『Auro3DとDolbyAtmos共用のスピーカーレイアウトについて』のクチコミ掲示板

> > > > > クチコミ掲示板
2017年12月中旬 発売

SR8012

  • 2chステレオ再生とマルチチャンネル再生の双方のクオリティにこだわった、11chアンプ搭載AVサラウンドアンプ。
  • 11chのパワーアンプすべてを1chごとに独立した基板にマウントし、電源トランスの左右に対称に配置するシンメトリカル・レイアウトを採用している。
  • プリアンプには、独自の高速アンプモジュール「HDAM」を用いた電流帰還型回路を採用している。
SR8012 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥248,490

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥248,490¥354,160 (15店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥370,000

店頭参考価格帯:¥― (全国738店舗)最寄りのショップ一覧

サラウンドチャンネル:11.2ch HDMI端子入力:8系統 オーディオ入力:8系統 SR8012のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SR8012の価格比較
  • SR8012の店頭購入
  • SR8012のスペック・仕様
  • SR8012のレビュー
  • SR8012のクチコミ
  • SR8012の画像・動画
  • SR8012のピックアップリスト
  • SR8012のオークション

SR8012マランツ

最安価格(税込):¥248,490 (前週比:±0 ) 発売日:2017年12月中旬

  • SR8012の価格比較
  • SR8012の店頭購入
  • SR8012のスペック・仕様
  • SR8012のレビュー
  • SR8012のクチコミ
  • SR8012の画像・動画
  • SR8012のピックアップリスト
  • SR8012のオークション

『Auro3DとDolbyAtmos共用のスピーカーレイアウトについて』 のクチコミ掲示板

RSS


「SR8012」のクチコミ掲示板に
SR8012を新規書き込みSR8012をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ13

返信7

お気に入りに追加

標準

AVアンプ > マランツ > SR8012

クチコミ投稿数:6件 ファミキャンのちソロキャンプ 

現在住宅を新築しておりまして、それを期にSR8012の導入を考えています。現在はSR6004を使っています。

天井裏にケーブルを通す為、あと2週間程でスピーカーレイアウトを決定しなければならず、現在はドルビーのホームぺージに記載のスAtmos用ピーカーレイアウト(天井に4本)で考えています。本機の取説62ページのTRとTF設置です。

このレイアウトでAuro3Dは鳴らせるのでしょうか?鳴らせたとしても正しい音響になるのでしょうか?

フロントHighの位置が決定的に異なる為、不安になっています。

スピーカーは、全てJBLで、フロント:JBL4344 サラウンド/サラウンドバックJBL4312M2/天井の4つはJBL control 1xtremeをぶら下げる予定です。(4344は処分して、4428か4429になる可能性もあります。)

またリビングの形状のせいで、サラウンドは床から80cmの高さに設置するのですが、サラウンドバックは床から230cmの所に、天井スピーカーは320cmに設置せざるを得ず、サラウンドバックの位置が高いのも心配な点です。

みなさんだったら何を優先し、どの様に天井スピーカーを設置しますか?詳しい方のアドバイスを頂きたく宜しくお願い致します。

書込番号:21708725

ナイスクチコミ!0


返信する
殿堂入り クチコミ投稿数:1503件Goodアンサー獲得:514件

2018/03/27 20:28(1年以上前)

>ソロキャンパーへりさん

>このレイアウトでAuro3Dは鳴らせるのでしょうか?鳴らせたとしても正しい音響になるのでしょうか?

SR8012取扱説明書11ページの以下記載によれば、対応していないと思われます。

トップフロント、トップミドルまたはトップリアスピーカーはAuro-3D 再生には対応していません。
しかし、5.1 チャンネルのスピーカーにフロントハイトおよびリアハイトスピーカー*を組み合わせることで、Auro-3D およびDolby Atmos 再生の両方をお楽しみいただけます。
*最適なAuro-3D 再生をおこなうには、サラウンドハイトスピーカーのご使用をおすすめします。

>サラウンドバックの位置が高いのも心配な点です

理想的なスピーカー配置が可能な居住環境が得られないことが多く、設置場所に制限があれば、やむを得ないと思います。
Audysseyセットアップの自動調整にお任せして、聴感が合わなければ手動で再調整することで許容することでよろしいのではと思います。

>みなさんだったら何を優先し、どの様に天井スピーカーを設置しますか

視聴するソフト(ソース)はドルビーアトモスを優先し、Auro-3D は全く聴かない前提であれば、ドルビーのホームぺージに記載のスAtmos用ピーカーレイアウト(天井に4本)に設置します。
UHD-BD、BD、netflixなどドルビーアトモス音源は身近に多数あります。

Auro-3D も捨てがたいし、再生する機会が少なくてもあると推定したら、フロントハイトおよびリアハイトスピーカーでAuro-3D およびDolby Atmos 再生の両方に備えます。

うちは、YAMAHA RX-A3060 の7.1.4構成で、高さ方向は、フロントハイト(プレゼンス)、リアハイト(プレゼンス)配置ですが、ドルビーアトモス音源の立体音響は十分楽しめています。(トップフロント、トップリアの設置は無理な部屋です)

ドルビーアトモスの特徴は、音源の位置情報をオブジェクトデータとして記録し、デコード時にアンプに接続されたスピーカー全部を使って、位置情報を再現するための音声配分(レンダリング)をすることです。
チャンネル(数)の概念はありません。
スピーカー設定およびAudysseyセットアップの自動調整で概ねのスピーカーレイアウト(視聴位置からの距離、音量調整など)をアンプが認識しレンダリングしますので、フロントハイトおよびリアハイトスピーカーで認識された高さ方向のレンダリングも可能です。

Auro-3Dは、チャンネル記録、再生なのでスピーカーレイアウトの自由度は限られていると思います。

書込番号:21708842

ナイスクチコミ!4


(^_^.)さん
クチコミ投稿数:123件Goodアンサー獲得:15件

2018/03/27 22:27(1年以上前)

こんにちは。

Auro3dいいですね。
独特なクリア感があります。

アップミックスもあり、普段から使えますし。

オブジェクトオーディオと併用なら、スピーカー配置はトップではなく、プレゼンスを使った構成になりますね。

ご参考まで。


書込番号:21709169 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


LWSCさん
クチコミ投稿数:531件Goodアンサー獲得:85件

2018/03/27 22:54(1年以上前)

我が家はアンプがヤマハRX-A3040、スピーカーがオンキヨーD-77MRXを4本、D202AXが2本とD202A2本で4-0-4構成です。

旧い機種の説明書には、サラウンドスピーカーはフロントより高く設置するのが推奨と書いてあった様に思います。

実際、映画館やホールでは客席が前から順に高くなる様に造られてますよね?

私が気になったのは、サラウンドスピーカーやサラウンドバックスピーカーが小さい事です。確かに普段はフロント以外殆ど音が出ませんが、いざというときに迫力不足を感じるかも知れません。

例えば「君の名は」終盤で隕石落下の瞬間、轟音が前から後ろに駆け抜けるシーンがありますが、我が家のシステムでは実際に轟音の移動が感じられました。

サラウンドバックは高さ的に大きなスピーカーは無理だと思いますので、サラウンドバック用にウーファーを設置するのが良いかも知れません。

我が家は天井ではなく前後の壁面に設置してますが、3D有効で音楽を聴いてみると、前の壁一面全体から音が出る感じになります。

例えばフロントスピーカーとトップスピーカーの間の何もないはずの高さの所から音が聞こえる様な瞬間があります。

まるで自分は客席に座り、立っている歌手の歌を聴いている様な感じです。

おそらくAURO3Dもこの様な感じの音なのだと思いますが、我が家のシステムでは、ステレオ2chモードでボリュームを上げると3D有効時とほぼ同じ様に聞こえます。

結果的に我が家のスピーカーセッティングが上手く出来ているという事でもありますが、予算と環境が許すならなるべく大きなスピーカーを設置するのが良い様です。


書込番号:21709247 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6件 ファミキャンのちソロキャンプ 

2018/03/28 06:42(1年以上前)

みなさんのコメントからヒントを得て検索し下記の様に理解しました。

Dolby AtmosとDTS:X =オブジェクトベース(スピーカーのレイアウトに自由度がある。)
Auro-3D=チャンネルベース(スピーカーのレイアウトが制限される。)

スピーカーの位置が支配的なAuro3Dに合せてフロントハイト、リヤハイトを設置し、Dolby Atmosは音響補正でなんとか鳴らすのが
現状の最適解なのかと考えました。

しかしそれで本来のDolby Atmosが聞けるのかどうか?とAuro3Dのソフトが今後たくさん出てくるのかどうか?(個人的にはDVD時代のDTS-ESよりも普及しない気がしています。)もあり、残された時間は少ないですがもう少し悩んでみます。

サラウンドスピーカーが小さい指摘も頂きましたが、サラウンドも横壁にぶら下げざるを得ないので、これ以上大きくできず妥協している部分です。

みなさん返信ありがとうございました。

書込番号:21709693

ナイスクチコミ!2


Tackaさん
クチコミ投稿数:290件Goodアンサー獲得:8件

2018/03/28 07:30(1年以上前)

>ソロキャンパーへりさん

こんにちは。
私はヤマハのAVプリアンプCX-A5100です。
導入時ドルビー・アトモス、DTS:X 用に@トップフロント&トップリアとAフロントハイト&リアハイトを両方設置して比較した事が有ります。

ウチの場合は結果Aの設置となりました。

理由は天井高が240cmの為です。

@だと音の届く距離が近すぎて音場が狭く、スピーカーの存在が目立ちました。逆にAだと音場が広くスピーカーの存在を感じない、という事です。

ソロキャンパーへりさんの場合、天井高が高いのでアトモスやDTS:Xには@の方がベターかもしれません。しかしAuro-3Dも兼用であれば私ならAです。230cm高のサラウンド・バックはリアハイトに最適な高さだと思いますし、Auro-3Dは更にトップセンターの設置が効果的ですから天井にはトップセンターを設置すれば宜しいかと…。

でも、

出来れば後悔しないよう天井にも@用に工事だけはされておくのも有りだと思います。後々対応チャンネル数が増えて@とAの両方設置が理想となる日が来るかも知れません。(^_^;)

では、では。

書込番号:21709758 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:901件Goodアンサー獲得:134件

2018/03/28 22:31(1年以上前)

建築中と言う事で既にスペース(広さ)は決まって仕舞っているんですよね。

目指すところは7.1chにトップ4本が良いと思いますが。。。  Auro3Dにどうしても手を出したいのであればAV8805とパワーアンプの組み合わせがベストと思います。

自分は8802で7.1.4を作っていますが、スピーカー配置はdolby推奨です。 DTS:Xの為にとフロントトップは付けたもののアンプの仕様により(笑)フロントトップはdts再生時には鳴りません。  よってdolby推奨配置のままdts:xなども再生しています。  dts:xの売りは「スピーカー配置は選ばない(拘らない)」ですから コレでも十分と考えています。  実際、ソフト量も少ないですしね・・・。

逆にAuro3Dのスピーカー配置は厳密です。 5.1chにプラスする形で8012の場合11ch構成ですから、フロントの上2ch、サラウンドの上2chとセンターの上1ch、自分の上1chと言う構成を要求しています。  Auro3Dのデモの様子を見れば分かりますが、あのとって付けた様な不様な配置を要求しているのです。 

 Auroは音楽ソフトに長けていると聞いています。  質問者さんが音楽ソフトがお好きで、そんなAuro3Dソフトをたくさん持ってる(またはこれから揃えたい)とならば断然後者ですね。 Auroは位置指定ですから8805の様な仕様じゃないとatmosなどとの併用は無理ですね。

 atmosは増えてるのはご存知と思います、dts:xは伸び悩み・・ポツポツとは来ていますが、会社が吸収されちゃったんで将来的には厳しいです。  で、Auro3Dが発展するかと言うと・・・ まぁ−無理でしょう!と・・・

私のオススメはatmosに則った仕様でスピーカー配置が一番かと。  部屋の情報も無い事と、何で見るのか?も気になるところ。  部屋の広さ次第ではセンターは不要で良いですが、ウーファーは有った方が・・・ その他のスピーカーが小さ過ぎますから(笑)  まぁ−4344に見合うセンタースピーカーと言うのも厳しいところですからね。


またサラウンドとサラウンドバックは高さを合わせましょう。  

建築中ならスピーカーが乗る台の増設くらい簡単なことでは?  まぁ−フロントを4429に下げるとしても4311クラスはサラウンドスピーカーには使いたいですね。  4312M2はトップスピーカーに良いのでは?  建築中なら天井裏に補強板さえ入っていれば、普通に木ネジでブラケットは取り付けできるでしょう。


自分は部屋は12年前なので天井への補強は無し、よってレールを取り付けて、そこに吊っています。 多少の位置の変更も可能で便利です。   取り付けは大変苦労しましたが(笑)

書込番号:21711684

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:6件 ファミキャンのちソロキャンプ 

2018/03/30 05:19(1年以上前)

Tackaさん

両方の設置結果、貴重な情報ありがとうございました。

たしかに天井の高さによって変わるのかも知れませんね。ただし私の場合は
リヤハイトの下にリヤスピーカーを置けない(生活動線の邪魔になる。)ので、
ここが悩ましい所です。




黄金のピラミッドさん

音楽はソフトは殆ど見ないです。使用用途は洋画BD/UHD BDの再生がメインの使い方になります。
その他2chソースはネットワーク経由のFLAC再生で使います。(洋楽女性ボーカルがメイン。ノラジョーンズ等)

サラウンドバッグは下に置けないです。24帖のリビングのうち、約半分の12帖分をサラウンドスペースにしようと
考えており、サラウンドバックはリビングのど真ん中になってしまうんです。(生活動線の邪魔になります。)

サラウンドは片方にカウンターがあり、もう片方はベランダに出る窓があり、壁から吊るさざるを得ません。
従って、4312M2より大きいのは使えないんですよ。。。

現在のSR6004でも7.1chですがスピーカー構成は同じであり、特に不満はありません。

ウーハーもセンターもJBLの小型のものを持っていますが、使うかどうかは分かりません。このアンプと4344の
鳴り方聞いてから決めようと思っています。

書込番号:21714672

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

SR8012
マランツ

SR8012

最安価格(税込):¥248,490発売日:2017年12月中旬 価格.comの安さの理由は?

SR8012をお気に入り製品に追加する <67

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:5月27日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング