『マウスを動かすとフリーズする件』のクチコミ掲示板

H270 Pro4 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国10店舗)最寄りのショップ一覧

フォームファクタ:ATX CPUソケット:LGA1151 チップセット:INTEL/H270 メモリタイプ:DDR4 H270 Pro4のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • H270 Pro4の価格比較
  • H270 Pro4の店頭購入
  • H270 Pro4のスペック・仕様
  • H270 Pro4のレビュー
  • H270 Pro4のクチコミ
  • H270 Pro4の画像・動画
  • H270 Pro4のピックアップリスト
  • H270 Pro4のオークション

H270 Pro4ASRock

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 1月 6日

  • H270 Pro4の価格比較
  • H270 Pro4の店頭購入
  • H270 Pro4のスペック・仕様
  • H270 Pro4のレビュー
  • H270 Pro4のクチコミ
  • H270 Pro4の画像・動画
  • H270 Pro4のピックアップリスト
  • H270 Pro4のオークション

『マウスを動かすとフリーズする件』 のクチコミ掲示板

RSS


「H270 Pro4」のクチコミ掲示板に
H270 Pro4を新規書き込みH270 Pro4をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ1

返信5

お気に入りに追加

標準

マウスを動かすとフリーズする件

2020/07/03 07:25(5ヶ月以上前)


マザーボード > ASRock > H270 Pro4

クチコミ投稿数:64件

ちょっと古くなったこのマザーでフリーズ現象に難儀している人たちのため情報を残します。最新BIOSでも発生します。
マウスを動かすきっかけでWindows10がフリーズしたり、ubuntuをサーバで使っているといつの間にかフリーズしたりする件、メモリを変えたり、マザボを2台用意して、メモリやCPUも同じにして悪い部分を特定しようとしましたが原因分からず。 最終的にUSB Regacy SupportをDisableにすると、ピタッと治りました。あっけなく。
2台の同じ環境で発生しているので間違いなくマザボの不具合です。
一点、このUSB Regacy SupportをDisableにすると、起動時にBIOSに入れなくなります。つまりDELキーなどが効かなくなります。USBメモリからブートしたくとも、F11キーも効かなくなります。ですので、以下手順。
@OSのインストール
AUSB Regacy SupportのDisable
となります。元に戻したいときはCMOSクリアすること。

書込番号:23508432

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:6060件Goodアンサー獲得:380件

2020/07/03 07:32(5ヶ月以上前)

ここに残すのも良いですけど、ASRockサポートへの報告もやっておいた方が良いでしょうね。
報告すると対応してくれたりしますし。

書込番号:23508440

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4692件Goodアンサー獲得:761件

2020/07/03 07:39(5ヶ月以上前)

マウスを交換しての動作確認は行わなかったのですか?

書込番号:23508445

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:64件

2020/07/03 08:08(5ヶ月以上前)

まさか返信があるとは思わず。皆さんありがとうございます。
先ほどサポートには報告しておきました。

マウスですが、Logicoolのワイヤレスマウスを利用していました。
当初マウスが原因かと思い、有線にしたり、USBの端子を
変更したりしましたがまったく変化有りませんでした。
そこから最終的に電源含めて同じ環境を用意するまでに至ったことで
結構なお金がかかりました。しかしながらこの解決方法が
分かったので、現状問題なくWindowsマシンとして二台とも
活用中です。

メモリは4GB*2、CPUはCeleronです。このような低いスペックの
CPUの組み合わせで使用している人は少ないと思いますから、
これが原因とすると大ごとにならなかった要因かもしれませんね。

MemTest64とか、その辺のチェックも済んでいます。
当初メモリが原因かと思い、CFDに報告してメモリも交換
してもらいましたが、メモリではありませんでした。CFDには
迷惑をかけてしまいました。

書込番号:23508478

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:64件

2020/07/15 16:25(4ヶ月以上前)

なんと、この問題が解決したかもしれません。メモリをA1, B1に挿していたことが原因のようです。皆さんにとっては常識も良いところ呆れるとは思いますが、以前のマザーボードでA2, B2指定の所、A1, B1でも気づかずうまく動いていたことからこの問題に気づきませんでした。番号の2が最初で1が後ろであることも間違いやすいとは思います。
H270pro4のマニュアルを改めて見返してみたところ、この事実に改めて気づき、試したところ良好な結果となりました。なお、マウスの件は本当に関連がありました。マウスの設定とメモリのアクセスが偶然トラブルになる波形を生んでいたのでしょうか。この点はわかりません。
なお、Asrockのサポートには同様に報告しておきました。

書込番号:23535919

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:64件

2020/09/23 12:31(2ヶ月以上前)

解決したと、、話しましたが。原因は別の所にありました。私はこの問題を解決するために2台同じ期待を用意してしまったわけですが、メモリ位置が違っていたという恥ずかしい話で解決したのは一台のみで、もう一台はYouTubeを見ていると落ちるといった感じにまだ症状が残っていました。メモリが関連していることは予想できたので、メモリの速度を別のものとしてみました(あえて、同じメーカーの同じシリーズで試しました)。
従前:DDR4 2400
変更後:DDR4 3200
つまり、速い速度のメモリに替えてみたのです。
メモリはマザボによって対応速度の上限があります。このマザボのシステムでは、Intel第7世代の場合、2400が最高値となっています。そこに3200のメモリを入れることは無駄となります。しかしながら現状落ちることなく動いています。マザボの設計的な不具合としては、メモリ関連バスの波形が乱れているということになります。これはパターンの設計に起因し、メモリの素子のふるまいの違いによって不具合が発生していたことが予想されます。
以上から、メモリのチップの違いによって、メモリへの書き込み値、あるいは読み出し値が異なった値となり落ちていた可能性があります。もちろんこれはチップ側の問題ではなく、マザボの設計の問題です(チップはmicron製です)。俗にいう相性問題ということになるわけですが、そもそも規格をお互いに守っていれば相性問題ということは理論的には発生しません。何かが想定と異なるから不具合になるわけです。チップ側は規定の測定回路で設計製造しているため、この問題はパターン側つまりマザボ側で解決する必要があります。

書込番号:23682125

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

H270 Pro4
ASRock

H270 Pro4

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 1月 6日

H270 Pro4をお気に入り製品に追加する <90

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[マザーボード]

マザーボードの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

新製品ニュース Headline

更新日:12月4日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング