『補機バッテリ系にインバーター付けられる?』のクチコミ掲示板

このページの先頭へ
クチコミ掲示板 > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > プリウスPHV 2017年モデル

『補機バッテリ系にインバーター付けられる?』 のクチコミ掲示板

RSS

モデルの絞り込み絞り込みを解除すると全てのクチコミが表示されます。

選択中のモデル:プリウスPHV 2017年モデル絞り込みを解除する


「プリウスPHV 2017年モデル」のクチコミ掲示板に
プリウスPHV 2017年モデルを新規書き込みプリウスPHV 2017年モデルをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ7

返信17

お気に入りに追加

解決済
標準

補機バッテリ系にインバーター付けられる?

2018/09/16 15:28(9ヶ月以上前)


自動車 > トヨタ > プリウスPHV 2017年モデル

クチコミ投稿数:1307件 プリウスPHV 2017年モデルのオーナープリウスPHV 2017年モデルの満足度5

電源の話、パート2になります。

みんカラサイトの「風じ」さんのブログ

  プリウスPHV(初代35PHV)に1500Wインバーター取り付け
   https://minkara.carview.co.jp/userid/1418947/blog/26167423/

の記事に

ハイブリッド車の(動力バッテリから補機バッテリ系への)DC−DCコンバーターは、
現行(30,35型?)プリウスなら14V×120A=1680Wほどあるそうで、リーフで1650W。
 
旧型(20型?)プリウスでも100A・1400Wの供給能力を持っている

と書かれてて、補機バッテリ系に1500Wインバーターを付けAC100Vを得たというお話ですが、

今の2代目プリウスPHVのDC−DCコンバーターも同様の容量があるのか不明です。
どなたかご存知だったら教えていただけませんでしょうか。


それと関連することは、

ZEUS38さんのここでの口コミ(2018/03/18)
補機バッテリーあがり
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000938701/Page=7/SortRule=1/ResView=all/#21685702

では、ドラレコの駐車監視で補機バッテリが上がったとありますが、
仮にこのDC−DCコンバーターが1600Wもあったとしても、充電回復時間が短すぎたってことか
補機バッテリへの充電電流が一揆に流せないからなのか?

詳しい方につい伺ってしまいます。

というのは、アクセサリーコンセントのメーカーオプション取付けなかった場合でも、
DC12V/AC100V,1500Wのインバーターを載せてバッテリ端子まで太い電線で繋げば
防災電源として使える可能性がありそうかと。

書込番号:22113590

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:1307件 プリウスPHV 2017年モデルのオーナープリウスPHV 2017年モデルの満足度5

2018/09/16 15:35(9ヶ月以上前)


NSR750Rさん
クチコミ投稿数:640件Goodアンサー獲得:21件

2018/09/16 16:10(9ヶ月以上前)

補機バッテリーは密閉型バッテリーなので100Aも流して充電すると発生ガスが吸収されず爆発はしませんが、禁止されてます。

駐車中はメイン電源を切っているので補機バッテリーには充電されません。

書込番号:22113683

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:538件Goodアンサー獲得:14件

2018/09/16 16:18(9ヶ月以上前)

>PC楽しむおやじさん

52系PHVのDC-DCコンバーターの出力は連続で100Aです。
バッテリーに負荷を掛けないで後付のインバーターで連続的に使用するのなら、800W※程度のものになるかと。。。
(冷蔵庫等を使うために、1500Wを取り付けて、連続使用を最大800W程度で運用するのであれば可能)
※HVシステム、ナビ等にどれくらいの電力を消費するのか調べてないので、正確な数字ではないのでご注意を。

35系PHVの場合は、車内(ハッチバック部)に補機バッテリーがありましたが、52系PHVの場合はボンネット内にあります。
100Aもの電流を流せるハーネスを車内に通すのはかなり大変な作業になりますので、その点はご留意を。

DC351.5Vの電圧を14Vに、そしてAC100Vに昇圧するのは非効率なので、
どうしてもMOPで付けたコンバーターには勝てませんね。。。

>補機バッテリへの充電電流が一揆に流せないからなのか?
基本的に、DC-DCコンバーターは必要な電圧しか維持しないようになっていますので、
冬場の酷使で補機バッテリーが弱り、だんだんと電流を受け付けなくなれば、充電に時間がかかるようになり、
結果として日中のドライブだけでは補機バッテリーの充電が出来なかったということになります。

書込番号:22113706

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1307件 プリウスPHV 2017年モデルのオーナープリウスPHV 2017年モデルの満足度5

2018/09/16 17:02(9ヶ月以上前)

>銀翼の奇術師☆さん
早速の回答、ありがとうございます。

>100Aもの電流を流せるハーネスを車内に通すのはかなり大変な作業になります
やっぱり、これがネックですか。インバータの固定取付けは難しそうですね。
停車中にエンジンルームにテンポラリに置いてナット掛けの仮接続なら可能性が。

MOPのインバーターは付けてますので、大丈夫です。
余ってる1500Wインバーターがあり、欲張って追加して防災力上げられるか考えてました。
参考になりました、感謝です。

書込番号:22113815

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1601件Goodアンサー獲得:92件

2018/09/16 20:23(9ヶ月以上前)

電源を多く取るよりも少ない電源でより快適に過ごす方の防災力をぜひ上げていただければと思います。

書込番号:22114343 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1307件 プリウスPHV 2017年モデルのオーナープリウスPHV 2017年モデルの満足度5

2018/09/17 04:56(9ヶ月以上前)

>柊 朱音さん

そちら方向の対策は難しくないので、お好みなら別なスレでご自由にお願いしますね。

書込番号:22115196

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1601件Goodアンサー獲得:92件

2018/09/17 07:39(9ヶ月以上前)

>PC楽しむおやじさん
防災電源という趣旨だったので書き込みしましたが、そもそも想定している場面が違ったでしょうか?私自身北海道在住で今回の地震では特に停電中は非常に不便な思いをしました。スレ主さんとしては電源を多く確保すれば普段と同じように生活できるのではという考えかとは思いますがその場合は燃料の確保がままならなくなり更に補給のために家の電源は全て落とさなくてはならなくなります。
そもそも補給できるかどうかの部分でも疑問が残ります。ガソリンスタンドは営業している場所は限られます。都市部の場合は警察から営業自粛を要請されることもあります。
キャンプ等での電源車として使用したいということであれば非常に面白い方法と支持をさせていただきますが防災電源ということであればまずは稼働時間をいかに増やすかこそ第一に考えなければいけないことと存じます。

書込番号:22115363 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1307件 プリウスPHV 2017年モデルのオーナープリウスPHV 2017年モデルの満足度5

2018/09/17 11:30(9ヶ月以上前)

柊 朱音さん

先ほどは大変失礼しました。

燃料が入手困難になる件は、同感です。

被災したら普段ほど電気使えないことは判りますが、懐中電灯だけでは照明しか改善出来ず、正直苦しいですね。
豊富なテクノロジー駆使して、井戸ポンプ、冷蔵庫、トイレ、出来ればさらにIHヒーター、電子レンジなども
間欠運転でもバックアップできたほうが、資産の有効な活用と思えてなりません。

それで、6年前ソーラー発電を屋根に付けてもらいました。普段は年間5900kWhがまかなえてます。
これは10年以上前の現役時代からの目標で、古い屋根瓦を交換してから翌年付けました。
そして昨年ようやく2代目PriusPHVを入手、被災後のガソリンスタンドはあてにしないためです。

そして今月は井戸掘って、ポンプ出口に浄水器もつけてもらい、普段は洗車や水まき用に。
被災時は水道の元栓閉めて、井水が家ラインに供給可能なホース接続口を付ける予定です。

38年前までは井戸生活で今も水道併用が多い町内ですが、1kW以上の応急電源ある家は
数%のようで、防災に生かせない現状です。

単体の非常電源は、普段は保守が面倒な割に役に立たず。非常食も同様で期限とにらめっこでした。
常用・非常用の境界が少ない設備が、実用的かと思います。

書込番号:22115878

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1307件 プリウスPHV 2017年モデルのオーナープリウスPHV 2017年モデルの満足度5

2018/09/18 07:05(9ヶ月以上前)

銀翼の奇術師☆さんから、この質問について適切な回答を頂きました。
改めて、ありがとうございます。

結論はこんな感じでしょうか。

(1)メーカーオプションでアクセサリーコンセントを付けていなくても、
1000〜1500Wほどのインバーターを後付ければ、最大100V800W程度までは
外部に取り出せる可能性がある。

(2)ただし、インバーターを室内に置く場合は、12V入力の太い配線経路が難しい

(3)インバーターから取り出せる電力は、バッテリへの充電電流やライト類、
さらに12V系に接続された電装品すべての消費電流によって変わり、
バッテリーに負荷を掛けない範囲でないと、連続使用できない。

(4)当然、車のメインスイッチはONの状態で、後付けインバーターのスイッチをONにしないといけないので注意。
従って、メインスイッチはOFFと併せて必ずインバーターもOFFする必要がある。

(5)後付けインバーターの電源OFFは電子回路上で行っており、インバーターの入力回路と
補助バッテリは常時繋がってしまっている。
後付けインバーターが安物だと、その入力回路が故障すると補助バッテまでがいつの間にかダウンする可能性がある。
従って、後付けインバーターは停車中の非常時などに、バッテリ端子に仮接続して短期間使う方が安全。
(ボンネットの隙間から太い12V線を出し、後付けインバーターは社外に仮置きなど)

(6)メーカーオプションのアクセサリーコンセント100V,1500W出力と併せて、
後付けインバーターを用いると、さらに最大800Wほど追加利用できるので、
防災時の井戸ポンプ利用など、短時間にピーク電力が欲しいとき役立つことがある。


何でも一長一短、特性知って使えばいいんですね。

書込番号:22118117

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1601件Goodアンサー獲得:92件

2018/09/18 12:14(9ヶ月以上前)

(5)についてですが、300W以上の大電流を流す場合仮設置は危険です。やめてください。が正答になると思います。
これだけの大電流だと鰐口なんかは触れなくなるくらいの高温になりますし、ナット等でとめるとなるとブレーカーや漏電遮断機などがないと発火したときに電源を切る手段がなくなります。

書込番号:22118538 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1307件 プリウスPHV 2017年モデルのオーナープリウスPHV 2017年モデルの満足度5

2018/09/18 12:38(9ヶ月以上前)

>柊 朱音さん
了解です。

弁解ですが、軽自動車のバッテリからワニ口で繋いで1500Wインバータを200Wモーター負荷で1時間ほどを何回も使ったことがあり、てっきり問題ないと錯覚してました。

ご指摘のとおり、負荷が大きくなるとワニ口では接触抵抗増加で発熱してダメ、それでナット掛けと書きましたが、異常時すぐ外せないですね。数百Aの直流ブレーカーは結構入手が面倒で、素人にはハードル高そうです。
ありがたいご指導、ありがとうございます。

低電圧大電流回路の扱いは結構大変、理解して工作しないといけませんね。

書込番号:22118605

ナイスクチコミ!0


CWih7さん
クチコミ投稿数:40件Goodアンサー獲得:5件

2018/09/18 21:27(9ヶ月以上前)

電気工事士の資格は必要ないのでしょうか?
スイッチへのコードの接続等は必要と思いますが?
資格のない人がDIYをするほど危険なものはありません。

書込番号:22119802

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:127件Goodアンサー獲得:4件

2018/09/19 01:19(9ヶ月以上前)

(パナソニックサイトより)  充電制御イメージ図

PC楽しむおやじさん様、銀翼の奇術師☆様
カーエレクトロニクスに疎い私、PHVのDC-DCコンバーターの出力は連続で100Aいけるとは、知りませんでした。情報ありがとうございます。エンジン車のオルタネータが60A程度と認識していますが、セル回す必要の無いPHV、100Aとは、これまた随分豪勢だと思ったしだい。
何故100Aも必要?の疑問はここでは、置いといて。

PC楽しむおやじ様の気にされた、”補機バッテリーあがり”について思っている事。
最近、レーダー(ODB接続)を付けて、補機BTの 電圧、電流 をリアルに監視できるよになり、解った事。充電制御
https://panasonic.jp/car/battery/jyuden/ju01.html
パナソニックのサイトでは、燃費UPのため、結構な頻度で充電、発電停止を繰り返すイメージ図で説明されています。私のPHVでは、シフトがDの場合、最初の1分程度の間だけ、14V MAX10A程度で充電し、後は、さぼって、ほとんど充電していません。その後の走行中、極、極 たまに、短時間のみ、充電するだけです。こんなんで補機BT大丈夫?と心配するほど。
要は、EV走行距離を稼ぐため、駆動BTの容量をムダに消費しないように、補機BTの充電は、ほぼほぼ死なない程度のみで、適当にサボってる模様。

基々、さほど余裕がないので、ドラレコの駐車監視程度の消費でBTがあがってしまうのでは?と、考えています。

以上、憶測でした(誤りでしたらすみません)。又、以前よりの懸案、”外部充電時に補機BTにわずかに充電している”その充電量は以前クランプメータ測定では、今一よく解らず、再度チャレンジ予定となっていました事すっかり失念。何か解ったら、後日報告します。

書込番号:22120321

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1307件 プリウスPHV 2017年モデルのオーナープリウスPHV 2017年モデルの満足度5

2018/09/19 08:56(9ヶ月以上前)

ノボ@川崎さん  おはようございます。

インバータ後付け可能と判った矢先、取付けはハードル高そうで、お役に立てそうもなくすみません。
せいぜい停車中にメインスイッチONで、大きなワニ口に8sq IV線繋いでテンポラリにインバータを動かす程度が
楽ではないでしょうか。

さて、
PHVのDC-DCコンバーター出力が連続で100Aほどの理由をあれこれ思い巡らしたら

・多くの電装品オプションをつけても確実に足りること
 (ハイパワーなオーディオ、大きなライト?、あれこれ付けたいマニアなど)
・DC-DCコンバーターは、オルターネーターより定格を超える瞬時負荷電流の余裕がないので
 数倍大きな定格値が必要。(一瞬でも12Vが落ちたら他に電装品に支障がでる)
・インバータ用パワー素子の小型化・高効率化・低価格化によって、
 500〜1500W程度のものはスペースと部品原価はあまり変わらない。
・万一の電流容量不足による動作不良でのクレーム対応のほうがコスト掛かる

以上すべて推測域のことです。


ノボ@川崎さんのバッテリ上りの私的原因推測ですが、

1.充電されない状態での駐車監視時間が増えた
2.それによって、バッテリ残量の少ない状態になった
3.走行時に10Aほどの充電時間が増えた
4.1〜3を繰り返すことで、バッテリの劣化が進んだ
5.劣化しだすと、容量低下が進み、充電容量が低下して更に劣化が加速した

バッテリ残量が4〜6割以下を繰りかえすあたりから、寿命は急に低下傾向にあるとか。
特に、車用バッテリは、常に70〜80%?以上の豊かな充電状態で使うことを前提に作られているそうです。
私は新品の鉛蓄電池を、残量0%近くまで1〜2回使ったら、あらお陀仏 という経験を昨秋にして、
バッテリってそんなものなの? と。甘く考えてました。

最近、独立太陽光発電を検討過程で、1〜2kWhの蓄電池を選んでみたところ、
深い放電の繰り返しに強いディープサイクルバッテリがよいと知りましたが、
鉛蓄電池でも容量当りの値段が高いんですね。いっそリチウムイオンのほうがというほどでした。

蛇足ですが

バッテリの充電は、どの方法がベストかは一概に決まらないように、感じています。
目的・用途・環境・価格などによって、充電制御は割と自由に?選ばれているように思われます。
制御する項目を増やすほど価格UPや保守が煩雑になりそうで。

PHVの補機バッテリ充電は、バッテリの性質や環境、繋がる負荷とその使い方によって
最適であろう方法を採用していると思ったりします。

従来からのフリート充電は、燃費上不利なので、今は間欠?充電が好まれているのでしょう。

書込番号:22120717

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1601件Goodアンサー獲得:92件

2018/09/20 20:41(9ヶ月以上前)

http://s.kakaku.com/item/K0001051972/#tab02
こんな商品が出てましたね。
ニチコンから出ているポータプルタイプのV2Lユニットです。
4.5Kw出力ならかなり使えそう。

書込番号:22124218 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1307件 プリウスPHV 2017年モデルのオーナープリウスPHV 2017年モデルの満足度5

2018/09/20 21:22(9ヶ月以上前)

おお、Vehicle to Home 用出力として取り出す可搬インバーターですね。
すごい。でも高い、20万以下なら・・・


ところで・・・

柊 朱音さん が書かれたこと
>少ない電源でより快適に過ごす方の防災力

合ってました。
PHVの満タンガソリン全部使って発電しても、たった40kWhとトヨタのホームページに。
仮に1週間の被災篭城では、1日たった6kWhほどなのですね。

これなら、6kWソーラーは、最悪の冬の1月でも1日平均6kWhほどでした。
夜は3kWhに抑え、昼間はソーラーで3kWhPHVに充電したら、
計算上はガソリン消費ゼロにできます。どうしても足りない日だけガソリン発電で。
これなら最悪のときひと月でも篭城できそうです。

ところが、夜の3kWh以下は大変な節約をしないといけないことが表計算で判りました。
冷蔵庫2台、井戸ポンプ、6W LED照明2灯を優先すると、我2世帯住宅では電気毛布2つさえ難しいです。
でもインバーターON中は、負荷ゼロでも自己消費があり、これより悪化。
PHVのインバータ、スマホからON−OFFできる? いえ、スマホもダメなことも・・

こりゃ、熱源は炭、灯油、カセットガスかプロパン、湯たんぽ、多数の懐中電灯と充電池を
備蓄しないとダメでした。

柊 朱音さんの一言、刺激になりました。感謝です。
そして、日頃いかに大量のエネルギー消費してるか、怖くなりました。

書込番号:22124343

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1601件Goodアンサー獲得:92件

2018/09/21 07:16(9ヶ月以上前)

少しだけ。わたし的には100ボルト電源では必要最低限に抑えて12ボルトのアクセサリ電源とUSB充電器の組み合わせを提案します。
この方法だと通常の車でも使えるのとモバイルバッテリーを使えば可搬がかのうなこと、さらに消費電力が極めて少ないため一晩程度エンジンをつけなくてもバッテリーが上がることは少ないかなと思います。(これは過去に何度か実験を行っているのでかなりの有効性があると確信しています。)
最近ではUSB電源で動くものも増えています。うまく活用すれば日常でも使えるものもあると思いますよ。

書込番号:22125130 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


「トヨタ > プリウスPHV 2017年モデル」の新着クチコミ

価格.com Q&Aを見る

この製品の価格帯を見る

プリウスPHV
トヨタ

プリウスPHV

新車価格帯:317〜426万円

中古車価格帯:199〜444万円

プリウスPHV 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <306

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:6月21日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング