『紅葉狩りでお気楽野鳥撮影』のクチコミ掲示板

2017年10月 6日 発売

サイバーショット DSC-RX10M4

  • 有効約2010万画素メモリー一体1.0型積層型CMOSセンサーを、「RX10」シリーズとして初搭載したデジタルカメラ。
  • 像面位相差AF方式とコントラストAF方式を併用する「ファストハイブリッドAF」を搭載。レンズの駆動制御を最適化することにより、0.03秒の高速AFを実現。
  • 撮像エリアの約65%をカバーする範囲に、315点の像面位相差AFセンサーを配置。小さな被写体や動く被写体も高い精度で捉える。
サイバーショット DSC-RX10M4 製品画像

部門別ランキング

最安価格(税込):

¥170,450

(前週比:-1円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥112,200 (2製品)


価格帯:¥170,450¥230,251 (40店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥170,450 〜 ¥188,170 (全国704店舗)最寄りのショップ一覧

画素数:2100万画素(総画素)/2010万画素(有効画素) 光学ズーム:25倍 撮影枚数:400枚 サイバーショット DSC-RX10M4のスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

  • サイバーショット DSC-RX10M4の価格比較
  • サイバーショット DSC-RX10M4の中古価格比較
  • サイバーショット DSC-RX10M4の買取価格
  • サイバーショット DSC-RX10M4の店頭購入
  • サイバーショット DSC-RX10M4のスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-RX10M4の純正オプション
  • サイバーショット DSC-RX10M4のレビュー
  • サイバーショット DSC-RX10M4のクチコミ
  • サイバーショット DSC-RX10M4の画像・動画
  • サイバーショット DSC-RX10M4のピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-RX10M4のオークション

サイバーショット DSC-RX10M4SONY

最安価格(税込):¥170,450 (前週比:-1円↓) 発売日:2017年10月 6日

  • サイバーショット DSC-RX10M4の価格比較
  • サイバーショット DSC-RX10M4の中古価格比較
  • サイバーショット DSC-RX10M4の買取価格
  • サイバーショット DSC-RX10M4の店頭購入
  • サイバーショット DSC-RX10M4のスペック・仕様
  • サイバーショット DSC-RX10M4の純正オプション
  • サイバーショット DSC-RX10M4のレビュー
  • サイバーショット DSC-RX10M4のクチコミ
  • サイバーショット DSC-RX10M4の画像・動画
  • サイバーショット DSC-RX10M4のピックアップリスト
  • サイバーショット DSC-RX10M4のオークション
クチコミ掲示板 > カメラ > デジタルカメラ > SONY > サイバーショット DSC-RX10M4

『紅葉狩りでお気楽野鳥撮影』 のクチコミ掲示板

RSS


「サイバーショット DSC-RX10M4」のクチコミ掲示板に
サイバーショット DSC-RX10M4を新規書き込みサイバーショット DSC-RX10M4をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ28

返信14

お気に入りに追加

標準

紅葉狩りでお気楽野鳥撮影

2018/11/22 02:47(1年以上前)


デジタルカメラ > SONY > サイバーショット DSC-RX10M4

当機種
当機種
当機種
当機種

一見何気ない紅葉の写真ですが・・・・オオワシで有名な山の麓です

2000〜3000mmあっても良かったかも・・・このあと飛翔とのこと

背景が比較的明るいこんな状況でピン抜け無しなので

カルガモのこんな落雁シーンは背景がこんな風でも余裕です

今年は京都はあまり紅葉の状態が良くないと、京都在住の知人から情報がありましたが、本命は湖北のオオワシ・・・イヌワシは道路閉鎖で行く前に断念・・・なので、とにかくRX10M4を持って出かけました。正直3000mmまでカバーするP1000もあった方がいいかなと思いましたが、飛びものや早朝の撮影を考え、結局はRX10AM4だけでP1000は断念です。

結果的に、さすがにオオワシは1000mm以上あってもいいような場所に止まっていたので、RX10M4ではちょっと物足りないかかと思いましたが、紅葉の前を飛ぶトビや水田を背景のカルガモの群れにも楽勝で対応したので、結果オーライでした。

オオワシ撮影では地元の皆さんのお世話になりましたが、大砲レンズでも背景の明るい紅葉にピントが引っ張られてピン抜けするよと皆さんおっしゃっていたので、ほぼ100%で被写体を捉えるRX10M4を心強く思いました。なにしろ1回限りの旅行のひとこまですから(^^)。

時系列でぺたぺた貼りますが、平均的にはこんなものかなという写真で失礼しますので、じいさんの絵日記みたいなものですが、何かの参考になれば幸いです。

書込番号:22270197

ナイスクチコミ!7


返信する
クチコミ投稿数:5407件 水辺のじいさん 

2018/11/22 03:06(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

紅葉は上部は霜に焼けたような・・・・どこも厳しそうです

フレンドリーな清水のヤマガラ

頭上に来たのでちょっと暗めですが、こちら換算111mmです

遠足の幼稚園生も全員声を掛ける清水の住人アオサギ

清水へは7:00a.m.頃に出かけましたが、外人さんも最近は混雑を避け、結構早朝に来ているのを見かけました。紅葉はやはりいまいちなので、毎年恒例の清水のヤマガラやアオサギに遊んでもらいました。

余談ですが利用したタクシーの運転手さん、昨年は仮面ライダーの最終選考まで残った経験を持つ方、今年は航空機の整備を長年されて青い目の奥さんをお持ちの、フランス語と英語が堪能な方と、京都の運転手さんの中には、毎年いろいろな方がいて乗るのが楽しみです。

それでは清水寺のヤマガラなどを。

書込番号:22270205

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:5407件 水辺のじいさん 

2018/11/22 03:29(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

周囲の観光客に気兼ねして残念・・・と言い訳です(^^)

紅葉がまだ紅葉せず・・・木陰だったのでトーンカーブちょっと持ち上げています

早朝の琵琶湖・・・なかなかいいシーンに巡り会わず

日吉神社・・・全体は厳しい様子でしたので有名店で並んでそばを食べ退散

とにかく混雑を避けての紅葉狩りというか野鳥撮影なので、早朝あるいはあまり人気(ひとけ)のない場所探しが大変です。まさかと思うところにも自分とは違う発想で観光客が登場したりして、スリストサスペンスで楽しいですが、なかなか大変です。とりわけ人のいるところではカメラを振り回すのもちょっと気後れして・・・・と言い訳には事欠かない状況ではあります。

カメラに詳しく大きなコンテストで優勝した経験もあるらしいタクシーの運転手さんのいうことには、とにかく広角で全体を写して満足行くような場所はほとんどないと思うので、部分部分を狙ったらということでしたが、何カ所か寺社を回ってそんな印象を自分も持ちました。


・・・というわけで、紅葉狩りも野鳥撮影もなかなか厳しいこともありましたが、年に1度の命の洗濯、とりあえず琵琶湖のオオワシに遭えて良かったです。年末年始に飛来する涸沼のオオワシと違い、飛来時期が早いので、止まりものでも背景が広葉樹の紅葉が映える場所なので・・・実際にオオワシが真っ赤な紅葉の前を飛翔する姿をカメラに納めている方がいらっしゃいました・・・ちょっとうらやましかったです。

それでは、たわいもないじいさんの絵日記ですが、こんなところで失礼します。

書込番号:22270215

ナイスクチコミ!6


isiuraさん
クチコミ投稿数:4880件Goodアンサー獲得:119件

2018/11/22 21:21(1年以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種


アナログおじさん2009さん、こんばんは。

P1000の掲示板で拝見する、野鳥の飛翔シーンの作例は、ピントのあまい作例が多く
P1000で野鳥の飛翔シーンをアップで鮮明に撮影するのは、難しいのかなと感じています。

やはり、野鳥の飛翔シーンをアップで鮮明に撮影するためには
撮影するカメラ自体に、高いAF性能が要求されますね。

これから日ごとに寒くなっていきますが、お互い健康に気を付けて
野鳥の撮影を楽しみましょう。

書込番号:22271903

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5407件 水辺のじいさん 

2018/11/22 22:22(1年以上前)

再生するRX10M4によるおばさんの動体撮影記録

その他
RX10M4によるおばさんの動体撮影記録

当機種
当機種
当機種
当機種

べたですが琵琶湖の朝もオレンジ系

老夫婦に挨拶していただいたさわやかなみなさんも同系統

こちらもオレンジ系

逆光につきちょっと怪しい色味ですがこちらも全体的には秋色です

☆isiuraさん

毎度どうもです。こちらRX10M4の板なのでP1000についてはあまり触れたくはないのですが(^^)すでにP1000との比較でコメントしていますように、P1000とRX10M4とではその特徴が大きく異なると思います。

被写体までの距離にもよりますが、光学3000mmまでの範囲をしっかりカバーするP1000の持ち味と、315点のAFセンサーで動体を捉えるRX10M4はやはり別カテゴリーと考え、それぞれの長所を生かした使い方がメインでいいのではないかと思っています。それでもP1000でどこまで動体が撮影できるかということへの関心がありますので、ゲーム感覚でこれからもやってゆこうと思いますが・・・(^^)。


フォトムービーはカワセミの動きにもろ遅れている家人の撮影ですが、RX10M4はそんなおばさんをもフォローしているようです。今回は琵琶湖や京都でのスナップということで、こんなところで失礼します。

書込番号:22272066

ナイスクチコミ!1


フルセさん
クチコミ投稿数:1389件Goodアンサー獲得:17件 野鳥が魅せる四季に〜 

2018/11/23 21:01(1年以上前)

>アナログおじさん2009さん

このカメラも欲しいなぁ〜(^^;

P1000と、この機種で迷った結果、P1000を選択しましたが、
枝止まりの野鳥写真やFHDでの動画撮影にて、望遠効果はP1000で良いかな?と思うものの、
RX10M4の連写とアンチディストーションシャッターの効果を試して見たい所。(^^;

その他、RX10M4では、季節の風景などでの、広角側の撮影にも使ってみたいと考えますが・・・。

FZ300のセンサーが、ローリングシャッター方式ではなく、グローバルシャッターだったり(画質が同等なら、CCDセンサーに戻してほしいかな・・・。)してくれたら、F2.8って弱いセンサーでも、それなりに、とも、思うのですが・・・。

そろそろ望遠コンデジ、ローリングシャッター方式からグローバルシャッター方式に近い物の採用を願いたいです。(^^;
(それは、ないか・・・^^;)

以下は、FZ300の電子シャッターにて、1/8000秒での撮影です。
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000808287/SortID=21251483/#tab

書込番号:22274445

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5407件 水辺のじいさん 

2018/11/24 20:29(1年以上前)

再生する毎度犬も食わないおばさんのチュウヒ・タゲリ撮影(カット無し実録です)

その他
毎度犬も食わないおばさんのチュウヒ・タゲリ撮影(カット無し実録です)

当機種
当機種
別機種
機種不明

背景に負けず・・・傾き修正・トーンカーブ調整あり

左の次の1枚・・・こんな場合他機種だとかなりピン抜けありも

Aモードに気づかぬアホなじいさんをフォローするM1markUのC-AF

P1000の3000mmは目測200m先のミサゴもこんな感じ

☆フルセさん

P1000の板では、P1000ではこれ以上の解像度は望めないんじゃないかというお手本のような作例を毎回アップしていただき勉強させてもらっています。

>RX10M4の連写とを試して見たい所。(^^;

連写というかAFの追従能力は、少なくとも自分思っているカメラシステムでは、やはりRX10M4はダントツ1位です。本日はM1markUでミサゴの飛び出しを狙ったのですが、正面に向かってくるシーンを40枚ほど連写した結果、SS1/200ぐらいしか上がらないAモードというドジを差し引いても、やはりRX10M4なら外すことのないシーンをM1markUは背景の竹林に引っ張られて外していました。


M1markUもD500に比肩するAF性能でデジタル一眼の中では今でもトップグループかと思いますが、比較的小さなセンサーサイズにこれでもかと315点のAFポイントが配置されたRX10M4は、自分的にはやはり頭ひとつ抜け出ている使用感です。

アンチディストーションシャッターの効果に関しては、野鳥の図鑑のような写真ばかり撮っているので、ゆがみがあるのかどうかあまり気になりません。ここは実際にRX10M4をお使いになっている詳しい方の作例やコメントを待ちたいと思います。



イノシシ対策に追われ、返信遅れ恐縮です。本日も仕事前、P1000による動体撮影、RX10M4に迫ろうとしましたが、ミサゴの飛び出し撃沈です(

今回は話の展開から、別機種の写真を2枚ほど載せますので、RX10M4で撮影分はフォトムービーでご容赦ください(今回のRX10M4の写真はすべて犬も食わない家人の撮影で、傾きや露出補正などかなり怪しいですが、ボツ写真もカット無しの実録です)。


個人的には何度も書いているように、遠くといっても色々ありますが、基本遠くの止まりものはP1000、ちょっと速めの飛びものはRX10M4が自分のコンデジの主な使い方です。ここ1番という時の動体撮影は、手持ち100%で、時々即ビデオ撮影への切り替えもあるので、やはりRX10M4が自分的には一番安心して使えます。そんなわけで、これ1台というわけに行かないのが自分の現状です。

書込番号:22276843

ナイスクチコミ!1


フルセさん
クチコミ投稿数:1389件Goodアンサー獲得:17件 野鳥が魅せる四季に〜 

2018/12/02 07:07(1年以上前)

>アナログおじさん2009さん

返信を頂いていた時点でパソコンの調子が悪くなってしまっており、特に先週は、その原因と判明したHDDから
SSDに載せ替えて以降、復旧作業の方に時間がかかってしまい、返信に気づけずでした。

少ない撮影チャンスの中、RX10M4の連写枚数とセンサー性能(アンチディストーションシャッター)は、やはり魅力。

1秒当たりの撮影可能枚数が多ければ、少ない機種で撮れなかった場面や、暗所で画質を優先すると、状態により
撮影枚数が落ちる事もありそうですが、被写体ブレの無い場面を捉えられる可能性も大きくなると思いますし・・・。

連写を優先した撮影には、FZ300で悪戦苦闘しなければならないなぁ〜と思っていますが、今後の各社の製品動向
等も併せて、RX10M4も検討している次第です。

別件、晴れの日でP1000のISO400、1/2000秒のRAWによる記録・撮影ではありますが、試行錯誤してCapture NX-Dで
再現像して見たところ、カメラJPEG出力サイズの8Mで、何とかノイズの少ない状態で現像できました。

http://bbs.kakaku.com/bbs/K0001084556/SortID=22247018/ImageID=3116899/

昨日はルリビタキを撮りに出かけたものの、「惨敗」でした。(^^;

書込番号:22294240

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5407件 水辺のじいさん 

2018/12/03 03:36(1年以上前)

当機種
当機種
当機種
別機種

ここから数えても次の1枚は・・・

78枚目

この程度ならおばさんでも外さず簡単に撮れるのがRX10M4

RX10M4では米粒大のチュウヒもP1000だとこんな感じ

☆フルセさん

どうもです。いつもきっちりした作例を見せていただいて、刺激を受けていますが、やはり動体撮影はRX10M4かなという印象は、P1000で精進していても(^^)変わりません。

>1秒当たりの撮影可能枚数が多ければ、少ない機種で撮れなかった場面や、暗所で画質を優先すると、状態により
撮影枚数が落ちる事もありそうですが、被写体ブレの無い場面を捉えられる可能性も大きくなると思いますし・・・。

こちらフルセさんのようにきっちり撮るタイプではなく、いわゆる下手な鉄砲も数打ちゃ当たるタイプなので、秒間の撮影枚数が多いというのはとにかく魅力的です。


昨日もファントムが飛び去るまで100枚を越える写真が簡単に撮れたり、こちらがP1000などで苦戦するなか、隣のおばさんが、背景のうるさい所を低空飛行するチュウヒを遠くて時々ピン抜けがあるにもかかわらず、あっさりと400枚を越える写真がとりあえず撮れたというような光景を目にすると、撮影枚数とAFの食いつきの良さを再認識でです。600mmでは猛禽類の撮影にはもちろん厳しいシーンもありますが、厳しいシーンでD850以上にAFの食いつきがいい印象があるRX10M4に関しては、自分の使い方では現段階、十分です。

前々から書き込んでいますが、やはり両機、もちろんこうなって欲しいと思う点はありますが、持ち味が違う優れたコンデジということで自分は折り合いを付けています。どれくらいまでの距離なら自分的に納得できるかなどの検証もしないで、お気楽に両機を使っていますが、P1000に関してもフルセさんのように、どこまでゆけるのかという視点を持つ方が作例をアップされると、さすがにアバウトなじいさんでも刺激を受け、あれこれ考えますので、これからもよろしくです。

PCが不調になるとやっかいですね。最近、自分のPCも不調になりましたが、昔のようには短時間で不具合を処理できず、ああでもない、こうでもないとやたら時間がかかったり、ますますブラックボックスの感を強くしています。

書込番号:22296810

ナイスクチコミ!1


フルセさん
クチコミ投稿数:1389件Goodアンサー獲得:17件 野鳥が魅せる四季に〜 

2018/12/03 09:50(1年以上前)

>アナログおじさん2009さん

返信、ありがとうございます。(^^

こちらこそ、宜しくお願いいたします。

写真の猛禽類の名前が分からないので気になります。(^^;

ただ、自身の撮影場所では、猛禽類でトビ(トンビ)もあまり見かけなくて。(^^;

あっ!と思ったら、飛び去ってしまうケースが多く、今期は1度だけ、ノスリを見ることができました。
(前シーズンは、今年の5月に入って1度、見ただけだったもので・・・。^^;)

書込番号:22297163

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1005件Goodアンサー獲得:5件

2018/12/05 01:55(1年以上前)

>アナログおじさん2009さん
こんばんわ☆彡☆彡

他スレでのお言葉ありがとうございます!
利根大堰はミサゴの鮭の捕獲を狙い
人が集まっていまよ
2度行きましたが未だ決定的なシーンが撮れません。

現在、反省しているのは、このカメラを手放した事です。
恐らく、私のカメラは個体不良でピンが合はなかったのかも
知れません。
チャンスが有れば買い戻したいと思っています。

又、P1000は止まりもの専用で使って行こうと思っています。
フルセさんの様な写真が撮れれば最高なんですが(>_<)


書込番号:22301636

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5407件 水辺のじいさん 

2018/12/05 06:06(1年以上前)

再生するノスリの飛び出しなど

再生するズグロチュウヒの飛翔 あまりに単調なのでダイジェストです

その他
ノスリの飛び出しなど

その他
ズグロチュウヒの飛翔 あまりに単調なのでダイジェストです

当機種
当機種
当機種
別機種

いきなり出現のハイタカにもRX10M4なら余裕です

背景に引っ張られずに頑張ります

左の写真より41枚目 被写体遠くて小さくてもAFまだまだ頑張ります

遠くで写せるのは野鳥の警戒心を押さえるP1000のアドバンテージです

☆フルセさん

返信遅れ恐縮です。P1000の動体撮影で撃沈の日々が続き、じたばたしておりますので(^^)。猛禽類に手を出すと、ご存じのように大砲レンズに1桁機というところにたどり着くのが通例のようで、実際自分の出かけるオオワシ撮影地の常連さんは皆さん、どっしりとした三脚にそれらを乗せています。

こちら結果的には遠回りしていますが、時々出てくるその時の目を引く機材に興味が尽きなく、ついつい手を出しては散財と知人から揶揄される行為をしていますが、コンパクトな(^^)RX10M4やP1000で上位機種ではなかなか撮れないシーンが撮れたりするとちょっと楽しく、なかなかやめられません。要するに写真そのものを語るレベルでは無いということです(^^)。

前回アップしたチュウヒは灰色のハイチュウ、今回もアップした頭の黒いズグロチュウヒ、そしてまだらチュウヒなど、体色に合わせていろいろな呼び名があるようです。もっとも1番目にするタイプのチュウヒをタダチュウと呼んでいる人にこの前遭ってビックリしました。特徴はあるわけですから(^^)。


上でranko.de-suさんもコメントしていますが、皆さんのお手本になるような作例アップ、これからもお願いします。



☆ranko.de-suさん

どうもです。鮭を掴んで舞い上がるミサゴは迫力がありますね。こちらではせいぜいヘラブナくらいですね。オオワシ撮影地では、魚体とその輝きから、ボラが人気ですが、鮭は遡上しないので話題にのぼりません。前にも書きましたが、こちら水戸黄門様もお気に入りだった鮭の遡上が昔から有名だった那珂川という地元の川にミサゴは良く出現しますが、自分も鮭を掴むミサゴは見かけません。産卵前後なのでかなり掴みやすい状況とは思いますが。

ぜひ鮭を掴んで舞い上がるミサゴ、期待していますので、どこかでお見せください。RX10M4の動体撮影については、犬も食わない話ですが、家人でさえ、あっさりノスリやミサゴなどの飛翔などを撮ってしまう(撮れてしまう)ので、やっぱり持っていても損はないかなとは思います。

あまりにだらだらしているので全貌をアップするのは割愛していますが、頭の黒い、いわゆるズグロチュウヒが稲刈りの終わった水田の上を飛び回るのを400枚くらい背景にピントをもって行かれることも少なく、あまりピン抜けもしないで食いついて、歩留まり良く写真を撮ってくれるのは、自分の使っているレフ機やミラーレス機などの一眼も含め、やはり自分の所有しているカメラの中ではRX10M4かなと思います。個人的な印象ですので、それが何かと言われると困りますが(^^)。

書込番号:22301749

ナイスクチコミ!0


フルセさん
クチコミ投稿数:1389件Goodアンサー獲得:17件 野鳥が魅せる四季に〜 

2018/12/05 19:34(1年以上前)

>アナログおじさん2009さん

ありがとうございます。(^^

私が見たり撮れたりしたことのある猛禽類、トビ、ノスリ、オオタカ、ミサゴ、ツミ、チョウゲンボウ、これくらいでしょうか。(^^;
みんな、カッコイイんですが、可愛くもあるんですよね。(^^

野鳥の飛翔の様子は、周辺をよく見て、気を張っていないと、「あっさり」と撮影チャンス、逃してしまいますから、
アナログおじさん2009さん、よく観察されている事と思います。

私なんかは、見つけやすい野鳥が主になってます。(^^;

書込番号:22303107

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5407件 水辺のじいさん 

2018/12/06 22:32(1年以上前)

再生するオリジナルは横1920ピクセルで編集ですがどう再生されるでしょうか?

その他
オリジナルは横1920ピクセルで編集ですがどう再生されるでしょうか?

当機種
当機種
当機種
当機種

北海道に皆さんから見ると何だかな〜なんですが(^^) 1200mm相当で

オオタカに似ているけど大きさが違うハイタカ

向かってくるミサゴ・・・本当はダイブを撮りたいのですがチャンスなく(^^)

とにかく自分の場合散歩でお気楽に撮らせてくれるカメラです

☆フルセさん

AFの追従性に関して、比較的容易な横に移動する野鳥の撮影ではなくこちらに向かって飛んでくるミサゴの連写、今回は実録ではなく、フレームアウトしたボツ写真はカットして、とりあえず向かってくるものに対してのAFの追従性の一例をアップします。

被写体のスピードも大きな要素ですが、昨年発売直後F-2の機動飛行を撮ったら十分についてゆきましたので(自分の腕によるフレームアウトは度外視して、ですが)、ほとんどの野鳥の飛翔は押さえられるのではないかと思っています。

自分も狙って猛禽類を写しに出かけるのはここ1年くらいですが、せいぜい車で30分程度の距離です。今までのお散歩コースにはほとんど猛禽類は見かけなくなりましたので。

とにかく、フルセさんのように、きっちり撮影される方にはぜひ一度試していただきたいカメラです・・・ここ1年、価格コムの最低価格のグラフを時々チェックしていますが、13万円を割ってズルズル下がるのかなと思ったら、下がるのではなく急に価格が上がったり、価格変動の先が読めないカメラですが(^^)。


向かってくるミサゴのフォトムービーは価格コムよりは大きなサイズで再生できるFlickrのサイトの方が適切かもしれませんので一応アドレス添付しておきます。一応横1920ピクセルで編集してアップしています。

https://www.flickr.com/photos/haikaiojisan/46151842212/in/datetaken-public/


広角側は自分はあまり使わないのですが、こちらを駆使されていらっしゃる方もたくさんいるようですね。申し遅れましたが、フルセさんの充実したブログ、拝見させていただきました。やはり微に入り細に入りきちんと構成されたブログですね。文は人なり、写真は人なりですね。勉強になります。


ネタ切れにつき、今年オオワシに始まって、オオワシ撮影地で出くわした猛禽類など、jpeg撮って出しでアップしますが、精神的にはやはり横2000ピクセル前後にリサイズした方が、訳もなく落ち着きます(^^)。




書込番号:22305999

ナイスクチコミ!0


フルセさん
クチコミ投稿数:1389件Goodアンサー獲得:17件 野鳥が魅せる四季に〜 

2018/12/08 17:34(1年以上前)

>アナログおじさん2009さん

ありがとうございます。(^^

アナログおじさん2009さんの行動力に、自身の行動力は「まだまだ」だな、と思った次第です。(^^;


出来る範囲で頑張りたいと思います。(^^;

書込番号:22310160

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

サイバーショット DSC-RX10M4
SONY

サイバーショット DSC-RX10M4

最安価格(税込):¥170,450発売日:2017年10月 6日 価格.comの安さの理由は?

サイバーショット DSC-RX10M4をお気に入り製品に追加する <1428

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10
クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング