『FW-3216Sですが』のクチコミ掲示板

FW-3217S 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします

  • メーカー希望小売価格(税別):¥27,800
  • 発売日:2017年 8月

タイプ:石油ファンヒーター 燃料:灯油 木造:9畳 コンクリート:12畳 FW-3217Sの詳細情報

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • FW-3217Sの価格比較
  • FW-3217Sの店頭購入
  • FW-3217Sのスペック・仕様
  • FW-3217Sのレビュー
  • FW-3217Sのクチコミ
  • FW-3217Sの画像・動画
  • FW-3217Sのピックアップリスト
  • FW-3217Sのオークション

FW-3217Sダイニチ

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 8月

  • FW-3217Sの価格比較
  • FW-3217Sの店頭購入
  • FW-3217Sのスペック・仕様
  • FW-3217Sのレビュー
  • FW-3217Sのクチコミ
  • FW-3217Sの画像・動画
  • FW-3217Sのピックアップリスト
  • FW-3217Sのオークション


「FW-3217S」のクチコミ掲示板に
FW-3217Sを新規書き込みFW-3217Sをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ8

返信5

お気に入りに追加

標準

FW-3216Sですが

2018/10/06 23:57(8ヶ月以上前)


ヒーター・ストーブ > ダイニチ > FW-3217S

クチコミ投稿数:66件

2010年からズーとダイニチです。FW325S → FW3214S → FW3216S、その前は記録ないのでわかりませんがダイニチの小型使っていたように思います。使っている内1年か二年でシリコン付着、保証は三年となっていますが、シリコン付着の故障は、1回のみ修理無料です。
大体、3シーズンごとに新しいファンヒーター買っていました。

記録書いてみますと
1)2010/01 「FW325S」購入→→2012年10月26日シリコン付着修理
2)2014/11 「FW3214S」購入→→2016年3月4日シリコン付着修理
3)2016/10/23 「FW3216S」購入→→2016年11月14日シリコン付着修理

1)2)の二機種はそれぞれ4年間、2年間保ったことになり平均三年ごとの交換なのでこんなものかと納得していました。

3)「FW3216S」は購入後3週間でシリコン付着修理、
あまりにも早い故障にダイニチと交渉、次のシリコン付着は一回は無料となった。
修理の技術者は、ヘアスプレーや柔軟剤で一週間で故障することもあると説明してきたが、10年以上前から同じ家、同じ家族構成、ヘアスプレーは家族の誰も使わないこと、ライオン、花王、外国製品の輸入元(ヘア、フェイス関連)に問い合わせても当家の製品にはシリコン成分は入ってないとの回答を伝えたが、要領を得ず。

年開けて、2017/10/30シリコン付着で再修理、
その後2017年11月7日に白煙の発生修理、未発火の気化石油ガスで部屋中臭くなる。とりあえず修理の技術者呼ぶ。
今度はシリコン付着ではなく気化器の故障。シリコン付着の故障でないため3年保証が効いて無料。

さすがに我慢出来なくなってダイニチに電話、すったもんだのあげく、2017年11月18日、故障が多いファンヒーター返送条件に新品の「FW3216S」が到着。
4)交換品の「FW3216S」
さすが、ダイニチさんとそのときは思った。
年開けて、2018年3月22日(つまり今年)、またシリコン付着のため点火せず。代替え品で新品のためシリコン付着でも修理無料。
今年四月ストーブしまう季節に、また恐怖の点火せずエラー。修理から一ヶ月も保たなかった。

また一から説明交渉する気力無し。暖かくなってきてたし。石油は抜いてカバーかぶせてしまって置いた。

今月初旬肌寒い日があったのでファンヒーター引っ張り出して使ってみた。10回中一回くらいは正常着火、後は、一回着火失敗後にもう一度点火ボタン押すと着火、一回火が付くと正常動作。

今書いてて気づいたのだけれどダイニチさん、2017年11月に送ってきたのは「FW3217S」ではなく、2016年度の製造品「FW3216S」を送ってきてました。たぶんそう変更のない機種なのでほとんど同じだとは思うが、
何だかなー、在庫一掃処分品みたいで気分良くない。

「ファンヒーター シリコン」で検索すると同じような事例がダイニチ製品で出てきます。

後はコロナ、トヨトミだけどここ十年来ダイニチは三年はもってきたし、こんなトラブル発生は「FW3216S」からです。

どうしたものなんでしょうかね。

ダイニチの「FW3216S」だけが悪かったのでしょうか?

「FW3217S」を使っている人、調子どうですか。

書込番号:22164577

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:66件

2018/12/05 18:11(6ヶ月以上前)

FW-3216Sの続編

2018/11月からまた使い始めたのですが、10回に一回くらいしか一発で火が付かない。2回がたがた、音がしてエラー表示、石油臭い。もう一度点火スイッチ押すと、100発100中で点火する。
故障なんだろうけど、使えなくもない。
点火時臭いし気分的にノドが痛い、仕方ないのでホームセンターへ買いに行こうと思ったら、がたがた音がしてエラーが出そうになりつつポンと火が付くようになった。

完全に「マーフィの法則」か!
もう少し使ってみます。今シーズンは持ってくれと祈ってます。少なくとも、2019/03月まで。

書込番号:22302939

ナイスクチコミ!4


TMAXNOIRさん
クチコミ投稿数:51件

2019/01/07 00:46(5ヶ月以上前)

昔オタクさん
FW3218Sを12月初めに買いました。今までファンヒーターは持ってなかったので初物です。
12月中頃から使い始めて2週間ほどで年末29日には[換気]点滅&ピーピー音が鳴って自動停止しました。
なんだろうこの症状はと思いながら、水位時間後にまた電源入れて使い始めると、2分後には[換気]が点滅して
またピーピー鳴って電源オフとなる、表示には[E13]表示?ネットで調べると、不完全燃焼を検知して安全装置が働いた模様。
もう、何度電源入れても2分でまた自動停止の繰り返し。ダイニチに電話したが年末なので休止中とのこと。
灯油を10リットル程度使用してこの症状です。 このファンヒーターを点けてる間は何度か洗濯物を室内干ししていましたが
たったこれくらいの生活環境でシリコンが影響した症状となると、なんだか使う気になれなく放置状態です。
このサイトにもっと同じ症状が出ているのか気なってみましたが、私の買ったものが悪いか・私の使い方が悪いかって事と思うと
返品して他メーカーさんのを使ってみたいと思う今日この頃。。。

書込番号:22377089

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:66件

2019/01/08 14:34(5ヶ月以上前)

TMAXNOIRさん

私の「FW-3216」は、現在問題なく動くようになりました。理由はわかりません、マーフィの法則かと。
貴方の場合はお買い求めになってから一ヶ月くらいですから販売店に苦情入れて交換という手もあります。

ダイニチ直ならサポセンに電話すると、1週間以内に修理屋が来て直していきます。その時必ず
1)シリコン付着による故障と言われます。3年保証うたっていながらシリコン故障は一回のみ無料だそうです。
 私の場合シリコンはまずあり得ません、使っている洗剤、柔軟剤、シャンプー、フェイスケア商品全部のメーカーにシリコン混入の有無を確かめました。すべて無しでした。

2)今回の場合、購入すぐ故障、1回目のシリコン無料修理、サポセンに苦情2回目のシリコン付着の修理も無料にさせた。早速シーズン終わりにシリコン付着故障2回目の修理、なんと1週間後、今度は気化器の故障。いくら何でもという事で新品と交換。
ダイニチ直に苦情入れて交渉しました。

3)その新品もシーズン超えたら(2016年11月交換−2017年4月故障)シリコン付着っぽい故障。
交渉の気力無くなり今に至る、でも「FW-3216」動き始めました。

その後の続きは「FW−3218S」の掲示板に書き込んでます。
読んでみてください。

書込番号:22380096

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1件

2019/01/19 21:19(4ヶ月以上前)

昔から原因が判明しているにも関わらず、これを改善又は修理を簡素化出来ないのはなぜでしょうか。
ファンヒーターの設計に携わるエンジニアなど所詮その程度と言うことでしょうね。
有能なエンジニアはこんなちっぽけな製品の設計などはしないでしょうから。

書込番号:22405417 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:66件

2019/01/19 22:51(4ヶ月以上前)

>ニッシーノさん

今の「FW−3216S」また息絶え絶えです。点火の時に一回ガツンと音がして点火せず2回目の点火作動の時にガガと音はしますがその後は正常に動きます。
駄目なときは2回点火トライ、エラーが出て止まる状況でしたから少しはましです。

PAYPAYの20%ポイントキャンペーンの時に予備で「FW-3218S」買っておきましたので何があっても今年は多分大丈夫でしょう。

ファンヒーターの構造からすると、ダイニチのノズル噴霧式より、トヨトミの「ポット気化式」の方が皿の上で気化させた石油を燃やす方式のようで古い石油にも対応しているし何かと故障なさそうです。(トヨトミ使ったこと無いので断定はしません)

トヨトミは点火に少し時間がかかりすぐには温風が出てこないようです。

私が、ダイニチ使い続けているのは、今までシリコン付着故障修理一回(1−2年以内には必ず)をしてもらえば3−4年は保ったから。

それと、「5L石油タンクカートリッジ」が2台ほど残っているので時間あるときにそちらにポリタンクから移しておけば給油が、タンクの交換だけで終わり便利なこと。5Lタンクだけ買うと3000円以上します。

書込番号:22405637

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

FW-3217S
ダイニチ

FW-3217S

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 8月

FW-3217Sをお気に入り製品に追加する <84

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヒーター・ストーブ]

ヒーター・ストーブの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング