『VEGAS Pro 16 Update 4 (build 361)』のクチコミ掲示板

VEGAS Pro 14 製品画像

拡大

価格情報の登録がありません 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥92,000
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • VEGAS Pro 14の価格比較
  • VEGAS Pro 14の店頭購入
  • VEGAS Pro 14のスペック・仕様
  • VEGAS Pro 14のレビュー
  • VEGAS Pro 14のクチコミ
  • VEGAS Pro 14の画像・動画
  • VEGAS Pro 14のピックアップリスト
  • VEGAS Pro 14のオークション

VEGAS Pro 14MAGIX

最安価格(税込):価格情報の登録がありません 発売日:2016年12月 5日

  • VEGAS Pro 14の価格比較
  • VEGAS Pro 14の店頭購入
  • VEGAS Pro 14のスペック・仕様
  • VEGAS Pro 14のレビュー
  • VEGAS Pro 14のクチコミ
  • VEGAS Pro 14の画像・動画
  • VEGAS Pro 14のピックアップリスト
  • VEGAS Pro 14のオークション

『VEGAS Pro 16 Update 4 (build 361)』 のクチコミ掲示板

RSS


「VEGAS Pro 14」のクチコミ掲示板に
VEGAS Pro 14を新規書き込みVEGAS Pro 14をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ15

返信6

お気に入りに追加

標準

VEGAS Pro 16 Update 4 (build 361)

2019/01/18 04:42(9ヶ月以上前)


動画編集ソフト > MAGIX > VEGAS Pro 14

クチコミ投稿数:265件 VEGAS Pro 14の満足度4

VEGAS Pro 16の4回目のアップデート(ビルド361)来てますね。

公式のリリースノート(下記リンク)によれば、今回のアップデートは主に各種のクラッシュ対策用のバグフィックスですね。
https://www.vegascreativesoftware.info/us/forum/vegas-pro-16-update-4-build-361--114514/

ダウンロードはこちら
http://rdir.magix.net/?page=TXCZ0TBOYSA9

書込番号:22401499

ナイスクチコミ!7


返信する
クチコミ投稿数:265件 VEGAS Pro 14の満足度4

2019/02/06 09:06(8ヶ月以上前)

ソースネクスト版のVEGAS Pro 16もビルド361にアップデートされたみたいですね。たまたまマイページのファイルをダウンロードして気づきました。MAGIX版のビルド361と何が違うのか(単に日本語化しただけなのかな)リリースノートがないので判りませんが・・・。

書込番号:22446345

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:2887件Goodアンサー獲得:665件 VEGAS Pro 14の満足度5

2019/02/06 22:53(8ヶ月以上前)

ココアの父さん
今晩は

情報ありがとうございます。
ソースネクスト日本語版も今回はあまり遅れなくアップデートがあったようですね。アップデートの明示的なアナウンスが欲しいですね。
当方もやってみようかな。

あと、ココアの父さんに刺激されて、当方もDaVinci ResolveのStudio版を導入しました。カラコレではResolveに慣れてきたので入れました。
しかし最新のResolve 15は凄いですね。Fusion機能が内蔵されてハイエンドのNLEソフトになっちゃいました。

Adobe等のようにPremiere ProとAfter Effectsをリンク編集する面倒がなく、Resolveの1つでコンポジットまで可能でいいです。
Fusionはノードベースで組み立てるので、当方も勉強中です。

ResolveとFusionを使いこなせたらハリウッド。夢ですね。

書込番号:22448025

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:265件 VEGAS Pro 14の満足度4

2019/02/07 16:28(8ヶ月以上前)

>色異夢悦彩無さん
コメント有難うございます。

仰るようにアップデートの内容を示すリリースノートは欲しいですよね。

あ、師匠も遂にResolve Studio導入されたんですね。おめでとうございます。で、折角の機会なのでお伺いしたいのですが、師匠はVEGASからResolveに編集データを渡す(=Export)際に、どの形式(Final Cut 7/Resolve, Final Cut X, Avid AAF等)を使用されてますか?で、その形式の場合、どの程度のVEGASの編集データをResolveに渡すことができてますでしょうか?

私は、VEGASの編集方法に慣れ過ぎてしまっているので、Resolveを使ってカラコレを行う場合でも既にVEGASで全ての編集を終えてしまっている事が多いのですが、編集終了の状態のデータ(しかもマルチカム編集)をResolveに丸ごと渡すことはどの形式を使っても(色々調べてみましたが)現実的に不可能なように思えるんですよね。これができると本当に助かるんですが、良いデータ渡しの方法がありますでしょうか?

いっそのことResolveで編集から始めれば、って思うんですが、そこはそれ、やっぱりVEGASの方が編集段階では使いやすくって・・。結局、Resolveは、今の所、必要に応じてプロジェクトメディアファイルを読み込んでカラコレを施し、中間ファイルで書き出しておいてそれをVEGAS上で最終的にレンダリングする直前に置き換えてやる、というやや幅の狭い使用スタイルになっています。

書込番号:22449322

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:2887件Goodアンサー獲得:665件 VEGAS Pro 14の満足度5

2019/02/07 22:04(8ヶ月以上前)

ココアの父 さん
今晩は

Resolveでのカラコレですが当方は大したことをしておらず、主に素材ベースの調整に利用しています。
Resolveで調整後にVegas Pro(VP)やPremiere Pro(Pr)で使う場合はResolveのデリバーで中間コーデックに書き出しての利用です。

VPでカット等した編集をResolveに渡す場合の話ですが。
基本的にVPやPrで編集したものについて、付加したエフェクト類はそのままResolveに渡せないことはご承知と思います。当方が渡す場合はカット等の粗編集分に限っています。複雑な編集をしたものを渡した経験は無いです。

渡す方式は、当方はFinal Cut Pro 7のxmlを使ってます。
あと、少し長いですがポイントを書いてみます。Prと違ってVPに参考になる記事が見当たらないので、当方の我流です。
ご承知ならご容赦ください。
[前準備]
・xmlでやり取りするためのフォルダを用意する。フォルダ名は「FCP7 XML」にして、その中に「今回編集名 XML」としてます。

[VPで編集してxmlをエクスポート]
・「今回編集名 XML」フォルダに素材を入れておき、それを読み込んでカット編集等をしてエクスポートで「Final Cut Pro 7/Davinci Resolve(*.xml)」を選択。
・出た[アーカイブ]画面で、「今回編集名 XML」フォルダを指定してOKすると高速にxmlファイルを書き出す。xmlのファイル名はVPのプロジェクト名が使用される。

[Resolveでの読み込みとカラコレ]
・Resolveの[ファイル]の[Import Timeline]で、「AAF、EDL、XMLの読み込み」を選択。
・参照先でエクスボートしておいたxmlファイルを指定して開くと、「XMLをロード」の画面に。
・この画面で念のため[ミックスフレームフォーマット]が「Final Cut Pro 7」になっていることを確認してOK。
 もしフッテージ(素材)が見つからない旨の注意が出たら「今回編集名 XML」のフォルダを指定する。
・これでResolveのメディアプールにフッテージも読み込まれ、VPで編集した状態がResolveのタイムラインに反映する。
ここまで、無劣化。
・Resolveでカラコレする。

[Resolveでの結果書き出しとVPでの読み込み]
・Resolveで再度カット編集等をした場合の結果はタイムラインの情報をResolveのxmlで書き出してその構造のみをVPで読み込めるが、Resolveでカラコレしたカラー情報は渡せないので、Resolveではあくまで「デリバー」で書き出し、その中間コーデックのファイルをVPで読み込んで使うことになると思います。
Resolveで書き出す中間コーデックは当方は主にCineFormを使ってます。

以上長々と備忘を兼ねて書いてしまいました。もっと良い方法等がありましたらご教示宜しくお願いします。

あと、確かに編集から最後までResolveでやればシンプルに完結するのですが、当方も編集はVPがやり易い感じです。慣れは恐ろしいですね。期限ある編集ではPr等より、ついVPを使ってしまいます。

書込番号:22450140

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:265件 VEGAS Pro 14の満足度4

2019/02/08 22:11(8ヶ月以上前)

>色異夢悦彩無さん
詳細なご説明有難うございました。また、非常にためになる注意点も掲記戴き有難うございます。

エクスポートの際のエフェクトの件ですが、エクスポートする形式によっては移行できるものもあるみたいですね。実は、私は以前はWolfcrowという人の説明(https://wolfcrow.com/the-sony-vegas-pro-to-resolve-round-tripping-workflow-part-one-to-resolve/)を参考にして、AAF形式で試していました。この形式だと多少のエフェクトが移行できるようです。が、この場合でも私がVEGAS上で多用するネステッドシーケンスなどはサポートされておらず、結局、師匠同様、クロスデイゾルブを付加した程度の簡素的なカット編集データをFinal Cut Pro 7/Davinci Resolve (*.xml)形式で書き出す形に一応落ち着きました。

https://www.youtube.com/watch?v=AhT8nE1fESw&t=301s

とはいえ、渡せるデータが限られている事もあり、VEGASとResolveのピンポンやり取りが複数回に及ぶ様な場合、相当な手間が嵩むことからいくらカラーグレーディングが優秀と言えどResolveを間に挟むモチベーションが下がってしまいます。実は、カラコレ・グレーディングに関してはVEGAS単体でもLevels, Color Corrector (Primary), Color Corrector (Secondary), Color Curve等のフィルターを重ねて使用することで、ほぼほぼResolveと同じ事ができるので、時間を節約したい時はVEGAS単体で完結してしまいます。 よって、私の場合、Resolveの使用は編集前の事前準備みたいな位置づけで、VEGASでの編集用に素材となる複数台のカメラのフッテージのカラコレ作業(含むカメラ毎の色調合わせ)したファイルを書き出してやる事がメインになっています。収録カメラの使用コーデックがXAVC-Lみたいにかなり広範なファイルを扱えるVEGASでも処理に苦労するファイルは、Resolveでカラコレ(含む色調合わせ)を済ませた後、VEGASフレンドリーな中間ファイル(CineForm, Magic YUV等)に書き出してやることでVEGASでの編集が楽になるメリットは確かにあります(いわば「カラー補正済みプロキシファイル」みたいな使い方)。または、既にVEGASで編集が終了してしまっているが、まだVEGASでのカラー補正ではどうしても補正し切れていないものをプロジェクトメディアベースでResolveに読み込んで必要なカラコレを施し中間ファイルで書き出した後、VEGASの置き換え(Replace)機能を利用してファイルごと差し替えてしまう、という使い方です。

ResolveをNLEとして編集から始めてしまえばカラコレまではResolve単体で完結するので、データ渡しにかかわる苦労から解放されるはずですが、慣れていないということもあり、まだNLEとしてResolveをメインとして使うのは正直かったるいですね。

書込番号:22452188

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:2887件Goodアンサー獲得:665件 VEGAS Pro 14の満足度5

2019/02/09 10:18(8ヶ月以上前)

ココアの父 さん
こんにちは

こちらこそVegas先輩の板掲載を有難く拝見させていただいてます。

当方はモーショングラフィック合成もよく行いますので、Resolveでは15から内蔵されたFusionも注目しているところです。
折角なのでResolveを色々いじってみたいと思ってます。そのうちエディットに慣れてくるやも知れませんので。
なんせResolveは性能が良いですし、FusionやFairlightを含んでオールインワンの一級品と思います。
モーショントラッキングもResolveの従来機能だけでなくFusionのモーショングラフィック機能が使える等色々と機能が膨大で勉強する時間がとれずなかなか難しいです。

Vegas Proのカラコレも色々とありますが、16からグレーディングにLooksプリセットを含んだので、プライマリで一発適用できるようになったのがいいですね。時間が無いとき、好みのプリセットを選択して程度調整すればあっという間に好みの色味にできていいです。コンシューマレベルには実用になります。
あと、Premiere ProやAfter EffectsでもLumetriカラー等Resolveにせまるカラー調整が充実してきましたので、これも使い慣れればいいのかも知れません。

また色々と情報交換をよろしくお願いします。

書込番号:22452975

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

VEGAS Pro 14
MAGIX

VEGAS Pro 14

最安価格(税込): 価格情報の登録がありません   発売日:2016年12月 5日

VEGAS Pro 14をお気に入り製品に追加する <27

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月18日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング