『AFC連写でカワセミ』のクチコミ掲示板

2018年 1月25日 発売

LUMIX DC-G9 ボディ

  • 有効画素数20.3M画素を実現したLive MOSセンサーを採用した、ハイエンドクラスのミラーレス一眼カメラ。
  • 手ブレ補正機能 「Dual I.S.2」により、望遠域までシャッター速度6.5段分の補正効果を実現。
  • 応答速度が速く、きめ細やかで見やすい有機ELディスプレイを採用している。約368万ドットのライブビューファインダーは120fpsの高フレームレートで表示が可能。
LUMIX DC-G9 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):

¥132,295

(前週比:+595円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥133,619

WiNK PREMIUM

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥82,300 (34製品)


価格帯:¥132,295¥217,005 (50店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥132,296 〜 ¥204,700 (全国7店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2033万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:586g LUMIX DC-G9 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • LUMIX DC-G9 ボディの価格比較
  • LUMIX DC-G9 ボディの中古価格比較
  • LUMIX DC-G9 ボディの買取価格
  • LUMIX DC-G9 ボディの店頭購入
  • LUMIX DC-G9 ボディのスペック・仕様
  • LUMIX DC-G9 ボディの純正オプション
  • LUMIX DC-G9 ボディのレビュー
  • LUMIX DC-G9 ボディのクチコミ
  • LUMIX DC-G9 ボディの画像・動画
  • LUMIX DC-G9 ボディのピックアップリスト
  • LUMIX DC-G9 ボディのオークション

LUMIX DC-G9 ボディパナソニック

最安価格(税込):¥132,295 (前週比:+595円↑) 発売日:2018年 1月25日

  • LUMIX DC-G9 ボディの価格比較
  • LUMIX DC-G9 ボディの中古価格比較
  • LUMIX DC-G9 ボディの買取価格
  • LUMIX DC-G9 ボディの店頭購入
  • LUMIX DC-G9 ボディのスペック・仕様
  • LUMIX DC-G9 ボディの純正オプション
  • LUMIX DC-G9 ボディのレビュー
  • LUMIX DC-G9 ボディのクチコミ
  • LUMIX DC-G9 ボディの画像・動画
  • LUMIX DC-G9 ボディのピックアップリスト
  • LUMIX DC-G9 ボディのオークション


「LUMIX DC-G9 ボディ」のクチコミ掲示板に
LUMIX DC-G9 ボディを新規書き込みLUMIX DC-G9 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ81

返信54

お気に入りに追加

標準

AFC連写でカワセミ

2020/01/15 07:47(10ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > パナソニック > LUMIX DC-G9 ボディ

クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板
当機種
当機種
当機種


カワセミの飛び込みをG9で撮ってみた感想です。

数年前に富士フィルムのミラーレスで撮った時は、カワセミが飛び込んだ水面にカメラを振り、そこから飛び上がる瞬間を捉えさせるのは、AFの反応が鈍くて困難でしたが、G9では普通に撮れますね。ミラーレスのAFは速くなったんだなあと隔世の感。


電子シャッター秒20コマは間隔が短い分、微妙な姿勢が撮れて面白いが、AFの追従がやや鈍い。メカシャッター秒9コマは歩留まりが上がるが間隔は空いてしまう。メカシャッターのフィーリングは軽くて心地良い。

AFはカワセミが飛び込んだ際の水しぶきに反応するらしい。カワセミが飛び上がる際、こちら側に水しぶきが上がるとカワセミはボケてしまう。写真はメカシャッターでの連続3コマだが、かなりトリミングしている。カワセミをもう少し大きく捉えられれば、動物認識が効くのじゃないかと期待。動物認識が効けば、水しぶきに影響されずに本体にピントが合いやすくなるんじゃないかと。(フルサイズのS1ではメカシャッター秒6コマで動物認識が効くことを検証した人がいました。)

書込番号:23169212

ナイスクチコミ!9


返信する
クチコミ投稿数:173件Goodアンサー獲得:4件

2020/01/15 21:51(10ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

>武蔵坊弁軽さん
>AFはカワセミが飛び込んだ際の水しぶきに反応するらしい。
カワセミの飛び込みは AFCよりAFSで撮ったほうが良くないですかね。。
ピントは1枚目に固定されますが、何処かのタイミングでジャスピンします。
また、電子シャッター60コマ秒でより細かく撮影出来ます。
ただ、連続撮影枚数は50枚までなんですよね。。

アップ画像は200mm+EXテレコン1.4倍(558mm) +AFS+SH2(60コマ秒)のそのまま画像です。
かなり細かく撮影出来ているんじゃないかと。

動物認識は、まだ試していない(もう北海道にはカワセミもういない)ので今夏試す予定ですが、、
あまり期待はしていないです。。(動きものの精度はあまり良くない模様なので)

書込番号:23170637

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/16 07:17(10ヶ月以上前)


>ほっかいくんさん

おお! こういう写真を待ってました!

撮影位置が水面に近くて難易度が高そうですがキレイに撮れてますねえ。

なるほどAFSですか…試してみます。

書込番号:23171221

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/16 15:31(10ヶ月以上前)


早速AFSを試してみましたが、最初のピントがそもそも合わない。カメラの振りが遅いんでしょうね。助手にエサを投げ込んでもらって、そこへ予めカメラを振る!とかしない限り、反応のニブいジイさんには永遠に撮れなさそうです。私はやはりAFCかな。

まあでも、あまりカワセミを撮る機会がなかった私みたいなのが、G9を手にしてすぐに(買ってまだ1週間ほど)カワセミの姿を捉え得た、というのがオドロキだったのです。カメラはこうして「誰でも撮れる」ように進化していくのだなあと。

書込番号:23171942

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:173件Goodアンサー獲得:4件

2020/01/16 20:52(10ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

>武蔵坊弁軽さん
ご返信ありがとうございます。

AFSの場合、被写体を正確に追いながら撮影する必要がありますので、
照準器 と ビデオ用三脚が必要だと記載するのを忘れておりました。。。
(私の場合、オリンパスのドットサイトと パナソニックの ビデオ三脚を使用して撮影していました。)

手持ちと EVFでの撮影はAFSでは難しいですよね。。
AFC/AFFが無難かと思います。
(ただ経験談として、AFCだとカワセミのような早く動く被写体の場合、あまりピントは合わなかったように思います。。)

ただ、G9の場合はいろいろな撮影方法があって面白いと思います。
私の場合は、6K/4Kフォトを多用しています。(4Kフォト60P(S/S)を多用しています)

アップ画像は4Kフォト60Pで撮影したものです。(換算623mm)

書込番号:23172550

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/17 08:28(10ヶ月以上前)


>ほっかいくんさん
なるほど、ビデオ三脚を使うのですか。私は性格的に緻密なことができません。ドットサイトは一度使ってみたのですが、照準の設定が上手くいかなくて「キィーッ」となってしまい即捨てました(どんなヤツだよ)なので手持ちでEVFです。


それにしても4Kフォト素晴らしい写りですね…

書込番号:23173371

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/24 18:20(10ヶ月以上前)

別機種
当機種


カワセミを撮るのに50-200mm/F2.8-4.0を使っているが、望遠がちょっと短くて、かなりトリミングしないといけない。そういえばテレコンというものがあったな、と1.4倍テレコンを購入した。望遠端の開放はF5.6に一段落ちるが、焦点距離は換算560mmまで伸びる。早速使ってみたのだが…

メカシャッター秒9コマでは、AFCの追従が2〜3コマ遅れる感じですね。テレコン無しではジイさんのスローモーな振りでも、カワセミが水面から離れるかどうか辺りで捉えていた。テレコンをつけると、カワセミが完全に水面から離れた後でないと合わない。やはり画像面が暗くなるのでAFが遅くなってしまうのかなあ。こまりますねえ…

書込番号:23188452

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:173件Goodアンサー獲得:4件

2020/01/25 08:59(10ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

>武蔵坊弁軽さん
カワセミの飛び込みは、シャッタースピートを上げる必要があるので、
明るいレンズ必須ですね。
200mm/F2.8 購入してみては?
ただ、重いんですけどね。。
1.4倍テレコン付きなので 2個になってしまいますね。。

アップ画像は6Kフォトのトリミングです。

書込番号:23189473

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/25 15:23(10ヶ月以上前)

当機種


>ほっかいくんさん
カワセミの飛び込みは、シャッタースピートを上げる必要があるので、明るいレンズ必須ですね。

そうですねえ。私はカワセミの羽先が少しブレてるのが好きですが、1/2000秒だとブレ過ぎです。かといってシャッタースピード上げるとISOも上がるし。

ただ私は単焦点が性格的に合わないんですよ。スナップ撮る時に、自分が動いて構図を探るというのがダメで、その場でハッとしてシャッとズームしてカシャッと写真に収める、この「ピッポッパッ」というリズムがないとダメなんですね(なんのハナシだ)

なのでカワセミを撮る時も望遠端しか使わないのにズームをカシャカシャやってます(ビョーキだってソレ)

書込番号:23190149

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/25 18:43(10ヶ月以上前)

当機種


テレコンの光学素子としての作りはいいらしく、画質が劣化する印象は受けない。これをムダにするわけにはいかんから、ここはさる筋から極秘裏に入手した秘密兵器を使うしかあるまい。関係者には「AFカスタム設定」と呼ばれているものだ(どっかのスレで読んだぞオイ)

デフォルト値は、AF追従感度:±0、AFエリア切換感度:±0、被写体の動き:+1となっている。これをどう設定するか………しゃらくせえ!ここはオール+2の超敏感肌だ!(こういう性格だから進歩せんのよね…)

書込番号:23190483

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/25 20:08(10ヶ月以上前)

当機種
当機種


おお! AFカスタム設定を敏感マックスにすると捉えた! 写真を拡大すると実際には捉え方が甘くて精度が出ていないが、前は水面を脱出する前後ではボケボケだったから明らかに速い。いや待てよ、前回は曇りだったが、今回は日が射し込んで条件が良かった。光量があるからAFが高速化したのだろうか? AFカスタム設定の敏感化は意味なかったのだろうか?

落ち着いて考えてみる。そもそもテレコンを付けると遅くなるのは光量が絞られるからだろうから、光量条件が良くなればAF速度が回復するのは当たり前だということになる。テレコンがなければ、そもそも光量条件が良いのだから、晴れでも曇りでもAF速度にはあまり差が出なかった。テレコンを付けると光量条件が悪くなるから、晴れならテレコンなしに近付けても、曇りでは遅くなってしまう。

AFカスタム設定というのは「AF速度を速めることはできない」が、「コマ毎の切替を速めることはできる」と考えれば良いのではないか。前回は秒9フレームの連写で、コマ毎にコッチに合ったりアッチに合ったりが忙しなく切り替わるという現象はなかったが、今回はあった。AF速度が遅いとしても、ダメなものを引き摺らないで即座に合わせ直すという点で、「連写の何コマ目に合焦できるか」を速める効果はあるのではないかと。

書込番号:23190663

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/25 22:16(10ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種


この3コマは秒9フレーム連写での連続コマ。(トリミングなし。)1コマ目は水しぶきに合い(完全には合っていないが)、2コマ目は背景に合い、3コマ目はカワセミに合っている。今まで、ここまでコマ毎に急激に切り替わったことはなかった。AFカスタム設定を超敏感にして「コマ毎の切替を速めた」結果だと思われる。

2コマ目でカワセミを無視して背景に合わせているのは何故だろうか? これ、フルサイズのS1で鳥を撮っていた時も同じようなことで悩んだのだが、自分なりの結論としては「カメラが判断するタイミングが違うから」ということだった。カメラがAF判断して実際に撮像するまでにはタイムラグがある。カメラは撮像と撮像の中間地点でAF判断し、そこから撮像時点までの動体予測を加えておいて撮像に臨む。AF時点と撮像時点にはズレがあるのだ。

この場合で言えば、2コマ目のAFが判断されたのは1コマ目と2コマ目の中間地点だ。この時、1コマ目で盛り上がった水しぶきは水面に落ち、カワセミはまだ頭をもたげていない状態だと思われる。AFは「水面には被写体はいないようだ」と判断して背景にピントを合わせた。だが撮像時点ではカワセミがせり上がってきていて、チグハグな結果となってしまった。3コマ目はカワセミがせり上がってきた後にAF判断されているからピントが合っている、ということになる。

書込番号:23190877

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/26 10:02(10ヶ月以上前)

当機種


背景に抜けやすい要因の一つは私が「動物認識」モードにしていることだろう。動物認識モードは全面サーチなので背景に注意が行きやすい。ただ私は「カワセミの飛び込みを動物認識させる」という崇高な目標を掲げているので、モードを変える積りはないのだ(ホントはAFを考えるのが面倒くさいので自動でやって欲しいだけだが)


ということは…ここでもう一つの隠し球を出すしかないな。それは「AF-ON:近側」だ!(いや別に隠されてはいないのでは…)

「近くの被写体を優先してAFが働きます。誤ってピントが背景に合ってしまうときに便利な機能です。」と説明書に書いてある通り、背景抜けには有効なはず。ただ、S1でもちょっとだけ試したが、カワセミに使ったことはないので実際の効き目は分からない。

書込番号:23191601

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/26 11:57(10ヶ月以上前)

当機種


「AF-ON:近側」をAFCでどう使うか?


「AF/AE LOCKボタン」に「AF-ON:近側」を割り当て「親指AF」にして使う方法がありますね。シャッターボタンの「半押しAF」はオフにしておく。(親指AF自体を知らなかったので、最初はこれが分からなかった。シャッターボタンに割り当てられているAFは通常のAF。これをオフにしないと、シャッターを押した瞬間に、その通常のAFが作動してしまう。もっとも、S1の場合はシャッターボタン自体に「AF-ON:近側」を割り当てられることが分かって、親指AFではなくソチラを使っていた。G9はそれが出来ないみたいで残念。)

この状態でC1とかにカスタム登録しておく。枝や草など前ボケがある場合は「AF-ON:近側」だとそちらにピントが合ってしまう可能性がある。普通のAFで撮りたい場合はモードを変えれば済むようにしておく。


おっしゃぁ! これで試してみるかぁ! …って雨じゃん…

書込番号:23191826

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/26 18:54(10ヶ月以上前)

当機種
当機種

デフォルトの状態

調整後


カワセミは身近に見られる鳥としては別格の鮮やかさで、画質を調整するのが楽しい。私は必ずRAWで撮り、無料のパナ用SILKYPIXを使って調整している。上の飛び込み3コマ目を使って調整してみた。


「トリミング」
アスペクト比は3:2が好きなので、まずはこれにしてしまう。さらにカワセミがもう少し大きく見えるようトリミングした。

「回転」
カワセミが左上に向かっているので、画像を少し左回転させて動きをつけてみた。

「露出」
水面の暗さで平均露出してしまっているのでカワセミが明る過ぎる。カワセミに合わせて全体露出を思い切って下げてしまう。背景の水面は暗くなっても構わない。

「カラーコントローラ」
それでも背中の明るい羽毛が飛んでしまっている。ファインカラーコントローラで色別調整ができるので、青色の明度を下げて飛びを抑える。

「シャープネス」
輪郭強調値を上げて、細部の印象をハッキリさせる。


前は調整なんかしたことなかったが、ケント白石さんという写真家さんが「これからは撮影50%、現像50%の時代だ」と言うのに刺激を受けて始めた。印象がガラッと変わったりするので、なかなかオモロイ。

書込番号:23192630

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/27 07:33(10ヶ月以上前)

別機種
別機種

@

A


ほっかいくんさんが撮ったAFSの写真と、私が撮ったAFCの写真とに、明らかな画質差があるのは何故だろうか。同じような画質差はマニュアルフォーカスとAFCでも感じるのですね。写真は私のメインカメラであるTX2で撮ったもので、@がマニュアルフォーカス、AがAFCだ。AFSやマニュアルフォーカスではクリアなものが、AFCだとどうもクリアにならない。

私はこれ、動体予測の影響じゃないかと思う。AF時点から撮像までにはタイムラグがある。動体はこのタイムラグの間にも動いてしまうので、動体予測をかける。動体の速度や方向などから「このタイムラグの間にどう動くか」を演算して、撮像時点のピント位置を決める。

ところが、動体の動きが速いと、この動体予測がなかなかピタッと合わない。カワセミのような速さだと、秒9フレームでもコマ間の動きが大きく、微妙にズレてしまう。微ブレが画質を甘くするのと同じことが起きるのではないかと。

とは言え、マニュアルフォーカスは歩留まりが悪い。置きピンしたところに飛び込んでくれるとは限らない。ほっかいくんさんのようにAFSで撮れるかと言えば、これも私には無理だ。最初のピント位置が合わないと全部パーなので、俊敏な反応が要求される。(「ジイさん、これ飲めば反応が異常昂進するんだぜ、効き目は1時間だけだが」って怪しいドリンクあったら買ってしまいそう)


だがAFCでもクリアに撮れる条件が何かあるのじゃないかと思っている。何なのかは分からんが…

書込番号:23193607

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/27 17:27(10ヶ月以上前)

当機種


雪が降るとかって話でやけに寒いが越冬隊員スタイルで公園に赴く。新型コロナウィルスも怖いが、この公園でカワセミを撮れるのもあと少し。都会の公園なので巣穴を掘れる場所がないらしく、春になると去ってしまう。「と言ってもこのまま木陰に立っとったらカワセミ来る前に寒さでポックリ逝くんちゃうか」とブツブツ言いながら待ってると、カワセミが来よった。早速「AF-ON:近側」を試してみる。だがジイさんの手はかじかんで動かんし、ドン曇りでAFは冴えんしでサッパリ。

何より「親指AF」っちゅうのはヤッパリ自分にゃ合わんな。親指でAFを当てながら人差し指でシャッターを切る、というのがダメだ。こういうのって適性があると思う。手と足が別々の動きをするダンスをやらされると、苦もなくできる人と、私みたいなサッパリな人に分かれるものだ。それにジイさんだしな。「ブレーキと間違えてアクセルを思いっ切り踏む」なんて全然人ごとじゃない。AF忘れてシャッターだけ押したりしてるもん。

なのでAFCは普通のAFに戻した。もっとも「AF-ON:近側」自体は有用で、背景の枝組みに行きがちなAFを手前の鳥に引き戻す、なんて時に便利だ。

書込番号:23194454

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/27 20:37(10ヶ月以上前)

当機種


G9の高感度はISO25600まで使える。だがISOオートにした場合、上限感度はISO3200に設定されている。これはどういう意味だろうか。おそらくは、ISO3200までなら初心者が見てもさほど違和感がない、それ以上になるとノイズが増してザラつき、細部が不鮮明になるため違和感が大きくなる。写真表現としては成立するが、一般的ではないですよ、という意味なのだろう。

ここは思い切って上限のISO25600まで使うことにした。それは高感度では鮮明な絵にはならんが、そもそも何のためにカワセミを撮るのか?という問題がある。「キレイな鳥を鮮明に撮る」だけが目的なら、フルサイズと単焦点レンズを使うべきだろう。だが、もうそういうのを体力的にやりたくないからG9にしたのだ。どうせ鮮明な写真なんかプロを初めたくさんの人が撮っているのだから、同じような写真を撮ろうと頑張る必要もなかろう。自分なりに撮れればイイじゃないか。

スナップを撮っていて分かったのは「写真には凄い被写体は必ずしも必要ではない」ということだ。別に美人モデルがいなくても、何気ない路地の風景にグッと来ることはある。撮ってて楽しいのは「被写体」じゃなくて「自分の見え方の発見」だと思うようになった。「光線の加減がカッコイイな」とかは人それぞれあって、それを切り取れれば、人に何言われようが自分は楽しい。自分なりの「カッコイイ」を探せば十分だ。

書込番号:23194804

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/27 20:41(10ヶ月以上前)

当機種


G9にカワセミの飛び込みを動物認識させるのは難しいかな?と思わないでもない。水しぶきに惑わされず、カワセミ本体にピントが当たることをある程度の頻度で確認できれば「動物認識している」と言えるのだろうが、果たしてそこまで行くかどうか…

ただS1では飛行速度がかなり速いヒメアマツバメでも、条件が良ければ動物認識する。G9では無理でも、いずれは動物認識でカワセミの飛び込みがラクラク撮れるようになるのは間違いない………完



(って何も完結しとらんじゃないか! さてはオマエ飽きてきたな! ちょっと待たんかコラ!)

書込番号:23194813

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:476件Goodアンサー獲得:15件 Lock-on Fairy Kingfisher 

2020/01/28 07:49(10ヶ月以上前)

>武蔵坊弁軽さん

親指AF、簡単にあきらめないで欲しいと思います。
車の場合、ステアリングを切りながらアクセルで加減速できますよね。
それと同じで慣れの問題かと。

例えば典型的なシチュエーションとして、カワセミが周囲を枝葉に囲まれた(つまり周囲の障害物にフォーカスを奪われやすい)状態で枝に止まって下を狙っているような場合、C-AFでダイブシーン(予想を裏切っての横っ飛びの場合も含めて)を捉えたいならば、親指AF、必須じゃないでしょうか?
E-M1XのC-AFだと格段にこういったシャッターチャンスをものにできるようになりましたが、GH5やG9でも十分行けます。

枝に止まっている状態を1点(とか少ない)AFポイントで狙うというのであれば、飛び出した後はかなり高度なフレーミングテクニックを求められ、かなり厳しいですよね。
やはり親指AFで周囲の枝葉にフォーカスを奪われないよう(親指を離して)フォーカスロックしておき(止まりものショットもしっかり押さえておき)、飛び出したらすかさず親指を押してAFを駆動させ連写する、という手法がベターかと思います。

とにかく、引続き頑張ってみてください。

書込番号:23195512 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/28 10:36(10ヶ月以上前)


>Ken Yidongさん

おっしゃることは分かります。親指AFは有用な技術であって、プロの「撮り方講座」なんかにはよく出てくる話ですもんね。

ただ、私は横着なんですかね、「AFは着実に進化しておる、オリンパスは乗り物認識を入れてくれたし、パナは動物認識、ソニーは動物の瞳認識まで来た、のんびり昼寝しとっても、いずれ何でも左団扇で撮れるようになる、アーッハッハッハッ」と進歩しないままお逝きになりそう…

書込番号:23195710

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:173件Goodアンサー獲得:4件

2020/01/28 21:33(10ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

1コマ目、ピント合わず

2コマ目、ピント合った

3コマ目、ピント維持

4コマ目、ピントブレた

>武蔵坊弁軽さん
>ほっかいくんさんが撮ったAFSの写真と、私が撮ったAFCの写真とに、明らかな画質差があるのは何故だろうか。

画質については、撮影環境にもよるかと思いますが、
−フォトスタイル:ビビット + シャープネス+1
−iDレンジコントロール:中
−超解像:中
撮ってました。

ピントについては、
AFCだと、予測ピント(連射優先で可能な範囲でカメラ任せでピントを合わせる)だからですかね。。

AFC+EVFで手持ちで撮影するとなると、被写体を追いかけやすくする必要があると思うので、
・電子シャッターを使い、ブラックアウトフリーで被写体を追いやすくする
・EVF表示速度を120fpsにする
かで撮影するかですかね。。
オートフォーカスは225点AFかカスタムで。(枠は中央5点枠くらい?)

参考にAFCで撮ってた写真をアップします。(運良く撮れたもの)
ただし、照準器+ビデオ三脚での撮影です。

AFCは 20コマ秒で 60コマ秒ではないので、連続した瞬間を撮りづらいですね。
(ピントが合わないのもまだ多い)

書込番号:23196837

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/29 07:59(10ヶ月以上前)


>ほっかいくんさん
おお! AFCでもここまでクリアに撮れるのですか!

い、いや〜レンズ性能の差というのは恐ろしいものじゃ(いやどう見ても腕の差だろうが)

でも希望が湧いてきました。

書込番号:23197452

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/29 08:44(10ヶ月以上前)


「Mirrorless Comparison」というサイト(初めて見たがマトモな印象)に、G9でRed Kite(トビの仲間)を撮ってファームウェアVer.2.0のテストをした記事があった。レンズは200mm/F2.8+TC14。その筋の方には参考になるかも知れんのでご紹介。

ファームアップ前の状況…青空背景でのクリアカットは80%だが、山林背景では35%にまで下がってしまう。位相差ではなくコントラストAFなので画像上の模様を判断しているが、鳥と紛らわしい模様が背景にあると容易に惑わされてしまうためだ。だが動物認識とAF-ON近側を併用すると目に見えて良くなり、クリアカットが51%にまで向上したと。

鵜呑みにするわけじゃないが感じとしては分かる。パナのコントラスト方式にとっては「背景問題」が課題だからこそファームアップで「AF-ON近側」なんて出したんだろうし、インタビューでもAFを補完する手段としてAIを活用した認識技術を挙げている。

書込番号:23197526

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/29 08:46(10ヶ月以上前)


個人的に「そうだよな!」と思ったのは動物認識について。撮っている時は認識枠がほとんど出なかったので「動物認識はしていないのかな」と思っていたが、撮影画像の合焦率は明らかに改善していたので、「表示枠は出なくても認識はしているらしい」との結論に至ったようだ。

私はこれと同じことをS1で体験した。S1の場合は撮影画像のAF認識エリアを表示させることができるので、動物認識されたかどうかが分かる。撮影時に認識枠が表示されなくても、鳥に見合ったAFエリアが表示されるケースがソコソコあった。要は認識はしても、枠の表示処理が追い付いていないのだ。G9は撮影後のAFエリア表示機能がないので、この確認はできないが、ピント位置のサンプルを集めることで検証はできるのではないかと考えている。

書込番号:23197531

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/29 18:44(10ヶ月以上前)

当機種


このテスターさんは、G9とE-M1 MarkUの比較テストもしていて面白かった。AFCを使う場合、G9はDFD+コントラストAF、E-M1 MarkUは像面位相差AFなのだが、パフォーマンスがかなり違うという。ラリーのようなモータースポーツを追う場合はG9の方が良好な印象だが、こと飛ぶ鳥に限ってはG9が明確に劣るというのだ。なぜか?

位相差AFは鳥と背景に距離があればズレ具合に差があるので分かる。コントラストAFの場合はコントラストが高まる模様を探すことになる。複雑な背景の中を比較的限られた面積の鳥が飛ぶと模様的に埋もれてしまいやすい。しかもAF判断のためにフル画素を使っているわけではなく刻みを粗くしているので、模様判別にはなおさら不利だ。飛ぶ鳥の場合は、その原理的な弱点が出てしまうようだ。

数字も挙げていて、上記の山林背景でのG9のクリアカットは51%だが、E-M1 MarkUは66%だという。(空背景では逆転し、G9の78%に対し、E-M1 MarkUは65%。)特に差が出るのが電子シャッターによるAFC連写で、E-M1 MarkUの秒18コマの合焦率はメカシャッターの秒10コマと変化なし、一方でG9の秒20コマはメカシャッターの秒9コマと比べるとメタメタに落ちると。ただし秒20コマではたまにパーフェクトな連写が出現するとも言っていた。う〜むミステリアス…

こういう比較があるとイイですね。パナの人がインタビューで言ってたが、LUMIXは欧州ではそれなりに評価されていて、それは向こうでは数字で全部評価される、皆んなそれを見て買うからだと。メーカーにとってはシビアな話だが、それがホントな気がするな。

書込番号:23198350

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/29 20:38(10ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種


カワセミがなかなか飛び込まない。G9は軽量とは言え何分も経つと手が疲れてくる。押し黙ってカメラを構える不気味なジイさんたちに囲まれ、「はよ飛び込まんかい!」と心の中でカワセミを叱咤激励するが、カワセミはキョロキョロするばかりだ。魚が少ないのかなあ、カワセミ稼業もラクじゃない。

まあジイさん稼業もラクじゃない。困るのは集中力が続かんのだな。ふと気を抜いた瞬間に「ぽちゃん」………なめとんのかコラ!

となりのジイさんのレフ機を見せてもらうとデカデカと超絶クリアに撮ってやがる。「まあ場数を踏まんとね」って小僧扱いかい。フフフフ…だがコッチもだんだん自信が湧いてきてるのだ。G9のAFは速く信頼できる。要は飛び込んだ所にカメラを向けられさえすればG9が捉えてくれる。

書込番号:23198597

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/30 07:29(10ヶ月以上前)

当機種


都会の公園でのカワセミカメラマン事情はどうなっているだろうか。

平日に集まっているのは、当たり前だがもう退職した私みたいなジイさんばかりだ。10人いればうち8人は三脚を使っている。1人が一脚、1人が私みたいな手持ち。カメラは何を使っているのか一々チェックはしていないが、レンズからしてフルサイズ半分、APS-C半分かな。一部にオリンパスやニコン1らしき人もいる。シャッター音からして過半はレフ機な感じだが。

カワセミは魚を探している間の待ち時間が長く、重いカメラ・レンズは持っていられないので三脚に載せたくなるのだろう。G9の場合は50-200mm/F2.8-4.0が軽いレンズなので、手すりに肘を載せたりしながら長時間構えていても何とかなる感じだ。

機動力という点で手持ちは楽だ。カワセミが場所を変えた際に三脚組はどうしても動きが鈍くなるが、手持ちなら機敏に追いかけられる。

書込番号:23199391

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/30 15:36(10ヶ月以上前)

当機種


それにしてもカワセミを撮っているジイさん連中を通行人はどう見ているのだろうか。

いつも散歩している人は「今日もやってんのか」と通り過ぎていくだけだが、初めて見た人は「何なのだろう?」と不思議に思うらしく、「あの、何を撮られてるんですか?」と聞かれることがある。

「ああ、あそこにですね…」「ぽちゃん」………コラーッ!


カワセミが色鮮やかだと言っても如何せん小さい鳥なので、パッと見では分からない。得体の知れない不可視なものを撮ろうとするジイさんたち…それは「いぬやしき」みたいに宇宙人に改造され、絶対不可視の「幸せの青い鳥」を見つける特殊能力を身に付けたハイパージイさんたちなのだ…なんて(思うかボケ)

書込番号:23200012

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/30 15:39(10ヶ月以上前)

当機種
当機種


カワセミを撮っていると「シャッタースピードをどうするか」という問題がある。

ここは好みの問題だと思うのだが、私はあんまり「ピタッと止まっている感じ」が好きではない。羽先が少しブレている方が動きが感じられて良い。カワセミが水面を割って飛び出す瞬間、瞬間で変わってくるが、最初試していた1/2000秒では遅すぎる気がした。

それで1/3200秒を試すと、どうも「止まった感」が出てくる。1/2500秒では、大体良いのだが、もう少し速くてもいいかな…というところで気付くのは「この間の刻みがない」ことだ。え〜そんな…これでいくと多分1/2800秒辺りがワタシ的にはベストな感じなのだが選択できないのか…

シャッタースピードの刻みは、カメラによっては1/2段とか1/3段とかで細分化されているようだ。パナさんもここはちょっと考えて欲しいねえ。

書込番号:23200014

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/30 19:48(10ヶ月以上前)

当機種


ドットサイトを使っている人が多いか?というと…半分くらいですかね。私と同じように「ドットサイトは邪魔くさい」と思う人が結構いるんじゃないかと思う。「でもドットサイトなかったらカワセミが飛び込んだ所にカメラを合わせられんだろ?」と言われると、確かにそうなのだ。

カワセミの行方を追い切れん、追い切れん、追い切れん…と頭の中でコダマしていると、常連らしいジイさんが話しかけてきた。「あんたみたいに半目でファインダー見てたら間に合わんよ。」そうなのだ、私は左目は肉眼、右目はEVFを覗いて両眼視していたのだ。

「コツがあるんだよ」と件のジイさんはニヤリとする。コツだとぉ?! ど、どういうことなんだ…

書込番号:23200355

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/31 05:44(10ヶ月以上前)

当機種


ジイさんの話は続く。


「ワシもドットサイトは使わん。カワセミの行方は両目とも肉眼で追うんだ。」

ナヌ? 肉眼だけで追ってどうすんだよ、それからファインダー覗いても間に合わんだろうが!?


「そこが勘違いなんだな。カワセミが水面に達するまでには間があるし、魚を捕らえて飛び出すまでにも間がある。時間的には意外に余裕があるんだよ。カワセミの飛び込む場所を肉眼で確認しながらカメラを振り、それからファインダーで捉えても十分間に合う。肉眼で場所の特定をしっかり行えば捕捉率は格段に上がる。」


ホンマでっか…

書込番号:23201064

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/31 05:47(10ヶ月以上前)

当機種


早速ジイさんのアドバイスを試してみたのだが…


おおおお! 格段に捉えやすい!!


そうか…ファインダーの拡大像を使って少しでも追ってはダメなのだ。超望遠域の像では手がかりが無さ過ぎて混乱してしまう。肉眼で場所を確認し、ファインダー像を「イキナリ」そこへ持っていく。考えてみれば、同様の意識は込み入った枝組みの中にいる小鳥を捉える時も同じことであって、飛び移った小鳥を発見して、見失わないよう着地点から目を離さないままカメラを向け、ファインダーに移る。慣れるとそのままファインダーで捉えることができる。ファインダーを覗く前の「カメラの向け方」が上手くなるのだ。

この方法だと、カメラを目の高さで構えて置かなくても良い、というのがラクちんポイント。まあ飛び込みを捉える頻度が上がったとしても、即クリアに捉えられるわけではないが、こういう進歩があると面白くなってくる。

書込番号:23201066

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/31 05:50(10ヶ月以上前)


シャッタースピードの刻みは私の勘違いですね。1/2000秒の次は1/4000秒なのだから、その間に1/2500秒と1/3200秒を設定しているパナは、1/3段で刻みを入れているということか…

パナさん、ど素人のジイさんが要らぬ嫌疑をかけて相済まぬことでした。

書込番号:23201067

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/31 18:01(10ヶ月以上前)

当機種


カワセミはエサとなる魚が少なくて苦労している様子。だが今日はカメラマングループの中に行き餌を池に大量投入した人がいて、カワセミも一息ついたようだった。

私は以前はこうした餌付けめいた行為に対して、「自然に反する行為をすべきではない」と考えていた。今は少し大人になったので考えが違う。今の環境は野鳥にとって自然ではない。人間が増えすぎて、環境を変えてしまい、野鳥が住みにくいのだ。日本のトキだって絶滅したじゃないか。「好き勝手に自然を破壊しておいて、あとは勝手に生きろ、だなんて人間はどこまで自分勝手なんだ」という野鳥の怒りの声が聞こえてきそうだ。

もっとも「Today Birds, Tomorrow Men」で、いずれ人間も思い知る日が来ると思っている。

書込番号:23201956

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/31 18:04(10ヶ月以上前)

当機種


「Mirrorless Comparison」サイトにG9のEVF表示に関する解説があった。

ソニーのα9と比較した記事だが、「電子シャッターによるAFC秒20コマのブラックアウトフリー連写」という点で両者が同じかと言えば、実は違いがある。α9は「ライブビュー」だが、G9はライブビューではないと。

そもそもライブビューとはセンサーが感知している「現在の状況」をそのままEVFに映すことだ。(実際には若干のタイムラグがあるが。)α9はこのライブビューを映してブラックアウトフリーを達成しているが、G9の場合は「直前に撮影された画像」を表示してブラックアウトフリーにしている。

「なんや!G9はまがいモンやんけ!」ということになるが、記事ではG9方式でも実用的には問題ないという。というのは、直前とは言っても秒20コマの世界の話なので、限りなくライブビューに近い。速度の速い動体でも十分追えると。ふ〜む、そうですかあ。撮れるのが50コマなので秒20コマなら2秒半…正直言ってジイさんにはよく分からないうちに終わってしまう。

書込番号:23201961

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/02/01 07:34(9ヶ月以上前)

当機種


カワセミ視力回復法」ってご存知? いや、私がいま考えただけだが、視力が良くなってくる気がするんですよ。

そんなわけあるか!「年を取ったら目に歯にアソコ」ってくらい機能が落ちていくもんだ!

いや、それはそうなのだが、木の枝で下をキョロキョロみている小さいカワセミをこっちはずっと凝視しているわけだ。なにしろちょっと油断すると、すぐ「ぽちゃん」と行きよるからな。そのうち、アフリカの原住民族並みに5キロ先まで見えるようになるかも知れん…

書込番号:23202857

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/02/01 07:36(9ヶ月以上前)

当機種


カワセミさんに羽生結弦クン風の決めポーズをやってもらいました(バラの花束をくわえたつもり)

書込番号:23202862

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/02/01 07:41(9ヶ月以上前)

当機種


G9に動物認識させるためには、動物をある程度の大きさで捉えることが必要だ。あまり小さいと認識できない。なぜ大きさが必要なのだろうか。

これはAFを判断するための画像がシュリンクされているためではないかと考えてみた。(AF用の画像がシュリンクされていることは、パナがインタビューで認めている。)2千万画素のフル画像でAFを判断すれば動物が小さくても認識できるかも知れないが、画素数を落とした画像でAFを判断していると考えれば、動物にある程度の大きさが必要となってもオカシクない。

では、AF用の画像はどの程度シュリンクされているのだろうか。センサーからの読み出しとしては、AF固定で60fpsが可能となっている。一方、G9のAF駆動は480fpsだ。8倍の頻度で読み出すのだから、画素数を1/8に抑えていると考えると、2,000万画素÷8=250万画素、割合としては12.5%ということになる。富士フィルムの像面位相差画素の割合が8%ということだから、「AF判断は全体画素の1割程度の密度で行う」というのが「イマドキの常識」なのかも知れない。

書込番号:23202869

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/02/01 17:42(9ヶ月以上前)

当機種


電子シャッターの「プリ連写」というのをやってみました。面白い機能だとは思うのだが注意点もありますね。

@電力消費が結構ある感じだ。電池の目盛りの減りが速い。半押ししている間中、ずっと記録しているのだから当たり前か。(普段はこまめに電源オフするタイプです。)

A「どんな感じに撮れたかな」と再生画面を開いてぶったまげた。撮影枚数が千枚近くいっている。カワセミがなかなか動かないので、シャッターをずうっと半押ししていたのだが、だんだん指に力が入って何度も全押ししてしまったらしい。G9のシャッターはストロークが浅くて、半押しと全押しの境目が分かりにくいという点もあるように思います。

書込番号:23203746

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/02/01 19:26(9ヶ月以上前)

当機種


「E-M1 MarkUのような像面位相差AF機では電子シャッターとメカシャッターで歩留まりの差がないのに、G9では何故電子シャッターのAF追従が著しく落ちるのか」について自分なりに整理してみた。

これはAF方式の差が影響すると考える。像面位相差AFの場合、AF用画像が1枚あればAFを演算できる。AF判断頻度が秒20回くらいまで上がっても、苦もなく対応できるということだろう。

一方、コントラストAFの場合はAF判断に何枚も画像が必要だ。フォーカスレンズを動かしては、コントラストが高まる所を探さなくてはならないからだ。センサーがAF用画像を秒480回出力するとして、メカシャッターの秒9コマであれば、AF判断1回当たり53枚のAF用画像を使えることになるが、電子シャッターの秒20コマであれば、24枚しか使えないことになる。AF用画像が少ないとAFを煮詰めにくい、動きの速いものには追従しにくい、ということになる。

書込番号:23203918

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/02/01 19:29(9ヶ月以上前)

当機種


では電子シャッターをAFCで使うのは無意味なのだろうか?

そうとも言えない。カワセミなどは動きが速過ぎるのであって、もっと動きが緩やかなものであれば、追従できる可能性は高まる。

また動きが速いものであっても、最初のコマで精度高くAFを当てられる場合は問題が少ないと考えられる。2コマ目以降は、いくら動きが速くても秒20コマのペースで動ける範囲は限られるからだ。ほっかいくんさんの場合はこのケースだと思われる。

逆に、最初のコマでピタッと合わせることが絶望的なジイさんの場合は選択しにくい。

書込番号:23203919

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/02/02 07:25(9ヶ月以上前)

当機種


動きものをAFCで撮る場合、手振れ補正の有無で描写が変わるだろうか?

過去に使ったミラーレスでは、変わるように感じられるものもあったし、変化が感じられないものもあった。機種毎に制御システムの性能やプログラムが違うからなんでしょうね。ではG9はどうか?

う〜ん顕著な差はないですねえ。オフの方が若干描写が鋭くなるかな?程度な感じです。オフにすればセンサーも手振れ補正レンズも固定されて、動体予測などで余計な紛れが生じにくくなるのかなあ。レンズ側にオンオフスイッチが付いていて、簡単に切り替えできるのは良い点ですね。

書込番号:23204722

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/02/02 07:44(9ヶ月以上前)

当機種


さて最後に、ほぼ固まってきた自分の設定を記載しておきます。
まあ単に「私はこれが好みだ」というに過ぎないのですが。

画質:RAW
ISO上限:25600
シャッタースピード:1/2500秒
AF:AFC(動物認識モード)
AFカスタム設定:オール+2
連写:メカシャッター秒9コマ
手ブレ補正:オフ

書込番号:23204741

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/02/02 07:48(9ヶ月以上前)

当機種


あ、あと、今のところカワセミの飛び込みを動物認識できてる感じは見えません。AFCでも動物認識できること自体は間違いない(動画AFでも効きますし)が、カワセミは動きが速過ぎるんでしょうね。

でも「水しぶきの前ボケの向こうのカワセミにピントが合っている」なんて絵は動物認識でないと撮れないと思うので、引き続きトライはしてみるつもりです。

書込番号:23204751

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/02/02 18:20(9ヶ月以上前)

当機種


「前ボケを気にせずカワセミを捉える」ことが出来るとしたら、それは動物認識しかあるまい、と思っていましたが、α9Uのリアルタイムトラッキングで可能なんですね。価格のスレに投稿している人がいました。う〜ん、あの速さで追従できるのは凄いことです。

ただし、画面内の飛び込む前のカワセミに追従ポイントを合わせておく必要があるので、やや広角とはなりますが。G9にも何とか動物認識させたい。

書込番号:23205841

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/02/02 20:45(9ヶ月以上前)

当機種


その他、気付いたことをついでに…


狙ったとこへドンピシャでカワセミが飛び込んだ!
「おっしゃぁ!もらったあ!」とシャッターを押すと即座に反応しない…「なに居眠りしとるんじゃコラ!」スリープモードに入ってたらしい。デフォルトでは5分でスリープに入る。ったくもう。エコモードは全部オフにして常時警戒態勢にしました。


EVFって表示倍率を専用ボタンで変えられるんですね。表示倍率を落とした方が見やすい。というのは肉眼でカワセミの飛び込み場所を確認しつつファインダーに移るから。ファインダーから少し目が離れていても全体が見える方が速い。

書込番号:23206136

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/02/03 17:37(9ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種


メカシャッター秒9コマ連写の連続コマです。


う〜ん………ひょっとしたら動物認識してるかも。

AFの原則は「手前のものに合わせる」なので、3コマ目だと尾羽の先にピントが合って、頭部はボケているイメージがあったのだが、これはそうでもない。


まあこれだけでは何とも言えないが…面白くなってきた。

書込番号:23207647

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/02/04 06:51(9ヶ月以上前)

当機種


動物認識で重要なのは「動物のどこにピントを合わせるかがプログラムされている」ことだと思う。パナは「顔が認識できる場合は顔に合わせる」と言っているが、後ろ向きであっても動物の体のどこにピントを持ってくるかというのは、一定の基準があるだろう。

これは写真の印象に差をもたらすと考える。動物として認識せず、単なる物体として認識する場合、AFはより手前側にピントを合わせる。止まっている場合はピンポイントに体の一部にピンを当てることもできようが、動きの速いものには難しい。

一方で、人間の認識を考えると、動物は単なる物体ではなく生き物として見るわけだから、その目を見たり、顔を見たり、あるいは体の重心を感じたりするだろう。だから、写真を見た時に一番手前の部分にピンが合っていたりすると不自然に感じる。「単なる物体」感が出てしまう。動物認識のプログラムがどうなっているのか分からないが、人間の視覚のクセは当然考えているはずで、動物が「より自然に」見えたり、「より生き生きして」見えたりするのじゃないかと思う。

書込番号:23208657

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/02/04 17:21(9ヶ月以上前)

当機種


ネットでカワセミ画像を色々検索してみると、カワセミはそもそもが小さい鳥なんで、全体が被写界深度に入りやすいようですね。「ピンがどこに当たっているように見えるから動物認識云々」は言いにくいようです。残念。

書込番号:23209551

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/02/04 17:47(9ヶ月以上前)

当機種


長々とすみません。キリがないので終わります。

カワセミを撮ってみて「G9のAFは速い!」というのが実感。それはソニーの方が速いのかも知れんけど、昔使っていたα6000だとかE-M1だとかに比べると異次元の速さです。「カワセミも動物認識しとるはずだ!」と勝手に信じてますし、撮るのが楽し〜い!

書込番号:23209584

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:173件Goodアンサー獲得:4件

2020/02/04 20:26(9ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

>武蔵坊弁軽さん
カワセミ撮りお勤めお疲れ様でした。

(仕事が忙しいので、あまり見れていないですが。。。)
ひとつ言えることは、G9でカワセミ撮りしている方はあまりいないという事でしょうかね。(笑)

書込番号:23209868

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5542件Goodアンサー獲得:65件 縁側-動画からの切り出しって・・・凄い時代になったもんだの掲示板

2020/02/04 23:32(9ヶ月以上前)

武蔵坊弁軽さん

 初めまして。
  このスレッドの全てのご投稿とそのコメントの呟きに 感謝しています。

  この最新式カメラを手にしたことはありませんし NikonのコンデジとAPS-C機オンリーに近いカメラ環境の私ですが
  推察を含めて多くの考察コメントは、たまたま超超望遠のコンデジP1000でカワセミを追ってみた直近の私の今の課題
  をずばり解決してくれるであろうものばかりでした。

  手探りでコンデジを操っておりますので、このカメラの機械的(電子機械的)仕様に少々どころか大いに羨ましく感じました。
   ファインダーの倍率が変更できる??? 素晴らしいですね。
   そして SSの縛りがF値や望遠距離に依らず 1/4000まで選べる!!
   プレ撮影ができる!!
  
  このカメラであれば カワセミは慣れさえすれば自由に追えそうです(P1000からの推察です)。
  貴重なコメントの数々 ありがとうございました。 すっきり心が晴れました!!
  (これでP1000でカワセミが自由気ままに撮れるかどうかは別ですが・・・(*^O^*) 方向は間違っていないなと確信できました)

  

書込番号:23210311

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/02/06 14:06(9ヶ月以上前)

当機種


そう言えば思い出したことが(シツコイなもう)…あ、ほっかいくんさん、新シロチョウザメが好きさん、ありがとうございます。

>G9でカワセミ撮りしている方はあまりいないという事でしょうかね。(笑)
パナソニックのAFがいつの間にか爆速になっているという秘密を知ったカメラマンは次々と消されているらしい…(すみません最近どうも妄想癖が…)

>これでP1000でカワセミが自由気ままに撮れるかどうかは別ですが
カメラで面白いのは使っているうちに別の面が見えてくることです。使い方や設定を試行錯誤していると「今までネコかぶっとったんかい!」という写真が撮れたり。P1000でもきっとそういう瞬間が訪れるのでは…



思い出したのは、この写真。前面の葦には気を取られていない…こ、これは動物認識なのでは!?(どうしても動物認識していることにしたいらしい…)


寒波が襲来しましたが、キャッシュバックも来たので心も懐もぽっかぽか♪

書込番号:23213141

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5542件Goodアンサー獲得:65件 縁側-動画からの切り出しって・・・凄い時代になったもんだの掲示板

2020/02/06 17:24(9ヶ月以上前)

武蔵坊弁軽さん

返レス 有り難うございます。

  >使い方や設定を試行錯誤していると「今までネコかぶっとったんかい!」という写真が撮れたり。P1000でもきっとそういう瞬間が訪れるのでは…

  そうなることを信じて、使い込むことを、ご存じかもしれない>アナログおじさん2009 さん方と 営々とやってます(*^O^*)
    https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001084556/SortID=23188496/?cid=mail_bbs#tab

  また、貴重な話を惜しみなくご披露下さい!! 楽しみにファン登録させて頂きました。

書込番号:23213458

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

LUMIX DC-G9 ボディ
パナソニック

LUMIX DC-G9 ボディ

最安価格(税込):¥132,295発売日:2018年 1月25日 価格.comの安さの理由は?

LUMIX DC-G9 ボディをお気に入り製品に追加する <1158

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:11月20日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング