『やっと音切れ現象がなくなりました(iOS11.2、付属ケーブル)』のクチコミ掲示板

2016年 9月30日 発売

HA-2SE

  • ポータブルヘッドホンアンプとしては世界初となるESS Technology製DACチップ「ES9028Q2M」を採用。
  • ノイズレベルは従来比の約1/2に低減し、より低歪で平坦な音圧周波数特性を実現した新開発AB級アナログアンプ部を搭載。
  • ハイレゾ音源の再生は、32bit/384kHzまでのPCMデータおよび12.2MHz(DSD256)までのDSDデータに対応している。
HA-2SE 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン

タイプ:ヘッドホンアンプ ヘッドホン端子(ミニプラグ):1系統 ハイレゾ:○ HA-2SEのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

 
  • HA-2SEの価格比較
  • HA-2SEの店頭購入
  • HA-2SEのスペック・仕様
  • HA-2SEのレビュー
  • HA-2SEのクチコミ
  • HA-2SEの画像・動画
  • HA-2SEのピックアップリスト
  • HA-2SEのオークション

HA-2SEOPPO

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 9月30日

  • HA-2SEの価格比較
  • HA-2SEの店頭購入
  • HA-2SEのスペック・仕様
  • HA-2SEのレビュー
  • HA-2SEのクチコミ
  • HA-2SEの画像・動画
  • HA-2SEのピックアップリスト
  • HA-2SEのオークション


「HA-2SE」のクチコミ掲示板に
HA-2SEを新規書き込みHA-2SEをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ7

返信1

お気に入りに追加

標準

ヘッドホンアンプ・DAC > OPPO > HA-2SE

スレ主 iijanaikaさん
クチコミ投稿数:25件

2015年に無印を購入した時はiPhone5を接続して聴いていましたが、動作は安定していました。しかし、iPhone6に替え、iOSのバージョンが進むと音が瞬間的に途切れる(瞬間的な無音)症状が出始めました。

内外のネット情報や自分の音切れ発生の状況から推測したことは、1.iOSとの相性と言われていますが、もっと絞るとLightningのコントローラまわりの可能性(USBとしないのは他では起きていないから)、2.ケーブルを替えると治るという情報が多く、Lightningの認証チップがコネクタに組み込まれていることを考えればチップが「リバーシブル端子」のコントロールもしているはず、となれば、怪しいのはLightningをコントロールするiOSとケーブルの認証チップ(の動作)ではないのかな?

ここまで推測したところで、iOSは11.2になりました。頻発していた音の瞬断は回数が減ったものの、ごくたまに起きました(VentureCraftのケーブルで)。しかし、認証チップのことを思い出し、先週届いたばかりの第5世代iPadに付属していたLightningケーブルを使ってみたところ、まったく瞬断がおきません。しかしこの長いケーブルを持ち歩くわけにもいかず、ひょっとしたら、とOPPO純正の黒ケーブルを探して付けてみると、1日いろんな場所で使って発生ゼロでした。VentureCraft製だけが現在も音切れが2時間に1回ぐらいの頻度で発生します(一番実用性が高く気に入っているだけに残念)。

iOS11.2でも音切れが発生する方は、認証チップ(ケーブル)の違いをお試しください。たぶん価格は関係ないと思います。チップ自体をアップルが供給しているわけではない以上、リバーシブル端子の切り替えを行うタイミング等の動作がまったく同じではないことは想像にかたくないです。またこれも推測に過ぎないわけですが、OSのアップデートで認証チップ動作の許容幅を大きくとったため症状発生頻度が激減したのかもしれません。(あくまでも個人の感想、想像です)

いずれにしても、お気に入りの本機をストレスなく使うことができるようになってホッとしています。
(長文失礼しました)

書込番号:21416608

ナイスクチコミ!7


返信する
クチコミ投稿数:3件

2017/12/14 10:21(1年以上前)

>iijanaikaさん
私は以前にスレッド「ios11にアップデートしても解決しない方へ」に投稿させていただいた者です。
私もiOS10になったとき、lightningケーブルの認証チップの問題かと疑いました。
しかしメーカーに問い合わせても「答えられない」との回答でしたので、Apple純正ケーブルで試して見ましたが、残念ながら問題は解消しませんでした。
既にHA-2SEは手放してしまいましたので、iOS11.2でどうなのかを確認することはできませんが、iijanaikaさんのおっしゃるとおり、この認証チップは疑わしい要素だとおもいます。
また「ios11にアップデートしても解決しない方へ」に投稿させていただいた「iOS10になって内部処理を優先し、USB(lightning)の出力が不安定になっている」という確度の高い情報もありましたから、こうした要因が複合的にあるのかもしれません。
iOS11.2で解決されたのならよかったですね。
私は現在SHUREの「RMCE‐LTG リモート + マイクLightningアクセサリーケーブル」を使っています。
D/A内蔵のイヤホンリケーブルで、上限は48kHz/24bitになりますが、結構快適です。
ご参考まて。

書込番号:21430801 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

HA-2SE
OPPO

HA-2SE

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年 9月30日

HA-2SEをお気に入り製品に追加する <129

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月18日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング