『価格コムのリーフの記事で思う事』のクチコミ掲示板

このページの先頭へ
クチコミ掲示板 > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > リーフ 2017年モデル

『価格コムのリーフの記事で思う事』 のクチコミ掲示板

RSS

モデルの絞り込み絞り込みを解除すると全てのクチコミが表示されます。

選択中のモデル:リーフ 2017年モデル絞り込みを解除する


「リーフ 2017年モデル」のクチコミ掲示板に
リーフ 2017年モデルを新規書き込みリーフ 2017年モデルをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ228

返信22

お気に入りに追加

標準

価格コムのリーフの記事で思う事

2019/04/09 12:25(6ヶ月以上前)


自動車 > 日産 > リーフ 2017年モデル

https://kakakumag.com/car/?id=13628

この記事長くリーフに乗る方が見たらツッコミどころがいくつか有ると思います。
電費も良くないのでアクセルパカパカしてたのかな?
上手いリーフオーナーなら那須高原往復行けたのではないかと思うのですがどう思います?
リーフ歴を明記して書き込みお願いします。
(スレ主はリーフ歴5年です)

書込番号:22589966 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!10


返信する
クチコミ投稿数:697件Goodアンサー獲得:20件

2019/04/09 12:55(6ヶ月以上前)

東北自動車道、那須まではなだらかな登りの連続です。リーフには辛めの結果が出やすいコースです。
那須からスタートして東京に向かったら全然違う結果になったと思いますね。

書込番号:22590038 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


ESHY24Gさん
クチコミ投稿数:979件Goodアンサー獲得:31件 リーフ 2017年モデルのオーナーリーフ 2017年モデルの満足度4

2019/04/09 13:16(6ヶ月以上前)

ニャンコ先生〜♪さん
この記事私の昨日見ました、e-plusはパワーに割り振っているので電費が40Kよりも落ちます、高速は制限速度と言う事なのです距離的には概ねあってるのかなと思います。

書込番号:22590086 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:289件Goodアンサー獲得:3件

2019/04/09 13:32(6ヶ月以上前)

「(たぶん)」が結論に付いてちゃ実験も記事も価値半減ですね。自動車評論家より素人人柱様の情報のほうが役立つ。

書込番号:22590103

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:636件

2019/04/09 13:38(6ヶ月以上前)

>なおき^^;さん
>ESHY24Gさん
こんにちわ!
自分なら先ず那須高原まで行ってしまうかな。
復路が下り坂決定しているなら見かけの走行可能距離に翻弄されないようにしたいですね(^^;
リーフの達人なら場面でecoモードやe-pedal入れるか切るか拘るところでも有ると思います。

やはり初心者は登り坂でしり込みしちゃいますよね(^^;

書込番号:22590118 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:3410件Goodアンサー獲得:85件

2019/04/09 14:07(6ヶ月以上前)

やはり 日産はEパワーのほうがイイのかもね

怖いわ〜電欠

書込番号:22590164

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:633件Goodアンサー獲得:22件 縁側-リーフと日産ファンの方々の 熱い お声を お聞かせ下さい。の掲示板

2019/04/09 16:18(6ヶ月以上前)

>つぼろじんさん

リーフ版にe-power の話しは どうかとおもいましたが、、、、
半べぇの実弟も、プリウスからe-power ノートに乗り換えました。

1年程前に、一宮西IC〜厚木ICまで急な用が出来て弟のノート
で行きました。

一宮西IC〜静岡市に入る高速道路では航続可能距離が全然減りま
せんでした。
普段、街中でのノロノロ運転が多いので平均した速度で走行出来る
高速道路では燃費が良く成ったのだと思います。

100Kmも走ればトイレ休憩を兼ねてQCすれば良いやとリーフ
で行く時には計画するのですが、、、、
充電時間やQCの『満 空』のストレスの無い長距離走行も素敵です。

つぼろじんさん 良いクルマを選ばれましたね!!!

書込番号:22590352

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:71件Goodアンサー獲得:2件

2019/04/10 07:39(6ヶ月以上前)

旧型24kw乗りですが、先日40kw車をモニターして鹿児島から福岡まで行ってきましたが、途中一回の充電で到達でき、充電も休憩も兼ねてなので十分実用的になったなぁと思いました。
あとは、充電器をもっと増やしてくれれば安心かな。

山道の登り坂は自分も旧型でちょくちょく走りますが、下りは楽勝で回生でき、むしろ充電ができますが、登りはやはり慣れが必要でしょう。あとは、どのくらいの登りが、どのくらいの距離で、その途中や行った先に充電器があるのか無いのかを把握した上で行けば問題無いかと。

やはり初めての行く長い登り坂のあるところは慎重に計画を立ててから行きます。たどり着いてしまえば帰りは楽勝でしょう。

書込番号:22591685 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:721件Goodアンサー獲得:65件

2019/04/10 09:15(6ヶ月以上前)

クリスハーツさん のおっしゃっている通り、登りは経験が必要ですね。

峠を越えるためには、坂道を登らねばならないけど、登りきれば、下り坂。
下りで回生充電できる、位置エネルギーを電気の形で回収できる事が、ガソリン車とEVの大きな違いです。
ガソリン車なら、ブレーキで熱に変えて捨てるエネルギーを、回収して走行に使えるのがEVの大きな特徴で、
その事を知らない、気づかないメディアのライターの方も多いという事です。

今回の記事で言えば、標高の高い那須高原まで走り、バッテリー残量50%と考える事自体が、EVを知らない=使った経験の少ない事の証左でしょう。

それと、電費6kWh/kmで仮に60kWhを使っても、360kmしか走れない、という基本的な計算ができない事もどうかと思います。
途中の電費を考えれば、400kmを走りきれないことなんか、明らかでしょう。

侍所別当さん がおっしゃっているように、「自動車評論家より素人人柱様の情報のほうが役立つ」のが、EVは今の状況だと思います。

昨日、途中充電2回で、三重県から群馬まで450kmを走りきりました。
40kWhリーフは、旧リーフに比べ、だいぶ実用的になったと思います。
あとは、高速道路の急速充電器が複数台設置してもらえれば…。これは政策に期待ですね。

書込番号:22591818 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!13


クチコミ投稿数:721件Goodアンサー獲得:65件

2019/04/10 09:33(6ヶ月以上前)

連投、失礼します。

>ニャンコ先生〜♪さん
>上手いリーフオーナーなら那須高原往復行けたのではないかと思うのですがどう思います?

往復400kmなら、7km/kWhの電費で走れば、消費する電力は57kWh強。
ということで、私の結論は、「行ける」と思います。

ただし、速度は控えめに走らないとダメでしょうね。
(リーフ歴6年目。旧リーフで13万km、新リーフで1.6万km走りました。)

書込番号:22591838 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!12


main89523さん
クチコミ投稿数:356件

2019/04/10 12:23(6ヶ月以上前)

私は違うと思いますよ。

リーフに乗りなれてない評論家の方が、一般的な乗り方をします。

ガソリン車では登坂で走れないなどと考えますか?

500万円の車ですよ?

乗り方を選ぶって言ってる価格じゃない。

リーフに乗り慣れている玄人にしかオススメできませんと、
宣伝で謳うなら別ですが、何も知らないガソリン車ユーザーも購入するんです。

購入検討には評論家の意見の方が実態に近いでしょうね。

書込番号:22592077

ナイスクチコミ!18


クチコミ投稿数:1220件Goodアンサー獲得:28件

2019/04/10 12:38(6ヶ月以上前)

>main89523さん
この意見には同意しかねます。リーフはガソリン車のように一見さんが使いこなせる車ではないのです。逆に使いこなせる方には静粛性とモーターによる力強い走りという福音をもたらすため、難しい乗り物を使いこなしている優越感を感じる中毒性の高い乗り物となっています(笑)

書込番号:22592113 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!23


クチコミ投稿数:721件Goodアンサー獲得:65件

2019/04/10 13:08(6ヶ月以上前)

>main89523さん
>500万円の車ですよ? 乗り方を選ぶって言ってる価格じゃない。

500万が高いと思えば、買わなければいいだけです。(私は買えません…。(T_T))
RRのポルシェやミッドシップのフェラーリなども、とても高価ですけど、乗り手を選ぶ車ですね。
今のEVも同じことでしょう。

それと、この記事は、「一般的な乗り方をしたら400kmは、無充電では走れない」ということで、
ニャンコ先生〜♪さん のおっしゃりたいことは、「EV経験者なら、400kmは走れるかどうか」という点です。

同じガソリン車でも、乗り手によって燃費が大きく違います。
アクセルワークがラフな、ウチの奥さんなんか、燃費3割落ちです。(VWポロですが)
EVも同じ事で、乗り方によって電費は変わり、一充電で走れる距離も変わる、という事実があるだけです。

書込番号:22592170 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!26


main89523さん
クチコミ投稿数:356件

2019/04/10 13:45(6ヶ月以上前)

いえ、高級外車とは比較できませんよ。

高級外車は元々、燃費や航続距離ではなく高級感やステータスを売りに販売してます。

リーフは日産が、経済性を前面に出して販売してます。

同じ高額車でも意味合いが全く違います。

書込番号:22592216

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:56件Goodアンサー獲得:5件

2019/04/10 15:08(6ヶ月以上前)

リーフオーナーの人で誰かリベンジと称して e+ で再チャレンジした動画を
アップしてくれれば参考に出来るのに!

因みに私は、日産の スマホアプリ「Nissan EV」のエコランキング で 16,542 位なので…
断念。

書込番号:22592343

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:71件Goodアンサー獲得:2件

2019/04/10 19:25(6ヶ月以上前)

価格コムのあの記事は、何も知らない人からしたら「なるほど、電気自動車ってまだまだ走行可能距離が短いのね」って言う感想をもつでしょう。
しかし、実際リーフを所有しているオーナーからしたら「ちょっと違うよな〜」って感じる訳です。

経済性や充電の面倒さや坂道での運転など含め、実際に所有してみないとわからないことも多いとでしょう。

因みに自分は計画的に充電しながら遠出や山道を運転していくのはハラハラしますが苦ではありません。むしろ達成感あります。

書込番号:22592767 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


ku-bo-さん
クチコミ投稿数:511件Goodアンサー獲得:29件

2019/04/10 20:49(6ヶ月以上前)

リーフユーザーではないですが、電費にチャレンジするなら効率的な走り方を日産に聞くなりして欲しかったですね。あと、モード?Eペダルの使用の有無かんかも記事に書いて欲しかったです。

一般的?な乗り方で評価をするなら暖房onで快適温度で走って欲しかったし、電費にチャレンジするよりはトイレ休憩などでチョコチョコ充電する旅でも良かったのではないかと思います。その際各充電スポットの混雑具合なんかも書いてくれるとよりこれから買う人たちには有益な情報だったのではないかなと思います。

総じて中途半端な乗り方をしてしまった記事に思います。

1回の急速充電で那須高原まで往復できれば私は御の字だと思います。

書込番号:22592934 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:1548件Goodアンサー獲得:52件

2019/04/11 09:06(6ヶ月以上前)

この記事はガソリン車感覚で(EVの都合は知らずに)EVを走らせてみたら、航続距離の一例がこうだったというレポートに過ぎないでしょう。
それでも350kmも走れたなら、かなり十分なきがします。

別の白けた目でみた意見になりますが

TVに出ていた有名な評論家のある方が言ってたそうです。
意見なんてどちらの立場でも言えます と。
今日はA側に立って言ってくださいと頼まれたら、そうするそうです。

世の中に出始めたEVについても、賛否両論が飛び交ってますから、どうにでも言える話題じゃないでしょうか。
使う、流行るは多くのユーザーが色んな経験をした結果からの答えの集合なので、一つの記事に翻弄されることもないように感じます。

最近はエンジンが数十年先に生き残れるかなんて記事も出だして、10年前では考えられない変革です。
こんな記事を書かなないとエンジン車を引き立たせられない とも感じる時代になったともいえるのでは。

つまり、充電と距離しかEVの欠点が見いだせなくなった、あとは快適過ぎる訳じゃないでしょうか。
内燃機が隅に追いやられるのは時間の問題だと個人的には思っています。

書込番号:22593834

ナイスクチコミ!23


クチコミ投稿数:5997件Goodアンサー獲得:46件

2019/04/12 22:36(6ヶ月以上前)



私は前モデル(30kWh)乗りですが、日帰りでは静岡−TDL(片道150km弱)が上限で、
それを途中充電せずに往復できるって、良いな〜と思います。

帰りは海老名で夕食をとりますから、もし、そこに100kWhタイプの充電器があって、
それで充電(30分)できれば、翌日会社に行く(片道63km)ための電気は十分残るし、
最悪、充電器が塞がっていたとしても家に帰れるのは立派です。

いまから3年後に、車を買い替えか、バッテリー交換かの選択を強いられますが、
40kWhタイプの価格で60kWhが買えて、自動運転が進化していたら買い替えかも?

そんな気にさせてくれる記事でした。
あっざ〜す。


書込番号:22597739

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:1548件Goodアンサー獲得:52件

2019/04/15 08:37(6ヶ月以上前)

ニャンコ先生が出掛けられたようなので(笑)代わりに(何で?って聞かないで)

Fシングル大好きさん
TDLまで150km弱ってことはGoogle Mapでポチポチしたら、静岡県の東端:富士市あたりから出発ってことのようで、TDLまで近くて羨ましくなります(この歳で)
来月こちらからTDLまで家族6人で片道500km超えを新幹線で行く羽目になり、昔はワゴン車で中央道を一目散に走ったなあと思いだしつつ。。

30kWhリーフで150km遠征だと途中充電は避けれそうにないですね。
通勤で片道63kmは、雪が降るここら辺は厳しいですが、太平洋岸だとリーフがフル活用できて羨ましい。

実質350kmほどは伸びる62kWhリーフなら、ここから大阪や片道200kmの関空まで無充電で軽く行けそうで実用上十分でしょうね。ぶっ通しで2時間走れば人間も充電しないとキツイので丁度いいかも。

高速を100km/hで2時間走った場合空気抵抗増えて、電池がギリギリもつかどうか判りませんが、そんな走り方も年齢的に無理になりつつなんですけど。


余談ですが

涙滴形状に近づけるほど空気抵抗が減って、高速で走ったときの電気消費が減るそうです。
リーフは、床下電池で重心は下がりましたが、その分車高が増えてPriusなどより空気抵抗が増加してしまうでしょう。

車体全長を伸ばし室内高を若干下げて薄い涙滴形状にしたら、100km/h以上での電費が改善され、高速走行が楽しくなるのではと思ったりです。

Prius PHVは、車重の割に小馬力ですが、180km/hまで回せる車体に仕上がってることから、
リーフの派生として、オーバドライブ変速機を入れて空気抵抗を下げれば、速度×航続距離が増やせて、より楽しい車になりそうです。

リーフのモーターとパワーインバータは変速機無しのため、低速域のトルク重視でギヤ比を決めているので、時速130〜150kあたりで回転周波数の上限になっていると予想され、それ以上はアクセル踏んでも物理的に速度アップは不可能になっていると思われます(ソフトウェアで制限なら教えてください)
それでEVでも低速はトルクリッチで、オーバドライブも可能になる変速機を入れたほうが、高範囲の速度に対応できるそうです。

出だしのEVでもあり、コストやスペース・重量のバランスから、普及第一の設計になっているのが現状かもしれません。

書込番号:22602782

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:5997件Goodアンサー獲得:46件

2019/04/18 19:47(6ヶ月以上前)



> TDLまで近くて羨ましくなります

以前、東京で一週間の研修があった時に、山口県から来ていた方とTDLの話になって、
「TDLまでは2〜2.5時間で着き、日帰りコースです」って言ったら、
その方は、「先日、家族4人でTDLに3泊して、旅行会社に支払った分だけで50万円だった」と言ってました。

私(30kWh)は、中間点の海老名S.A.(東名高速)で充電が必要ですが、休憩や食事を兼ね、
充電のためだけに時間を費やすことはなく行けます。


書込番号:22610663

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:16件

2019/04/22 14:51(6ヶ月以上前)

東北道に入ると、予想どおり走行速度が速いためにバッテリーの減りも早くなってきた。

記事を見ると記事に書けない速度で走行している事がわかるので、おそらく120kmから150km。みんな飛ばすもんで電費が悪くなるのは仕方ない。

書込番号:22618917 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1120件Goodアンサー獲得:23件

2019/05/06 20:03(5ヶ月以上前)

浦和料金所通過 9:52 40km地点
佐野PA到着   11:05 90km地点

区間距離 50km 区間時間 1:13 平均速度 41km/h

大谷PA到着   11:36 131km地点

区間距離 41km 区間時間 0:31 平均速度 79km/h

全然、120km/h とか 15km/h とかで走行したとは思えませんね。

書込番号:22650005

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の価格帯を見る

リーフ
日産

リーフ

新車価格帯:330〜481万円

中古車価格帯:199〜429万円

リーフ 2017年モデルをお気に入り製品に追加する <422

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月18日

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング