『LEAFの充電量(wh)について』のクチコミ掲示板

このページの先頭へ
クチコミ掲示板 > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > リーフ 2017年モデル

『LEAFの充電量(wh)について』 のクチコミ掲示板

RSS

モデルの絞り込み絞り込みを解除すると全てのクチコミが表示されます。

選択中のモデル:リーフ 2017年モデル絞り込みを解除する


「リーフ 2017年モデル」のクチコミ掲示板に
リーフ 2017年モデルを新規書き込みリーフ 2017年モデルをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ8

返信5

お気に入りに追加

標準

LEAFの充電量(wh)について

2018/04/30 15:40(1年以上前)


自動車 > 日産 > リーフ 2017年モデル

スレ主 Horicchiさん
クチコミ投稿数:78件

以前このサイト「LEAF乗りたし、電欠不安」でお世話になりました。
この度、新型LEAFモニター無料試乗キャンペーンあり、1泊2日をしてきました。

富山日産のお店で初日、蓄電量=99%/走行可能距離=284Kmの充電となっており、試乗開始しました。
お昼ごろ、岐阜日産高山店到着時=59%/166Km=Trip走行距離=99.7Kmでした。
同店でQC充電後=93%/260Kmとなりました(30分充電)。
この後昼食をとり、帰路同じ道を通り、富山日産店にて=65%/212Km=Trip走行距離=111.7Kmでした。
QC後85%/271Kmとなりました(15分充電)。
その後、Trip=41.8Km走行し帰宅しました。

Trip合計走行距離は253.2Kmです。
23:00過ぎから、翌4時台にかけ自宅の深夜電力にて充電した結果=100%/291Kmとなりました。
HEMSdataでは
23時台=2676wh
00時台=3069wh
01時台=3073wh
02時台=3087wh
03時台=2566wh
04時台=340wh
05時台=0wh
合計=14.811Kwh

これらの値から電費計算するにはどの様にすればいいでしょうか?。

※QC(急速充電)は、初めての使用であり、表示器の見方がわからない事と、店員の方が、30分充電です、15分充電ですと言われるだけでした。→充電量(wh)がわかりませんでした。聞けば教えていただけたのでしょうか?。


書込番号:21789323

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:1060件Goodアンサー獲得:67件

2018/04/30 18:17(1年以上前)

>Horicchiさん
まず、日産の急速充電器は充電時間と出力(電圧、電流値)、充電率はわかりますが積算の充電量は表示しなかったと思います。
販売店に聞かれても判らないでしょう
他の急速充電器でもわかる充電器もあるし、出力(電圧、電流値)さえわからない急速充電器もあります。

次に電費ですが、二種類あります。
一つは走った距離をバッテリーからの使用電力で割った一般的な電費
もう一つは走った距離を充電に要した交流電力(積算電力計の数値など)で割った交流電力量消費率です。

一般的な電費のほうは出発時にリーフのメーターの電費計をリセットしておいて、帰ってきたときに見れば一目でわかります。
交流電力量消費率は積算電力計をつけて計測しないとわかりませんが、リーフ内部で交流から直流に変換するロスなどが多いので、実際の走り方という面ではあまり意味がない数字です。 電気料金には大きく関係してきます。

おおまかでよいのなら富山日産から富山日産までは
走行距離212km
充電率99%->59% 使用量40%
充電率93%->65% 使用量28% 合計68%
新型リーフの100%時の使用可能容量37kWhとすると使用量は37X0.68≒25kWhで走行距離212kmなので約8.5km/kWh程度になります。この季節のごく平均的な電費だと思います。
残量警告は残が約4kWhで点灯しますから37-4=33kWh 8.5km/kWhで走ったら100%->残量警告まで280km走れるということになります。 帰宅されるまで充電は不要だったかもしれません。

また、実際に購入されたのなら走行データはすべて日産のサーバーにおくられますから、パソコンやスマホなどで区間や一日、月、年単位の電費が見れるようになります。

書込番号:21789713

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:272件Goodアンサー獲得:3件

2018/04/30 22:32(1年以上前)

6年くらい前にキャンペーン試乗したときスマホに充電完了メール来ること、返却時に教えてもらった記憶。たぶん担当者がちゃんとしてれば試乗前に設定教えてくれたんだろうと思う。
試乗のお客様のスマホに充電完了メールが届くようにできるってことはN-LINKのページにもお客様がアクセスしてそこから充電量とかチェックできそうな気がするけど、どうなんでしょ?

書込番号:21790368

ナイスクチコミ!0


NSR750Rさん
クチコミ投稿数:616件Goodアンサー獲得:21件

2018/04/30 23:41(1年以上前)

EVのモーターは直流駆動ではなく、交流同期モーターです。

モーターをDCで駆動してるのは安物のラジコンぐらいです。

ちなみに電車のモーターはVVVFインバーター(可変電圧可変周波数のPWMインバーター)ですが基本的にはDCモーターです

インバータがないころは、モーターと直列に入れる抵抗を切り替えて、速度制御してました。

在来線の架線は直流1500Vです


書込番号:21790529

ナイスクチコミ!1


スレ主 Horicchiさん
クチコミ投稿数:78件

2018/05/01 00:08(1年以上前)

>らぶくんのパパさん

>まず、日産の急速充電器は充電時間と出力(電圧、電流値)、充電率はわかりますが積算の充電量は表示しなかったと思います。
販売店に聞かれても判らないでしょう
他の急速充電器でもわかる充電器もあるし、出力(電圧、電流値)さえわからない急速充電器もあります。

そうですか、矢張り分からないのですね。

>もう一つは走った距離を充電に要した交流電力(積算電力計の数値など)で割った交流電力量消費率です。
家庭での充電量は、この交流電力量となるのですよね?。

>一般的な電費のほうは出発時にリーフのメーターの電費計をリセットしておいて、‥‥。
了解しました。

>交流電力量消費率は積算電力計をつけて計測しないとわかりませんが、‥‥、実際の走り方という面ではあまり意味がない数字です。 電気料金には大きく関係してきます。

家庭(普通充電)での充電は「交流充電」、急速充電器QCは「直流充電」でよろしいですね。
HEMSデーターは交流電力量となるのですね(誤差精度は別として)。

>おおまかでよいのなら富山日産から富山日産までは
走行距離212km
充電率99%->59% 使用量40%
充電率93%->65% 使用量28% 合計68%
新型リーフの100%時の使用可能容量37kWhとすると使用量は37X0.68≒25kWhで走行距離212kmなので約8.5km/kWh程度になります。この季節のごく平均的な電費だと思います。

ありがとうございます。使用可能容量37KwhはJC08モードでの実走行可能率=92.5%と言う事ですね?。

日産富山本店 →自宅への走行距離記入漏れでした。
走行距離41.8Km/(85%-66%=19%)*37Kwh≒5.9Km/Kwhでよろしいでしょうか?。
※強い登り坂を高速で、前照灯付け、エアコン入りで走行しました。帰りは回生制動が掛かっていました。

なお、よく叫ばれていますセグ欠けの場合は
40Kwh(100%)*欠けセグ数=3の場合/12セグ*92.5%=27.75Kwhの考えでよろしいでしょうか?。


>残量警告は残が約4kWhで点灯しますから37-4=33kWh 8.5km/kWhで走ったら100%->残量警告まで280km走れるということになります。 帰宅されるまで充電は不要だったかもしれません。
初めての長距離試乗と言う事でしたので、電欠安全を優先しました。


>侍所別当さん
ありがとうございます。今時珍しいスマホレス人間です。

>NSR750Rさん
ありがとうございます。
LEAFもVVVF制御しているのですか?。85Kw(Max110KW)Motor駆動にはかなり大きな装置になりませんか?。
そう言えば、新型LEAFの後席中央部足元の凸部は何かと、営業の方に聞いたところ、制御機器が内蔵されているとの事でしたが‥‥。



書込番号:21790588

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1060件Goodアンサー獲得:67件

2018/05/01 03:54(1年以上前)

新型リーフ カタログ値

使用可能容量イメージ図

>Horicchiさん
>家庭での充電量は、この交流電力量となるのですよね?。
家庭での充電に使用した電力量ということになります。
リーフのカタログでも交流電力量消費率はJC08モード120Wh/kmとなっています。
これは満充電から空までJC08モードで400km走れた後、AC200Vで満充電をした時に必要だった電力量(積算電力計で計測)で計算されています。
逆算すると満充電するのに交流電力48kWh必要だったということです。 48000Wh÷400km=120Wh/km
搭載バッテリーの容量にしては多くの電力が必要(充電ロスが大きい)ということになります。
QCによる直流充電よりAC200Vの交流充電のほうがロスが大きいと思います。

>使用可能容量37KwhはJC08モードでの実走行可能率=92.5%と言う事ですね?。
これは実搭載量40kWhのうち使用できるバッテリー容量の私の勝手な推測値です。
24kWhでは22kWhが使用可能容量なので、40kWhなら37kWh程度と勝手に推測しています。
実バッテリーの空近くと満充電近くは劣化防止の為使えなくしています。
jc08モードでの測定も使用可能容量での計測です。

>40Kwh(100%)*欠けセグ数=3の場合/12セグ*92.5%=27.75Kwhの考えでよろしいでしょうか?。
こちらも使用可能容量(推測値37kWh前後)に対して
1セグ欠け=約85%以下
2セグ欠け=約78%以下
3セグ欠け=約72%以下 (約27kWh以下) 
実際はもう少し劣化が進んでからセグが欠けるようです。(セグ欠けには時間がかかるので)

後席の中央部のふくらみはバッテリーの接続部でバッテリー管理回路があります。
バッテリーからの直流を交流に変えて交流モーターを駆動するインバーターはモーターの上部にあり、ボンネットを開けて一番上に見える大きな物でモーターと同じくLLCによる水冷です。

書込番号:21790757

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の価格帯を見る

リーフ
日産

リーフ

新車価格帯:324〜472万円

中古車価格帯:188〜399万円

リーフ 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <409

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング