Ryzen Threadripper 1950X BOX のクチコミ掲示板

Ryzen Threadripper 1950X BOX

  • 16コア32スレッドで動作する、ソケットTR4対応CPU。基本クロックは3.4GHz、最大クロックは4GHz、TDP(熱設計電力)は180W。
  • 「Zen」アーキテクチャーは、前世代のAMDコアと比べてIPC(1クロックサイクルあたりの実行命令数)が52%以上も向上している。
  • ユーザーの好みとアプリケーションに合わせて性能をカスタマイズする一連の学習および適応機能「SenseMIテクノロジー」を採用している。
Ryzen Threadripper 1950X BOX 製品画像

画像提供:Amazon.co.jp

画像一覧を見る

最安価格(税込):¥71,340 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2017年 8月10日

店頭参考価格帯:¥71,340 〜 ¥71,340 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Ryzen Threadripper 1950X クロック周波数:3.4GHz ソケット形状:Socket TR4 二次キャッシュ:8MB Ryzen Threadripper 1950X BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Ryzen Threadripper 1950X BOXの価格比較
  • Ryzen Threadripper 1950X BOXの店頭購入
  • Ryzen Threadripper 1950X BOXのスペック・仕様
  • Ryzen Threadripper 1950X BOXのレビュー
  • Ryzen Threadripper 1950X BOXのクチコミ
  • Ryzen Threadripper 1950X BOXの画像・動画
  • Ryzen Threadripper 1950X BOXのピックアップリスト
  • Ryzen Threadripper 1950X BOXのオークション

Ryzen Threadripper 1950X BOXAMD

最安価格(税込):¥71,340 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 8月10日

  • Ryzen Threadripper 1950X BOXの価格比較
  • Ryzen Threadripper 1950X BOXの店頭購入
  • Ryzen Threadripper 1950X BOXのスペック・仕様
  • Ryzen Threadripper 1950X BOXのレビュー
  • Ryzen Threadripper 1950X BOXのクチコミ
  • Ryzen Threadripper 1950X BOXの画像・動画
  • Ryzen Threadripper 1950X BOXのピックアップリスト
  • Ryzen Threadripper 1950X BOXのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > 
AMD
 >  Ryzen Threadripper 1950X BOX

Ryzen Threadripper 1950X BOX のクチコミ掲示板

(235件)
RSS

このページのスレッド一覧(全26スレッド)表示/非表示 を切り替えます


「Ryzen Threadripper 1950X BOX」のクチコミ掲示板に
Ryzen Threadripper 1950X BOXを新規書き込みRyzen Threadripper 1950X BOXをヘルプ付 新規書き込み

スレッド表示順
書込番号返信順
返信表示切替
すべて最初の20件最新の20件
分類別に表示
すべて質問良かった・満足(良)悲しかった・不満(悲)特価情報その他
質問の絞込み※

  • 「質問の絞込み」の未返信、未解決は最新1年、解決済みは全期間のクチコミを表示しています


ナイスクチコミ7

返信5

お気に入りに追加

標準

Ryzen Threadripper 1950X vs i9-7900X、i9-7920X

2018/01/22 22:10(1年以上前)


CPU > AMD > Ryzen Threadripper 1950X BOX

クチコミ投稿数:13件

題名の通り、Ryzen Threadripper 1950X vs i9-7900X、i9-7920Xでどちらの方が性能が上か気になりましたので、質問させていただきます。ちなみに、コストパフォーマンスは考えないものとしてです...

書込番号:21533388

ナイスクチコミ!1


返信する
kokonoe_hさん
殿堂入り クチコミ投稿数:32981件Goodアンサー獲得:9081件 WWW.RIORIO.NET 

2018/01/22 23:14(1年以上前)

http://chimolog.co/2017/08/bto-cpu-ryzen-1950x.html#Handbrake

↑「Handbrake」を使ったエンコード速度では7900Xと1950X が同じくらいです。
用途によっては1950Xが勝っていたり、7900Xが勝っていたりです。

書込番号:21533572

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1605件Goodアンサー獲得:267件

2018/01/23 00:14(1年以上前)

用途次第では?ゲームなどではやっぱり7900Xが強い様です。

トータルパフォーマンスでは1950Xだとは思うんですが、16コア32スレッドを使い切る用途が思いつかないので、通常用途では結果、7920Xのほうがパフォーマンスが出そうな感じはします。

とりあえず、CPUの性能では下記のような感じの様です。

https://www.cpu-monkey.com/en/compare_cpu-amd_ryzen_threadripper_1950x-756-vs-intel_core_i9_7920x-759

熱処理はthread ripperのほうがしやすそうですが。。。

書込番号:21533734

ナイスクチコミ!0


風智庵さん
クチコミ投稿数:3449件Goodアンサー獲得:72件 Ryzen Threadripper 1950X BOXの満足度5

2018/02/08 03:14(1年以上前)

アドビのソフトを使うなら、絶対Threadripper。明らかに体感できる。

書込番号:21580347

ナイスクチコミ!5


ちさわさん
クチコミ投稿数:4件

2018/04/29 14:02(1年以上前)

シングルコア性能・・・Core i9
マルチコア性能・・・1950X

ゲームなどは8〜10コア以上のコアに対応していないゲームもあるので
シングルコア性能が高いCore i9が強い

動画編集やエンコードはマルチコアの1950xが強い

私はコスパのいい1950x買いますけどね

書込番号:21786471

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:21638件Goodアンサー獲得:142件 ドコモ光に変更(2017/6/19) 

2018/05/01 06:59(1年以上前)

今後はメニーコアに対応するはずだから物理コア数の多いほうを
買って待つのも一案ですよ。

書込番号:21790889 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ14

返信8

お気に入りに追加

解決済
標準

X399は息は長いですか?

2017/12/05 19:21(1年以上前)


CPU > AMD > Ryzen Threadripper 1950X BOX

スレ主 無限手さん
クチコミ投稿数:475件

こんばんわ。
今年のボーナスで5年ぶりにPCを一新しようと思います。
インテルはころころ チップセットが変わるので、話題になっていたRyzenを検討し
動画編集などもやるのでRyzen Threadripperを選びました。

しかし、購入して一年や二年で次世代のRyzen Threadripperなど出る予定がありますか?
同じX399であれば問題ありません。

分かる情報だけでもいいので、教えてください。

書込番号:21408866

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:1605件Goodアンサー獲得:267件

2017/12/05 19:45(1年以上前)

そりゃあ、どうかは知らいないけど、Zen2出たら出すでしょ?

書込番号:21408901

ナイスクチコミ!1


P577Ph2mさん
クチコミ投稿数:14308件Goodアンサー獲得:4681件

2017/12/05 21:10(1年以上前)

今のところ来年のPinacle Ridgeではなさそうですから、出るとしたら再来年のMatisseベースですかね。
まあ、AMDはソケットやチップセットを比較的ながく使い回しますから、次も使える可能性はあるんじゃないですか。
逆に言えば、出たところで、性能や機能の大きな向上は期待できないと言うことです。

もっともAMDのロードマップは遅れるのが当たり前ですし、現時点では、何を言っても根拠のない推測にしかなりません。

書込番号:21409107

Goodアンサーナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:38件

2017/12/05 21:15(1年以上前)

AMDはソケット互換を長く維持するので、5年くらいはBIOSアップで間に合うんじゃないでしょうか。

書込番号:21409122 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:21638件Goodアンサー獲得:142件 ドコモ光に変更(2017/6/19) 

2017/12/05 21:20(1年以上前)

わざわざピンを1、2本変えてくるメーカーもありますからね。
なんでも、間違って挿す人がいないようにするためなんだとか?

書込番号:21409136 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


風智庵さん
クチコミ投稿数:3449件Goodアンサー獲得:72件 Ryzen Threadripper 1950X BOXの満足度5

2017/12/05 21:23(1年以上前)

SHOP側のAMDあるある。
メーカーが出るよといっても、実際に発売されない。実物が店着しない限り発売にならない商品が多い。
Threadripperに関して、AM4の様に2020年までは継続するというような発言は一切していない。

書込番号:21409148

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:769件Goodアンサー獲得:51件

2017/12/05 22:24(1年以上前)

これを(1950X)メインに使ってます。
まぁ欲しいと思った時が買い時ですよ

当方は新しいのが出た時には、その時に考えるようにしていますが
マイナーチェンジ程度では劇的に性能が上がることは、ないですね

書込番号:21409327

Goodアンサーナイスクチコミ!3


uPD70116さん
殿堂入り クチコミ投稿数:26675件Goodアンサー獲得:4917件

2017/12/05 23:36(1年以上前)

何とも言えないですね。
同じソケットで動くZen2を搭載したものが出たとして、そこに内蔵された新機能が使えるのかどうか判りません。
本当に意味があるのかどうかというのは判断が難しいです。

例えばPCI-Express 4.0が内蔵されるとか、より高クロックのメモリーに対応するとか、ハードウェアに依存する新しい省電力機能が追加されるとか、そういったものが出たとして既存のソケットで対応出来るのかどうか、対応出来なくても貴方が満足出来るのかどうかは判りません。

書込番号:21409532

Goodアンサーナイスクチコミ!3


スレ主 無限手さん
クチコミ投稿数:475件

2017/12/06 18:06(1年以上前)

皆様 ありがとうございます。

高い買い物ですのでもう少し考えてみます。

書込番号:21410942

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ13

返信1

お気に入りに追加

標準

Windows10クリーンインストール時の注意点。

2017/11/08 09:18(1年以上前)


CPU > AMD > Ryzen Threadripper 1950X BOX

クチコミ投稿数:30件

既出かもしれませんが、NVNe RAID0アレイを組んで、 Windows10のクリーンインストールしたところ途中でフリーズしてしまう現象に遭遇。

強制終了し、再起動をかけるとインストールは最後まで終了しますが、中途半端にOSがインストールされてしまいます(再起動を何回かかけて設定される項目のインストールが完了されていない模様)
正常にインストールされたかのように見えますが、あちこちおかしいので再度クリーンインストールが必要になります。

回避策としては、BIOSにてAMD IOMMUをDisabledしてからOSをインストールする(OSインストール後は戻しても今のところ問題はなし)
IOMMUがデフォルトでAUTOになっている各社マザーボードで起こるえる現象のようです。

インストーラのバージョンによるものなのか、AMD IOMMU側が原因なのかは判断がつかないので、OSのクリーンインストールがフリーズする場合は、この項目を確認するといいと思います。
https://twitter.com/naoegam/status/927917553543868416

書込番号:21341010

ナイスクチコミ!12


返信する
クチコミ投稿数:21638件Goodアンサー獲得:142件 ドコモ光に変更(2017/6/19) 

2017/12/06 07:15(1年以上前)

仮想化を使う予定がなければ切るのが無難なのかなあ。
お腹に刺さっているカードに依存するとか?

書込番号:21409924 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1




ナイスクチコミ17

返信13

お気に入りに追加

標準

4K動画編集用パソコン

2017/10/22 23:46(1年以上前)


CPU > AMD > Ryzen Threadripper 1950X BOX

クチコミ投稿数:38件

五年ぶりに新規で自作しました。すこぶる快適です。

書込番号:21300279 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


返信する
クチコミ投稿数:38件

2017/10/22 23:56(1年以上前)

オーバクロックせず、定格運用です。

書込番号:21300304 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:21638件Goodアンサー獲得:142件 ドコモ光に変更(2017/6/19) 

2017/10/23 20:45(1年以上前)

CPU以外の構成がどうなっているのか気になります。
台風一過ではありますが、ぜひ教えてください。

書込番号:21301954 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:38件

2017/10/24 08:05(1年以上前)

構成は下記のとおりです。

CPU = Ryzen Threadripper 1950X (YD195XA8AEWOF)
M/B = GA-X399 AORUS Gaming7
GPU = GV-N108TAORUS X-11GD [PCIExp 11GB]
MEM = CMR32GX4M4C3000C15
ケース = Crystal 570X RGB CC-9011098-WW
電源 = SSR-850TD
モニター = 34UC88-B
SSD = WD Blue WDS500G1B0A (システム用)
SSD = SDSSDHII-480G-J26 ×2(データ用)

動画編集ということで、メモリーは32GBで少ないかもしれません。

編集ソフトは、ペガシスのTMPGEnc Video Mastering Works 6 TMPGEnc Authoring Works 6 
Adobe AfterEffects CC Premiere Pro CCです。

書込番号:21302972

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:38件

2017/10/24 20:34(1年以上前)

8k動画も近々出てくるでしょうが、4k動画でさえ数分でギガ単位の容量を使用します。4kでもビットレートの400超えですと、素人は手をだせませんよね。

書込番号:21304359 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:21638件Goodアンサー獲得:142件 ドコモ光に変更(2017/6/19) 

2017/10/24 22:02(1年以上前)

>sapphire0082さん

情報ありがとうございます。
メモリを追加するときに、既存メモリを捨てなくてもいいかどうかが
運命の分かれ道ですよね。
もっとも価格の下落が激しい場合もありますがー。。。

書込番号:21304721 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:38件

2017/10/31 14:25(1年以上前)

あまり情報が上がってきませんね。当方では外付けのHDDドライブ(4TB)を付けていますが、再起動時に、それを読みに行ってしまうのか起動が遅くなったりします。外すと、すぐに起動してwindows10の画面がでます。似たような症状の人が居ますか?。起動が遅い場合は、外付けのドライブを外すといいかもしれません。もしかしたら、ギガバイトのマザボだけの症状かもしれませんが。

書込番号:21322059

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:30件Goodアンサー獲得:1件

2017/10/31 22:40(1年以上前)

>sapphire0082さん
gigabyte X399のMBでしたら、BIOSでFast Boot をEnabled にしてUSB Support を変更、もしくはFast BootをUltra Fastにすると、USBでHDDが刺さっていても、OSが起動するまでそれを読まないようにできなかったでしたっけ?^^

書込番号:21323229

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:38件

2017/11/01 10:10(1年以上前)

ご教示ありがとうござます。
試してみます。

書込番号:21324032

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:38件

2017/11/02 13:09(1年以上前)

BIOS上で設定を変えましたが、ダメでした。更新されるまで気長に待ちたいと
思います。

書込番号:21326544 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:30件Goodアンサー獲得:1件

2017/11/02 18:33(1年以上前)

あら^^; Fast Boot を Enabled>USB Support をDisabledにしても、外付けHDDを読み込んじゃうんですか^^;

書込番号:21327054

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:38件

2017/11/04 17:21(1年以上前)

AMDのryzenの登場のおかげで、4K動画編集を本格的に始めようと思う人が増えるといいな。

書込番号:21332039

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:582件Goodアンサー獲得:3件

2018/01/03 14:55(1年以上前)

4K動画はめちゃくちゃメモリーとハードディスクを食いますよ
映画制作の現場では、90分でハードディスク容量が10T必要といわれているほどです。
ちなみにメモリーは最低で128Gだそうです。
また編集コストも、1分で1000万が相場とか・・・・・
4Kでこれですから、8Kになったらえらいことになりそうですね。

書込番号:21480705

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:38件

2018/01/03 14:59(1年以上前)

スレッドリッパー登場のお陰で、ハードウェアのハードも大分下がると思います。

書込番号:21480712 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1




ナイスクチコミ5

返信6

お気に入りに追加

標準

NVNe RAID0 ブート

2017/10/15 15:22(1年以上前)


CPU > AMD > Ryzen Threadripper 1950X BOX

クチコミ投稿数:267件

画像@ 取り付け

画像ACrystal Disk Mark

AsRockの BIOS Ver 1,70より NVNe RAID0 ブートが可能との事で 試してみました。
拡張カードを買ってまで・・でしたので、マザーボード上のスロットに挿しての運用です。

画像@のように拡張カードが無くても3枚取り付けが可能となっています。

BIOSからRAIDを構成し、AMDが公開しているドライバをWindowsインストール用のUSBに入れてインストール。。
途中ドライバの選択が2回必要になるなど謎な動きをしますが無事インストールができました。

さくっとベンチマークもとってみましたが、どうもどこかにボトルネックがあるようでかなり低調な値・・・
とりあえず、ヒートシンクなどは取り付けないで行いましたが、サーマルスロット関連の問題ではなさそうです。

もっとも性能改善させても体感上あまり意味はなさそうですが、もやもやは残る感じです。
もし似たような条件で試されている方がいれば情報いただけるとありがたいですね〜

尚、画像AがCrystal Disk Markとなります。

主な環境は以下の通り

M/B:AsRock Gamming(Bios Ver 1,70)
CPU:1950X OC無し(1,1V)
Mem:DDR4 3066 128GB(1.2V)
SSD:960PRO 1TB X3 (RAID0 3TB)


書込番号:21280260

ナイスクチコミ!1


返信する
風智庵さん
クチコミ投稿数:3449件Goodアンサー獲得:72件 Ryzen Threadripper 1950X BOXの満足度5

2017/10/15 22:52(1年以上前)

記憶が正しければ、」AMDからドライバーが提供されたはずですが。

書込番号:21281521

ナイスクチコミ!0


uPD70116さん
殿堂入り クチコミ投稿数:26675件Goodアンサー獲得:4917件

2017/10/15 23:35(1年以上前)

CrysitalDiskMarkは単なるWindowsアプリケーションでしかないので、OSや他ソフトのアクセスを停止して測定は出来ません。
従ってOSの入ったドライブに関しては、OS自身がディスクアクセスを行うので速度低下は免れません。

何も入っていない空のドライブに対して行ってもある程度の誤差が出るのですから、OSが入っていたらかなり速度が落ち込むでしょう。

書込番号:21281641

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:267件

2017/10/16 00:00(1年以上前)

>風智庵さん


ご指摘ありがとうございます。

ドライバは最新となっています。今後さらなる最適化は進むかもしれませんね。

>uPD70116さん

ご指摘ありがとうございます。

OSを入れたドライブの性能低下はわからなくはありませんが、それだけで説明できるのでしょうか?
1枚で利用する場合、OSを入れたドライブで計測する場合と、そうでない場合960PROではおおよそ2%〜10%強 程度の影響があるようです。
今回の結果で気になるのはシーケンシャルの場合、リードが60%程度の性能に対しライトは100%に近い(影響があったとしても数%)性能が出ている点でしょうか?個人的には複数回計測して常にリードが3000MB/s以上の速度低下することとライトが100%の性能が出ることをOSのアクセスだけでは説明できないと考えています。

ともあれ、一度別のSSDから起動して960PROの3TBのRAIDアレイのCDMでどの程度差が出るかは確認してみる必要はありそうですね。ちょっとづづ切り分けないと問題が分からないので。。

書込番号:21281711

ナイスクチコミ!2


uPD70116さん
殿堂入り クチコミ投稿数:26675件Goodアンサー獲得:4917件

2017/10/18 01:44(1年以上前)

OSを入れた直後ならWindows Updateもありますし、ウイルス対策ソフトも定期的に巡回しているでしょう。
他に考えられるとすればメモリーアクセスモードくらいでしょうか。

書込番号:21286675

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:30件Goodアンサー獲得:1件

2017/10/27 10:12(1年以上前)

もう解決してしまっているかとおもいますが・・・。

メモリアクセスのモードでディスクアクセスが大幅に変わるという検証をどこかでみたきがします。
一応私の使っているGIGABYTE X399 AORUS GAMING 7の場合、BIOSのモード切替は以下の通り。

https://twitter.com/naoegam/status/923550048457129988

メモリアクセスが変わるだけではなく、OS側はUMAでは#threadripperをシングルソケット(16コアのシングルソケットCPU)と認識し、NUMAではマルチソケット(2つNUMAノードにそれぞれ8基の物理コアがあると判定)と認識するようになる。らしいので、このあたりもモードごとの性能差が顕著にな理由かもしれません。

書込番号:21310725

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:30件Goodアンサー獲得:1件

2017/11/12 10:48(1年以上前)

いろいろ調べた結果。
960PRO EVOはRyzen機全般(threadripper含む)で、4K Q32T1がINTEL機の半分くらいになってしまうそうです。

それと、RAID0でシーケンシャルリードが思ったほど伸びないというところは、今のところデータドライブに限っては対処法があるようです。

https://www.youtube.com/watch?v=csiqG_rkSWI

AMDのRAIDドライバを入れる前に、Samsung NVM Driverをインストール、そのあとに手動でAMDのRAIDドライバを適応していき、RAIDアレイを作るという方法です。
イレギュラーな方法ですが、これで大幅に性能が向上したそうです。

ブートドライブの場合、どうしようかというところです。

書込番号:21351740

ナイスクチコミ!0




ナイスクチコミ7

返信11

お気に入りに追加

解決済
標準

X1950はこの利用用途として適切ですか

2017/10/04 10:25(1年以上前)


CPU > AMD > Ryzen Threadripper 1950X BOX

スレ主 f.gohanさん
クチコミ投稿数:5件

Windows10にてシングルスレッドの自製ソフトウェア(Visual C++)を同時に4つと、マルチスレッド(3スレッド程度)の自製ソフトウェア(Visual C#)を同時に4つを、1台のPC上で常時稼働させたいと考えています。

ソフトウェアは1秒に1回程度送られてくるデータ内部処理してSSDに記録、2Dグラフ描写するだけの研究用のソフトです。GPUは使用せず(2D描写でGPGPUの利用もないため)、読み書きもテキストデータのためSSDがあれば余裕です。ほとんどのデータはメモリに展開しており、メモリアクセスと計算処理を主体としているソフトウェアです。

現在は、i5 3550 (4Thrd, 3.5Ghz) のCPUを使っていますが、シングルスレッドのソフト1つ、マルチスレッドのソフト1つを稼働させたところ、常時30%程度のCPU使用率になっています。今の4倍動かそうとすると、i5 3550では限界があります。本来4台用意するのがベストなのは承知ですが、設置場所の都合上、2台以上のマシンを置く余裕はありません。本CPUは16コアと大変コア数が多いわりに安価でしたので、今回目を付けまして、PCの組み換えを検討しています。

目指すものは24時間365日稼働させるため、とにか安定稼働(まるで4コアPCを4台稼働させているかのような状態)にしたいです。

一般的にシングルスレッドのソフトウェアを稼働させるときは、高クロックのi7 7700Kのほうが良い、というアドバイスを各所に見るのですが、シングルスレッドや少ないスレッド数でしか走らないソフトを複数走らせるのであれば、話は変わってコア数がたくさんあるほうが良い(理想的にはコアが必要なスレッド数分存在するCPUを用意する方が良い)と考えていいんでしょうか?あるいは、高クロックCPU(i7 7700K等)のCPUの方が、実際は安定すると良いと考えるべきでしょうか。

具体的な情報を限定してしまっているるため、ご判断しにくいと思うのですが、本用途として1950Xを選ぶのが妥当といえるかどうか、複数ソフトを同時かつ常時稼働させるパソコンを組むときに注意するべき点など、アドバイスをいただければ幸いです。

書込番号:21250570

ナイスクチコミ!0


返信する
Toshi1967さん
クチコミ投稿数:1287件Goodアンサー獲得:233件

2017/10/04 11:36(1年以上前)

この件対しては想像の域を出ないのですが
コアあたり1スレッド実行ならこのCPUで良いのでは無いでしょうか。
スレッド当たり1スレッド実行ならRyzen7でも良いかも知れません。
この当たりはプログラム次第です。
又1コア当たりの実行速度がi5で30%ならZENコアでも大丈夫と推測出来ると思います。

書込番号:21250685 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:21638件Goodアンサー獲得:142件 ドコモ光に変更(2017/6/19) 

2017/10/04 17:39(1年以上前)

どのように到着するデータを待っていますか?

書込番号:21251325 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:38件Goodアンサー獲得:8件

2017/10/04 18:49(1年以上前)

おっしゃっている処理に対しての負荷がちょっと大きいかな?と思いますが、データ処理に対しての負荷の状態は理論的にはあっているのでしょうか?
それともデータの待ちの状態に問題があったりしませんか?(タイマ割り込みではなく無限ループでデータを常にチェックしているとか?)
まぁ、その処理については今のやり方でいいというのならいいのですが

で、質問の本題についてですが

>目指すものは24時間365日稼働させるため、とにか安定稼働(まるで4コアPCを4台稼働させているかのような状態)にしたいです。
とのことですが、そういう長時間の安定性を求めるのでしたらインテルのXEON系のほうが向いているかと思いますがいかがでしょう?
予算の都合もあるかと思いますが、X1950に関してはCPUもMBもまだ出てそれほど日がたっていないため、長期安定稼働に対する信頼性はあまりないかと思います
もっとも、基本的には24時間365日稼働を目的としているが、途中で落ちても再立ち上げするので問題ないというのでしたらこの書き込みは忘れてください(どこまで信頼性や安定稼働を求めるかですね)

書込番号:21251475

Goodアンサーナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:21638件Goodアンサー獲得:142件 ドコモ光に変更(2017/6/19) 

2017/10/04 20:26(1年以上前)

単精度ならAMDが、倍精度ならインテルが有利な気がするのは
先入観なのかなあ。
半精度ならばCUDAが面白いかも。

書込番号:21251683 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1605件Goodアンサー獲得:267件

2017/10/04 21:03(1年以上前)

>f.gohanさん

ソフトの内容によります。多分、コンパイラオプション入れてもAVXとかというった命令を使わない気がします。
ですので、i7 7700Kというより多コア、マルチスレッドに振ったほうが良いと思います。
スレッドが多いソフトはコアが多いほうが有利ですし、まして,常時8本のプログラムを走らせるならコアは多いほうが良いと思います。
ただ、4台同時に動かしている状態にしたいならVMWareなどのソフトで疑似マルチCPUにしてもいいと思います。

というかサーバーを参考にPCを構築してみてはいかがですか?
24時間365日稼働を目指すなら、メモリーでもECCとかレジスタードのほうが良いと思いますし、リタンダント電源とか、ドライブなんかも少なくともミラーしないとダメだろうし。。。あと、UPSは必須ですし

電源はこんなのです
http://www.tc-istar.com/product/mini%20redundant.htm

本来24時間365日稼働させるという方向性はサーバーと同じなのでサーバーの構成が参考になると思います。

それと枯れたシステムのほうが良いと思うのでSkylake XとかThreadRipperなどの新しいシステムではなくXeon系のほうが無難です。

書込番号:21251773

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:21638件Goodアンサー獲得:142件 ドコモ光に変更(2017/6/19) 

2017/10/05 07:32(1年以上前)

コンパイラが自動的にAVX用に最適化してくれるかは微妙かも。
AVX用に人間がコードを書いて、それを許可するためのコンパイラ
オプションがある、という理解がいいような。。。

書込番号:21252645 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1605件Goodアンサー獲得:267件

2017/10/05 08:31(1年以上前)

だとすると、インラインコーディングかAPI利用か?どちらにしてもまだ面倒ですねー^^;
インラインコーディングだとインラインにアセンブリ命令入れるのかな?
APIだったらコンパイラオプションはいらないし、インラインでも要らないのかなー^^;
それとも専用フレームワークでも?でも単体命令だから無いかー
やっぱりインラインコードが現実的ですかね?

コンパイラオプションだったらコンパイラに新命令をインプリメントするのかな?やっぱりコンパイラオプションで自動変換してくれるコンパイラが良いなー^^;

書込番号:21252759

ナイスクチコミ!0


スレ主 f.gohanさん
クチコミ投稿数:5件

2017/10/05 09:20(1年以上前)

サーバーの用途に近いというアドバイスをいただき、Threadripperだけでなくサーバー関連も含めいろいろ情報を収集いたしました。

なよっちさんも揚げかつパンさんも仰っておられたとおり、信頼性については未知の部分であります。皆様同意見でしたが、サーバーとなると、Xeonが信頼性があるようでしたので、Threadripperは多少リスクを背負ってコストダウンをするという見解の様ですね。まだ実際に24時間365日動かされている実績がないのは不安です。唯一、私が見つけられた良い情報としては、AMDのサーバー用CPUであるEpycの4ダイ・32コアの内、16コアに相当する2ダイを無効化したのがTRである(らしい)という情報もあり、信頼性については期待をしてみようかな、というところです。

また、Threadripperはサーバー用途ECC付きメモリにも対応している様で、この点も安心しました。ECCメモリを購入したいと思います。

他にも電源回りやUPSなども検討する必要がありそうです。電源についてはお金をかけたいですね。

AVXについては初耳で調べましたがアセンブラレベルの知識のようで、私にはある計算パターンの効率化命令への対応という程度の理解しかできませんが、揚げかつパンさん、けーぞー@自作さんのお話によると、Intelであっても、知識を持ったコーディングまたはコンパイルをしない限りAVXによる効率化はされない可能性があるというアドバイスを伺う限り、私のソフトでは何も手を付けていませんから、特別に計算用途でThreadripperの負荷が増加するということもなさそうですね。

最後に、一番知りたかった高クロックかコア数かという点ですが、皆様の意見からもコア数が多いほうが良いという考えで間違いなさそうでしたので、コア数が多い方向でいきたいと思います。

今回、絶対に止まってはならない、止まったら1年が無駄になる、というようなことはないので、コストの問題から多分Threadripperで組もうと決意いたしました(停止したら音で知らせるような仕組みを考えねばなりませんが)。その際はまた長期稼働のレビューをしてみたいと思います。ありがとうございました。

書込番号:21252851

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:38件Goodアンサー獲得:8件

2017/10/05 11:08(1年以上前)

>停止したら音で知らせるような仕組みを考えねばなりませんが
んー、それだと詳しいやり方は覚えていませんが、サービス登録するんだったかタスク登録するだかをすれば落ちた後も自動で再起動できると思います
作りが普通のEXEとはちょっと違った記憶があります(コンパイルオプションだけだったかも?)し、普通のWindowsでできたかどうかもちょっと記憶があいまいですが(サーバ系Windowsじゃないとだめだったかも?)
その辺も少し調べてみるといいかもしれませんね

ここまで書いてちょっと調べてみたところ、指定したプログラムが何らかの理由で停止(フリーズ)した場合に自動で再起動してくれるフリーソフトなんかもあるみたいですね

書込番号:21253070

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:21638件Goodアンサー獲得:142件 ドコモ光に変更(2017/6/19) 

2017/10/05 21:56(1年以上前)

Windowsアップデートを避けられないならば、
1年間無停止というのは無理かも。

2台構成、どちらもデータを受けとる、交互に再起動するとかなら
簡単そうです。

マシンの冷却は大丈夫なのかな?

お話を聞いた限りでは、
4コアでも十分なお釣りが来る、と私は思っています。
例え256コアあったとしても、全てのコアがナノ秒レベルで
本当に同時に走ることはないんじゃないかな。

書込番号:21254464 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 f.gohanさん
クチコミ投稿数:5件

2017/10/06 13:08(1年以上前)

追加コメントありがとうございます。

性質上ある程度停止やデータロストは許容でき、妥協を許せるようなものですので、
PC2台構成はシステム改変コストが高く、先送りにしようと思います。
(データはクラウド同期によるバックアップで対応)

監視ツールについてもいろいろと調べてみるつもりです、
自作してもさほど難しそうではなさそうですね。ありがとうございます。

あと、処理については説明が不足していて申し訳ございません。
単に書き込んでいるだけというような取り方もできる書き方をしてしまいましたが、
ある程度の膨大な計算処理をしなければなりません。

しかも、現状ではi5 3550で30%で済んいるのですが、今後も計算処理は増え続ける予定で、
そういった際にも余裕をもって対応させたく、よりよいCPUIを探したいと考えました。

---------------------------------------------------------------------

あと、私からも誰でもできることではありますが、簡単な情報提供をさせていただきます。

私の構成では、一部妥協した点もありますが以下の内容で組み上げる予定としました。
価格は価格.comの最安付近を参考に1000円単位でざっくり切り上げたものです。

・CPU: AMD Ryzen Threadripper 1950X BOX =125,000円
・マザーボード: AsRock X399 Taichi = 47,000円
・メモリ: Corsair CMK32GX4M4A2666C16 [DDR4 PC4-21300 8GB 4枚組] = 40,000円 (※ECCはあきらめました)
・SSD: Intel SSD 600p 512GB M.2 PCIE [M.2接続] x 4 = 24,000円
・電源: Corsair RM850x CP-9020093-JP [80 PLUS GOLD] = 18,000円
・GPU: MSI GT1030 2G LP OC = 9,000円 (※2D描画で4Kで2出力ができればOK)
・CPUファン: ENERMAX ELC-LTTR360-TBP [3ファン式簡易水冷] = 19,000円
・ケース: Fractal Design Define S FD-CA-DEF-S-BK [静音ケース] = 10,000円
----------
合計:292,000円


現状、1950Xは選択肢も少ないですし、多分、グラボを除いて
王道の組み合わせだと思いますので、皆さんもこれくらいになると思います。

結論として、計算用途で1950Xでしっかりワークステーションを組むとなると、
30万円弱は必要だということがわかりました。

エンコードや3Dなどの用途でグラボをしっかりしたものにしたい方は、
ここからグラボで+5万円以上は必要でしょう。

ここからは、個人的な感想ですが、
一般的なワークステーションのPCとしてはメーカー品やMacProと比較すれば
だいぶ割安なほうだとは思いますが、ここまでコストをかけるとなると
わざわざ実績のないAMDに挑戦するより、
+10万円してIntel i9 の12-16コアのモデルほうが堅実な気もしてきて悩んできています。

自分でもう少し悩んで決定するつもりです。ありがとうございました!

書込番号:21255777

ナイスクチコミ!2



最初前の6件次の6件最後

「Ryzen Threadripper 1950X BOX」のクチコミ掲示板に
Ryzen Threadripper 1950X BOXを新規書き込みRyzen Threadripper 1950X BOXをヘルプ付 新規書き込み

この製品の最安価格を見る

Ryzen Threadripper 1950X BOX
AMD

Ryzen Threadripper 1950X BOX

最安価格(税込):¥71,340発売日:2017年 8月10日 価格.comの安さの理由は?

Ryzen Threadripper 1950X BOXをお気に入り製品に追加する <144

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[CPU]

CPUの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:9月11日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング