『セカンドインプレッション HDR編』のクチコミ掲示板

2017年10月下旬 発売

DLA-X990R [ブラック]

  • 明るい環境下でも4K高画質を楽しめる2000lmの高輝度を採用したプロジェクター。
  • 独自の色再現技術「Real Color Imaging Technology」や映像処理技術「Multiple Pixel Control」を搭載。
  • 左右のレンズが交互に開閉する「3Dアクティブシャッターメガネ」を使用することで、3D映像も楽しめる。
DLA-X990R [ブラック] 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥900,000

パネルタイプ:LCOS(反射型3LCD) アスペクト比:16:9 最大輝度:2000ルーメン コントラスト比:160000:1 対応解像度規格:〜4K DLA-X990R [ブラック]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • DLA-X990R [ブラック]の価格比較
  • DLA-X990R [ブラック]の店頭購入
  • DLA-X990R [ブラック]のスペック・仕様
  • DLA-X990R [ブラック]のレビュー
  • DLA-X990R [ブラック]のクチコミ
  • DLA-X990R [ブラック]の画像・動画
  • DLA-X990R [ブラック]のピックアップリスト
  • DLA-X990R [ブラック]のオークション

DLA-X990R [ブラック]JVC

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年10月下旬

  • DLA-X990R [ブラック]の価格比較
  • DLA-X990R [ブラック]の店頭購入
  • DLA-X990R [ブラック]のスペック・仕様
  • DLA-X990R [ブラック]のレビュー
  • DLA-X990R [ブラック]のクチコミ
  • DLA-X990R [ブラック]の画像・動画
  • DLA-X990R [ブラック]のピックアップリスト
  • DLA-X990R [ブラック]のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > プロジェクタ > JVC > DLA-X990R [ブラック]

『セカンドインプレッション HDR編』 のクチコミ掲示板

RSS


「DLA-X990R [ブラック]」のクチコミ掲示板に
DLA-X990R [ブラック]を新規書き込みDLA-X990R [ブラック]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ36

返信10

お気に入りに追加

標準

セカンドインプレッション HDR編

2020/08/03 23:45(11ヶ月以上前)


プロジェクタ > JVC > DLA-X990R [ブラック]

ノーマルHDR

パナHDR

ノーマルHDR

パナHDR

写真では分かりにくいですが、全体的にノーマルHDRは暗めでパナHDRは明るく繊細で
映像の前後感がはっきりしてます。

書込番号:23577651

ナイスクチコミ!4


返信する
クチコミ投稿数:3094件

2020/08/03 23:57(11ヶ月以上前)

ノーマルHDR

パナHDR

ノーマルHDR

パナHDE

同様にパナHDRの方が明るく繊細で、顔の肌がナチュラルに表現出来ています。
パナHDRは、UB9000とのHDRコラボモードです。


書込番号:23577672

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3094件

2020/08/04 00:00(11ヶ月以上前)

差が出るのはJVCが受け持つ暗い場面の方かなと思っていましたが、むしろUB9000が受け持つ
明るい場面の表現力の方が印象に残ります。

書込番号:23577681

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:650件Goodアンサー獲得:34件

2020/08/04 01:50(11ヶ月以上前)

>ふえやっこだいさん

JVCのデモでは、9000を高輝度PJで、990RAをPQ500のHLで設定していますか。
1000nitを超えるものとか、平均輝度が500nit前後のモノはPQ500で見た方が良いようですね。
明るいシーンでも、飽和せず雲とかの立体感に差が出ますよね。
多くは語りませんが、UB9000とのコラボでPQ350設定で見るマリアンヌの戦闘シーンは、
Xシリーズの真骨頂もいい所で、どストライクです。
スクリーンに描き出す画は、トータル的に9000が完全に軍配です。

あと、チューンド9000、正直、表裏一体の所もあるのでしょうけど、まず感じたのはPJ側の
エンハンスを2〜3下げないとoppo205以上にシュート気味になります。解像度がかなり上がる
印象です。ビックリです。単に鬼解像度になれば良い訳でないですから。ただ、205と違うのは、
そこまでノイジーにはならないのが良いんでしょうね。これが、BDの2k(アップコン)で威力発揮
しまくりです。UHDも良いんですが、変化の度合いが大きいのは2kBDです。

音は、バランス接続のアナログ2chも結構音楽生が向上していていいですね。心地良く聞いていられる
音になっています。映画では、何処か物足らずだったのが、迫力が出て205を全体的に超えていると思います。
全てにおいて完全に205を抜き去って、9000の完全圧勝とまでは個人的には何処か言えないかも
知れないですが、映画では、チューン前と比べると全然不満なく堪能出来ますね。

ただ、Before Afterの為、敢えて純正の電源ケーブルを使用しました。その状態での感想でそれなので、
ケーブル交換したら、まだ、幾らか伸び代はあるだろうと見ております。…と取り敢えず、簡単な感想でした。
ふえやっこだいさんも挑戦されたら、一定の満足度は得られるとは思いますよ。
私が205を持っていなかったら、また、評価は違ったでしょうね。費用対効果は優れていると言うか、
う〜ん、そうですね、妥当な範囲だろうと言えるとは思います。

書込番号:23577799

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:3094件

2020/08/04 10:17(11ヶ月以上前)

>SUPER GREATさん

上記の写真は、色再現を優先してPQBLで取りました。ビデオ映像なので、明るさ優先の
PQHLの方が良いかもしれませんね。

通常、写真で取ると見た目以上に差が出ることが多いですが、これに関しては写真よりも
肉眼で見た方が差が大きく、映像の抜けが非常に良いために精細感、立体感、透明感が
アップしています。

カメラのレンズをズームから明るい単焦点にしたような感じで、JVCの欠点と指摘されている
太目の輪郭の線が細くなったような、ニコンのカメラのデフォルトに近い映像です。

デジカメが表現出来ないので出してませんが、暗室の炎や太陽光の煌めきではかなりの
差がありました。

ただし、ノーマル990Rをコントラスト感よりも階調優先でガンマを調整すれば、近い映像に
なるように思いました。

もっと先に購入予定だったUB9000を無理して買ったので、チューンは少し先になりますが
やってみたいですね。

UB9000は、ノーマルで高いバランス性能を有していますが、音楽も聞きましたが、これ以上
あるの?って言うくらいUBZ1比で飛躍的に向上していますが、音楽はほとんど聞かないし、
確かに映画ではもう少し音に厚味があって良いかなとは思いました。


書込番号:23578238

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:650件Goodアンサー獲得:34件

2020/08/06 04:08(11ヶ月以上前)

>ふえやっこだいさん

ご存じPana PQ 350BLは、広色域を生かしての色再現性を重視したモードなので
それこそ、Dolby Vision系の高輝度以外の映画は、ほとんどがこのモードを常用すると
思います。改めてJVCのデモ映像の、特に口から炎のシーンなんかは、
生々しい綺麗さに見入ってしまいます。

>ノーマル990Rをコントラスト感よりも階調優先でガンマを調整すれば、近い映像に

PJ側のガンマ調整もですが、205も最後のアップデートで、HDRのターゲット輝度の
変更機能が追加されいて、それを400nitに固定し、PJ側をPQ 350BLにすればそれなりの
近い映像は出て来ますね。

>UB9000は、ノーマルで高いバランス性能を有していますが、音楽も聞きましたが、これ以上
あるの?って言うくらい
>確かに映画ではもう少し音に厚味があって良いかなと

"Tuned by Technics"は置いといて(苦笑)、DACもハイエンド「AK4497EQ」を採用しているので、
何気にノーマルでも侮れないのは確かですよね。反面、OPPO205の「ES9038PRO」のメリハリの
シッカリした音に慣れたのか、軽い音な感じで何処か物足らない印象でした。
tuned9000はその辺りが、まさに"改"となっているようですよ。

何はともあれ、過去のUBZ1で培ってきた資産があったらこその現在のUB9000だと思います。



書込番号:23581838

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:3094件

2020/08/06 10:39(11ヶ月以上前)

>SUPER GREATさん

DACの音はメーカーで性質が違いますが、

UB9000>CX-A5200>UBZ1>>>>>CX-A5100 という感じです。CX-A5200までは音楽と言うより
音という感じで、UB9000でようやくオーディオって言う音の香りがします。

ただ、高音質でマルチ再生が可能なAV8805もいまだに魅力的です。

UB9000のチューンで映像系はもうアガリ(最低5年は変えない、出来れば7〜8年使います)になるので
次はヤマハとマランツのAVプリアンプ(AV8805AirbowかAV8805後継)の2台体制に興味が移ってます。

書込番号:23582163

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3094件

2020/08/12 13:48(11ヶ月以上前)

SDR ナチュラル

ノーマルHDR

パナHDR BL

パナHDR HL

写真で表現するには厳しい場面ですが、明暗の表現差が良く分かります。

書込番号:23595123

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3094件

2020/08/12 13:56(11ヶ月以上前)

UBZ1

990RAを買って、さっそくUBZ1で見てみたらこれでした。発売時、絶賛されていたUBZ1でしたが
HDRに関しては、ちょっと見る気になれません。 まだ試作段階と行って良い状態です。

書込番号:23595132

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3094件

2020/08/12 14:22(11ヶ月以上前)

評価

写真では厳しい場面のため、実視聴では、写真ほど白飛びや黒つぶれはしていません。

@ SDRナチュラルは、確かに見通しは良いですが明暗の表現には乏しいですね。 

A ノーマルHDRは、しっかり黒を沈めながら太陽の明るさを表現出来ていますが、
  べたっとして階調が潰れています。

B パナHDR・BLは、ノーマルHDRと比べて同程度に黒を沈めながら、さらに輝きのある
  太陽光を表現出来ており、さらに階調も見えてきます。

  パナHDRによって、16万対1のポテンシャルがフルに発揮されたように見えます。

C パナHDR・HLは、圧縮を500nitsで抑えているせいかスッキリして階調性が高いように
   見えます。ただし、色域はやや減退するため発色が大人しくなります。

   それほど発色やコントラストを求めなければ、長時間の映画はこちらの方が疲れずに
   見やすいかもしれません。個人的にはこっちが良いかも。


書込番号:23595158

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3094件

2020/08/13 12:10(11ヶ月以上前)

あとパナHDRは、空のグラデーションが滑らか、輪郭が細くて精妙で、また人物を境に
手前の砂漠が手前にあり、向こうの砂漠が向こうにあるように感じ取れます。


書込番号:23597028

ナイスクチコミ!3


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

DLA-X990R [ブラック]
JVC

DLA-X990R [ブラック]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2017年10月下旬

DLA-X990R [ブラック]をお気に入り製品に追加する <39

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月16日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング