『動物園で動物認識を試す』のクチコミ掲示板

2018年 1月25日 発売

LUMIX DC-G9 ボディ

  • 有効画素数20.3M画素を実現したLive MOSセンサーを採用した、ハイエンドクラスのミラーレス一眼カメラ。
  • 手ブレ補正機能 「Dual I.S.2」により、望遠域までシャッター速度6.5段分の補正効果を実現。
  • 応答速度が速く、きめ細やかで見やすい有機ELディスプレイを採用している。約368万ドットのライブビューファインダーは120fpsの高フレームレートで表示が可能。
LUMIX DC-G9 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):

¥131,799

(前週比:+2,965円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥131,800

アキバ倉庫

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥106,800 (14製品)


価格帯:¥131,799¥217,005 (35店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥163,270 〜 ¥204,700 (全国705店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ : ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2033万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:586g LUMIX DC-G9 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • LUMIX DC-G9 ボディの価格比較
  • LUMIX DC-G9 ボディの中古価格比較
  • LUMIX DC-G9 ボディの買取価格
  • LUMIX DC-G9 ボディの店頭購入
  • LUMIX DC-G9 ボディのスペック・仕様
  • LUMIX DC-G9 ボディの純正オプション
  • LUMIX DC-G9 ボディのレビュー
  • LUMIX DC-G9 ボディのクチコミ
  • LUMIX DC-G9 ボディの画像・動画
  • LUMIX DC-G9 ボディのピックアップリスト
  • LUMIX DC-G9 ボディのオークション

LUMIX DC-G9 ボディパナソニック

最安価格(税込):¥131,799 (前週比:+2,965円↑) 発売日:2018年 1月25日

  • LUMIX DC-G9 ボディの価格比較
  • LUMIX DC-G9 ボディの中古価格比較
  • LUMIX DC-G9 ボディの買取価格
  • LUMIX DC-G9 ボディの店頭購入
  • LUMIX DC-G9 ボディのスペック・仕様
  • LUMIX DC-G9 ボディの純正オプション
  • LUMIX DC-G9 ボディのレビュー
  • LUMIX DC-G9 ボディのクチコミ
  • LUMIX DC-G9 ボディの画像・動画
  • LUMIX DC-G9 ボディのピックアップリスト
  • LUMIX DC-G9 ボディのオークション


「LUMIX DC-G9 ボディ」のクチコミ掲示板に
LUMIX DC-G9 ボディを新規書き込みLUMIX DC-G9 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ56

返信25

お気に入りに追加

標準

動物園で動物認識を試す

2020/01/15 13:48(6ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > パナソニック > LUMIX DC-G9 ボディ

クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板
当機種

本文とは関係ありません


小さな動物園にG9を持ち込んで動物認識を試してみた。認識枠が現れるかどうかを○×で表示する。動物園では金網やガラスの反射でそもそも無理があるので、少しでも認識枠が現れたら○とした。

(鳥類)
ニホンキジ:○
ベトナムキジ:○
パラワンコクジャク:○
ハイイロコクジャク:○
インドクジャク:○
オオタカ:○
チリーフラミンゴ:○
ニシトビ:○
フンボルトペンギン:○

鳥類の認識は安定してますね。

書込番号:23169768

ナイスクチコミ!11


返信する
クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/15 13:50(6ヶ月以上前)

当機種

本文とは…以下略


(爬虫類)
クサガメ:○
ミシシッピーアカミミガメ:○
カミツキガメ:○
ホウシャガメ:×
ケヅメリクガメ:×

ホウシャガメは甲羅の幾何学的模様に惑わされた? ケヅメリクガメはとにかく地味なので「どこにいるんだか分からねえ」ってことかも。

書込番号:23169770

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/15 13:52(6ヶ月以上前)

当機種

いやだから本文とは…


(哺乳類)
ホンドタヌキ(イヌ科):○
ヤギ(ウシ科):○
マーコール(ウシ科):○
ロバ(ウマ科):○
ハートマンヤマシマウマ(ウマ科):○
ホンシュウジカ(シカ科):○
ラマ(ラクダ科):○
シセンレッサーパンダ(レッサーパンダ科):○
アメリカアカリス(リス科):○
オグロプレーリードッグ(リス科):○
ミーアキャット(マングース科):○
ケープハイラックス(イワダヌキ科):○
テンジクネズミ(テンジクネズミ科):○
ボリビアリスザル(オマキザル科):○
クモザル(クモザル科):×

クモザルは全身真っ黒なのが気に入らないのかな。
いずれにしても大抵の動物は認識できそうです。

書込番号:23169771

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:1071件Goodアンサー獲得:5件

2020/01/15 16:30(6ヶ月以上前)

お疲れ様でした
感謝!!!

書込番号:23169981

ナイスクチコミ!3


taka0730さん
クチコミ投稿数:3841件Goodアンサー獲得:130件 LUMIX DC-G9 ボディのオーナーLUMIX DC-G9 ボディの満足度4

2020/01/15 18:18(6ヶ月以上前)

次は、水族館で試してみてください。

書込番号:23170155

ナイスクチコミ!2


しま89さん
クチコミ投稿数:6751件Goodアンサー獲得:471件

2020/01/16 08:05(6ヶ月以上前)

次は動物の置物も!

書込番号:23171271 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:13553件Goodアンサー獲得:230件

2020/01/16 08:25(6ヶ月以上前)

認識枠が表示されたその後が知りたい。
シャッター押して、実際のピントは合ってたんですか?

書込番号:23171302 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/16 16:39(6ヶ月以上前)

当機種

これも動物認識


>シャッター押して、実際のピントは合ってたんですか?
えっ? な、なんの話ですか? (そこまで考えてなかったので狼狽)


まあでも経験上まず合うと思います。パナの動物認識はAFと関係なく常時走って黄色枠が表示されます。シャッターを半押しすると、その黄色枠を対象にAFが動作し、合焦すると緑枠に変わります。今回、不安を感じた場合は緑枠へ変化することを確認しました。

動物認識しても合焦はしないパターンとしては、大きさ的に認識できるかどうかの限界付近だとか、飛んでいる鳥のように動きが速い場合が多く、ウチのネコや枝廻りを動き回る小鳥を追った経験では、認識して「合わない」ケースは少ないと思います。


なお、パナはフルサイズに動物認識を導入した際、「動物の顔が分かる場合は顔に合わせるが、動物の瞳は検出しない」と説明していました。尻尾に合って顔はボケてる、ということはないが、ソニーの動物瞳AFはちょっと羨ましい気も。

書込番号:23172019

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/16 17:55(6ヶ月以上前)

当機種

これも動物認識


1点補足します。

実際に動物園で試してみると「中の動物は認識しないし、AFすると手前の金網に合ってしまう」ということがあると思う。動物認識していない場合は通常の225点AFが動作するので「手前のものに合わせる」という基本ルールが働いてしまう。

このような場合は、中の動物までの距離と同じくらいの所にある杭や道路などに一旦AFを合わせてからカメラを向ける。するとフォーカスレンズの位置が動いているので、手前の金網はボケて奥の動物の姿がハッキリする。すると動物認識が働き認識枠が表示される。認識枠が表示されればAFはこの認識枠を対象に動作し、動物に合焦することができる。(動物認識はある程度動物の形がハッキリしないと認識できないようです。ただ形で見ているからなのか、多少の前ボケは気にしないようです。)

書込番号:23172166

ナイスクチコミ!1


taka0730さん
クチコミ投稿数:3841件Goodアンサー獲得:130件 LUMIX DC-G9 ボディのオーナーLUMIX DC-G9 ボディの満足度4

2020/01/16 18:29(6ヶ月以上前)

この前のファームアップで、近い側/遠い側の切り替えができるようになりましたよね。
手前の金網に合っていても、遠い側に切り替えたら動物に合うのではないでしょうか?

LEICA100-400mmなら、最初からAFレンジを5m以上にしておけば、手前のものには合わないのですが。

書込番号:23172231

ナイスクチコミ!0


Tech Oneさん
クチコミ投稿数:149件Goodアンサー獲得:10件

2020/01/16 18:52(6ヶ月以上前)

>パナはフルサイズに動物認識を導入した際、「動物の顔が分かる場合は顔に合わせるが、動物の瞳は検出しない」と説明していました。

https://ascii.jp/elem/000/001/860/1860240/

https://ascii.jp/elem/000/001/864/1864703/
では瞳にピントが来ていると記載されています。

私のG9でも我が家の柴犬や地域猫の瞳にきちんとピントが来ます。
形は認識しても瞳にピントが来ないAFなんて誰も必要としないと思うので、パナのコメントは何かの間違いではないかと思います。

ソニー機ですが、G9の前はα6400を使っていました。 両方使ってみた結果は、パナの方がダントツで高性能だと感じます。
α6400はカメラを構えても瞳を探すまでに一呼吸かかるときが結構ありますが、G9はカメラを向けた瞬間に四角枠が出ます。 ストレスがありません。
また、α6400は瞳が検出できないときは動物でないものにピントを合わせるときが多々あって非常に不満でしたが、G9はそれはまずありません。 これがかなりデカいです。

書込番号:23172287

ナイスクチコミ!3


GG@TBnk2さん
クチコミ投稿数:245件Goodアンサー獲得:23件

2020/01/16 22:05(6ヶ月以上前)

最近になってやっと、動物認識AFを使った野鳥撮影を試しているんですが、
枝止まりのジョウビタキなどを狙っている時に、認識枠が出ているのに、
手前に伸びた枝にピントが合ってしまう事が結構有ります。

確かに、認識枠の中に枝が入っていたので仕方ないのかもしれませんが、
鳥を認識したのならそちらに合わせてほしい、というのは無理ですかねぇ?
動物認識AFを使い込んでいる皆様の、ピント精度に関する評価はいかがでしょうか?

書込番号:23172748

ナイスクチコミ!2


しま89さん
クチコミ投稿数:6751件Goodアンサー獲得:471件

2020/01/16 22:58(6ヶ月以上前)

>武蔵坊弁軽さん
>Tech Oneさん
>動物の顔が分かる場合は顔に合わせるが、動物の瞳は検出しない
パナソニックの動物認識はこの仕様で合ってます。それに加えて瞳を検出しない代わりに動物の目が有る位置にピントを持って行きます。尻尾に合って顔はボケてるが無いのはこの仕様だからです。動物を後ろから撮ってみてください、頭にピントが来るはずです。
確かに高速で飛翔する鳥は苦手みたいです、高速で泳ぐペンギンは認識しました。浴衣を着たキツネのお面を持ったマネキンは手に持っているキツネのお面の目にピントが合ってました。

>武蔵坊弁軽さん
動物認識のファームアップと一緒に、AF-ON時の近距離の被写体を優先して合焦する「AF-ON:近側」、遠距離の被写体を優先して合焦する「AF-ON:遠側」機能を追加してます、杭や道路などに一旦AFを合わせてからカメラを向ける必要は無くなってますよ

書込番号:23172893

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/17 08:32(6ヶ月以上前)


なるほど! AF-ON遠側というのがあったのですね。価格コムは目端の利く人がいるので助かります。


動物の瞳に合うかどうかは、人間の顔認識と瞳認識の差と同じかなと思っています。瞳を検出しないのだから厳密に瞳に合わせることはできないでしょうが、顔に合わせて瞳も被写界深度に入れば、目に合っているように見えるのかなあと。


小鳥の枝被り…エナガを撮ると、枝の向こうで動き回っている時は認識しない、こちら側に出てくると認識も合焦もする、ただ認識枠が出てもエナガが動いているためAFが見失うことがある、というイメージでした。

書込番号:23173378

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/17 13:29(6ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

ミーアキャット

AF-ON遠側

オグロプレーリードッグ

AF-ON遠側


動物園にもう一回行ってAF-ON遠側(AF-ON Far)を試してみた。(とうに退職したジイさんなので時間はあるのだ。残り時間はあんまりないが。)


AF-ON遠側の効果は抜群ですね。手前の金網に合ってしまう場合も、AF-ON遠側にするとスッと動物に合います。(動物認識枠も表示される。)

ただし、カメラを向けると常に手前の金網に合う、というわけではない。例えば、同じような距離にいる動物を撮って、隣のケージに行くと、最初から動物に合う。結局、その時のフォーカスレンズの位置によって、センサーのライブ画像上で一番クリアなものに合いやすいということらしい。手前の金網に合うのはフォーカスレンズが手前側に来ているからで、AF-ON遠側にするとフォーカスレンズが遠側に動いてライブ画像の見え方を変えるのだと思う。

ここは画像解析でAFが完結するパナならでは、ということだろうか。

書込番号:23173789

ナイスクチコミ!2


taka0730さん
クチコミ投稿数:3841件Goodアンサー獲得:130件 LUMIX DC-G9 ボディのオーナーLUMIX DC-G9 ボディの満足度4

2020/01/17 13:50(6ヶ月以上前)

カメラ側で、何メートル以内にあるものはAFの対象外にするという設定が出来ればいいんですけど。
どこかのメーカーではそれができましたよね。

書込番号:23173823

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/17 13:52(6ヶ月以上前)

当機種


ついでに動物を色々撮ってみた。

これは金網とプラスチックシート(寒さ対策?)越しのオオタカ。動物認識して合焦している。動物認識は多少の前ボケは気にしない。

書込番号:23173824

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/17 14:30(6ヶ月以上前)

当機種
当機種

シセンレッサーパンダ

ブラウンキツネザル


動物園で動物を撮ると手前の金網のカゲが気になるが、ほとんど分からない場合もある。レッサーパンダは金網から動物までの距離が遠い。キツネザルは動物に対して金網が斜めになる方向から撮っている。(いずれも動物認識、合焦している。)

こういう感じだと動物園で撮るのもなかなか楽しいですね。

書込番号:23173884

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/17 15:04(6ヶ月以上前)

当機種
当機種

A

B


問題が発生したのはボリビアリスザルだ。Aの写真では黄色の認識枠が表示されるのに、いざAFさせると手前の金網に合ってしまう。な、なぜだ、どうしてだぁ〜

色々やってるうちに、Bの写真のようにもっとズームしてリスザルを拡大すると、動物認識した通りにAFが働くことが分かった。これ、動物と金網の大きさを見比べてる感じですね。Aのように金網の四角が動物の大きさに近い場合は、動物認識をしても「ちょっと待てよ、同じ大きさなら手前の模様に合わせといた方がいいかな」と日和って金網に合わせてしまう。Bのように手前の金網が大きくなり模様として意味をなさなくなると、心置きなく動物に合わせられると。


これ、小鳥の枝被りも同じことなんじゃないですかね。枝の組み合わせ模様が小鳥の大きさに近いと「ちょっと待てよ症候群」が出て、手前の枝に合わせてしまうんじゃないかと…

書込番号:23173923

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/17 16:14(6ヶ月以上前)

当機種
機種不明

フォーカス領域表示


これは動物認識して合焦したホンシュウジカ。

RAW現像に使っているSILKYPIXには「フォーカス領域表示」という機能がある。これを使って、どこにピントを合わせているか表示させてみた。額から目、頬に至るラインで、いわゆる「顔」ですね。鼻先などには合っていない。なかなかよく出来てると思います。

書込番号:23174021

ナイスクチコミ!4


しま89さん
クチコミ投稿数:6751件Goodアンサー獲得:471件

2020/01/17 18:54(6ヶ月以上前)

>武蔵坊弁軽さん

なかなか興味深い内容です。真面目なお願いで、動物の置物もどうなるか、できればお願いします

書込番号:23174260 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/17 21:20(6ヶ月以上前)

当機種


水族館とか置物は…興味のある方にお任せします。


顔瞳認識はいつの間にか「あって当たり前」になりました。動物認識もそうなるんじゃないですかね。先日、公園で愛犬を連れて散歩中のご婦人に写真を頼まれ、スマホを渡されましたが、ご婦人の顔に認識マークが出るのに、愛犬の顔に何もマークが出ないのを不思議に感じる自分がいました。ペットの顔登録なんかも出来るようになるんじゃないかな。

書込番号:23174536

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/19 17:21(6ヶ月以上前)

当機種

小さいと動物認識しない(少しトリミング)


待てよ、シカは逆光なんだけど顔はそう暗くない。ひょっとして動物認識した動物の顔に露出を当ててくれてるんだろうか? ネコの置物に動物認識枠が出るので、窓際で逆光状態にして、動物認識有りと無しでテストしてみた。変化ないですね。動物認識しても露出には影響しないようです。

顔瞳認識では顔に露出を当ててくれるのが助かります。公園で遊ぶ孫を顔瞳認識で撮っていると、逆光でも顔に露出を当ててくれるのでキレイに写る。(背景は白飛びするが。)動物認識も顔を認識するなら露出を当ててくれたら良いのだが、動物の顔認識はそこまでの精度が出ない、ということなのかも知れない。

書込番号:23178564

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:5539件Goodアンサー獲得:36件 水辺のじいさん 

2020/01/21 04:51(6ヶ月以上前)

再生するいきなりのバトルシーンでAFが外れたのは腕のせいかも・・・・ですが

再生する何度か使い回しですが他機種(多分)AF-Cで

その他
いきなりのバトルシーンでAFが外れたのは腕のせいかも・・・・ですが

その他
何度か使い回しですが他機種(多分)AF-Cで

当機種
当機種
当機種
当機種

鳥認識OK

同左

同左

AF苦戦

☆武蔵坊弁軽さん

初めまして。コメントと作例、楽しませていただいております。久しぶりに鳥認識モードで撮ったら、個人的にはちょっと興味ある動作をカメラがしましたので、通りすがりにご報告を。

ツグミのバトルは鳥認識モードが外れ、水戸徳川家の蘭では鳥認識モードが機能しました。蘭の花の形から、多分プログラミングされている鳥の形状の認識パターンと共通性(近似性)があったからではなどと、勝手に妄想しています。

それでは通りすがりということで、こんなところで失礼します。示唆に富んだ内容ありがとうございます。

書込番号:23181611

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/01/21 06:18(6ヶ月以上前)

当機種


>アナログおじさん2009さん

精力的な投稿いつも拝見してます。私は中年になるまで鳥には全く興味なかったのですが…野鳥を撮るのは楽しいですね。「すぐそばにある別世界がカメラで撮れる」という感じがします。

機械の認識はなにがどうなってんだかよく分かりません。ツミを撮っていたら、もう一つ認識枠が出るので「つがいか!」と色めき立ったら枝組みの模様だった、とか。猫を撮っていたら顔瞳認識枠が出たことも…人面猫?

書込番号:23181646

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:236件 縁側-ジイさんの独り言の掲示板

2020/02/09 06:18(5ヶ月以上前)


「リスザルを動物認識したのに手前の金網にピントが合うのはなぜか」
「小鳥を動物認識したのに手前の枝組みにピントが合うのはなぜか」

をずっと考え続けてきたのですが(ウソ)、やはり人間とは動物に対する認識の差があるからじゃないですかね。というのは、AFはどうも動物を「模様」としてしか見ていない。だから枝組みや石垣や花びらも模様の具合によっては動物に見えてしまう。人間には明らかに異質に見える模様もAFにとっては同列に見える。そのため動物の近くにある模様には惑わされやすい。逆に言えば、人間は模様以外に動物を感知する要素を持っていることになります。

ただし、鳥に関してはAFは違う認識を持っているのかなと思います。というのは低空で飛ぶヘリコプターを動物認識する。形態的には翼を持っているわけではないので、鳥には似ていない。むしろ「体の一部を動かして浮力を得ているもの」という機能的な見方から鳥の仲間だと認識しているのではないか…

書込番号:23218952

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

LUMIX DC-G9 ボディ
パナソニック

LUMIX DC-G9 ボディ

最安価格(税込):¥131,799発売日:2018年 1月25日 価格.comの安さの理由は?

LUMIX DC-G9 ボディをお気に入り製品に追加する <1159

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:8月3日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング