『何なんだ!このカメラ。』のクチコミ掲示板

2017年10月27日 発売

サイバーショット DSC-RX0

  • 画像処理エンジン「BIONZ X」と、メモリー一体1.0型積層型「Exmor RS」CMOSセンサーを搭載したデジタルカメラ。
  • 水深10mの防水性能や2.0mの落下耐性、200kgfの耐荷重という堅ろう性を備えている。
  • 最高960fps(最大40倍)のスーパースローモーション機能を搭載し、最大約4秒まで撮影できる。
サイバーショット DSC-RX0 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥58,330

(前週比:-8円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥33,800 (11製品)


価格帯:¥58,330¥78,666 (31店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥58,330 〜 ¥58,330 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:2100万画素(総画素)/1530万画素(有効画素) 撮影枚数:240枚 防水カメラ:○ サイバーショット DSC-RX0のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

サイバーショット DSC-RX0 の後に発売された製品サイバーショット DSC-RX0とサイバーショット DSC-RX0M2を比較する

サイバーショット DSC-RX0M2

サイバーショット DSC-RX0M2

最安価格(税込): ¥91,661 発売日:2019年 4月12日

画素数:2100万画素(総画素)/1530万画素(有効画素) 撮影枚数:240枚 防水カメラ:○
 
  • サイバーショット DSC-RX0の価格比較
  • サイバーショット DSC-RX0の中古価格比較
  • サイバーショット DSC-RX0の買取価格
  • サイバーショット DSC-RX0の店頭購入
  • サイバーショット DSC-RX0のスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-RX0の純正オプション
  • サイバーショット DSC-RX0のレビュー
  • サイバーショット DSC-RX0のクチコミ
  • サイバーショット DSC-RX0の画像・動画
  • サイバーショット DSC-RX0のピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-RX0のオークション

サイバーショット DSC-RX0SONY

最安価格(税込):¥58,330 (前週比:-8円↓) 発売日:2017年10月27日

  • サイバーショット DSC-RX0の価格比較
  • サイバーショット DSC-RX0の中古価格比較
  • サイバーショット DSC-RX0の買取価格
  • サイバーショット DSC-RX0の店頭購入
  • サイバーショット DSC-RX0のスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-RX0の純正オプション
  • サイバーショット DSC-RX0のレビュー
  • サイバーショット DSC-RX0のクチコミ
  • サイバーショット DSC-RX0の画像・動画
  • サイバーショット DSC-RX0のピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-RX0のオークション
クチコミ掲示板 > カメラ > デジタルカメラ > SONY > サイバーショット DSC-RX0

『何なんだ!このカメラ。』 のクチコミ掲示板

RSS


「サイバーショット DSC-RX0」のクチコミ掲示板に
サイバーショット DSC-RX0を新規書き込みサイバーショット DSC-RX0をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ86

返信12

お気に入りに追加

標準

何なんだ!このカメラ。

2019/10/15 17:51(1年以上前)


デジタルカメラ > SONY > サイバーショット DSC-RX0

スレ主 suumin7さん
クチコミ投稿数:869件

このカメラの立ち位置が全くわかりません。

いったいどんなときに使えというんでしょうかね。

書込番号:22989408 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


返信する
クチコミ投稿数:7831件Goodアンサー獲得:625件 縁側-カメラは猫写性能で選んでますか?の掲示板

2019/10/15 18:08(1年以上前)

どうしても荷物を持ちたくない時にポケットに入れて行きます。
うっかり落下させても大丈夫。敢えて川に沈めて見るのも良いかも知れません。

書込番号:22989434 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


koothさん
クチコミ投稿数:2956件Goodアンサー獲得:168件 縁側-『備忘録的な』の掲示板PHOTOHITO (kooth) 

2019/10/15 18:51(1年以上前)

サッカーのゴールネットに仕込んで
ワールドカップとかオリンピックで使います。
今度の東京2020もゲッティイメージズが採用済み。

書込番号:22989507 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:3259件Goodアンサー獲得:466件 Flickr 

2019/10/15 19:35(1年以上前)

>いったいどんなときに使えというんでしょうかね。

自分で考えられる方にはこの上なく有効なのかもしれませんね。
無理やり考えなくても良いと思いますが……。

書込番号:22989586

ナイスクチコミ!37


クチコミ投稿数:542件Goodアンサー獲得:39件

2019/10/15 20:00(1年以上前)

>いったいどんなときに使えというんでしょうかね。

それがわかる人向けのカメラなんでしょうね。

『ブッシュマン』という映画がありましたが、
ブッシュマンは初めて見たコーラのビンを彼なりに使いこなそうとしてましたね。

書込番号:22989640

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:1592件Goodアンサー獲得:112件 縁側-【VR撮影の話】360°photoの掲示板エスプレッソSEVENツイッター 

2019/11/15 09:08(1年以上前)

>suumin7さん

人間が、その2本の手で直接ホールドしたり…
或いは普通の(平凡な)写真三脚で固定したり…
ということを逸脱した固定方法、アングルで撮りやすくなっているカメラだと思います。


例えばですね、スレ主さんが
一家4人でローカル線に乗っかって家族旅行するとします。

列車の中で、ボックスシートの反対側に座っている
ご家族を撮ったり、車窓からの景色を撮ったりするのは
まぁ普通の事ですよね。

そんなとき
「網棚から見下ろして、4人をいっぺんに撮れるかな?」とか
「カメラを床に置いて天井を向かせたらどうだろう?」と
考えた場合は、この手のカメラは実現しやすいわけです。

もし旅先に吊り橋があれば、私なら(風のない日に)
橋の真ん中の地点から3〜4メートルのヒモで本機を下に垂らし
撮ってみます。
(回転し辛い太いヒモの片端に、三脚ネジを付けたような道具を予め用意しておく)

書込番号:23048205

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1879件Goodアンサー獲得:334件 re-wind 

2019/11/15 14:33(1年以上前)

>suumin7さん
民生品としても扱われているので広く開放されているのですが
業務機器としてのモデルに近い気がしています。
一般的には必要のなさそうなオプションが揃えられ
映像クリエーターや オリンピックなどスポーツイベント等にも使われているのかもしれませんね。

https://www.sony.jp/cyber-shot/products/CCB-WD1/
https://www.youtube.com/watch?v=4Q5wt0EZzJU

どちらにしても使い手側がいろいろアイデアを駆使して初めて本領発揮するカメラだと思っています。
個人的には通常のカメラのような手にもって
ファインダー(背面液晶)見ながら撮影するカメラではなく
遠隔でコントロールするものと思っています。

書込番号:23048637

ナイスクチコミ!4


koothさん
クチコミ投稿数:2956件Goodアンサー獲得:168件 縁側-『備忘録的な』の掲示板PHOTOHITO (kooth) 

2019/11/19 21:40(1年以上前)

機種不明
別機種
別機種
別機種

>撮らぬ狸さん

確かに業務機としての面が大きいですね。
オリンピックでは採用が決まっています。
今年5月のゲッティイメージズの機材公開イベントの記事を貼っておきます。
https://news.mynavi.jp/article/20190521-827037/

自分はRX0II(モニターのチルトとインターバル撮影ができるようになった位の差)ですが、
個人的には、多少ぶつけてもへこたれないので、普通のカメラを持ち込みにくい場所で撮りたい時に重宝しています。

・ネックストラップにつけて胸ポケット(ハンドストラップだと盗撮を疑われやすい)。旅カメラに向いています。
・バーのカウンターなどの暗く狭い所での取り回しがスマート
・このサイズで瞳AFあり
・小型で四角形なので、三脚不可な場所(例えば東京駅前のKITTEや六本木ヒルズの屋上)でも縦置き楽々
・10m防水なので、水辺でも気軽に撮れるし、1脚の先につけて水中生物のインターバル撮影もできる
・高速電子シャッター&ローリング歪が少ないので、雨だれを止めたりもできる(カメラと撮影者はびしょぬれです)
・レンズ径が小さいので、フェンスの間からの撮影も楽

書込番号:23057733

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1592件Goodアンサー獲得:112件 縁側-【VR撮影の話】360°photoの掲示板エスプレッソSEVENツイッター 

2019/11/19 22:30(1年以上前)

>koothさん

良い作例を見せて頂きました。
ありがとうございます。

最後の、橋を見下ろす写真は
「人間の上がれない場所に、カメラだけ何らかの方法で固定している」ということでしょうか?

書込番号:23057894

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1592件Goodアンサー獲得:112件 縁側-【VR撮影の話】360°photoの掲示板エスプレッソSEVENツイッター 

2019/11/19 22:40(1年以上前)

>koothさん
>「人間の上がれない場所に、カメラだけ何らかの方法で固定している」ということでしょうか?

PHOTOHITO を見て疑問は晴れました。

やはり、ここまでの高所ですと
1kgとかあるような重量級のカメラなど、怖くて使えないですよね。


ワイヤーも、水面も
フォーカスがきちっと出ていて拡大しても気持ちよく、惚れ惚れしてしまいます。

書込番号:23057924

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1879件Goodアンサー獲得:334件 re-wind 

2019/11/19 23:05(1年以上前)

>koothさん
レスありがとうございます。

私的にはこのDSC-RX0シリーズは手に持って撮影するというよりは
人が近づけない場所や カメラを意識させない運用のためにあると思っています。

SONYアクションカメラがほぼ終了した今 それに代わるシリーズなんでしょうね。

私はSONYアクションカメラシリーズは全て購入してきましたが、
このDSC-RX0シリーズは私の用途には適さないため入手していません。
エクストリームスポーツでの撮影が主なので
被写界深度や画角の点でどうしてもGOPROやSONYアクションカメラの方が適しています。
エクストリームスポーツでも ほとんどが遠隔の撮影になり、
更に 軽量コンパクト、防水は必須。

カメラも道具ですし どう使うかは 撮影者のアイデア次第で表現力が大きく広がると思っています。

作例ありがとうございます。
明石海峡大橋 年に数回 橋搭のツアーがあるようですが
私は高所恐怖症で 絶対無理です。

書込番号:23057988

ナイスクチコミ!1


koothさん
クチコミ投稿数:2956件Goodアンサー獲得:168件 縁側-『備忘録的な』の掲示板PHOTOHITO (kooth) 

2019/11/20 05:37(1年以上前)

>エスプレッソSEVENさん

この日は無風だったので機材色々首からかけまくって(ネックストラップ必須。スマホ用は貸してくれます)登りましたが、
以前高所で風にあおられた経験があるので、最悪、RX0IIだけにしようと思っていました。
4枚目の撮り方は、手すりというか橋の上部部材が外方向に下っているので、そこにRX0IIを縦置きして、
さらにボディを下に傾けて撮りました。
橋から手を外に出してはいけないし、三脚や自撮り棒の類は持ち込めないので、
こういう撮り方をしたい時はスマホとか小型のシステムが有利です。

>撮らぬ狸さん

カメラを意識させない運用。他のカメラから写りにくい運用は確かに考えられているようですね。
例えば、RX0の公式動画
https://youtu.be/-Zaojx-6iU0
では、ダンサーと一緒に映っているリングに複数のRX0が仕込まれていることが分かります。

>カメラも道具ですし どう使うかは 撮影者のアイデア次第で表現力が大きく広がると思っています。

これは自分も強く感じます。
以前、あるミュージックビデオのメーキングを見て、
屋外でカメラ(α7系かな)を動画撮影にした状態で放り投げている(ADさんが必死の形相でキャッチしていました)のを見て、
こりゃぁ凄い、と。
その後この手のものはアクションカメラとかRX0系が担うことになり、
より手軽に放り投げられるようになりました(自分も草原で試してみました)。
自分がすぐ使う撮り方ではないけれど、引き出しは多い方が良いので。

書込番号:23058235

ナイスクチコミ!1


koothさん
クチコミ投稿数:2956件Goodアンサー獲得:168件 縁側-『備忘録的な』の掲示板PHOTOHITO (kooth) 

2019/12/14 07:47(1年以上前)

別機種

【ご参考】RX0IIでマルチショットNR撮影後、現像で感度上げ

RX0系での作例になりそうなので1枚アップしておきます。

使用機種はRX0IIで、夜釣りをする人を岸壁の海側から撮ってみました。

ネックストラップをつけたRX0IIの、ストラップを左手、カメラを右手に持った状態で、
「フェンスの下を通して」「岸壁の端に縦置き」。
RX0系は長秒撮影できず絞りも固定なので、夜景の場合はISOを上げるしかなく、
高ISO時のノイズを減らすには、RAW現像かマルチショットNRなどの対策が必要。
今回はマルチショットNRにして、セルフタイマーで撮影。

現地で確認したカメラのモニタ画像よりPCで見たjpegが暗めに生成されたので、若干増感しました。
画面右下の水面にマルチショットNRの弊害が出ています。

一眼レフなど大きなカメラではフェンス上を通してから慎重におろさないと、フェンスに当たったり海にドボンですし、
おろしても、この場所に縦置きできない(ミニ三脚だとフェンスに寄りすぎる)。
つまり、撮るのに準備とか手間がそれなりに必要な撮影状況といえます。

気軽にこの手の撮影ができるのはRX0系の強み。

書込番号:23105832

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

サイバーショット DSC-RX0
SONY

サイバーショット DSC-RX0

最安価格(税込):¥58,330発売日:2017年10月27日 価格.comの安さの理由は?

サイバーショット DSC-RX0をお気に入り製品に追加する <490

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:1月22日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング