『連写での電池持ちに大満足 <予想に反し多くの枚数が撮れた>』のクチコミ掲示板

2017年10月 6日 発売

サイバーショット DSC-RX10M4

  • 有効約2010万画素メモリー一体1.0型積層型CMOSセンサーを、「RX10」シリーズとして初搭載したデジタルカメラ。
  • 像面位相差AF方式とコントラストAF方式を併用する「ファストハイブリッドAF」を搭載。レンズの駆動制御を最適化することにより、0.03秒の高速AFを実現。
  • 撮像エリアの約65%をカバーする範囲に、315点の像面位相差AFセンサーを配置。小さな被写体や動く被写体も高い精度で捉える。
サイバーショット DSC-RX10M4 製品画像
最安価格(税込):

¥137,980

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥137,980

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥115,060 (28製品)


価格帯:¥137,980¥235,606 (54店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥137,980 〜 ¥188,170 (全国7店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:2100万画素(総画素)/2010万画素(有効画素) 光学ズーム:25倍 撮影枚数:400枚 備考:顔検出/瞳AF/スイングパノラマ/スマイルシャッター サイバーショット DSC-RX10M4のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • サイバーショット DSC-RX10M4の価格比較
  • サイバーショット DSC-RX10M4の中古価格比較
  • サイバーショット DSC-RX10M4の買取価格
  • サイバーショット DSC-RX10M4の店頭購入
  • サイバーショット DSC-RX10M4のスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-RX10M4の純正オプション
  • サイバーショット DSC-RX10M4のレビュー
  • サイバーショット DSC-RX10M4のクチコミ
  • サイバーショット DSC-RX10M4の画像・動画
  • サイバーショット DSC-RX10M4のピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-RX10M4のオークション

サイバーショット DSC-RX10M4SONY

最安価格(税込):¥137,980 (前週比:±0 ) 発売日:2017年10月 6日

  • サイバーショット DSC-RX10M4の価格比較
  • サイバーショット DSC-RX10M4の中古価格比較
  • サイバーショット DSC-RX10M4の買取価格
  • サイバーショット DSC-RX10M4の店頭購入
  • サイバーショット DSC-RX10M4のスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-RX10M4の純正オプション
  • サイバーショット DSC-RX10M4のレビュー
  • サイバーショット DSC-RX10M4のクチコミ
  • サイバーショット DSC-RX10M4の画像・動画
  • サイバーショット DSC-RX10M4のピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-RX10M4のオークション
クチコミ掲示板 > カメラ > デジタルカメラ > SONY > サイバーショット DSC-RX10M4

『連写での電池持ちに大満足 <予想に反し多くの枚数が撮れた>』 のクチコミ掲示板

RSS


「サイバーショット DSC-RX10M4」のクチコミ掲示板に
サイバーショット DSC-RX10M4を新規書き込みサイバーショット DSC-RX10M4をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ31

返信6

お気に入りに追加

標準

デジタルカメラ > SONY > サイバーショット DSC-RX10M4

スレ主 yamadoriさん
クチコミ投稿数:5740件 サイバーショット DSC-RX10M4のオーナーサイバーショット DSC-RX10M4の満足度5
当機種

DSC-RX10M4を新品で入手できたので、早速試し撮りしてみました。
気になっていたことのひとつが「電池持ちの悪さ」です。
仕様では、バッテリー使用時間=約400枚。
私のRX-10M4の使用用途は高速連写が多いので、
まずは試し撮りを兼ねて、毎秒24コマ連写撮影での電池持ち確認を行ったので、結果をカキコミします。
もちろん、結果には大満足です。

<結果>
 ・ひとつのバッテリーでRAW画像が3,097枚撮れた。 → 大満足!
  (3,097枚合計のファイルサイズ:61.5GB)
 ・帰宅後のバッテリー残量:59%。 (フル充電したのは撮影日の前夜)

<撮影状況>
 ・炎天下(最高気温37度)で、別のカメラと交互に撮影。
 ・撮影待機時は、こまめに電源を切り、RX10M4を白いタオルで日除けにした。
 ・別のカメラで撮影sているときは、RX10M4をカメラザックに収納。
 ・画質:すべてRAW
 ・撮影はEVF。
 ・連写速度:毎秒24コマ
 ・AF:コンテliニュアス、ワイド。
 ・手振れ防止はOFF。(SSが1/1000秒より早いため)

<使用したバッテリー>
 純正バッテリーをセットしたつもりが、互換バッテリーを装着していました。
https://www.amazon.co.jp/gp/product/B076VLSQ1Y/ref=oh_aui_detailpage_o01_s00?ie=UTF8&psc=1

今後、純正バッテリーでも電池持ち状況を把握しつつ、RX10M4をエンジョイしようと思います。

書込番号:22010555

ナイスクチコミ!8


返信する
クチコミ投稿数:5690件Goodアンサー獲得:240件 縁側-比較サンプルなどの掲示板

2018/08/05 19:26(1年以上前)

何をもって400枚かを知っていれば、
最初から不安も無かったかもしれませんね。

書込番号:22010637 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


スレ主 yamadoriさん
クチコミ投稿数:5740件 サイバーショット DSC-RX10M4のオーナーサイバーショット DSC-RX10M4の満足度5

2018/08/05 19:54(1年以上前)

エアー・フィッシュさん
 書き込み、ありがとうございます。

>何をもって400枚かを知っていれば、
>最初から不安も無かったかもしれませんね。

はい、CIPAの測定方法は知ってます。
http://www.cipa.jp/std/documents/j/DC-002_j.pdf
http://helpguide.sony.net/dsc/1720/v1/ja/contents/TP0001575979.html

知っていても、炎天下、数千枚以上の連写枚数で、予備バッテリーがどれだけ必要なんだろう?
という心配が頭をよぎるのは、新しく入手したカメラでは誰でもあるんじゃないでしょうか。


書込番号:22010691

ナイスクチコミ!9


holorinさん
銅メダル クチコミ投稿数:5080件Goodアンサー獲得:542件

2018/08/05 21:03(1年以上前)

高ボッチの草競馬ですね。もう、十数年前に一度行っただけです。
山の上でも37度ですか。最近、朝方や、平地でも日陰なら、空気は少し涼しく感じるようになってきましたが、日向はまだ暑いですね。

昔、フィルムカメラでは、フィルムを守るためにもカメラが熱くならないように工夫していましたが、デジタルも暑さ対策は必要ですね。

書込番号:22010857

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:3333件Goodアンサー獲得:123件

2018/08/05 21:58(1年以上前)

別機種
別機種
別機種

yamadoriさん、こんばんは。

高ボッチ高原の草競馬ですね。

今年はRX100m6を持って行きました。
一脚に据えて、グリーンのタオルで覆っていたのが私です。

RX10m4って、、そんなに撮影できるのですね。
RX100m6では低速連写+EVFで撮影し、886枚(残り1目盛り)で交換しました。

電池交換時に新しくフォルダーを作るようにして撮影枚数が判るようにし
予備バッテリ−毎の劣化状態を大雑把に把握できるようにはしています。

RX100とRX10シリーズを使い続けているのは
モバイルバッテリーを給電用に使って撮影を続けられる安心感です。

なかなかないのですよね!
USB給電しながら撮影ができる機種って、、

携帯機器充電用にモバイルバッテリーは必ず携行しているので
応急処置的にUSBコードで繋いで給電しながら動画撮影を続けた事もあります。

なので、撮影枚数を気にしながら撮影したことはありません。

書込番号:22011023

ナイスクチコミ!6


スレ主 yamadoriさん
クチコミ投稿数:5740件 サイバーショット DSC-RX10M4のオーナーサイバーショット DSC-RX10M4の満足度5

2018/08/06 08:49(1年以上前)

RC丸ちゃんさん、おはようございます

>今年はRX100m6を持って行きました。
>一脚に据えて、グリーンのタオルで覆っていたのが私です。

新製品RX100M6での流し撮り画像、素晴らしいですね、お見事です。
RX100シリーズやRX10シリーズの扱いやすさはデジタル一眼を超えてる部分がありますね。
での撮影かと思っちゃいました。

おお、現場にいらしたんですね。カキコミありがとうございます。
(今年の草競馬は砂ぼこりが多く、レンズ収納前に砂塵を白タオルでぬぐってから電源OFFしてました)

>RX10m4って、、そんなに撮影できるのですね。
>RX100m6では低速連写+EVFで撮影し、886枚(残り1目盛り)で交換しました。

バッテリーの違いが撮影枚数の差になるんでしょうけど、RX10M4の撮影枚数の多さにニンマリでした。
(低速連写で撮影時間が長くなることも電池持ちに影響するんでしょうね)

>電池交換時に新しくフォルダーを作るようにして撮影枚数が判るようにし
>予備バッテリ−毎の劣化状態を大雑把に把握できるようにはしています。

工夫されてますね、参考にさせていただきます。

>RX100とRX10シリーズを使い続けているのはモバイルバッテリーを給電用に使って撮影を続けられる安心感です。
>なかなかないのですよね!
>USB給電しながら撮影ができる機種って、、

おっしゃるとおりで、これも魅力に感じています。

>携帯機器充電用にモバイルバッテリーは必ず携行しているので
>応急処置的にUSBコードで繋いで給電しながら動画撮影を続けた事もあります。
>なので、撮影枚数を気にしながら撮影したことはありません。

今回の試し撮りで電池持ちの不安を払拭できました。
私もモバイルバッテリーとUSB充電ホルダーを持参しましたが、用無しでした。

素晴らしい画像を惜しげもなく見せていただき、感謝しております。
ありがとうございました。

書込番号:22011767

ナイスクチコミ!1


スレ主 yamadoriさん
クチコミ投稿数:5740件 サイバーショット DSC-RX10M4のオーナーサイバーショット DSC-RX10M4の満足度5

2018/08/06 13:43(1年以上前)

holorinさん、こんにちは
>高ボッチの草競馬ですね。もう、十数年前に一度行っただけです。
>山の上でも37度ですか。最近、朝方や、平地でも日陰なら、空気は少し涼しく感じるようになってきましたが、日向はまだ暑いですね。

高ボッチの草競馬、65年も開催し続けてるんですよ。
又おいで下さいね、木陰へ入れば涼風が心地よいですから。

>昔、フィルムカメラでは、フィルムを守るためにもカメラが熱くならないように工夫していましたが、デジタルも暑さ対策は必要ですね。

はい、デジタルカメラはCPUや電子回路が熱暴走しないように注意が必要です。
愛機のSIGMA dp Quattrなんか、炎天下で連続使用すると高温警告マークが点灯し、暫く使えない事がしょっちゅうです。

書込番号:22012231

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

サイバーショット DSC-RX10M4
SONY

サイバーショット DSC-RX10M4

最安価格(税込):¥137,980発売日:2017年10月 6日 価格.comの安さの理由は?

サイバーショット DSC-RX10M4をお気に入り製品に追加する <1397

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[デジタルカメラ]

デジタルカメラの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月15日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング