『REGNO GR-XIIに履き替えました。』のクチコミ掲示板

このページの先頭へ
クチコミ掲示板 > 自動車 > 自動車(本体) > トヨタ > プリウスPHV 2017年モデル

『REGNO GR-XIIに履き替えました。』 のクチコミ掲示板

RSS

モデルの絞り込み絞り込みを解除すると全てのクチコミが表示されます。

選択中のモデル:プリウスPHV 2017年モデル絞り込みを解除する


「プリウスPHV 2017年モデル」のクチコミ掲示板に
プリウスPHV 2017年モデルを新規書き込みプリウスPHV 2017年モデルをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ19

返信3

お気に入りに追加

標準

REGNO GR-XIIに履き替えました。

2019/03/31 23:52(6ヶ月以上前)


自動車 > トヨタ > プリウスPHV 2017年モデル

スレ主 Granitさん
クチコミ投稿数:19件

うちのPHVグレードAに、発売されたばかりのブリジストン・レグノGR-XIIを
装着しました。依然使っていた夏タイヤは、旧PHVから引き継いだヨコハマの
BluEarth EF20で、もう寿命だったため退役。
直接にはスタッドレスのミシュランX-ICE3からの交換となります。
レグノといえば憧れのブランド、さぞやロードノイズが静かになると大いに期待していたのですが…
はっきり言って、体感じゃまず分かりませんでした。レグノに換えてから長距離ドライブに
2回行きましたが、高速道・一般道に関わらずあんまりミシュランと変わらない感じです。
ただし、純正オーディオで音楽を聴くとき、今までは音量26〜28位だったのが、24でもうるさく感じ、
現在は20を基本にしています。
体感できるほどではないにせよ、全体的に音が静かになったようです。
気になる燃費・電費は、全然期待はずれで、ブルーアースどころかスタッドレスのミシュランと同程度です。
高速を走っているとき、パワーメータがブルーアースのときより1.5〜2倍程度、上をさしています。
それだけバッテリー消費が激しいようです。
ただ、ミシュランのタイヤでも、2月と3月では明らかに3月の方が電費が良くなっているので
タイヤよりもバッテリーも含めたPHVシステムが気温に左右されるのかもしれません。
取りあえずは3ヶ月くらい使ってみて、相変わらず電費が悪いようならブルーアースに戻すかもしれません。

書込番号:22571847

ナイスクチコミ!6


返信する
クチコミ投稿数:4470件Goodアンサー獲得:285件

2019/04/01 11:23(6ヶ月以上前)

>Granitさん

>取りあえずは3ヶ月くらい使ってみて、相変わらず電費が悪いようならブルーアースに戻すかもしれません。

損得勘定を考えれば、履き替えるより摩耗するまで履いたほうが得だと思うのですが、それでも電費のほうが重要ですか?
意味レス!

書込番号:22572431

ナイスクチコミ!8


まるぷさん
クチコミ投稿数:154件Goodアンサー獲得:1件

2019/04/16 00:01(6ヶ月以上前)

こんばんは。
僕は50プリウスAグレードに205/50R17にインチアップして、レグノGR-XIを履いてますが、
Granitさんと同じで、静かだと全然思いません。
レグノの前はルマン5とNT830を履いていましたが、
ルマン5は燃費が良くて、NT830はレグノより静かでした。
レグノは重くて、燃費も悪いです。

書込番号:22604541 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:14件

2019/06/10 08:48(4ヶ月以上前)

30kwリーフに乗り始めて3年です
実は、リーフの前にプリウスα乗りながら、PHVを待っていたのですが
発表されたPHVが、EV走行24kmだったかと思いますが、
それに失望し、リーフに乗り換えました

で、今回5人のりになった機会に、試乗をお願いしたら
1週間PHVに乗ることができました、それもAプレミアム(MC前の4人乗りですが)

リーフとPHVの乗り心地の違いを書くと
・PHVに比べ、リーフのハンドリングや車体取り回しは異様なほど軽いです
 これは、いい意味ではなく、なんかおもちゃ的な感じがします
 それだけ、アクセル踏み込んだ時のダッシュ感はリーフが1枚も2枚も上ですが

・インテリアは、PHVの圧勝ですね
 まあリーフは、最高級グレードではないので、その比較は出来ませんが
 造りが違い過ぎます
 ※シートは、リーフが高さもあり、厚いのでので乗りやすいです
         PHVは低くて、腰に悪そうな感じ・・
  インパネは、リーフはあっさり系
          PHVはごちゃついてる系!?
  前方、後方視認は、リーフは明快
              PHVは後方が見づらい
  
・走行 リーフは、大阪まで年に5〜6回行ってますが(高知→大阪 片道300キロ)
           満充電でスタートし、途中2回充電します ノンストップで3時間半くらいのところ、4時間半くらいですね
     PHVは、走ってはないですが、スタート満充電にしといて、あとはHV走行ってことなら3時間半でしょう
     まっ総経費はリーフの勝ちですが、時間をどう評価するかですね

と、いろいろ書きましたが 
リーフ所有のまま(平日は相方の通勤に使っているので)、PHV Aナビパッケージを
発注予定です

8月納車予定ですので、実際の比較はそれからです 



 

書込番号:22725387

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の価格帯を見る

プリウスPHV
トヨタ

プリウスPHV

新車価格帯:323〜434万円

中古車価格帯:189〜395万円

プリウスPHV 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <310

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月18日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング