『デフかな?』のクチコミ掲示板

このページの先頭へ
クチコミ掲示板 > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > インプレッサ スポーツ 2016年モデル

『デフかな?』 のクチコミ掲示板

RSS

モデルの絞り込み絞り込みを解除すると全てのクチコミが表示されます。

選択中のモデル:インプレッサ スポーツ 2016年モデル絞り込みを解除する


「インプレッサ スポーツ 2016年モデル」のクチコミ掲示板に
インプレッサ スポーツ 2016年モデルを新規書き込みインプレッサ スポーツ 2016年モデルをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ20

返信7

お気に入りに追加

解決済
標準

デフかな?

2017/12/12 19:33(1年以上前)


自動車 > スバル > インプレッサ スポーツ 2016年モデル

クチコミ投稿数:54件 インプレッサ スポーツ 2016年モデルのオーナーインプレッサ スポーツ 2016年モデルの満足度4

ハンドルを一杯な切ってバックすると
タイヤで何か踏んだ様な振動があります
デフの振動ですかね?
普通の現象なんですかね?

書込番号:21426825 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


返信する
クチコミ投稿数:4764件Goodアンサー獲得:306件 インプレッサ スポーツ 2016年モデルのオーナーインプレッサ スポーツ 2016年モデルの満足度5

2017/12/12 19:39(1年以上前)

実際に何かを踏んでいるということはありませんか?

書込番号:21426838

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:7875件Goodアンサー獲得:776件

2017/12/12 20:04(1年以上前)

サンバーの4駆AT、Uターン時にゴキゴキと音がするようになってきた。
現在5万キロ手前だが3万キロでカップリングが抜けてスタックするようになり交換してます。
ボデイ幅の狭い旧規格のサンバー4駆ATでは10万キロ手前でゴキゴキと音がして不満なので乗り換えた、そしてまただ。
サンバーのカップリングはトラブル覚悟で付き合う必要がある。

フルタイム4駆だと同じようなことかな。

書込番号:21426918

ナイスクチコミ!0


麻呂犬さん
クチコミ投稿数:8783件Goodアンサー獲得:459件

2017/12/12 20:23(1年以上前)

内輪差とかね。

書込番号:21426972 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1148件Goodアンサー獲得:58件

2017/12/12 21:25(1年以上前)

>ましましはんさん
車種は違いますが似たような症状があるようです。
http://s.kakaku.com/bbs/K0000686318/SortID=19795653/

再現性があるならばディーラーへ相談したほうがいいかもですね。

書込番号:21427167 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:4348件Goodアンサー獲得:230件

2017/12/12 21:33(1年以上前)

カーブを走行すると内側の車輪と外側の車輪の間に回転差が生じますが、一本のタイヤの中でも内側と外側には回転差が発生しています。
立体駐車場のペイントされた様なスティッキーな路面だとタイヤに溜まった歪みが一気に戻る時音や振動が出る場合がありますね。

書込番号:21427186

Goodアンサーナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:54件 インプレッサ スポーツ 2016年モデルのオーナーインプレッサ スポーツ 2016年モデルの満足度4

2017/12/14 19:08(1年以上前)

皆さんありがとうございます
デフかな内輪差ですかね?
繰り返し振動が出るならティーラーに相談します
レガシィに乗ってる時はセンターデフがよく鳴りましたが、これとは違う様に思います

書込番号:21431754 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


BC5rsraさん
クチコミ投稿数:197件Goodアンサー獲得:13件

2017/12/18 23:52(1年以上前)

スバルのアクティブトルクスプリットで舗装車庫入れ時などこの時の作動時タイトコーナーブレーキ現象を消す為に、FF状態にしていましたが・・・
これを批判したマツダのキャンペーンがアメリカでありました。
スバルの4WDはハンドルを沢山切った時、4WDとして低性能だ・・・・
ギャップを超えられない・・・

この為最近に車種は、このデフの電子制御プログラミングを変え、フルロック時でも4WD状態を維持。
これが作用しているのだと思います。


【試乗】スバルSUVシリーズのAWD制御の進化を雪上で確認
WEB CARTOP2017年02月10日09時00分

http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/webcartop/trend/webcartop-72849

ハードウェアとしては、いい意味で「枯れた技術」ともいえるが、そのぶん制御(ソフト)側は常に進化しているという。そして、じつは2016年の年改(商品改良)によってACT-4には「発進時のトラクション性能を向上させる」ために新しい制御が組み込まれていた。

主に「スタック脱出性」と「低μ登坂発進」の性能を上げているという。具体的にいうと、ハンドルを切った状態で坂道発進をしても、しっかりと四輪でトラクションをかけることができるようになったとのことだ。さっそく、雪上コースの坂道で試してみる。

ハンドルを切ったままの坂道発進で進化を確認
勢いをつけて登りたくなるような坂道の頂上手前で停止、そのままハンドルを右に切ってアクセルを踏み込んでみる。なるほど、たしかにタイヤが空転することなく、ググッと雪道にトラクションをかけていくのが確認できた。

従来は、タイトコーナーブレーキング現象といって、舗装路で直結四駆にしてハンドルを大きく操作するとブレーキがかかったような状態になってしまうというネガを嫌い、ハンドルを切っているときには基本的にリヤには駆動トルクを配分しないような制御となっていた。

しかし、それでは雪や泥といったスリッピーな路面状況で、しかもまっすぐには抜けられないようなケースでタイヤが空転するばかりで脱出できない。

そこで、四輪の理想車輪速からタイヤのスリップを算出し、状況に応じて「ハンドルを切った状態でも、後輪にトルクを配分する」ことで、滑りやすい環境でのトラクションを高めたというのが、最新版での進化ポイントというわけだ。

さらにトラクションコントロールやVDC(横滑り防止装置)といった電子制御により、雪上で思い切り振り回しても、まったくもって不安感はない。危険なゾーンに入ってしまう前に、出力が絞られてしまうからだが、だからといって介入が早すぎるという印象もないのは、基本となるシャーシ性能の優秀さゆえだろう。

書込番号:21443233

ナイスクチコミ!5


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の価格帯を見る

インプレッサ スポーツ
スバル

インプレッサ スポーツ

新車価格帯:200〜270万円

中古車価格帯:65〜264万円

インプレッサ スポーツ 2016年モデルをお気に入り製品に追加する <709

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月17日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング