『ヒルディセントコントロール』のクチコミ掲示板

このページの先頭へ
クチコミ掲示板 > 自動車 > 自動車(本体) > スバル > スバル XV 2017年モデル

『ヒルディセントコントロール』 のクチコミ掲示板

RSS

モデルの絞り込み絞り込みを解除すると全てのクチコミが表示されます。

選択中のモデル:スバル XV 2017年モデル絞り込みを解除する


「スバル XV 2017年モデル」のクチコミ掲示板に
スバル XV 2017年モデルを新規書き込みスバル XV 2017年モデルをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ94

返信35

お気に入りに追加

解決済
標準

ヒルディセントコントロール

2017/11/04 18:32(1年以上前)


自動車 > スバル > スバル XV 2017年モデル

クチコミ投稿数:380件 スバル XV 2017年モデルの満足度5

この間山岳地帯へドライブに行きました。
傾斜18パーセント程度〔センターディスプレイで表示〕の下り坂を降りる為、始めてXモードONで下ってみました。
その際所々でフットブレーキを踏むと軽くガッガッガッ!という音と共にブレーキペダルにも音に共振したやや強い感触がありました。
もしかしてヒルデセントコントロール中はブレーキを踏んではいけないのでしょうか?
同じような経験がある方、いらっしゃいますでしょうか。システムの不具合であればディーラーへ問い合わせてしようかと思います。

書込番号:21332208 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:1149件Goodアンサー獲得:58件

2017/11/04 18:51(1年以上前)

自分はまだXモード使ったことはないのですが…

さすがに下り中にブレーキ操作してはダメって事はないと思います。文章から推測するに、ABSのように空転を防ぐ為にXモードがブレーキ介入している感触なのではないでしょうか?

書込番号:21332256 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


北の羆さん
クチコミ投稿数:740件Goodアンサー獲得:53件

2017/11/04 18:54(1年以上前)

>ヒルデセントコントロール中はブレーキを踏んではいけないのでしょうか?

ヒルデセントコントロール中はブレーキを踏まなくても、車の方でスピードを低速に調整します。
ガッガッガッっといったのは、ABSが効いたんだと思います。

書込番号:21332264

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:380件 スバル XV 2017年モデルの満足度5

2017/11/04 20:26(1年以上前)

なるほど、、、

私もこの状態後不安に思い取扱説明書をみましたが、ヒルデセントコントロール中はエンジン付近から作動音がしますが異常ではありませんって説明書きが確かにありました。この事なんですかね、、、

又、ヒルデセントコントロール中はブレーキングに気を使わず、ハンドル操作に集中できる、、、そんなシステムって感じの説明が書いてありました。

あのガッガッって音と感触はコントロールが正常に働いてるって状態のいわばこの車の仕様なんですかね。

書込番号:21332516 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1149件Goodアンサー獲得:58件

2017/11/04 23:01(1年以上前)

先ほど用事ついでにXモードでちょっとした坂を下ってみました。
タイヤが空転してしまうような勾配では無かったのでブレーキを踏んでもスレ主さまのような状態にはなりませんでしたが、ハンドルの奥の方から「ギギギギ…」となにかの音が聞こえました。

>エンジン付近から作動音
たぶんこの「ギギギギ…」ってのがそれに当たるんだと思います。
あまり気持ちの良い音ではありませんでした(笑)

書込番号:21332940 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!3


Aria1991さん
クチコミ投稿数:32件Goodアンサー獲得:2件

2017/11/05 08:17(1年以上前)

ブレーキLSD(デフ)が効いてる音です。
ギヤでブレーキかけているのでXモード作動時にはゴリゴリ鳴りますよ。

書込番号:21333522 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:380件 スバル XV 2017年モデルの満足度5

2017/11/05 08:55(1年以上前)

くまくまさん、テスト走行有難うございます。

私も今一度急坂で試してみます。このシステムの目的は急坂でブレーキを踏んで滑り、ザーッ!と勢いよく下がらない為のものなんで、緊急時以外はブレーキ踏まずハンドル操作に集中出来るってシステムなんでしょうね。
システム上電子制御でブレーキコントロールしてる時とフットブレーキを踏むタイミングが重なるとこの様な音と振動が起きる気がします。

書込番号:21333595 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:380件 スバル XV 2017年モデルの満足度5

2017/11/05 09:13(1年以上前)

Aria1991さん。

なるほど、ご教示ありがとうございます。取り敢えず心配ないのですね^^;

書込番号:21333645 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:575件Goodアンサー獲得:21件

2017/11/05 12:29(1年以上前)

>ポールチャマさん こんにちは。

>もしかしてヒルデセントコントロール中はブレーキを踏んではいけないのでしょうか?

アクセルやブレーキ操作はもちろん行えます。
説明書に次の記載があります。
-目標車速を変更するときは、アクセルペダル、ブレーキペダルで調節します。
-ペダルから足を離すと再度ヒルディセントコントロールが作動し、そのときの車速を目標にブレーキ制御を行います。

ちなみに、ヒルデセントコントロール中はブレーキランプは点灯しています。
エンジンブレーキの様にブレーキランプ非点灯ではありません。

書込番号:21334112

ナイスクチコミ!5


鍋々さん
クチコミ投稿数:76件Goodアンサー獲得:8件

2017/11/06 01:11(1年以上前)

>Aria1991さん

ブレーキLSDって、基本的にデフの制御じゃなくて、空転してるタイヤの回転をブレーキで制御してるんじゃなかったでしたっけ?デフはオープンですよね。

書込番号:21335827 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:60件Goodアンサー獲得:2件 スバル XV 2017年モデルの満足度5

2017/11/06 13:53(1年以上前)

>ポールチャマさん
ヒルディセントは、低速で下る機能の他に、ハンドルの方向に真っ直ぐ進ませる機能と理解してます。

悪路や積雪路の下りでは、スピード調整のためにブレーキを踏むとハンドルの方向以外に滑ってしまう現象が良く発生します。

空転するタイヤにより強いブレーキを掛け運転する人が行きたい方向に進むようにアシストします。
単にブレーキをかけてスピード調整するだけでは無い筈です。

毎年、肝を冷やしている厳冬期八ヶ岳の美濃戸林道で威力発揮してくれることを期待してます。

書込番号:21336664 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


carp2610さん
クチコミ投稿数:22件Goodアンサー獲得:5件

2017/11/07 23:50(1年以上前)

ヒルディセントとXモードがごちゃごちゃのような気がします。
ヒルディセントはXモードの一部という方が良いでしょう。特に滑りやすい急な下り坂では、通常ブレーキを踏むと車がバランスを崩してコントロールが効かなくなるのですが、ヒルディセントは4輪のABSを細かく制御しながらゆっくり少しずつ下ることができる機能。ブレーキを踏む必要はありませんが、ペダルには制御している振動が伝わってくると思います。
また、坂道でなくても走行時に雪や泥でタイヤが空転してしまうと、そこからトラクションが逃げて前に進まなくなります。その空転しているタイヤにブレーキをかけながら、残りのタイヤにそのパワーを回すことで前進できるよう制御します。
これら2つの機能で通常の4WDでは難しいような雪道や泥でも進むことができるのがXモード。
20年ほど前のランドローバーの発明ですが、今では多くの本格クロカンでも搭載するようになりました。機械式のデフロックなどよりも軽量で細かく制御できるのが特徴です。
これをこのクラスで搭載しているのは凄いですね。突然の雪でも泥でも安心安全。

書込番号:21340394 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:380件 スバル XV 2017年モデルの満足度5

2017/11/08 07:43(1年以上前)

carpさん。

詳しい解説有難うございます。取り敢えず心配ないって事ですね^^

いゃ〜変な話、無資格検査やら、神戸製鋼問題やらで少し心配だったものですから、、、

書込番号:21340834 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


M45funさん
クチコミ投稿数:602件Goodアンサー獲得:16件

2017/11/10 20:55(1年以上前)

>ポールチャマさん

急坂をヒルディセンディングコントロールで下りるときは、まずブレーキは踏む必要はないと思います。あまりにゆっくりゆっくり下りるので、せっかちな私などは、思わずアクセルを踏みたくなってしまいます(笑)

傾斜18パーセントと言えば、かなりの急坂ですので、X-MODEではほんとゆっくりの下降になるかと思います。まずブレーキを踏もうという気にはならないのでは。

スレ主さんの「ガッガッガッ!という音」は明らかに ABS作動音と思いますので、ヒルディセンディングコントロール中にはちょっと考えにくいですね。X-MODEがONになっていなかったのでは? それともよっぽど、急ブレーキを踏んだ?

とにかく、不具合ではないと思いますよ。

書込番号:21347476

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:380件 スバル XV 2017年モデルの満足度5

2017/11/11 07:57(1年以上前)

M45funさん、有難うございます。

Xモードは間違いなくOnでした。また、約18パーセントの傾斜はストレートで無くクネクネ道でカーブ手前で思わずブレーキを踏んじゃった、、、って環境だったものですから^^;

う〜〜ん、、、不具合の有る無し、ちょっとわからなくなりましたね(・・;)

ガッガッガッ、って音は音と共にブレーキペダルに共振してました。醜い程の音では有りませんでしたが。

も少し様子見てみます。Xモードで急坂降った方いましたらご意見下さいまし m(_ _)m

書込番号:21348490 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2826件Goodアンサー獲得:56件

2019/03/04 08:01(10ヶ月以上前)

>ポールチャマさん

>この間山岳地帯へドライブに行きました。

 私は「舗装路」だと思うのだけれど,もし違うのならWEB地図で場所を教えてくださいな。


書込番号:22508138

ナイスクチコミ!0


ms1952さん
クチコミ投稿数:756件Goodアンサー獲得:13件

2019/03/04 12:15(10ヶ月以上前)

200になったからこっちに書いたのかな。

>傾斜18パーセント程度〔センターディスプレイで表示〕の下り坂を降りる為、始めてXモードONで下ってみました。
その際所々でフットブレーキを踏むと軽くガッガッガッ!という音と共にブレーキペダルにも音に共振したやや強い感触がありました。

難しい物理学はさておき、Xmo-do (ヒルディセント)の機能と使い方でいえば、Xmo-doで坂を下り中、その速度は、アクセルとブレーキで変更でき、その後は変更後の速度を保つものです。

スレ主はXmo-doを最初にONした 時の速度が速すぎたために、途中でやや強めのブレーキをかけた為に、ABSが働いたものと思われます。
ブレーキペタルから伝わるガガガの感触から、ABS以外のなにものでもないと思います。
路面状態はこの内容からはわかりませんが、かなりの急こう配なので、フットブレーキでABSが働きやすい状態だったと思われます。

書込番号:22508492

Goodアンサーナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:380件 スバル XV 2017年モデルの満足度5

2019/03/04 17:18(10ヶ月以上前)

大分前の質問でしたが皆様ご意見、御教示、誠に有難う御座いましたm(_ _)m

取り敢えず不具合では無い様ですので、引き続き安心してXVライフを楽しもうと思います^ ^

解決済が遅くなり申し訳有りませんでした。

書込番号:22508999 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2826件Goodアンサー獲得:56件

2019/03/05 12:39(10ヶ月以上前)

 おやまぁ,バッサリ消されちゃったね。何か都合が悪いことがあるのかな?

 このスレを見た人が,この結論を信じちゃまずいと思うので,忠告のため「ABSが原因とすると矛盾が多い」ということだけは指摘しておく。

書込番号:22510689

ナイスクチコミ!0


(Q_Q)さん
クチコミ投稿数:18件Goodアンサー獲得:1件

2019/03/05 23:31(10ヶ月以上前)

これまでの議論、興味深く読ませていただきました。
皆さんのご意見を参考に、私が出した結論とその理由は以下のとおりです。

結論:
下り坂では、平地よりも低い減速度でタイヤがスリップあるいはロックする。
すなわち、わずかなブレーキでもABSが働く可能性がある。

理由:
下り坂でタイヤと路面の静止摩擦力(F)と釣り合うのは、車体を減速させる力(A)と、車体に働く重力の路面に平行な分力(B)の合計である。下り坂が急になるほどBが大きくなるが、Fには上限があるため、減速度Aの上限は小さくなる。Aがその限界を超えるとスリップが始まり、ABSが働く。

具体例:
たとえば、静止摩擦係数μが0.5(ウェット路面相当)の場合、
平地ではBがゼロなので、タイヤが滑り出す減速度は0.5Gとなる。

一方、10度の下り坂では、タイヤが滑り出す摩擦力は 0.5G×sin(10deg) = 0.492G 相当となる。
またこのとき、重力の路面並行成分は 1.0G×sin(10deg) = 0.173G 相当となる。
この差 0.492-0.173=0.319G が、タイヤが滑り出すときの減速度となる。

参考
http://www.mech.cst.nihon-u.ac.jp/studies/okano/studies/phys/buturi2.2.html
https://tyre.dunlop.co.jp/tyre/products/dictionary/mu.html

書込番号:22511968

ナイスクチコミ!1


(Q_Q)さん
クチコミ投稿数:18件Goodアンサー獲得:1件

2019/03/06 08:04(10ヶ月以上前)

すみません、一部訂正させてください。
誤:0.5G×sin(10deg)
正:0.5G×cos(10deg)

また補足しますと、ブレーキ踏力と、実際のブレーキの強さ、減速度はそれぞれ区別して考える必要があります。
上記の下り坂の例でも、タイヤが滑り出すときの実際のブレーキの強さは 0.492Gですが、ヒルディセンドコントロールシステムにより一定速度を保つための0.173G相当のブレーキが既にかかっているため、ドライバーがブレーキを踏む力は、減速度分の0.319G相当となると考えられます。

書込番号:22512360 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:380件 スバル XV 2017年モデルの満足度5

2019/03/06 08:12(10ヶ月以上前)

すいません、私はそこまで難しく考えて車運転しておりません(⌒-⌒; )

願わくば私の最新の質問の趣旨をご理解頂ければ幸いでございますm(_ _)m

丁寧なコメント有難う御座いました。

書込番号:22512376 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:2826件Goodアンサー獲得:56件

2019/03/06 08:18(10ヶ月以上前)

>一定速度を保つための0.173G相当のブレーキが既にかかっているため、ドライバーがブレーキを踏む力は、減速度分の0.319G相当となると考えられます。

 つまり,スバルのブレーキは0.319G相当のブレーキでABSが働く,と言うわけだ。(笑)

書込番号:22512381

ナイスクチコミ!0


(Q_Q)さん
クチコミ投稿数:18件Goodアンサー獲得:1件

2019/03/06 08:31(10ヶ月以上前)

>ポールチャマさん

了解です。ヒルディセンドコントロール使用中は、弱いブレーキでもABSが効く可能性があることを知っていれば十分です。異常動作ではありません。

>Tomotomo-Papaさん

そのとうりであり、システム設計的にも正しいです。もし上記の例で、減速度0.319GでABSが効かないと、その時点でスピンが始まる可能性があります。

書込番号:22512397 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:380件 スバル XV 2017年モデルの満足度5

2019/03/06 08:40(10ヶ月以上前)

〔Q Q〕さん、ご理解・御教示に感謝致します^ ^

書込番号:22512408 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


僧兵さん
クチコミ投稿数:17件Goodアンサー獲得:1件 スバル XV 2017年モデルのオーナースバル XV 2017年モデルの満足度5

2019/03/06 09:13(10ヶ月以上前)

>Tomotomo-Papaさん
おやまぁ,バッサリ消されちゃったね。何か都合が悪いことがあるのかな?

不毛な煽り合いにならない配慮でしょ。
難しいシステムは理解している(であろう)大人なのにそんなこともわかりませんか?

書込番号:22512477

ナイスクチコミ!7


ms1952さん
クチコミ投稿数:756件Goodアンサー獲得:13件

2019/03/06 10:58(10ヶ月以上前)

ABSについて一言です。

現代のほとんど車には、ABS(アンチロックブレーキシステム)が装備されていますが、降雪の少ない、温暖な地域においては、ABSの動作を体験されていない方が、たくさんいると思います。

ABSが作動しますと、ブレーキペダルにガガガの振動と、音がしますので、驚くと思います。
でもこれは、ABSが正常に作動している状態なんです。
私自身20年ぐらい前、初めて体験した時は、壊れたんじゃないかと思ったものです。

緊急時に急ブレーキをかけた時、ABSが作動しますが、驚いてブレーキペダルの踏力を弱めたりしないで、目いっぱいの踏力で踏み続けなければいけないんですね。

またABS作動中は、車輪ロックが無いので、ハンドル操作で緊急避難もできます。

書込番号:22512618

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:59件

2019/03/06 12:08(10ヶ月以上前)

思うに、下りでx-modeによるブレーキが効いてる状態で、フットブレーキの操作が入る事で、通常のフットブレーキの力プラスx-modeのブレーキの力が重なり、ロックしやすくなると言う事ではない??

書込番号:22512714 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2826件Goodアンサー獲得:56件

2019/03/06 12:20(10ヶ月以上前)

>不毛な煽り合いにならない配慮でしょ。

 だからもうほっとこうと思ったのに,ホントに面白い人たちばっかだね。(笑)

 じゃあ,お付き合いをしてあげる。


書込番号:22512733

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2826件Goodアンサー獲得:56件

2019/03/06 12:27(10ヶ月以上前)

>一定速度を保つための0.173G相当のブレーキが既にかかっているため、ドライバーがブレーキを踏む力は、減速度分の0.319G相当となると考えられます。

 これは,「ABSが働いた」という仮定に立って計算したもので,ABSが働く条件を求めたもの。つまり,

[仮定]ABSが働いた
[結論]0.319G相当のブレーキを踏んだ

と言っているに過ぎない。そしてその計算過程に誤りもあるけれど,ここの人たちは科学を信じないみたいだし,折角だからその数値とその推論を正しいとしよう。

 では,ここで問題とするのは「0.319G相当のブレーキを踏んだ」が証明されるのか? ということ。「0.319G相当のブレーキ」は急ブレーキだとして,状況を見てみると,

>Xモードは間違いなくOnでした。また、約18パーセントの傾斜はストレートで無くクネクネ道でカーブ手前で思わずブレーキを踏んじゃった、、、って環境だったものですから^^;(書込番号:21348490)

 確かに「思わず」って書いてあるね。まぁ,急ブレーキと解釈できないとも限らない。でも約18%の勾配で急ブレーキを踏まなければならない状況とは,「前方不注意」か運転がへたっぴな「判断ミス」のどちらか。急勾配と認識しているのなら,尚更慎重な運転をしなければならないはず。つまり「運転者としての資質が問われる」ということ。

 他のスレでABSが働かない私の経験を書いたけれど,この件はその運動エネルギーの1/4でもABSが働いたということ。ということは,「運転者は1/4のエネルギーを制御する技能を持ち合わせていない」か,「スバルのブレーキは1/4のエネルギーさえ制御できないほどお粗末」のどちらか,またはその両方ということになってしまう。

 つまり,私以外の人たちの主張をまとめると,

[仮定]ABSが働いた
[結論]「運転者は運転技能を持ち合わせていない」か,「スバルのブレーキはお粗末」のどちらか,またはその両方

 私はいくら何でも[結論]はないだろうから,[仮定]が間違っていると背理法で示そうとしたのだけれど,それはマチガイなのね。ゴメンね間違った推論をしてしまったみたいで。ホント申し訳ない。

 ではこのスレの結論,

[仮定]ABSが働いた

 が正しいんだから,

[結論]「運転者は運転技能や資質を持ち合わせていない」か,「スバルのブレーキはお粗末」のどちらか,またはその両方

 が正しいということだ。

 つまりここではみんなが

[結論]「運転者は運転技能や資質を持ち合わせていない」か,「スバルのブレーキはお粗末」のどちらか,またはその両方

を導き出したんだからね,論理的に。

書込番号:22512747

ナイスクチコミ!0


sean-nikeさん
クチコミ投稿数:290件Goodアンサー獲得:20件

2019/03/06 12:41(10ヶ月以上前)

>ムコトッド アルファさん
@X-modeは、20km/h以下でオンに出来る。そして40km/hまではX-modeは自動解除しない。
AX-modeオンの時にのみ、ヒルディセントコントロールはオンになるが、それは20km/h以下の時のみ

つまり、

平坦路で、止まってるときにX-modeをオンにして、40km/h以下の状態で走り
そのまま、下り坂にさしかかる。下り坂にさしかかった時のスピードは20km/hより早く40km/h以下

この状態ではヒルディセントコントロールはオンにならないから、
急傾斜な道なんかの速度上がりやすい下りで、自動的に一定速度をキープしながら下る
制御は起きない。(もちろん、勝手に20km/hまで減速してくれるということはない)

急傾斜道路のコーナー手前で(まだコーナーに入っていないので直線)、
40km/hくらい(X-modeはオン状態だったので、多分40km/hギリギリくらいでしょうか?)

Rのきついコーナーの進入前に40km/h近くまでスピード出てたら、
結構ガツンとブレーキを踏んで減速してしまうので、その時にABSが作動した。
(比較的滑りやすい路面状態だったのでしょう)

X-modeはオンになっていたが、ヒルディセントコントロールの作動していない
速度域から、急制動をかけたので、ABSが作動した。

というのが、回答ではありませんか?




書込番号:22512786

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:59件

2019/03/06 12:57(10ヶ月以上前)

>sean-nikeさん
なるほどありがとうございます。
じゃあ後はABSが効いたとする原因は路面状況くらいですね。
最近あるのがブラックアイスバーンとかで、砂利をまくように設置されてたりするので、それに乗ったとか。
ホイールハウス内に溜まってた雪が落ちてちょうど踏んだとか。

書込番号:22512814 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


僧兵さん
クチコミ投稿数:17件Goodアンサー獲得:1件 スバル XV 2017年モデルのオーナースバル XV 2017年モデルの満足度5

2019/03/06 13:37(10ヶ月以上前)

>Tomotomo-Papaさん


あらら、気になってしかたないのね。
スバルは嫌いだけど主張だけはしたい!日本と某国みたいだわね。

書込番号:22512891

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:380件 スバル XV 2017年モデルの満足度5

2019/03/06 13:39(10ヶ月以上前)

トムちんさん
>不毛な煽り合いにならない配慮でしょ。

 だからもうほっとこうと思ったのに,ホントに面白い人たちばっかだね。(笑)

 じゃあ,お付き合いをしてあげる。

場末のスナックに飲みに行かれる事を強くお勧め致しますm(_ _)m
そこでしたらお金さえ払えばいくらでも相手してもらえます。

具体的且つ合理的ご意見くださった皆様、有難う御座いましたm(_ _)m
皆さん、もうそろそろサヨナラしましょう^ ^

書込番号:22512896 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:59件

2019/03/06 13:49(10ヶ月以上前)

>ポールチャマさん
はーーい

書込番号:22512908 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:2826件Goodアンサー獲得:56件

2019/03/06 17:47(10ヶ月以上前)

>X-modeはオンになっていたが、ヒルディセントコントロールの作動していない
速度域から、急制動をかけたので、ABSが作動した。

というのが、回答ではありませんか?


 ふ〜ん

>もしかしてヒルデセントコントロール中はブレーキを踏んではいけないのでしょうか?(書込番号:21332208)

 はっきり「ヒルデセントコントロール中」って書いてあるのに,文書改竄までやろうとするんだ,“スバルユーザー”は。

 ん,“改竄”? どっかのメーカーの得意技だっけ?

書込番号:22513247

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の価格帯を見る

スバル XV
スバル

スバル XV

新車価格帯:220〜292万円

中古車価格帯:117〜295万円

スバル XV 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <735

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月17日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング