『LCD-4よりかなり鳴り易くなってそうです。』のクチコミ掲示板

LCD-MX4 with travel case 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥274,780

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥274,780

pc4u.co.jp

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥274,780¥417,780 (2店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥417,780 〜 ¥417,780 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:オーバーヘッド 装着方式:両耳 構造:開放型(オープンエアー) 駆動方式:平面駆動型 再生周波数帯域:5Hz〜50kHz LCD-MX4 with travel caseのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • LCD-MX4 with travel caseの価格比較
  • LCD-MX4 with travel caseの店頭購入
  • LCD-MX4 with travel caseのスペック・仕様
  • LCD-MX4 with travel caseのレビュー
  • LCD-MX4 with travel caseのクチコミ
  • LCD-MX4 with travel caseの画像・動画
  • LCD-MX4 with travel caseのピックアップリスト
  • LCD-MX4 with travel caseのオークション

LCD-MX4 with travel caseAUDEZ'E

最安価格(税込):¥274,780 (前週比:±0 ) 発売日:2017年11月中旬

  • LCD-MX4 with travel caseの価格比較
  • LCD-MX4 with travel caseの店頭購入
  • LCD-MX4 with travel caseのスペック・仕様
  • LCD-MX4 with travel caseのレビュー
  • LCD-MX4 with travel caseのクチコミ
  • LCD-MX4 with travel caseの画像・動画
  • LCD-MX4 with travel caseのピックアップリスト
  • LCD-MX4 with travel caseのオークション

『LCD-4よりかなり鳴り易くなってそうです。』 のクチコミ掲示板

RSS


「LCD-MX4 with travel case」のクチコミ掲示板に
LCD-MX4 with travel caseを新規書き込みLCD-MX4 with travel caseをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ4

返信35

お気に入りに追加

標準

LCD-4よりかなり鳴り易くなってそうです。

2021/04/20 17:34(6ヶ月以上前)


イヤホン・ヘッドホン > AUDEZ'E > LCD-MX4 with travel case

クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

LCD-MX4は元々LCD-4の欠点(鳴り難い・重い・高い)の解消版として開発されたようですが、
手持ちのLCD-GX/2C/2/3と感覚的に比較してみました。

正確にボリューム位置が分かるAstell&Kern ACRO L1000を使用。
LCD-3付属のきしめん状のLCDスタンダードバランスケーブルで統一。
※LCD-2付属のきしめん状LCDスタンダードアンバランスケーブルはAstell&Kern ACRO L1000には不適合でした。


●鳴りやすさ。※小数点はノッチ数で11ノッチで1.0上がります。(LED11個 最低は全消灯)
LCD-MX4 4.4/11
LCD-GX  5.1/11
LCD-2C  5.5/11
LCD-2   5.7/11
LCD-3   6.1/11

2Cと2は大差までなく、3がやや鳴り難く、GXは20Ωが効いたのかやや鳴り易い印象。
MX4も20ΩそしてGXの感度100dBが105dBでより効率も高く、明らかに鳴り易いようで突出しています。
MX4はアンプを選ぶほどではない印象がありましたが、こう比較してみるとやはりという印象。
ACRO L1000で半分以上の51〜55%のボリュームが必要なLCD-2/3ですが、MX4は40%で済みます。
LCD-4はかなりアンプを選ぶようでしたので、おそらく一番大きな欠点は解消されて寧ろMojoとかバッテリータイプでもそれなりに堪能できるほどあまり選ばないまでになっていると思います。

●フィット感
LCD-MX4 5
LCD-2C  4
LCD-2   3
LCD-GX  3
LCD-3   3

装着した瞬間にしっくりくる違和感ない順番です。
MX4はLCD-2Cからでも分かる普通な感覚でより軽く感じすっとフィットします。
より重くサイドワイドなLCD-2や3からでは雲泥の差を感じます。
パッドの形状は2C/2/3の方がよりがっしりフォールドしてくれる感じはあるのですが、重心位置や重量は隠蔽できず。
GXはパッドがあまりしっくりこず前後方向がやや不安定で4番手に。

●装着時の重さ感 (総合的な装着感はほぼこちらの感覚通りですね。)
LCD-GX  5
LCD-MX4 4
LCD-2C  3.5
LCD-2   3
LCD-3   2.5

フィット感と似たものがありますが、LCD-3が突出して悪く感じます。
実際635gと一番重いので快適度では大差が生まれますね。
そしてフィット感が今一つですがGXがやはり良く、この装着時の重さ感の評価がフィット感より重要のようで総合もこの順位かなと。
MX4はドライバーの重さがネックですが、重心が中央に最も近く普通の装着感なのが2Cより上に感じさせる要因かなと。
2Cと2の差も大きいのですが、予想以上に2と3の差も大きく今回LCD-3はかなり厳しいことが分かりました。
2は590g、3は635gで7.6%差ですがそれは大きな差だなと。パッドは3がより快適ですが重量差は隠蔽できないようです。

軽量新ハウジングはMX4の下がゲーム向けのGXと開きが大きいので、(ケーブルやパッドがLCDクラスな)LCD-2/Xクラスの新ハウジングで450〜490g 1200ドルあたりで出てくれば総合的なスキが無さそうで良く使うメインになりそうで欲しいですね。

書込番号:24091609

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/04/26 14:45(5ヶ月以上前)

LCD-3付属のきしめん状のLCDスタンダードバランスケーブルと、MX4付属シングルエンドケーブルの音質感の違いについて。

・高域はあまり差が無い同じ感じです。LCD3付属ケーブルのほうがやや明度が高い印象ありますが中低域の質感のせいかも。
・中域はMX4付属ケーブルはさほど濃くない感じです。よってMX4付属ケーブルは高低域がやや目立つ印象あります。
・低域は芯はややMX4付属ケーブルが上で、LCD3付属ケーブルは柔らかく厚みがある感じで中域と同傾向です。

ややMX4付属ケーブルのほうがよりボリュームを欲する感じです。
MX4付属ケーブルはややドンシャリな感じで、LCD-3付属ケーブルは中低域の厚みが印象的です。
LCD-3付属ケーブルの方がリスニング感としては柔らかさと厚みで心地よくグレードが上に個人的に感じますが、MX4付属ケーブルでもまだ厚みも十分ありバランス良くLCD-GX付属のケーブルより明らかにグレードが上と分かるものです。
どちらもブループレミアムLCDケーブルより低音よりに感じます。(こちらはより明度高く高域重視感ありますが。)

バランス良くならばMX4付属ケーブルで、スッキリ高域も重視ならばブループレミアムケーブル、濃厚さを求めるならば旧LCDケーブルなLCD3付属ケーブルという使い分けになるでしょうか。
レビューで使用したLCD-GX付属のはMX付属のよりより薄く低域が弱い印象でややハイ上がりというか軽い質感でLCDらしさは薄めですが、バランスはT1やHD800等を基準にするならまだ低音は出ているのでより良いのかもしれません。
しかしバランスよりは中低域の良さを味わいたいので、一番中低音よりというか濃い旧LCDケーブルが好みかなと。
高音の伸びも考慮してバランスをとるならばブループレミアムですが、このケーブルはLCD-3とベストマッチしますのでこちらで。

あと付属のUSBメモリにはLCD-4までのユーザーマニュアルが入っていました。
つまりMX4以降のはありません。とりあえず必要はありませんが、128MBのUSBメモリとして使えます。

書込番号:24102186

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/04/26 15:10(5ヶ月以上前)

フィット感ですが、LCD-GXとLCD-MX4とはヘッドバンドやパッドの違いが大きいのですが、特にパッドの差ではあると思っていたのですが、MX4は側圧が緩めなのが影響ありそうです。MX4の後にGXではGXの側圧の強さが少し気になりました。
側圧もパッドの形状も個体差がありそうなのでたまたまかもしれませんが、側圧が緩いのにズレない。
MX4は重いですが寧ろLCD-GXより快適ですね。長時間でよりそう感じ、よって手持ちのLCDの中ではNo1の装着感です。
200g台のEdition10やA2000Xとかも使ってますが、それでもフィット感良くて装着していることを忘れそうなレベルに入ってます。
首を鍛えるために、そして姿勢を正すためにLCD-3も使っていきますけども。(笑 半分冗談です。)

書込番号:24102212

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:531件Goodアンサー獲得:25件

2021/04/26 15:58(5ヶ月以上前)

Audeze The King II Front

Audeze The King II Rear

Audeze LCD-4 のために開発された Audeze The King headphone amplifier のヘッドフォン入力は unbalanced 2系統のみです。
ということは、Audeze 社として LCD-4 には unbalanced を推奨していると思われます。
Audeze The King II:
https://www.audeze.com/collections/amplifiers/products/the-king-mkii
Audeze The King User Guide:
https://www.audeze.com/pages/user-guides-and-driver-downloads

書込番号:24102253

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/04/27 12:09(5ヶ月以上前)

ListenFirstMeasureAfterwardsさん、コメントありがとうございます。
LCD-4となるとアンプにかなり気を遣うのは間違いなさそうですが、LCD-3ではバランスケーブルを付属させましたがLCD-4ではシングルエンドのみで、なんとなくAudezeのシングルエンドアンプの自信のアピールも合わせるとそういう感じでしょうか。
良し悪しはあるでしょうし、好みの問題も関係すると思いますが、LCD-4の場合はシングルエンドが良さそうな感じは何となくは分かるような気がします。

個人的にはLCD-2/3の時点で装着感と重量でLCD-2C、更にはLCD-GXより使う頻度がかなり落ちてしまったので、LCD-4はもう価格面も含めて購入対象から外れてはいるのですが、やっぱりアンプも縛りつけられるなら手を出すべきでは無さそうですね。

このクチコミではLCD-3付属のバランスケーブルを使用しましたが、理由があってAstell&Kern ACRO L1000の6.3mm3極端子にLCD-2付属のシングルエンドケーブルが挿せないからです。(LCD-3付属のと同型なのでLCD-3付属のは試さず。)
※L1000より芯やエッジが立つPionner U-05のほうにはスムーズに挿せます。こちらのアンプが好きですが使わず。
その他のLCD-MX4、LCD-2C、LCD-GX付属ケーブル、プレミアムLCDケーブルは挿せます。

とりあえずL1000用にはバランスケーブルしかない感じで、それに別のケーブルに交換しながらLCD-3付属のバランスケーブルがハッキリと一番好みの音でしたので、これで運用しています。
LCD-3はブループレミアムバランスケーブルとPionner U-05が一番明度と響き伸びが良くランクアップを感じるのでこれ一択なのも関係していますが、MX4はまだ本気で運用するつもりがない感じで遊ばしている状況ですね。 こちらも手持ちのアンプ(据え置きタイプで接続できる状態なのは4つ)ではU-05が一番好みでしたがL1000でも十分満足できる質感を感じています。

そして同条件で比較していみると、MX4は同じ20ΩのGXと比べてもかなり効率が高いようで本当に鳴り易いようで大型平面駆動タイプの欠点がまた一つクリアされている感じがしました。
GXと比べると重いのが欠点ですが、GXのパッドがパッドの中央付近のみで支える感覚でMX4も最初はそんな印象が少しありましたが、本革のせいか馴染むようでパッド全体広範囲で支えるように変化してLCDとは思えないほど快適にフィットしています。
余談が長くなりましたが、手持ちのきしめん状のLCDケーブルをL1000で使うにはバランス一択なのです。

書込番号:24103760

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/05/07 14:27(5ヶ月以上前)

MX4付属シングルエンドケーブル(1.9m)は、高音よりで中音控えめなややあっさりした質感ですが、濃く低音よりイメージのフラットきしめんタイプのLCDバランスケーブルと同じボリューム位置で済むようです。
こちらはボリュームを上げるとややドンシャリで曲によっては耳が疲れやすい印象あります。

イヤーパッドを解放感が大幅にアップするハイブリッドタイプにすると、高音と特に低音の抜けがかなり大きいようで、ボリューム位置が4.4から5.4が必要になるほど激変します。かなり鳴り難くなってしまいました。
その代わりに解放感の大幅な向上、中音域の厚みの大幅な向上でストレートにANANDA以上にワイドな音場感で、ボーカルが手前に濃く実体化して、クラシックはスケールアップと空気の澄み具合と響きが明瞭化し、ボーカル曲も更に生々しく魅力増に。
標準パッドはLCD-3をグレードアップした質感でしたが、ハイブリッドタイプは中音中心でLCD-2を大幅にグレードアップした質感で、思った以上に変化が大きく、ハイブリッドタイプでボーカル強化は間違いないようですが予想以上に解放感アップとボリュームが違い過ぎるので面くらうと思います。

MX4 2台で、片方は標準のままで、もう一方はハイブリッドで使用しますが、標準パッドは密閉型のような感覚です。
楽器中心で広さが必要ないなら標準パッドでボーカル中心ならハイブリッドかなと感じつつも、密と開の別の味わいだなと。
外音遮断性は標準パッドの方が良い感じはしますが、開放感の大幅な違いの割には変化は少ないのがハイブリッドの良さか。
装着感も異なる(素材もですがハイブリッドは厚みがあり距離が異なります。)ので、どっちが上かではなく別物として楽しめます。
ケーブルのセレクトもハイブリッドは低音傾向、標準パッドは中音傾向にしたくなるような差が生じ、組み合わせの悪いかな?と思うものでもこれはこれで良いと思わせるだけのレベル違いの高音質感があるので、ケーブルもいろいろ試したくなっていますし又矛盾しますがタイプ違いの2台あるのでフラットきしめんタイプLCDバランスケーブルの音色感オンリーでいいとも感じます。

書込番号:24123566

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/05/11 17:09(5ヶ月以上前)

装着感の良さはLCDの中ではスバ抜けて良いMX4ですが、別メーカーのハイエンドクラスと比較。
※ハイブリッドパッドは厚みがあり側圧がLCD-2/3同様の強さになるが接触面積が広く異なるフィーリングだが同じく快適。

主にHD800、ELEGIA、D9200、Edition10と比較。

装着した時の、フィーリング(高級感や心地良さも考慮したフィット感)の良さは、MX4が圧倒的に良く感じる。
フィットする割に心地よくどこかの部分にやや圧迫感があったりせず装着を意識しない分散のさせ方では突出していて優しい装着感がある。よってMX4はまだ重いのにその重さまでなく寧ろ軽く感じる。※これはLCD-2/3を体感しているからこその錯覚もある。

HD800とD9200はフィット感がMX4比べるとかなり劣る。
イヤーパッドやヘッドバンドのどこかに存在感を感じやすくもありズレやすい傾向もある。
しかし実重量の差で長時間ではこれらの方に分があるのと、全体的にフィット感で劣る分緩い装着感で、その緩さが良い。
MX4も緩い部類で似てはいるが、緩いというよりしっかりフィットするが接触面積が多すぎて存在感を感じ難い緩さ。

ELEGIAは密閉型だがベロア生地のパッドでソフトではあるが、ややグニャとしやすく剛性感に欠けてフィット度と快適度両面で違和感ある場合もある。
しかしHD800やD9200やMX4より側圧が強めなせいで、フィット的にはHD800やD9200より上。
D7200ほどには頭上の圧感はないですが、やや気になる方の重量感。
今回の比較した中では悪いですが、他が良いという方がより適切ですね。

Edition10はこの中では最も軽い200g台が効いてフィット感と心地よさを高い次元で両立させているがMX4より劣る。
理由はパッドが丸く最初の数秒はMX4より良い?と感じなくもないですが、その丸さで時間が経つと固定する面積の狭さと硬さでそこだけに圧感を感じ、HD800やD9200よりフィット感は良いが心地よさは劣るという印象。
Editon8 EXも同じ理由でパッドの幅が狭く固めなのと四角感が強く慣れが必要ですね。慣れると快適です。

MX4は最初の5分程度ならダントツですが、長時間ではHD800やD9200やE10には劣りELEGIAより良い。
一応私の評価ではHD800とD9200とMX4は一長一短で同レベルで、フィット感を重視するならばMX4は優れているなと。
500gオーバーの重さですが頭上と側面、それぞれでもっとも存在感を感じさせない優れた分散力があるなと。ですが500gオーバーを後からじわじわと痛感させてくれ外すと天国でもあります。
Edition10はパッドの接触面がもう少し幅広で他と同じくらい柔らかければ、総合的に一番だったと思います。

書込番号:24130432

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/05/22 02:02(5ヶ月以上前)

イヤーパッドを解放感が大幅にアップするハイブリッドタイプにしたMX4と標準パッドのMX4について違いを書いてますが、

音が開放され拡散する分、ボリュームを明確に上げる必要もあって音場が大幅に広がり中域が濃く浮き分離感が強まる。
拡散する分、やや低域の超高音質感が薄れてしまうが、音場が広い割にまだ濃密で、ボーカルの実体感は上。
凛とした音の出方で情報量も多いMX4ですが、柔らかい質感に変化するのでボーカルが近くでも聴き疲れはしない音場。
染み広がるというよりいきなり無限に拡散するような広さ解放感です。

標準パッドは特に低音の締まりが良く硬さ加減で超高音質感が強い。音場が円形に感じ奥行と明度感を強く意識させS/N比の高い澄んだ透明性を強く意識させ高中も含めて分離感はこの時点で十分優れている。
パッドの厚みにかなり差があり標準パッドは薄めだが、何故か距離感特にボーカルはやや遠い。
ボーカルはLCD-3よりLCD-2が近めで、MX4は更に実体的なりより近く感じるが、ハイブリッドパッドは浮く感じに更に近くに。
凛とした締まりのある音場ですが、伸び伸び響きもしっかり染み広がるのでこちらでも音場はLCD-3と同等以上には広いです。
ハイブリッドパッドと比べると明確に狭く奥行方向に広い真円形感ありでそこから染み広がる感じです。

MX4は低音がしっかり濃くあるなで、ボーカルが実体感あって低音に負けないより濃くより近くに感じる濃厚な音場が特徴ですが、ハイブリッドパッドはそれをより誇張する感じ。
特に低域が広がりつつもバランスはやや中域中心でもあり悪くなく音場の広さを重視するならばこちら。
LCD-4と同程度に柔らかく広さは上回り、中域はより凛として浮く感じかなと。
かつ2本ジャックがあるHP-A8でそこそこ鳴らせます。よりボリュームを要しますが十分なレベルでアナログ感ある質感も楽しめる。

低域中心に凛とした締まりとスマートな装着感を重視するならば標準パッドがお勧め。
濃く響きも豊ですが凛とした締まった鳴り方でもあるのでHP-A8でも鳴らし切れる感が強いのも特徴。
解像度感も標準パッドが上には思うのですが、ハイブリッドパッドでも解像度感は凄まじいので特にそこで差別はないかなと。
個人的に標準パッドのままの方がMX4のスマートな装着感は捨てがたいので良いかなと。レザーの質も良いのとで。
※LCD-GXは側圧強めなのに何故かやや頭の後方から斜め前に装着しないと上手くフィットしませんが、MX4はストンとハマる。

ハイブリッドパッドはLCD-2/3よりの装着感になります。厚く接触面積が広めのタコの吸盤のような感触。
音場の広さと解放感と中域の浮き出方はかなり差がありますが、装着感も同様にかなり差がありますので両方お勧め。
MX4に関しては元の質が高いので低域の質の低下があってもベロア系とレザー系の両取り感の方が圧倒的に強いと思います。
Dekoni Audio EPZ-LCD-HYB で税込み1万円もしないものですので是非。
接着タイプなので交互にストレートに良さを感じるには2台が絶対的な推奨になりますが。
2台あると即チェンジでより差の大きさをダイレクトに感じられますが何より楽しいですし。
HP-A8の落ち着いた空気感・空間表現やゲイン調整の細かさや2本ジャックといった良さも改めて。

書込番号:24148792

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/05/30 16:50(4ヶ月以上前)

HP-A8は標準ジャックが2本でゲイン調整が細かいので好みの質感に調整もできたり良いのですが、、、

U-05はやはり電源が強力なためでしょうか、低音中心にグッと制動力が上がって解像度感が半端なく上がります。
LCDの低音の魅力をより上げてより立体的な音場に上がるので、MX4は低音の制動感を上げてくれるU-05が明確にACRO L-1000やDA-310USBも含めてベストのようです。
シングルエンドでも十分な低音の質感がありますが、より左右の微妙なバランスの正確さが伝わるバランス接続が良いです。
同系統的なChord Mojoもサイズやバッテリーの割に予想通りそう悪くはないですが、3.5mmの関係以外にも余力を感じるU-05には明らかに劣りHP-A8の使い勝ってにも劣りでイマイチですので、6.3mmクロスフィードありの上位のならU-05と同等以上が期待できそうでMX4のためにはそれがベストでしょう。
U-05より多少でも上回れる可能性があるとなると最低でも電源回りが強化されているHugo2が欲しいですね。
もともとPCで32bit 384KHzにアップコンバートして(U05でx4化 ロックレンジ4に減、HP-A8のみ32bit 192k止まり でx4化)いるのとバランス接続2系統もあるU-05で満足しているので、ゆくゆく的にですがHugo2かそれ以上の低音が引き出せそうなのが欲しいところ。
他のヘッドホンも考慮してHP-A8でMX4を封印気味にしばらく使い続けていましたが、やはりU-05の方がMX4には合いますね。

鳴り易くなってはいますが、MX4の本来の質をしっかり引き出すには余力がかなり大事そうですね。
制動感や音の落ち着き方(グッと沈むように締まりつつより実体的に)はかなり違ってくるようで底なし感あり。
HP-A8でも満足できる質は有するのですが、U-05に変えるとなるほどという感じになります。封印はしっかり効いてますね。

書込番号:24163321

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/06/26 06:15(3ヶ月以上前)

>6.3mmクロスフィードありの上位のならU-05と同等以上が期待できそうで

Chord MojoよりはU-05に近いですがHugoもU-05には劣りますね、、、音場の厚み抑揚表現力でU-05が明確に上回るようです。
※LCD-MX4とEdition11で確認。それ以外のヘッドホンでは比較しておらず。
音のハリは微妙に上回るようでそれは良いですし派手さを重視するとハリ感微増がおっと思う場合もあったのですが、、、
とりあえずLCD-MX4ではそれなりにキラキラハリ感でインパクトありで良いのですがU-05を超える総合力はないですね。
どうもMojo同様味付けが無さ過ぎているのとトルクの違いでしょうか。HP-A8やDA-310USBよりは高音質かなと思いますが。
Hugo2でもU-05に明確に上回ることは無さそうでDAVE以上でなければ無理そうですね。
4.4mmのバランスケーブルがLCD以外で増えてきているので4.4mmバランスがあるアンプを考えた方が実が大きそうかなと。

書込番号:24206848

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/07/15 15:10(3ヶ月以上前)

MojoとHugoはよく比較レビューされていて、Mojoの中低音まろやかな質感でMojo派も多いとは思いますが私はU-05よりのHugoの方の透明感が断然タイプで、更にAKとESSではHP-A8やACRO L-1000よりU-05の方が好みなので、またMojoは全然駄目でHugoがまあまあレベルでしたので、、、
DACの一番の好みはESSと確信して試しにESSのハイエンドのES9038PROのDACでお安いDX7 Proを買ってみたところ、、、かなり好みでもあり高音質でもあったので驚きました、、、
なるほど中国製はピンキリだとは思いますが、最近のは良いものはかなり良いようで価格破壊しているようですね、、、

Hugoと比べても透明感が圧倒的で特に中域の奥行感で勝負にならないほど大差でDX7Proが良いようです。
そのせいか音場の広さも表現力の幅も大差があるように感じます、、、使い勝ても勝負にならずここまで圧倒されるとは予想外。
Hugoは既にHugo2にパワーアップされてはいますが据え置き機と比較は不利な差を感じましたね。
まあポータブル最強なのは確かでしょうし、サイズも考えるとHugoの時点で驚異的ですので評価は下がらないですが。
またLCD-GXのような低音の量や軽さが少々気になるものでも気になり難いようでアンプもそこそこの品質があるようです。とくにバランス接続でHUGOと大差をつけるようです。※ケーブルの差もありますが。

DX7Proが好みの方向性だと分かったのとで、同社のハイエンドアンプA90は方向性が同じでより明度や音の立ち具合がより高く音場が広そうなので(これは試聴動画レベルでも十分分かる)、そして中古でより格安で入手できそうなので試聴せずA90も導入決めました。
※家に実際に設置しないと本当の意味で試聴で判断できるとも思ってはいませんが。
ES9038Proで4.4mmが直に挿せるディスクリートA級アンプもついた複合機で7万円台のもあったのでそちらを試す予定でしたが、DX7Proが想定以上に好みで特にバランス接続が良かったので、それをそのままアップグレードしたようなA90単体アンプでいくほうが後悔がなさそうでよりお安くすむので気分的により気持ちが良い(これ重要ですね)かなと。お高いとどうしても有意義な差を求めたり重箱の隅をつつきたくなったりより好みのが別にあったかなと、、、そうならないように自分に言い聞かせに過去苦労したので。(苦笑)

来週までにはセッティングできそう。
ただA90はDACの味をそのまま伝える能力に長けているともいえ、DX7ProやU-05のDACは実は好みではなくそれらの内蔵アンプでの着色が好みだったら、、、(笑)(汗)
最悪でもDACの評価には使えそうなアンプなのとお安いので諦めはつきやすいですが。
動画を見る限りではDX7Pro内蔵アンプの上位版に聴こえましたので、その心配はないとみて導入を決めたのですがさてはて。

Elexの時のレビューでも直に収音してこちらも比較試聴ができるのと、この方が感じられた通りにこちらでも体験(実機も持っているのとで)できているので、この方のレビューでA90の導入を決めました。
https://youtu.be/Q9-6J2gZ02M
DX7Pro直とDX7Pro-A90のシングルエンド出力比較ですが、音質は同じ方向性で明度と音場のワイドさで差がある程度。
HD800SはDX7Proのバランス、格安DT770にはDX7Pro-A90のシングルエンドでの比較もあるが、密閉型DT700の方がHD800Sを上回る音場の広さと明度でアンプの差による下克上が発生しているように聴こえます。※好みの問題もあるとは思いますが。

ちなみにDX7Proも中古で色はシルバーでしたが、A90の中古もシルバーで統一できそうです。
デザインを誤魔化すならば黒色を選ぶのですが、前面パネルのXLRがシルバーの方がU-05同様に視認性が良い利点はあるなと。
またDX7Proは1.4kgで軽すぎて標準ジャック以外のヘッドホンの抜き差しで動いてしまいましたが、A90は1.25kgでもあり上にDX7Proを重ねて置くと動かなくなって良くなりそうなのでその効果も狙っています。

書込番号:24241292

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/07/18 09:57(3ヶ月以上前)

A90追加。 素晴らしい。予想以上に音場が広くなっていることを感じる。しっかりしている。かつ予想よりまったり感も強め。
ヘッドホン出力の評価は好みも当然ありですが、、、
MOJO < ACRO L1000 < HUGO < HUGO2 = U-05 = DX7Pro < A90

MOJOは中低域があつぼったく平坦でL1000より下。
HUGOとHUGO2は透明度が上がり清涼感あって良いがCHORDの特徴なのか平坦的傾向はHUGO2でも残る。
U-05は意外と良かったんだなと。大きく重いだけあってか低音の締まり安定感と中域の奥行感抑揚表現でHUGO2より上。
かつU-05はバランス接続でHUGO2と同等の明度感にもなるので音質の総合的な判断でHUGO2より上ですね。
DX7Proは抜群の透明性とバランスで見通しが良いがHUGO2同様音場の広さまではなく低音のしっかり感はU-05まではない。
A90はとにかく音場が広く壮大。DX7Pro内蔵アンプの上位感が予想以上に感じました。

DX7Proは約105V(コンセント実測)でしたが、途中で約230Vまで昇圧してA90は最初から230Vで稼働。
DX7Proは230V駆動ならばU-05 =< DX7Proかもしれない。

とりあえずU-05を明確に超える計画はHUGO2では達成できずDX7Pro+A90で達成できました。
HUGO2もとりあえず購入してA90より先に届いてレビューを書く前提でU-05と聴き比べ中でしたがもう止め。(笑)
4.4mmのケーブルが直に挿せるのでそのケーブルを利用時では << という判定でも良いくらいですね。
ES9038PROの奥行感高い透明性と響き表現力両面の高さがあってこそのA90という印象も強いです。
MOJOからHUGOは透明感アップで好みの方向性だったのでHUGO2も期待して、、、だったのですがよりダメもとで試したDX7Proの方が好みでもあって短命に終わることになりそうですが、サイズを考えると驚異的ですね。ただ価格面も考慮するとDX7Proがかなり良いという評価にもなるのと据え置きなのでサイズより音質と使い勝って重視に。
U-05はヘッドホン切り替えスイッチがあり使い勝ってでは一番。※USBの認識が電源入れから10分以上必要なのは×ですが。

A90のゲインはLow Mid Highの3段階ですが、Midで±0dBなのでこの位置が標準で、Lowはイヤホン用のよう。
よってボリューム自体の余裕はDX7Proと大差なくあまりなくパワー感はあまりないです。トルクは明らかに高いですが。
そしてガチで低ノイズでクリアでした。精細かつ厚みがあり広い音場も両立していて文句ないですね。
ザラザラした質感から滑らかな質感、その表情の幅もこれまでで一番明瞭に聴きとれます。
ただしややDX7Proの方がバランス面は素直かなと、A90はやや中低音が盛られているような感覚ありです。
よってやや透明度「感」ではDX7Pro直が上かなと。DX7Proはやや乾いた解像度感の高さですが。

A90はリモコンがないのが欠点。DAC側でなんとかするか、もしくは音質重視ならば諦めるかですね。
幸いDX7Proもボリューム調整でノイズやクセもないようで安定感あり、HUGO2やU-05比からは十分高音質のままなのでDACモードではなくプリモードでも十分な印象で、ある程度のボリューム調整をDX7Proのリモコンで実用レベルで行えはします。

ES9038PROなDX7ProとA90は満足度が高い買い物になりました。(中古なので両方で8.55万円。HUGO2は15万円、、、)
もう基本これでしか聴かないことになりそうな気がします。 U-05もまあまあなのと切り替えがやはり便利なので、、、

書込番号:24245744

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/07/20 18:33(3ヶ月以上前)

DX7ProをDACモードにすると、A90のボリュームをかなり下げる必要があり、大抵のヘッドホンで9時方向まで必要なさそう。
LCD-GXの場合は8時方向程度で十分なほど。つまり15%程度の出力で十二分でかなりハイパワーですね、、、
ゲインHighも魅力的なアンプですが、ボリューム調整がヘッドホンによってはシビアでLowの-dBにあえてするのもありですね。

まったり感は弱まります。凛として透明感が上がる感じですので、こちらがES9038Proの素性に近いように思います。
ただしDX7Proの内蔵アンプは冷たい印象もありましたが、A90はそれと比べると濃く広く冷たさは無いです。
DACモードの方がダイナミックレンジ的にも良く基本的には高音質です。
しかしプリモードにも良さはありHUGO2やU-05と比べるとまだ十分高音質なので味違い的で一粒で2度美味しい的ですね。
まったりでも透明と相反する魅力が高度に融合している感じでかなり良く、DX7Proのヘッドホン出力も使えるのとリモコンでボリューム調整もできるのとで。

このアンプはLCDも良いですが、PM-1を爆上げしてくれますし、昔の開放型の名機ATH-AD2000のまったり感がまったりしつつも凛としてかつ音場が広がるので、壮大にまったりでなかなか心地よいしで、どのヘッドホンで聴こうか迷うことが増えそうです。
そしてLCD-GXの使う頻度がまた上がりそうです。それぞれのヘッドホンの価値が予想以上に上がって聴こえますね。

書込番号:24249650

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/07/20 20:54(3ヶ月以上前)

A90はハイエンドクラスのアンプと比較しても十二分そうですが、そう思う理由に音場の厚みや広さも十分でななところに低音がしっかりしているところが安心してまったりと楽しめる印象なところ。
やはり低音は要だと改めてLCD-GXで聴き込んで感じます。スケールの大きい鳴りっぷりに感動。そして楽しい。
また空間の淀みのなさは細かな響きの余韻も印象的で、素直な味付けもあってDACの表現力具合が振り切れて聴こえやすいなと。
A90は終着点になりそうな感じがします。少なくともその一つになりそうな予感。

HUGO2は平坦で音の立体感もA90と比べると弱く音場も狭く数段落ちる印象ですが、おそらくアンプの差が大きすぎるからですね。
DACとしてならそこそこなのでしょうけど、DAC用としてならHUGO2は不向きでやはりポータブル用途で使うべきですね。

DACの方はまだ伸びしろがありそうですが、ES9038Proに並べてもそれを明確に超えられるものはまだ出ていないどんぐりの背比べな様子なので、しばらくはDX7Proで十分そうですね。 DACは時代遅れになることが速そうでもありコストパフォーマンスとの兼ね合いで慌てない。
本当にスピーカーが必要ないことがDX7ProとA90で感じさせてくれました。 お値段で舐めてまして予想以上で驚きました。
長いと10時間以上長時間連続して聴き込んでしまうのですが、ずっと感動が続く感じで驚いております。

書込番号:24249835

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:531件Goodアンサー獲得:25件

2021/07/21 15:44(3ヶ月以上前)

>イ・ジュンさん

中華DACおよび中華HPA, 特に Topping 製品がお好きならば、現在 ASR Forum (タブロイド紙のようなもの)で ASR 信徒をブンブンいわせている Topping D90SE DAC (測定値での優勝 DAC)、そして来るべき Topping A90SE HPA の組み合わせなんぞはいかがでしょうか。
それにしても、Topping 製品の取扱説明書は貧弱極まりないですな。これはどうにもこうにもならないですな。

書込番号:24250862

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/07/27 15:36(2ヶ月以上前)

ListenFirstMeasureAfterwardsさん、こんにちは。

別に中華DACおよび中華HPA, 特に Topping 製品が好きでもなんでもないです。
たまたまES9038Proでお安い中古で4.4mmもあったので試してみたら音質が良かっただけです。
U-05(HUGO2)と同系統で上位な感じがDX70ProとA90の中古で実現してしまって、、、驚いています。
お得で中華もしくはTopping恐るべしという印象は今回思い知らされてしまいましたが。

紹介されたD90SEはES9038Proですが、DX70Proもそうですしもう満足しているので次のES Proまで静観ですね。
※アンプのA90はかなり気に入っているのと、こちらも4.4mmがあるので当面このままで良さそうです。
S90SEのASR 信徒をブンブンいわせているというのは良く分かりませんが凄そうですが、新品で9万円でDX7Pro中古で4.6万円のほぼ2倍良くなるとはまったく思いませんので。
DACの世界はまだ伸びそうである意味陳腐化廃棄サイクルも早そうで、かつ更なる大幅な値下げも期待できそうなので、また1年後2年後あたりに美味しそうなのがでてきたら試してみる予定です。
Topping 製品の取扱説明書については、よく見てみると確かに必要最小限ですね。
メニューで切り替えるだけの簡単操作でしたので見る必要がなく幸いというか特に減点までには思いませんでしたが、DAC等この手の買う人でもPCには詳しくない方もいらっしゃと思いますのでWifiの設定手順くらいはあっても良かったと思います。

書込番号:24260814

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/07/27 17:56(2ヶ月以上前)

DX7Pro + A90環境ですが、
特にLCD-MX4とLCD-GXでの飛躍が著しいので、新型マグネシウムハウジングモデルのLCDと相性が特に良さそうです。
またMeze Empyreanとも相性が抜群に良いと感じました。 次点でLCD-2CやPM-1やETHERやLCD-3やLCD-2。
D9200やELEARとかも伸びますが上に書いたモデルほどではなかったので(飛躍したLCD-GXが素晴らしいので)念のため。

書込番号:24261032

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/08/16 19:04(2ヶ月以上前)

DX7Pro + A90環境はD8000やEdition8EX/10/11/12とも相性良い。
LCD-GXとEdition系は見直すレベルにまで伸びる。
どうも歪みが少ないタイプでかなり良くなるという共通性があり、T60RPやEAR-1でも確認してみると見違えるほど良い感じ。
T60RPやEAR-1は装着感がそこそこ良いのとで活躍する機会が大幅に増えそう。

D8000はLCD-2とかと比べると重めの低音ですが、MX4やEmpyreanと比べると重低音が弱いようでA90に低音重視のMogami2534バランスケーブルで満足はできるものの噂ほどではない印象なので、A90よりもっと低音の締まりが良いアンプが良さそう。もしくは高音が控えめで低音が出やすい(目立ちやすい)アンプ。
Final 同クラスの密閉型SONOROUS VIIIはD8000より抑揚深く鳴りっぷりが圧倒的に上でハイエンド感溢れるが、安定度ではD8000が圧倒的に上で完成度が高く安心して聴ける感じですね。 能力的にはS8はハマる曲ではD8を霞ませますが甲乙つけ難い印象。
MX4は低音の解像度の高さや重さ表現も抜群で実体感良い(こちらは強いていうと高音重視のアンプが合いそう)、EmpyreanはA90とバッチリ合っているようで高中低域どれも魅力で不満点がなく完成度高い印象です。

S8とE8EXは密閉型とは思えない広さのある独特な音場と鳴りっぷりの良さでD9200らを楽に凌駕しMX4やEmpyreanやD8000にも劣らない魅力を感じることもあるので侮れない感じですが、特にE8EXはA90の透明性とパワーの鳴りっぷりの良さでクセ感がほぼ無くなったようにも感じ、LCD-GX共々A90で最も良くなったヘッドホンの一つになるかなと。
リケーブルできずA90のアンバランス接続でもかなり良くなったE10とE12もその候補ですね。

D9200やD7200やELEARもより良くは感じますが伸びが弱い印象。
まだELEGIAの方が透明度と音場の広さの向上感が上で、これらより好みになって良い感じですが、LCD-GXの化けぶりほどでは。
A90は低音のしっかり感も十分で余韻も鮮明なほどの奥行感透明感でLCD-GXやEdititonが特に伸びて聴こえます。

書込番号:24293275

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/08/27 16:44(1ヶ月以上前)

D8000はEmpyreanよりですが、借り物ですがD8000 Proは少しLCD-MX4よりに感じました。
無印に比べてProはダイナミックレンジも狭く租も感じ安いところはLCD-2C(2比の)っぽい感じもします。 ※バランス感は真逆。

我が家で比較してみると、LCD-MX4は装着感も含めて改めてよく出来ているなと。
あくまで個人的な主観好みでDX7Pro+A90での手持ちのヘッドホンの順位をつけてみると、

01位 LCD-MX4 低音から高音まで隙がない高性能かつ安定した心地よいリスニング能力も
02位 Empyrean 独特な広大なレンジ感で壮大さを強く感じさせ音の流れが心地よい
03位 SONOROUS VIII 抑揚たっぷりの鳴りっぷりのよさは少々定位のあばれ具合も許せるほど絶大
04位 D8000 割と大人しい印象で4位に甘んじましたが、音質そのものは高い次元でバランス良く気持ちいい
05位 LCD-3 LCD-2よりリケーブル効果が高く透明ワイドでリヤリティ感も含めてやはり質が高い
06位 Edition8 EX ハマる曲の場合は広大で分離の良さが効いてもっと上感。独特性も強く軽量で装着感も良い

07位 LCD-GX 解放的でさっぱりと音の分離感が高いが濃厚さもありLCDとしては軽量で完成度高い
08位 LCD-2(C) 2はまったり洗練で質感良い。2Cはカッチリ開放的(A90で質響きアップがGX同様効く)
09位 ETHER 1.1 まだまだ上を狙えそうなほど良い。ETHER Flowより開放感と透明度がかなり高い
10位 PM-1 バランス中心に総合的に良い。派手さはないがANANDAより完成度が高くかつクセがない

11位 Edition10 精細性と濃厚壮大でかつ立体的な音場、歪みの少なさで平面駆動勢に負けない質感
12位 Edition11 標準ケーブルではE12やHD800より下で粗が目立ちますがリケーブルで柔軟性アップでこの順位
13位 Edition12 太目の質感でまったり長時間楽しみたいならベストホン候補。280gで装着感優秀。かつ立体的な派手さもある
14位 HD800 A90の透明度や中低音のしっかり感でかなりプラスとなった印象。しかし歪みや魅力面で古さも
15位 T1初代 高音の表現力はT1 2ndも十分高いがより高い。中低域の表現力と音場の狭さが2nd同様ネック
16位 D9200 弾けるような音の出方はメリハリある。低域も含めるとANANDAより総合的に楽しめる。
17位 ELEGIA ELEARよりまったりとしているのが良いとも取れる。A90ではELEGIAの方がよりマッチ
18位 ELEAR 開放感でもっと上でも良いが金属板特有のクセもA90で鮮明に。Elexより低音豊でワイドで良い
19位 ANANDA A90+Mogami2534で低音の量感の物足りなさが軽減。低域以外は素晴らしくもっと上
20位 D7200 D9200との差を詰め完成度高い。ANANDAより不満を感じ難い場合は多いですが質に差があり


DX7Pro+A90では特にそのパワー感でも歪みが少ない平面駆動勢とEdition勢の伸びがより印象的でした。
特にEditionはしっかり鳴らすとクセ感がなくなるようで立体的で広い音場を楽しめる印象。
A90でのMVPはEdition12かなと。E8EXも惚れ直しましたが。
Edition使いの方はA90を試してみる価値ありかなと。

ちなみにEAR-1やT60RPも良好な伸びで、特にT60RPのコストパフォーマンスは最高ですね。
逆にSONOROUS VI(S6)とHD650は歪みがより目立つようになって30位内も難しそうで格下感が出てしまい合わないようです。
S6とS8は質で次元がかなり違うようで予想以上の差があるようです。HD800とHD650も割とそうですね。
HD700はHD650の様子から箱から出さず。A800はイケてそうで楽しみもありますが箱から出さず。
TH900は高域の歪みがD7200より目立ち完成度で古さが目立つので20位内には入れない印象。
あとはD7100も試したいところですが、高域がTH900同様歪みが目立ちそうで20位内は難しそうで試さず。
A2000XやW5000とかが粗がなく伸びが良い印象で30位内というか20位台上位候補、それ以上も曲によってはありそうな印象。

書込番号:24310325

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/09/18 21:25(1ヶ月以上前)

A90はSE-MONITOR5とも相性が良いようです。 特に低音の量感質感が良くなります。
歪み感少なく装着感良いのとでD9200似ていますがより透明でカッチリしていて甲乙つけがたい位置に。
LCD-GX>LCD-2(fazorあり)>LCD-2 Classicという構図はA90では崩れませんね。
コストパフォーマンスではLCD-GX >> LCD-2 Classic = LCD-2 かもしれませんが。
そしてLCD-MX4の全域とくに高域の性能に惚れ惚れする日々。
EmpyreanやD8000の高域も良いのですが、よりリアルで研ぎ澄ました凛とした質感は1.5Tの駆動力ハリを感じさせます。

書込番号:24349839

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/09/19 19:35(1ヶ月以上前)

01位 LCD-MX4 低音から高音まで隙がない高性能かつ安定した心地よいリスニング能力も
02位 Empyrean 独特な広大なレンジ感で壮大さを強く感じさせ音の流れが心地よい
03位 SONOROUS VIII 抑揚たっぷりの鳴りっぷりのよさは少々定位のあばれ具合も許せるほど絶大
04位 D8000 割と大人しい印象ですが音質そのものは高い次元でバランス良く気持ちいい。純銀線で懐の深さがより

05位 LCD-3 LCD-2よりリケーブル効果が高く透明ワイドでリヤリティ感も含めてやはり質が高い
06位 Edition8 EX ハマる曲の場合は広大で分離の良さが効いてもっと上感。独特性も強く軽量で装着感も良い

07位 LCD-GX 解放的でさっぱりと音の分離感が高いが濃厚さもありLCDとしては軽量で完成度高い
08位 LCD-2 アルミハウジングの凛として透明で定位感抜群でGXより上位でD8000とも戦えるレベルだが重い
09位 ETHER 1.1 まだまだ上を狙えそうなほど良い。ETHER Flowより開放感と透明度がかなり高い
10位 PM-1 バランス中心に総合的に良い。派手さはないがANANDAより完成度が高くかつクセがない

11位 Edition10 精細性と濃厚壮大でかつ立体的な音場、歪みの少なさで平面駆動勢に負けない質感
12位 Edition12 太目の質感でまったり長時間楽しみたいならベストホン候補。280gで装着感優秀。かつ立体的な派手さもある
13位 ELEGIA ELEARよりまったりとしているのがかえって良い。A90ではELEGIAの方がよりマッチ純銀線と相性良く上げました
14位 LCD-2 Classic 2021年モデルはLCD-2と近い印象でしたが、左右に定位が分離しがちの味付けが気になり下げました
15位 Edition11 標準ケーブルではHD800より粗が目立ちますがリケーブルで柔軟性アップでこの順位
16位 HD800 A90の透明度や中低音のしっかり感でかなりプラスとなった印象。しかし歪みや魅力面で古さも
17位 T1初代 高音の表現力はT1 2ndも十分高いがより高い。中低域の表現力と音場の狭さが2nd同様ネック
18位 ANANDA スピーカー用ケーブルで濃厚で低音もしっかりワイドに出てくるようになって覚醒。もっと上に今後なりそう
19位 ELEAR 開放感でもっと上でも良いが金属板特有のクセも鮮明に。がElexより低音充実ワイドで空間表現に長けもっと上か
20位 D9200 弾けるような音の出方はメリハリあるが、音場の狭さと籠り感は残りELEGIAとは差をつけられてしまった印象

DX7Pro + A90 ではSE-MONITOR5も良いのですが、D9200やD7200と迷うところでもあるので保留。
EAR-1やT60RPもかなり良いですしElexも素性良いのでD9200共々今後は厳しいポジションでもあるのとで。
より良くなるモデルとの差が明確化してきていてD9200は相対的に下げてしまった。
HD800もやはりELEGIAやELEARの金属板の歪みの少なさと比べると厳しい印象。HD650はもう無理。
例外的にT1の高音の歪みは独特の音色が生まれている感覚で、素直に強烈に歪ませた感じで雑さに直結せず捨てがたい。

逆にEditionはどんどん順位を上げそうで、D8000も6N純銀線でかなり良くなってこれをNo1と評する人も分かる感じに。
現時点ではLCD-MX4とEmpyreanの方がリケーブルでより唸る感じに仕上がっているので、より良いケーブルが欲しい感じ。
よってまだ上位の順位に変動は起きそうにないですし私の好みで凛としているMX4は不動そうな気もしてます。
D8000は思ったよりMX4やEmpyreanと比べて開放感が薄く悪く言うとやや籠り感が曲によってはなくはないので。
D8000よりプロ仕様のD8000 Proの方が私の好みだったのかもしれません。MX4と被りそうなのでD8000ならではを重視で非Proを。
Empyreanは私の好みと逆のようで、実はかなり全域しっかり再生できている計算された質感を感じ欲張り度では随一な仕上がり。
総合力ならばEmpyreanが1位だと思います。銀コートPCUHDケーブルでの解像度と堀の深い重い低音の高速な響き余韻は◎。
MX4は環境音や音声の生々しさリアル感で動画鑑賞でも一歩先ゆく印象。LCD-4より良いところは割と多そうというか好みですね。

W5000やA2000Xも再評価していて、A2000Xはやはり良いなと。
A2000ZやAD2000などよりもお気に入りですね。
ONKYO A800も良いのですがA2000Xほどではないなと。
またHD700やSONOROUS VIはもう粗が目立って厳しい。
SONOROUS IIの方がまだ粗が少なく良いですね。でも3万円クラスはT60RPがより良い。

とりあえず個人的順位付けも落ち着いてきた印象。
今後より良いDACとアンプにした場合にEditionが伸びそうなことも。 ある意味MX4に近いのはこのシリーズに感じているので。
今はMX4とEmpyreanの中間的ですが。D8000をワイドにかつ高ダンピングキラキラ(E12の場合はそして太く)させた感じとも。

E12は個人的に高性能だとは思っていましたがここまでヤバいとは思っていませんでした。
個人的にはD8000以上と互角というか良い場合もあるなと。
音場のワイド豊潤さとクリアさとキラキラさと落ち着き感と、その軽量でフィット性の良さもあって欲張りE12。
D8000と比べて低音は似たところがありますがハイ上がりでもありロックもいける感じでその割に太いので落ち着いているという。
好みの問題はあると思いますが、まったく負けている感じがしないどころか求めているハードルはE12の方が高いと思うほど。
ただしHugo2ならばD8000の圧勝というほどE12は音色にクセが出てきて自滅的に沈みアンプ(DAC?)を選びますが。

書込番号:24351476

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/09/26 02:02

01位 LCD-MX4 低音から高音まで隙がない高性能かつ安定した心地よいリスニング能力も
02位 Empyrean 独特な広大なレンジ感で壮大さを強く感じさせ音の流れが心地よい。アップグレードケーブルの重厚感良し
03位 Edition15 重厚で広大な音場。生々しさとキレの良さ両方が素晴らしくバランスも含めてハイレベルに仕上がっている
04位 SONOROUS VIII 突出した熱量とインパクト。抑揚たっぷりの鳴りっぷりは同社D8000を凌ぐ。似てるE15はスッキリより
05位 D8000 割とマイルド。ゆえに心地良さはあるが海外モデルと比べて特に突出したものが無いのと装着感の悪さが痛い

06位 LCD-3 LCD-2よりリケーブル効果が高く透明ワイドでリヤリティ感も含めてやはり質が高い
07位 PM-1 バランス中心に総合的に良い。派手さはないがANANDAより完成度が高くかつクセがなくもっと上でも良い
08位 LCD-2 アルミハウジングの凛として透明で定位感抜群で音質はGXより上位でD8000とも戦えるレベルだが重い
09位 LCD-GX 解放的でさっぱりと音の分離感が高いが濃厚さもありLCDとしては軽量で完成度高い
10位 Edition8 EX 広く分離の良い音場。音の重みが強く情報量が多いが爽快で曲によってはもっと上。軽量で装着感も良い

11位 Edition12 太目の質感でまったり長時間楽しみたいならベストホン候補。280gで装着感優秀。かつ立体的な派手さもある
12位 Edition10 精細性と濃厚壮大でかつ立体的な音場、歪みの少なさで平面駆動勢に負けない質感。E12より立体感高音弱い
13位 ETHER 1.1 まだまだ上を狙えそうなほど良い。ETHER Flowより開放感と透明度がかなり高い
14位 ELEGIA ELEARよりまったりとしているのがかえって良い。A90ではELEGIAの方がよりマッチ純銀線と相性良く上げました
15位 LCD-2 Classic LCD-2と比べてアンプを選びまた左右に定位が分離しがちで下げました。シングルエンドが良いかも

16位 Edition11 標準ケーブルではHD800より粗が目立ちますがリケーブルで柔軟性アップでこの順位
17位 ELEAR Elexより低音充実ワイドで薄さが気にならず空間表現に長けるのでもっと上でも良い能力はある
18位 HD800 A90の透明度や中低音のしっかり感でかなりプラスとなった印象。しかし歪みや魅力面で古さも
19位 ANANDA スピーカー用ケーブルで濃厚で低音もしっかりワイドに出てくるようになって覚醒。もっと上に今後なりそう
20位 T1初代 高音の表現力はT1 2ndも十分高いがより高い。中低域の表現力と音場の狭さが2nd同様ネック


完成度が非常に高いPM-1 (PM-2も)が順当に上がってきた感じ。
あとアルミハウジング版LCD-2もLCD-X以降のエッセンスが追加されているように感じます。
D8000は銀コートや純銀の締り高解像度重視が良さそうですが、Mogami2534も捨てがたくまだ定まらない感じでPM-1やLCD-2に対しても優位性はあまりない印象で、なんとか低音の量感を増してその魅力をアップさせたいなと。

書込番号:24362927

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/09/27 19:01

D9200は本来なら10位以内。
私はピアノ曲も良く聞くので高音のアタック感が強すぎて、抑揚や音の美しさの微細な変化が楽しめないので順位を下げてます。
D9200はダイナミック型の割には歪みが少ない印象ではありますがピアノは誤魔化し切れずですね。
しっかりしたアタック感ゆえなのでD9200の評価を下げるほどではないですが。 ※HD800やTH900はもっと気になる感じですし。
逆にEdition12はEditionの中でも万能的で高バランス、かつ抑揚立体感にも優れて攻めもありますが、太くまったりかつ開放的で優しくもありでD9200より曲を選ばず安定している。
密閉型なのでD9200を多用してますが、気に入らないとEdition12にチェンジするパターンでどんどんE12の株が上がる印象。
曲を選ばない安定感という意味ではMX4とD8000とEdition12とPM-1は特に安心感あり。 ※Editotn15もその傾向かなと。
特にPM-1はA90で広大で厚みたっぷりな印象にもなっていて色々聞いた時の満足度ではD8000らと同等以上に感じる。
D9200はSONOROUS VIIIとも違う鳴りっぷりの良さが特徴なのでベクトル違いでベスト3位という感じ。

書込番号:24366361

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/10/04 13:04

01位 LCD-MX4 低音から高音まで隙がない高性能かつ安定した心地よいリスニング能力も
02位 Empyrean 独特な広大なレンジ感で壮大さを強く感じさせ音の流れが心地よい。アップグレードケーブルの重厚感良し
03位 Edition15 重厚で広大な音場。生々しさとキレの良さ両方が素晴らしくバランスも含めてハイレベルに仕上がっている
04位 SONOROUS VIII 突出した熱量とインパクト。抑揚たっぷりの鳴りっぷりは同社D8000を凌ぐ。似てるE15はスッキリより
05位 D8000 割とマイルド。ゆえに心地良さはあるが海外モデルと比べて特に突出したものが無いのと装着感の悪さが痛い

06位 PM-1(2) バランス中心に総合的に良い。完成度が高くかつクセがなく環境次第でもっと上でも良い雰囲気
07位 LCD-3 LCD-2よりリケーブル効果が高く透明ワイドでリヤリティ感も含めてやはり質が高い
08位 LCD-2 アルミハウジングの凛として透明で定位感抜群で音質はGXより上位でD8000とも戦えるレベルだが重い
09位 LCD-GX 解放的でさっぱりと音の分離感が高いが濃厚さもありLCDとしては軽量で欠点が少なく完成度高い
10位 Edition12 太目の質感でまったり長時間楽しみたいならベストホン候補。280gで装着感優秀。かつ立体的な派手さも

11位 ETHER 1.1 6N純銀でもなくEdition11ケーブルのクキッリ感でD8000Proライクな鳴り方になり急変で慣れないほど良い
12位 Edition8 EX 広く分離の良い音場。音の重みが強く情報量が多いが爽快で曲によってはもっと上。軽量で装着感良い
13位 Edition10 精細性と濃厚壮大でかつ立体的な音場、歪みの少なさで平面駆動勢に劣らない。E12より立体感高音弱い
14位 D9200 Edition勢特にE12と比較して劣る音場(抑揚/立体感/空気感)で相対的に下げたが凛とした響きは良い。
15位 ELEGIA ELEARよりまったりとしているのがかえって良い。A90ではELEGIAの方がよりマッチ純銀線と相性良く上げました

16位 LCD-2 Classic A90でLCD-2(アルミ仕様)の上昇率に及ばず大差に。左右が分裂しがちでシングルエンドが良いかも
17位 Edition11 標準ケーブルではHD800より粗が目立ちますがリケーブルで柔軟性アップでこの順位
18位 ELEAR Elexより低音充実ワイドで薄さが気にならず空間表現に長けるのでもっと上でも良い能力はある
19位 HD800 A90の透明度や中低音のしっかり感でかなりプラスとなった印象。しかし歪みや魅力面で古さも
19位 ANANDA スピーカー用ケーブルで濃厚で低音もしっかりワイドに出てくるようになって覚醒。もっと上に今後なりそう
20位 T1初代 高音の表現力はT1 2ndも十分高いがより高い。中低域の表現力と音場の狭さが2nd同様ネック

DX7Pro+A90でEdition(特にE12)とPM-1(2)とTR60RPの評価が上昇。
PM-1(2)は高バランスのまま鳴りっぷりが良くなりD8000より上かなと思う場合も増えてきた。
もともとOPPOのハイエンドモデルらしい底知れない能力とハイセンスなバランスが高いドライバーという印象で当然の結果とも。
LCD-2(アルミ仕様)もLCD-Xに近い仕様でキレも良いのとPM-1に劣らない音場感厚み広さで割と善戦。
ただこれらの注意点がより良いアンプが必要なことで環境を選ぶモデルでもあることが欠点ですね。PM-1(2)は特に。

個人的にEdition12とPM-2は中古で安く買え、それでいて40万円クラスの商品とも戦えることを考えるとおいしい。
T60RPは40万円クラスは無理ですが15万円クラスとは戦えるので元々ハイコストパフォーマンス。

追記
ETHER 1.1はもう底が見えて13位にしていたのですが、E11用ケーブルを使ってみると急変。
ETHERがEditionライクに高フォーカス感で鳴る。響きより締り感でモニタ調になって面食らう。
固い鳴り方に変化が大きいので慣れないがD8000と比べるとよりクッキリして音場が狭くなった感じ。
D8000やPM-1に比べると壮大感でやや劣り(そこそこですが)やや気持ちよさより集中して聞く向け。
まだ計2時間程度しか聴きこんでないので暫定11位ですが、大差あったPM-1との差が少なくなった印象。
E11ケーブルは合うヘッドホン(イヤホンも)が無い印象でしたがETHERには聴きやすくまとまり合うようです。
しかしやや乾いた質感でさっぱりして感じるので11位よりさらに上は難しそうでD8000の緩さが心地よいなと思います。
ただETHERは装着感も良いのとでやはり侮れないですね。まだ試してないですがFlow系やCタイプにも合いそう。
低音が重く固めでもあるのでD8000に使っても面白そう。やや高音も目立つので合わない感じもしますが。

書込番号:24378616

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/10/06 22:18

LCD-2 Classicは銀コートOCC16コアにリケーブルでステージがワイドかつ豊潤な音色になりLCD-2と戦える状態に。
このケーブルはAliExpressで7千円程度でしたので期待していなかったのですが、16コアが効いているようでワイドな鳴り方。
あらゆる曲で良くなっているので驚きました。お買い得度ではベスト3 一押しかもしれないヘッドホンかなと。
このケーブルはClassicのほかにMX4とも相性が良い印象。 お安いのでもう一本注文しておこうかなと。

書込番号:24382753

ナイスクチコミ!0


m56059さん
クチコミ投稿数:44件Goodアンサー獲得:1件

2021/10/12 23:27

>イ・ジュンさん
初めましてです。m56059と申します。宜しくお願い致します。

現在の私のシステムは、
3P壁コンセント⇒S/N改善電源タップ⇒win10PC(USBポートを改造,再生ソフトはJRiver 25)⇒エイム電子SHIELDIO UA3-R010ケーブル⇒SONY TA-ZH1ESヘッドホンアンプ(from先の電源タップ)⇒主力AKG K812ヘッドホン(以前のゼンHD800Sから買い替え)or ゼンHD650 or AKG K3003イヤホンです(プラス諸々のオカルトアクセサリーもON)。私はあまりシステムに詳しくは無く経済的問題からもできるだけ安価なものを中心に「師匠」と呼ぶ方に御指南頂いたモノが多いです。

つい先日 近場のeイヤでD8000を試聴でき、その重低音と解像度の高さに唸りました。
帰宅後に当サイトのレビューを見ていたら、イ・ジュンさんのレビューを発見。私の試聴感想と全くといって良いほど、同じ内容が記載されており、「ああこの方は私よりもずっと良いシステムをお持ちだけれども、聴感は似ているのかもしれないな〜」と思いました。
その後、イ・ジュンさんのレビュー等を一定程度読み、御絶賛の当機種に辿り着きました。

超高額だし、販売店も凄く限られているけど、この方が絶賛しているのなら試聴無しで購入しても間違いない。
そう信じて、自分の使える金額を確認につぐ確認をし、本日購入目途がたちましたので、
お知らせしたく(笑)、書き込んでみました。
事情があり、概ね10日間後に購入予定ですw

しかし販売価格が中古も含めると本当にバラバラで無茶苦茶ですね〜
アマゾンで適正価格で売っていたら楽だったのですが…
高額品ですが、「ニセモノ」は無いですよね〜w なんせトラベルバッグまでニセモノは作らないでしょうからww

*全体の流れとして、こちらに記載すべきでした。申し訳ありません。

書込番号:24392909

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/10/16 14:16

m56059さん、返事遅くなりました。 コメントありがとうございます。

私は割と適当に楽しんで書いてるだけですので、参考にしていただいて恐縮かつありがとうございます。

D8000については、リスニング用としては心地よく、割と高音が目立つのもあってクリア感もあり深みもありで、バランス感が良くお勧めしやすいのですが、頭上にずっしりとくる感覚とお値段でエースとしてお勧めはできない印象です。
低音の重厚感はあまりD8000から感じませんでした。解像度感もそれほど高いとは感じませんが、それぞれ高水準は間違いなし。

あとD8000と音の面でそっくりな印象のEdition12の存在があり、音場の開放感広さと立体感とクッキリ感でE12が上でE12の下位互換なイメージがD8000にはあります。装着面でE12が圧倒的なのでよりそう最近は感じてます。
今はD8000とE12を交互に聞き比べていて、近々D8000とEdition12の順位を入れ替える予定です。
Edition12は15も食らう可能性を感じてます。 DX7Pro+A90環境以外ではD8000の圧勝でEdition10より下位のイメージでしたが、、、

でこのMX4ですが、やっぱり音の立ち上がりキレの次元が違い、対D8000とEmpyreanとでは評価は揺るぎません。
※しかしEmpyreanに対してのみならば評価が分かれる感じも分かるほど、音の流れが独特で心地よいです。
モニター系の調整ですが、イヤーパッドはMX4で中の空間がワイドに広がっているのとで材質が皮で、クリアに開放的に広がっている感覚もあるので音場も広めです。 ※LCD-5のイヤーパッドはよりワイドになっていますね。
LCD-GXも広めですが、MX4はよりスケール感ある広さに感じます。 ※ハイブリッドパッドはお勧めしません。味変としてはあり。

MX4の良さは映画観賞でも感じ、その自然さ(D8000はエフェクト的な空間)、リアルさ(シャワーなど水の音が鮮明など)、何を聴いてもやっぱり突出したものがあるなと。
このあたりはEdition12も良くE15もなかなかで、エフェクト的でも良ければEmpyreanやD8000も悪くない感じでもあります。
またMX4の良さは日本の代理店の都合でしょうか、28万円くらいで在庫処分されていることでしょうか。
どう考えてもD8000やEmpyreanと同等以上の価格が妥当としか感じませんのでお買い得度が高いですね。

またMX4はケーブルやアンプを選ばずそれぞれで楽しめる印象です。
最近格安のOCC 16コアケーブルを買ってみるとMX4(とLCD-2C)だけと相性良い感じでした。
ややルーズですがワイドな印象でLCD-2や3には合わない感じでしたが、MX4ではこのようなケーブルでもそのケーブルならはでの良さが出てくる感じで楽しめます。
HugoやU-05ともDX7Pro+A90は似てますが、DX7Pro+A90では明度が上がったのか余韻がより聞き取れる感じがし、音場の広さが一気に広がる感覚は明確に違って聞こえアンプの特性が素直に反映される感覚です。
DX7Pro+A90は平面駆動タイプとEditionにお勧めです。
とくにEditionはHugoとかからの変貌ぶりがえげつない感覚で音色も含めて癖が無くなり純粋に立体感を楽しめる感覚でお勧め。
平面駆動は音場が広がる感覚でお勧めです。広がりスケール感アップする感覚です。
SONY TA-ZH1ESは持っていないので、そちらと比べるとどうか分かりません。

MX4は優等生的でもあり、面白みはEdititonやEmpyreanと比べると劣るのが欠点ではあるものの、比較すると、ある意味比較されることによってやっぱり良いという感じになるのかなと。
少なくとも私は比較するたびにそう感じています。
あとMX4というかLCDはイヤーパッドが非装着時に左右ピタっと固定的になるのが扱いやすくてとても良いなと。
扱いやすいハイエンドホンかなと。

って、、、どうですか? このあたりも同じ感覚ならば幸いです。
在庫処分価格と比べてはいけませんが、D8000やEmpyreanよりお買い得感が高いと感じてます。
装着感もこの2つと比べるなら良いと思います。※Empyreanとは同レベル一長一短的ですが、扱いやすさもあってMX4が好み。

書込番号:24398497

ナイスクチコミ!0


m56059さん
クチコミ投稿数:44件Goodアンサー獲得:1件

2021/10/16 20:44

>イ・ジュンさん

早速の大変御丁寧なコメントをありがとうございます。

>低音の重厚感はあまりD8000から感じませんでした。解像度感もそれほど高いとは感じませんが、
・私は現在K812(約1.5年前に購入)を主力にリスニングしております。K812は高域の評価が高いですが、
 個人的には味深い低域にも試聴で「惚れて」購入致しました。
 比較的近隣にeイヤがありまして、時々色々な機種をDAP直で試聴し(比較用にお店のK812も)、
 その度に「また勝った!」と店をあとにしておりました。
 そんな折、先日D8000を試聴する機会に恵まれました。
 「これは凄く重くて(低域がですヨw)解像度が凄いゾ!高域と開放感は勝ったけど、低域は…」等々思い帰宅し、レビューを見たら
 イ・ジュンさんのレビューに当たったわけです。先ほど「等々」と書きましたが、その「等々」を言葉に表現されておられ、
 思わず「そうそう!」と釘付けになってしまいました。 

 たしかMX4を聴いた後だったから…と書き込まれてましたね。ますますMX4が来るのが楽しみです!

・私はアマゾンギフト券にて、近日入券予定のギフト券が無いとMX4を買えません。あと4−5日前後の時間がかかる見込みです。
 初めての無試聴購入ですが、とても「ワクワク! ドキドキ!」の楽しみな時間を過ごしておりますw。

・以前にHD800Sを所有しておりました。「平面的な音だけど、音場の広さだけはこれ以上は無いだろう」と今まで思っておりましたが
 なんとイ・ジュンさんは「HD800無印は音場が狭く…」とたしかどこかで表現されてました。
 驚きました!! そんなにMX4って音場広いんですか?! ああ…楽しみです!!

・ひとつ質問ですが、時々登場する「ハイブリッド型パッド」とは、
 「Dekoni Audio デコニオーディオ イヤーパッド 交換用 Audeze LCDシリーズ ハイブリッド・イヤーパッド」の
 「ベロアモデルのフェイスにシープスキンのアウターリンクを掛け合わせたハイブリッドモデル」でしょうか?
 たしか音場が更に拡大し、高域が向上する。ボリュームは下がる でしたっけ…
 こちらにも興味がありまして…
 https://www.amazon.co.jp/dp/B07DLF26PP/?coliid=IUIC080FWNLDN&colid=FR0U1EM4XODH&ref_=lv_ov_lig_dp_it&th=1

・ひとつ私のシステムに記載を忘れておりました。
 中華のGUSTARD A22をPCとアンプ間に設置しておりました。
 DAPでAK4499チップを使用した中華のものを以前購入した気に入ったので、
 据置タイプを探したところ、この商品が比較的安価でしたためです。

とりとめの無い文章、失礼致しました。

書込番号:24399101

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/10/16 23:52

m56059さん、こんばんは。

K812はあいにく所有してないので直接比較したことがありません。
D8000の高域や開放感より上なのでしたら、その点ではMX4は明確な有利はなさそうかなと。
D8000より中域が濃く、かつ低域が締まった感覚です。平面駆動としては音の弾きがしっかりしていると思います。
MX4はLCDらしさもありますが、ダイナミック型にも近い感覚がありそこはD8000よりもかなり強い感じです。

音場の広さについては、耳からイヤーパッドまでの距離やドライバーとの距離感というか空気感はHD800がやはり広いですが、有効的といいますか濃度や音の伸び制動力という点ではMX4はやはりHD800を上回るものがあります。
端までの距離感ではMX4がかなり広く感じるほど伸びが綺麗です。
感覚的に空間が広いのはHD800ですが、有効かつ端まで綺麗に伸び奥行もあるという感覚です。
そして総合的に感じるのは広さよりも濃厚さのほうに向くと思います。 濃厚さが勝って広さの感覚が飛ぶ感じ。

ただMX4の能力の高さを引き出すにはHD800以上にソース(曲やアンプ等の総合)しだいですね。
アナログレコードのあやふや感もMX4のほうが詳細に伝えてくるので面白いのですがシビアとも言えます。
また空間の立体感という面での広さという点では元々MX4に分がありますが、これもEdition12と比べるなら落ちます。
H800よりANANDAの方が外との透過度が高くより開放的で広い空間の印象があります。しかしMX4の方が広く感じます。
A90で平面駆動タイプがかなり音場が広く感じるようになっていますが、ANANDAも例外ではないですがMX4がより上な明瞭さで広く感じます。
D8000はMX4と比べる以前に広さと立体感両面でEdition12からだとかなり狭く感じ閉鎖感強く感じます。

イヤーパッドはそちらであっています。
>音場が更に拡大し、高域が向上する。ボリュームは下がる でしたっけ…
これは訂正が必要のようです。
低域が拡散して中高域よりにシフトしますが、音場が広くなるというより拡散してでの錯覚のような感覚で、静まった状態で澄ましてきくと標準パッドの方が明らかに綺麗に伸びて広く感じます。周囲になじむクリアさが標準パッドにはあります。
かつ音質面では数段階落ちますので、味変(装着感もLCD-2系よりになる)目的でなければお勧めしません。
MX4は気に入って2台あるので、味変目的でまだそのままにしてますが、圧倒的に標準パッドのままがお勧めです。
低・中域を雑味というかルーズにしたいのでしたら、それでもMX4はD8000に負けず成立させてしまうほどなのでお勧めできますが、だとしてもMX4がかなり勿体ない感じです。 Empyreanのように簡単に交換できないのとで忘れてください。

DACはAK系ですか。 AK4499もなかなか良さそうですね。
私はHP-A8とACRO L-1000でAK系でしたが、U-05のES系やHugoの方が好みでT1やHD800にも合うようでしたし、試しに4.4mm目的でES系のDX7Proがより好みの方向に進化しているようでしたのでそれで落ち着いてます。
Editionや平面駆動タイプの相性向上はDACのDX7ProもですがアンプのA90の方がウェイトが大きいとも思います。

MX4は現在、OCC16コアケーブルで使用しており再生プレーヤーはWave Pcm Upconvert PlayerでFlacファイル中心にアップサンプリングさせて聴いてます。

D8000をお持ちならMX4はキャラ被りはしないのでお勧めですが、※平面駆動で低音も出るという点では同じですが、、、
K812とは方向性が違う感じもして、好みとあうのかは何ともいえません。
期待ハードルをかなり上げてしまっているようなので(笑)、そのご期待にこたえられるか少し不安です。(苦笑)
ソースが荒い質感なのはD8000の方がいなせたり、心地よさはD8000が少し上に思いますのでMX4の高性能さが必ずしも良いとは言い切れないので。どの曲もしっかりしてハマった時の素晴らしさはMX4が上なのでD8000より上に評価はしていますが。

以下、さらにちなみに的に続けますが、
個人的にEdition12もお勧めなのです。D8000のバランス感のまま、広く立体感を強めた感じです。
ただD8000より明瞭ですが特に高音の繊細性ではその太い質感ゆえに劣ります。しかしメインとして使えます。
E8EXは高中低の分離と立体感が他よりクッキリそれぞれが元気でクリアで音場も密閉型とは思えないほど広く他では味わえないものがあるのと、割と心地よく普通に聴ける感じでもある不思議さなのでDACやアンプに自信があるならば、お勧めになる感じです。
Edition15はメイン使用よりに無難にまとまっているのでE8EXの濃い味つけは価値が高まったなと。
普通では物足りない方向けなのでサブ用としてですがメインでもありな範囲だと思います。
ただしEditionは環境をかなり選ぶ印象で、HP-A8やL-1000やU-05やHugoやHugo2ではそれほどお勧めでもないです。
DX7Pro+A90で落ち着いたので、まだお高く売れるHugo2は手放したほどEditionとの相性が良いです。
E8EXは中古でもそこそこするのでEdition12が中古でそこそこお安めであったなら抑えておくと、より面白いと思います。
ただMX4が気に入った場合は、E8EXやEmpyreanのみがサブとして成立するのかなとも。A2000XやT1初代も好きなのですが。

書込番号:24399390

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/10/18 13:54

>たしか音場が更に拡大し、高域が向上する。ボリュームは下がる

訂正です。ハイブリッドパッドは曲によっては、音場が更に拡大して聞こえますね、、、
低音が拡散して広がるのは間違いないようで、低音が支配的というか充満するような曲では広く感じます。
LCDは開放型ですが、その濃さから密閉感あるのですがややそれが薄れます。
LCD-GXほどの開放感はそれでもありませんが音場の広さは超えてます。

元KalafinaのWakana 「Where」という曲でチェックしてみました。

D8000でもこのタイプの曲は広めなのを確認しています。 ※低音に包まれつつクッキリボーカル。
LCD-MX4 標準パッドはそれを超える広さと濃度があり、特にボーカルが前にクッキリしている印象。
LCD-MX4 ハイブリッドは標準パッドより音が薄く遠く拡散している質感で落ちますがD8000より鮮明。 要ボリューム上げ。
この曲は場合はこういった印象でした。 LCD-3よりにシフトする感覚あります。
ハイブリッドパッドは柔軟になることもあって曲によってはありですね。
ただし交換は本当に面倒なので2台ないと比較は無理ですし実用性ないです。
あとハイブリッドパッドは黒黒とした本革で悪くはないのですが標準パッドがスマートで高級感あるので見た目がけっこう落ちます。
装着感はタコの吸盤のような感覚ですが、ベロアでさっぱりとして安定感が高いです。※厚みがあるので側圧が上がります。
装着感も変化が大きいですが、装着感についてはどちらも快適でよいです。 ハイブリッドパッドはLCD-2系ライクです。

D8000はMogami2534ではそうでもないですが、銀コートではやや高音の音色がハイ上がり系で少しヤンチャですね。
シャリつくまではないのですが、MX4の方がより壮大で落ち着いた質感でメリハリ制動感が上なので、ハマるとぞくっと感で上です。
常時派手目が良いならばD8000+銀コートもお気に召すかも。 D8000も装着感を除けば良いヘッドホンだと思います。
※個人的にD8000は銀コートより重みがある純銀の方が合うと感じてます。M2534のバランス感も好みでケーブルは悩みます。
MX4のケーブルは何でもそれなりに良いですが、音場の広さを求めるならば銅で16コアや32コアとかの太いケーブルですね。
ただLCDで開放感を求めるならば薄めの味付けのLCD-GXがお勧めになります。次点でモニター調整されたMX4かなと。
LCD-GXの欠点は標準ケーブルと標準パッドが合皮で耐久性が落ちることですね。MX4より磁石少ない感じの軽さです。

書込番号:24401934

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/10/19 12:41

01位 LCD-MX4 低音から高音まで隙がない高性能かつ安定した心地よいリスニング能力も
02位 Edition15 重厚で広大な音場。生々しさとキレの良さ両方が素晴らしくバランスも含めてハイレベルに仕上がっている
03位 Empyrean 独特な広大なレンジ感で壮大さを強く感じさせ音の流れが心地よい。アップグレードケーブルの重厚感良し
04位 SONOROUS VIII 突出した熱量とインパクト。抑揚たっぷりの鳴りっぷりは同社D8000を凌ぐ。似てるE15はスッキリより
05位 D8000 基本派手な鳴り方ですが割とマイルド。ゆえに心地良さも高い。どの曲とも相性は良いが装着感は悪い。

06位 ETHER Flow 1.1はE11用ケーブルの場合はボーカルがワイドに定位するがこちらは中央に強く浮きボーカルものが得意
07位 PM-1(2) バランス中心に総合的に良い。完成度が高くかつクセがなく環境次第でもっと上でも良い雰囲気
08位 Edition8 EX 広く分離の良い音場。音の重みが強く情報量が多いが爽快で曲によってはもっと上。軽量で装着感良い
09位 Edition12 太目の質感でまったり長時間楽しみたいならベストホン候補。280gで装着感優秀。かつ立体的な派手さも
10位 LCD-3 LCD-2よりリケーブル効果が高く透明ワイドでリヤリティ感も含めてやはり質が高い

11位 LCD-2 アルミハウジングの凛として透明で定位感抜群で音質はGXより上位でD8000とも戦えるレベルだが重い
12位 LCD-GX 解放的でさっぱりと音の分離感が高いが濃厚さもありLCDとしては軽量で欠点が少なく完成度高い
13位 LCD-2 Classic OCC16コアと相性良いようでワイドに鳴りっぷり定位感も良くLCD-2に近い印象になる
14位 Edition10 精細性と濃厚壮大でかつ立体的な音場、歪みの少なさで平面駆動勢に劣らない。E12より立体感高音弱い
15位 ELEGIA ELEARよりまったりとしているのがかえって良い。A90ではELEGIAの方がよりマッチ純銀線と相性良く上げました

16位 D9200 Edition勢特にE12と比較して劣る音場(抑揚/立体感/空気感)で相対的に下げたが凛とした響きは良い。
17位 ELEAR Elexより低音充実ワイドで薄さが気にならず空間表現に長けるのでもっと上でも良い能力はある
18位 Edition11 標準ケーブルではHD800より粗が目立ちますがリケーブルで柔軟性アップでこの順位
19位 HD800 A90の透明度や中低音のしっかり感でかなりプラスとなった印象。しかし歪みや魅力面で古さも
19位 ANANDA スピーカー用ケーブルで濃厚で低音もしっかりワイドに出てくるようになって覚醒。もっと上に今後なりそう
20位 T1初代 高音の表現力はT1 2ndも十分高いがより高い。中低域の表現力と音場の狭さが2nd同様ネック



ETHER FlowとETHER 1.1で一長一短的なのでちょっと入れ替えてみました。Flowは少し大人しい鳴り方で密閉感ありますが清流されている感じはします。
ただFlowはLCDっぽくって長時間聴いていると、広く濃い音場で似ているので途中外してこれEtherだっけ?という感覚です。軽いのでEtherなんですけど装着感も似てますね。
Edition12とD8000の順位を入れ替えるつもりでしたが、精細性でD8000が上回るのとD8000とは精細明瞭なEdition8 EXの方がよりどちらが上か悩むようなので保留しました。
Edition11とHD800とT1初代はベスト20入りにはもう厳しい感じですね。リケーブルができないとか限定的なところがあるのも不利ですね。
特にHD800は音場の広さが売りですが、A90のレンジの果てがない感覚の広さはHD800にももちろんですが、より他のモデルで果てがなく広く感じさせるのでメリット薄く厳しいです。
かなり狭いT1と比較されていた時代とはもう異なる淡泊感や歪みが目立つ感覚ですね。HD600や650よりは遥かにマシですが。

次回はEdition15(金コートとパラジウム銀合金8コア)とEdition8EX(銀コート16コア)それぞれにあいそうなケーブルを発注したので、特にEdition8EXが5位以内になるのか期待している状態です。
オリジナルの標準ケーブルは十分合っていて良いのですが銀コート4コアなのでもう一段鳴りっぷりが良くなりそうですが、特に銀コート16より銅金銀パラジウムのハイブリッド8コアはハイブリッドドライバに合いそうで期待してます。
ただEdition15は標準ケーブルのままで奥深い音場でその奥行感は非常に滑らかでEdition12の段階的なのとは違う超高精度が素晴らしいので2位に上げました。
MX4の牙城を崩せるのはD8000でもEmpyreanでもなくEdition15になりそうなほどその繊細で奥行感ある広大な音場と生々しい音色に深い味わいを感じてます。
Editionにしてはインパクトは弱いのですが聴けば聞くほど評価が上がるタイプですね。半開放的ですがそれがこの味わいの良さになっている感じします。
Editionはダイナミックドライバですが凛と鳴らしているのに歪みが少なく感じ平面型並みの繊細性があるのは素晴らしく、スケールの大きい音場表現でハイエンドらしさに溢れますね。
Edition15は低音の締り解像度の高さもしっかりありそれでいて量や響きも豊潤なので一番ハイレベルにまとまった質感かも。開発期間が一番長そうというか集大成的モデルですね。

書込番号:24403341

ナイスクチコミ!0


m56059さん
クチコミ投稿数:44件Goodアンサー獲得:1件

2021/10/19 15:48

>イ・ジュンさん
本日昼頃に購入してしまいました!
私の購入した最高額のヘッドホンです。
しかも無試聴!もちろん全て自己責任です。
もうドキドキで身体が震えていますw

書込番号:24403562

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/10/19 16:03

QUAD ERA-1を次回そろそろランキングに入れたいと思います。

DX7Pro+A90 銀コートOCCバランスで聴くERA-1はカラッと透明で済んだ広大な音場です。
※レビューではPionner U-05と標準ケーブルで生々しい質感としましたが、クリっとクリアで伸び伸びした印象に変化してます。
※U-05と標準ケーブルでは低域が中域よりに狭く感じましたが、その印象も無くなってます。

HD800やANANDAは上回る質感ですが、カラっとした濃さは独特なのでそれが煌びやかですがサッパリした感じですね。
聴きやすく高域中心に綺麗ですが、装飾的ではないのにリアル度はほどほどなのをどう評価するかでしょうか。
ドラムはややティンパニな質感よりに感じました。
銀コートがない銅線が合うのかもしれませんが、個性を求めるのでこのカラっとした濃さと煌びやかさは捨てがたいので、着地点は意外と難しいのかもしれませんね。D8000はもっさりとしてますが高音が目立ち難しいですがそのあたり似ているような。
ただイギリスということで、カラっとした濃さはブリリアント的とも思え着地点はこれでいいのかもとも思えます。
すっきりした濃さを求めるならERA-1ですね。対抗はLCD-GXやLCD-2Cでしょうか。ERA-1は重くなく装着感良いのもポイント。

書込番号:24403577

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/10/21 13:07

>m56059さん
投稿が重なったせいか、こちらにクチコミが反映されていなかったので、今気が付きました、、、
遅くなりましたが、ご購入おめでとうございます。

背中を押したようでもあるので、お気に召されればいいのですが、、、

ただD8000を試聴されているということで、D8000が気になっていてのMX4の傾向やキャラを知っていての選択なので大丈夫そうかなとは感じてます。

高音や音場の広がり方の雰囲気は割と近い(とくにハイブリッドパッド時)のですが、D8000の場合は女性ボーカル域あたりから下がやや音のフォーカス感が微妙にワイドに展開してしまうのでD8000はボーカルものはあまりお勧めできませんが、MX4はボーカルものでも死角がなくお勧めしやすいです。
D8000のボーカルはMX4と比べなくてもEdition8EX等からでもかなり弱く実態感に乏しいので。
※D8000だけ聴いていればそれほど気にならないかもしれませんが。

かつK812からだとダイナミックよりでもあるMX4の方が無難かなと。EmpyreanはどちらかというとD8000よりですし。
MX4でダメなら平面駆動タイプではないEdition15がお勧めになると思います。
※Edition15は高域より特に低域の方でその質の高さと何でもあうバランス感の凄さを感じてます。
※低音は良い出張感(ただし非常になめらか)もあるので楽しい。
このあたりは中古でも高額なので、K812とはキャラが真逆そうですがそれでよければEdition12もアンプ次第ではお勧めです。

ただK812からハイエンドならUTOPIAが一番該当しそうですが。とくにクラシック系主体ならばUTOPIAに流れていた感じがするので。
※ただUTOPIAは耐久性という面で気になりお勧めし難いですね。

MX4が気に入った場合は、もう終着点と思っていいと思います。
あとは個性派にいくかいかないかという感じでいいかなと。 密閉型が必要ならそちらとか。

書込番号:24406153

ナイスクチコミ!0


m56059さん
クチコミ投稿数:44件Goodアンサー獲得:1件

2021/10/21 20:56

右下の青インジはGUSTARD A22 DACです。

思ったより小ぶりでしたw

>イ・ジュンさん

ついに着弾しました!

新品を安価に手に入れる事ができました!

まだ少ししかリスニングしていませんが、とても良い印象です!!
特に女性ボーカルが輪郭クッキリ↑しており実態感も↑です。
また、音の前後感がはっきりわかります。
S/N比が良いのかとてもクリアーです。
高域が綺麗に伸びます。
低域がドスドスと深いところから迫ってきます。

K812と似ている部分もありますが、はっきりちがう部分もあるので、面白いです。

しばらく聴きこんでみますね。

イ・ジュンさん、
オススメ頂いて、ありがとうございます。

書込番号:24406764

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3834件 LCD-MX4 with travel caseのオーナーLCD-MX4 with travel caseの満足度5

2021/10/21 22:34

>m56059さん
改めて、おめでとうございます。 環境も素晴らしいですね。

MX4は3000ドル(40万クラス)しますが、日本の方がむしろ安価で入手しやすいお買い得モデルでもありますね。
もちろん他のハイエンドと比較しても劣ることはないので、撤退による在庫処分という大人の事情によるものでたまたまですが。

MX4のいいところは、リスニング能力が元々高いLCD系のハイエンドモニターモデルなので、弾きがいい上に全域カッチリバランス良く鳴らすので、高品質感を感じ安い上にジャンル(動画鑑賞も自然)を問わず飽きにくいですね。
自然普通だと飽きやすいということもあると思いますが、普通のレベルがここまで高いと、聴きこむたびに新たな発見や他と比べて改めてやはり良いことに気づかされる感じでスルメ的になっています。

MX4というかLCDの良さは、非装着時にパッド同士が隣り合わせになるので意外とコンパクトで持ちやすいのと、パッドの内側にチリが積もり難いので常用に向いていると思いました。
あと本体は薄く小さいですが、その割にMX4は大量のマグネットで重いのも特徴ですね。
K812は390gなので重く感じたと思います。
LCD-2/3/4と比べるとかなり軽量になっている分、マグネットの重さがより目立つ感じですが薄型ハウジングと薄型パッドで重心位置が頭中央よりになってはいます。

K812からなので、高音の伸びとかクッキリ感とか大差ないのかなと思っていましたが良い感じのようで幸いです。
低音の方も手ごたえを感じられているようなので、K812の低音の魅力とはまた別の魅力を感じられているようで幸いです。
下に紹介する曲で特に低音(太鼓)が素晴らしいと感じたので紹介します。
https://youtu.be/WOEEfPpSAZ8
https://youtu.be/z64HCi2rQkE
中域についてはLCDが元々得意としている域ですね。独特の厚みがモニターモデルのMX4でも十分感じられると思います。

LCDは音色も含めてリスニング能力の高さに説得力があると個人的に感じてます。
よってMX4も単にモニター的になっていないと感じてます。 むしろ理想的になっているなと。

標準ケーブルのままでも十分その性能の高さを感じられるのでリケーブルの必要性は薄いですが、より好みに変化させることは可能なのと、プチ味変目的でリケーブルもありだと思っています。 より抜け透明感重視、ワイド感重視、高音重視とか。
またアンプですが音場の広さを気にされているので、A90は安価で4.4mmもあり特にゲインHighのダイナミックレンジの広さ感はMX4の音場の広さが果てがない感じがしますのでお勧めしておきます。ただしTA-ZH1ESでも音場が広く感じられるならあまり変わらないかもしれませんが。

エンジョイ!

書込番号:24406964

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

LCD-MX4 with travel case
AUDEZ'E

LCD-MX4 with travel case

最安価格(税込):¥274,780発売日:2017年11月中旬 価格.comの安さの理由は?

LCD-MX4 with travel caseをお気に入り製品に追加する <11

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング