『ルーティン動作時に位置情報を条件に含める』のクチコミ掲示板

2017年10月 6日 発売

Google Home

  • "OK Google" と話しかけると、Googleでの調べ物、音楽再生、毎日の予定の管理やスマートホームの操作も簡単にできるスマートスピーカー。
  • Google Homeのハイエクスカーション スピーカーにより、音楽やプレイリストなどを高音質で楽しめる。
  • 声を認識すると、予定やニュースなどユーザーに適した応答や情報を提供。Chromecast対応で、テレビやスピーカーに番組、映画、音楽をストリーミングできる。
Google Home 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥11,550

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥11,550¥15,120 (10店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国8店舗)最寄りのショップ一覧

音声/AIアシスタント機能:○ Bluetooth:○ Google Homeのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

※正規販売代理店以外で購入された場合、メーカー保証が受けられない可能性がございます。保証に関しては購入ショップへお問い合わせください。

ご利用の前にお読みください

 
  • Google Homeの価格比較
  • Google Homeの店頭購入
  • Google Homeのスペック・仕様
  • Google Homeのレビュー
  • Google Homeのクチコミ
  • Google Homeの画像・動画
  • Google Homeのピックアップリスト
  • Google Homeのオークション

Google HomeGoogle

最安価格(税込):¥11,550 (前週比:±0 ) 発売日:2017年10月 6日

  • Google Homeの価格比較
  • Google Homeの店頭購入
  • Google Homeのスペック・仕様
  • Google Homeのレビュー
  • Google Homeのクチコミ
  • Google Homeの画像・動画
  • Google Homeのピックアップリスト
  • Google Homeのオークション

『ルーティン動作時に位置情報を条件に含める』 のクチコミ掲示板

RSS


「Google Home」のクチコミ掲示板に
Google Homeを新規書き込みGoogle Homeをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ4

返信14

お気に入りに追加

標準

初心者 ルーティン動作時に位置情報を条件に含める

2019/06/13 18:56(11ヶ月以上前)


Bluetoothスピーカー > Google > Google Home

クチコミ投稿数:5件

べんりに使っていますが、タイマーの設定で困っています。
ルーティンに以下の時間指定をしていますが、これの@Aに「自室にいるとき」という条件を加えたいです。
(泊りのときなど自分が不在のときにも動作するので、家族から苦情が出てしまいました)
「自室にいるとき」という条件はいろいろ考えられますが、とりあえずは「スマホのGPSをチェックして、自宅にあるとき」とします。

@条件→時間=日没
 アクション→部屋の電気をつける
A時間→時間=平日朝7:30
アクション→ベッドの上の電気をつける、ラジオON
B時間→時間=朝9:00
アクション→電気を消す、ラジオOFF

google homeアプリの標準機能では「自室にいるとき」という条件設定はできません。
IFTTTも考えてみましたが、トリガーでなく条件分岐として追加する方法がわかりませんでした。
(自室に入る/出るではなく、任意のタイミングで「自室にいるかどうか」を条件としたい)
IFTTT以外でも構いませんが、いい方法はありますでしょうか。

書込番号:22732787

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:5件

2019/06/13 19:10(11ヶ月以上前)

言い忘れました、スマートリモコンはLS Miniを使用しています。

書込番号:22732817

ナイスクチコミ!0


亜都夢さん
銅メダル クチコミ投稿数:1401件Goodアンサー獲得:246件 Google HomeのオーナーGoogle Homeの満足度5 縁側-備忘録いろいろの掲示板

2019/06/13 22:17(11ヶ月以上前)

>にわのすけさん

やった事はないので、机上の話ですが…

LS miniのIFTTTレシピを確認したらGoogleカレンダーとの連携がある様です。
なので、Google Apps ScriptでGPSと連動して在宅時は予定登録、外出時は予定消去すれば出来そうな気がします。

Google Homeは無関係になってしまいますね。

書込番号:22733267

ナイスクチコミ!0


亜都夢さん
銅メダル クチコミ投稿数:1401件Goodアンサー獲得:246件 Google HomeのオーナーGoogle Homeの満足度5 縁側-備忘録いろいろの掲示板

2019/06/14 08:31(11ヶ月以上前)

>にわのすけさん

少し調べて(一部試そうとして)みました。

Google Apps Script自体は簡単にブラウザに追加出来出来ます。(Chromeの場合は下記)
https://chrome.google.com/webstore/detail/google-apps-script/eoieeedlomnegifmaghhjnghhmcldobl?hl=ja

問題は位置情報の取得ですが、Google Maps APIを利用します。
以前は制限はなかったと思いますが、現状ではAPIキーの取得が必要になっていました。

APIキーは下記で取得可能です。
https://cloud.google.com/maps-platform/

但し、そのためには課金設定が必須(無料枠がある)です。
また、課金設定をするにはクレジットカードが必要みたいです。

(殆どが英文ページで全部は確認しきれなかったので、ここで試行は止めました。)

位置情報を元に判断して、Google Apps Scriptでカレンダーに予定を登録(削除)する。
カレンダー用のイベント(コマンド)があるみたいです。

IFTTTの設定でカレンダー情報を元にしてLS Miniの動作を指定する。

こんな流れだと思いますが、位置の判断か難しいかも知れませんね。
少なくとも、自室を判断できるほどの正確性は無いのと、位置を判断するタイミングが難しいですね。

Google Apps ScriptはJavaScriptをベースにしているみたいなので、試行錯誤でプログラミングをするしかないと思います、
ただ、労力に見合うかどうかは疑問ですけど。

書込番号:22733965

ナイスクチコミ!0


亜都夢さん
銅メダル クチコミ投稿数:1401件Goodアンサー獲得:246件 Google HomeのオーナーGoogle Homeの満足度5 縁側-備忘録いろいろの掲示板

2019/06/14 14:42(11ヶ月以上前)

>にわのすけさん

もう少し試してみました。

LS Miniのサポートページ(下記)記載の例で、例えば「帰宅」の予定を登録するとします。
https://support.livesmart.co.jp/hc/ja/articles/360024575712-IFTTT%E3%81%AE%E9%80%A3%E6%90%BA%E6%96%B9%E6%B3%95

下記は、本日の18時に帰宅の予定を登録する例です。

function create_event(){

//カレンダーIDを取得 (xxxxxxは要修正)
var event = CalendarApp.getCalendarById('xxxxxx@gmail.com');

//予定名称を指定
var title = '帰宅'

//予定の開始時間を指定
//現在の日時を取得
var start_time = new Date()

//時間を変更(18時を指定)
start_time.setHours(18);
start_time.setMinutes(00);

//予定の終了時間を指定
//現在の日時を取得
var end_time = new Date()

//時間を変更(19時を指定)
end_time.setHours(19);
end_time.setMinutes(00);

//指定したタイトルと開始・終了時間で予定登録
event.createEvent(title, start_time, end_time);
}

実際に実行して予定登録を確認しました。

実用化には既存予定の有無や実行時の時刻などをチェックする必要があります。
それ以前にスクリプトを実行するトリガーとなる位置情報の取得と指定範囲かどうかの判定が必要ですね。

Google Homeとは関係ないので、これくらいにしておきます。
Google Apps Scriptは結構面白いかもしれないと気づく切っ掛けを頂きありがとうございました。

書込番号:22734499

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:215件Goodアンサー獲得:15件

2019/06/17 14:30(11ヶ月以上前)

横から失礼します。

位置情報判断ですが、GPSだとやはり「?」な感じです。
(ドアの解錠、室内電灯のオン/オフを自動化していますので、タイムラグも気になります。)

スマホのバッテリーもなんだか早く減るような気がしますし。(気がするだけで測ったり調べたりしてません。

そこで自宅ネットワークに指定機器が接続/切断された時、というIFTTTのトリガーを利用しています。(TpLinkのルーターがIFTTTに対応しています。)

これとは違って、ネットワークでは無く端末側判断になりますが、Taskerとか使って似たことも出来ますし、wifinearも使えます。

て言うかそうなるとルーティン(そもそもGoogleアシスタント)を使わずとも、「時刻で発動→位置で条件分岐→LSminiのアプリ→autoinputで目的のボタンをタップ」で完結しちゃいますが。

亜都夢さんみたいに検証まで出来てません。。。
すみません…(((^^;)

書込番号:22741613 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


亜都夢さん
銅メダル クチコミ投稿数:1401件Goodアンサー獲得:246件 Google HomeのオーナーGoogle Homeの満足度5 縁側-備忘録いろいろの掲示板

2019/06/17 17:44(11ヶ月以上前)

>こーじ76さん

ちょっとスレ主さんのご希望には添えてない気もしますが(私の書込が)、色々な情報が交換できるのは良い事だと思います。

>自宅ネットワークに指定機器が接続/切断された時、というIFTTTのトリガーを利用しています。(TpLinkのルーターがIFTTTに対応しています。)

これは確実で良いですね。

実は位置情報はクレジットカード登録が必要なGoogle Maps API利用は止めました。
IFTTTのLocationをトリガーにして、自宅エリアに入った時に動作させる事にしました。

問題はアクションの方でLSminiがトリガーに出来るGoogleカレンダーを使うとするなら、IFTTTで用意されているのは追加のみなので、ここだけはGoogle Apps Script(GAS)で記述するしか無さそうです。

今のところ、トリガーLocationでアクションWebhooksでGAS呼び出しでカレンダー追加だけですが動作確認してます。

調べたらAndroidデバイスが特定のWi-Fiに接続した時をトリガーに出来る事が分かりました。
これならルータのメーカは関係ないですね。

実際にテストして動作も確認しました。
非常に大きなメリットが…テストするために移動しなくても良いのは助かります。

Android利用者ならトリガーAndroid Deviceとして特定ネットワークへの接続とするのが良いかもしれませんね。
でも、スリープ等でネットワークから切断されたときは面倒くさいですね。
って、結局Taskerとかを利用する方が良いのかな…

色々な方法があって試行錯誤をするのも面白い…と思う事にします。

書込番号:22741928

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:215件Goodアンサー獲得:15件

2019/06/17 18:52(11ヶ月以上前)

スレ主様、少々横道ご勘弁を…

>亜都夢さん

> スリープ等でネットワークから切断されたときは面倒くさい
確かにそのとおりで、IFTTTのみではお手上げですがTskerでやる分には更に条件を追加して工夫する必要がありますね。

もしくは私のようにwifi常時ONにしておくか。
(私が帰宅したら解錠、という自動化なのでこうしてます)


# ただの蛇足情報ですが。
TpLinkの「接続」の考え方は他メーカーと比べて少々変わっていて
、有線無線を問いません。(例えばアクセス制御を設定した場合有線端末に対しても有効になります。)
IFTTTもまた同じで、有線(PCやTVなど)のリンクUP/DOWNもトリガーとして使えます。

「ルーターがIFTTTとかAlexaに対応して何がしたいの?」と最初は思いましたが、なかなか面白いです。

書込番号:22742057 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


亜都夢さん
銅メダル クチコミ投稿数:1401件Goodアンサー獲得:246件 Google HomeのオーナーGoogle Homeの満足度5 縁側-備忘録いろいろの掲示板

2019/06/18 11:35(11ヶ月以上前)

>にわのすけさん

勝手な内容で盛り上がってしまってスミマセン。

何か解決策は見つかりましたか?
ルーティンに標準で実装されていない動作は、少し(かなり?)工夫して外部の仕組みを活用するしかないと思います。

こーじ76さんとのやりとりもヒントになるはずです。

具体的には、在宅・不在の切り替わりを何で判断するのか?とか、その状態の継続をどのように判定するのかなどです。
私は位置情報の利用とGASの組み合わせを考えましたが、こーじ76さんは位置情報またはネットワーク接続状態とTasker(但しAndroid限定のはず)の組み合わせも使えるかも知れないとのヒントを書いてくれてます。

どちらも内容的には面倒かも知れませんが、目的の為にはやむを得ない部分だと思います。

ちなみに、GASの利用で指定したタイトルの予定をカレンダーから削除する事が出来ました。
これで単純動作として追加と削除は出来ました。
あとは、追加時の既存予定の確認や位置移動を伴わない場合の翌日以降の予定の設定方法を考えれば、ご希望の動作に近い状態には出来そうです。

ただ、GASでもTaskerでも利用環境の整備や基本操作の習得など、勉強する内容が多いと思います。
ご家族に怒られないために頑張って下さい。

>こーじ76さん

Wi-Fiの常時ONですが、私の環境では使えませんでした。
上位回線にWiMAXを利用しているのですが、仕様として24時間毎に再接続動作が入り、そのタイミングでIFTTTが動作してしまいました。

やはり、若干微妙な感じもしますが位置情報を利用した方が良さそうです。
そもそもメインはiPhoneなのでAndroid限定のWi-Fi接続も使いにくいのですが。

たぶん、TP-Llink製ルータを利用した場合でも上位回線が切れれば駄目ですよね…

書込番号:22743507

ナイスクチコミ!0


亜都夢さん
銅メダル クチコミ投稿数:1401件Goodアンサー獲得:246件 Google HomeのオーナーGoogle Homeの満足度5 縁側-備忘録いろいろの掲示板

2019/06/19 08:41(11ヶ月以上前)

>にわのすけさん

詳細は割愛しますが、在宅状態を認識できそうです。
要するに、位置の移動を伴わずに在宅状態を認識するには、それをどこかに覚えさせておけば良いって事です。

ざっくりとした流れを書いておきます。
実際には考慮すべき事項は多々あると思います。
もしかしたら、もっと単純な方法もあるかも知れません。

下記の「予定」とは当日分を指しています。

準備(GAS及びGASを起動するIFTTT指定を除く)
 Googleスプレッドシートに利用したい動作一覧を記入(GASで利用するので記入ルールを決めておく)
 IFTTTでGoogleカレンダーをトリガーでリモコン動作するように指定(必要数)

帰宅時
 位置情報(IFTTT利用)で帰宅を確認
 在宅ステータスをGoogleスプレッドシート(使えれば他のツールでも良い)に記入
 動作一覧のスプレッドシートを参照して、Googleカレンダーに予定を記入

 日付変更後の一定時刻(IFTTT利用)に在宅ステータスを確認
 在宅しているなら、 動作一覧のスプレッドシートを参照して、Googleカレンダーに予定を記入

外出時
 位置情報(IFTTT利用)で外出を確認
 在宅ステータスをGoogleスプレッドシートから削除
 動作一覧のスプレッドシートを参照して、Googleカレンダーの予定を削除

 日付変更後の一定時刻(IFTTT利用)に在宅ステータスを確認
 在宅ステータスではないので、予定はカレンダーに記入されない

こんな感じです。

書込番号:22745365

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:215件Goodアンサー獲得:15件

2019/06/24 13:11(11ヶ月以上前)

>にわのすけさん
>亜都夢さん

亜都夢さんがかなり詳しく、検証までされているので別視点で。。。
GUI縛りで考えてみました。

と、仕事しながら書いてたらコネクションタイムアウトしたのか全てが消えてしまいました。
なぜかブラウザに直接入力してたんですよね。。。
で、書き直す気力が無いので超雑ですが、画像のっけますので合わせて想像してください笑

SONYの「MESH」というアプリで、PlayStoreにあります。
ヘルプ画像とか見ると多分iPhoneも行けます。
スレ主さんの@ABを、ラジオを除いて作ってみました。

全然検証してません。すみません、
Microsoft Flow というもっと高機能なGUIベースのサービスもあります。
これは必要ならコーディングも付け加えられるほどのものです。

# 個人的にはやはりGPSが信用ならないのとタイムラグが気になるので、
# 判断材料としてはWifi接続or付近のSSID、bluetooth機器などを使った方が精度が上がると思います!

書込番号:22756458

ナイスクチコミ!0


亜都夢さん
銅メダル クチコミ投稿数:1401件Goodアンサー獲得:246件 Google HomeのオーナーGoogle Homeの満足度5 縁側-備忘録いろいろの掲示板

2019/06/24 22:23(11ヶ月以上前)

>こーじ76さん

MESHブロックもお持ちなのですか?
面白そうですよね。

実は、MESHも検討し、アプリ(iOS用)はインストールしましたが、利用する為には最低一つのブロックとの接続が必要との記事(真偽は未確認)と価格(リモコン本体が買える)を見て断念しました。
もう一つの課題は、ブロックとアプリを動作させた端末のBluetooth接続も必要なので、日常的に利用するなら専用端末を用意する必要がある事です。

ちなみに、MESHアプリはもともとiOS端末でリリースされたらしいですが、最新のiOS12以降だと長時間のバックグラウンドアプリは停止させられるので、実質使えないらしいです。

専用端末を新規で用意するならラズパイの方が面白いかも知れませんね。
まあ、ラズパイを用意できるなら他の利用方法もありそうな気もしますけど。

スレ主さんがどこまで許容できるのか分かりませんが、さすがにブロックとラズパイ(それなりのセット)で2万円弱は高過ぎですよね。

他にはGoogle Home用アプリの開発環境(Actions on Google)を利用したら何か出来るかもと思ったりして、関連のサービスの権限設定はしましたが、少しハードルが高くて放置状態です。

書込番号:22757481

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:215件Goodアンサー獲得:15件

2019/06/25 02:48(11ヶ月以上前)

お疲れ様です

>にわのすけさん
とりあえず、お使いのスマホがAndroidなのかiPhoneなのか、教えてください。あるいは端末依存は許容できないのか。

出来ることが全然変わってきますので。。。

(どうしてもGPSを任意のタイミングで叩きたいとなると、クラウドサービスでは無理があるような気がします。IFTTTさんも15分くらいのラグは文句言うなって書いてますし。。)

>亜都夢さん
なんか話題のTrigger引きまくってお返事できてなくてすみません(((^^;)
明日にでも書きます!

書込番号:22757850 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


亜都夢さん
銅メダル クチコミ投稿数:1401件Goodアンサー獲得:246件 Google HomeのオーナーGoogle Homeの満足度5 縁側-備忘録いろいろの掲示板

2019/06/25 11:07(11ヶ月以上前)

>にわのすけさん

最初に確認すべきだったかも知れませんが…

>IFTTT以外でも構いませんが、いい方法はありますでしょうか。

これは「何でも良いから方法はないのか?」と理解したのですが、違うのでしょうか?
何か前提条件があるなら書いて頂けませんか。

ちなみに、タイトルにある「ルーティン」はIFTTTと連携するには音声指示が前提なら可能だと思います。
例としては、IFTTTで「○○と言ったとき」の動作を指定し、それ(○○と言ったとき)をルーティンに書けば良いです。
但し、○○に予約語(情報が無いので推測)を指定してしまうと、別の動作(本来の予約語が指定している)をする可能性があります。

でも、今回のように自動化を前提にするならルーティンは切り離して考えるしかないと思います。

>こーじ76さん

こちらこそ絡みまくって(?)スミマセン。
この手の話(最終的には便利になる…楽をするとも言う)は大好きなので、色々な方法やヒントが頂けるのは大変ありがたいです。

それにしてもIFTTTって15分程度のディレイは許容しろなのですか?知りませんでした。
まあ、Googleを含めてクラウドサービス(特に無料)はサービス側の都合で改変やサービス停止する可能性をユーザに許諾させていると思うので、驚く話じゃないのかも知れませんね。

もし、IFTTTが使えないとしたら位置情報はGoogleのAPI経由で取得するしかない(最初に戻る)と思います。
それでも、GPSの精度は同じだから、より狭い範囲で位置判定するなら別の方法って事ですよね。

スレ主さんが、どこまでを求めているのかが分かると良いのですけど。

書込番号:22758331

ナイスクチコミ!0


亜都夢さん
銅メダル クチコミ投稿数:1401件Goodアンサー獲得:246件 Google HomeのオーナーGoogle Homeの満足度5 縁側-備忘録いろいろの掲示板

2019/06/28 08:24(11ヶ月以上前)

>にわのすけさん
>こーじ76さん

一応、基本的な動作(曜日判定や例外処理は未実装)を確認したので報告しておきます。

IFTTTのアプレット「Googleカレンダーの予定に合わせて家電を自動操作」でLS Miniを動作させられる前提です。
但し、この部分はLS Miniを持っていないので検証(要求項目も未確認)できません。

流れとしては以下のような感じです。

・一日の予定(項目名、開始時刻、終了時刻)を入力したGoogleスプレッドシートを用意

・移動に合わせて動作するスクリプト(GAS)を作成(外出時、帰宅時、在宅時)
 それぞれの動作は以下の通り
 外出時 指定したエリアから出た時にカレンダーに記載されている予定を削除
       スプレッドシートの項目名と比較し一致するものだけ
 帰宅時 指定したエリアに入った時にスプレッドシートの内容をカレンダーに転記
       既にスプレッドシートの項目名と同じ予定が存在する場合はスキップする
 在宅時 指定時刻(0時で検証)に前日のカレンダーを確認し、予定があれば当日の予定にも追加
       前日の予定が削除されていないなら在宅しているとの判断、スキップは帰宅時と同じ
 
エリアと時刻の判定はIFTTTで公開されているものを利用
それ以外はGASで記述したものをWebアプリケーション化しIFTTTからWebhooksで起動

動作確認済みですが、こーじ76さんに教えて頂いたIFTTTの遅延が気になり動作時にカレンダーを眺めてみました。
確かに、トリガーとなる状況が発生してからカレンダーの記載が変化するまでに遅延があります。
検証の為にカレンダーのメモ欄に外出時か在宅時のどちらかと、動作時刻を記載するようにしました。

昨夜の動作(在宅時)では指定時刻からメモ欄の時刻は35秒の遅延でした。
帰宅時はカレンダーを眺めながら帰宅しましたが記載されず、失敗したと思って放置していたらいつの間にか記載されていました。

確かに、こーじ76さんの様に帰宅したら解錠するなんて利用にはIFTTTは向いていませんね。
位置情報もピンポイントでの指定は出来ないし誤差もあるので、IFTTTの遅延と合わせて許容可能なケースに限定して利用するしかないですね。

もしくはローカルで動作する仕組みを作れば良いのかもしれません。
ラズパイ使えば出来るのか興味がありますが、失敗すると高い玩具になりそうなので躊躇します。

書込番号:22764029

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

Google Home
Google

Google Home

最安価格(税込):¥11,550発売日:2017年10月 6日 価格.comの安さの理由は?

Google Homeをお気に入り製品に追加する <493

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[Bluetoothスピーカーの選び方]

Bluetoothスピーカーの選び方

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10
クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング