『突然DSMの設定がリセットされました』のクチコミ掲示板

DiskStation DS918+ 製品画像
最安価格(税込):

¥46,990

(前週比:-200円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥46,990

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥46,990¥76,249 (16店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥46,990 〜 ¥65,800 (全国6店舗)最寄りのショップ一覧

ドライブベイ数:HDDx4/SSDx4/M.2 SSDx2 DLNA:○ DiskStation DS918+のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DiskStation DS918+の価格比較
  • DiskStation DS918+の店頭購入
  • DiskStation DS918+のスペック・仕様
  • DiskStation DS918+のレビュー
  • DiskStation DS918+のクチコミ
  • DiskStation DS918+の画像・動画
  • DiskStation DS918+のピックアップリスト
  • DiskStation DS918+のオークション

DiskStation DS918+Synology

最安価格(税込):¥46,990 (前週比:-200円↓) 発売日:2017年 9月22日

  • DiskStation DS918+の価格比較
  • DiskStation DS918+の店頭購入
  • DiskStation DS918+のスペック・仕様
  • DiskStation DS918+のレビュー
  • DiskStation DS918+のクチコミ
  • DiskStation DS918+の画像・動画
  • DiskStation DS918+のピックアップリスト
  • DiskStation DS918+のオークション

『突然DSMの設定がリセットされました』 のクチコミ掲示板

RSS


「DiskStation DS918+」のクチコミ掲示板に
DiskStation DS918+を新規書き込みDiskStation DS918+をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ11

返信9

お気に入りに追加

標準

突然DSMの設定がリセットされました

2020/10/22 22:58(1ヶ月以上前)


NAS(ネットワークHDD) > Synology > DiskStation DS918+

クチコミ投稿数:28件

1年ちょっと前にDS918+を購入して使っていますが、今日、MP3を再生中に突然切断されました。
あれっと思ってブラウザからアクセスしてみると
「DS918+のDSMがリセットされたため、DSMを再インストールする必要があります。」
な、なんだって〜。

個人宅の運用、尚且つファイルは全てバックアップされているので、メッセージ通りに進めました。
原因を知りたかったのですが、残念ながらシステムログは全て消去されていましたので何が起きたのかは全く判りません。
しかしボリュームはそのまま残っていた(ログを見るとDSM再インストール後にリストアされています)ので、仮にバックアップが無くてもデータは残っていたようです。
RAIDはバックアップにならないと改めて感じました。(まあバッファローのNASを使っていたのでとっくに思い知らされてますが)

同様な症状が発生した人はいないかなと思ってググっているうちに何かがピーと定期的に鳴り始めました。
今度は何がと思ったら、またDS918+。
またリセットされてやがる(^"^)

ということで、現在4回目の再インストール最中です。
再現手順を試すまでもなく、起動後10分は持たないということが判りました。
バックアップを取っていなかった場合にデータを読み出そうとしても、この状態では不可能です。

つい先日、アイ・オー・データのHDL-AAの故障が発覚して現在修理中です。
別のUPSに接続していましたし、偶発故障が重なっただけだとは思いますが、新品購入した東芝の8TB HDDは購入直後からスピンアップしなかったし、呪われているかもorz
NASなどの外部記憶装置ってセキュリティを考えると故障時に大変ですね。
領収書はありますが、保証書とかあるかどうか(そもそもあったのかも)は判りません。箱は絶対に無いし、気が滅入ります。

故障じゃなくてファームの不具合という可能性もないことはないので、一応情報共有しておきます。

書込番号:23742310

ナイスクチコミ!1


返信する
クチコミ投稿数:28件

2020/10/24 12:10(1ヶ月以上前)

設定消失時の画面

補足。
増設RAMしていたRAMを取り外しても症状に変化は無し。(ついでに余っていた別のDIMMに差し替えてみたけれどそれも同じ)
DSMのバージョンは最新で公開されている「6.2.3-25426 update 2」
新しいHDD(つい先日実験用に購入した250GBと500GB)でSHR1でインストールし直しても状況は変わらず、電源ONして暫く経つと設定が消失する。
HDDを取り外して電源を入れて実行する自己診断によるとマザーは正常。

新しいHDDセットでも症状が出ますし、これだけ症状がひどいとDSMの不具合って可能性はなさそうです。
もしそうだったら阿鼻叫喚なっているはずですのネットは静かですからw
残念ながら単なる故障なんでしょうね。情報共有する必要はなさそう。
あとできるとしたら偽装によるDSMのバージョンダウンで症状が改善するか見るくらいかなあ。

代替機は無いそうです。(これは仕方ないですね。)
ネットの情報では無償、有償に関わらず保証期間(3年)が過ぎたら修理不可能になるとありましたので、これは事実か質問予定。
ひとまず廃却するつもりだったバッファローのLS-QVLに余っていた6TB、4TB、3TBx2(これだけRAID1構成)をセットしてバックアップからリストア中です。書き込みできる共有フォルダを3TB(RAID1)上に設定すれば、ひとまず運用上問題ない見込みです。
それで時間を稼いでいる間に修理期間(今回の修理にかかる期間。3年経過後の修理可否)の情報を入手し、結果によっては他社への移行を検討ですかね。

書込番号:23745082

ナイスクチコミ!1


銅メダル クチコミ投稿数:1387件Goodアンサー獲得:153件

2020/10/24 14:21(1ヶ月以上前)

>尿酸値高値さん

こんにちは。
SynologyのNASは使ってませんが

ダウンロードしたDSMのMD5ハッシュは問題なさそうでしたか?

なんか背面のリセットボタン長押しした時の状況ににていますね。ボタンが壊れたのかな…
DSMではリセットスイッチの無効化は可能でしたっけ?

ソフト側だと、おっしゃるとおりネットで騒がれてるでしょうから違う感じがしますね。


>ネットの情報では無償、有償に関わらず保証期間(3年)が過ぎたら修理不可能になるとありましたので、これは事実か質問予定。

自分もこれ気になりますね。
結果わかったら教えて頂けると助かります。

書込番号:23745323

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:28件

2020/10/24 16:29(1ヶ月以上前)

>たく0220さん

DSMはDS918+自身が勝手にダウンロードしてインストールするので、MD5の確認はしていません。
HDDに依存した不具合か切り分けする為に未使用HDDをセットして試した時も同じです。

背面スイッチが間違って押されているんじゃないかとはやっぱり思いますよね。
残念ながら筐体の穴に棒を突っ込んで押すタイプで、ケーブル等の干渉は絶対に発生しない形状でした。

保証期間については既に質問を投げました。回答があったら報告しますね。
土日は休みみたいなので回答は月曜日以降かな。
3年で修理不可というのが事実だったら、私の次の選択肢からは確実に外れます。
実際に3年以上経過後に壊れたとして、陳腐化しているであろう本体を修理するかは別ですが^^;

書込番号:23745541

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:28件

2020/10/26 21:20(1ヶ月以上前)

>たく0220さん
回答来ました。保証期間が過ぎたら修理は不可能になります。
引用禁止の記載もありませんし万が一にも誤解が発生するとまずいので、質問と回答の該当部分を引用します。

---こちらから送った内容
今回、修理について調べている中で「保証期間(DS918+なら3年)を過ぎると有償、無償に限らず修理は一切できない」という回答を貰ったというブログを見つけました。
以下のいずれが正解なのか教えてください。
 a)保証期間(DS918+なら3年)を過ぎても有償なら修理が可能。
  この場合、修理可能期間は「?年」でしょうか?
 b)保証期間(DS918+なら3年)を過ぎたら有償であっても修理は一切受け付けない。

---Synologyからの回答
2.保証期間終了後のに有償修理のご提供有無について
追加にてお問合せいただいた「保証期間終了後のに有償修理のご提供有無」について、恐れ入りますが、弊社では保証期間終了後の有償修理についてはご提供がございません。
保証期間の終了後については、同一機種あるいはHDD移行対応へのHDD載せ替えでの移行や、HyperBackupを使用した他機種へのデータ移行をご案内しております。
---引用終わり

今回1年ちょっとで故障した訳ですが、仮に3年問題なく動いた後に故障したとしたら1年あたり約2万円ですね。
それで納得できるかという話ですが、個人的にはちょっと無理かな。
趣味でお金をかけているので元から投資金額の元をとるとかは考えていない訳ですが、この金額ならもっと別のところに無駄遣いしたいです。次からはSynologyのこのクラスのNASは買いません。というか買えません。

Synologyのサポートは、しっかりと質問の要点を押さえた的確な回答や指示が返ってきて高い技術レベルを持っている感じでした。
代理店(フィールドレイク)の対応も親切でした。保証書は結局発掘できなかったのですが、本体はシリアル管理しているということで、領収書のみで無償修理扱いにしてもらえました。送料も着払いが指定されていました。
修理という判断がされてRMA番号も連絡きたので、これから荷造りします。

サポートは両社とも好感を持てる対応だったので、保証期間=修理可能期間はとても残念です。
修理に時間がかかるのは想定内だったのでDS920+を買おうか検討を始めていたのですが、止めます。

尚、修理期間は2週間程度が目安。過去最長は4週間程度だそうです。
ちなみにアイオーはホームページ上で「NASの場合は約2週間程度」としており、1週間経過後の現時点で何も連絡はありません。

書込番号:23750058

ナイスクチコミ!2


銅メダル クチコミ投稿数:1387件Goodアンサー獲得:153件

2020/10/26 22:15(1ヶ月以上前)

>尿酸値高値さん

こんばんは。

>回答来ました。保証期間が過ぎたら修理は不可能になります。

情報ありがとうございます。
そうですか、一切修理不可とはなかなか厳しいですね…

+2年の延長保証付きのDS920+がAmazonとかだとあるみたいで金額確認してみました。
・なし(ガイドブックなし) \66,900
・あり(延長保証ライセンス付き) \79,176

差額が12,000円ぐらいかな?5年使うとしたら年間1.6万ぐらいの計算かと。

Synology: 延長保証
https://www.synology.com/ja-jp/products/Extended_Warranty

本体と同時購入+購入日から 30 日以内に登録が条件だそうです。

DS920+、おしむらくはプラスシリーズのメモリーのスロットが1個に変更されてしまった事ぐらいですね。
他のメーカーもSynologyに対抗してか延長保証の仕組み後から追加したところもあったので
検討時は確認されると無難な金額に収まるかもしれませんね。

>ちなみにアイオーはホームページ上で「NASの場合は約2週間程度」としており、1週間経過後の現時点で何も連絡はありません。

もともとアフターサービス悪いですから。良くなったって話も聞かないですね ^^;
連絡もステータスも変わらず突然返ってくるかもしれませんよ。

書込番号:23750207

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:28件

2020/10/27 01:00(1ヶ月以上前)

>たく0220さん
スカパー録画に嵌っていますのでアイオーのNASはHVL/HDL系だけで手元に10台以上あります。
結果、過去にはどんどんコンテンツが消えていくファームにもやられましたし、不良や故障をいくつか引いています。
その経験では確かにサポートの質は良くないですね。

でもぶっちゃけバッファローよりはいいと思っています。
こちらもDTCP-IP対応NASだけでLS-QVL/WVL/LS210D/LS410D/LS420Dと買っていますが、もう絶対に買いません。

延長保証の紹介有難うございました。全く知らなかったです。
これを見かけていて、尚且つ保証期間=修理可能期間だと知ってたら買っていたと思います。
調べてみると安い機種は保証期間が2年に設定されているので、故障まで想定すると上位機種と運用コストは変わらないか上回っている場合もありますね。
故障しなければ単純な価格比較でいいんですが、悩ましいなあ。

1年間運用してみて、DS918+にいろいろやらせてもスカパープレミアムサービスと付き合っている限りはアイオーを切ることはできないと判りました。(ムーブアウトができない機種に任せるのは無理)
だったら「高機能NAS + HVL/HDL」じゃなくて、既に運用している「省電力サーバー + HVL/HDL」のままでいいんじゃないかと思いつつあったところでした。この際、もう少し考えてみます。

例えばDS918+はSHRを生かして半端なHDDの寄せ集め機として余生を送ってもらって、使っていた8TBはHDL2-AAやHDL-AAに移しちゃうのもありかなと。さっきまでRAID計算機とにらめっこしていました^^;

書込番号:23750504

ナイスクチコミ!1


銅メダル クチコミ投稿数:1387件Goodアンサー獲得:153件

2020/11/02 23:20

>尿酸値高値さん

こんばんは。遅レスでスミマセン。
途中まで書いてて未投稿でした。

>アイオーのNASはHVL/HDL系だけで手元に10台以上あります。

すごい数になってますね。管理大変そう ^^;

>これを見かけていて、尚且つ保証期間=修理可能期間だと知ってたら買っていたと思います。

そうですね。このクラスだと割にあうかと思います。
ただ、この延長保証いつからあったんだろう?気がつかなかっただけかも…

>スカパープレミアムサービスと付き合っている限りはアイオーを切ることはできないと判りました。(ムーブアウトができない機種に任せるのは無理)

無理ですねぇ、この仕様もなんとかしてほしいものです、せめてダビング10の継承ぐらいしてほしいものです。

私は「HVL/HDL」はコレだけの為に使って、PCとかのデータはQNAPと他サーバーに任せています、あきらめてます ^^


あと、ついでですが
スイッチ類は基本IC直結ではなく誤動作やチャタリングとかの保護回路(RC回路)とかがついているので
その辺で誤検出されてないかな?と思った次第です。(検出されても、その後なにするかはソフトで制御されてると思いますが…)
DSMでスイッチの無効化が出来れば切り分けになるかなと思いますが、その設定ないみたいですね…
メインボード交換になるのかな?

HDL2-AAでHDD換装されてるみたいですが、ご存知かもしれませんが
XFSファイルシステムは32bitOSでは制限があって16TB(正確にはTiB)までだったと思います。
20TBのHDDとかだとフルに容量が使えないかもしれません。
10TB×2本でRAID0とかでも無理かもしれませんね。

あと、32bitOSで使ってたHDDを64bitOSでマウントしたりした場合はジャーナルが変更されてしまうそうです
おそらくジャーナルが64bitOS用に最適化されてしまうのでは無いかと思います。

一度それで認識されなくなった事がありますが、XFSのジャーナルをクリアして復旧した事があります。
とりあえず、参考までに。

書込番号:23764112

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:28件

2020/11/05 01:49

>たく0220さん
おっしゃるようにこれだけ台数があると私には管理は無理でした。
管理しきれないので重複して録画されているのが増え、余計に台数が増える一因になっていました。

修理発送後に連絡はありませんが発送前にサポート機能で収集できるログを確認してもらったところ、DISK1のシステム領域でエラーが発生していたのが設定をリセットされる原因ということでした。
この場合、RAID5を組んでいても今回のようにDSMの再インストールをしないと起動できなくなるそうです。
ちょっと「ええ〜」って感じだったのですが、考えてみるとHDDを交換してDSMの再インストールを行ってもストレージプールの内容は保持されているので、それでも問題はないんだなと。

東芝の8TBx3で組んでいて不具合が発生し、切り分けの為に250GBに変更して同じ現象が発生することを確認しています。尚且つサポートが確認したのログは交換後のHDDで収集したものです。UPSを外して商用電源に接続しても変わらなかったので、電圧ドロップなどACアダプタの故障という可能性は残っているもののDS918+側の故障で、尚且つスイッチのチャタではないことは間違いなさそうです。

最大容量の情報ありがとうございます。
ドライブ単体ですら全損を何度も経験しているので、RAID0は怖くて使えません。
また8TBでも30分番組が主体になると、HDL-AAとHDL2-AA間でも1週間でムーブが終わりません。それにこれだけあると階層を切って移動したコンテンツが再度出現するまでに20分以上かかる場合がでてきてかなり心臓に悪いです。
実際問題としてこれ以上ディスク容量を大きくするのはちょっと無理っぽいので、私が最大容量の問題にぶつかることはなさそうです。

やっぱりムーブの手段は残しておきたいですよね。
永久保存したい番組はHDL2-AA(RAID1) -> HDL2-A(RAID1) -> LS-WVL(RAID1)とムーブしていってここでバックアップを作成。
LS-WVL用の単品HDDと、更にムーブしたHDL-AAに残すという運用で今後も考えたいと思います。
合法手段ですし、時間はかかりますが放置しておけるのであまり手間はかからないこと、何よりNASの基板側が壊れても対応可能なことが大きいです。ただ実際にやっていて、そこまでして保存したい番組はあまり多くないこともよく判りました^^;

では、いつになるかは判りませんが、返却されたら報告します。
ちなみにアイオーデータに送ったHDL-AAは2週間強で返却されてきました。

書込番号:23768587

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:28件

2020/11/14 18:49

先ほど特に事前の連絡等は無く、佐川急便が持ってきました。

届いたのはシリアルNoも異なる「メーカー再生品」で、一緒にフィールドレイクの「不良代替納品書」が入っていました。
メーカーの修理報告書などは入っていませんでしたので、現象が再現できたのか、そもそも実際に解析をしたのかどうかも不明です。

フィールドレイクに10/29に届くタイミングで発送していますので、返送まで2週間強です。
国内メーカーであるアイ・オー・データと修理(代替交換)にかかる期間は変わりませんでした。

書込番号:23787733

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

DiskStation DS918+
Synology

DiskStation DS918+

最安価格(税込):¥46,990発売日:2017年 9月22日 価格.comの安さの理由は?

DiskStation DS918+をお気に入り製品に追加する <270

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[NAS(ネットワークHDD)]

NAS(ネットワークHDD)の選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月27日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング