『HIPM(LPM)対応状況』のクチコミ掲示板

2017年 4月25日 登録

UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデル

  • 容量120GBの2.5インチSSD。
  • 2チャンネル&DRAMレス設計のPhison製コントローラー「S3111-S11」を搭載。データを最適な状態に保つことができる。
  • 独自の管理ツール「THUNDER TUNER」を使うことで、各種エラーの発生頻度や温度、不良セクタなどS.M.A.R.T情報を手軽にチェックできる。
UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデル 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

容量:120GB 規格サイズ:2.5インチ インターフェイス:Serial ATA 6Gb/s タイプ:TLC UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデルのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※ドスパラWeb限定モデルのため、購入の際はスペック情報をショップサイトにてご確認ください

ご利用の前にお読みください

  • UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデルの価格比較
  • UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデルの店頭購入
  • UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデルのスペック・仕様
  • UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデルのレビュー
  • UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデルのクチコミ
  • UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデルの画像・動画
  • UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデルのピックアップリスト
  • UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデルのオークション

UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデルPalit Microsystems

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2017年 4月25日

  • UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデルの価格比較
  • UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデルの店頭購入
  • UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデルのスペック・仕様
  • UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデルのレビュー
  • UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデルのクチコミ
  • UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデルの画像・動画
  • UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデルのピックアップリスト
  • UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデルのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > SSD > Palit Microsystems > UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデル

『HIPM(LPM)対応状況』 のクチコミ掲示板

RSS


「UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデル」のクチコミ掲示板に
UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデルを新規書き込みUVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデルをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ25

返信13

お気に入りに追加

標準

HIPM(LPM)対応状況

2017/08/16 21:57(1年以上前)


SSD > Palit Microsystems > UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデル

スレ主 MrQOUさん
クチコミ投稿数:28件

この製品はLPMのHIPMに対応してますでしょうか?

HIPMに対応していない場合、todobackupやAOMEI Backupper、paragon backupなどのパーティションイメージバックアップソフトをインストールしていると、SSDへのアクセスが出来なくなる不具合(ガチフリ)が発生します。

以下のソフトで簡単に調べることができます。
http://dnki.co.jp/w2/2016/06/13/ディスク用の節電機能lpmlink-power-management検査ツール「lpmchk」/

LPM(HIPM)の箇所が「対応」となっていれば問題ありません。
Crusal MX300(CT525MX300SSD1)を購入したのですが、残念ながら対応しておらず御蔵入りさせました。
親切な方がいらっしゃいましたら、ぜひご協力ください。

書込番号:21122140 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


返信する
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:36110件Goodアンサー獲得:5537件

2017/08/16 22:05(1年以上前)

IRSTでリンク電源管理を無効化すれば全てのSSDでプチフリ対策可ですよ。

書込番号:21122169

ナイスクチコミ!1


スレ主 MrQOUさん
クチコミ投稿数:28件

2017/08/16 22:13(1年以上前)

あずたろうさん、早速の書き込み有難うございます!

私の検証結果では、IRSTでリンク電源管理を無効化やレジストリ変更によるHIPM動作オンオフは、
SATAドライバから直接SSDへのアクセスであればガチフリの症状は起きません。

バックアップソフトをインストールした場合(サービスレベルで常駐している事)、SSD-SATAドライバ間に何らかのフックが発生するのか、その設定が無視されガチフリします。
早ければOS起動後5分程度、遅ければ48時間後に発生します。
具体的にはディスクアクセス速度15KB/sでディスクアクセス100%、という状況です。

書込番号:21122200

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:36110件Goodアンサー獲得:5537件

2017/08/16 22:22(1年以上前)

そうですか、そのバックアップソフトとの兼ね合いですか。
特殊事情まで察しできません、失礼しました。

書込番号:21122239

ナイスクチコミ!0


スレ主 MrQOUさん
クチコミ投稿数:28件

2017/08/16 22:27(1年以上前)

いえいえ、助言頂き光栄です。
この情報はネットで調べても出てこず、かなり苦労しております…。

安いし購入して検証しようとおもったのですが、
カートに入れた瞬間、値段が変わってしまいましたf(^^; \4,980→\5,970(税込)
\500円引きクーポンはまだ行けるようですがこの価格じゃHIPM対応他製品が買えてしまうので、そちらにしようと思います(ex.WD製)。

書込番号:21122252

ナイスクチコミ!0


スレ主 MrQOUさん
クチコミ投稿数:28件

2017/08/16 22:41(1年以上前)

ちなみにOS標準のバックアップ「バックアップの復元」でシステムイメージの作成であれば、ガチフリは発生しません。
ただ、フリーのサードパーティ製ソフトに比べると、無圧縮であったり、世代管理ができない、など機能面で劣ります。

書込番号:21122295

ナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:36110件Goodアンサー獲得:5537件

2017/08/16 22:44(1年以上前)

ある程度は安心なものを買っといたほうが良いですね。

私のPNY製SSD(日本未発売) ・・最初はベンチマークが先に進まず止まってました。
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=20099980/MovieID=11388/
http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=20099980/#tab

LPM対策後は生き返り、更に1か月後には無効化しなくても使えるレベルになりました。
おそらくアメリカでは大変評判の良いSSDですので、自分のマザー他との兼ね合いかと思います。
1回目はアメリカまで返品交換してもらいましたが、2回目も同じ現象でしたので。

書込番号:21122302

ナイスクチコミ!2


スレ主 MrQOUさん
クチコミ投稿数:28件

2017/08/16 23:00(1年以上前)

OS上のHIPM問題は、バックアップソフトを使い環境を移行した場合のみに発生します。
本来OS側でHIPMに対応しているか判定が行われ、その結果をレジストリに書き込むことで無効化が図られます。

SATAドライバにもよるのですが、「標準SATA AHCI コントローラ」の場合、
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\storahci\Parameters\Device\NoLPM
の値にLPM除外リストが保存されることになっています。

これはOSが初めてSSD認識した際に判定処理が行われるのですが、OS起動ディスクはなぜかされないようです。
もしかしたらOS標準のバックアップでは正しく判定処理がされるのかもしれません。

恐らくあずたろうさんのPCも、バックアップソフトで環境を移行し、その後何かのきっかけでこの除外リストに記載され、以後LPMオンオフしても不具合がでなくなったのだと推測します。
(例外リストに記載されたことで常にそのドライブだけLPMがオフとなっている)

いずれにせよ、サードパーティのバックアップソフトではその判定を無視するのでNoLPM(除外リスト)では効果がありません(´・ω・`)

書込番号:21122353

ナイスクチコミ!2


スレ主 MrQOUさん
クチコミ投稿数:28件

2017/08/16 23:06(1年以上前)

補足しますと、
SSDにOSをクリーンインストールを行いますと、初期ウィザード時にLPM(HIPM)判定が行われ、NoLPM値に書き込まれます。

書込番号:21122367

ナイスクチコミ!3


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:36110件Goodアンサー獲得:5537件

2017/08/16 23:20(1年以上前)

私はOS含めバックアップ等行ったことは無いです。
いつもクリーンインストールをやってます。 最近は割と頻度は減りましたが、それでも2、3か月に1回はやってます。
データストレージも特に必要なファイルのみ外付けHDDにコピー保存とってるだけです。

書込番号:21122399

ナイスクチコミ!3


スレ主 MrQOUさん
クチコミ投稿数:28件

2017/08/16 23:36(1年以上前)

教えて頂いたPNY SSDのスレッドを見させていただいたところ、
一番最初の検証(ベンチマーク)は、バックアップソフトによるクローニング前の話ですね。
そうなると私の書き込みに間違いがありますね…。うーん、奥が深い…。

その後はクローニングされているようで、LPM無効でプチフリを防いでいらっしゃるようです。
よくよくみれば、そちらで起きている症状は私とは違うプチフリですね。

書込番号:21122436

ナイスクチコミ!4


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:36110件Goodアンサー獲得:5537件

2017/08/16 23:54(1年以上前)

いえいえ、クローンはテストではやったことはありますが、通常はクリーンインストールばかりやっております。
一度はMSに電話認証で問われたこともあります。
この1年に20数回インストールされてますね?理由をお聞かせいただけますか? と。(笑)
まぁ2015年頃の話ですが。

書込番号:21122484

ナイスクチコミ!1


スレ主 MrQOUさん
クチコミ投稿数:28件

2017/08/16 23:59(1年以上前)

なるほど、事情が分かりました。
貴重な情報ありがとうございます!

書込番号:21122497

ナイスクチコミ!2


スレ主 MrQOUさん
クチコミ投稿数:28件

2017/11/04 02:21(1年以上前)

バックアップソフトをインストールするとガチフリする不具合は、もしかしたらmx300シリーズの固有のバグだったのかもしれません。
2017/9/12リリースのファームウェアM0CR060にしたところ、現象が治りました。
以下スレも参考にしてください。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000910367/SortID=21197886/#tab

書込番号:21330510

ナイスクチコミ!3


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデル
Palit Microsystems

UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデル

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 登録日:2017年 4月25日

UVS10AT-SSD120 (120GB 7mm TLC) ドスパラWeb限定モデルをお気に入り製品に追加する <149

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月14日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング