『購入するには少し古い...?』のクチコミ掲示板

> > > > > クチコミ掲示板
2016年10月中旬 発売

TX-L50

  • Dolby Atmos、DTS:Xにアップデート対応した5.1chAVレシーバー。高効率、ハイパワーを両立したClass Dアンプを採用している。
  • HDR、HDCP2.2、DSD、ハイレゾ音源、Chromecast、DTS Play-fi、インターネットラジオ、Wi-Fi、Bluetooth、AirPlayに対応する。
  • 付属の測定用マイクで自動スピーカー設定可能な「AccuEQ」を搭載。専用アプリを使えばスマートフォンをリモコンとして使える。
TX-L50 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥65,000

サラウンドチャンネル:5.1ch HDMI端子入力:4系統 オーディオ入力:2系統 TX-L50のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • TX-L50の価格比較
  • TX-L50の店頭購入
  • TX-L50のスペック・仕様
  • TX-L50のレビュー
  • TX-L50のクチコミ
  • TX-L50の画像・動画
  • TX-L50のピックアップリスト
  • TX-L50のオークション

TX-L50ONKYO

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年10月中旬

  • TX-L50の価格比較
  • TX-L50の店頭購入
  • TX-L50のスペック・仕様
  • TX-L50のレビュー
  • TX-L50のクチコミ
  • TX-L50の画像・動画
  • TX-L50のピックアップリスト
  • TX-L50のオークション

『購入するには少し古い...?』 のクチコミ掲示板

RSS


「TX-L50」のクチコミ掲示板に
TX-L50を新規書き込みTX-L50をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ2

返信5

お気に入りに追加

解決済
標準

購入するには少し古い...?

2019/02/01 01:05(1年以上前)


AVアンプ > ONKYO > TX-L50

クチコミ投稿数:220件

久々にサラウンドシステムを組んでみたいと思い調べている最中です。
いくつか質問よろしいでしょうか。


@発売から少し時間が経っていますが、機能面や音質面は最新の製品と比べると見劣りしてしまう部分もあると思われますか?


A似たような価格帯(±10,000)ですとサイズが大きいほうが機能面、音質面で有利になりえるのでしょうか?

よろしくお願い致します。

書込番号:22434266

ナイスクチコミ!0


返信する
殿堂入り銅メダル クチコミ投稿数:47008件Goodアンサー獲得:9959件

2019/02/01 06:25(1年以上前)

5.1chまでのシステムなら困ることもないでしょうけど、それ以上(7.1chやトップスピーカーを使ったシステム)に移行すると買い替えになるのが難点です。

サイズが大きいから高音質となるとは限りませんが、お値段が高くなるほど機能も音質も上になる傾向ではあります。

書込番号:22434429

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:220件

2019/02/01 11:07(1年以上前)

>口耳の学様
早いお返事ありがとうございます。
DOLBY Atmosをヨドバシカメラで体験してきました。スピーカーがいいのも勿論ですが、天井にスピーカーがあると、迫力以上に臨場感も素晴らしかったです!これは久々に興奮しましたね!!
余談になってしまい、すみません。。。

ただ残念なことに、今の住環境で天井にスピーカーを設置することは難しいため、イネーブルドスピーカーなんてものがあるんですね!
期待大です。


なるべくコンパクトなサイズで値段を上げるとなると、MarantzのNR1609もいいかなと考えています。でもアンプにかけるお金はそこそこにスピーカーにも回して手っ取り早くサラウンドシステムを組みたい気持ちもあるですよね,,,


_______________________



質問がややズレますが、
この機種の古さを気にする理由の1つにきちんとサラウンド再生されるのかという点があります。
調べていくと、この機種ではサラウンドで再生されるけど、こっちの機種では無理だったといった書き込みをいくつか見ました。
具体的には今はprime videoからの音声がしっかりサラウンド(擬似的なものも含む)されてくれればよいのですが、それはもうどの機種でも当たり前にこなしてくれるものなんでしょうか?

書込番号:22434899 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


殿堂入り銅メダル クチコミ投稿数:47008件Goodアンサー獲得:9959件

2019/02/01 19:11(1年以上前)

サラウンドフォーマット的にはAmazonプライム・ビデオで使われるDolby Digital Plusには対応しますし、デジタル放送のAACやロスレスフォーマットにも対応するので一通り対応はしています。

4Kのサラウンド放送については現行機種は全て未対応のようですから、こちらにも対応させたいなら対応新機種を待つことになってしまいます。

そこまで不要なら現行機種ならどの機種を選んでも未対応ということは無いと思いますよ。

書込番号:22435715

Goodアンサーナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:1518件Goodアンサー獲得:519件

2019/02/02 00:41(1年以上前)

>おもちゃの兵隊さん

Dolby Atmosを再生するならば、5.1ch仕様のTX-L50は、お勧めしません。
TX-L50は、Dolby Atmos、DTS:X対応ですが、サラウンドとハイトスピーカーは排他使用になり、ハイト使用ではリア方向のリアル音場がありません。

ドルビー社のドルビーアトモスのスピーカー配置です。
https://www.dolby.com/jp/ja/guide/dolby-atmos-speaker-setup/index.html
必須レイアウトが、5.1.2配置なので、最低7.1ch仕様のAVアンプが必要になります。

TX-L50のHDMI映像のハイダイナミックレンジ対応は、HDR10方式のみで、HLGとDolby Vision方式に対応していません。
最新のAVアンプは、対応しているものが殆どです。

AVアンプ筐体容積と音質に特徴的な相関関係は無いと思いますが、容積が少ない場合はパワーアンプの最大出力が小さくなることがあります。
理由は、電源回路のトランス、電解コンデンサーの大きさに制約があること、パワーアンプ出力トランジスター放熱用ヒートシンクの大きさに制約があること等になります。
TX-L50など、クラスD(デジタル駆動)で動作するパワー段は小さめのヒートシンクで出力を出せます。
機能面では、接続端子配置に制約があるので、スピーカー端子やHDMI端子、プリアウト端子など入出力端子の総数が少なくなることがあります。

疑似的な立体音場のアップミックス機能は、Dolby SurroundとDTS:NeuralXを搭載しているモデルは、ほとんど同じ動作をすると思いますが、ソニーのAVアンプの一部でトップスピーカーから音が出ない仕様だとクチコミがあります。
YAMAHAは、疑似的な立体音場を生成する独自仕様のシネマDSP3D、HD3を搭載しているモデルがあります。
疑似的な立体音場を体感する場合も、最低7.1ch仕様のAVアンプが必要になります。

書込番号:22436407

Goodアンサーナイスクチコミ!0


nodamaruさん
クチコミ投稿数:6件Goodアンサー獲得:3件

2019/02/06 23:41(1年以上前)

>アンプにかけるお金はそこそこにスピーカーにも回して手っ取り早くサラウンドシステムを組みたい気持ちもある
>今はprime videoからの音声がしっかりサラウンド(擬似的なものも含む)されてくれればよい

こんにちは。本機愛用者です。
結論を先に申しますと、上記2点を鑑みて本機種で申し分なく、十分に満足されると思います。

私は本機が初のAVアンプ使用なので、これより上位機は分かりませんし、スペック等にも詳しくありません。なので、ご質問の@Aとも明確にはお答えできませんが、私自身はこれ以上ない位に満足しております。強いて言えばブルートゥース音声「出力」が欲しかったぐらいで、深夜帯はその都度ヘッドホン端子にトランスミッターを抜き挿しして、対応しています。たしかヤマハの最新機種にこの機能が搭載されたはずです。

まさにプライムビデオを日常的に視聴しまくりで、5.1chストリーミングの作品はサラウンド再生で大いに楽しんでおります。普通の部屋(非防音、マンション等)においては十分過ぎるパワーで、スピーカー次第で大迫力で楽しめます。

ただし、私は使いこなせてませんが、擬似サラウンド等のプロセッサ機能は期待できないかもしれません。色々なモードを選択できますが、私にはダイレクトモードがいつも最良に感じます。なので、5.1ch作品は5.1ch再生で、2ch作品は2ch又は2.1ch再生で視聴しています。

※プライムビデオの5.1ch再生には、Fire TV Stickなどのアマゾンデバイスが必要です(PC等経由は不可)。

※プライムビデオ、BD、DVD、SACDでサラウンド再生が出来なかったことは、私はありません。

あと上記の一つ目に関連しますが、オンキヨーダイレクトのアウトレットで「BASE-V60」というパッケージ品が非常にお値打ちです。実はSW用アンプ搭載が本機の隠れた特徴で(パッシブSWを既に所有の私はこれが決め手でした)、お陰でその価格で2.1ch分が揃ってしまいます。まずはフロント周りにしっかりしたスピーカーを別途揃えたり、お手持ちと組み合わせたりで、手っ取り早くサラウンドを始められます。
良いご選択ができることを願っております。

書込番号:22448149 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

TX-L50
ONKYO

TX-L50

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2016年10月中旬

TX-L50をお気に入り製品に追加する <484

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月10日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング