『ハイトの割り当てについて』のクチコミ掲示板

> > > > > クチコミ掲示板
2017年 9月中旬 発売

AVR-X4400H

  • 日本国内初のイマーシブサウンド「Auro-3D」フォーマット対応9.2chAVサラウンドレシーバー。最大出力235Wのディスクリート・パワーアンプを搭載。
  • Dolby Atmos、DTS:Xに対応し、4K Ultra HDパススルー(60p/HDCP 2.2/BT.2020/HDR10/Dolby Vision/HLG/eARC)、4Kアップスケーリングが可能。
  • 音楽ストリーミングサービス、インターネットラジオ、Amazon Alexa、5.6MHz DSD、ハイレゾ、AirPlay 2、Wi-Fi、Bluetoothなどに対応。
AVR-X4400H 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥170,000

サラウンドチャンネル:9.2ch HDMI端子入力:8系統 オーディオ入力:6系統 AVR-X4400Hのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AVR-X4400Hの価格比較
  • AVR-X4400Hの店頭購入
  • AVR-X4400Hのスペック・仕様
  • AVR-X4400Hのレビュー
  • AVR-X4400Hのクチコミ
  • AVR-X4400Hの画像・動画
  • AVR-X4400Hのピックアップリスト
  • AVR-X4400Hのオークション

AVR-X4400HDENON

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 9月中旬

  • AVR-X4400Hの価格比較
  • AVR-X4400Hの店頭購入
  • AVR-X4400Hのスペック・仕様
  • AVR-X4400Hのレビュー
  • AVR-X4400Hのクチコミ
  • AVR-X4400Hの画像・動画
  • AVR-X4400Hのピックアップリスト
  • AVR-X4400Hのオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > AVアンプ > DENON > AVR-X4400H

『ハイトの割り当てについて』 のクチコミ掲示板

RSS


「AVR-X4400H」のクチコミ掲示板に
AVR-X4400Hを新規書き込みAVR-X4400Hをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ6

返信4

お気に入りに追加

解決済
標準

ハイトの割り当てについて

2018/04/15 11:57(1年以上前)


AVアンプ > DENON > AVR-X4400H

スレ主 -nero-さん
クチコミ投稿数:680件

購入前ですが、購入予定です。
配線で悩んでいます。
例によって、ハイトスピーカーをサラウンドハイにするかリアハイにするかで悩ましいのですが、
両方付けておいて、設定で変更しながらが出来ないかと考えています。
両方結線しておいて、ボタン一つで切り替えるみたいな操作は可能でしょうか?
atmosソースの場合はリアハイ、それ以外はサラウンドハイ、といったイメージなんです。

ハイト用は2系統のパワーアンプなので、サラウンドハイかリアハイは外部パワーアンプ想定です。

書込番号:21753289 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


返信する
殿堂入り銅メダル クチコミ投稿数:1510件Goodアンサー獲得:517件

2018/04/15 12:45(1年以上前)

>-nero-さん

本機は9chアンプ内蔵なので、外部パワーアンプ追加ですと11chが駆動出来ます。
11chならば7.1.4のスピーカーレイアウトが可能です。
フロント2ch
センター1ch
サラウンド2ch
サラウンドバック2ch
で平面の7ch
サブウーファーが0.1ch
フロントハイトかフロントトップ2ch
リアハイトかリアトップ2ch
で天井の4ch
この7.1.4構成ならば、ハイトの切り替えは不要です。
ドルビーアトモスでも以外でもOKです。
DENONのwebから取扱説明書がダウンロード出来ますので、スピーカーレイアウト例を確認されることをお勧めします。

書込番号:21753448 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


スレ主 -nero-さん
クチコミ投稿数:680件

2018/04/15 21:29(1年以上前)

取説は読み込んだはずですが、
すみません正確に書きますと
フロント、フロントハイ、センター、サラウンド、WF
の7.2chがベースで、残りの2chを
auro3d用にサラウンドハイ
atmos用にリアハイ
という使い分けをしたい、という意図です。

取説に、auro3dはサラウンドハイ推奨で、
リアハイに変えるとatmosも鳴らせる、と記載があったため、リアハイではauro3dは妥協配置なのだと思います。

書込番号:21754664 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


殿堂入り銅メダル クチコミ投稿数:1510件Goodアンサー獲得:517件

2018/04/15 22:43(1年以上前)

>-nero-さん

>atmosソースの場合はリアハイ、それ以外はサラウンドハイ
では無くて、
>auro3d用にサラウンドハイ、atmos用にリアハイ
の棲み分けの構想ですね。

本機を使用していませんので、取扱説明書を読む限り、サラウンドハイとリアハイを接続しておいて、設定変更などで切り換えるような、アンプアサインやレイアウトは無いと思います。
取扱説明書に書かれていない裏技的な使用方法は分かりません。

取扱説明書222ページの注意2に、
「最適なAuro-3D 再生をおこなうには、サラウンドハイトスピーカーのご使用をおすすめします。サラウンドハイトスピーカーの代わりにリアハイトスピーカーを設置すると、Auro-3D およびDolby Atmos の両方をお楽しみいただけます。」
と、アンプの機能として、Auro-3DとDolby Atmos の共存を図る方法を提示していると思いますので、サラウンドハイトはあきらめて、リアハイトを設置することが最適策と思われます。

Auro-3Dは、チャンネルベースの音源記録で再生時のスピーカーレイアウトの自由度が低いようですが、Auro-3Dに限らず一般家庭で5.1chや7.1chのチャンネルベース音源再生において、理想的な推奨位置にスピーカーを設置することは困難なことを補正するため、視聴位置からのスピーカー距離、音量特性、周波数特性などをAVアンプが把握し、スピーカーセットアップを自動で行います。DENONグループは、Audysseyセットアップです。
リアハイトを設置して、取扱説明書224ページ以降のスピーカー構成をレイアウトどおりに設定して、Audysseyセットアップを実行すれば、リアハイトを含めたスピーカーの最適調整をしてくれます。

Dolby Atmosは、チャンネル概念が無くオブジェクトベースの音源記録なので、Audysseyセットアップのスピーカー自動調整結果を元に部屋に設置されたスピーカー全部を使用しアンプが最適なレンダリングをして、記録された音源の位置情報を再現します。

書込番号:21754895

Goodアンサーナイスクチコミ!2


スレ主 -nero-さん
クチコミ投稿数:680件

2018/04/16 06:24(1年以上前)

ご解説ありがとうございます。
今までヤマハを使っており、フロントハイ+リアハイの構成なので、このまま変えずに妥協構成とし、自動補正任せでやってみようと思います。

トップSPが無いので、基本的にauro-maticで、atmos音源のだけatmosで聞こうと考えていました。

書込番号:21755409 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

AVR-X4400H
DENON

AVR-X4400H

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年 9月中旬

AVR-X4400Hをお気に入り製品に追加する <130

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10
クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング