『ブルーレイディスクの作成方法』のクチコミ掲示板

PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2016年10月14日

販売形態:パッケージ版 ライセンス形式:通常版 PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版の価格比較
  • PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版の店頭購入
  • PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版のスペック・仕様
  • PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版のレビュー
  • PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版のクチコミ
  • PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版の画像・動画
  • PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版のピックアップリスト
  • PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版のオークション

PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版CYBERLINK

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年10月14日

  • PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版の価格比較
  • PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版の店頭購入
  • PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版のスペック・仕様
  • PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版のレビュー
  • PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版のクチコミ
  • PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版の画像・動画
  • PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版のピックアップリスト
  • PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > 動画編集ソフト > CYBERLINK > PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版

『ブルーレイディスクの作成方法』 のクチコミ掲示板

RSS


「PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版」のクチコミ掲示板に
PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版を新規書き込みPowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ2

返信6

お気に入りに追加

標準

ブルーレイディスクの作成方法

2017/03/20 19:07(1年以上前)


動画編集ソフト > CYBERLINK > PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版

クチコミ投稿数:15件

無事上映が済み、めちゃくちゃ評判が良かったです。

価格.comの皆様、ご支援ありがとございました。


さて、数パターン試したところ出力形式は、
・H.264
・MPEG-4 1920 * 1080/60p
で行いました。

30pだと、下から上へのスクロール時の文字のカクツキ、
テーマデザイナーのアニメーションにカクツキが見られました。
60pにしたところ改善しました。

さて、こちらのmp4ファイルをブルーレイにディスク作成したいのですが、
やり方が今一つ分かりません。

最初に再生するミニ動画は必要なく、いきなり本編がスタートする形で作成したいです。

1.プロジェクトファイル開く
2.「ディスク作成」タブへ移動
3.「コンテンツ」タブは出力したmp4ファイルを指定する
4.「メニューの基本設定」タブは「メニューなし」を選択
5.「2Dディスク」タブは、スクリーンショットの通り設定

【質問1】
 そもそも、基本の流れとしてはこれであってますでしょうか?

【質問2】
 その際に、画質を「HD 1920*1080/60p」を選択したところ、

「続行する前に、BD プレーヤーが選択するプロファイルに対応するか、デバイス メーカーにお問い合わせください。
一部のBDプレーヤーはこの形式に対応していません」

という警告が出てしまいます。

元々のmp4ファイルの画質に合わせるのが普通と思ったのですが、この場合のディスク作成において、
最適な設定パラメータについてアドバイスいただけませんでしょうか?

書込番号:20753977

ナイスクチコミ!0


返信する
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:2837件Goodアンサー獲得:656件

2017/03/20 21:26(1年以上前)

タッツー55 さん
今晩は

BD作成で、大事なこと。
BDビデオにはBDMV形式とBDAV形式があることをご承知ですよね。
そしてそれぞれの規格があります。
それぞれの詳細はネット等でお調べください。

で、フルHD(1080)の60PはBDMV規格外で、BDAV形式ならビットレート28Mbpsを限度として作成可能です。
従って、PDR15でこのプロファイルを選んでオーサリングしようとすると、その注意が出ます。
無視して出力するとBDAV形式に作ってくれます。
そして、その注意の意味は、再生する例えばBDレコーダでこの規格(AVCHD2.0、プログレッシブ)に対応しない昔の機種では再生不可になりますよ。ということです。
しかし現在販売されているBDレコーダやBDプレーヤーは皆AVCHD2.0対応なのでOKですが。
もし、お知り合いに配付されるときは機器を確認した方が良いですね。

どのBDレコーダでも再生できるのはBDMV形式で、典型的なプロファイルはH.264、m2tsコンテナ、1920x1080、60i(29.97fpsインターレース)です。

書込番号:20754410

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:15件

2017/03/25 08:31(1年以上前)

色異夢悦彩無さん

御回答ありがとうございました。

出張が重なり、コメント遅くなりすみません。
BDMVとBDAVのフォーマット形式のご指摘ありがとうございました。

大変勉強になりました。

ブルーレイの規格はややこしいですね。

でもちょっと理解できました。

>BDMV形式で、典型的なプロファイルはH.264、m2tsコンテナ、1920x1080、60i(29.97fpsインターレース)です。

そこそこ新しいデッキなようなので、「BDAV」形式を一義にすすめてみようと思います。

「BDAV」形式の場合、先般作成した、

・H.264

・MPEG-4 1920 * 1080/60p

のMP4ファイルを指定して作成してしまって大丈夫なのでしょうか?

また、作り方は、

1.プロジェクトファイル開く

2.「ディスク作成」タブへ移動

3.「コンテンツ」タブは出力したmp4ファイルを指定する

4.「メニューの基本設定」タブは「メニューなし」を選択

5.「2Dディスク」タブは、スクリーンショットの通り設定

を指定し、2Dで書き込みという流れで合ってますでしょうか?

お手数おかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

書込番号:20765129 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:2837件Goodアンサー獲得:656件

2017/03/25 11:01(1年以上前)

タッツー55 さん
こんにちは

当方の前のレスが言葉足らずですみません。修正して再度書きます。

PDR15でH.264のフルHD/60PをBDオーサリングすると、注意が出てそれを無視して出力できます。しかし、その中に含まれるストリームはBDAV形式向けになってますが、形式はあくまでBDMV形式です。
この変則BDはPowerDVD等のPCプレーヤーでは再生可能ですが、BDレコーダ等のAV機器では規格外なのでおそらくエラーになる。

BDAV形式へのオーサリングですが、PDR15では出来ないです。
当方はBDAV形式のBDを作成するときはペガシスのTMPGEnc MPEG Smart Renderer 5 (TMSR5)を使ってます。
しかしBDAV形式でもフルHDの60P (AVC/ハイプロファイル/レベル4.2)BDについては再生不具合の機器も経験しているので、TMSR5でBDAV形式BDを作る場合29.97フレーム/sにしています。
当方でBDAV形式にするのはあくまでBDレコーダと同じくタイトルをBDへ追記していく目的です。

従って、自宅環境外でも再生できるBDを作成するにはBDMV形式で先のレスの29.97fpsプロファイルがお勧めです。
PSモード28Mbpsから作成するので、充分に綺麗と思います。

60P撮影の元データはそのままHDD等の複数個所に保存されていますよね。そのまま観たいときはそのHDDを機器再生されればいいと思います。
当方はソースデータを外付けHDDの複数に保存していますが、ポータブルHDDをBDプレーヤーでそのまま再生して視聴しています。楽ですよ。


書込番号:20765424

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:15件

2017/03/25 15:12(1年以上前)

色異夢悦彩無さん

いつもお世話になります。
ありがとうございます。

>PDR15でH.264のフルHD/60PをBDオーサリングすると、注意が出てそれを無視して出力できます。
>しかし、その中に含まれるストリームはBDAV形式向けになってますが、形式はあくまでBDMV形式です。
>この変則BDはPowerDVD等のPCプレーヤーでは再生可能ですが、BDレコーダ等のAV機器では規格外なのでおそらくエラーになる。

何と、変則BDなんですね。

>従って、自宅環境外でも再生できるBDを作成するにはBDMV形式で先のレスの29.97fpsプロファイルがお勧めです。
>PSモード28Mbpsから作成するので、充分に綺麗と思います。

ということで、おすすめのBDMV形式の29.97fpsプロファイルを作成しようと思います。
※確か一部の動きがガタついたような気もしまして…それもあり避けていたのです。。。

ちなみに、メニューなしのBDMV形式のBD作成の流れは下記のように認識していますが、合っていますでしょうか?

1.まず、[出力]タブで、H.264、m2ts、1920x1080、60i(29.97fpsインターレース)で、
   ソースデータを作成する。
   
   〜 作成完了まで数時間待つ 〜
   
2.「ディスク作成」タブへ移動

3.「コンテンツ」タブには出力したm2tsファイルを指定する

4.「メニューの基本設定」タブは「メニューなし」を選択

5.「2Dディスク」タブは、スクリーンショットの通り設定

※確か、うろ覚えですが、「2Dで書き込み」ボタンが有効にならなかった気も。。。

あと、

>PSモード28Mbpsから作成するので、充分に綺麗と思います。

とありますが、これはどういうことでしょうか?

私の理解が追い付いておらず恐縮ですが、
上記の手順で作成すれば、「PSモード28Mbpsから作成する」という条件を満たす事になるのでしょうか?

本日、会社なので、家に帰ってみたら早速試してみたいです♪

書込番号:20765867 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:2837件Goodアンサー獲得:656件

2017/03/25 16:58(1年以上前)

タッツー55 さん

PSモードはSony ハンディカムのAVCHD撮影モード名で1920x1080/60Pの撮影例としてお話したもので、スレ主様はカメラや撮影モードは違うかも知れません。

メニュー無しでBDMV形式のオーサリングとBD書き込みの手順ですが、

1.のレンダリングはその通りです。出力の所要時間はPC能力によります。
2.から4.もその通りです。
5.のスクリーンショットの、とは最初の画像ですか。最初の画像は60Pなので違います。
2Dディスクの設定は1.のレンダリング出力と同様の下記プロファイルに設定します。レンダリング出力したファイルと同じプロファイルでオーサリングすると劣化せず処理は早いです。
・動画録画形式の選択・・・ムービー形式(BDMV-メニューあり)、ワイド画面(16:9)
・動画エンコード形式および画質の選択・・・H.264、HD 1920x1080/60i(24Mbps)
・音声エンコード形式およびチャンネルの選択・・・Dolby Digital、2チャンネル
・CyberLink TrueThater Surroundを有効にする・・・チェックは外す
です。

ワークフローの注意事項とご参考です。
・編集が終わって[出力]でレンダリングしたファイルはPowerDVD等のPCプレーヤーで再生し、編集の出来を確認してから[ディスク作成]に移る。
・[ディスク作成]ではPDR15で直接連続してBDに書き込まないで、HDDに作成しオーサリングの出来具合を確認する。
つまり、HDDへフォルダ作成で書き出す。そしてこれも同様にPowerDVD等でフォルダ再生しオーサリングの出来を確認してから、他のライティングソフトでBDに書き込む。
こうすることで失敗したとき、どの段階でおかしくなったのか分かること、ディスクメディアが無駄にならないこと、特にメニューを作成したときにはメニュー動作が正常かどうかを確認できることのメリットがあります。

書込番号:20766062

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:15件

2017/04/22 07:26(1年以上前)

色異夢悦彩無さん

ありがとうございます。

返信するのを忘れていました。

おかげまで、BD-Rに書き込みすることができました。

ありがとうございました!

書込番号:20836053

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版
CYBERLINK

PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年10月14日

PowerDirector 15 Ultimate Suite 通常版をお気に入り製品に追加する <17

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月19日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング