『星景撮影用に買う気満々ですが外部給電どうしてますか?』のクチコミ掲示板

2017年 8月 4日 発売

EOS 6D Mark II ボディ

  • 有効画素数約2620万画素フルサイズCMOSセンサーと、映像エンジン「DIGIC 7」を搭載した、ハイアマチュアユーザー向け一眼レフカメラ。
  • EOSシリーズのフルサイズセンサー搭載モデルにおいて、初めてバリアングル液晶モニターを採用。前方向約180度、うしろ方向約90度、水平方向約175度に動く。
  • 「オールクロス45点AFセンサー」を搭載。また、「デュアルピクセルCMOS AF」により、ライブビュー撮影時にも高速で追従性にすぐれたAFを実現。
EOS 6D Mark II ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥138,980

(前週比:-1,635円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥138,980

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥120,450 (29製品)


価格帯:¥138,980¥235,794 (65店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥138,980 〜 ¥193,050 (全国709店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : 一眼レフ 画素数:2710万画素(総画素)/2620万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24mm/CMOS 重量:685g EOS 6D Mark II ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

<お知らせ>
本製品において、PTP通信とファームウエアアップデートに関する脆弱性が発表されました。詳しくはメーカーページをご覧下さい。

 
  • EOS 6D Mark II ボディの価格比較
  • EOS 6D Mark II ボディの中古価格比較
  • EOS 6D Mark II ボディの買取価格
  • EOS 6D Mark II ボディの店頭購入
  • EOS 6D Mark II ボディのスペック・仕様
  • EOS 6D Mark II ボディの純正オプション
  • EOS 6D Mark II ボディのレビュー
  • EOS 6D Mark II ボディのクチコミ
  • EOS 6D Mark II ボディの画像・動画
  • EOS 6D Mark II ボディのピックアップリスト
  • EOS 6D Mark II ボディのオークション

EOS 6D Mark II ボディCANON

最安価格(税込):¥138,980 (前週比:-1,635円↓) 発売日:2017年 8月 4日

  • EOS 6D Mark II ボディの価格比較
  • EOS 6D Mark II ボディの中古価格比較
  • EOS 6D Mark II ボディの買取価格
  • EOS 6D Mark II ボディの店頭購入
  • EOS 6D Mark II ボディのスペック・仕様
  • EOS 6D Mark II ボディの純正オプション
  • EOS 6D Mark II ボディのレビュー
  • EOS 6D Mark II ボディのクチコミ
  • EOS 6D Mark II ボディの画像・動画
  • EOS 6D Mark II ボディのピックアップリスト
  • EOS 6D Mark II ボディのオークション

『星景撮影用に買う気満々ですが外部給電どうしてますか?』 のクチコミ掲示板

RSS


「EOS 6D Mark II ボディ」のクチコミ掲示板に
EOS 6D Mark II ボディを新規書き込みEOS 6D Mark II ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ52

返信48

お気に入りに追加

解決済
標準

デジタル一眼カメラ > CANON > EOS 6D Mark II ボディ

クチコミ投稿数:2203件

皆さん、こんばんは。
↓ここからの続きですがボディの話なのでスレ立てなおしました。

https://bbs.kakaku.com/bbs/K0000945849/SortID=22445360/#tab

 星景撮影用にシグマ14mmF1.8(リアフィルターホルダー目的なのでキャノンマウント)の購入は既に決めていますが、合わせるボディをどれにするかでこのところずっと迷っていました。前スレの最後ではα7IIIが有力と書きましたが、会社帰りにヨドバシで実機を触っているうち、EOS6DMark2に気持ちが傾いてきて、今では8:2でこっちです。質問する前に選んだ理由を書いておいた方がより的確なアドバイスが頂けると思いますので書きます(ほとんどSONY機への愚痴ですが)。

■強度に対する安心感
 シグマ14mmF1.8をα7IIIとEOS6Mark6にそれぞれ付けて持ってみましたが、レンズとボディの重量バランスがEOSの方が圧倒的に良い。1kg越えの重量級レンズですが、太い銅鏡がそのまま大口径マウントでボディと結合されるし、ボディの底面の面積が広く、且つネジ穴位置もα7III比でレンズ側に近くなるので三脚取り付け時も安定度が高いはず。一方α7IIIだとMC-11を挟むこともあって、レンズ側にも支えが無いと2つのマウントやボディ底面にもかなりの負担がかかりそうです。

■防塵防滴性能
 星景撮影は快晴に近い条件での撮影が基本ですが、予期せぬ天候の変化や星景撮影以外の撮影など、タイムラプス撮影ってカメラにとって結構過酷な環境で撮影することが多いです。小雨や降雪の中での撮影時、シグマ14mmF1.8+MC-11+α7IIIの構成では水が隙間から入りやすいでしょうからトラブルが心配。やはりマウントアダプターは使わないに越したことはありません。

■星景撮影の実績とメーカーの姿勢
 星景撮影関連で自分が参考にしたページでキヤノン機(ニコンも)を使っているのが多かった印象。ネットからの情報収集がしやすいというのは心強い。逆にSONYは星食いとか悪い話題ばかりが引っ掛かります。実際のところ自分の技術レベルでは星食の影響で作品の仕上がりがどうこうってことは無さそうですが、この問題が多く指摘されるようになった2017年から現在に至っても、SONYからは有効な対処が公式に行われたという情報が見つかりません。「SONYは暗所撮影時のノイズ低減を優先して星景撮影ユーザーを見捨てている」と判断せざるを得ません。

SONYへの愚痴はこれくらいにして、本題の質問です。
今α6000にこれ↓使って外部給電してるので、EOS6DMark2用に同等のものを買えば良いと軽く考えていたのですが、EOS6DMark2用の同等品が見つかりません。

https://www.amazon.co.jp/dp/B07DD8MCDN/ref=sspa_dk_detail_0?psc=1&pd_rd_i=B07DD8MCDN&pd_rd_w=muqHU&pf_rd_p=35261a28-eed5-46a8-9369-308fa0c478f8&pd_rd_wg=4rVIM&pf_rd_r=YE4Z0F7P0GXM8G6B0FME&pd_rd_r=341bd2bf-fdfa-11e8-ae55-2d70aa507262

星景撮影用のカメラとしては定番のようなので、バッテリーの外部給電方法も定番があるのかと思いきや思わぬところで苦戦中です。SONY機だと5Vのモバイルバッテリーで足りるところ、EOSだと約7Vへの変換が必要ってのがネックなんでしょうか?

現時点では、この↓外部給電機とLP-E6用のカプラーの組み合わせが最有力候補ですがもっと上手い方法などありましたらご教授願います。

https://www.amazon.co.jp/CASE-RELAY-CRUPS110-USB%E5%A4%96%E9%83%A8%E9%9B%BB%E6%BA%90%E4%BE%9B%E7%B5%A6%E5%99%A8/dp/B01CWZGXBK/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1550059756&sr=8-1&keywords=crups110

書込番号:22464306

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:5761件Goodアンサー獲得:441件

2019/02/13 21:39(8ヶ月以上前)

別機種
別機種

α7ですが この星撮影の時 どのくらい電池がもったかと言いますと
4年間 数100回は充電されてる中古電池ですが
20分間露光 1回
11分間露光 1回
30秒露光 12回前後
そのくらいでバッテリー交換マークが表れ
2個目の電池となりました。

露光中に電池がなくなれば
どうなるんだ?
と言う心配が有ったので
20分と11分は90%は残ってる時に行いました。

書込番号:22464349 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


isoworldさん
クチコミ投稿数:6625件Goodアンサー獲得:331件

2019/02/13 21:52(8ヶ月以上前)

別機種

私の場合は自作です

 
 私の場合は特殊なケースなので単なる参考ですが、自作しています。エレクトロニクス(設計・製作)が私の得意分野なので。これで(@からCまですべて装着すると)一晩(=12時間)は持ちます。

 なお、キヤノンのカメラで外部電源をいろいろ試してみたことがあります。EOS 6D Mark II ではどうなるか知りませんが、DCカプラーを介していろいろな外部電源(ポータブルのリチウムイオンバッテリーなど)からカメラに電源を供給すると、エラー(たとえばバッテリーを交換してくださいのメッセージが出る)になったり、電池残量が正常に表示されなかったり、最悪は電源が入りませんでした。電圧を7.4Vに合わせただけではダメみたいです。
 これは実際に試してみないと分かりません。

 私が外部電源を自作するに至ったのは、そういう経緯があって他に(市販品の活用では)解決方法が見つけられなかったからです。この外部電源も電圧を7.4Vに合わせただけではダメでして、小細工がしてあります。

書込番号:22464390

ナイスクチコミ!4


isoworldさん
クチコミ投稿数:6625件Goodアンサー獲得:331件

2019/02/13 21:57(8ヶ月以上前)

別機種

これがいま使っている自作の外部電源です

 
 
 すみません。写真を貼り間違えました。いま使っているのはこちらで、先の写真は旧タイプでした。


書込番号:22464396

Goodアンサーナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1787件Goodアンサー獲得:232件

2019/02/13 23:33(8ヶ月以上前)

使い物になるかは判りませんが、USBモバイルバッテリーから供給できるものがありますよ。
https://www.amazon.co.jp/dp/B07H5CG3DM/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_U_6yczCbA08MNZV
人柱どうぞ。

CASE RELAYはバッテリーが内蔵されていてUPS電源のような感じで使えるのがメリットでしょうが、お高いですね。

CASE RELAYの評価にもありますがモバイルバッテリーの能力が低いと使えないってあります。
モバイルバッテリーは2A以上のしっかりした物を使いたい処です。
あと、こういうバチモンは寒くなると正常に動かなくなる事もありますから、防寒対策も必要でしょうね。

書込番号:22464637

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10843件Goodアンサー獲得:1710件

2019/02/14 00:44(8ヶ月以上前)

>高品交差点さん

 先日6DU購入しましたが、まだ、限界には挑戦してないですが、9全に6Dにシグマ14ミリF1.8Artつけて撮影したときはほんの2時間ほどでしたが、スマホとの接続して撮影画像をスマホで見ながらでしたけど、十分な余裕がありました。6DUのほうがバッテリーの餅は少しいいみたいですし、私なら、バッテリーグリップを少し高価ですが使うことを考えます。

https://cweb.canon.jp/camera/eos/accessary/detail/2130c001.html

 多分、満充電した劣化してないバッテリー2個なら、かなり持つのではないかと思います。

 それで、不足を感じるか、高価すぎると思えば、探し出された外部給電機にカプラーになるのかな。

 人柱での報告よろしくお願いします。

書込番号:22464778

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2108件Goodアンサー獲得:136件

2019/02/14 01:25(8ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種

2台 (ダミーバッテリー)2分割で給電出来てます。

一番手前がカメラ用(7V−9V)電源取り出せます。2台分割してます(爆)

充電しながらも可能な様です。(上の穴にスライダー刺せば固定可能)

>高品交差点さん
僕の場合(NIKON D850&D810A)使用 してますが。 2台持ち(3台??)で 動画とか 色々 やり始めて バッテリーが。。

今は
>isoworldさん の様に 自作はなかなかハードルが高いんで。
これ使ってます。

https://www.ebay.com/itm/FOTGA-DP500-III-V-Mount-Lock-Battery-Power-Supply-Plate-f-15mm-Rod-A7-A7R-A7S-II/111946190392?hash=item1a10834e38:g:j1EAAOSwGYVW85Zb:rk:1:pf:0
(7vー9v、5v、12v、 USB,14.8V 5 系統電源取り出し可能です 同時は試してないんで??です)
Vマウント用ですですが

https://www.ebay.com/itm/CN15V-Battery-V-Mount-Switch-Adapter-Plate-Converting-to-V-Type-for-Sony-NP-F970/173711237990?hash=item2871ff2366:g:6vwAAOSwC9hcJIBt:rk:6:pf:0

ソニーのビデオ用のNPーF970(部屋に転がってた 正規品じゃないの 2つあれば)

僕は NIKON用のダミーバッテリーで給電
https://www.ebay.com/itm/LP-E6-Dummy-Battery-Pack-DR-E6-DC-Coupler-for-Canon-EOS-6D-60D-7D-5D-Mark-II/352536267622?epid=1102629578&hash=item5214cc8b66:g:EUIAAOSwZs1cBfK8:rk:2:pf:0

CANON 6D MK2 なら 上のダミー バッテリーで行けませんかね??

2台 同時に給電しても 問題なく行けてますが。
長時間は試してないんで 

相当長くなら どうかは不確かなんで ご了承 ください。

FOTGA DP500/3 は作りは確りしてます。 いつもは腰のベルトにつけてますが 
アダプターの上に2本 ポールが刺せるので スライダーとかつければそのまま 固定可能です。

では

書込番号:22464827

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2203件

2019/02/14 04:52(8ヶ月以上前)

おはようございます

パチッと間が覚めたので、少し書いてまた寝ます。
読み返してみると、EOSを選んだ理由のうち1個目と2個目は別にSONYが悪いわけじゃないですね、失礼しました。

〇謎の写真家さん
 おっ、初代α7ですか。α6000でも結構綺麗に撮れるのでα7も候補に入れてましたが、ネットで調べてるうちに「やっぱEOSかな」ということでこの機種に辿り着きました。

〇isoworldさん
 エネループ7本にアルカリ6本×2(任意)+純正バッテリーって凄い構成ですね。自分にはこの自作は無理そうです。ネットで調べた限り、CANON機での星景撮影ってこういう技術力を持と合わせた上での鉄板だったようで少々ビビっています。

〇くらなるさん
 この製品は見つけてましたが、「注意:5D Mark IV、6D Mark II、7D Mark IIでは動作しません」ってばっちり書いてあるんです。6DがOKでMark2が駄目なんて、純正バッテリーのチェックが厳しくなったんでしょうかね。

>モバイルバッテリーは2A以上のしっかりした物を使いたい処です。
Anker PowerCore+ 20100持ってますが、出力が6Aあるので大丈夫だと思います。 まぁ、こういうのは相性とかあるので人柱になってみようかな。

〇遮光器土偶さん
 モバイルバッテリー4個持ってるので3,000円くらいのカプラー1個買えば済むと思っていたのが甘かった。いろいろあがくよりも純正のバッテリーグリップが一番安心かもしれませんね。これは最後の手段ということで。

〇流離の料理人さん
 めちゃくちゃカッコイイじゃないですか! いやこれ初心者には敷居が高すぎです。しかもそろえた挙句EOS6DMark2だとバッテリ認識しない可能性もありそうなのでちょっと…

それでは今から二度寝します。

書込番号:22464925

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:12124件Goodアンサー獲得:206件

2019/02/14 09:04(8ヶ月以上前)

>星景撮影用にシグマ14mmF1.8(リアフィルターホルダー目的なのでキャノンマウント)の購入は既に決めていますが、

最初から高価な14ミリ買うより、5万もしないシグマの15ミリフィッシュアイから始めた方が良いかも?
フィルターホルダーは改造不要で初めから付いてるし
、コンポジットやタイムラプスで天空を表現するには
画角は広ければ広いほど良いです。
星景写真の写真集を見れば分かりますが、プロの間でもダントツの使用率です。

後、バッテリーグリップを薦める人も居ますが、キヤノン自体はグリップ使用での長時間固定撮影は推奨してません。

書込番号:22465181 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1787件Goodアンサー獲得:232件

2019/02/14 10:26(8ヶ月以上前)

高品交差点さん

本当ですね。6D2に対応していない!!
カメラへ入る側の、DCカプラー側の問題だとしたら、純正か他社のDCカプラーと組み合わせで動くかもですね。

usbバッテリー→8Vの昇圧コンバータが探せばありますから、そういったものとCDカプラーで行けるかもしれませんね。

書込番号:22465312

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2203件

2019/02/14 20:23(8ヶ月以上前)

皆さん、こんばんは。

 今日はSONYのクリップオンLCDモニター(5インチHD液晶)とHDMIケーブルをカバンに入れ、会社帰りにヨドバシでEOS6DMark2に繋げて動作確認させてもらいました。ライブビューも撮影画像の確認もできましたが、ライブビューだと何故か画面が小さく映って左右と下に黒い余白が出来てしまいました。その黒い部分には各種設定情報が表示されるので誤動作では無さそうですが、これだと本体の3インチ液晶と表示サイズがほとんど変わらないので意味がなく残念。再生は縦一杯に表示されて拡大表示もできたので、104万画素のバリアングル液晶よりは細かいチェックができそうなのでこちらは良しとします。

〇横道坊主さん
>最初から高価な14ミリ買うより、5万もしないシグマの15ミリフィッシュアイから始めた方が良いかも?
 対角魚眼はα6xxxxにSAMYANの8mmF2.8を考えていたのですが、調べてみるとSIGMA15mmF2.8って星景写真ユーザーにはド定番のレンズだったんですね。

http://ryutao.main.jp/report_seikei_lens.html

 ここまで愛されるレンズなら間違いないでしょう。12万くらい予算浮きますから、それで標準ズームかSIGMA 20mmF1.4を買ったりした方が幸せかもしれません。今日行ったヨドバシで触ってみましたが、軽くてコンパクトなので山に登って撮影するにしても持ち運びが楽そうなのがポイント高いです。また楽しい悩みが増えました(^^)

>後、バッテリーグリップを薦める人も居ますが、キヤノン自体はグリップ使用での長時間固定撮影は推奨してません。
そもそも長時間撮影するためのアクセサリなのに!?
時々動かせば良い?いや星景写真では無理か。

書込番号:22466479

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2203件

2019/02/14 20:34(8ヶ月以上前)

〇くらなるさん
>カメラへ入る側の、DCカプラー側の問題だとしたら、純正か他社のDCカプラーと組み合わせで動くかもですね。
そうかもしれませんが、何かこれってisoworldさんが歩んだ苦難の道をなぞっているだけのような気がしてきました(^^;

CASE RELAYも、あらためて見たらEOS6DMark2が対応機種のリストに含まれてないので怪しいし、仮に今使えてもファームが更新されたら使えなくなるかもという不安も拭えません。

それにレビューを見る限り、内蔵の1200mAhの充電池経由でしか使えないので
(1)モバイルバッテリーからCASE RELAYの充電池に充電
(2)内蔵電池が満充電
(3)モバイルバッテリーからの供給が自動停止
(4)内蔵充電池が減る
(5)手動でモバイルバッテリーの電源をON
→(1)に戻るの繰り返しが必要っぽい。
というわけで購入候補から遠のいています。

■一番安全な方法
 山登りとかで荷物を増やしたくないので考えるのを避けていましたが、純正のカプラーとACアダプターに100VAC出力可能なモバイルバッテリーの組み合わせなら大丈夫かと。でもDC→AC変換、AC→DC変換というエネルギー効率の悪い方法(しかも荷物増える)を避けたいがためこのスレを立てたので、これが本当の最後の手段になります。うーん、自作できない人はこれしかないのかなぁ…

書込番号:22466506

ナイスクチコミ!0


isoworldさん
クチコミ投稿数:6625件Goodアンサー獲得:331件

2019/02/14 21:16(8ヶ月以上前)

 
高品交差点さん:

> DCカプラー側の問題だとしたら、純正か他社のDCカプラーと組み合わせで動くかも…何かこれってisoworldさんが歩んだ苦難の道をなぞっているだけのような気がしてきました(^^;

 少なくともキヤノンのある種のカメラ(ひょっとしたら大半のカメラ)では、カメラ側でバッテリーの素性を調べているようです。素性というのは大雑把な表現で、カメラ側からバッテリーの情報を読んだり、そのバッテリーがリチウムイオンバッテリーの想定どおりの特性を備えているかを見ているようです。

 近年は携帯電話、スマホ、カメラのようにリチウムイオンバッテリーを電源にして動作するモバイル機器が増えており、そうした場合にはバッテリー残量が幾らであるかを正確に知りたいというニーズが強くなります。

 ですが、従来の方法ではバッテリー残量は正確には把握できず、そのための技術開発がなされてきました(ここはキヤノンの話ではありません)。その方法が(リチウムイオンバッテリーの)インピーダンストラック方式というもので、難しいことを言うのは止めて正確さは欠けるが思いっきり分かりやすく例え話で言うと、リチウムイオンバッテリーの素性調査や健康診断をするようなものです。

 ですから想定されたものとは違うバッテリーを電源に使うと、カメラ側からエラー表示を出したり、バッテリー残量の表示がおかしくなったり(満充電の表示がされずバッテリー切れみたいな表示になったりする)、最悪は電源が入らなくなります。

 たとえば1DXにサードパーティ製のDCカプラーを付けて外部から電源を供給したところ、バッテリー残量の表示そのものが出ませんでした(電源は入りました)。

 幾つかのカメラでやってみると、DCカプラーを付けたときの変な症状はまちまちでした。ですから、カメラとDCカプラーとの取り合わせでうまく行くケースもあると思われます。

 責任はもてませんが、DCカプラーの元に付ける電源は、公称7.4Vのリチウムイオンバッテリーにするのがいちばん無難である可能性があります。

 私も当初は、たかが電源と甘く見ていましたが、難儀しました。DCカプラーを使う場合は、可能なら購入する前に試してみることをお勧めします。


書込番号:22466611

ナイスクチコミ!1


hiro*さん
クチコミ投稿数:2672件Goodアンサー獲得:59件

2019/02/14 22:10(8ヶ月以上前)

>高品交差点さん

http://cameota.com/sony/21798.html

星食いに関しては、改善とか解決とかが、ちらほら出ていますね。
自分は検証していませんが・・・。

メーカーに直接確認してみては?

書込番号:22466801

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:333件Goodアンサー獲得:16件

2019/02/15 11:31(8ヶ月以上前)

>高品交差点さん

スターイーター問題に関してはメーカーとしては曖昧な感じで、未だに引きずっている
可能性があります。
私も以前からずっと気になっていて、結局星の撮影にはキャノンの一眼レフを持って
行っています。
この問題にかんしては本当に曖昧で、解決した?していない?の繰り返しなのですが、
私が以前α7Vの方で質問した事があります。
以下をご参照下さい。

https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001036274/SortID=21983947/#tab

このスレッドの最下部にあるPAMdiracさんの書き込みが恐らく最も現実的な回答かと
思われます。

他でも色々取り上げられているのを目にしますが、hiro*さんが載せて下さっている先の
URLの内容は少々微妙かと。
記事も20171115時点のものですし。

それと、ソニーはこの問題は全然取り上げずに7sが出た頃に自社のホームページで
大々的に星の撮影について記載しているページがありました。

https://www.sony.jp/ichigan/gallery/seikei/

https://www.sony.jp/support/ichigan/enjoy/photo/thema14.html

例えばこの辺。

しかし7sでは星喰いがガッツリ出ます。
それでも当時からこんな感じで自社で大々的に宣伝をしています。
ですので私はこの問題に関してのソニーの動きはとても懐疑的です。
きちんと解決して堂々と告知をして下さればよいのですが、元々の問題そのものを
メーカーが正確に告知されていないので難しいですね。

これは星だけに関わらず、長秒露光をする撮影全てに言える事ですので困った事です。
なんせ、明るかろうが暗かろうが長時間露光を主体とする撮影を行うと、どこかがボケたり
消えたりついたりする訳ですので。
早い話が強制的に解像度がガタ落ちする訳です。
ちなみにこの問題は1秒以下から既に始まります。

天の川程度であれば特に問題ないでしょうし、特定の星が必ずないといけない様な物で
なければ雰囲気でごまかす事もありますが、やはりこれはいただけない問題だと思います。
しかしメーカーからの告知等は期待出来ないでしょうね。。。

書込番号:22467869

Goodアンサーナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:10843件Goodアンサー獲得:1710件

2019/02/15 18:55(8ヶ月以上前)

>横道坊主さん

>バッテリーグリップを薦める人も居ますが、キヤノン自体はグリップ使用での長時間固定撮影は推奨してません。

 すみませんが、後学のため教えてください。キヤノンがどこでそのようなことを注意喚起しているのでしょうか?

 キヤノンの6DU用BGのBG-E21のHPには「ビデオ用の三脚を用いた動画撮影に対応すべく、底面にビデオボス用の穴を新設。長時間の動画撮影も快適に行えます。」との記載はありますが、長時間固定撮影を控えるような記述はありませんでした。

 お手数ですが、よろしくお願いします。

>高品交差点さん

 シグマの15ミリ対角魚眼は持ってます。画角は広いですし、価格もこなれているので、広く撮るには都合がいいです。ただ、流石に開放では少々サジタルコマフレアが気になるケースがアルコアもしれません。
 14ミリとはかなり性格が異なりますので、どちらがいいかはよく考えたほうがいいと思います。

書込番号:22468606

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2203件

2019/02/15 19:53(8ヶ月以上前)

"星食い"ではなく"星喰い"でしたね。

〇hiro*さん
 ソフトフィルター付けて撮るので星喰い自体はあまり問題視していません。ただ、ソニーがこの問題を気にかけてない感じがするのが(好きなメーカーなので)残念でならないというだけ。実際のところ店頭でEOS6DMark2触ったりネットでいろいろ調べた結果、星景撮影用のカメラとしてすっかり気に入ってしまったというのが本機を選んだ一番の理由なので、もはやαは蚊帳の外。

 ただα7000(仮)が出たら動画用に速攻買うつもりですよ。用途によってメーカーがそれぞれ注力している機種、ユーザーと二人三脚で実績を積み重ねた機種を選択するのがベターという考えです。

〇ノンシュガーさんさん
 最初、「星の写真をα7SIIで撮ったらどんなに凄いだろう!」と第一候補に挙げてワクワクしながら調べてみたのですが…最高どころか最悪じゃないですか(^^;。解像度番長、動画番長に加えて星景番長のモデルも用意してくれたらEマウントユーザーとしては嬉しいのですが、いかんせんパイが小さすぎるんですかねぇ。

書込番号:22468734

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2203件

2019/02/15 20:33(8ヶ月以上前)

〇isoworldさん
 メーカーとしても、素姓の知れない互換バッテリーやカプラー+モバイルバッテリの使用によるトラブルを避けたいということなんだと思います。しかし、タイムラプスや動画撮影など長時間使用が一般的となった現在でも、外部バッテリーからの給電を公式に用意してくれないってのは不満。

 SONYは小型化優先でバッテリーの持ちが悪いことを自覚してなのでしょう、α6000の頃から外部給電を用意してくれてるのは有難い。逆にキヤノン機はバッテリーの持ちが良いことが災いして対応が遅れているってとこでしょうか。

 あと、不思議なのは純正カプラーなら電圧・容量さえ確保できれば使えそうなのに(特別な電子接点があるわけではないので供給元が純正ACアダプターかモバイルバッテリかを識別する方法が無いはず)isoworldさんの苦労っぷりを聞く限り、使えないケースがあるってことですよね。もしかしたら純正ACアダプターだと、DC出力に高周波の識別信号を織り交ぜてカプラー側で純正以外を除外する仕組みを実装しているのではないかと疑っています。

〇遮光器土偶さん
>14ミリとはかなり性格が異なりますので、どちらがいいかはよく考えたほうがいいと思います。
今、楽しみながら悩み中です。4K動画用なら4隅はカットされますし、少々サジタルコマフレアがあっても気にならないかもと楽観的に考えています。

書込番号:22468851

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:10843件Goodアンサー獲得:1710件

2019/02/16 18:18(8ヶ月以上前)

>高品交差点さん

 スレの主題から外れますが、ちょっとした興味で、バッテリー一本でどこまで撮影可能か調べてみました。悪天候が続いて星が見えないので、照明の無い、暖房も一日中つけてない部屋での実験です。

 環境は暖房をつけてない部屋で、直射日光の当たらない位置(といっても今日は曇りでしたが)、近くの測候所のデータで最高気温が約13度だったので室温も15度までだと思います。

 星グル撮影を想定してSS15秒、F4、ISO800で24-105F4L使用、MFでISオフ、NRオン。バッテリーは購入後約一か月で、充電は数回しただけのものを使用。

 この条件で、満充電して、レリーズロックで連写したところ、1200枚強の撮影でバッテリーが空になりました。

 参考まで。

書込番号:22471290

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2203件

2019/02/16 19:18(8ヶ月以上前)

遮光器土偶さん、こんばんは。

テストありがとうございます。
1200枚ってほぼカタログスペック通りですね。

撮影前の構図・ピント確認で10分かかるとして、その分のバッテリー消費+氷点下での性能低下で悪く見積もって半分程度?
やはりハラハラしながらの撮影は嫌なので、外部給電ありきで段階を踏んで対応することにします。

■第一弾 純正DCカプラー+ACアダプター+AC出力付きモバイルバッテリー
 当面は地元の房総の海岸とかで練習を積んで、ある程度自信が付いたら山での撮影をと考えいます。その修業期間中なら駐車場近くで撮影できるので重い装備でも問題無し。

■第二弾 DCカプラー+7.4VDC出力可能なモバイルバッテリーとの組み合わせを模索
 山開きまでの数か月間、時間が取れるので、ここでアドバイスを頂いたお礼を兼ねて、人柱的に各種カプラーやモバイルバッテリーの組みあわせによる山登り向けの装備軽量化に挑戦。

 次の新月に向けて、まずは第一弾の構成で近々購入するつもりです。出費を抑えるためにボディは中古にして(無印6Dでも自分には十分そう)レンズはやっぱり最初に考えた14mmF1.8にしようかな。テスト撮影させてもらった画像のボケ味がとても綺麗で、星景撮影以外でも魅力があるレンズ。趣味なので一点豪華主義でニンマリするのもまた楽しいものです。

書込番号:22471440

ナイスクチコミ!0


isoworldさん
クチコミ投稿数:6625件Goodアンサー獲得:331件

2019/02/16 19:21(8ヶ月以上前)

別機種

撮影は20:21〜04:11。このうち7時間10分をコンポジット

 
高品交差点さん:

> メーカーとしても、素姓の知れない互換バッテリー…の使用によるトラブルを避けたい....

 インピーダンストラック方式によってバッテリー残量をなるべく正確に把握するために、そのための処理回路はLSI化されていて、各社はカメラ電源部にそれを使っているはずなんです。なので、本来のリチウムイオンバッテリーとは特性が違うバッテリーが使われると、バッテリー残量が正しく出せません。

 ですから素姓の知れない互換バッテリーにはエラーメッセージを出すのは仕方がないことです。

> 不思議なのは純正カプラーなら電圧・容量さえ確保できれば使えそうなのに…使えないケースがあるってことですよね。もしかしたら純正ACアダプターだと、DC出力に高周波の識別信号を織り交ぜてカプラー側で純正以外を除外する仕組みを実装しているのではないかと疑っています。

 私の場合は、とりあえずエラーなしに使える外部バッテリーが自作できているため、本件ではそれ以上の深い追究はしておらず、完全には解明できていません。
 ですが、インピーダンストラック方式はリチウムイオンバッテリーの充放電特性、履歴(経時劣化)、インピーダンスなどを見ているため、電圧・容量の確保だけの問題ではなさそうです。
 DCカプラー本体よりもその先に付ける電源の影響が大きいと見られます。AC100Vを元電源としAC⇒DC変換で供給するとリチウムイオンバッテリーとは電源の特性が完全に違いますから。ここを如何に小細工するかが問題です。


遮光器土偶さん:

 研究熱心ですね!! 私もリチウムイオンバッテリーを使い切るまでにどれだけ写せるか試してみたことがあります。それによって分かったことですが、カメラからレンズに供給している電気エネルギーの消費具合によっても差が出ます。

 たとえば、SAMYANGの14mm F2.8を使うと、これには電気接点がありませんからレンズに電気エネルギーが消費されることはなく、電気接点のあるレンズに比べて2〜2.5割くらいはバッテリーが長持ちします。

書込番号:22471449

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2203件

2019/02/19 20:18(7ヶ月以上前)

まだ先の話ですが、■第二弾用に使えそうなDC-DCコンバータ見つけました。
対応する電圧の範囲(入力・出力)、出力側のアンペア数も十分そうです。

https://www.sengoku.co.jp/mod/sgk_cart/detail.php?code=EEHD-4DBT#

ケースをどうするかとか、ある程度工作は必要ですが半田付けは4か所で済みそうなので自分でもなんとかなりそう。
ANKERの5V出力を入力側に、出力を■第一弾で購入予定の純正ACアダプタの電圧に合わせて、純正のDCカプラーに繋げれば使えるかも。もし駄目でもこの値段ならダメージ軽いですから試す価値はありそう。これは今後の楽しみに撮っておきます。

〇isoworldさん
>私の場合は、とりあえずエラーなしに使える外部バッテリーが自作できているため、本件ではそれ以上の深い追究はしておらず、完全には解明できていません。
差し支えなければ教えてください。カメラ本体に取り付けているDCカプラーは純正ですか?

書込番号:22479299

ナイスクチコミ!0


isoworldさん
クチコミ投稿数:6625件Goodアンサー獲得:331件

2019/02/19 21:12(7ヶ月以上前)

 
高品交差点さん:

> カメラ本体に取り付けているDCカプラーは純正ですか?

 いいえ。純正品は価格が高いのでサードパーティ製です。

 これには補足説明しないといけないのですが、このサードパーティ製のDCカプラーはAC100VからAC/DCアダプターを介して電源を供給するタイプです。
 これをそのまま使うと、電源は入りますがバッテリー残量の表示がちょっとおかしくなります(満充電の表示にならない)。それまでの私のいろいろな調査で、インピーダンストラック方式ではカメラ側からバッテリーの特性などを見ていることが分かっており、純正のバッテリー(相当)が使われていない場合はバッテリー残量の表示がうまく行かないことがあるんです。

 そこで私が自分用に作ったのは、DCカプラー本体だけ(「DCカプラー本体だけ」とはカメラ内に挿入する部分だけのことを言っています)を利用し、そこからカメラ外にコードを引き出して電源を供給する部分は、すべて私自身の設計・自作としています。

 ですから、「DCカプラー本体だけ」の利用なら、純正品であろうとサードパーティ製であろうと、おそらく関係ないわけです。純正品では確かめていませんが、そのまま使ってバッテリー残量の表示まで問題なく動作していれば、どんな手を打っているのか興味があります。

 そのことも踏まえて、純正品のDCカプラーであってもバッテリー残量の表示がうまく行くか、事前に確かめたほうがいいと思います。

 なお、サードパーティ製のDCカプラーの説明(能書き)を見ると「バッテリー残量の表示可能」かどうか、書いてあります。書いてあるのに、あるサードパーティ製のDCカプラー(上記のもの)ではバッテリー残量の表示はされても残量はおかしかったし、1DX用に買った別のサードパーティ製のDCカプラーではバッテリー残量の表示そのものがされませんでした(さすがに中国製??)。

書込番号:22479478

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2203件

2019/02/21 20:40(7ヶ月以上前)

別機種

説明書の文字が読めるようにリサイズしてません

皆さん、こんばんは。
概ね買い揃えました。

■EOS6D Mark2ボディ
 昨日、秋葉原のソフマップで中古品を購入。3年の長期保証を付けて14.0万円。価格.comの新品の最安値とあまり変わりませんが、擦り傷とか全く無く新品同様でしたし、即持ち帰れるということで即決(数日前から目は付けてました)。ちなみに新宿のキタムラとマップカメラも回りましたが、両店とも6Dなら何十台もあるのにMark2は1台も無し。中古のタマ数は少ないんですね。

■SIGMA14mmF1.8
 テスト撮影とか何回もお世話になったのでヨドバシ千葉店で購入。16.1万(店頭価格表示は16.9万でしたが一発値引きでこの価格)でポイント13%なので、そのポイントでお高い純正ACアダプターとDCカプラーを購入予定。マップカメラの中古で13万のを見つけてましたが、ポイントを加味すると実質14万なので新品を選択。

■AC100V出力付きモバイルバッテリー
https://www.amazon.co.jp/dp/B07GDLCTG1/ref=psdc_2151900051_t4_B01934ZJFY

タイムセールとかで1.5万だったので衝動買い(今見たら19,800円)。60000mAh、AC出力200Wでこの価格ならお買い得でしょう。付属のケーブルで車からの充電もできるのが個人的にはポイント高し。ただし、AC100は正弦波ではなく短形波なのが安さの秘密なのでしょう。最悪キヤノンのACアダプタだとEOS本体でバッテリと認識されない可能性もありますが、LEDライトも内蔵してたりカメラ用品というより災害時のお助けツールとしても有用なので、使い道はいくらでもありそう。

■互換バッテリー2個と充電器セット
 これは酔った勢いで購入(^^;.。Amazonのレビューも1個も付いていない製品なので、自分が第一号なるつもり。

■LEE ソフトフィルターNo.3
 No.1も同時購入するつもりでしたが、何故かNo.1だけ千円増しと割高だったので今回は見送り。テスト撮影でNo.3の効果が効き過ぎと感じたらNo.1を追加購入するつもりです。

あと、SIGMA14mmF18.用フィルターアダプターもAmazonで同時注文したのですすが、これはコジマ経由で1日遅れで発送。送料も別途540円かかるとのこと。これは想定外でした。


書込番号:22483975

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2203件

2019/02/21 21:03(7ヶ月以上前)

isoworldさん

>ですから、「DCカプラー本体だけ」の利用なら、純正品であろうとサードパーティ製であろうと、おそらく関係ないわけです。
DCカプラーについては勘違いしてました。
SONYのinfoリチウムみたいにバッテリー内の回路で残量などを電子的に算出して、カメラ本体と専用I/Fで通信する仕組みだと思い込んでいました。カプラー内部に相応の電子回路を積んだ基盤が実装されているなら純正が一番安心だろうと思っていたのですが、実際は単なるバッテリ端子の延長コードってことなんですね。

 ならばお高い純正カプラーでなくても互換品で十分というのは理解しました。しかし、ACアダプターに対してインピーダンストラックかけたら、リチウムイオンバッテリーのセルとは全く異なる反応が返ってくるだろうというのは素人でも想像付きます。なので、これも想像ですが、カメラ本体では純正ACアダプタにインピーダンストラック方式で残量測定した際の応答パターンは登録済で、これに合致したならリチウムイオンバッテリではなくても使用可能と判定しているのではないでしょうか?

 となると安価な互換ACアダプター+DCカプラー(3千円以下)だとDC出力側から見たインピーダンス特性が純正品と異なって認識しない可能性があります。2017年発売とそう新しい機種でもないのに、DCカプラー経由での外部電源供給アクセサリで、EOS6D Mark2が対応機種として明記されているものが皆無(自分が調べた限り)なのは、その判定がEOS6D→Mark2になってからよりシビアになったからのなのではないかと考えています。

 というわけで、高いのを承知でACアダプタは純正を選択することにしました。モバイルバッテリとの組みあわせでの使用可否の結果は負って報告しますね。

書込番号:22484036

ナイスクチコミ!0


isoworldさん
クチコミ投稿数:6625件Goodアンサー獲得:331件

2019/02/21 21:26(7ヶ月以上前)

別機種

 
 SIGMA 14mm F1.8(Art)まで思いっきりよく買われましたか!! すごいですねー。お祝いにこれを使った星景写真を1枚貼っておきます(カメラは1DX) ^^
 6DUとSIGMA 14mm F1.8(Art)なら、星景写真には最強の組み合わせになると思います。

> カメラ本体では純正ACアダプタにインピーダンストラック方式で残量測定した際の応答パターンは登録済で、これに合致したならリチウムイオンバッテリではなくても使用可能と判定しているのではないでしょうか?

 分かりません。あれ以来は踏み込んだ調査をしていませんので。

 純正品ならカメラから拒絶反応はしないはずですが、インピーダンストラック方式はバッテリー残量を把握するためにカメラからリチムイオンバッテリーの特性を見ているので、本来のものとは違う特性の電源を使っている場合に、どうやってバッテリー残量が把握できるのか、です。

 純正品なら、そのあたりのカラクリもなされているのでしょうけれど。AC100Vで電源を供給した場合と、リチウムイオンバッテリーから供給した場合とで確かめてみてくださいませ。どちらもうまく動けばいいのですが。

> AC100は正弦波ではなく短形波なのが安さの秘密なのでしょう。

 そうでしょう。矩形波のAC100Vは簡単に作れますので安価ですが、電源の質としてはとても悪いものです。私が車で寝泊まりするために積んであるのは、AC100Vの綺麗な正弦波が300Wまで出せます。

書込番号:22484088

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:10843件Goodアンサー獲得:1710件

2019/02/21 21:35(7ヶ月以上前)

>高品交差点さん

ご購入おめでとうございます。結果報告楽しみにしています。

書込番号:22484107

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2203件

2019/02/22 22:23(7ヶ月以上前)

別機種

取り込みツールの使い方忘れたので実写

こんばんは

〇isoworldさん
 作例ありがとうございます。F1.8開放でこの画質っていうのがこのレンズの最大の魅力ですね。タイムラプスで滑らかな動きを演出するためにSS15秒にしても大丈夫そうですし、画質優先でSS30秒にしてISOを下げるなど選択肢が広がるのもありがたい。それともいくら14mmでも30秒だと流れは目立ちますかね?

>純正品なら、そのあたりのカラクリもなされているのでしょうけれど。AC100Vで電源を供給した場合と、リチウムイオンバッテリーから供給した場合とで確かめてみてくださいませ。どちらもうまく動けばいいのですが。

 今日純正のACアダプタ+カプラ買って繋げてみました。さすが純正、満充電の表示。モバイルバッテリーのAC出力は、繋ぐ前に念のためオシロで波形見たらやっぱりカクカクしてました。60Hzにセットアップされているのはまあ良しとしても、電圧の頂点は180V?。マニュアルには"矩形波"ではなく"修正正弦波"とあったのでちょっと期待していたのですが、こういうものだったんですね。「いきなり故障したらやだな」と少々心配でしたが腹を決めて繋いだところ…あっさり起動して満充電の表示でした。

 あと、互換バッテリも起動しただけですが2個とも問題無しです。後日、撮影可能枚数のテストをしてみます。

〇遮光器土偶さん
 ありがとうございます。作例とかは元スレのレンズの方にUPするつもりです。あしたはハーフマラソン出るので写真は無し。続きは日曜以降ということで。

書込番号:22486446

ナイスクチコミ!0


isoworldさん
クチコミ投稿数:6625件Goodアンサー獲得:331件

2019/02/23 09:11(7ヶ月以上前)

 
 DC/ACコンバーターの出力波形が矩形波(方形波)よりもパルスに近いのは驚きです。これでは平均値と実効値が大きく違ってきて、使う電子機器によっては無理な負担がかかるなど、悪影響が出るかもね。せめて疑似正弦波だったらよかったのですが。

 純正品のACアダプタ+カプラは、さすがに問題のない動作ですね。どういうカラクリなのか興味がありますが、私がやった手と同じだったりして^^

> 画質優先でSS30秒にしてISOを下げるなど選択肢が広がるのもありがたい。それともいくら14mmでも30秒だと流れは目立ちますかね?

 これについては過去にあちこちのスレで書きましたが、ほぼ同じ内容でよければ、また書いておきます。

 星の日周運動による星が流れがどのくらいになるかは、計算で出せます。私は1DXで星景写真を撮っているので、自分のために出した計算結果は次のようになります。

 1,800万画素の1DXに14mmの超広角レンズを付けると、点像となるべき星が流れて隣の画素に移るのに要する露出時間は、約5秒です。これは星が天の赤道にある場合(いちばん流れが大きい)です。もしレンズを天の北極(そこにある星は流れない)に向けた場合は、画面のいちばん端に写り込んでいる星がいちばん多く流れることになり、それが1画素以内に収まる露出時間は約10秒です。

 もし1DXに20mmの広角レンズを付けた場合は、それぞれ約4秒、約8秒になります。

 以上を考慮して私が1DXにシグマの14mm F1.8(Art)を付けて星景写真を撮るときは、15秒〜20秒あたりにすることが多いんです。この場合は画面周辺で僅かに(2〜3画素くらい)星が流れることになります。

 露出時間を長くすると星がより明るく写り込む(より暗い星が写せる)と思っているのなら、必ずしもそうではありません。星が隣の画素に移ってしまうと、明るく写るのではなく、流れるだけです。

 露出時間を2倍の30秒にすると、ISO感度を半分にしたのと星の写りが同じになるかと言えば、必ずしもそうではない、ということです。

書込番号:22487212

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2203件

2019/02/23 21:21(7ヶ月以上前)

別機種

千石本店でDC-DCコンバータを購入してモバイルバッテリーと接続

isoworldさん、こんばんは。

>1,800万画素の1DXに14mmの…(中略)…露出時間を長くすると星がより明るく写り込む(より暗い星が写せる)と思っているのなら、必ずしもそうではありません。星が隣の画素に移ってしまうと、明るく写るのではなく、流れるだけです。

 詳しい説明ありがとうございました。やっぱり流れちゃいますか。それに画素数も関係するんですね、言われてみれば納得。でも自分の場合は今のところタイムラプスがメインなので、流れること自体はそれほどマイナスではなく(むしろ自然に見える?)、高感度ノイズを目立たせなくする方が重要と考えています。そしてそれがα6xxxxシリーズからEOS6DMark2+14mmF1.8に流れ着いた最大の理由でもあります。次の新月の頃、このタッグでどんな映像が撮れるのか楽しみでなりません。

 さて、今日はマラソン帰りに秋葉原の千石と秋月に寄って、■第二弾用の主要パーツを買ってきました。ひとまず入力側には余っていたUSBケーブルののA端子側を切って、ANKERのモバイルバッテリーに指し、5Vの線をDC-DCコンバーターの入力側に接続。ポテンショメータを調整して、純正ACアダプタのDC出力仕様と同じ8.0Vに合わせました。出力側に極性統一化プラグ#4(プラグの型は秋月でサンプルに差して確認)の雌を繋いで、純正DCカプラーを差せば使えるかも…

 でも、今日はマラソン疲れでクタクタなのでもう寝ます。

書込番号:22488850

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2203件

2019/02/24 06:43(7ヶ月以上前)

おはようございます。

 やっぱり気になったので、さっき写真右上の極性統一化プラグ(メス)経由で純正DCカプラーに繋いで試したところ…バッチリ起動しました!

 バッテリー情報見たら残量100%なので成功みたいです。ちなみにACアダプターの出力電圧を実測したら8.4Vでしたが、DC-DCコンバーターの出力は昨日設定した8.0Vのままです。

 今日はケースを見繕ってきます。これならケース込みでも100g行かないでしょうから、駐車場から数キロ歩くような場所で撮影する際は重宝しそうです。あとはフィールドテストしてみて安定性を確かめたり、数時間の使用で発熱に問題が出ないかなどいろいろ確認すべきことはありますが、ひとまず大きな前進と言えるでしょう。

 ケース買ったら報告しますね。

書込番号:22489614

ナイスクチコミ!1


isoworldさん
クチコミ投稿数:6625件Goodアンサー獲得:331件

2019/02/24 18:48(7ヶ月以上前)

別機種

日周運動の中心に近い星は白く写り周辺の星ほど色が付く

 
 純正品を使えば大丈夫みたいですね。私は安いサードパーティ製品を使ったために苦労しましたが、余計な知恵だけは付きました^^;

> 露出時間を長くすると…星が隣の画素に移ってしまう…タイムラプスがメインなので…

 これまでたくさんの星の日周運動の星景写真(ぐるぐる写真)を撮ってきましたが、ひとつ言えることは....露出時間を長くすると、余り動かない星(北極星やその周りの星)はその分だけ明るく写ります。そのため白飛びする星が出てきます。

 ですが、そこから離れた星ほどその点像はCMOSの画素を移動しますから、露出過剰(白飛び)にはなりにくく、色が表現できる来る星が増えてきます。

 その写真を1枚だけ例として貼っておきます。星の日周運動の中心に近い星(とくに北極星)は真っ白に写っているのが多く、周辺の星には色が付いていますよね。タイムラプスでも同じになると思います。

書込番号:22491231

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2203件

2019/02/25 21:55(7ヶ月以上前)

別機種

ケースはギリギリの買っちゃって苦戦中

soworldさん、こんばんは。

 その後LP-E6/LP-E6Nについて調べてみたところ、電源供給用の±端子以外にも、T・C端子などカメラ本体との通信機能を持っているようですね。なので純正カプラーだと残量100%に見せかける対応もしてあるのでしょう。高かったけど急がば回れで正解だったようです。

 あと、ケースは購入したのですがギリギリのサイズのを買っちゃったので、穴開けや結線とかで苦戦中。結果が出たら別途報告します。

書込番号:22493868

ナイスクチコミ!0


isoworldさん
クチコミ投稿数:6625件Goodアンサー獲得:331件

2019/02/26 08:43(7ヶ月以上前)

 
 T端子というのは温度を検出する端子(TはThermalあるいはThermistorの略かも)のようで、リチウムイオンバッテリーは充放電時に発熱するので、過剰な温度になるのを防ぐためのものと思います。

 もうひとつのC端子ですが、私が知っているのはD端子と呼ばれ、バッテリーとカメラとでデータをやりとりする通信端子と理解しています。それをコミュニケーション端子と呼べばC端子になります。

 DCカプラーのように電源が本来のリチウムイオンバッテリーではない場合は、ここからそのような情報を出し、カメラに認識させている可能性があります。「なので純正カプラーだと残量100%に見せかける対応もしてあるのでしょう」は、私もそう思います。

 私の場合は、どのようなプロトコルでどのような情報をどうやりとりしているのか知る術もないので、リチウムイオンバッテリーの特性と誤認させる工夫を自作DCカプラー側にさせるのに苦労しました。

書込番号:22494619

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2203件

2019/02/26 21:02(7ヶ月以上前)

別機種
別機種

これなら山歩きでも荷物にならないので上出来

純正バッテリと互換バッテリにはT・C端子あり

さっき完成しました。

 DCカプラー側のケーブルが十分長いので、DC-DCコンバーター入力側のUSBタイプAは短めにしました。基盤+ケース+USBケーブルで92g、DCカプラー含めても197gと山登りでも負担にならないサイズ・重量。今日はお酒が美味しいです(^^)

〇soworldさん
 D端子はDCカプラーに実装されています。T・C端子の存在はバッテリー見た時に気が付いていましたが、カメラ本体側にそれと接続する電子接点が無いように見えたので、充電専用の端子と勘違いしていました。

ひとます、この辺でスレを閉じようと思います。
皆さんありがとうございました。

書込番号:22495870

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2203件

2019/03/05 20:51(7ヶ月以上前)

取り急ぎ失敗報告です。

これ↓の続きですが外部給電ネタなのでこちらに先に書きます。

https://bbs.kakaku.com/bbs/K0000977957/SortID=22505027/

 上で上出来と自画自賛した自作DC-DC昇圧コンバーター(中身は完成品なので自作というほどではありませんが)でタイムラプスのリハーサルをしてみたところ、全く実用にならないことがわかりました。真似して失敗する方が出てくる前に報告しておきます。

■撮影条件
カメラ:EOS6DMark2
レンズ:SIGMA 14mmF1.8(これは関係無し)
フォーカスモード:MF
SS:15秒
インターバル:シャッターリモコンをレリーズロックして約17秒
モバイルバッテリー:ANKER PowerCore+ 10050mAh

 撮影開始からたった1.5時間で残量が半分。標準のLP-E6Nでも連続撮影で4時間以上、約1000枚は撮れるので、これでは外部バッテリを使うメリットが全くありません。容量はLP-E6N(1865mAh)の5倍強あるのにこれより稼働時間が短くて撮影枚数が2/3程度では話になりません。5→8Vへの昇圧自体は上手くいっていてカメラの動作は正常なので基盤の不具合ってことも無さそうです。相性が悪かったということでこの完成キットの使用はあきらめました。

 ちなみにα6000だと、このモバイルバッテリ+α用ダミーカプラーとの組み合わせで、タイムラプスを8時間連続撮影してもバッテリーは半分残ってました。約16時間は使える計算で雲泥の差です。

 でもこのことが逆にヒントになって、同じモバイルバッテリを使ってα6000と同じく16時間程度の連続撮影が見込める方法を見つけました。現在いろいろ検証中なのでまとまったらまた報告しますね。

書込番号:22511507

ナイスクチコミ!0


isoworldさん
クチコミ投稿数:6625件Goodアンサー獲得:331件

2019/03/05 21:13(7ヶ月以上前)

 
 う〜ん、なんだか予想外の結末です。なぜなんでしょうかね。合点がいきません。うまく行くと思っていたんですが。

 外部電源って、ごく単純なようで、どうも一筋縄ではいかないようで。次の報告を見てみたい....。


書込番号:22511569

ナイスクチコミ!1


isoworldさん
クチコミ投稿数:6625件Goodアンサー獲得:331件

2019/03/05 21:54(7ヶ月以上前)

 
高品交差点さん:

 いまさら疑うのもおかしな話ですが…バッテリーの残量は正しく出せているのでしょうか。

 モバイルバッテリーの5V出力をDC−DCコンバーターで8Vに昇圧されてカメラに供給しているようですが、8Vは定電圧化されているのでしょうか、それともレギュレーションされていないのでしょうか。

 もし8Vに定電圧化されていると、なぜバッテリーの残量が出せるのか、いまひとつ分かりません。定電圧化されていなければ、バッテリーの状態が分かるのかな、とは思いますが。

書込番号:22511697

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7件

2019/03/06 20:07(7ヶ月以上前)

>高品交差点さん、みなさん

はじめまして。割り込み失礼いたします。6Dと6DMark2で星景タイムラプスを撮っていますが、私も星景タイムラプスを始めたとき、電源問題には相当悩まされました。

高品交差点さんも挙げられていた「CASE RELAY」を買う直前まで行ったのですが、かなり信頼感ある方がYoutubeで不具合報告(いつの間にか止まっている)をUPしていたのでやめました。

さらに調べていくと、isoworldさんが「外部電源って、ごく単純なようで、どうも一筋縄ではいかないようで」とおっしゃる通り、カメラと電源との間では一方的な電源供給だけでなく、なにか情報をやり取りしているようで、しかもそれはメーカーのマル秘事項になっているらしく、USB電源やサードパーティー製のカプラーは厳しそうとの結論に至りました。

また、星景タイムラプスの大御所のような方にメールして伺ったところ、2−3時間で構図を変えているので通常のバッテリーで十分と教えてくださったのですが、私は夜通し同じ構図で取りたかったので・・・。

で、行きついたのは、純正のACアダプターを正弦波のポータブルバッテリーにつなぐことでした。前述のとおり、電源とカメラとの間では何らかのやり取りがあるようなので、ACアダプターは純正でないと怖いと思いました。また、ACアダプターを通すのだから矩形波でもいいかなと思ってキャノンさんに電話して尋ねたところ、正弦波にしてくださいとの回答でしたので、少し高めでしたが、純正弦波のバッテリーを買いました。バッテリーはこちらです。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B075282TJ4/ref=oh_aui_search_asin_title?ie=UTF8&psc=1

私が買ったときは15000円くらいでしたが、今はクーポン使えば11000円ですか?!安いですねー。
いくつかのショップが売っていてどこだったかわからなくなってしまいましたが、カスタマーレビューで波形の写真を出してくださっている方がいて、十分な正弦波とのことでした。実際、半年以上使っていますが、トラブルは発生していません。

カメラは、6Dと6DMark2で、1分間2-3枚で10時間撮り続けても、バッテリー残量は60%くらいあります。ポラリエでパニングしても残量25%以上あります。ただ気温が低いと減りが早いようで、寒い晩にいつもの倍くらい減ってびっくりしたことがあったのですが、翌晩、バッテリーの下にカイロを置いたら普段通りの減りに戻りました。

Mark2はインターバル撮影の機能があるのですが、6Dでも使っているこちらのタイマーレリーズを使うことが多いです。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B006KZYR0S/ref=oh_aui_search_asin_title?ie=UTF8&psc=1
精度に関しては、バルブ15〜20秒の設定に対してときどき+-0.1秒くらいがありますが、私の使用目的上は十分な精度です。

以上、長くなりましたが、ご参考になれば幸いです。

書込番号:22513554

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7件

2019/03/06 20:16(7ヶ月以上前)

これは、高品交差点さんも、上の方でおっしゃっていましたね。失礼いたしました。
 ↓
純正のACアダプターを正弦波のポータブルバッテリーにつなぐことでした。

書込番号:22513572

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2203件

2019/03/06 21:21(7ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種

SONY用のDC-DCコンバーター出力とCANON純正カプラー

DC-DCコンバーターの出力側を極性統一#ジャックに置き換えて接続

DC出力は8.0Vでライブビュー撮影時もビシッと安定

皆さん、こんばんは。

「当面はこれで行けそう」というテスト結果が得られましたので報告します。
先に結論から言いますと、スレ冒頭で紹介したSONY用のダミー電源のDC-DC-コンバーター+CANON純正DCカプラーの組み合わせで長時間のタイムラプス撮影(室内リハーサル)に成功しました。

■写真2の構成でのテスト撮影(2019/03/04実施)
開始 21:33
終了 05:01
SS  15秒
インターバル シャッターリモコンでレリーズロックして実測約17秒
撮影枚数 1588枚(3176ファイル)
延べ約7.5時間で10500mAhのモバイルーバッテリーの残量は約半分強(LED6/10点灯)

 今回はMFにしたので中断も無し。ようやく本番撮影への目途が立ちました。自作DC-DCコンバーターが使い物にならないということで一時は途方に暮れたのですが、「SONY用のダミー電源だと8時間タイムラプス撮影してもバッテリ半分残ってたよな。だったらそのDC-DCコンバータ使えば良いのでは?」ということで、一昨日はワニ口クリップとかで暫定で接続して終夜撮影。

 その結果は上の通り成功。7.5時間で残り半分強ならEOS6DMark2のタイムラプスでの消費電力はα6000と同等ということになります。ならばDC-DCコンバーターの負荷も同程度のはずなので安心して使えそう。ただ、これはあくまで素人判断なのでお勧めはしません、真似する場合は自己責任でお願いします。

 この成功を受けて、このダミー電源をEOS5Mark2用に追加購入しました。出力端子をCANON純正カプラーに合わせて別途購入した極性統一#4のジャックに置き換え。工作はそれだけでコンパクトな2号機が完成。電源供給中のリアルタイムの電圧を、オシロを繋いで確認してみましたが、ライブビュー撮影時にシャッターを切るなどいろいろ操作しても微動だにせず安定していました。

今のところ成功と言えそうです。

書込番号:22513739

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2203件

2019/03/06 21:56(7ヶ月以上前)

〇isoworldさん
>もし8Vに定電圧化されていると、なぜバッテリーの残量が出せるのか、いまひとつ分かりません。定電圧化されていなければ、バッテリーの状態が分かるのかな、とは思いますが。

説明不足でした、バッテリー残量はモバイルバッテリー側の表示(LED10個で示されるので5個消灯なら残量50%とみなす)を言っていて、カメラ側は常に満充電に見えています。ちなみにLE-6PNだとメニューの「バッテリー情報」では、残量の%表示と撮影枚数が表示されますが、ACアダプタと自作DC-DCコンバーター経由ではバーグラフ表現の残量表示のみになります。

>8Vは定電圧化されているのでしょうか、それともレギュレーションされていないのでしょうか。
千石のDC出力もオシロで見ましたが電圧は一直線で安定していました。単に変換効率が低いだけのようです。

〇花さかラクシュミーさん
素晴らしい作例ありがとうございます。こんな天の川を撮ってみたいです。
ご紹介のバッテリー、正弦波出力でこんなに安価なのもあるんですね。確かに正弦波AC+純正ACアダプターが安全度では最強でしょう。今回自分はSONY用のDC-DCコンバーターで冒険して人柱になってみます。
ロワジャパンの シャッター リモコンはα用に買って使っていて重宝してます。CANON用も1個買っておいて損は無さそうです。
コメントありがとうございました。

書込番号:22513837

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2203件

2019/03/09 21:38(7ヶ月以上前)

金曜の夜、予定通り本番撮影行いました。
SIGMA 14mmF1.8のサンプル画像などレポートはこちら↓

https://bbs.kakaku.com/bbs/K0000945849/#tab

 EOS6DMark2+純正カプラー+モバイルバッテリーANKER10050mhAの組み合わせでは、21:00から03:00くらいいまでの約6時間撮影でバッテリー残量60%程度と、室内でのテスト通り好成績(気温5℃くらい)。翌日は医者の予約してたので3時くらいに早めに切り上げましたが、これなら夜19朝から朝6時くらいまの終夜連続走行も余裕ですね。

 一応■第一弾用に購入した60000mAhのバッテリーも持って行きましたが出番無し。最近はランニングの筋トレ用の重し代わりに使ってます(^^;

書込番号:22520612

ナイスクチコミ!1


manamonさん
クチコミ投稿数:2727件Goodアンサー獲得:159件

2019/03/11 16:11(7ヶ月以上前)

別機種

>高品交差点さん

あちらのスレではお世話になりました。
https://bbs.kakaku.com/bbs/K0000977957/SortID=22505027/#tab

本番、うまくいったようですね^^
物は試しってことで、こちら↓の“ACK-E6”タイプと、純正のDCカプラー&ACアダプタを買いました。80Dで使います。
https://amzn.to/2H5rYsf

80Dだと純正のカプラーを使わなくても動作するようです。
長時間の動作検証はまだですが、USB給電できるっていいですね!

書込番号:22525087

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2203件

2019/03/12 21:00(7ヶ月以上前)

manamonさん、こんばんは。

 ANKERの同じバッテリー2個もってます。プラボディの安いやつと違って高級感あるので気に入ってます。出力6Aとか性能面でも余裕ありますしね。

 写真見る限りUSBデュアル入力タイプでも、DC-DCコンバータ部分は自分のシングル入力のSONY用と同じに見えます。回路が同じで単に低出力バッテリを想定してのデュアル入力ということなら、出力容量に余裕のあるPowerCore+シリーズ使えばシングル入力でも問題無いことになりますが…残念ながらlこれも確認のしようが無いので、結局は自己責任ですね。

書込番号:22528086

ナイスクチコミ!0


manamonさん
クチコミ投稿数:2727件Goodアンサー獲得:159件

2019/03/12 22:04(7ヶ月以上前)

高品交差点さん こんばんは

購入したものはデュアル入力タイプですがシングル入力でも動作してます。
しかし注意書きに、“USB入力:5V、2-4A”とあるので、(安定)動作には1入力あたり2Aが必要そうです。
説明書には、“出力の電流が2A、2A以上”となっているので、低出力バッテリーでは動作しないかもしれません。
それとも、合計で2Aあればいい?試せないので確認できませんが。
DC出力は、7.2V-8.4V となっているのでちょっと高い?ですかね。

ANKERのバッテリーいいですよね。私も気に入ってます。
大容量タイプでちょっと重いですが^^;

使用には完全に自己責任ですね。使用によりカメラが壊れても文句は言えません。壊れないことを祈ります..

書込番号:22528272

ナイスクチコミ!1


manamonさん
クチコミ投稿数:2727件Goodアンサー獲得:159件

2019/03/13 06:32(7ヶ月以上前)

>高品交差点さん おはようございます。 連投すみません。

興味があったので、出力電圧を測ってみました。
バッテリーの残量100%、無負荷時電圧で約8.6Vでした。
純正のバッテリーパック(満タン・測定時・無負荷で約8.1V)と比べると少し高めですが、
説明にもある通り変動値が書かれているので、徐々に電圧が下がっていくのかな.. それとも定電圧動作か..
あと、USB給電でバッテリーの残量0%まで使い切れるかどうか検証が必要ですが
何にしろ現時点では動作しているので満足です。

書込番号:22528916

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2203件

2019/03/15 20:13(7ヶ月以上前)

manamonさん、こんばんは。

>あと、USB給電でバッテリーの残量0%まで使い切れるかどうか検証が必要ですが

 ボツにした千石のDC-DCコンバータで出力電圧を徐々に下げるテストしてみたところ、いきなり電源が落ちるのではなく、ある程度下げた段階で「バッテリーと通信できません」というエラーメッセージが表示されました。ANKERのバッテリーが残量の減少とともに緩やかに電圧降下するなら、カメラ側でそれを検出して保護してくれそうな期待は持てます。

 むしろ、残量0%になるまで出力が安定していて突然電源断になる方が危ういでしょう。撮影中だった最後の1枚のフィルが壊れる程度なら良いのですが、撮影画像全滅だと悲しすぎです。ANKERのバッテリーは残量50%くらいまでしか使ったことがありませんが、安全のため最後まで使い切るような使い方はしない方が無難だと思います。

書込番号:22534278

ナイスクチコミ!1


manamonさん
クチコミ投稿数:2727件Goodアンサー獲得:159件

2019/03/16 04:52(7ヶ月以上前)

高品交差点さん おはようございます

検証されたんですね。参考になります。
>安全のため最後まで使い切るような使い方はしない方が無難だと思います。
言われてみればそうですね!まだ実践では使えてないですが、気をつけておきます。

書込番号:22534971

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

EOS 6D Mark II ボディ
CANON

EOS 6D Mark II ボディ

最安価格(税込):¥138,980発売日:2017年 8月 4日 価格.comの安さの理由は?

EOS 6D Mark II ボディをお気に入り製品に追加する <2562

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月11日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング