『ヘッドホンで楽しむ場合について』のクチコミ掲示板

> > > > > クチコミ掲示板
2016年10月中旬 発売

TX-L50

  • Dolby Atmos、DTS:Xにアップデート対応した5.1chAVレシーバー。高効率、ハイパワーを両立したClass Dアンプを採用している。
  • HDR、HDCP2.2、DSD、ハイレゾ音源、Chromecast、DTS Play-fi、インターネットラジオ、Wi-Fi、Bluetooth、AirPlayに対応する。
  • 付属の測定用マイクで自動スピーカー設定可能な「AccuEQ」を搭載。専用アプリを使えばスマートフォンをリモコンとして使える。
TX-L50 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥36,080

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥36,080¥58,000 (9店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥65,000

サラウンドチャンネル:5.1ch HDMI端子入力:4系統 オーディオ入力:2系統 TX-L50のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • TX-L50の価格比較
  • TX-L50の店頭購入
  • TX-L50のスペック・仕様
  • TX-L50のレビュー
  • TX-L50のクチコミ
  • TX-L50の画像・動画
  • TX-L50のピックアップリスト
  • TX-L50のオークション

TX-L50ONKYO

最安価格(税込):¥36,080 (前週比:±0 ) 発売日:2016年10月中旬

  • TX-L50の価格比較
  • TX-L50の店頭購入
  • TX-L50のスペック・仕様
  • TX-L50のレビュー
  • TX-L50のクチコミ
  • TX-L50の画像・動画
  • TX-L50のピックアップリスト
  • TX-L50のオークション

『ヘッドホンで楽しむ場合について』 のクチコミ掲示板

RSS


「TX-L50」のクチコミ掲示板に
TX-L50を新規書き込みTX-L50をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ0

返信3

お気に入りに追加

解決済
標準

ヘッドホンで楽しむ場合について

2019/04/24 22:49(7ヶ月以上前)


AVアンプ > ONKYO > TX-L50

スレ主 ME43さん
クチコミ投稿数:15件

皆さんこんばんは。
普段私は旧型のNR-365にハイエンドヘッドホンを繋ぎ、Directモードで各コンテンツを楽しんでいるのですが、
事情により買い替えを検討しております。そこで質問なのですが・・・

・ヘッドホンを利用中でもDirectモードであれば従来同様、Dolby AtmosやDTS:Xを再生する事は可能でしょうか?

・姉妹機であるVSX-S520の選択も考えておりますが、主にヘッドホンで楽しむ場合、「仕様」に記載されている周波数特性
(ONKYO=10 Hz-40 kHz・Pioneer=20 Hz-20 kHz)はヘッドホンでは関係のない項目なのでしょうか?

お手数をおかけしますが、よろしくお願い致します。

書込番号:22623680

ナイスクチコミ!0


返信する
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:1463件Goodアンサー獲得:497件

2019/04/24 23:34(7ヶ月以上前)

TX-L50 取扱説明書 74ページ

VSX-S520 取扱説明書 67ページ

>ME43さん

>・ヘッドホンを利用中でもDirectモードであれば従来同様、Dolby AtmosやDTS:Xを再生する事は可能でしょうか?

ヘッドホンでDolby AtmosやDTS:Xを再生することは出来ないと思います。
ヘッドホンでマルチチャンネル音源を再生すると、ステレオ2chにダウンミックスされます。

また、本機は、5.1ch仕様でDolby AtmosやDTS:X再生が可能ですが、サラウンド(リア)スピーカーを使用しない、3.1.2配置のため後方、側方の音場はバーチャルになります。
Dolby AtmosやDTS:Xのオブジェクトオーディオを再生するには、最低7.1ch仕様のAVアンプで5.1.2配置以上をお勧めします。
薄型ならば、マランツ NR1609が7.1ch仕様です。
https://kakaku.com/item/K0001055985/

ドルビーアトモスのスピーカー配置をドルビー社が説明しています。
https://www.dolby.com/jp/ja/guide/dolby-atmos-speaker-setup/index.html
必須レイアウトは、5.1.2配置か、7.1.2配置です。

>(ONKYO=10 Hz-40 kHz・Pioneer=20 Hz-20 kHz)はヘッドホンでは関係のない項目なのでしょうか
双方の取扱説明書の仕様欄には、どちらも以下のスペックが記載されています。
周波数特性
10 Hz - 40 kHz/+1 dB、-3 dB
姉妹機なので、奥行きが、0.5mm違うのみで周波数特性などのスペックは同じです。

書込番号:22623806

Goodアンサーナイスクチコミ!0


スレ主 ME43さん
クチコミ投稿数:15件

2019/04/25 22:32(7ヶ月以上前)

>ポンちゃんX2さん

ご投稿頂きありがとうございます。
私も事前に取説の仕様項目は確認しており、その後ある方のブログ(http://monomania.sblo.jp/article/182642895.html)にて
再生周波数が違うという記載を見つけ少し混乱し、この様な内容を投稿させて頂きました。

正直なところどちらにしようか迷っております。見た目はパイオニアの方がいいのですが・・・

書込番号:22625648

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3155件Goodアンサー獲得:653件

2019/04/26 15:55(7ヶ月以上前)

ME43さん、こんにちは。

>その後ある方のブログ(http://monomania.sblo.jp/article/182642895.html)にて

ここに書いてあることをあまり真に受けて信用しない方が良いです。
ざっと読んでみましたが、最悪なのがWi-Fi対応機での
>DLNA規格には未対応
この記述で、全くのデタラメです。
DLNAはコンソーシアムが「役目を終えた」ということで解散したので、
「DLNA対応」ということが表示されなくなっただけで、
同様の機能は存在していますので、未対応ということはありません。
要するに、このような基礎知識のない人が書いているということです。

TX-L50/VSX-S520についても、
>チャンネル数:6.1ch
これもデタラメです。
パワーアンプの1台はSW専用ですから、
パワーアンプの台数は6chであっても、
あくまでもサラウンドのチャンネル数は5.1chであって、
6.1chとは表記しません。
だから、
>ただ、この機種は先述のように、最大6.1chです。
>5.1chに追加で2本増設するには端子の数が足りないため、
>リアの2本を利用しない3.1.2chでしか利用できません。
このような表記も全くのデタラメです。
5.1chだから3.1.2chしか選べないだけです。

書込番号:22626724

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

TX-L50
ONKYO

TX-L50

最安価格(税込):¥36,080発売日:2016年10月中旬 価格.comの安さの理由は?

TX-L50をお気に入り製品に追加する <520

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月6日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング