『旧型RX-V781との比較について』のクチコミ掲示板

2017年 6月下旬 発売

AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]

  • Dolby AtmosとDTS:Xに対応したサラウンドデコーダーを搭載した、ハイレゾAVサラウンドレシーバー。
  • 独自の振動吸収構造を形にした新開発「アンチレゾナンスレッグ」などAVENTAGE基準の制振技術を採用し、より解像度の高い低域再生を実現。
  • リアスピーカーをフロントスピーカーと並べて設置した状態で5.1chサラウンド再生が楽しめるバーチャルサラウンド技術「Virtual CINEMA FRONT」を採用。
AVENTAGE RX-A770(H) [チタン] 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥86,286

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥86,286

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥86,286¥86,286 (5店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥88,000

サラウンドチャンネル:7.1ch HDMI端子入力:6系統 オーディオ入力:3系統 AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]の価格比較
  • AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]の店頭購入
  • AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]のスペック・仕様
  • AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]のレビュー
  • AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]のクチコミ
  • AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]の画像・動画
  • AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]のピックアップリスト
  • AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]のオークション

AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]ヤマハ

最安価格(税込):¥86,286 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 6月下旬

  • AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]の価格比較
  • AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]の店頭購入
  • AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]のスペック・仕様
  • AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]のレビュー
  • AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]のクチコミ
  • AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]の画像・動画
  • AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]のピックアップリスト
  • AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]のオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > AVアンプ > ヤマハ > AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]

『旧型RX-V781との比較について』 のクチコミ掲示板

RSS


「AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]」のクチコミ掲示板に
AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]を新規書き込みAVENTAGE RX-A770(H) [チタン]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ32

返信8

お気に入りに追加

標準

旧型RX-V781との比較について

2018/02/20 14:23(1年以上前)


AVアンプ > ヤマハ > AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]

スレ主 seiyakunさん
クチコミ投稿数:8件

当初RX-V781を購入予定でしたが入手不可となった為、新型のRX-A770の価格が下がるのを待っていた中、ここ最近V781を5万円程度で取り扱う店舗が再度出て来ており、新型との機能面、価格差(5〜6千円程度)で迷っています。

この程度の価格差であれば新型を選ぶケースが多いと思いますが、迷っているポイントとして・・・
@V781にはプリアウトがあり、将来的にプリアンプを追加し音質向上が計れる可能性がある。
AV781にHDMI出力が2端子あり発展性がある。
BA770は781よりも最新フォーマットに対応している?(ヴァージョンUPで対応できれば問題ない)
CA770は基本的に内部部品が異なり?音質がよい?

と考察し、その他機能は同じと考えており、V781の方が機能的には上ではないかと感じており、ネットで調べましたが両機種を詳細に比較している記事が見つけられませんでしたので、この考察についてのご意見と、特にA770に出来てV781に出来ないこと等ございましたらご教授頂ければ幸いです。

なお、当方の環境ですが、現在使用中のアンプは約10年前のデノンAVC1500、TV レグザ55Z700X、PS4または55Z700Xからのアマゾンプライム映画視聴やyuotubeでのPV視聴、BDレンタル、音楽はmp3(320k程度)でメインはジャズや女性ボーカルです。その他の機能についてはスマホ連携やネットワーク等のエンタメ便利機能は比較的重視しています。

これまで子供が小さかったこともあり、ホームオーディオを趣味にしているレベルではありませんが、20年程前はカーオーディオに懲りアンプ追加やバッフルボード自作等で音質にはこだわった(つもり)時期がありました。
現在は基本的に圧縮音源のみでソースに多額の投資は出来ないレベルなので、将来性んA770の音質で十分で将来性は不要なのか、プリアンプを追加できる発展性を残した方が良いのか、検討したいと思います。

長文恐れ入ります。

書込番号:21615713

ナイスクチコミ!4


返信する
Musa47さん
クチコミ投稿数:2232件Goodアンサー獲得:206件

2018/02/20 14:49(1年以上前)

音質はプリ部分が重要です 安物のAVアンプをプリにしても悲しい結果になるだけでしょう

音声だけでなく映像もからんで、新しい規格がどんどん出てくるAVアンプです
今コスパが良いと思ったもの、気に入ったと思う物を買うのが正解かと。

書込番号:21615759

ナイスクチコミ!4


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:1460件Goodアンサー獲得:496件

2018/02/20 15:16(1年以上前)

>seiyakunさん

>この考察についてのご意見

@V781にはプリアウトがあり、将来的にプリアンプを追加し音質向上が計れる可能性がある。
パワーアンプを追加することでしょうか。でしたら、そのとおりだと思います。

AV781にHDMI出力が2端子あり発展性がある。
同感です。

BA770は781よりも最新フォーマットに対応している?(ヴァージョンUPで対応できれば問題ない)
V781のヴァージョンUP情報では、A770と同等になっていると思います。

CA770は基本的に内部部品が異なり?音質がよい?
AVENTAGEを名乗っていますので、そうかも知れませんが、YAMAHAの製品紹介WEB上の説明では明確な差異は、AVENTAGE基準の制振技術(アンチレゾナンステクノロジー)を採用のみでした。
フルディスクリート構成7ch低歪パワーアンプ、4回路分離パワーサプライなどを採用と、ローム社と共同開発した高精度ボリューム素子、ルビコン社と共同開発したPMLコンデンサーなどのヤマハオリジナルパーツを投入は、同じ文章で写真も同じに見えます。

>特にA770に出来てV781に出来ないこと等
考察Bに表現されていますが、V781もDolby Vision™(ドルビービジョン)、Hybrid Log-Gamma(ハイブリッドログガンマ)伝送対応のバージョンアップが出来ますし、Spotify も使用可能なので、無いと思います。

発売時の希望小売価格は、V781が 96,000 円、A770が 88,000 円です。1年間で物価はそれほど変化がないため、V781のプリアウトとHDMI 2出力が価格差分の価値なのかと思います。

書込番号:21615807

ナイスクチコミ!5


LVEledeviさん
殿堂入り クチコミ投稿数:7453件Goodアンサー獲得:2358件

2018/02/20 17:44(1年以上前)

こんにちは
>現在使用中のアンプは約10年前のデノンAVC1500、

>20年程前はカーオーディオに懲りアンプ追加やバッフルボード自作等で音質にはこだわった(つもり)時期がありました。

>将来性んA770の音質で十分で将来性は不要なのか、プリアンプを追加できる発展性を残した方が良いのか、

現状のAVC1500との主な違いは、
HDMI端子を搭載
サラウンドフォーマットが最新
サラウンド技術の質(YAMAHAのほうが高い)
ネットワーク機能を搭載

HDMI OUTの数は、テレビ以外にプロジェクターやPCモニターも接続する(したい)可能性が高いなら複数あったほうが良いと思います。

プリアウト(プリアンプの追加)については、
現実的にはそれなりの価格のアンプを追加しないと違いを体感出来ないでしょうし、他チャンネルの内臓アンプとのマッチングも考慮する必要もでてきますし、その手間やトータル的なコストも上がりますから、それなら最初からAVENTAGEクラスのミドル級程度のAVアンプを選択したほうが音質的にも満足度が高いと思います。

書込番号:21616089 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


スレ主 seiyakunさん
クチコミ投稿数:8件

2018/02/20 23:41(1年以上前)

皆さんのアドバイスを拝見し目から鱗です。ありがとうございます。
ちなみに、
>AVENTAGEクラスのミドル級程度のAVアンプを選択したほうが音質的にも満足度が高いと思います。

について、RX-A1060は上記でイメージするようなミドル級程度のAVアンプにあたるのでしょうか?

アドバイス頂いたとうり、将来的なアンプの追加の必要性を感じさせない音質(私なりの満足度)であればランクアップさせたほうが良いかと思いました。

現在、アマゾンで7.4万程度で出ておりますが、SPのグレードUPも想定しているので予算的に出せてもこのあたりが限界かと・・。
また、機能性と評判でヤマハ1択で検討しておりましたが、この予算であれば他メーカーで候補が出てくるのでしょうか?

ヤマハで本機で豊富なネットワーク機能はかなり魅力ですが・・。

書込番号:21617308

ナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:1460件Goodアンサー獲得:496件

2018/02/21 01:12(1年以上前)

>seiyakunさん

>RX-A1060は上記でイメージするようなミドル級程度のAVアンプにあたるのでしょうか

ミドル級が何を示しているのかは、LVEledeviさんにお任せしますが、YAMAHAの中での位置づけを考察してみました。
YAMAHA AVアンプのラインアップ構成は、以下のとおりです。

2016年モデル 上位から
RX-A3060
RX-A2060
RX-A1060
RX-A860
RX-V781
RX-V581
RX-S601(薄型)
RX-V481
RX-V381
Aが付くモデルが、AVENTAGE仕様です。

2017年モデル
Aモデルは下2桁数字が、7に変わり、770が追加。
Vモデルは末尾数字が、3に変わり、78X番が廃止。

スレ主さんの候補モデルの位置づけは、個人的には以下の並びかと思います。

RX-A1060>RX-V781>RX-A770

RX-A1060は、RX-V781より2ランク上位で5年保証付、ESS社製D/Aコンバーター SABRE9006AS搭載、定格出力、最大出力、HDMI入力端子数などが増加しています。

A770は、AVENTAGE仕様ですが機能的には、RX-V781より劣ります。

>この予算であれば他メーカーで候補が出てくるのでしょうか

NTT-X Store の1店のみですが、69,800円で PIONEER SC-LX501 が購入できます。

http://kakaku.com/item/K0000889926/

http://jp.pioneer-audiovisual.com/components/avamp/sc-lx501/

希望小売り価格 185,000円(税別)の2016年モデルです。お値打ち品かと思います。

書込番号:21617487

ナイスクチコミ!1


LVEledeviさん
殿堂入り クチコミ投稿数:7453件Goodアンサー獲得:2358件

2018/02/21 09:47(1年以上前)

おはようございます

>RX-A1060は上記でイメージするようなミドル級程度のAVアンプにあたるのでしょうか?

型番を記載してませんでしたが、仰る通りです。
RX-V7**(ロークラス)と比較しても、電源部を初め、重量やサイズも全く違います。>質問Cがこれに当たり、基本音質がAVERAGEシリーズは有利となっています。

ちなみにRX-A8**は、なんちゃってAVERAGEですね。

書込番号:21618065 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:4181件Goodアンサー獲得:576件 縁側-「新・暇来亭」の掲示板ミュージックボックス 

2018/02/21 10:06(1年以上前)

お早うございます。

 現在YAMAHAのA-3050で「6−1−4」システムを組んで居ます。
 「ATOMOS&DTS-X」に対応している一番古いタイプですが個人的には満足。
 A-3050の後にはA-3060・A-3070が出ましたしプリアンプのCX-A5100も出ましたが
 視聴した結果買い換えずに現在に至っております。

<@V781にはプリアウトがあり、将来的にプリアンプを追加し音質向上が計れる可能性がある。>

 個人的には「Musa47さん」のご指摘通り、このクラスのAVアンプの「プリ部分」は外部パワーを
 導入してもその効果の程は未知数だと思います。
 私がA-3050を使い続けて居るのはフロントSP&サラウンドSPを内蔵アンプ
 では無く「外部パワーアンプ」にしており総合的な音には満足しているからです。
 あくまで空想ですがV781クラスのアンプでは却って「アラが目立つ?」結果にも。


使用するSPには言及されていませんが、どの程度のSPをメインにするか?でもアンプ選択の
ポイントは違ってくると私は思います。
現在使用中のSPをそのまま使うのならばV-781でも良いように思います。
その場合はあくまで「新型に交換」という意味合いで新しいサラウンドフォーマットを
体験したり、便利な機能を使うことに主眼を置くべきかと。

将来的に「SPの更新」を考えて居るのならば皆さんのアドバイスにあるような「より上級機種」
を購入するのも有りかと思います。

外部パワーアンプを追加!したい動機には色々ありますが私の場合はメインSPを気持ち良く
「鳴らす」にはA-3050単体では「弱い!」と感じたからです。
YAMAHAのTOP機種とは言え、一台の基本電源で内蔵している9台のパワーを駆動し
更にプリアンプやその他回路までを賄っている訳です。
サラウンドの躍動感や切れの良い重低音を狙うと「???」と感じる事が多い訳です。
一番「パワー」を必要とするフロントSPを外部パワーにするとA-3050に一番負荷をかける
フロントSPへの供給電力が無くなります。
同じようにサラウンドSPも外部パワーで駆動するとA-3050内蔵パワーアンプで駆動するのは
「サラウンドバック&ATOMOS用天吊りSP」計6台で済む訳ですね。
こうしたシステム構成にしてほぼ満足の状態が出来上がりました。


AVアンプはこれからも新しいフォーマットや新しいネットワーク技術を盛り込むでしょう。
4KにしてもUHDにしても今すぐ必要か?と言うと「ソフトが追いつかない」状況もあります。
「アレもコレも」を狙うと何時まで経っても買う時期を逸することになります。
住環境やご家族との兼ね合い、SPの大きさや本数などを考え合わせて「バランス」を
取ることがとても大事かと思います。

書込番号:21618086

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:21件Goodアンサー獲得:1件

2018/02/23 13:46(1年以上前)

こんにちは。

一年ぐらい前にRX-V781を購入して使用しているユーザーです。参考になるか否か分かりませんが、購入に至る動機と経緯はクチコミ及びレビューをともに投稿していますので、拙文ですが興味があればご覧ください。

機能や数値上の性能等、カタログを見れば分かることは他の方もコメントされていて重複するので割愛しますが、私はスレ主さんが掲げられている@プリアウトを最も必須な選択条件に入れて781を購入し実際に使っていますので多少なりとも参考になれば…。

で、そのプリアウトですが、私は30数年の長きに渡る(長いだけかも(笑))オーディオユーザーで、AVアンプ導入以前に既にセパレートアンプ(プリ+パワー)を有していましたので、781プリアウト→パワーアンプ(YAMAHA B-2X)を試してみたことがあります。

結果、当然ながら音質の向上は明らかに顕著です。ですが、現状では781のプリアウトは常用していません。その一番大きな理由はピュアオーディオのセパレートアンプの音質で麻痺してる(笑)守備範囲の狭い(笑)私の耳を音質面で本当に満足させるには、根本的にAVアンプはピュアオーディオアンプとは別カテゴリ製品なので、方向性(コストを掛ける部分)が違い、普及クラスは愚かハイエンド製品でも無理だから(存在が見当たらないから)です(^-^;

この辺は浜オヤジさまが触れられている、ハイエンドな3050でも多chが故の外部パワーに頼りたくなるAVアンプのパワー段に割り当てられる生産コストの低さが一番大きいです。それを補うには普及クラスの外部パワー(アンプ)では大して間に合わず、ハイエンドに近い強力な電源部を投じたパワーアンプでないと顕著な違いは感じられないかと思います。なので、プリアウトの有為性を感じる為にはAV側が普及クラスであれハイエンドであれ、かなり高額な投資が必要になるように思います。

なので、基本的にプリアウトの存在は性能の良いパワーアンプを既に所有しているユーザーであれば使用機会として有用な面もあると言う機能であり、後からそれをその為だけに買い足す存在ではないように感じています。(勿論、私個人の価値観です。)

それと、私のオーディオの楽しみ方として「音質重視→2chメインシステム」、「映像を含めた音場作り→多ch AVシステム」として(別モノとして)切り分けて楽しんでいますので、AVシステムではメインシステムに対するそれのような突き詰めた音質追及はせずとも、映像を強力にバックアップする音場効果や豊富な機能面(PC内の各種音源ソースやネットラジオ等の多岐に渡るネットワーク利用、スマホとの連携、etc.)等、781単体にて十分に満足して遊べています。

あと、後発の770ですが、私見では残念ながら隙間を埋めた明らかにバージョンダウンな製品かと思いますので、781ユーザーだから擁護するわけではなく、他の方のコメントにもありますがファームのバージョンアップで最新フォーマットにも対応済みですし、元からCP比はかなり高い製品でしたので、まだ新品を買えるなら5万ちょいは更に非常にCP比の高い存在だと思います。

書込番号:21623956

ナイスクチコミ!7


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]
ヤマハ

AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]

最安価格(税込):¥86,286発売日:2017年 6月下旬 価格.comの安さの理由は?

AVENTAGE RX-A770(H) [チタン]をお気に入り製品に追加する <45

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月18日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング