『クロックの意味について教えてください』のクチコミ掲示板

2017年10月25日 発売

Core i9 7980XE Extreme Edition BOX

  • 18コア36スレッドで動作する、ソケットLGA2066対応CPU。基本クロックは2.6GHz、最大クロックは4.2GHz、TDPは165W。
  • シングルスレッドのパフォーマンスを15%以上向上させる「ターボ・ブースト・マックス・テクノロジー3.0」を搭載。
  • 「インテル 64 アーキテクチャー」に対応し、物理メモリーと仮想メモリーで4GB以上のアドレス空間が利用できる。
最安価格(税込):

¥166,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥166,800¥230,978 (4店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥― (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

プロセッサ名:Core i9 7980XE/(Skylake-X) クロック周波数:2.6GHz ソケット形状:LGA2066 Core i9 7980XE Extreme Edition BOXのスペック・仕様

売れ筋ランキング
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXの価格比較
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXの店頭購入
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXのスペック・仕様
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXのレビュー
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXのクチコミ
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXの画像・動画
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXのピックアップリスト
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXのオークション

Core i9 7980XE Extreme Edition BOXインテル

最安価格(税込):¥166,800 (前週比:±0 ) 発売日:2017年10月25日

  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXの価格比較
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXの店頭購入
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXのスペック・仕様
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXのレビュー
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXのクチコミ
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXの画像・動画
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXのピックアップリスト
  • Core i9 7980XE Extreme Edition BOXのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン >   >  Core i9 7980XE Extreme Edition BOX

『クロックの意味について教えてください』 のクチコミ掲示板

RSS


「Core i9 7980XE Extreme Edition BOX」のクチコミ掲示板に
Core i9 7980XE Extreme Edition BOXを新規書き込みCore i9 7980XE Extreme Edition BOXをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ1

返信9

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 クロックの意味について教えてください

2019/12/22 15:58(7ヶ月以上前)


CPU > インテル > Core i9 7980XE Extreme Edition BOX

クチコミ投稿数:137件

【質問内容】
こんにちは。
クロックについて質問をさせていただきます。
既出でしたら、大変申し訳ありません。
自分なりに探してみましたがわかりませんでしたので、よろしくお願いします。

質問内容は、
基本クロックが2.6GHz と公式サイトに記載があります。
しかし、上限クロック(※全コアフル動作時)3.4GHz
で動作します。
この2つのクロックの解釈についてです。

インテルの公式サイトで基本クロックの説明文を読みましたが難しくて意味がわかりませんでした。。。

質問する意図ですが、現在10980XEが発売されて周波数を見た時に、そろそろ自己責任で少しオーバークロックしたいなという気持ちになり、BIOSでオーバークロックの設定について勉強しているところです。

CPUは、全コア動作するときに3.4GHzで動作するのを確認しております。

なのに、基本クロックが2.6GHz表記ってどういう解釈をしたらいいのかわかりません。

簡単に申しますと、基本クロックは3.4GHzで良いのでは?と思ってしまいます。

初歩的な質問で大変申し訳ありませんが、ご教示いただけますと助かります。

なお、マザーボードのBIOSは初期設定のままで運用しております。

少しのオーバークロックでは、体感上変化を感じることができないとは思いますが、オーバークロックすることによって、買い換えなくても後継機種の10980XEの能力に少しでも近づけるなら有難いので勉強しているところです。

以上です。

書込番号:23122651 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


返信する
JTB48さん
クチコミ投稿数:13031件Goodアンサー獲得:1295件

2019/12/22 16:03(7ヶ月以上前)

>インテルの公式サイトで基本クロックの説明文を読みましたが難しくて意味がわかりませんでした。。。

大変失礼な言い方ですが上記のような知識の方は標準のクロックでの使用をお勧めします。メーカーの免責事項を下記に載せておきます。
免責事項
1インテル® テクノロジーの機能と利点はシステム構成によって異なり、対応するハードウェアやソフトウェア、またはサービスの有効化が必要となる場合があります。実際の性能はシステム構成によって異なります。詳細については、各システムメーカーまたは販売店にお問い合わせいただくか、http://www.intel.co.jp/ を参照してください。
2パフォーマンス・テストに使用されるソフトウェアとワークロードは、パフォーマンスがインテル® マイクロプロセッサー用に最適化されていることがあります。SYSmark* や MobileMark* などのパフォーマンス・テストは、特定のコンピューター・システム、コンポーネント、ソフトウェア、操作、機能に基づいて行ったものです。これらの要因のいずれかを変更すると、結果が異なることがあります。製品の購入を検討される場合は、ほかの製品と組み合わせた場合の本製品のパフォーマンスなど、ほかの情報やパフォーマンス・テストも参考にして、パフォーマンスを総合的に評価することをお勧めします。詳細については、http://www.intel.co.jp/benchmarks (英語) を参照してください。
3絶対的なセキュリティーを提供できる製品やコンポーネントはありません。

クロック周波数または電圧を改変すると、プロセッサーやほかのシステム・コンポーネントの故障または耐用年数の減少を引き起こしたり、システムの安定性やパフォーマンスが低下したりするおそれがあります。仕様の枠を超えてプロセッサーを動作させた場合、製品保証の対象外となることがあります。 詳細については、システムおよびコンポーネントのメーカーにお問い合わせください。
5インテル® パフォーマンス・チューニング・プロテクション・プラン (インテル® PTPP) では、標準の 3 年保証に加え、対象ボックス版プロセッサーとの交換が 1 回のみ可能です。

書込番号:23122666

Goodアンサーナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:12110件Goodアンサー獲得:2280件

2019/12/22 16:08(7ヶ月以上前)

単にTDPの範囲内で動作クロックをブーストするという事なだけです。

今どきのCPUは殆どがこの仕様です。ベースクロックは高パフォーマンス設定のアイドル時がこの周波数になってるかと、Speed Stepとインテル ブーストテクノロジーが有るので分かりにくくなってるだけです。

まあ、確かにOCは自己責任という事をきちんと納得してから行って下さい。

書込番号:23122680

Goodアンサーナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6890件Goodアンサー獲得:853件

2019/12/22 16:09(7ヶ月以上前)

気になったのはJTB48さんがこの2種類のクロックについてちゃんと理解しているのかどうかだったりする。

書込番号:23122688

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:6890件Goodアンサー獲得:853件

2019/12/22 16:17(7ヶ月以上前)

んで、
>上限クロック(※全コアフル動作時)3.4GHz
あくまでも上限なので、必ずしも3.4GHzまで到達するかというとそうでもなかったりします。
ターボブーストでTDPの範囲内で3.4GHzを上限としてクロックを上げるのです。
なので、ターボブーストを無効にすると2.6GHzで動くことになる(と思います、実機持っているわけじゃないからこんな書き方)。
「でも、負荷かけるとTDP関係なく3.4GHzまでブーストするぜよ」という人もいるかも知れませんが、それはマザーボードの方でTDPガン無視でパフォーマンスを引き出そうとしているだけなのです。
そのため、きちんとTDPの範囲内で動くように設定してあれば、フルに動作させたときにずっと3.4GHz張り付き、ということにはならないのです。

書込番号:23122704

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:137件

2019/12/22 16:52(7ヶ月以上前)

>JTB48さん
>揚げないかつパンさん
>クールシルバーメタリックさん

こんばんは。
お忙しいところ、ご教示いただきましてまことにありがとうございます。

ご教示いただきました内容については、全て理解できておらず、少しずつネット検索しながら解釈していきたいと思います。

ターボブーストには、2.0と3.0の2種類しかないものと思っておりましたが、その前段としてターボブーストがあるということでよろしいのでしょうか?!

そのターボブーストがTDPの範囲内で3.4GHz付近まで上がるイメージでしょうか?

ターボブースト2.0ですと4.2GHz、ターボブースト3.0ですと4.4GHzと表記がございましたので。

しっかり理解するまでは、オーバークロックするつもりはありませんし、理解できなければOCはしません。

OCする時ももちろん自己責任で行います。

ご教示本当にありがとうございました。

以上です。

書込番号:23122788 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


VSDさん
クチコミ投稿数:85件Goodアンサー獲得:10件

2019/12/22 17:31(7ヶ月以上前)

ターボブースト1.0は今は使われてませんアップデートして2.0になりました。
ターボブースト3.0はターボマックスブーストで似たようで違う機能と思った方が良いです。

上の2.6GhzはTDP内での最大クロック3.4GhzはTDP無視したときにインテルが安全性を保障する最大クロック。
TDP無視して電力供給十分最大限冷却機能が働いているこれなら安全と判断したときさらにクロック上げるのがターボマックスブースト(ターボブースト3.0)です。
インテルのTDPの解釈だとそうなる。
AMDのTDP解釈とは違うので注意。

一部マザーがTDPリミッターで回らないという話ちらほら聞きます。ASUSのマザーですけど。
i9 9900Kで組んだ時初めて知りましたTDPリミッターがBIOSに組み込まれてるの。
自分はASUSじゃなくギガバイトのマザーで初期設定でTDPリミッター無効でしたから普通に5Gまで出てましたけど。

書込番号:23122877

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:137件

2019/12/22 18:41(7ヶ月以上前)

>VSDさん
こんばんはー。
懇切丁寧にご教示いただきまして、まことにありがとうございます。

よく理解できました。
GOODアンサーができずに申し訳ありません。

メモにも残して、何度も読み返します。
本当にありがとうございました。

書込番号:23123020 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:4513件Goodアンサー獲得:541件 パソコンゲームで遊んでみよう。 

2019/12/22 19:48(7ヶ月以上前)

TDP45WnoCPUでも時間制限で90Wまではいきます。

>Smiley Bottsuさん
メーカーが公表しているMAXTDPはTurbo boost power maxになりますが、
最近のCPUその他にTurbo boost short power maxという項目が存在します。

時間制限付きのブーストクロックです。
この時間の設定もソフトで変更はできます。

デフォルトでここすら超えてしまうなら、マザーが根本的に規格外かもしれません。

書込番号:23123149

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:137件

2019/12/23 21:03(7ヶ月以上前)

初期設定のままの画面です

>アテゴン乗りさん

お返事が遅くなり申し訳ありません。

このようなソフトウェアがあるのですね。
試しにインストールしてみました。

勿論OCの知識がありませんので、OCにはチャレンジしておりませんが、大変勉強になりました。

画像は初期設定のままの画面です。

とてもロマンがあるソフトウェアですね。

OC初心者には、わからない言葉だらけで使うにはまだまだ道のりが長そうですが・・・。

しっかりと理解するまでは、OCはしませんが見るだけでも楽しくなりました。

Turbo boost power maxもTurbo boost short power maxもUnlimitedになっていて、ちょっと怖いですね!

インテルさんがこのようなユーティリティソフトを提供していることを知っただけでもうれしく思います。

本当にありがとうございました。

失礼いたします。

書込番号:23125058

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

Core i9 7980XE Extreme Edition BOX
インテル

Core i9 7980XE Extreme Edition BOX

最安価格(税込):¥166,800発売日:2017年10月25日 価格.comの安さの理由は?

Core i9 7980XE Extreme Edition BOXをお気に入り製品に追加する <60

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[CPU]

CPUの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:8月3日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング