『モトブログ撮影にはhero6は最適か否か』のクチコミ掲示板

2017年 9月29日 発売

HERO6 BLACK CHDHX-601-FW

  • 新開発の「GP1」プロセッサーを搭載し、4K/60fps、1080p/240fpsの撮影に対応するアクションカメラ。安定感抜群の滑らかな映像を実現する。
  • 防水ハウジングなしで水深10mまで使用可能。別売りの防水ハウジングを使えば、水深60mまで撮影できる。その他30種類以上のマウントとアクセサリーに対応。
  • 2型タッチディスプレイを搭載し、「連射」など音声コントロールも可能。撮影映像は自動で携帯電話に送信・動画編集されるため、SNSへの投稿も楽に行える。
HERO6 BLACK CHDHX-601-FW 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥30,400

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥31,340

MOMOライフ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥30,400¥34,800 (7店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥30,400 〜 ¥30,400 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:アクションカメラ 画質:4K HERO6 BLACK CHDHX-601-FWのスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

HERO6 BLACK CHDHX-601-FW の後に発売された製品HERO6 BLACK CHDHX-601-FWとHERO7 BLACKを比較する

HERO7 BLACK
HERO7 BLACKHERO7 BLACK

HERO7 BLACK

最安価格(税込): ¥39,490 発売日:2018年 9月27日

タイプ:アクションカメラ 画質:4K 本体重量:116g
  • HERO6 BLACK CHDHX-601-FWの価格比較
  • HERO6 BLACK CHDHX-601-FWの店頭購入
  • HERO6 BLACK CHDHX-601-FWのスペック・仕様
  • HERO6 BLACK CHDHX-601-FWの純正オプション
  • HERO6 BLACK CHDHX-601-FWのレビュー
  • HERO6 BLACK CHDHX-601-FWのクチコミ
  • HERO6 BLACK CHDHX-601-FWの画像・動画
  • HERO6 BLACK CHDHX-601-FWのピックアップリスト
  • HERO6 BLACK CHDHX-601-FWのオークション

HERO6 BLACK CHDHX-601-FWGoPro

最安価格(税込):¥30,400 (前週比:±0 ) 発売日:2017年 9月29日

  • HERO6 BLACK CHDHX-601-FWの価格比較
  • HERO6 BLACK CHDHX-601-FWの店頭購入
  • HERO6 BLACK CHDHX-601-FWのスペック・仕様
  • HERO6 BLACK CHDHX-601-FWの純正オプション
  • HERO6 BLACK CHDHX-601-FWのレビュー
  • HERO6 BLACK CHDHX-601-FWのクチコミ
  • HERO6 BLACK CHDHX-601-FWの画像・動画
  • HERO6 BLACK CHDHX-601-FWのピックアップリスト
  • HERO6 BLACK CHDHX-601-FWのオークション

『モトブログ撮影にはhero6は最適か否か』 のクチコミ掲示板

RSS


「HERO6 BLACK CHDHX-601-FW」のクチコミ掲示板に
HERO6 BLACK CHDHX-601-FWを新規書き込みHERO6 BLACK CHDHX-601-FWをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ13

返信6

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 モトブログ撮影にはhero6は最適か否か

2018/03/29 13:17(1年以上前)


ビデオカメラ > GoPro > HERO6 BLACK CHDHX-601-FW

クチコミ投稿数:18件

こんにちわ、モトブログ撮影をするためにgopro hero6かfdrx3000で迷っている者です。
なぜ迷っているかと言うと色々なレビューを見て
どちらもすごく魅力的なのですがhero6は音が内部マイクも外部マイクも悪すぎるという評価をよく見ます、手ブレ補正もすごく良くなったみたいですがカクツキがひどく気になるという意見も見ました。
自分としては友達との会話を残したいため出来るだけ綺麗に音がとれたらいいなと思っています。
それだけならfdrx3000を買えば済む話だと言うのは理解していますが、ヘルメットにカメラをマウントする際に俗に言う 顎マウント にしたいので
出来ればGoProがいいのです
そこで皆さんにお聞きしたいことが
hero6を使って思った不憫なところ、音に関して
後手ブレ補正に対しての率直な感想を教えていただきたいです。
長文になりましたが何卒宜しくお願いします。

書込番号:21712950 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


返信する
銅メダル クチコミ投稿数:1733件Goodアンサー獲得:312件 HERO6 BLACK CHDHX-601-FWのオーナーHERO6 BLACK CHDHX-601-FWの満足度5 re-wind 

2018/03/29 23:57(1年以上前)

アクションカムいろいろあれど

ジンバルも有効

私はHERO6がいいかな

チェストマウントも使えます

>もってぃるさん
長文失礼します。

モトブログ最近よく目にします。
解説入りのツーリングは供に旅している感じがして楽しいですね。
私も時々YOUTUBEで一緒に旅しています。

さてさて 検討されているHERO6とX3000どちらも甲乙つげがたいカメラです。
映像的にはアクションカムジャンルにおいて両者拮抗していると思います。
ブレ補正もHERO6は電子的ながらも優秀になってきました。
ブレに関して しいて違いといえば 補正範囲(許容エリア)と補正の質はSONYです。
更に4K時や最広角時のブレ補正もSONYは対応していますが、
HERO6はブレ補正ONによりやや画角が狭くなりますし 4K時は機能しません。
ただロール軸の補正はHERO6が優秀です。
二輪等であれば 出来るだけ広角の方がスピード感が増し臨場感が得られるのではないでしょうか。

次にサウンド面について。
こちらに関してはカメラのマイクに依存は少々無理がありそうです。
進行風をまともに受ける関係で仮にウインドジャマー(防風対策ファー)をしても限度があります。
ここはマイク端子から外部マイクをつなぎヘルメット内に引き込むのがいいように思います。(ライダーの解説重視なら)
HERO6は外部マイク接続にプロ3.5mmマイクアダプターが必要となります。
http://www.tajima-motor.com/gopro/product/option/AAMIC-001/index.html
SONYはMICミニピンが組み込まれています。
外部マイクはタイピン型で大丈夫 たとえば
https://www.audio-technica.co.jp/atj/series.php?seriesId=101030007
ちょっと古いですが ピンマイクテスト映像
https://youtu.be/M8SG9xs-AYs

次にマウント(装着)観点から。
私の経験値からヘルメット顎部分に固定されるならHERO6が妥当でしょう。
やはりSONYの縦長スタイルではバランス悪いですね。
ヘルメットサイドに固定ならSONYが向いていますが
軽量なアクションカムといえど片側にカメラつけるとヘルメットのバランスも崩れ多少違和感感じると思います。
違和感なく固定するにはやはり頭上になるでしょうか。
また 頭部は安全確認のため結構左右に振れてしまいます。
安定的な映像を求めるならばチェストハーネスもアリでしょう。たとえば
http://www.tajima-motor.com/gopro/store/products/detail.php?product_id=25

更にもっと安定的に撮りたければジンバルを活用されてもいいかもしれません。
GOPROであればKarma Grip+エクステンションケーブル
この組み合わせはKarma Gripの大型バッテリーからカメラへの電力供給が受けられ
連続3時間撮影も可能になります。
参考までに同様システム DJI OSMO+エクステンションの映像をリンクしておきます。
自転車 ヘルメットからの映像ですがHERO5 X3000の比較も見て頂けます。
https://youtu.be/SQi30PO2sgo

もうひとつ こちらはチェストハーネスからの映像もあります
FY WG2ジンバル+HERO5 vs SONY AS300
https://youtu.be/fF4vCsBpSPQ

もっとも 二輪の醍醐味 バンク角も補正されてしまうので善し悪しありますが。。。
最後に ヘルメット固定時 昨今のヘルメットは撥水処理がなされていたりして
カメラ付属のマウント 両面テープははがれ易いです。
何らかの対策 または仮に剥がれても繋ぎとめるリーシュコードが必須だと思っています。
自身の事故はもとより安全のための対策も考慮してくださいね。
カメラが落下した場合堅牢度的にはGOPROの方が耐性がありました。
SONYはレンズが出っ張っておりよく割ってしまってます。

書込番号:21714414

Goodアンサーナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:18件

2018/03/30 06:02(1年以上前)

>撮らぬ狸さん
おぉ…私が聞きたかったことを全てまとめて下さるとは…笑
やはり性能的に見ると若干x3000の方が優れているような感じがしますね、特に手ぶれ補正の面で。
私的には外部マイクの点でもGoProはアダプターをつけなければいけない分重くなるしコードがかさばったりするのも面倒くさそうなんですよね、、
チェストマウントは考えたこともありませんでしたがこれもx3000は形状的に厳しそうですかね…
走行中に頭に違和感を感じたまま走るなんて出来そうもないですがx3000の方が良さそうだなぁ…
メットはそこそこ落とすことがあるので耐久面も加味しなければいけませんね

ますます迷ってしまう…

書込番号:21714689 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


銅メダル クチコミ投稿数:1733件Goodアンサー獲得:312件 HERO6 BLACK CHDHX-601-FWのオーナーHERO6 BLACK CHDHX-601-FWの満足度5 re-wind 

2018/03/30 22:49(1年以上前)

>もってぃるさん
個人的な評価ですが ブレ補正だけが評価対象ではないので
初めてのアクションカムというなら ここはGOPRO HERO6をお勧めします。
理由は とっつき易さで 背面液晶があることにつきます。
小さな液晶ではありますが撮影時のモニタリングはもとより 
再生と各種コントロールがカメラ単体で容易く行えます。
SONY X3000はモニタリング 再生はWIFI経由 スマホが必要(それも問題あり)で
その煩わしさは比較になりません。
撮影時の安心感はGOPROが勝っているでしょう。
ただ アクションカムも使い慣れてくると液晶表示に頼ることはなくなります。
逆に余計な電力消費を抑えたいがため シンプルなSONYが勝ることもあります。

もし私がモトブログを行うなら チェストハーネスで
サウンドはピンマイク 主人公の語りやマフラー付近のエクゾーストを集音するかな。
何度か紹介していますが アクションカムとミラーレス一眼で撮ったツーリングシーン貼り付けておきます。

Kawasaki ZZR1400
https://youtu.be/ybEf9xC9jjo
Vespa
https://youtu.be/xkbaelCyI2M

では 良き御選択を。

書込番号:21716611

Goodアンサーナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:18件

2018/03/31 07:39(1年以上前)

>撮らぬ狸さん
なるほど…初心者にはhero6の方がいいんですね…
液晶の有り無しはそんなに違うんですねぇ

zzrとても素敵ですね
わざわざリンクまで貼っていただいたり
ご丁寧にありがとうございました^^

書込番号:21717266 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:987件Goodアンサー獲得:41件

2018/04/10 09:38(1年以上前)

>もってぃるさん


解決済みのようですが…
私はバイク走行時にSONYアクションカムを使用しています。

本体にメット右サイドにX3000、バイクにはAS300×2、AS50です。
メット左側にはインカムをつけてます。

顎マウントの場合はGoPro製品がオススメですね。
ヘルメットの形状にもよりますが、ジェットの場合は顎マウントできないですよね。
私の場合、フルとジェットと使い分ける為、サイドマウントにこだわりました。

ロールは補正効きませんが、バイク運転中にロール方向への動作はまずないと思いますのでこれは問題ないかと。
広角で録れるかどうかが大きいです。
それとSONYアクションカムでの4K撮影時、冬場はいいですが夏ですと熱の影響で20分くらいで止まります。
走行風を受ければある程度は長く録れますが、それでもフルHD時よりは短いです。

SONYアクションカムの場合、外部マイクを気軽に接続できるので、走行風のうるさい音を入れるより、
メット内、バイクシート内などにマイクを設置し、アクションカムと繋ぐのをオススメします。

USBバッテリーなどで給電しながら撮影できるのもメリットです。
私はツーリング時、替えバッテリー6個、USBバッテリーで給電しながら走るので、
メモリ128GBでフルHDなら11時間くらいは録り続けられます。


GoProでもできますが、顎マウントで使用する場合、
マイクアダプター(本体USBに接続し、アダプターにUSB端子、マイク端子をつける)がかなり邪魔になると思います。
サイトなどで形状を見てもらえばわかりますが、GoPro機器本体にマイクがさせない、USB端子が左側にある為、
給電しながらの場合は右顎マウントでは邪魔になりすぎる。
ってな感じです。

好みの問題かもしれませんが…
私はGoProよりはSONY製品をオススメします。

ただ、360°のGoPro Fusionはオススメです。


>撮らぬ狸さん

DJI OSMO+の件ではお世話になりました。
ありがとうございます。
OSMO Proも購入しました。

私も所持しているカメラ類が同じ様な感じなので、お写真にあるみたいな録り比べをしてみたいです。
GoPro製品はFusionしか持ってませんが…^^;

Fusionをバイクの前と後ろに着けてテスト録りしております。
他の360°カメラより優秀な気がします。

Insta360 Proもリアキャリに固定して録ってみようと思ってます。
スレ違いですね、すいませんでした。

書込番号:21740790

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:18件

2018/04/10 20:52(1年以上前)

>眠りねずみさん

とても参考になります
実は撮らぬ狸さんからの助言でhero6買う気満々だったんですけどおっしゃる通りマイクアダプターが見るからに邪魔すぎて未だに購入をためらってます
もう本当に自分としては顎マウント一択なので
x3000は本当に惜しい…

書込番号:21742046 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

HERO6 BLACK CHDHX-601-FW
GoPro

HERO6 BLACK CHDHX-601-FW

最安価格(税込):¥30,400発売日:2017年 9月29日 価格.comの安さの理由は?

HERO6 BLACK CHDHX-601-FWをお気に入り製品に追加する <1030

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:8月7日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング