『M-RAW使っていますか?』のクチコミ掲示板

EOS 6D Mark II ボディ

  • 有効画素数約2620万画素フルサイズCMOSセンサーと、映像エンジン「DIGIC 7」を搭載した、ハイアマチュアユーザー向け一眼レフカメラ。
  • EOSシリーズのフルサイズセンサー搭載モデルにおいて、初めてバリアングル液晶モニターを採用。前方向約180度、うしろ方向約90度、水平方向約175度に動く。
  • 「オールクロス45点AFセンサー」を搭載。また、「デュアルピクセルCMOS AF」により、ライブビュー撮影時にも高速で追従性にすぐれたAFを実現。
EOS 6D Mark II ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):¥135,603 (前週比:-1,223円↓)

  • メーカー希望小売価格:オープン
  • 発売日:2017年 8月 4日

店頭参考価格帯:¥135,603 〜 ¥189,540 (全国711店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : 一眼レフ 画素数:2710万画素(総画素)/2620万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.9mm×24mm/CMOS 連写撮影/秒:6.5コマ 重量:685g EOS 6D Mark II ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • EOS 6D Mark II ボディの価格比較
  • EOS 6D Mark II ボディの中古価格比較
  • EOS 6D Mark II ボディの買取価格
  • EOS 6D Mark II ボディの店頭購入
  • EOS 6D Mark II ボディのスペック・仕様
  • EOS 6D Mark II ボディの純正オプション
  • EOS 6D Mark II ボディのレビュー
  • EOS 6D Mark II ボディのクチコミ
  • EOS 6D Mark II ボディの画像・動画
  • EOS 6D Mark II ボディのピックアップリスト
  • EOS 6D Mark II ボディのオークション

EOS 6D Mark II ボディCANON

最安価格(税込):¥135,603 (前週比:-1,223円↓) 発売日:2017年 8月 4日

  • EOS 6D Mark II ボディの価格比較
  • EOS 6D Mark II ボディの中古価格比較
  • EOS 6D Mark II ボディの買取価格
  • EOS 6D Mark II ボディの店頭購入
  • EOS 6D Mark II ボディのスペック・仕様
  • EOS 6D Mark II ボディの純正オプション
  • EOS 6D Mark II ボディのレビュー
  • EOS 6D Mark II ボディのクチコミ
  • EOS 6D Mark II ボディの画像・動画
  • EOS 6D Mark II ボディのピックアップリスト
  • EOS 6D Mark II ボディのオークション

『M-RAW使っていますか?』 のクチコミ掲示板

RSS


「EOS 6D Mark II ボディ」のクチコミ掲示板に
EOS 6D Mark II ボディを新規書き込みEOS 6D Mark II ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ9

返信14

お気に入りに追加

解決済
標準

M-RAW使っていますか?

2019/03/08 08:13(2ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > CANON > EOS 6D Mark II ボディ

クチコミ投稿数:12件
当機種
当機種

RAW撮影 中心部

M-RAW撮影 中心部

こんにちは。 
質問を書くのは初めてです。 お手柔らかにお願いします。

題名の通りですが、最近『M-RAWで撮影するとノイズが減る・・・』という記事を見て使ってみました。

きっかけは以前から6Dを使っており、撮影現場でのレンズ交換が面倒な事とバリアングルを使いたくて最近MK2を追加購入したのですが、どうも出て来る画像がいまいち満足できない様に思っていた(色合いや、微妙なノイズ感、6Dと比べて“しっとり感”が低く感じるなど)ので今まで無視していたM-RAWの存在に目を付けたのです。

機材、撮影条件、現像、トリミングは、
・EOS6D-MK2 + EF24-70 F2.8L (初期型)
・夜間室内で照明の点灯した水槽を撮影
・手持ち撮影
・F2.8
・SS 1/125
・ISO1250
・DPP4でオート(雰囲気優先)、ディテール重視+ガンマ調整自動(結果シャドウが+4)で現像
・出来たJpeg(6111×4074pixel)の中心部(2048×1365)をphotoshopで切り取り、最高画質で保存

・・・で出来たのが添付した画像2枚です。
この2枚で、イソギンチャクのひだの裏側などを見ると、RAW撮影した画像にノイズが多くみられる様に思います。
よって、私が読んだ記事は正しくて、私の様なA4程度のサイズでしかプリントしないのであればM-RAWの方が良い結果が得られると理解しています。
この理解で正しいでしょうか?

M-RAWの仕組みは理解できていませんが、『同じサイズのセンサーを(2600万→1460万)と余裕を持たせ、画素当たりの受光面積を大きくしたのでこの様になった』のかと推察しています。
その他、利点としてはファイルサイズが小さくなるので、処理のレスポンスが軽くて速いなどがあると思いますが、一方で、難点としてどうしても気になるのが“DLOが使えない”という事です。
皆さんはこのデメリット(?)を無視してでもM-RAWを使うメリットはあるとお考えでしょうか? そして使っていますか?

ちなみに私は99%RAWで撮影しており、Jpegで撮影するというオプションは考えていません。

先輩諸兄の皆様のお意見をお願いいたします。

書込番号:22516682

ナイスクチコミ!1


返信する
TAD4003さん
クチコミ投稿数:809件Goodアンサー獲得:57件

2019/03/08 08:54(2ヶ月以上前)

>月曜日は休肝日さん

画質比較、ご苦労様です。
7Dの時から、M-RAWは画素混合でリサイズしているので、ノイズ感が少ないという情報はありました。

自分が以前実験したかぎりでは、(機種は5D4) RAWからDPPでノイズリダクションやシャープネスを操作して、解像感を若干落としても、M-RAWよりはいい感じに仕上げられるように思います(A3ノビ評価)。

DLOはレンズや撮影条件(F値等)によっては、結構な量の補正をしてくれるので、一概にどちらがいいとは言えませんが自分は使いう場合もあります(解析補正や色収差手動補正と天秤)。 ただサードパティー製レンズでは基本的に使えないので、この限りではありません。

A4サイズ鑑賞であれば、後補正にかける手間やファイルサイズの重要性によっては、M-RAWの価値はあるかと思います。


自分の撮影データの開示はここではできませんが、以下のURLご参考まで。

https://asobinet.com/enjoy-canon-eos-6d-mark-2-nnoise-dr-comparison/


書込番号:22516741

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:12件

2019/03/08 09:52(2ヶ月以上前)

>TAD4003さん

早速コメント頂きありがとうございます。

ご紹介して頂いたサイトも拝見しましたが、大変参考になります。
何度かテストをしても同様の傾向が有ったので質問をしてみたのですが、やはりその傾向はあるのですね。 納得。
今週末にM-RAWのテストを兼ねて河津桜の撮影をしてみます。
それでもしっくりこなかったら、市場から消えつつある6Dを追加購入して6Dだけの2台体制にしてみようかな・・・なんて思ったりもしていますが、バリアングルの魅力も捨てがたいし迷うところです。
自分の好みでは6Dの画像がピッタリなんですよね。

書込番号:22516818

ナイスクチコミ!3


LunaLynksさん
クチコミ投稿数:222件Goodアンサー獲得:19件

2019/03/08 11:03(2ヶ月以上前)

>月曜日は休肝日さん
MとかSとか。
MとかSとかあるよね。解析するの面倒だからMやSはする気が無いよ
色々と調べたけど、ぶっちゃけ「サイズの異なるRAW」と言う結論かな。
調整幅も異なるよ。JPEGと圧縮方法が異なる集合体ファイル。だと思う。
キヤノンが主に使うよね。

納品。
雑誌のサイズって言うか納品するサイズによってファイルのサイズを合わせなければ
ならない時、でもJPEGじゃ困るってことがあるよ。
そんな時、MとかSとかが役に立つ。

ノイズの出方が異なる。
って話しは初めてだなぁ。調整出来る幅も異なるからあるかもしれ無いね。
何れにしても解析していないから、そんな話し経験則からのお話。

書込番号:22516912

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:20件Goodアンサー獲得:2件

2019/03/08 11:18(2ヶ月以上前)

合ってる合ってないじゃなく、ご本人がそう感じるのならその通りでいい

一般にはファイルサイズ小さくなるので扱いやすく、連写の際のバッファ確保に有効
特にキヤノンのフルサイズ一眼レフは1DX以下はバッファがとても少ないし、メディアもXQDは愚かUHS2さえも対応してない

僅か19枚のバッファなら高速連写3秒でバッファフル
MRAWだとノーマルRAWの約56%のファイルサイズ
劇的にバッファ増えるとは思えないが、数枚は増えるのでは

とりあえずRAW現像はしたいが、そんな大きなサイズにプリントはしないと割り切る場合に使用は有効

でもホントはファームアップで画素数落とさないCRAW使えるのが1番なんだけどね
デジック違うから、そういう事はやらせないんだろうねキヤノンは

書込番号:22516935 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:12件

2019/03/08 15:32(2ヶ月以上前)

コメントありがとうございます。
>LunaLynksさん
確かにS-RAWというのもありますね。
今回私がテストした限りではM-RAWとS-RAWのノイズの違いは、(M-RAWに対してS-RAWの改善は)確認できませんでしたので、ノイズの低減という意味ではあまり注目していませんでした。 勿論ファイルサイズの減少はありますので、用途によってはアリなのかと思います。

>トンカツはロースに限るさん
C-RAWはKISS-Mのレビューで知りましたが、普及はこれからの規格なのでしょうか。
私はEOS−M5も使っているのですが、こちらにはC-RAWはもとよりM-RAWもありません。
もしも今回私の見た傾向があてはまるのなら、センサーの小さなAPS-CこそM-RAWを使いたいと思うのですが、、、ファームアップで対応して欲しいものです。

私もトンカツはロースが好きです!(笑)

書込番号:22517311

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:12件

2019/03/08 16:25(2ヶ月以上前)

当機種
当機種

RAW撮影→A3にリサイズ→中央部トリミング

M-RAW撮影→A3にリサイズ→中央部トリミング

何度もすみません。

RAW(6111×4074pixel)とM-RAW(4582×3055pixel)を、そのままそれぞれ中央部2048×1365pixelでトリミングするとトリミングの範囲が変わってきますので、RAWイメージの方が拡大されたことになり比較対象としては適当でないと思いました。
そこで、、、
・RAW撮影→A3にリサイズ→中央部(2048×1365pixel)トリミング
に変えて画像をアップし直しました。
こちらなら両者同じ大きさの画像なので比較対象として正しいかと思います。
この画像を見ても、やはり私にはノイズの出方はRAWの方が大きく、ひだの裏側部分がザラついている様に見えます。

書込番号:22517376

ナイスクチコミ!0


hik2009kyさん
クチコミ投稿数:268件Goodアンサー獲得:9件 役に立たないゲームβ 

2019/03/08 18:05(2ヶ月以上前)

結局画質は初代6Dの方が良いという解釈でよろしいでしょうか?
バリアングルにさえ拘らなければ。
 
改めて初代6Dが見直されたのか価格は再び10万円を超えましたね。

書込番号:22517547

ナイスクチコミ!0


もらーさん
クチコミ投稿数:685件Goodアンサー獲得:24件

2019/03/08 20:34(2ヶ月以上前)

M-Rawは画素数を下げるので連写に良いと言う話もあるのですが、不思議な事に初代6Dは連写枚数が下がるんです。
6D2や7D2ではそういったことは無いのですけどね。

6D2のM-Rawテストしてみますね。

書込番号:22517829 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


hattin89さん
クチコミ投稿数:1452件Goodアンサー獲得:63件 日々奔走 

2019/03/09 00:29(2ヶ月以上前)

RAWで撮影されてるのなら現像されますよね。

折角の撮影でテストがてらより、ご自宅で
RAWとmRAWで同一の物を三脚固定で撮って、
現像時にNR、シャープ無し(面倒なのでレンズ補正も切って)mRAWはそのまま書き出し、RAWはmRAW
に合わせたサイズにリサイズして書き出しして見れば分かるはずです。

感度別にやってRAWとmRAWのどこが同じくらい
か調べると状況に応じて有効に使い分けができる
と思いますよ。

mRAWにすると映像エンジンでのNRがきつめとか
の可能性も有りますから、まずは映像エンジンと
切り離しで、素のRAWからの画像を比較してみては
如何でしょう?

書込番号:22518387 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


ktasksさん
クチコミ投稿数:3083件Goodアンサー獲得:42件 縁側-なんでもバッチコイ(ダークサイドからの脱出用)の掲示板青春の一曲 

2019/03/09 07:54(2ヶ月以上前)

>月曜日は休肝日さん

>もらーさん
が仰っているように何らかの処理している可能性がありますね
データーを間引きする事で画質を良くする事が出来るなら
あと処理で出来る可能性があるカモですね?
(私は下戸なのでいつも休肝日)

>トンカツはロースに限るさん
(私はヒレカツ派)

技術革新があって今後のために大きなデーターが良いかも?
もう一度撮り直せる物なら良いけどね?

>バッファ確保に有効
バッファは一緒でしょ?

3秒も連写する?
同じ写真ばかり19枚も要らんでしょ?

書込番号:22518801

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:12件

2019/03/09 08:10(2ヶ月以上前)

皆さん、コメントありがとうございます。

>hik2009kyさん
画質に関しては様々な角度から評価をしないと優劣は付けにくいと思いますし、私には『6Dの方が良い』という自信はありません。
私が6Dの事を書いたので、6Dとの比較の様に見えてしまったかもしれませんが、あくまでも私の好きな画質(様々な意味で)が6Dのそれに近く、使い始めたMK2の画質を自分の好みのものにする方法を模索している段階だとご理解ください。

>もらーさん
確かに不思議ですね、、、
M-RAWのアルゴリズムが不明なのであくまでも推測ですが、RAWに比べると撮影したデーターをM-RAW化する際に大きなCPUのパワーを必要とするので、旧型機(CPUパワーが低い?)ではかえって時間がかかってしまうのですかね?

>hattin89さん
確かに正確に比較する為にはそうすべきなんでしょうね。 おっしゃる通りだと思います。
その辺をしてくれているのがTAD4003さんが紹介されたWebサイトの様にも思いますし、私が見て参考にした他のWebサイトでも感度などを変えて様々な条件で比較したレポートがあって、『一定の条件では効果がある』と理解しました。
私のテストはあくまでも『普段の自分の使い方のなかではどうなのか?』という観点でやってみたものなので、他の方が使ったときには条件によって違った結果が出てもおかしくは無いとも思います。
きっと期待する効果と状況で使い分けるべきなのでしょうね。

それにしても、私の検索した限りでは『M-RAWを常用している』という情報を見つけられなかったのですが、メーカーはどの様なユーザーを想定してこの機能を搭載しているのですかね?
大型プリントが不要なユーザーが、データー容量を減らすことを目的としたものなのでしょうか?
私の様に画質向上を期待する場合は普通にRAWで撮影して現像時に手を加えて、ノイズなどを修正するべきなのか、私の中ではまだ結論が出ていません。 いろいろやってみます。

それにしても、キャノンさんはDLOをM-RAW対応にするつもりは無いのかな? 技術的に難しいのでしょうか、、、





書込番号:22518827

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:12件

2019/03/09 08:22(2ヶ月以上前)

>ktasksさん
>技術革新があって今後のために大きなデーターが良いかも?
>もう一度撮り直せる物なら良いけどね?

なるほど、一理ありますね。
だから迷うのですけどね、、、

私の場合、高齢になって以降、脂身の少ない肉は喉に引っかかるような感じがして苦手になりました(笑)

書込番号:22518844

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:213件Goodアンサー獲得:17件

2019/03/09 12:55(2ヶ月以上前)

比べればM-RAWのほうがノイズは少ないかも知れませんが、このくらいの差でしたら気にしなくてもいいのではと思います。

このくらいのノイズでしたらDPPやフォトショップで軽減できるので、あえてM-RAWで撮影するメリットはデータ量を少なくしたいということだけだと思います。

私は普通にRAW+JPEGで撮影して、直したい画像だけRAW現像しています。

書込番号:22519457

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:12件

2019/03/10 09:48(2ヶ月以上前)

>たんるんなんさん
コメントありがとうございます。
仰るとおりで、今まで気になった時にはそのようにしておりました。
ただ、ノイズを処理すると、全体に締まりの無くなった写真になったりもするので、出来ればあまりやりたくないという事でM-RAWに目をつけました。 気にしし過ぎなければ良いのかもですが、、、

昨日近くの公園にMK2を持ち出し、レンズを色々交換しながらRAWにしたり、M-RAWにしたりとあえて規則性無く取り混ぜて撮影をしてきました。 (M-RAWを使ってちゃんと撮影したのは初めてでした)
帰ってPCで現像をして感じたのですが、DPPの処理速度というのはファイルサイズの大きさだけに影響されるのではなく、様々な要因によって変わってくる様で、『M-RAWを処理しているから軽くなった』という実感はあまりありませんでした。
DLOを利かせようとして“レンズデータ:非対応”となっている事で初めて『これはM-RAWなんだな・・・』と気がつく状態で、正直なところ、その効果を実感できるケースはありませんでした。
この辺がこのコミュニティでも利用者さんが見当たらない事の理由なのかもしれませんね。

皆さん色々ご意見をありがとうございました。
M-RAWの利点は判りましたが、DLOが使えない点など課題もあるので必要に応じて使い分けたいと思います。
そもそも他社製レンズではDLOは使えないわけですから、場合によっては使うこともありだと思いますので。

書込番号:22521623

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


「CANON > EOS 6D Mark II ボディ」の新着クチコミ

内容・タイトル 返信数 最終投稿日時
6Dか6Dマーク2で悩み中 32 2019/05/27 14:37:25
6DMark2とRと80Dで迷ってます。 28 2019/05/17 21:20:17
ピントの甘さについて 22 2019/05/11 10:24:35
動画・ズーム時明るさ変化 0 2019/04/30 9:22:54
サブ機が欲しい。 42 2019/04/28 11:40:20
サブ機 6 2019/04/22 5:51:10
レンズキットと単品組み合わせとの違いは? 8 2019/04/13 22:03:01
残り記録時間 2 2019/04/04 15:07:04
滝頭公園(愛知県田原町)に行って来ました 6 2019/05/12 19:55:26
オールドレンズについて 7 2019/04/05 16:15:06

「CANON > EOS 6D Mark II ボディ」のクチコミを見る(全 12034件)

価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

EOS 6D Mark II ボディ
CANON

EOS 6D Mark II ボディ

最安価格(税込):¥135,603発売日:2017年 8月 4日 価格.comの安さの理由は?

EOS 6D Mark II ボディをお気に入り製品に追加する <2535

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタル一眼カメラ]

デジタル一眼カメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月24日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング