『映像の崩れについて』のクチコミ掲示板

2017年 2月上旬 発売

REGZA 58Z810X [58インチ]

  • 地上デジタル放送などで発生するノイズを抑える、4K液晶レグザの最高級モデル。
  • 自社開発の「レグザエンジンBeauty PRO」を採用し、「全面直下LEDバックライト」「直下型LEDハイブリッドエリアコントロール」を搭載。
  • ラビリンスバスレフ型BOXスピーカーと総合出力46Wのマルチアンプ方式採用により、広いダイナミックレンジのクリアな音質に。
REGZA 58Z810X [58インチ] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:オープン
画面サイズ

種類 : 液晶テレビ 画素数:3840x2160 4K : ○ 倍速機能:4Kクリアダイレクトモーション480 LEDバックライトタイプ : 直下型 録画機能:外付けHDD REGZA 58Z810X [58インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

  • REGZA 58Z810X [58インチ]の価格比較
  • REGZA 58Z810X [58インチ]の店頭購入
  • REGZA 58Z810X [58インチ]のスペック・仕様
  • REGZA 58Z810X [58インチ]の純正オプション
  • REGZA 58Z810X [58インチ]のレビュー
  • REGZA 58Z810X [58インチ]のクチコミ
  • REGZA 58Z810X [58インチ]の画像・動画
  • REGZA 58Z810X [58インチ]のピックアップリスト
  • REGZA 58Z810X [58インチ]のオークション

REGZA 58Z810X [58インチ]東芝

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 2月上旬

  • REGZA 58Z810X [58インチ]の価格比較
  • REGZA 58Z810X [58インチ]の店頭購入
  • REGZA 58Z810X [58インチ]のスペック・仕様
  • REGZA 58Z810X [58インチ]の純正オプション
  • REGZA 58Z810X [58インチ]のレビュー
  • REGZA 58Z810X [58インチ]のクチコミ
  • REGZA 58Z810X [58インチ]の画像・動画
  • REGZA 58Z810X [58インチ]のピックアップリスト
  • REGZA 58Z810X [58インチ]のオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > 薄型テレビ・液晶テレビ > 東芝 > REGZA 58Z810X [58インチ]

『映像の崩れについて』 のクチコミ掲示板

RSS


「REGZA 58Z810X [58インチ]」のクチコミ掲示板に
REGZA 58Z810X [58インチ]を新規書き込みREGZA 58Z810X [58インチ]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ37

返信10

お気に入りに追加

解決済
標準

映像の崩れについて

2017/10/09 21:09(1年以上前)


薄型テレビ・液晶テレビ > 東芝 > REGZA 58Z810X [58インチ]

クチコミ投稿数:3件

■質問内容
この機種を使用されている方に質問でございます。
地デジを見ているときに「映像の一部がモヤッと塗りつぶされたような崩れ」は発生しないでしょうか?

所感になりますがアップコンバートが失敗したように感じました…。
症状発生時は、顔の輪郭周りであったり、点々が描かれた壁の映像だったのですが、うまく変換処理しきれなかった感じでした。
※ドラマの1シーンでしたので、SF映画のような動きが早い映像ではありません。

■経緯
地デジでの映像美に惚れ込みまして、2年ほど前より東芝シリーズの最上位機種を狙っておりました。今年こそ買い換えるぞと意気込みまして「REGZA 58Z810X」を店頭で視聴していたときに、この症状を発見してしまい、購入に踏み切れなくなってしまいました。

店頭だから発生したのではないかと疑いまして、他の店舗に回って視聴してみたのですが同じ症状を発見。店員と一緒に視聴してるときに発見したため、症状を確認したところ、店頭特有の混雑した回線による症状ではないとのこと。

ちなみに、昨年の東芝 最上位機種では見受けられなかったので、今回から発生しているのではと思います。

書込番号:21265458

ナイスクチコミ!3


返信する
mn0518さん
クチコミ投稿数:1908件Goodアンサー獲得:78件 REGZA 58Z810X [58インチ]のオーナーREGZA 58Z810X [58インチ]の満足度5 縁側-『映画/ソフト/動画配信・・・にまつわる画質/音響などもCの掲示板

2017/10/09 22:14(1年以上前)

>Amazon愛好者さん

はじめまして、店頭でのレグザは映像をクッキリ見せるために倍速モードが
ほぼ間違いなく「クリアスムース」になっておりまして、その場合時折そういった症状が出ます。
これを「スムース」などに変更すれば出なくなります。

「昨年の東芝 最上位機種では見受けられなかった・・」との事ですが、私はそのZ20Xも
この前まで所有しておりまして、同じようにその症状は出ておりましたのでご安心ください。

この件に関しては私もどうにかならないものかと、諸先輩方にお聞きしておりますが
残念ながら「クリアスムース」に設定の時は、シーンによって発生してしまうようです。

http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000933677/SortID=21214151/#tab




書込番号:21265669

ナイスクチコミ!5


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:14797件Goodアンサー獲得:3204件

2017/10/10 11:30(1年以上前)

>Amazon愛好者さん
おはようございます。
mn0518さんのリンク先の私のクチコミ参照いただけるとわかりますが、ご指摘の症状はアプコンのエラーというより補間エラーだと思います。

補間エラーは書いたとおり、原理的に完ぺきに処理ができないので、強めに効かせるとすぐに副作用や破綻が見えることになります。
このように副作用とセットの機能なので、パナソニックやLG、ソニーなどでは、補間のスムースさ加減を調整するパラメータがあり、好みに合わせて妥協点を探ることが可能です。効果強め&破綻大き目をとるか、効果は少ないけど破綻も少ないのをとるか、ということです。
とはいえ、実際に使ってみるとわかりますが、結局のところ、目が肥えている場合、副作用が気になるので、パラメーターを弱めに設定するしかない、ということになります。副作用と言っても、本来ないものが見えたり、塗りつぶされたりといった、大変わかりやすい破綻なので普通は気になると思うんですよね。
実際私もパナソニックでは、「弱」設定が限界と思いました。LGでは副作用が強めなので、切りました。

個人的には、まあその程度の機能という感覚でいますが、東芝の場合、自信があるのかユーザーを見切っているのか、調整パラメーターがないですね。そのためか、東芝のファンの方も、完ぺきな機能であるという先入観を持たれているケースが多いように思われます。でも所詮は原理的にエラーと隣り合わせの機能であり、それは東芝の超絶技術(?)をもってしてもどうにもなりません。

ですので、ユーザーがとれる対策としては、クリアスムースからスムースに落とすか、切るか、しかないように思います。

書込番号:21266803

ナイスクチコミ!5


Noct 58さん
クチコミ投稿数:82件Goodアンサー獲得:7件

2017/10/10 13:16(1年以上前)

>Amazon愛好者さん
補間多め(強め)がクリアスムーズ、補間少な目(弱め)がスムーズです。

映像設定ライブ&スムーズにすれば、残像感や補間エラーが皆無になり、EZ950やA1並みの優等生な高画質になります。

私は、それ以上を求めて、映像設定おまかせ&クリアスムーズの超絶高画質が好みですが(笑)

書込番号:21267036 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!5


mn0518さん
クチコミ投稿数:1908件Goodアンサー獲得:78件 REGZA 58Z810X [58インチ]のオーナーREGZA 58Z810X [58インチ]の満足度5 縁側-『映画/ソフト/動画配信・・・にまつわる画質/音響などもCの掲示板

2017/10/10 13:50(1年以上前)

>Noct 58さん

おっしゃる通りTV視聴時はライブにすると残像もほぼ皆無ですね。
BD視聴時はあざやか(バックライト80以上)&クリアスムースが最強高画質です。
あれでビビリ(波打ち)ノイズが出なければ文句のつけようがありません・・・(笑

悔しいですが、その点においてはソニーのハイエンドに分があると思います。

書込番号:21267089

ナイスクチコミ!5


Noct 58さん
クチコミ投稿数:82件Goodアンサー獲得:7件

2017/10/10 15:16(1年以上前)

>mn0518さん
X910とは、最後まで悩みましたが、映像設定ライブ&スムーズ、映像設定あざやかのHDR性能でZ810Xに決めました。

贅沢な悩みかも知れませんが、クリアスムーズとスムーズは、X910より悩みますね。
どちらも素敵すぎて(笑)

書込番号:21267208 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:3件

2017/10/11 00:19(1年以上前)

>mn0518さん
>プローヴァさん
>Noct 58さん

皆様、親切丁寧なご返答をいただきまして誠にありがとうございます。

恥ずかしながら、この症状を発見してからかれこれ3ヶ月ぐらいは悩んでいたように感じます。早くご相談差し上げればよかったです…。休日にでもスムーズ設定がどれほどなのか、店頭視聴を試みてみたいと思います。

スレ違いの質問になってしまうかもしれませんが、
私の以下の視聴環境の場合に、おすすめの機種を教えていただくことは可能でしょうか?

以下の3商品でずっと悩んでおります。

■商品一覧
・東芝:REGZA 58Z810X  →スムーズ設定で問題なく視聴できれば購入を考えておりました。
・ソニー:BRAVIA KJ-55X9000E →同金額・サイズ感で、補間エラーがなかったという理由で次の候補でした。
・LG:OLED55C7P [55インチ] →東芝の補間エラー発覚から購入候補になり、プローヴァさんの口コミをよく拝見していました。

■私の視聴環境
・ネットフリックス:7割(ドラマ100%)
・地デジ:2割(ドラマ80%、バラエティ20%)
・映画:1割(フルHD動画をGooglePlayでネットレンタル80%、Blu-rayをレンタル20%)

ご意見を賜れると幸いでございます。

※スレを別建ての方が正しい質問方法でしたら別途設けさせていただきます。

書込番号:21268604

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:14797件Goodアンサー獲得:3204件

2017/10/11 01:02(1年以上前)

>Amazon愛好者さん
拙稿参考にしていただいたようで、ありがとうございます。

>>・東芝:REGZA 58Z810X
>>・ソニー:BRAVIA KJ-55X9000E →同金額・サイズ感で、補間エラーがなかったという理由で次の候補でした。>>
>>・LG:OLED55C7P

いい選択肢ですね。けれどこの3機種の中では、私としては迷うべくもなくLGかと思います。

私はPanasonicの昨年のハイエンドDX950とLGのC6Pを一般家庭環境でかなり長時間じっくり比較することが出来、その結果C6Pを選びました。その時思ったのは、たとえ国内メーカーのハイエンド液晶であっても、相手がOLEDだとLGにすら勝てない、ということです。方式差、原理差とはそういうものなのでしょう。

もちろん、一つ一つの項目を見ていくと、ピーク輝度値の高さなど、OLEDでも液晶に勝てない項目はあります。でもそのような個別検討が馬鹿馬鹿しくなるほど、総合画質ではOLEDの方が優れます。
特に、明るすぎる店頭と通常照度の一般家庭では印象がかなり異なるんですね。店頭で比較しずらいユニフォーミティーや暗部階調などの項目がじわじわボディーブローのように効いてきますね。誤解を怖れずに言うと、液晶とOLEDの比較に関しては、自宅で比較しないと意味がない、と思います。
もっともこれは、自宅比較は購入前には難しい話ですが、逆に言えば、店頭比較オンリーでのコメントはあまりあてにならないと思います。
「液晶とOLED比べてみたが、思ったほど差がなかった」、的なコメントがたまにありますが、そういう方も、もし自宅で見る機会があれば必ず意見が変わると思っています。

このところC6PやC7Pを購入された方はここのクチコミでも多いですが、多くの方が一度OLEDを体験すると液晶には戻れない、とおっしゃっています。私も同感です。

ところで、元々、このスレは、動画の補間画質の話でした。

この点で業界で最も練れている(効果高め、エラー少な目という程度の意味)のはソニーだと思います。LGは補間の副作用が多めなので切りたくなる感じではあります(もっとも切ってもOLEDは応答速度が速いので動画質もきれいですが - 視線追従を伴う動画を除く話)。

ヌルヌルの補間がお好みで、フィルムの24コマのジャダーなんて大嫌い、というのであれば、補間ON前提になりますが、その場合はやはりソニーのA1あたりがよろしいかと思います。動画質重視なら、なんといっても東芝よりソニーです。予算がないならお金をためるという方向で(笑)。

ところで、私はLGで補間(TruMotion)を切って見ています。副作用を許容してまで、もともとコンテンツにない情報を付加する必要など全くなし、という考え方からなのですが、こういう風に割り切れるなら、LGは決して悪い選択肢ではありません。超絶コスパの素晴らしい機種です。

A1とC7Pを比べるとA1ですが、C7Pと液晶を比べるならC7Pです。特にNetflixがお好きなようなので(私も大好きですが)、リモコンが非常に使いやすいLGで、真正Dolby Visionを体験するのは価値あることと思いますよ。

書込番号:21268681

Goodアンサーナイスクチコミ!1


mn0518さん
クチコミ投稿数:1908件Goodアンサー獲得:78件 REGZA 58Z810X [58インチ]のオーナーREGZA 58Z810X [58インチ]の満足度5 縁側-『映画/ソフト/動画配信・・・にまつわる画質/音響などもCの掲示板

2017/10/11 03:16(1年以上前)

>Amazon愛好者さん、こんばんは。

810Xの場合クリアスムース(ピュアダイレクトOFF)が間違いなく最強画質です。

このモードは被写体がよりクッキリするため映像が立体的に見え、確実にワンランク上の画質になります。
しかし承知の通り補間エラーも出る。波打ちノイズが我慢できればよいですが、自分はかなり不快なので
スムースに落として観ています(スムースだと波打ちノイズは絶対にでません/BDの場合)

しかし逆に言えばクリアスムースは出来すぎて作られた絵のようにも見え、対してスムースはブルーレイの
情報量を忠実に生かした映像というようなイメージです。勿論スタンダードモデルと比べれば相当ハイレベルな画質だと思います。
お店に足を運んだ際には、できれば映画のプロモーション映像の視聴でスムースに落として比較してみてください。
地デジ映像だと元々のコマ数が違うので、よくわからないかもしれません。

自分はBD/映画オンリーの視聴ですが、最近の新しい作品などは撮影機材や編集技術の向上?で
クリアスムースにしなくとも、充分ハイレベルな自然体の画質で観ることができますので、自分なりに満足しています。

ソニーのどのモードがレグザのクリアスムースと同等かは存じ上げませんが、同等の絵で見比べた場合
補間エラーがほぼ皆無に見えたのが、液晶ではソニーX9500、X9000だったのも事実です。
また身勝手な意見ではありますが、タイムシフトなどの余計な機能もハイエンドらしく付いていないのも好印象です。

尚、店員さんからは、BD観るなら有機ELがいいですよと言われましたが、買うなら使い慣れたレグザの選択肢しかなく
その場合910Xは足の隙間が殆どない(AZ55の音のヌケが悪そう)、明るい場所だとせっかくの黒い部分がラベンダー色に見える、
有機は今年が元年であると同時にまだ高い・・という理由により今回は見送りました。

しかし、LGの有機であれば国内モデルより価格も比較的お手頃なので、視聴されてみて補間エラー等も納得のいくものであれば
ブローヴァさんのご意見を参考に検討されてもよいのではないでしょうか。













書込番号:21268780

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3件

2017/10/12 23:53(1年以上前)

>プローヴァさん
>mn0518さん

お返事が遅くなりまして失礼いたしました。今回のご丁寧にありがとうございます。

補間エラーで崩れが生じてしまうのは嫌なので、スムーズでの810Xと、トゥルーモーションを切った状態のLG有機ELを店頭で比較してみたいと思います。

ソニーのKJ-55X9000Eは、ヌルヌル動きながらも補間エラーが出にくいのはうれしいですが
結局は補間エラーが発生してしまうのであれば上記2種類から考えてみようかと思います。

ありがとうございます!ほかにも質問があるのですが別のスレで質問させていただきます。
また機会があればよろしくお願いいたします。

書込番号:21273706

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:14797件Goodアンサー獲得:3204件

2017/10/13 07:48(1年以上前)

>Amazon愛好者さん
そうですね。
ただ、補間でエラーを起こさないテレビなど存在しません。Z810Xもスムーズ設定だと、補間エラーが見えにくい=効きも弱い、というだけのことです。
スレ主さんの場合、特段動きが気になるようですので、是非X9000Eもご覧ください。補間技術ではソニーのほうが東芝より上だと思っています。同じエラー程度ならソニーの方がスムーズに動くでしょうし、同じですヌルヌルさならソニーの方がエラーが少ないと思いますよ。
もっとも見た感じが同程度なら、Z810Xの方がすこし明るく、部分駆動の分割数も多めなので、画質的にはX9000Eに対してはアドバンテージがあります。
まあ、液晶の中での話で、有機ELはまた全体的にランクが違いますが。

書込番号:21274140 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

REGZA 58Z810X [58インチ]
東芝

REGZA 58Z810X [58インチ]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 2月上旬

REGZA 58Z810X [58インチ]をお気に入り製品に追加する <1029

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

新製品ニュース Headline

更新日:12月4日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング