『FIBBER PURE2 を試してみました。』のクチコミ掲示板

2016年12月下旬 発売

DLA-X770R-B [ブラック]

4K/HDR対応D-ILAプロジェクター(1900ルーメン)

DLA-X770R-B [ブラック] 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥900,000

パネルタイプ:LCOS(反射型3LCD) アスペクト比:16:9 最大輝度:1900ルーメン コントラスト比:130000:1 対応解像度規格:〜4K DLA-X770R-B [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DLA-X770R-B [ブラック]の価格比較
  • DLA-X770R-B [ブラック]の店頭購入
  • DLA-X770R-B [ブラック]のスペック・仕様
  • DLA-X770R-B [ブラック]のレビュー
  • DLA-X770R-B [ブラック]のクチコミ
  • DLA-X770R-B [ブラック]の画像・動画
  • DLA-X770R-B [ブラック]のピックアップリスト
  • DLA-X770R-B [ブラック]のオークション

DLA-X770R-B [ブラック]JVC

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2016年12月下旬

  • DLA-X770R-B [ブラック]の価格比較
  • DLA-X770R-B [ブラック]の店頭購入
  • DLA-X770R-B [ブラック]のスペック・仕様
  • DLA-X770R-B [ブラック]のレビュー
  • DLA-X770R-B [ブラック]のクチコミ
  • DLA-X770R-B [ブラック]の画像・動画
  • DLA-X770R-B [ブラック]のピックアップリスト
  • DLA-X770R-B [ブラック]のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > プロジェクタ > JVC > DLA-X770R-B [ブラック]

『FIBBER PURE2 を試してみました。』 のクチコミ掲示板

RSS


「DLA-X770R-B [ブラック]」のクチコミ掲示板に
DLA-X770R-B [ブラック]を新規書き込みDLA-X770R-B [ブラック]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ7

返信5

お気に入りに追加

標準

FIBBER PURE2 を試してみました。

2020/01/05 00:11(9ヶ月以上前)


プロジェクタ > JVC > DLA-X770R-B [ブラック]

スレ主 Pastel-Kさん
クチコミ投稿数:562件

価格なりか箱がやや大袈裟

「MORGAN」より 解像感も向上

人物毎の肌の質感も良く再現

「これでBD?」的な奥行・立体感

やっとリーズナブルな短尺1.5m品が出たのと巷で割と評価が高い事もあって、映像・音声含む
ステップアップのため 昨年末に我が家初の光HDMIケーブルを導入、現在も検証中です。

今回は映像・音声両方を確認したかったのですが、予算的に2本用意するのはさすがに難しいので
接続はプレーヤー UB9000→AVプリ CX-A5100→プロジェクター(映像・音声の1系統)としました。
※ AVプリ→プロジェクター間は既存のSSH6を使用

商品到着を待って接続を変更、CD音源の変化から確認しようとしたところ、全く音声が出ずで
接触を確認しても途切れ途切れに音がつながるばかりで、時たま映像含む信号その物を認識しません。
電源の不足・不安定かと送り出し側のUSB端子接続も試しましたが全く効果なし。
過去に光デジタルケーブルの不良で懲りているので
真剣に返品を考えましたが、
とりあえずプレーヤー側の設定を片っ端からいじってみたところ、
なんと「音声設定」項目の内「音楽再生時のHDMI出力設定」を
「音質優先」から「ノーマル」に切り替えると全く問題なくつながる事が判明。

CDの再生音はさすがにクリヤーですが雑味が感じられない分やや音が痩せて聴こえるイメージ。
音の深み・柔らかさ・実在感等、アナログバランス接続とは雲泥の差。
CD再生をHDMI端子接続で行う事自体に伝送規格上の無理があると感じました。

次に映像ソフトで確認、ここは見慣れた「宮古島」を使用。
よく言われているようにハイライトのパワー感が伸びる印象で、それより何より一見して
タイトル文字等のフォーカス感が上がった感じ。
橋脚・欄干のディテールや路面のアスファルトのテクスチャーも良く拾います。
CD再生時と違って音像はしっかり、虫や鳥の声のフォーカス感・波音の奥行感が良く出ています。

その後 映画ソフト数本でも確認していますが映像はどちらかというと解像指向に振った感じで
色彩の深みや艶やかさでは常用していた「WIREWORLD SSH6」に比べてややおとなしめ。
とはいえ奥行感・立体感の表現など見れば見る程くせになりそうな映像で
ハイライト側が伸びても暗部が引きずられる事なく、階調も丁寧に描き込みます。
ドルビーアトモス含むマルチ音声では奥行・立体感が向上し上半球の音場構成が以前よりも感じられ、
ダイアローグの実体感も上々、音の解像感自体が上がった感じで特に低域の分解能がすこぶる向上。
まるでスピーカー構成含む音響システムその物が2ランク程グレードアップしたようです。

これはなるほど映像・音声ともリファレンスとして十分な性能と感じられ、
価格対費で「KING-A」の実力も試してみたいと感じました。
出来れば資金を貯めて「PURE2」の映像・音声別 2系統接続も挑戦してみたいですね。

書込番号:23149250 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


返信する
スレ主 Pastel-Kさん
クチコミ投稿数:562件

2020/01/05 00:23(9ヶ月以上前)

前投稿タイトル中のメーカー名が間違っていました。

正しくは「FIBBER」→「FIBBR」ですね。

失礼致しました。

書込番号:23149279

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2958件Goodアンサー獲得:54件

2020/01/05 14:22(9ヶ月以上前)

>よく言われているようにハイライトのパワー感が伸びる印象で、それより何より一見して
タイトル文字等のフォーカス感が上がった感じ。

これ、光HDMIケーブルの特徴のようですね。うちもVX-HD1200LCに変えてから同様に感じました。
正直、HDMIの映像画質は変わらないと思っていました。あくまで4K対応のために買ったので
ラッキーでした。

音声はSONYのDLC-9150ESで満足(ぶ厚い音)しているので、VX-HD1200LCは試していません。
予想ですが、音の解像感は上がるかもしれませんが、艶や厚味は減るかも。音はデジタルライクより
木質でベージュのアナログっぽい方が生感があって好きですから。音は映像に生命を与えます。

音声ですが

以前、UBZ1とCX-A5100でしたが、CDはアナログ接続>>>>>デジタル接続で、残念ながら
デジタル接続の2chは聞けるレベルではありませんでした(5万円のプリメインに負けるかも)。

UBZ1とCX-A5200にしてから、音質向上が著しく、アナログ接続 ≧ デジタル接続になりましたが
DACが違うので、好みの差になるかもしれません。

サラウンド音質は檄改善です。芯のある音圧が、猫パンチからボクサーのパンチになった感じです。

次期PJを焦らないなら、プロジェクターほど高価ではないAVアンプの変更はたいへんおすすめです。


書込番号:23150268

ナイスクチコミ!1


スレ主 Pastel-Kさん
クチコミ投稿数:562件

2020/01/07 23:12(8ヶ月以上前)

X95Rにて視聴

以下「EX_MACHINA」より

>ふえやっこだいさん

遅ればせながら
明けましておめでとうございます。

同じくFIBBR製品の「KING-A」のクチコミ欄ではマスタージェダイナイトさんが
「音質ははっきり私でも分かるくらい音質が上がりました。
特に低音の音圧がよくなったと思います。」と記載されていらっしゃいますね。
我が家でもマルチチャンネルで聴いた時に低域の分解能が上がったように感じられました。
DolbyAtmosではセリフの実体感もより魅力的になりましたが、吹替収録のdts音声より高容量の
DolbyAtmos・TrueHD等の方が変化(改善)の度合いが著しいようです。

せっかく映像の方でも解像感が上がったので別投稿のようにこの際 予備機のX95Rの方もアナモ化に
踏み切ってみましたが予想以上の効力にびっくりで手持ちソフトを片っ端から見直したくなりました。
エッジはきつくないのに被写体が背景から浮き上がるし、フォーカス・デフォーカスの遠近感も見事で
4K+HDR+BT.2020のダイレクト入力が出来ないのが何とも口惜しいですね。
こちらはメイン機の方で「BATMAN V SUPERMAN」「THE REVENANT」「LOGUE NATION」UHDを
確認しましたがどの作品も画質・音質ともにさらに一段ステップアップしてしまいました。

書込番号:23155009 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2958件Goodアンサー獲得:54件

2020/01/08 13:54(8ヶ月以上前)

前スレの
>全編または一部本編になりますがBD視聴でのフォーカス・精細・色彩・階調・透明感では
>「メインX機+CDA」を凌駕する程の映像を見事に叩き出してくれました。

これ、分かります。

ここ1年、フジのミラーレスの方に行って、レンズ7本揃えましたが、普及型ズームレンズ(XC16-50)と
大型単焦点レンズ(XF16mm、XF90mm)では別物です。

前者はのっぺりで、スマホとどれだけ違うの? 後者は霧が晴れたような感じで、高精細かつ濃淡表現が
豊富で立体感が出てきます。色の出方も違います。カメラを趣味の方がレンズにこだわるのも当然だなと。

レンズでは95R>770Rなんでしょうね。BDでは逆転するのも納得です。

プロジェクターもレンズ交換式にすれば良いのに・・・ V9Rのレンズが買い替え後も使い回し出来れば、
もっと売れると思います。


書込番号:23155392

ナイスクチコミ!1


スレ主 Pastel-Kさん
クチコミ投稿数:562件

2020/01/08 20:57(8ヶ月以上前)

>ふえやっこだいさん

こんばんは。

>後者は霧が晴れたような感じで、高精細かつ濃淡表現が豊富で立体感が出てきます。
>色の出方も違います。

音の出口がパワーアンプやスピーカーであるように映像の出口がレンズやスクリーンですよね 。
音も映像も最後に本質を決めるのはやはりアナログ的な部分の造り込みという事でしょうか。
(「霧が晴れた」のくだりはX95Rの映像を見る度に実感です!)

>V9Rのレンズが買い替え後も使い回し出来れば〜

前記の意味ではZ1やV9Rの8Kレンズが高額なのも仕方ありませんが、V9Rでは大雑把には
価格の半分相当がレンズ部分に該当のようですから「レンズ交換式」も
我々からするとただのユーザー目線(要望)・笑い事ではいられませんね。
私のようにX9(中古)で取り憑かれてからずっとJVC機を使い継いでいる人間にとってはなおさらです。
カメラの商品体系や業務用途の世界を顧みれば当たり前の事なんですけどねー。

書込番号:23156103 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

DLA-X770R-B [ブラック]
JVC

DLA-X770R-B [ブラック]

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2016年12月下旬

DLA-X770R-B [ブラック]をお気に入り製品に追加する <35

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プロジェクタ]

プロジェクタの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月1日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング