『フットブレーキで充電しない仕組みにした理由は?』のクチコミ掲示板

このページの先頭へ
クチコミ掲示板 > 自動車 > 自動車(本体) > 日産 > セレナ e-POWER 2018年モデル

『フットブレーキで充電しない仕組みにした理由は?』 のクチコミ掲示板

RSS

モデルの絞り込み絞り込みを解除すると全てのクチコミが表示されます。

選択中のモデル:セレナ e-POWER 2018年モデル絞り込みを解除する


「セレナ e-POWER 2018年モデル」のクチコミ掲示板に
セレナ e-POWER 2018年モデルを新規書き込みセレナ e-POWER 2018年モデルをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ809

返信200

お気に入りに追加

解決済
標準

自動車 > 日産 > セレナ e-POWER 2018年モデル

クチコミ投稿数:18件

eパワーに興味があり、2回ほど試乗させてもらいました。
その中で、やはりeパワーのアクセル操作になかなか慣れませんでした。
例えば、日産のディーラーから歩道を通過して車道に出るときに
歩行者などを意識しながらゆっくり出ようとするアクセルの微調整が難しかったです。
普段はそういう場合、アクセルを離してブレーキに足を置きながら微調整しています。
しかし、eパワーだとアクセルを緩めた瞬間に急激に減速してしまい、なかなか難しかったです。
この微妙なアクセルワークをずっとし続けるのは自分には向ていないと感じました。

営業さんからは、ワンペダルが苦手な人はノーマルモードでも運転できるよと言われましたが、
その場合、フットブレーキでは充電されないとのこと。
自分としては、ノーマルモードでフットブレーキでも充電できれば、eパワーがかなり魅力的だと思ったのですが、
どうして、そのような機能が備わってないのでしょうか?
いろいろネットで見てみたのですが、なかなか理由がわかりませんでした。。。

書込番号:21764277

ナイスクチコミ!12


クチコミ投稿数:197件Goodアンサー獲得:3件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/19 22:22(1年以上前)

フットブレーキはこちらから押してタイヤを無理やりとめる。抵抗は熱で捨てることになる。

それに対して、回生ブレーキはタイヤが回ろうとする反対方向にモーターを噛ませて回転させて発電する。モーターをかませるのに反発しながらタイヤが止まる。

原理の違いではないですかね?

間違っていたらすみません。

書込番号:21764298 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:18件

2018/04/19 22:30(1年以上前)

>ナラナラGO!さん
さっそくありがとうございます。
自分もあまり詳しくはないのですが、トヨタのハイブリッドは弱くフットブレーキを踏むと回生ブレーキ?で充電して、
強く踏み込むとディスクブレーキが作動するというのを読みました。
なので、eパワーでもそうなっていればベストだなと思ったのです。

書き忘れましたが、もう一点ノーマルモードの方が良いなという点がありました。
eペダル操作で停止して、アクセルを離すと車は停止していましたが、
その後、ブレーキを踏んで、そのブレーキを離すとクリープで動き始めます。
これは、なんかぼうっとしていると、なんで動いたの?どっちのペダルを踏むんだ?とか混乱しそうだなと。
まあ慣れればよいのかもしれませんが・・・

書込番号:21764322

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/19 22:46(1年以上前)

一番の理由はコストでしょう。
物理ブレーキと回生ブレーキをうまくコントロールするには高度な制御が必要です。
最初に回生させて、ある程度減速してきたら物理ブレーキを徐々に強めていく。その切り替えがむつかしいと思われます。

T社が得意としていますが、それでも切り替わる瞬間に微妙な違和感を感じる人もいるようです。
しかも、物理ブレーキが完全にバイワイヤになるわけで(俗に言う電気ブレーキですね)、故障した場合のバックアップにもコストがかかると思います。タイヤからインフォメーションを人工的に正確にペダルに反映させるのもたいへんそう。

あとは、ニッサンのワンペダル押し、つべこべ言わんとeペダルに慣れろ(笑)てなところでしょうか。

書込番号:21764380

Goodアンサーナイスクチコミ!27


クチコミ投稿数:23件Goodアンサー獲得:1件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/19 23:20(1年以上前)

ノーマルモードでも全く回生ブレーキが効かないわけではないようです。
先ほど帰宅時に初めてノーマルモードを試しましたが、モニターをみる限り、アクセルオフで、ECOやSモードほどではないですが充電されてました。
フットブレーキで充電、ではないですが。

書込番号:21764468 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:18件

2018/04/19 23:23(1年以上前)

>ただのクルマバカさん
ありがとうございます。とても分かりやすいです!
やはり、コストとか、特許とかであえて採用していないんですかね。。。
それならば、もっとセレナeパワーの価格を安く抑えてほしいものです。
XVグレード選んでも、プロパイロットとLEDライトとかオプションだし、合計軽く400万超えますしね。
トヨタノアハイブリッドSiの見積もりと比較して、70万近く差が出てきたので、
ノアの安全性能が見劣りするといってもこの価格差だとちょっと揺れてきました。

書込番号:21764479

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:18件

2018/04/19 23:36(1年以上前)

>bassara793さん
ありがとうございます。わざわざ試していただいたんですね。感謝です。
自分も今のガソリン車では積極的にD→S→Bとエンジンブレーキを使っているので、
そのようにしていくと良いのかもですね。
ちなみに、eパワーの場合、DとBしかないと思うのですが、Bにした場合、充電は強めにできるのでしょうか?
それならば、ノーマルモードでも、eペダルみたいな充電ができそうだと思ったので。

書込番号:21764515

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:2526件Goodアンサー獲得:170件

2018/04/19 23:44(1年以上前)

BMWのi3が出た時も似たようなネタがあり、回生ブレーキと油圧ブレーキとの協調制御を使いこなせないメーカーの苦肉の策…という話もありました。

日産独自の制御(BMWが先?)でe-powerシリーズのウリではありますが、トヨタ方式もアクセル離しただけで軽く回生入りますから単純にセッティングの強弱やブレーキ協調制御をモノにしたかどうかだけだと思いますよ。

またパドルシフトを使って回生ブレーキの効きを変えれるメーカーもあります。
今までとは別な操作を提案するのか、昔ながらの操作で違和感を減らすのかというメーカーの考えの違いもあるのでしょう。
※私は出来ない技術を隠すためのワンペダルアピールだと思っています。

実際は後出しですが、やっちゃえCMで本家と思わせる売り出し方は何も知らない一般人には受けるのでしょうね。

話は変わりますが、リーフの30kWhバッテリーの劣化が24kWhより酷いかも?というネタも出てきましたから同じ日産車e-powerのバッテリーの劣化ってどうなんだろうと気にしてます。

書込番号:21764540 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!15


クチコミ投稿数:244件Goodアンサー獲得:14件

2018/04/19 23:45(1年以上前)

>まゆるどんさん
>営業さんからは、ワンペダルが苦手な人はノーマルモードでも運転できるよと言われましたが、
>その場合、フットブレーキでは充電されないとのこと。
>自分としては、ノーマルモードでフットブレーキでも充電できれば、eパワーがかなり魅力的だと思ったのですが、

苦手な人はノーマルのBモードで運転しましょうBモードは電ブレが効いて回生します。
eペダルよりは電ブレは弱いですがフットブレーキ余り使わなくても運転しやすいです。
状況に応じてフットブレーキ踏む位ですね。


書込番号:21764541

Goodアンサーナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:244件Goodアンサー獲得:14件

2018/04/19 23:51(1年以上前)

テレビ見ながら書き込みしてたらコメント進んでました(笑)

>ちなみに、eパワーの場合、DとBしかないと思うのですが、Bにした場合、充電は強めにできるのでしょうか?
それならば、ノーマルモードでも、eペダルみたいな充電ができそうだと思ったので。

少なからずその通りです。

書込番号:21764555

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:18件

2018/04/19 23:59(1年以上前)

>ちょんまげ ださん
ちょうど質問を入れたところでした!グッドタイミングです。
Bで回生ブレーキできるんですね。それならば、自分の好みの運転もできそうです。
まあ、eペダルに慣れろという話もありますが。。。
じっくり考えたいと思います。


>じゅりえ〜ったさん
>※私は出来ない技術を隠すためのワンペダルアピールだと思っています。
自分もそんな気がしてきていて、できない技術のカモフラージュなのだったら、
ちょっと値段が高すぎだなと思い始めています。
このeパワーの仕組み自体はとてもシンプルで素晴らしいと思っていて、
多分原価もトヨタ、ホンダより安い構成になっているんじゃないかなと思います。
でも、機能はそれで十分なんじゃないかなと。
だからこそ、本当にもっとお値打ちに提供してもらえたらいいのになと思います。。。

書込番号:21764577

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/20 01:09(1年以上前)

>じゅりえ〜ったさん
出来ない技術を隠す・・・というのは当たらずとも遠からずとは思います(私見ですが)。

ニッサンとしては、そこに金や人員をつぎこんでも所詮は二番煎じといわれるので、だったら別のやり方で押すか、となったような気がします。
更には、一匹目のドジョウがバカ売れしてしまったので、二匹目もこれで行っちゃえ!(CMのままやね)となったような気が(笑)。

それにしては、確かにセレナeパワーは値段設定が高いと思います。あえて上級モデルであるという位置づけで売ろうとしているようですね。
まあ、しばらくはニッサンのお手並み拝見ということでよろしいかと。

追記 顔アイコンを設定してなかったです。再設定しました。申し訳ありません。

書込番号:21764699

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:2118件Goodアンサー獲得:48件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/20 01:38(1年以上前)

ワンペダル苦手な人って、今まで繊細なアクセル操作してなかったんじゃない?自分もe-POWER買うので、練習しているけどガソリン車でも燃費がよくなるね!
ワンペダルってノートe-POWERから出始めたから、他社のハイブリッドに燃費で負けないようにする為、回生ブレーキ制御外してみたら生まれた技術って感じだよね。

書込番号:21764735 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!13


クチコミ投稿数:311件Goodアンサー獲得:8件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度2

2018/04/20 03:27(1年以上前)

>まゆるどんさん

e-powerはトヨタやホンダの回生協調ブレーキを省いた結果ですから、開発コストはかかってないはずです。
そもそもバッテリーもリーフが余りに売れなかったので余ったバッテリーを使い回すところからスタートしてますから。

まるで夕飯の残りを使って新しい料理を作ったような車がセレナe-powerです。
でも、その苦肉の策ともいえるやり方で、コストカットできた分価格が安ければ、それはそれで素晴らしいと思います。
セレナe-powerが出るときに、「もしかして年々高くなるミニバンハイブリッドの価格破壊を起こしてくれるのでは?」と凄く期待してました。
そうなればまさに「やっちゃえ日産」なのですが、発表された価格を見て呆れました。

スマホに例えると、トヨタやホンダのハイブリッドがiPhoneXやアンドロイドのフラッグシップモデルだとしたら、e-powerは廉価版のiPhoneや中華製スマホといった所だと思います(あくまでもスペックの話)。
仕組みが単純な分、他社のライバル車より価格を落として世に送り出せば相当インパクトがあると思うのですが、そうできない事情が日産にはあるのでしょうね。

フロントマスクにプルーのライン入れただけとか、その辺もどんだけ開発費かけないんだって思います。
あんなのガソリン車に楽天でブルーのメッキフィルム買ってきて貼れば簡単に見た目e-powerですよ。

とにかく高過ぎです。

書込番号:21764784 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!35


クチコミ投稿数:2118件Goodアンサー獲得:48件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/20 07:36(1年以上前)

>kusakawainuさん
D,Bシフトは 回生ブレーキ制御しているから、逆に価格upしちゃたんじゃない?
他のハイブリッドよりバッテリー容量多いから、そんなに安く作れなかったと思うよ!

書込番号:21764952 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!11


tsuanさん
クチコミ投稿数:7件

2018/04/20 08:09(1年以上前)

なんとなく思った事なんですが…。
ワンペダルは慣れが必要との事ですが、今後ワンペダルが普及してく中で、公道で練習中とかで事故などが多発すれば、通常のブレーキ操作とは違う訳ですから、規制される可能性もあり得るんじゃないかなーと思いました。

書込番号:21765033 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:244件Goodアンサー獲得:14件

2018/04/20 09:08(1年以上前)

>kusakawainuさん
>そもそもバッテリーもリーフが余りに売れなかったので余ったバッテリーを使い回すところからスタートしてますから。


当時のリーフのバッテリーはNECと共同開発したバッテリーです。
eーパワーはパナソニック製なので全く違うバッテリーですよ。

書込番号:21765179

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:649件Goodアンサー獲得:60件

2018/04/20 10:05(1年以上前)

>kusakawainuさん
>バッテリーもリーフが余りに売れなかったので余ったバッテリーを使い回すところからスタートしてますから。

いえ、e-POWERのバッテリーはリーフと異なり、パナソニック製です。
リーフの余り物ではありません。
要求される性能が、EVとはだいぶ異なるので、同じバッテリーは使用に適してません。

確かに、リーフのバッテリーやインバータなどは使いまわしているので、コスト削減にはなっていると思います。
回生協調ブレーキが設定されていない(未確認ですが)のも、同じくコスト削減のためでしょう。
リーフではやっていることなので、技術的には問題なく可能です。

>とにかく高過ぎです
販売価格は、他社の同じような車に合わせて決めているので、しようがないですね。
それと、まず高く設定しておいて、最初の客には高く買っていただき、
徐々に値引きを拡大して実質の販売価格を下げて行くのが通常です。
皆さん、値引き額の大小をかなり気にしますので、最初に高い価格設定をすれば、大幅値引きも可能になります。

多分、40万引きでも利益は出る価格設定だと思いますけどね。

書込番号:21765265 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!12


sc0tt1eさん
クチコミ投稿数:133件Goodアンサー獲得:2件

2018/04/20 10:15(1年以上前)

>まゆるどんさん
技術屋のセオリー
・シンプル イズ ベスト
(高信頼性かつ低コスト)


回生協調ブレーキ: 複雑で時代遅れ(踏み間違え暴走事故が防げない,高コスト)
回生協調アクセル(ワンペダル): 単純で人間工学的に理にかなってるので、好評でノート→リーフ→セレナと波及させている。

(ワンペダルについて)
マツダ技術者畑村耕一氏
" アクセルペダルだけで速度をコントロールできる。慣れると乗りやすいし、理に適っている。
今まではメカの都合で仕方ないから、アクセルとブレーキに分かれていたのであって、
本来はこうあるべきなのだ。 "


e-power・ワンペダルはパンドラの箱を開けちゃったんだよ。
回生協調ブレーキなんて、エンジン車の遺物じゃないのかな?

書込番号:21765286

ナイスクチコミ!14


クチコミ投稿数:2384件Goodアンサー獲得:89件

2018/04/20 10:29(1年以上前)

>マツダ技術者畑村耕一氏
>" アクセルペダルだけで速度をコントロールできる。慣れると乗りやすいし、理に適っている。
>今まではメカの都合で仕方ないから、アクセルとブレーキに分かれていたのであって、
>本来はこうあるべきなのだ。 "

なかなか面白いこと言う技術者だね。
じゃあ完成系はアクセル放すとABSが働く急ブレーキが掛かるんですね。(苦笑

確かに踏み替えが無くて素早くブレーキ出来るけど、右足疲れてしょうがないなぁ・・・

書込番号:21765309

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:2526件Goodアンサー獲得:170件

2018/04/20 11:19(1年以上前)

>e-power・ワンペダルはパンドラの箱を開けちゃったんだよ。
開けたのはBMW。
便乗したのが日産。

踏んだら動く、離したら止まるって100円入れて動く子供の乗り物遊具と考え方一緒だよ。

>じゃあ完成系はアクセル放すとABSが働く急ブレーキが掛かるんですね。
あくまでも「協調」が無いだけで油圧ブレーキは必要って事なんじゃね?
プロパイロットの衝突軽減ブレーキは回生ブレーキだけでは止まれないだろうし(笑)

遺物もまだまだ使い道ありますよ。

書込番号:21765371

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:39件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/20 11:30(1年以上前)

>槍騎兵EVOさん
横からすみません、
ワンペダルで右足が疲れるということは、普段は両足操作という事でしょうか?
だとしたら、確かにメリットはないのもうなずけます。(違ってたらすみません。そうだとしたらで以下書いています。)
私は右足での操作なので慣れると楽で、でも他の車に乗ったら乗ったで切替は自然に出来るので、ここの論争ってなんかの生産性がある話しなのかな?ごめんだけど、正に不毛では?という目で見てました。
でも、両足操作の方が危ないと仰るのは、意味があると思いました。両足操作した事ないから全く想像つきませんが、左足でブレーキを踏むという行為に慣れてるなら『使いづらい』というのは説得力あるかも。

書込番号:21765382 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


麻呂犬さん
クチコミ投稿数:8127件Goodアンサー獲得:419件

2018/04/20 11:35(1年以上前)

普通の運転時?はワンペタルで良いだろうね。
但し、エマージェンシーのブレーキは必要ですよね。
ワンペタルのブレーキ力も好みに合わせて変えれると良いです。
回生したいEVにとってコースターはご法度だろうけど…

書込番号:21765394 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:311件Goodアンサー獲得:8件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度2

2018/04/20 11:56(1年以上前)

ゴルフカートと同じですね

ワンペダルや100%モーター走行が自動車にとって最適なら、他社もそうするでしょ。
わざわざ複雑な制御を要するブレーキやハイブリッドシステムを載せたりしないですよ。

結論としてe-powerは、街乗り中心のコンパクトカーに積むならそういう車としてはアリだと思いますよ。
ゴーカートが街中で走ってる感じで使い易いかと。
それ以上の車格になるとちょっと無理があります。
自社のテスト走行で長い上り坂を登りきったから大丈夫とか、そんな事が話題になってる時点で多人数乗車する自動車としてどうなのかと。

まぁ、五年後にどうなってるのか楽しみですね。
他社も追従するような事があれば、日産アッパレですし、そうでなければガラパゴス化して消えていくでしょ。
2台持ちの人とか、会社の車を運転する人とかにすれば、「慣れが必要」レベルのモノを乗り分けるのはストレスですからね。
MTとATみたいに免許の区分分けして安全の担保を保ってる訳じゃないですし。

書込番号:21765436 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


BCまこさん
クチコミ投稿数:234件Goodアンサー獲得:9件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度4

2018/04/20 12:01(1年以上前)

>まゆるどんさん
解決済みとの事ですが面白い話題ですのでお邪魔します。

e-Pedal:現在はリーフのみの機構、e-POWERドライブと基本似ているが低速及び停止時は油圧ブレーキも介入させて停車時にフットブレーキを踏まずとも停止保持してくれる、
しかしe-POWERドライブにおける“擬似”クリープが発生しないため駐車場から歩道を通過して車道に出るときには繊細なアクセルワークが必要となる。

e-POWERドライブ:現在はノート・セレナのみの機構、ノーマル・S・ECOの3モードを好みに応じて選択できる。
ノーマルモードはアクセルOFFで完全停止まで出来ない従来のAT車同様の味付けとなっている。
S・ECOモードでは停車時にブレーキペダルを踏んで放すと“擬似”クリープが発生し
主に信号停止・駐車場からの発進時にはAT車よりの味付けが施されている。

って事なんですが、私が試乗した際はセレナの擬似クリープはノートより弱く感じました。
車重が重い分擬似クリープで進まない印象です(メーカーの味付けかもしれませんが)。

んで、表題の件ですがe-POWERって元々正式な開発部からではなくサークル活動的な集りからスタートしたわけですから、
不必要なモノは取り入れなかったんじゃないですかね。
BMW i3と言う立派なお手本があったのですから
「ウチ(日産)だったら(リーフの)モーターあるし出来るんじゃね?!」的なノリで
「ブレーキに回生協調入れる?」
「あー開発費貰えないから無しで行こう、i3だってワンペダルで止れるじゃん!」
と言うような会話がなされたとしても不自然ではありませんね。

個人的にはノートにしろセレナにしろ不必要なモノを削っているワケですから
本体価格を10万円安く設定してくれよ!と思っていますけどね。

書込番号:21765444

ナイスクチコミ!5


BCまこさん
クチコミ投稿数:234件Goodアンサー獲得:9件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度4

2018/04/20 12:03(1年以上前)

>Saru_suberiさん

>ここの論争ってなんかの生産性がある話しなのかな?ごめんだけど、正に不毛では?

まったく、その通りです(笑)
が、各々多様な意見が見られるので個人的には面白いです。

ワンペダル論争って20〜30年前のAT・MT論争に似てるかな?って思っています。
HV・ガソリン車のペイライン考察も昔のガソリン車・ディーゼル車論争を思い起こさせます。

車ってその時代に応じて変化していくものですから、見解の相違から論争が起きるのは当然ですね
こんな事をやりながらSHIFT the futureして行くんでしょうね☆

書込番号:21765450

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:244件Goodアンサー獲得:14件

2018/04/20 12:10(1年以上前)

訂正します
新型リーフの「e-Pedal」ですが
つい流れでセレナでもeーペダルと書いてしまってスミマセン
訂正しますm(__)m
eーpowerセレナとノートのワンペダルは「eーpower Drive」と言います。


>じゅりえ〜ったさん
新型リーフ「e-Pedal」は回生ブレーキと油圧ブレーキ一緒に動作しますよ。
停止後もワンペダル油圧ブレーキで停止維持できます。

日産にはワンペダル二種類あります。
「e-Pedal」と「eーpower Drive」です

書込番号:21765459

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:244件Goodアンサー獲得:14件

2018/04/20 12:18(1年以上前)

↑って書き込みしたら
BCまこさんが先に書いてました。

ありがとうございました。

書込番号:21765474

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2384件Goodアンサー獲得:89件

2018/04/20 12:26(1年以上前)

>Saru_suberiさん

>ワンペダルで右足が疲れるということは、普段は両足操作という事でしょうか?

あぁ、違いますよ。
その技術者の方が言われる「本来こうあるべき」と言うワンペダルの完成系と思われる状態になったら、うっかり走行中にペダルを離したら大変な事になるから足を休められないなって意味です。

書込番号:21765492

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/20 16:33(1年以上前)

新しい技術が製品として世に出た時、喧々諤々、あーでもないこーでもない、賛否入り乱れて大論争、てのは、いにしえの頃より世の常です。
そしていつも、当事者より外野の方がパワーがある(笑)。
このワンペダル論争も、決して不毛ではないと思いますよ!読んでいて楽しいですもん。
何か、30数年前の学生時代を思い出します。よく、クルマ好きの輩数人で深夜のファミレスに集まって、朝まで「口プロレス」しましたよ。

ワンペダルドライブが特に新しい技術とは思いませんが、大手メーカーが製品化したのはBMWとニッサンくらいですよね。
今後各社が追随するのか、それとも淘汰されるのか。いや、世の流れとしては「完全自動運転」に向かって急旋回していく様相らしいので、こんな論争自体、無意味になっちゃうかもね。

ちなみに、実は拙者はそのBMWとニッサンの2台持ちです(笑)。偶然ですけどね。
ただしi3でもeパワーでもありませんが。

BMWは左ハンドルのMT、ニッサンは右のAT。乗ったことのある方なら分ると思いますが、左と右では感覚が全く違います。
最初は往生しました。違和感ありまくり。左から右も右から左も。しかも方やMT、方やAT。
でも、人によるとは思いますが、すぐに慣れます。
今や立派な両刀使い、いや違った「二刀流」です。今流行りの(笑)。
踏み間違いや、操作間違いは全くありません。最初はお約束の「ウインカーとワイパー」はよくやりましたけどね。

ニッサンの方は間もなく300,000kmに達するので買い替えを検討中。
それで色々探っているうちに、このサイトに行きついたと言う訳でした。
セレナeパワー、いい車だと思いますよ。ちょっと高いけど。

気に入った理由の一つが、いや最大の理由が、くだんのワンペダルドライブです。燃費がいいのは(自分にとっては)副産物です。
乗ってて楽しいです。車検の代車にノートeパワー借りましたが、面白くて一日中乗り回していました。
燃費は38km/Lいったのでびっくり。もしかして拙者はシリーズハイブリッドに乗るために生まれてきたのか、と思った次第です(笑)。

普段からガソリン車でも繊細なアクセル操作はしています。燃費を考えるというより、そういった運転をすることが好きなんですね。
自分では「なんちゃってセナ足」(笑)と呼んでます。あ、若い衆はセナ足なんて聞いたことない方がいるでしょうね。すいませんジジイなもんで。
以上はあくまで拙者の私見です。
ジジイのたわごととして理解していただけると幸いです。

書込番号:21765900

ナイスクチコミ!12


sc0tt1eさん
クチコミ投稿数:133件Goodアンサー獲得:2件

2018/04/20 16:51(1年以上前)

>まゆるどんさん
>フットブレーキで充電しない仕組みにした理由

コストアップやスペースの問題だろうけど、2ペダルに一石を投じたかったのかも?

<推測>
・踏み間違い事故:年間約7000件
・自損事故等潜在事故:年間約200万件 から言って、
踏み間違えるということは、だいたい”ペダル配置”自体はメカの都合であって、

そもそも
”人間工学的な構造欠陥”の根本的問題がある。からじゃないのかな?


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<”ワンペダル”の安全性について人間工学的に考察>ナルセ機材

・アクセルとブレーキが並ぶ通常のペダルの”構造的欠陥”がなく、踏み間違いをほぼ完全に防止できる。

九州看護福祉大 西島教授(人間工学)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<通常のペダルの構造について>

・今までは”メカの都合”で仕方ないから、アクセルとブレーキに分かれていた

マツダ技術者 畑村耕一氏
(ミラーサイクル・エンジンの権威、東京工業大修士卒、工学博士)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

書込番号:21765930

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:2384件Goodアンサー獲得:89件

2018/04/20 18:04(1年以上前)

EV化による副産物の1ペダルは中途半端なんですよ。
だって急ブレーキ出来ないですから。

ちゃんと1ペダルにするならナルセと言う会社が作っているような方式にするべきでしょう。
http://www.onepedal.co.jp/products/

上記の物は後付けですからDIY感満載ですけど、最初からメーカーが標準にすれば普及すると思いますよ。

書込番号:21766059

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:2384件Goodアンサー獲得:89件

2018/04/20 18:09(1年以上前)

更新して無かったらsc0tt1eさんがナルセ紹介してた。(汗
失礼しました。

書込番号:21766067

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:39件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/20 18:22(1年以上前)

>槍騎兵EVOさん
また、横からすみません。
普段からsモードで走行してますが、急ブレーキ対応は問題なくブレーキペダルを自然に踏めますよ。
先週実際に経験しました!コンビニから出る時に自転車への対応でしたが。。。
人によるのかもしれませんが、さっき話した両足プレイヤーでなければ問題ないかと。
さらにいえば、アクセル話すと先にブレーキ機能を果たすので、普通モードよりは安全だと感じてます。

まぁ、私は皆様のような技術的な事は全く知識なく、わかりませんが、ただ頭で考えるより1週間ワンペダルで運転してみると、結構ここで推測されていることがズレているなぁ、、と思う事はあります。
しばらくはセレナepowerとゴルフを交互に乗ってたので違う車に乗っても対応は出来るので、危ない説にはそうなのかなぁ??と疑問には思います。


日産の回し者じゃないので、擁護してもメリットはないのですが、何となく机上のなんとかが先行しちゃってるような、、、と思って不毛だと申しました。

ただそうはいっても、新しい技術に関して議論するのはユーザーにとっては確かに普通で、楽しいという事は仰る通りだと考え直しました。なので、ここの話が不毛ではないということに訂正します。失礼致しました。

書込番号:21766088 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:18件

2018/04/20 18:28(1年以上前)

いつの間にかこんなにもたくさんのコメントありがとうございます。びっくりです。

私としては、今回セレナeパワーは見送ることに決めました。
たくさんのご意見をいただいたので、自分なりにしっかり説明したいと思います。
大きな理由は、以下3点。

 @eパワーペダル操作が自分の好みではない。
 A価値に対して価格が高すぎる。
 B高速走行時の方が効率が悪くなる傾向。
(あくまで自分の感想です)

@についてですが、
慣れればですとか、1ペダルの方が理にかなっているとかのご意見がありましたが、
自分は、運転時に、坂道や、先方の信号が赤になった時など、アクセルを緩めて
足首をフリーにする感じで右足を休めることがよくあります。
eパワーの場合ですと、止まるまでずっと足首、右足を固定する感じになってしまうので、
これはちょっと辛いなと思いました。
また、ノーマルモードにすると解決しますが、燃費が悪化するので本末転倒だなと。
さらに、妻の車が普通の車で、よく乗り換えるので、その時に違和感が悪い側にでるのも心配しました。
eパワーになれると、ブレーキを踏むのが遅くなる方に影響されるので、リスクがあると思いました。
2ペダルの構造的欠陥の指摘もありましたが、eパワー操作は、それを解決しているとは思えません。
確か1ペダルで根本的解決をしている会社がありましたが、それは、踏むはブレーキ、踵を軸に回転方向がアクセル
という設計だったと思います。これならば根本的な踏み間違いは改善されていますが、
eパワーは2ペダルとあまり違いを感じませんでした。
1ペダルで停止したのち、ブレーキを踏んで解除したときのクリープは、逆にとても危ないと感じました。

A価格について、
eパワーの発想は、逆転の発想でとても良いアイデアと思います。(BMWの追従とのことですが)
これは、構造をシンプルにして、品質リスク低減や、コストメリットを出す画期的なアイデアと思います。
しかし、セレナeパワーでは、それがユーザー側のメリットになっていません。
すべて日産側の利益として落ちているので、現時点では買い時ではないと考えました。
将来的に、他社との競争で価格が大幅に下がり、主流となる可能性はあると思いますが今は割高です。
リセールバリューを考えても、将来的に値下がりの可能性が大きいと思いました。

B高速走行に向いていない
フットブレーキの回生協調ブレーキが無いのに続いて、高速時にエンジン駆動しない仕組みもコストダウンネタだと思います。
自分は、遠出をよくするので、高速走行時に燃費が良い方がうれしいです。
それを考えると、ホンダのステップワゴンハイブリッドは、かなりしっかりお金をかけて価値を出している車ということが
今回の皆さんの意見を見てわかってきました。

また、トヨタも複雑でコストがかかっているハイブリッドカーを長く出し続けて、価格も安く、品質が安定していることも
すごいことだということがわかってきました。

最終的には、価格&品質のノアハイブリッドか、価値のステップワゴンハイブリッド のどちらかで決めようと思います。

皆様ありがとうございました。




書込番号:21766103

ナイスクチコミ!14


BCまこさん
クチコミ投稿数:234件Goodアンサー獲得:9件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度4

2018/04/20 18:31(1年以上前)

>ただのクルマバカさん

「なんちゃってセナ足」がツボに入りました(笑)
本物はまるでインジェクタ―と神経が直結したかのような“神の領域”の精密なアクセルワーク、
せめて雰囲気だけでも!って気持ちは私にもあります。

e-POWERドライブの仕組みを文章で書いたら、所詮昔から存在している自動車以外の特殊車両には備わっている機能の事ですが、
他社に先駆けて“国産初の市販車”として世に送り出したコロンブスの卵的実績は日産らしいと思っています。

個人的にですがe-POWERドライブは私の少し上の世代で、若い頃は元気の良い走りをしていたが
年齢を重ねるとともにすっかり落ち着いてしまった先輩方に運転してもらいたいですが、
“ラリー屋・走り屋”は絶滅してしまって“語り屋”だらけの世の中にSHIFTしているのは残念です。

書込番号:21766109

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/20 19:14(1年以上前)

>まゆるどんさん
高速走行を重視されるなら、ステップワゴンがベストでしょう。ホンダのこのシリーズ/パラレル併用式ハイブリッドは、現状国産車の中では一番理にかなったシステムです。
シャーシもいかにもホンダらしい味付けで、キビキビと走ります。

それ以上はもう、見た目のスキキライですね。内外装のデザイン等にシンパシーを感じたなら、それがベストバイ、ですよ!
「人は見かけが9割だ」、といったようなタイトルの書物があったと思いますが、私見ですが、クルマも見かけが9割、とは言いませんが、7割5分位はあるような気がします(笑)。

それでは、たのしいクルマライフを満喫されますよう、願って止みません。
ありがとうございました。

書込番号:21766189

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/20 19:55(1年以上前)

>BCまこさん

セナ足に食い付かれるとは思っていなかったので、大変光栄です(笑)。
拙者は特にアイルトン・セナの信者ではありませんでしたが、当時の事を語り合える機会が段々減っていき、こういったスラングなどが語られなくなっていくのが、ちょっと寂しい今日この頃です。なんてね(笑)。

日産車は仕事で使っています。(フリーランスなので、経理上は経費です)
毎日平均100km以上は走ります。日によっては400kmくらいは走ることもあります。
一日中運転しているようなものですね。

燃費は良いに越したことはないですが、それ以上に、日々の運転中をいかに楽しめるか、が重要課題(笑)です。
その中で、たまたま日産がシリーズハイブリッドを出してきた、乗ってみたら自分の走りにピッタリ合致した、そりゃもう大騒ぎさ(これもまた死語ですね、って死語という言葉自体が死語ですね笑)

eパワー、自分にとっては奇跡の出会いです。
30万キロ走ったら、バッテリーは持つのか(持たないと思う)とか、
10万キロ走ったら燃費で元が取れるなら、残り20万キロは夢の印税生活だ!とか、
色々勝手なことを想像しまくっています(笑)。

ちなみに、代車のノートを返しにに行ったとき、ディーラーの担当セールスに、「カタログデータを超えた人を初めて見た」といわれました。 30万キロのオドメーターも「初めて見た」と言われました(笑)。
やっぱりアイルトンは神ですね。セナ足万歳!




書込番号:21766266

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:2118件Goodアンサー獲得:48件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/20 22:12(1年以上前)

>まゆるどんさん
ステップワゴンHBの方が、高速走行時燃費がいいから、高速道路多用する方はステップワゴンHBにした方がいいかもね。
自分はバックドアのデザインNGですが!

書込番号:21766593 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:37件Goodアンサー獲得:2件

2018/04/20 23:55(1年以上前)

結論は出てますが、エコモードなどでのワンペダルは確かに疲れます

アクセルワークが下手な人が疲れるとの意見もありましたが、
そうではなくてエコ運転を意識すればするほど足が疲れます

巡航中に普通はアクセルを放す場合でも、放せないですし
モーターにも電気を回していないが、回生も働いていない場合などは
微妙なアクセルワークで、回生しつつ走る流れになるので
普通のオートマの方がそういう意味では疲れません。

ただ停車の時には逆に足を休めることが出来ますし、燃費運転は楽しいので
こちらは全然平気です

運転していて、ブレーキを踏むことがあるとなんか負けた感じがします(笑)

書込番号:21766861

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:311件Goodアンサー獲得:8件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度2

2018/04/21 01:07(1年以上前)

>まゆるどんさん

まぁ結局ワンペダルが良いか悪いかではなく、好みかどうか、自分の生活スタイルにあってるかどうかって事ですね。

個人的にはワンペダルは楽しいと思います。
でも車重が軽くてキビキビ走れる車にひとりで乗って同乗者の事を気にせず楽しみたい。そんな機能です。
峠とかを走ったら新感覚で楽しいでしょうね。スポーツカーとも単車とも違った面白さがあると思います。
ノートe-powerは、本当に売れた理由がわかります。

でも、ファミリーカーやある程度車重がある車には要らないかな。
というか、普段乗りのメインカーには私は要りません。セカンドカーとして趣味的にノートe-powerを持つとかなら楽しいかも。

スレ主さんの、右足をフリーにして休めたいという気持ちよくわかります。
信号手前まで踏み続けるのはちょっとしんどいし、だったらノーマルモードにすれば良いとか、燃費が落ちるからハイブリッドカー乗りとしては何か抵抗ありますよね。

自動車の走行モードって多くても、エコモード、普通のモード、パワーモードの3種類くらいで充分な気がします。
燃費を重視するか走りを重視するか、その中間点か。
その3つでも普段はせいぜい1つか2つしか使いません。
モード選択によって操作性がコロコロ変わるのは要らない機能です。

書込番号:21766970 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


Hiace5225さん
クチコミ投稿数:189件Goodアンサー獲得:1件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度2

2018/04/21 02:15(1年以上前)

>まゆるどんさん

ノアカッコいいですよね。
ヴォクシーなんかより全然品があってかつ迫力もあって良いと思います。
でも、ハイブリッドのノアは燃費スペシャルと言われるくらい走らないですよ。
あとaccと自動ブレーキも無いですが、長く乗るなら今時は必須じゃないてすか?

まぁどこに重きを置くかは個人により違いますが。

書込番号:21767026 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


BCまこさん
クチコミ投稿数:234件Goodアンサー獲得:9件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度4

2018/04/21 07:30(1年以上前)

>ただのクルマバカさん

車の挙動を全て手の内に納めたい。
意の如くコントロールしたい。

と考えて運転される方にはe- POWERドライブは合致すると思います。

私個人MTからATへ大排気量車から小型のステーションワゴンへと乗り継いで行くうちに、いつの間にか車の運転が作業と感じるようになった歳に出会った車で

久しぶりに車を操るワクワク感を取り戻す事ができた稀有な存在です♪

書込番号:21767220 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


SILICATE2さん
クチコミ投稿数:72件

2018/04/21 10:11(1年以上前)

>Hiace5225さん
> でも、ハイブリッドのノアは燃費スペシャルと言われるくらい走らないですよ。
> あとaccと自動ブレーキも無いですが、長く乗るなら今時は必須じゃないてすか?


下記のサイトにセレナe-PowerとノアHVを並走させた試乗比較がありました
http://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/column/15/1031823/041200139/
登りで快適なのはノア,下りはセレナe-Power
総合的な燃費性能ではノアだそうです.


トヨタは以前から廉価版自動ブレーキ Toyota Safty Sence Cを歩行者対応にする予定であることを宣言していました.
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO89151670Q5A710C1000000/

最近,ようやくその機能の追加がアクアから始まったようです.
https://newsroom.toyota.co.jp/jp/toyota/21939068.html
ノアの自動ブレーキも数ヶ月以内に歩行者対応になると思われます.
ミニバン選びでノアやVOXYが候補のひとつになっている人で,今すぐ乗り換える必要がないなら,少し待った方がいいかもしれません.

セレナe-Powerとの比較になるのは,価格帯的にはノアボクではなくて,アルヴェルのガソリン車ですね.
上質な作りで安全性能を重視するならアルヴェル(第二世代TSSが標準装備されて,国産車の自動ブレーキで唯一夜間の歩行者,自転車に対応している),燃費性能とEVっぽい加速感を重視するならセレナe-Powerという選択になるでしょう.

書込番号:21767499

ナイスクチコミ!4


Hiace5225さん
クチコミ投稿数:189件Goodアンサー獲得:1件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度2

2018/04/21 12:40(1年以上前)

SILICATE2さん

リンクにある記事興味深いですね。
やはり燃費のカタログ数値は08モードだからアテにならないですね。トヨタがそこまで燃費良いとは。
普通にe-powerの方が断然燃費良いのかと思ってました。

記事にはエンジン(ハイブリッドシステム)の違いにより、登りなど高負荷で強いトヨタと、下りなど低負荷で強いe-powerの違いが如実に出たと書いてました。
と言うことはやはりその両者の良い所取りのステップワゴンHVが燃費も走りもが良いのは納得出来ます。
WLTCモードを発表している唯一のMミニバンなので、高負荷だろうが低負荷だろうが自信がありますよって事なんでしょうかね。
スレ主さんもセレナe-powerを敬遠されるのなら、ステップワゴンが良いかも知れませんね。
まさに価格のノアか価値のステップワゴンかの2択ですね。

セーフティセンスCに歩行者検知付ける話は初耳でした。なら尚更今回のマイチェンでつけたら良かったのに。
それとACCも家族で遠出とか考えたら欲しいですね。
確かにセレナe-powerとは価格帯がもはや違いますが、アルヴェルは普段使いには大きすぎます。

書込番号:21767754 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


ppapappaさん
クチコミ投稿数:679件Goodアンサー獲得:12件

2018/04/21 13:30(1年以上前)

SILICATE2さん
>セレナe-PowerとノアHVをW並走Wさせた試乗比較がありました

面白いですね。
ただセレナe-powerの場合は分かりませんが、ノートe-powerの場合は、他車とのW並走Wは絶対に燃費的には不利。
ノートe-powerを燃費良く走らせるには、車速の上げ下げ走(発電時加速、発電止めて巡航)が基本ですので、単独走でないと可哀想。

これから色々な報告がでてくると思います。
新設のマナーモードの面白い使い方、とか
楽しみです。


書込番号:21767851 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:2384件Goodアンサー獲得:89件

2018/04/21 14:21(1年以上前)

>ppapappaさん

>ノートe-powerを燃費良く走らせるには、車速の上げ下げ走(発電時加速、発電止めて巡航)が基本ですので、単独走でないと可哀想。

あまり聞いたこと無いのですがそうなんですか?
具体的にはどの様な走り方なのでしょうか?
60km/hくらいまで発電で加速して40km/hくらいまで惰性走行してエンジン止めてる、みたいな事を繰り返すのならかなり迷惑な走り方なのですが・・・

目的速度までエンジン系で加速してモーター(電池)で巡航ならアクアやFITと同じなんですけど・・・

書込番号:21767938

ナイスクチコミ!1


ppapappaさん
クチコミ投稿数:679件Goodアンサー獲得:12件

2018/04/21 16:16(1年以上前)

>槍騎兵EVOさん
>60km/hくらいまで発電で加速して40km/hくらいまで惰性走行してエンジン止めてる、みたいな事を繰り返すのならかなり迷惑な走り方なのですが・・・

そうではありません。
割とやってる人いると思います。

制限速度くらいまで発電で一気に加速して、発電を止めてバッテリーで速度維持。
バッテリーでは速度維持が難しくなれば、発電で一気に再加速。
って感じ。(発電と停止はアクセル操作で。セレナは新設のスイッチで出来る様です。)


また、
別に迷惑な走りではないですよ。

後続車から見れば、スーッと加速して車間を離す走りですので、
一般のエコ走行みたいなトロトロ加速でイライラする走りではありません。
再加速も、スーッと加速ですから、むしろキビキビ走るので後続車はウエルカムだと思います。

書込番号:21768133 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:311件Goodアンサー獲得:8件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度2

2018/04/21 16:50(1年以上前)

>ppapappaさん
どちらに合わせて並走するかではないでしょうか。
トヨタのハイブリッドも滑走を少しでも長くしないと不利ですし、それぞれの車に有利な走り方ってありますよね。

でも、実際の街中では交通の流れに沿って走らないといけないので、普通に走って普通に燃費が良いのが1番ですね。

書込番号:21768186 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


Hiace5225さん
クチコミ投稿数:189件Goodアンサー獲得:1件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度2

2018/04/21 17:20(1年以上前)

先日渋滞路でノートe-powerの後ろを走りました。
何というか、挙動が他の車と違っていて、凄くストレスを感じました。
特に渋滞時は信号待ち等交差点付近では、ある程度前車と車間を詰めてあげないと後続車に迷惑がかかったり、さらなる渋滞を引き起こしたりしますが、例えば後ろが詰まってるのにやけに車間距離取って停止したり。
そうかと思えばジワジワ車間詰めたり。

ワンペダルで前の停車車両に合わせて停車するのは、やりにくいのかなと感じました。
普通の車ならブレーキに足をかけながらジワジワ速度を落として前車が完全停止したら自分も止まりますが、ワンペダルではそのようなシーンもアクセルに足を置いて微調整しないといけない関係で、前車との距離を微速で詰めるのが難しいのでしょうね。

後続車としてはかなりイライラする(特にe-power車に続いて交差点に進入して良いか迷う)事が多かったです。


それと、トヨタとの燃費比較については、別にノアHVのペースに合わせてセレナが走ったとは限らないので、同じようなコースを同じくらいの感じで走って出た結果、ノアの方が燃費良かったと言うことではないですかね?

書込番号:21768249 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


ppapappaさん
クチコミ投稿数:679件Goodアンサー獲得:12件

2018/04/21 18:42(1年以上前)

>kusakawainuさん
まあそうなんだけど。

ただ、
e-powerは発電所付きなので、発電所目線の別の燃費の良い走らせ方がある。んじゃないのかな?
と、思っています。

書込番号:21768436 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


BCまこさん
クチコミ投稿数:234件Goodアンサー獲得:9件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度4

2018/04/21 19:10(1年以上前)

SILICATE2さん

なかなか興味深い記事だな、と思って覗いたら正確には“追走”と書いてありますね。
2車線道路とかの場合だと“通行帯違反”になってしまいますから追走と書いてあって一安心。

んで追走の場合だと、燃費の観点では後追いが有利になってしまいますからはたして平等なのか?
と見てしまいます。

平等?と感じたのは以下の点。
>強羅の標高がおよそ700mで箱根湯本115m。約20kmの距離で600mも下がるという相当急激な下り坂。

e-POWERドライブを駆使してノートで山下りを行うと、標高差300m程度を1kmも走らない内に走行用バッテリー(1.5kW/h)は満充電となり、行き場の無い電気を消費するために発電エンジンの空回しが行われます。
セレナのバッテリー(1.8kW/h)は1.2倍の容量とはいえ空回しの現象に触れていないのは奇妙な話、
記事内で>日産「セレナ e-POWER」は下り坂でかなりエンジンを休ませていた模様 と書かれていたくらいですから、
(ひょっとしてノーマルモードで山下ったんじゃなかろうか?)と感じた次第です。

ちなみに下道走るなら前走車を追走して全体の流れに任せる走り、
山下りなら前走車を追走すると簡単に満充電になるため、可能なら列の先頭でペースを造る走り、
高速道路は80〜100kmで一定の速度を維持する走り、
が個人的経験上燃費が良くなります。

書込番号:21768506

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2384件Goodアンサー獲得:89件

2018/04/21 22:04(1年以上前)

>ppapappaさん

>制限速度くらいまで発電で一気に加速して、発電を止めてバッテリーで速度維持。
>バッテリーでは速度維持が難しくなれば、発電で一気に再加速。

速度を維持しているのに何故再加速?
バッテリー走行中に緩い上り坂とかで速度が落ちたらエンジン発電で再加速って事ですかね?
それは一般的に良くない走り方なんですよ。
一般道でも高速道でもそれが渋滞の原因になるので、速度が落ちる前にアクセル踏んでその速度維持を心がけてください。

私もHVに乗っていますから燃費を気にするのは分かりますが、マナーを守って円滑な交通をしましょう。

書込番号:21768910

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:197件Goodアンサー獲得:3件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/21 22:25(1年以上前)

>BCまこさん

〉いつの間にか車の運転が作業と感じるようになった歳に出会った車で

〉久しぶりに車を操るワクワク感を取り戻す事ができた稀有な存在です♪

↑まさにそれですよね。僕も作業意識を変えてくれる存在だと思ってます。こればっかりは乗ってみないとわからないですよね。

書込番号:21768966 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2118件Goodアンサー獲得:48件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/21 22:54(1年以上前)

>BCまこさん
ノートe-POWER売れているのは、e-POWERドライブで車を操る楽しみがあるからかもね!
モーター駆動によるリニアな加減速魅力的です!
慣れるまで右足疲れると思うけど!
疲れたらノーマルモードで、右足休めればいいかな?

書込番号:21769042 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


ppapappaさん
クチコミ投稿数:679件Goodアンサー獲得:12件

2018/04/21 23:18(1年以上前)

>槍騎兵EVOさん
e-powerは、別モノなのでなかなか理解が難しいと思います。エンジン車の垢が抜けるまで半年ぐらいかかったかな?
まあ兎にも角にも、走らせて楽しいクルマですよ。

このクルマを操るワクワク感。
これを知らないと、人生損しますよ!
って気がします。

書込番号:21769109 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:1212件Goodアンサー獲得:26件

2018/04/21 23:31(1年以上前)

箱根を登り下りする人にはトヨタの方がいいんですね(笑)もっと一般的な道程でトヨタの方が燃費がいいという記事を書きたかったのだが、そんな条件は見つからなかったのかな?

書込番号:21769131 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:1212件Goodアンサー獲得:26件

2018/04/21 23:33(1年以上前)

>Hiace5225さん
それはノートe-powerのせいではなく、そのドライバーが下手くそなだけでしょう。ぎこちないリズムで走る車はどんな車種でもいるとおもうけど。

書込番号:21769137 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


BCまこさん
クチコミ投稿数:234件Goodアンサー獲得:9件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度4

2018/04/21 23:47(1年以上前)

>ナラナラGO!さん
ご返信ありがとうございます。

『昔の車は楽しかった』
割とどこかで耳にする言葉ですけど、激動の80年代・狂乱の90年代には二度と戻れませんからね。

前車を12年所有していく中でやっと財布の紐を緩められる車に出会いました。

なんか10年前の自分に『おい、今の車も捨てたもんじゃないぞ!』と肩を叩きながら言いたい気分です(笑)

書込番号:21769165 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:21件Goodアンサー獲得:2件

2018/04/21 23:59(1年以上前)

>まゆるどんさん
私も@Aの点でノートe-POWERで試乗まではしたのですが、まゆるどんさんの結論と全く同じ考えに至った者です。
ワンペダルは楽な面があるのは否定しませんし、慣れることができるものだとは思います。
ただ、私は滑空走行しにくい点(私自身は他社ハイブリッド乗りですが、同様の理由で回生が強くなるエコモードは全く使っていません)と、慣れた時とっさのブレーキの踏み間違いが怖くて購入に踏みきれませんでした。

別な方のレスでナルセ機材のワンペダルを引き合いに「(日産のワンペダルは)人間工学に基づくもの」と言う方がいますが誤認です。
ナルセ機材によればの「人間は予期せぬ事態の時に反射的に足を伸ばす」という特性があり、ノートのワンペダルとは逆でブレーキは「踏む」構造になっています。
これによれば、ノートのワンペダルは人間工学に沿うどころか逆です。
そもそも、日産自身ワンペダルが安全だなどと一言も言っていません。
もし多少なりとも自信があるなら、大なり小なり他ならぬ日産が宣伝するはずです。
日産がしないということは、それはセールスポイントにならない(できない)ところだからです。

私は2回試乗しましたが、駐車場に入った時など、慎重に移動しなければならない時に、どうしてもとっさにブレーキを踏みたくてワンペダルを思い切り踏み込みそうになったことが何度かありました。
ワンペダルに慣れたからこそこうなったのだと思いました。普通に自分の車を運転していれば、ブレーキペダルに足を移す(移している)はずですが、ワンペダルで操作しなければならない、でもとっさにブレーキは踏んでしまう感覚です。
じゃあブレーキペダルを踏めばいいじゃないかということで、ブレーキペダルを使うと、今度はワンペダル走行するのが難しくなります。結局従来の運転と同じブレーキペダルに足をおいて運転したくなります。
これならノーマルと同じなわけで、わざわざ不要なモードがあるのは邪魔に思えてきます(しかもノーマルでは当然e-POWERのポテンシャルを発揮できないわけで)。

私の場合は妻用の車を選定していたため、積極的に勧められませんでした。妻はあまり車に詳しくないので試乗では「何でこの車?(普通でいいから)」って感じでした。

「ワンペダルは絶対安全」説は、日産の見解ではなくワンペダルに対する不安を払拭したい一部のユーザー方の希望的意見に過ぎないというのが現実です。
所詮新車を買って新しい体験が嬉しいのは長くて半年くらいのもので、熱が冷めれば今度は冷静に利点欠点が見えてくるものです。
車は自分だけでなく他人の人生を乗せるものですから、慎重に選定し、不安があるならやめておいた方がいいと思います。

書込番号:21769193 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!14


BCまこさん
クチコミ投稿数:234件Goodアンサー獲得:9件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度4

2018/04/22 00:13(1年以上前)

>新型セレナ乗ってますさん
日頃の活発な書き込み、楽しく拝見させて頂いています。納車楽しみですね。

実は私、『右足疲れる』という経験が無いのでよく分からないんです(冷汗)

ただシートポジションは自分にとって疲れない位置に調整しています。
・前後調整はお尻をシートに深く押し付け、左足で仮想クラッチペダルを踏み込んだ所から左膝が若干曲る位置
・リクライニングは両肩をシートに押し付け、右腕がステアリングの左側(9〜10時)の位置に対角線上に握れる所で合わせ
・シートリフターは意外かもしれませんが、一番上にして運転していると疲れないんですよ。

身体は硬い方で足のサイズは28cmとデカイ方ですが、シートの座面や背もたれもラグジュアリーにFITしちゃって・・・

答えになってるか分からないですけど、疲れないポジションってあるんじゃないかなぁ
と思います。

書込番号:21769230 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2118件Goodアンサー獲得:48件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/22 00:28(1年以上前)

他社のハイブリッドはガソリン車と同じような乗り味だけど、e-POWERはe-POWERドライブの独特な乗り味がある。
他社には無い魅力があるe-POWER日産よく考えたな。はまれば独り勝ちだよね!

書込番号:21769254 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


SILICATE2さん
クチコミ投稿数:72件

2018/04/22 01:11(1年以上前)

>新型セレナ乗ってますさん
> 他社のハイブリッドはガソリン車と同じような乗り味だけど、
> e-POWERはe-POWERドライブの独特な乗り味がある。
> 他社には無い魅力があるe-POWER日産よく考えたな。はまれば独り勝ちだよね!


トヨタやホンダのHVもガソリン車とまったく違うし,独特の乗り味があります.
しかし,クルマに「乗り味」みたいなものを求めているのは,ごくごく少数派だと思いますよ.
趣味のクルマと違って,大衆車の購入はディーラーとの付き合い,カタログ燃費,コストパフォーマンス,安全性,メーカーの信頼性(耐久性,アフターサービス等)が主要な判断材料でしょう.

下の記事は街で見かけたノートe-Powerユーザーへのインタビューですが,なかなか興味深いものがあります.
現実には,大衆車を購入する大半の人にとっては,「乗り味」なんてどうでもいいことなんですよ.

――――――

「NOTEを選んだ理由?売れているからです」
http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/15/194452/072100135/

F:まず、どうしてこのクルマを選ばれたのですか、買った動機を教えてください。
片(街で見かけた一般のノートe-Powerユーザー):
選んだ理由は極めて消極的で、NOTEのe-POWERが一番売れているからです。一番売れているクルマだから、これを選んだんです。

F:「クルマを選ぶ楽しみ」、というのもあると思うのですが。
片:それはクルマが好きな人の話ですよ。クルマに興味がなければ、どれを選んでも一緒です。
一番売れているクルマを買っておけば、間違いがないじゃないですか。僕はクルマに興味がありませんから、クルマ選びに時間を掛ける気なんて全くないんです。はっきり言って無駄な時間だと思います。
5年前にアクアを選んだのも、やはり人気だったからです。単純な話です。

F:今度のe-POWERとアクアを比べれば、大分違うと思いますよ。
片:確かにこの「モーターで走る」と言う感覚は新しいですよ。でもそれだって、1カ月も乗っていれば慣れてしまって他のクルマと同じことです。納車された日に近所を走り回った時は、「おー!」と思いましたけど。それだってね、ずっとは続きません。

片:下駄代わりのクルマとしては評価しますよ。モーターで走って、前のアクアと乗った感覚が違うことは、 素人の私にだって分かります。でもそれがどうしたの、という感じです。別に大騒ぎするほどのことじゃないですよ。燃費はアクアの方が良かったですかね。

――――――

ただし,私個人の意見としては日産にはe-Powerシリーズでますます頑張ってもらいたい思っています.
トヨタが技術の「出し惜しみ」をしているのは,日産やホンダが競争力のあるよいクルマを出してくれなかったからです.
ノアボクやアクアへの自動ブレーキの歩行者対応が遅れたり,ACCが搭載されないのは,その弊害ですね.

書込番号:21769319

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:2384件Goodアンサー獲得:89件

2018/04/22 01:11(1年以上前)

>ppapappaさん

私もe-powerは試乗しましたが・・・
楽で面白いとは感じましたが、残念ながらppapappaさんの言われるようなクルマを操るワクワク感はあまり感じなかったですねぇ。
何て言うかな、ダイレクト感が無くヌルっとした感覚がいまいち・・・いや、これは言葉を変えればスムースな操作感とも言えるのですが。
残念ながら私の官能を刺激してはくれなかったですね・・・

書込番号:21769322

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:311件Goodアンサー獲得:8件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度2

2018/04/22 01:13(1年以上前)

>黒い風船さん

同意見です。
HIACE5225さんが体験した渋滞時の挙動も同じ原理だと思います。
微速で前進後退する時は、ブレーキペダルに足を置きながら最後に速度調整して止まる。
この単純明快なシステムの為にAT車にはクリープ現象があると言っても良いですし、殆どのドライバーは慣れる慣れないなど無しに、無意識にそれを行っています。
ワンペダルは極端な例えをすれば、低速でもクラッチを切れないマニュアル車という感じですね。

前車や縁石まで数メートルしかないのに、ギリギリまでアクセルに足を置かなければならない。
慣れる慣れないもあるのかも知れませんが、少なくとも奥さんには私も勧めません。

確かに従来のオートマより安全なら、日産はこれでもかと言うくらい宣伝するでしょうね。
そして何より、燃費の落ちるノーマルモードを残すわけが無い。常にワンペダルで不都合無いなら、コストカットにも繋がるしそうするはずです。

書込番号:21769325 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:311件Goodアンサー獲得:8件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度2

2018/04/22 01:26(1年以上前)

>槍騎兵EVOさん

ヌルっとした感覚は私も特にステップワゴンHVと比べたので顕著に感じました。
ちょっとストレスを感じるレベルですが、3気筒1200ccの発電量であの車重を引っ張っていると考えたら優秀な方かと。
ノートe-powerとは明らかに違います。セレナへ車重がある上に足回りがアレでは…。

セレナe-powerの売りって何だろうと考えた時に、やっぱり燃費とユーティリティなんですよね。
居住性はノーマルセレナの方が上。
燃費もノアを上回る訳ではない。
となれば価格を考えたらガソリンの方が良いのかなぁと思います。

まぁそれだけでは語れないハイブリッドの静寂性や所有欲を満たす何かはあるのでしょうが、価格差50万の価値がそこに見出だせるかどうかですね。
今は新車効果で所有欲はある程度満たされますが、暫く経って冷静になった時にどうかです。
見た目もほぼ従来のセレナですしね。

書込番号:21769338 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:197件Goodアンサー獲得:3件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/22 06:11(1年以上前)

>BCまこさん

80年代、90年代の車は凄かったですからね。僕もあのころの楽しさを思い出すような、ワクワク感でいます。

右足が疲れるというのは僕もあまり理解できないです。踏みかえしなくていいし、長い距離のときはプロパイロットが
使えるので、長い距離を走った時は結局大して疲れないと思っています。


それと、価格差の50万ってよく聞くんですけど、300万オーバーの車の価格差ってなんだろう・・とも思います。

それならば、中古のガソリン車で高級ミニバンなどを乗った方がよほど経済的かと。

楽しいから乗るでいいのでは?

書込番号:21769509

ナイスクチコミ!9


ppapappaさん
クチコミ投稿数:679件Goodアンサー獲得:12件

2018/04/22 07:49(1年以上前)

>槍騎兵EVOさん
試乗程度なんですね。
十数キロ程度の運転経験なら、そうかも知れませんね。
1年1万乗ったら人とは違って当然です。




書込番号:21769666 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:7件

2018/04/22 08:18(1年以上前)

>ナラナラGO!さん

>それと、価格差の50万ってよく聞くんですけど、300万オーバーの車の価格差ってなんだろう・・とも思います。
>それならば、中古のガソリン車で高級ミニバンなどを乗った方がよほど経済的かと。

単純に金額として50万円の差は大きいと思いますし、もしそこが問題ない人が多いのならば、
300万以上の車で値引きの話題がグッと減るのではなないかな。
やはり、ミニバンくらすだと、うちみたくファミリー層が無理をして購入しているので価格にはシビアになってしまいます。。。
また、中古は本当に安いものならば得だと思いますが、今まで自分が3年や5年で下取りに出した車に、
中古車屋さんの利益が2,3割と乗って値段がついているのを見ると得とは思えませんでした。

以上が個人的な意見として、以下一般的には、
人は、最もコストパフォーマンスが良い商品を選びます。
価格とは、コストパフォーマンス(価値÷価格)の分母にあたり、価格が安ければコスパが良くなる傾向。
ただし、価格が上がった以上に価値が上がれば、それもコスパが良くなります。
難しいのは価値の中身で、これは人によって重みづけが違います。
デザインに最も価値を置く人がいれば、機能に最も価値を置く人がいるみたいに。
ただし、コストに関しては、すべての人に適用される。ゆえに価格は重要な要素かなと思います。
まれに、大金持ちさんが、価格が高いことに価値があるという人もいらっしゃいますが(笑)

今回の話は、eパワー操作にすごく価値を感じる人は、50万円差でも購入するだろうし、
従来と50万差の価値を見出せないならば買わない。という単純な話かと思います。自分もそうでした。

自分も最初はeパワー良いな!と思っていましたが、価格差を考えるとコスパが合わないと判断しました。

書込番号:21769705

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:18件

2018/04/22 08:36(1年以上前)

また、さらに盛り上がっているのでびっくりです(笑)

価格の話がありましたので、少しだけ、
今回、eパワーを見送った自分の判断の中で、ちょっとややこしいのは日産の企業姿勢です。

人は、自分だけ損をしたくないという欲求があると思いますが、今回のeパワーはさもすれば、
開発側のコストダウンネタを、プロモーション側が、弱みを強みにうまく表現して(悪く言えばユーザー欺いて)、
他社のハイブリッドよりも高く販売していることが自分は納得がいきませんでした。

どなたかが夕食の残り物をという表現がありましたが、
例えば、たしか、まったく売れないおせんべい屋さんが、あるとき、おせんべいをわざとハンマーでバラバラにして、
それを「お値打ち:規格外品」として、たいして値引きもせずに販売したところ大成功した。という記事を読んだことがあります。

たとえば、これの事実を知ったとき、お客さんはどう感じるかという所です。
「それで、おいしくせんべいを食べられたのならばそれでいいじゃん」
という意見もあれば、
「それは、正しい情報を発信していない、お客を欺いている、けしからん」
という人もいると思います。

日産のeパワーの事例の中身はこれとは違いますが、お客さんの感覚としては近いんじゃないかな。
そして、自分は、「おもしろいからそれでいいじゃん」とは思えなかったということになります。
だから、適切な価格になれば、eパワーは購入していいなとは思っています。

書込番号:21769739

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:1212件Goodアンサー獲得:26件

2018/04/22 08:52(1年以上前)

市場価格は神の見えざる手が働きますから、高くても買いたいと思う人がいれば売れるし、売れなければ値下げしてくると思います。ステップワゴンのように利益を圧縮してまで値下げしてくるのか、トヨタ車のように強気な値段設定が維持できるのか。原価や開発費が安かったら、値段を下げて売れというのはなんか違うと思うけどなぁ。ダイソンの掃除機は高くても売れ続けてるし、安くなってほしいとは思うが、材料費なんて普通の掃除機とそう変わらないと思うけど、もっと安くしないのは不当だと言います?

書込番号:21769775 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:18件

2018/04/22 09:14(1年以上前)

>セレナおじさんさん
どちらの意見もあることもわかっています。
なので、私はこう思います。という話です。

あとダイソンを引き合いに出していますが、ダイソンの中身を知らないのであれですが、
eパワーに関しては、私の欲しいという価値、フットブレーキの回生協調ブレーキがない
という時点で、私が求める価値を下回っています。そして、そこでコストダウンをしているはず。
だからという話です。

誰が見ても素晴らしい価値に対して、原価からみるよりも高い価格設定をすることは賛成ですが、
今回、誰が見てもではないのかなと思っています。

書込番号:21769818

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:18件

2018/04/22 09:30(1年以上前)

>ただのクルマバカさん
温かいコメントありがとうございます!
自分は見た目では実はノアが一番気に入っています。
安全性能がちょっと遅れているという所はありますが、、、
あと、ファミリーカーなので、家族の声も総合して決めていきたいと思います。
今日中に結論を出すつもりです!ありがとうございました。

書込番号:21769853

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1212件Goodアンサー獲得:26件

2018/04/22 09:44(1年以上前)

>まゆるどんさん
誰が見ても価値のある商品なんて、昨今なかなかないと思いますよ。で、買いたいと思ってくれる人に買ってもらえる価格で、それがメーカーの利益を最大化する値付けならいいと思いますけど。私、トヨタ車は割高だと感じるのであまり候補になりません(笑)ダイソンも、吸引力だけならコード付きのキャニスター型の方が強いんだから私にはコストパフォーマンス悪いのですが、妻にとってはとても魅力的らしく、今年に入って買いました。毎日、ルンルンで掃除してます(笑)

書込番号:21769889 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2118件Goodアンサー獲得:48件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/22 09:45(1年以上前)

シフトDにしても、回生ブレーキ制御しているけどね!
e-POWERドライブが、回生ブレーキ強いだけだから。
日産の回生ブレーキ制御は、アクセルから足放すと回生ブレーキ効くタイプだから。
トヨタみたいな複雑な制御して無いです。>まゆるどんさん

書込番号:21769892 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


Hiace5225さん
クチコミ投稿数:189件Goodアンサー獲得:1件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度2

2018/04/22 09:46(1年以上前)

>セレナおじさんさん
ステップワゴンは知りませんが、トヨタは今かなり大幅に値引いてますよ。

車の販売は、新車効果があるうちは何もしなくても売れる。
ある程度時間が経過すれば値引きや特別仕様車、マイナーチェンジで商品価値を高めて販売を維持します。

日産の場合はこの値引き幅が当初から相当あるような気がします。
開発コスト徹底してカットしてるのでは?
ノートからの流用やプラットフォームが古いのもそうですが、e-power投入の際にもうちょっと見た目変えて差別化しようととは思いませんか?
青のフィルム貼っただけであの程度なら自分でもカスタマイズ出来ます。

書込番号:21769896 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1212件Goodアンサー獲得:26件

2018/04/22 10:10(1年以上前)

>Hiace5225さん
トヨタも市場原理には逆らえないということですね。日産もしかり。年数たって価格がこなれた頃に買い換えのタイミングが来る人はラッキーですね。

書込番号:21769944 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


Hiace5225さん
クチコミ投稿数:189件Goodアンサー獲得:1件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度2

2018/04/22 10:24(1年以上前)

>まゆるどんさん
ひと昔前は確かにトヨタは値引きなんてしませんよって姿勢でしたが、この前ノアをフラっと見に行った時に「いくらするの?」と聞いたら、オプション最低限で総額を提示されここから35は引きますよとこちらが何も交渉してなくても言って来ました。
オプション付けたりコチラが本気度を見せたらもっと引けるだろうなと思います。
マツダが逆ですね。昔は値引きありきで営業していましたが、最近は自信があるのかかなり渋い印象です。

書込番号:21769970 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


Hiace5225さん
クチコミ投稿数:189件Goodアンサー獲得:1件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度2

2018/04/22 10:25(1年以上前)

すみません
↑はセレナおじさんさんへのレスです

書込番号:21769973 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:18件

2018/04/22 10:44(1年以上前)

>セレナおじさんさん
今回は皆さんの意見をまとめるとステップワゴンハイブリッドが
誰が見ても価値が高いのかなと思っています。
なので自分も価格のノアか、価値のステップワゴンで悩んでおり
セレナは対象から外しました。

書込番号:21770019 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


sc0tt1eさん
クチコミ投稿数:133件Goodアンサー獲得:2件

2018/04/22 11:03(1年以上前)

エンジニア目線では、
2000の”技術”ホンダに、1200で喧嘩を売ったって構図かな。

過剰仕様なのか、適正仕様なのか?
価値はどうだか不明ですが、原価的には、 2000>1200 は自明。

あとは、市場が最終判断。今月以降の販売台数で決まると思う。

書込番号:21770066

ナイスクチコミ!4


BCまこさん
クチコミ投稿数:234件Goodアンサー獲得:9件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度4

2018/04/22 11:14(1年以上前)

>ナラナラGO!さん

私は100点満点の車ってこの世に存在しないと思ってます。

前車はエクステリアに惚れ込んでY11ウイングロードライダーに乗ってました。オプション盛り込んで乗り出し200万で購入、古臭いシャシーに眠たいエンジン、昔ながらのトルコン4ATでしたが、私が乗りこなすには丁度良い車体でありました。

その後に出たE12ノートライダーは久しぶりに購入意欲をそそられる外観でしたが、スーチャー仕様の概算見積で220万。
値引きを入れれば200万切るかもでしたが、内装ちゃちいし1200ccクラスだし高いなぁ〜と感じて購入に踏み切れない車種でした。

ところが、e- POWER搭載となれば
ノートの車体に中身を入れ替えたメーカー公認のコンプリートカーじゃん♪
と、乗り出し250万オーバーでも手に入れてる始末。

セレナの話題から逸れて申し訳ないですが、琴線に触れる車に出会えたら、人間の意識って簡単に変わる事例として御容赦ください。

書込番号:21770084 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:2384件Goodアンサー獲得:89件

2018/04/22 11:15(1年以上前)

>ppapappaさん

まぁ感性に合うか合わないかはファーストインプレッションが大事でしょう。
私にはヌルっとした感じが合わないし、盛り上がりの無い乗り味が走りの楽しさをスポイルしていると思うと言うだけです。
普段使いならいいかもですけど。
但し、ノートにしてもセレナにしてもそもそも内装で脱落しちゃうんだよなぁ・・・
運転のお供にドリンク必須の私にとってドリンクホルダーの使えなさは結構致命的なのです。

書込番号:21770087

ナイスクチコミ!2


BCまこさん
クチコミ投稿数:234件Goodアンサー獲得:9件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度4

2018/04/22 11:29(1年以上前)

>まゆるどんさん

スレが盛り上がるのは見ていて楽しいし、参加すればより楽しめます。

賛否両論の話題は盛り上がりやすいですが、否定な目で見ていても興味が無いと行きもしませんからね。

私はスレの主旨から逸脱しやすいですが、参加していて毎日楽しく拝見させて頂いています。このままレス200のカンスト目指しましょう。☆

書込番号:21770125 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:58件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/22 12:58(1年以上前)

スレの回答にはなってませんが…

気に入った好きな車を買う、単純明快な理由だけだとダメなんですかね…?
e- POWERのe- POWERドライブが気に入った人はセレナ、i-MMDの力強い楽しい走りが気に入って人はステップワゴン、トヨタの熟成されたハイブリットが気に入った人はノア、ヴォクで。
もちろん見た目やインテリアの使用感も含みますが。

それでいいんじゃないでしょうか?(^^;;
車も色々、買う人も色々、自分の好きになった、気に入った車を買って楽しみましょうよ(^^;;

ちなみに私は家ではセレナe- POWER、仕事では普通のオートマ車ですが、e- POWERドライブでも走れてますし、オートマ車でも踏み間違えはないですけどね(^^;;
稀有なケースなんでしょうかね(^^;;

書込番号:21770308 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:197件Goodアンサー獲得:3件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/22 13:10(1年以上前)

>BCまこさん

おっしゃる通り。僕も一目惚れに近いかもしれません。

>バリュー666さん
その通りです。

石原さとみさん、綾瀬はるかさん、新垣結衣さん
のどの方が一番か議論しているようなもの。

各人の好みですよね。

書込番号:21770338 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


ppapappaさん
クチコミ投稿数:679件Goodアンサー獲得:12件

2018/04/22 13:40(1年以上前)

>槍騎兵EVOさん
なるほど、人それぞれってことですね。

わたしは、ひと踏み惚れ。
1年経っても、惚れっぱなし(笑)

書込番号:21770406 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


BCまこさん
クチコミ投稿数:234件Goodアンサー獲得:9件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度4

2018/04/22 15:16(1年以上前)

>ナラナラGO!さん

ぶはっ、これまた見事な例え!
私は御三方それぞれ魅力的な女優で
誰が一番なんて順位をつける事が出来ません。

書込番号:21770554 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2118件Goodアンサー獲得:48件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/22 15:55(1年以上前)

今まで似たような駆動方式しかなかったからな。
人それぞれ好きな車かうのが、一番いいよね 。
e-POWERドライブ及びEVみたいなセレナe-POWERが、一番新鮮だったから自分はセレナe-POWER買ったけどね!
今の車買った理由もプロパイロットと便利装備満載だったから。(e-POWERでるまでの繋ぎだったけど)
こういった買い方するのは、自分だけかもね!

書込番号:21770624 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


秋蘭♪さん
クチコミ投稿数:72件Goodアンサー獲得:11件

2018/04/22 17:15(1年以上前)

>まゆるどんさん

コストダウンネタでユーザーを欺いて、という認識は違うと思いますよ。
セレナにハイブリッド車を設定するに当たっては、同じ車格のエクストレイルのものを使えば一番安上がりだったはずです。

ところがC27セレナと平行して開発の進んでいたノートe-Powerの出来が思いのほか良く、日産のハイブリッドは
パラレルハイブリッド式ではなく、シリーズハイブリッド式(すなわちe-Power)で勝負しようという判断が
あったんだと思います。  これは日産自動車の中期計画で2022年度末までに新型電気自動車を3車種、
e-Power搭載車を国内に5車種投入すると発表している事からも読み取れます。

C27セレナのハイブリッドはエクストレイルのものではなく、e-Powerでいくと決めたものの、セレナクラスの車に
最適なエンジン、発電機を開発する時間的、予算的な余裕はないのでノートと同じユニットを使うしかない。
この部分を多くの方はコストダウンとか手抜きととかいわれるのでしょうが、ノートとセレナでは車重が
1.5倍ほど違うし、また、セレナのガソリン車と比べても電池などで重量が増えるという事で、
e-Powerユニットのセレナへの適用開発をかなりのコストを掛けてやらなければなりません。
車はユーザーの命に関わる商品ですから、必ずやっています。

ですからセレナのe-Powerは、日産の出来合いのものを組み合わせて、いっちょあがり的な商品ではなく、
手持ちの技術で、この先何がユーザーに受け入れられるのかを判断して日産が勝負してきた商品だと思います。

モデル末期のノートを登録車No1にまで押し上げたe-Powerの爆発力を知ってしまっているので、日本だけでなく
世界中の日産の営業部門は、うちの市場にも早くe-Powerを導入してくれとか、新型はガソリンモデル要らないから
全部e-Powerにして、その分コストを抑えて値段をガソリン車並みに下げて欲しいとか、絶対リクエストしてると思いますよ。

書込番号:21770774

ナイスクチコミ!11


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/22 17:32(1年以上前)

なんだかんだで、このスレ、セレナeパワーの口コミ掲示板の中で一番盛り上がっちゃいましたねえ。
ある意味みんな、やっぱりクルマ好きってことで、なんかほっとしたような気分です。

我々小市民にとって、クルマの購入は一大事です。何百万ものお金が動きますから。
いっちゃんええやつ持ってこいや!でいつも買っている大金持ちの人も多いでしょうけど、拙者からしたら、失礼を承知で申し上げさせていただくと、少しですけど、人生の楽しみの一部を損しちゃってるなあ、って思います(笑)。
まあ、そんな裕福な人は、こんなサイト(失礼ですね、ごめんなさい)のことなんか存在すら知らないのかな。

拙者は、先にも書きましたが、セレナは業務用で購入しようと思っております。(運転するのは自分ひとりですけど)
自家用車、というか趣味車、は別にあります。
ですからここに参加されている皆さんとは、少し志向が違っているところもあるかもしれません。

でも、クルマ選びの楽しみ、納車された日の嬉しさ、転がしている時の高揚感、そういった諸々の感情は、クルマ好きの皆さんと全く一緒です。

なんか、このスレを皆さんと一緒に参加できて(実はこの価格ドットコム自体が初参加でした)とてもうれしいです。
ニッポンの自動車文化の担い手は、まだまだいるぞ!って思います。

メーカー各社の関係者のなかにも、このサイトを読んでいらっしゃる方もおいででしょう。
皆様の日夜の努力が、新しい未来を切り開いて行くと、信じております。
これからも、我々を「さすが!」 「そう来たか!」 「なるほどね!」等々、サイトを盛り上げさせてくれる様な製品を、世に送り出してくださることを願って止みません。

書込番号:21770813

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/22 17:57(1年以上前)

>まゆるどんさん

正解です!
見た目で選んで失敗した人を拙者は知りません!というのは言い過ぎですが(笑)、見た目は重要ですよね。

あとは奥様やご家族のご意見をよく聞いて、あるいはよく聞いたふりをして(笑)、でも最後はご自身で選んでください。
自分で選べば、厳しい言い方かもしれませんが、良いこと悪いこと全てが自分のせいですから、最終的には納得がいくはずです。

書込番号:21770853

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2118件Goodアンサー獲得:48件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/22 17:59(1年以上前)

>秋蘭♪さん
発電モーターも、セレナ用に発電容量増やしたんじゃない?
バッテリー容量1.2倍では、足りないと思うよ。車体重量1.5倍及び空気抵抗多いワンボックスだから!

書込番号:21770860 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


秋蘭♪さん
クチコミ投稿数:72件Goodアンサー獲得:11件

2018/04/22 18:11(1年以上前)

>新型セレナ乗ってますさん

はいそうですね。

そういうのも全部ひっくるめて「e-Powerユニットのセレナへの適用開発」という言葉で
まとめさせていただいています。エンジン、モーターの型式は同じですが、細かい仕様や
セッティングは、ノートe-Powerやセレナのガソリン仕様と違うはずですから
色々コストを掛けて開発されていると思います。

書込番号:21770888

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:197件Goodアンサー獲得:3件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/22 19:37(1年以上前)

>まゆるどんさん

50万の価格差は初年度の自動車税などで12万くらいさらに下がりますね。あとセレナe-POWERは地味にアラウンドビューモニター付きはかなり便利です。

あと、他の方も指摘されてましたが、やはり今買うならば、予算が間に合いそうなので、ACC付きはアリの車が良いと思いますよ。

スレ見ていて思うのは、試乗ではなく、セレナe-POWERを実際に買われた方で後悔する人はあまり見ないと言うことです。それだけ惚れ込んでる人が多いと思います。ステップHVもそうみたいですね。合う方を選べば良いと思います。

書込番号:21771089 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


cbr_600fさん
クチコミ投稿数:1071件Goodアンサー獲得:51件

2018/04/22 19:51(1年以上前)

一つの製品、しかも命に関わるものを世に出すには莫大な費用が掛かると思いますので、
秋蘭♪さんのおっしゃることはごもっともと思います。
十分な利益がなければ、品質や研究開発の維持、リコールなどが出来なくなってしまいますし。

しかしそれでも尚、まゆるどんさんのこだわりもよく分かります。
技術系の人であれば、最終的に得られる結果や利益だけでなく、そこに使われた
技術や部品などにも価値を感じるものではないかと。
(趣味のオーディオは、音だけでなく作りの良さなども楽しむものでして)

「技術の日産」が開発費を安くできるシリーズハイブリッドのことを
「電気自動車の全く新しいカタチ」と呼んだ時点であまり印象が良くない人も結構いる訳で…。
(日産はそんなことは百も承知で、でもそれは多数派ではないと判断していると思いますが)

乗ってみたらシリーズハイブリッドの良さが多くの人に受け入れられた、という意味では
コロンブスの卵なのでしょうし、この車の強気な価格設定もノートの実績があったからこそ
できたものと思います。(株主などは「日産の良いチャレンジ」としてWelcomeでしょうね)

「理由は人それぞれ、気に入ったら買えばよい」は全くその通りと思います。
但し「気に入る」の中身もまた人それぞれということで…。

書込番号:21771119

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:18件

2018/04/22 20:29(1年以上前)

>ナラナラGO!さん
残念ながら、ハイブリッド同士の価格差の話なので、重量税、自動車取得税の差はありませんね。。。
純粋に50万円の差は50万です。

書込番号:21771223

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:18件

2018/04/22 21:58(1年以上前)

皆様いろいろご意見ありがとうございます。
本日、決めてきました。

これで、結論「セレナeパワー」と発表するとドラマチックなのかもしれませんが、
おそらく皆様が最も面白くないと思われる「ノアハイブリッドSi」で決めてきました。

理由はいくつかあるのですが、大きく以下3点+1点です。
@価格がとても安かった。
Aデザインが好みだった。
B居住性に関して家族が大絶賛だった。
C運動性能は悪いがなんとかゆるせた。
  コーナーの安定性、回生協調ブレーキが良いという発見があった。


@価格
実は現在トヨタ車に乗っています。だから、値引き下取りがとても有利な条件だと思います。
心の中では、デザインでトヨタ寄りになっていたので、ホンダに対しては厳しい条件で臨みました。
(同じ条件で、20万円差までに収まったらステップワゴンにしようかと腹積もり。辛口です。)
結果は、トヨタの方が本体価格で40万以上安く、下取りで30万安く提示されました。
下取りを別でお願いしても、その他の価格差が大きかったです。
まあ、トヨタはモデル末期で性能も劣るので当然の結果だと思います。
安全性能も割り切りました。

Aデザイン
これは、フィーリングですね。新しいノアのフロントデザインがとてもとても気に入りました。
あと、賛否両論のホンダワクワクゲートは、私は好きになれませんでした。
これもコスパですが、そこにお金かけて、結果この見た目でいいの?という感想。
機能で言ったらセレナのバックドアの方がよかったですしね。

B居住性
じつは、これが一番効果が大きかったです。価格でホンダさんが頑張っても自分は巻き返せなかったかもしれない。。。
ノアのスーパーリラックスシートが、家族全員の大絶賛でした。
セレナにも近いのがありますが、ノアの場合、3rdシートがうまく収納されているので、
2ndがスーパーリラックスモードかつリクライニングがしっかりできる。
リムジン乗ったことないですが、これはそれ以上かもしれない。座ると思わずにんまりしてしまいました。自分も。
ほぼ座ることはないと思いますが。。。
あと、まるろるさんのノア口コミを読んで、リラックスモードでの運転席のリクライニングをしたところ、
これが、完全に倒すことができる。もともと2ndシートが邪魔になって運転席はなかなか気持ち良い寝心地じゃなかったのが、
リラックスモードの副産物で、寝心地がとても上がっています。これは自分的にかなりポイントが高かったです。

C運動性能
ほぼ、ノアで決まっていく中で、明らかに劣ると思われる運動性能に関して、ゆるせるのかどうか。
じっくり試乗させてもらい確かめました。
正直、エコモードは、かなりイライラしました。あと、モーターだけで動く幅がとても狭くて、すぐエンジンがかかる感じが
あまり良いとは言えません。ここはステップワゴン、セレナの方が明らかに楽しい。
とはいえ、ノーマルモードで運転すれば従来のエンジン車と同じという感覚でのればまあこんなものかという感じ。
パワーモードで運転すれば、まあキビキビ動くエンジン車という感じですね。高速だとエンジン音はうるさいとのことですが。
ただ良かった点は、
低重心ということで、思った以上にカーブが曲がりやすかったです。
なんか、貧弱なハイブリッドシステムがもったいないと感じるくらいでした。
あと、このスレの一番のテーマであった回生協調ブレーキに神経を集中させて試してきました。
結果、これが自分の求めていたハイブリッド車のブレーキだと思いました。
やはりここら辺は長年のハイブリッド技術の結晶なのでしょう。
今までの運転操作の歴史を変えずに、最大限エネルギーを回収してやろうという気持ちが伝わってきました。
色々総合で、運動性の差は許容範囲と判断しました。

ということで、ノアハイブリッドユーザーになることになりました。

***
実は、今回まだ車を買い替えるつもりはありませんでした。
しかし、日産セレナeパワーが発表されて、これは是非一度乗りたいと思ったのです。
今の車を購入してから9年立ちますが、その間試乗したことは一度もありません。
そして、eパワーに乗ってみて、とても楽しく感じました。これが今の車んなんだと。
ここで火がついちゃったのです。
そこからは、後悔しないように選びたいということで、色々な記事を読みまくりました。
そして、このスレを立てるに至ったということになります。
このスレを立てたおかげで、まったく視野に入っていなかったステップワゴンハイブリッドが、
実はすごい車なんだということを知ることができました。
また、日産には愛しさあった故に、憎しみに変わるみたいな感覚を持つに至ってしまいました。。。

最終的には、ノアで決めてしまいましたが、
完全にeパワーセレナのおかげです。このきっかけがあってこそ、新しい車に乗ることができます!
これで私も憧れのハイブリッドカー乗りになることができました。
たくさんのコメントも感謝いたします!

どうぞ引き続き、このスレをご活用くださいませ。
今まで、なるべく客観的にコメントしようと思っていましたが、
ノア買っちゃったので、これからはどうしてもノア派のコメントになってしまいそうです。
そこのところはご容赦お願いいたします。

書込番号:21771483

ナイスクチコミ!4


sc0tt1eさん
クチコミ投稿数:133件Goodアンサー獲得:2件

2018/04/22 22:14(1年以上前)

>cbr_600fさん
>コロンブスの卵
というのは、なるほどと思いました。

コロンブスの卵的に驚いたのは、
・昔からあったらしいシリーズハイブリッド(e-power)が成立したこと。(ノートで証明)
・1.7トンのクルマの走行が1.2リッターエンジン発電で賄えること。(セレナで証明中)

更に、(どこかの記事にあったが)
・e-powerに、電池を追加し充電端子を付ければ、PHV(ワンペダル付き)
・e-powerから、エンジン発電を外して燃料電池を積めば、燃料電池車(ワンペダル付き)
・e-powerから、エンジン発電を外して全固体電池を積めば、全固体電池電気自動車(ワンペダル付き)

細かいことを言えば、
・e-powerの、ガソリンエンジンをエタノール(LPG,水素、、、)エンジンにすれば、更にエコなe-power
・e-powerの、エンジンを軽以下にして充電端子と電池を積み増せば、レンジエクステンダーEV

まさに、コロンブスの卵ですね。

書込番号:21771531

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:197件Goodアンサー獲得:3件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/22 22:29(1年以上前)

>まゆるどんさん

セレナe-POWERはエンジンが1200ccと他のハイブリッドより小さいので、年間の自動車税が安いんですよ。

それはそうと決められたようで、おめでとうございます!このスレ盛り上がりすぎですね。

書込番号:21771577 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


Hiace5225さん
クチコミ投稿数:189件Goodアンサー獲得:1件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度2

2018/04/22 22:34(1年以上前)

エクストレイルのハイブリッドを積まなかったのは、単にエクストレイルがコケたからでは?
そしてよっぽどコストカットしたハイブリッドをe-powerと名前つけて出したらヒットした。

だからセレナもコレにあやかろうというだけだと思いますが…

まさに余ったクッキーを砕いて「特価品」として売ったら飛ぶように売れたのと同じですね。

日産は消費者に還元というより、広告会社に還元するのに執心してると誰かが書いてましたが、そんなイメージです。

書込番号:21771589 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


Hiace5225さん
クチコミ投稿数:189件Goodアンサー獲得:1件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度2

2018/04/22 22:42(1年以上前)

>まゆるどんさん

契約おめでとうございます。
価格も重要な車選びの要素ですから、きっと満足いく条件だったんですね。
最近のトヨタの値引き幅にはひと昔前を知っているだけにびっくりします。まぁモデル末期というのもありますが。

でもノアHVは格好良いと思いますよ。
BBSのホイールなんかもお洒落で、セレナe-powerの15インチとは比べるまでもありません。

走りはステップワゴンが良いでしょう。
2列目はノアが良いでしょう。
衝突ブレーキはセレナが良いでしょう。
でも、結局みんな自分が買った車が一番良いと感じるようになりますよ。
だって新車なんだからどれも10年前の車に比べて格段に良いに決まってます。
レビュー見ても買った直後に満足してない特異な人は殆どいませんよね。

ノア納車までカタログ眺めてニンマリしてください。

書込番号:21771612 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:18件

2018/04/22 22:45(1年以上前)

>ナラナラGO!さん
あー。そういうことですか。納得です!
見積りを比べると、4月登録でノア36,200、セレナ31,600ですね。10年で見ると5万円くらいということですね。
これはちょっと見落としていました。

ありがとうございます!
やはり車を買うというのは興奮しますね。
近頃感じたことのない高揚感です。
これからのコメントちょっとテンションおかしいかもしれませんがご容赦ください。

書込番号:21771621

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/22 22:45(1年以上前)

>まゆるどんさん

ご契約おめでとうございます!
これから納車までの時間が、待ち遠しくて、待ち遠しくて、まるで初めて彼女ができて、初デートの前日のような気分が毎日続く・・・のは、拙者だけかもしれませんが(笑)。

その昔、トヨタが初代プリウスを発表したとき、メルセデスのお偉いさんはこう言いました。
「わが社のクルマのエンジンルームに電気モーターを積む気はない」

それが今では・・・言わなくてもご理解できると思います。
どんな技術でも、最初にやった人はそれだけで称賛に価すると思います。
トヨタがハイブリッド技術に一日の長があるのは、当然であり燦然と輝く事実です。

ノアとの蜜月を心行くまで楽しんでください。

書込番号:21771622

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:18件

2018/04/22 22:56(1年以上前)

>Hiace5225さん
>ただのクルマバカさん

ありがとうございます!
ほんとに契約したとたんなんという愛着なんだろう。って感じです。
おっしゃるとおり自分が選んだ車が一番。
そして、悪い部分もだんだんよく見えてくる。。。まさに恋愛ですね。
これは、当分テンションがやばいです。
いろいろアドバイスありがとうございました。

書込番号:21771660

ナイスクチコミ!2


SILICATE2さん
クチコミ投稿数:72件

2018/04/23 00:12(1年以上前)

>秋蘭♪さん
> モデル末期のノートを登録車No1にまで押し上げたe-Powerの爆発力を知ってしまっているので、日本だけでなく
> 世界中の日産の営業部門は、うちの市場にも早くe-Powerを導入してくれとか、新型はガソリンモデル要らないから
> 全部e-Powerにして、その分コストを抑えて値段をガソリン車並みに下げて欲しいとか、絶対リクエストしてると思いますよ。


ノートe-Powerの最高速度は145km/h
(リミッターではなくシステムそれ自体の限界性能,ちなみにプリウス等のTHSIIは普通に180km/hまで出る)
欧州や北米では高速道路が無料なので,高速走行のニーズが高く,しかも130km/hで巡航しています.

欧州でディーゼルが普及した理由のひとつに,高速走行時の燃費が良いことがあります.
e-Powerの性能だと海外の高速では追い越すだけでギリギリの性能だし,燃費はガタ落ち.
直結モードのないe-Powerの技術をそのまま輸出するのは無理でしょうね.
e-Powerは日本のガラパゴス技術にとどまると予想します.


日経の報道によると,世界市場は電気自動車どころかHV,とくに「マイルドハイブリッド」にシフトするとのこと.
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO2798057011032018X11000/

日産の技術も世界市場という観点ではe-PowerよりもむしろS-HYBRIDの方が将来性がありそうです.

書込番号:21771854

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/23 00:14(1年以上前)

>まゆるどんさん


まゆるどんさんの契約報告を読んで、嬉しさが伝わってきて、拙者も早くハンコを押しに行きたくなっちまいましたぜ(笑)。

一応、現車の車検が9月まであるので、彼女(現車)に敬意を表して、ぎりぎりまで乗るつもりなんですけどね。

先のスレにも書きましたが、ハイブリッド黎明期のお話をもう少し。
諸説あるので、まあ話半分でお楽しみください。

件のメルセデスの発言ですが、もう少し正確に言うと、
「わが社のクルマのエンジンルームに2種類のパワーユニットを(同時に)乗せる気はない」です。
当時、メルセデスをはじめ、日欧米のメーカーは、将来的に内燃機関だけでの勝負では立ち行かなくなるであろうとは、思っていたようです。メルセデスもピュアEVの開発に着手していたところでした。

しかし腐ってもダイムラーベンツ社(当時)、世界一古い自動車メーカーとしてのプライドもあり、極東の島国のメーカーなんぞに負けるわけには行きません。
そこでトヨタに対してケンカを売ったのですね。
「クルマ屋ならエンジンだけで勝負をせんかい!」とね。

内心は慌てていただろう事は、なんとなく察しがつきますね(笑)。
そうこうしているうちに、メルセデスよりも遥かにエンジン屋を社是とするBMWが、しれっとハイブリッドを発表して、内燃機関と電気モーターをエンジンルームに詰め込んじゃったので、メルセデスとしては「もうあかん」、となってハイブリッドに手を染めましたとさ。

トヨタは80点主義だの、優等生過ぎるだの、特に拙者のようなクルマオタク(笑)の連中からは、ちょっと引いた目線で語られることが多いですが、それはリーディングカンパニーとしてのトヨタへのやっかみ半分のところもあり、技術と信頼はやはり世界に冠たるメーカーです。

ホンダも日産も、いや全メーカーとも、それぞれカラーがあり、いいところも残念なところもあります。
ファンがいればアンチもいます。

気に入ったメーカーの、気に入ったクルマに乗っている時が、まさに至福の時間ではありませんか!

書込番号:21771860

ナイスクチコミ!4


BCまこさん
クチコミ投稿数:234件Goodアンサー獲得:9件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度4

2018/04/23 01:51(1年以上前)

>まゆるどんさん

何はともあれ、ご契約おめでとうございます。
文面から真摯に取り組んで決断された内容が伝わりました。

自分の車はフィーリングで決めちゃう私ですが、家内の車はダイハツとスズキで競合した事があります。
2社に絞って各ディーラーを行ったりきたりでしたが、競合での交渉はヘトヘトになるくらいエネルギーを使いました。

ご家族と共に良きカーライフを!

書込番号:21771978 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:197件Goodアンサー獲得:3件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/23 06:17(1年以上前)

>ただのクルマバカさん

僕はトヨタのハイブリッドがあそこまで普及したのは、ホンダがインサイトでハイブリッドを先制的に発売したときに、プリウスの価格を200万以下に合わせたのが大きいと思ってます。

インサイトが200万以内でいけるという庶民感覚のイメージを持たせてアピールしたときに、トヨタは儲けを無視しても200万以内にあわせて追随しました。

そうされると、価格の面に消費者の目がいかず、車本来の出来の方に消費者の目が向き、ほぼトヨタ一択になってしまったからです。

あのときの広告やマスコミ報道の流れを見てるとそう思うんですよね。あくまでも私見ですが。

書込番号:21772106 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/23 07:31(1年以上前)

>BCまこさん

これは何もクルマの購入に限ったことではないのですが・・・

拙者もフィーリングを最大要素にしています。
次に色々裏を取って、自分なりに納得度を向上させていきます。
そして実は、人の意見はほとんど聞きません。あるいは聞いたふりをします(笑)。

途中でべつのクルマ(や他の製品)に心が持っていかれそうになったとしても、最終的にはファーストインプレッションに落ち着きます。
面白いですね。


>ナラナラGO!さん

ハイブリッド車=トヨタといったイメージが、コアなクルママニア以外に浸透したのは、おそらくその通りだと拙者も感じております。
でもまあ、いいものはいいんですよね。

で、拙者のようなへそ曲がりの天の邪鬼(笑)は、意固地になりすぎて食わず嫌いに陥る事が、ままあるわけです(笑)。

書込番号:21772197

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/23 07:48(1年以上前)

追記です。

当時、今よりは若かった(当たり前ですが)拙者は、今よりももっと尖っておりました(笑)。
メルセデスのお偉いさんではありませんが、エンジンこそクルマである!と本気で思っておりました。

ましてや、拙者が最も入れ込んでいた(今もそうですが)、バイエルンのエンジン屋がモーターなどのせるわけがねえだろ!
などと息巻いていました。

しかし・・・

今ではすっかりマイルドになって、何でも受け入れる温厚ジジイになっています(笑)。

書込番号:21772214

ナイスクチコミ!1


BCまこさん
クチコミ投稿数:234件Goodアンサー獲得:9件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度4

2018/04/23 12:01(1年以上前)

>ただのクルマバカさん

セレナは未だ納車待ちの方が多数いらっしゃるので、私の話は前座程度で捉えてください。

e-POWER初試乗は前車の半年点検の時間潰しだったので予備知識の無いまっさらな状態でした。
最初の印象は「なにコレ?気持ち悪い!」と感じました。
試乗なのでスタート時は丁寧に踏むのですが、まるで自分の足で駆け出すかのような感覚だったからです。
アクセルオフの回生ブレーキも想定の遥か手前で減速してしまい一度もピッタッ!と止められませんでした。

馴染みの担当との同乗でしたので平静を装った会話で通しましたが、
内心は(むむっ、むむむっ!)と悪戦苦闘したのを覚えています。
ただ、加速の気持ちよさだけは実感できたので「半年後に考えま〜す」と、お茶を濁して帰宅したものです。

敗北感から始まったe-POWERでしたが、その半年間は車に乗るたびシュミレーションしてしまいます。
(このコーナーはいつもチョンブレーキで切っ掛け作っているけど、アノ車なら一瞬のアクセルオフで切り込めるんじゃなかろうか?!)とか考えながら運転していました。

13年目の車検前に2度目の試乗、これはシュミレーションとのすり合わせ作業で
完璧にほ程遠いものの、何とか出来そうな手応えがありましたので
最終見積→家族会議→契約とこぎつけました。

家族会議?は「今の車はこれから故障が出てくる可能性が高くなるよ。」とか「今の車の倍以上燃費が良くなるよ。」で通しました。
かくして家族サービスのお出かけにおいても、ドライビングプレジャーを同時に楽しめる一挙両得な車を手に入れる事に成功したのです!ちゃんちゃん♪

書込番号:21772543

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/23 18:23(1年以上前)

>BCまこさん

eパワー初試乗の時のインプレッションは、皆さんそれぞれ強烈な印象としてレコードされていらっしゃると思います。
勿論拙者もご多分に漏れません。

回生ブレーキの利きが、ガソリンATならセカンドに落とした時と同等、と風のうわさ程度に耳に入っていました。
しかし、それ以上の予備知識は耳に入れずに、あえて無知のままで乗った方が面白いかな、とも思ってディーラーに向かいました。
ちなみにノートもセレナも、事前に担当セールスに、「試乗車が来たら真っ先にのせろや」と脅しておいたので(笑)、文字通り一番乗りだったようです。

回生力をペダルの戻し具合で調整できることすら知らなかったので、あ、こんなこともできるんだ、という発見が次々に現れて、まるで初めて上京した時の田舎もん(拙者の事です)が、きょろきょろしながら都会を歩いている気分?を思い出しました(笑)。

そしてあっという間にeパワーの虜に。ものの3分もかかっていないでしょうか。

前にも書きましたが、拙者の用途は9割5分事業用なので、家族を載せたりする機会はごく僅かです。
なので、買い替えのイニシアチブも9割5分拙者にあります。運転も100%拙者のみです。(家内は筋金入りのペーパードライバー)
家族会議などという鬱陶しいものは(笑)、一切ありません。

なにしろ、
拙者「そろそろ30万キロ走ったから、新車にするよ」
家内「ふーん、30万キロって多いの?」
こんな会話で終了です(笑)。

30万キロ走る間に、果たしてバッテリーを何回交換しなければならないのか、ディーラーの担当セールスとの会話。
拙者「バッテリーってどん位持つの?」
担当「さあ〜、やってみないとわかんないっすね〜(笑)」
楽しい人たちでよかったです(笑)。

よっしゃ、それなら拙者が人柱になって、バッテリー交換一番乗りになってやるわい!
試乗も一番乗りだったしね!



書込番号:21773113

ナイスクチコミ!7


秋蘭♪さん
クチコミ投稿数:72件Goodアンサー獲得:11件

2018/04/23 22:17(1年以上前)

SILICATE2さん

その問題がありましたね。
でも問題ありません、次世代のe-Powerユニットはその問題を解決しています。多分。。。

冗談はさておき、引用されていた記事にも結局日産は独自の道を行くとありましたね。
今の日産のディーゼルはルノー開発だったと思いますが、ルノーがディーゼルの開発をやめて
その分をe-Powerに置き代えるなんてこともあるかもしれませんよ。

北米に目を向けてみると、インフィニティQX50、そして新型アルティマで可変圧縮比の
VCターボエンジンを実用化しています。日産の技術力、舐めちゃいけないと思います。
まあ、よく欺術や、擬術になる、やっちゃえ日産なんですけどね〜〜ww
ユーザーが良いものを見抜く目を持つ必要があるということですかね〜〜

書込番号:21773704

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:2118件Goodアンサー獲得:48件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/24 01:12(1年以上前)

>BCまこさん
ノートe-POWER 新型リーフ セレナe-POWERと試乗したけど、ワンペダル3車とも味付け違うから難しいかったよ。
難しいかったけど、ワンペダルで車操る楽しみあるからセレナe-POWER楽しみだよ!
納車まで待ち遠しいです!

書込番号:21774046 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


BCまこさん
クチコミ投稿数:234件Goodアンサー獲得:9件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度4

2018/04/24 07:27(1年以上前)

>新型セレナ乗ってますさん

私もリーフの試乗の際、擬似クリープが発生しないものでディーラーの担当に
『へー、クリープ無いんですねー』と言いながら内心は、(むむむっ!)と微調整してました(苦笑)

どなたかが、Wあり合わせの食材で作った賄い料理Wと例えてましたが、言い得て妙!
日産には優秀なシェフがいらっしゃるみたいですね。

書込番号:21774278 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:18件

2018/04/24 12:24(1年以上前)

こんなの作ってみました。
恐らく異論いっぱいと思いますが
まずは叩き台で
あとは何に重きを置くかですね。
トヨタは劣性を価格でコントロールしてますね

書込番号:21774784 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!9


クチコミ投稿数:269件Goodアンサー獲得:9件

2018/04/24 12:31(1年以上前)

>まゆるどんさん
グラフの価格は記入できそうですが…
同一装備で見積もりをどなたも取ると思いますので。
ご自分のを参考にしてみては。

書込番号:21774806 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:3件

2018/04/24 13:58(1年以上前)

>まゆるどんさん
あまり他人の気分を害すような書き込みはしたくないのですが、この表をこの板に載せて何がしたいのですか?私は今週末にセレナの納車を控えており、この表を見たからといって失敗したとかは思いませんが、やはりセレナの点が低いのを見ると不快には感じます。
これまでの一連の内容は、もちろん価値観は人それぞれなので、一意見として拝見していました。(セレナには他にも良い点があるので、もっとよく知ってほしいなとは感じていましたが….)
ノアを契約されてテンションが上がることも理解できますが、この表は一般的な評価の様に見えて、やはり主観は入っていると感じます。その事自体に非難はしませんが、多くの方が快く契約おめでとうございますと言ってくださったのだから、あとはノアの方で書き込みをされたらいいのではないでしょうか?

書込番号:21774962 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!16


クチコミ投稿数:18件

2018/04/24 15:10(1年以上前)

>ダイ ミョウさん
ごめんなさい。なるべく客観的にこれからミニバン選ぶ人向けに分かりやいようにと思って作成しましたが、不愉快にさせてしまったようです。言い訳するならば、ブランドや価格といった実態の無いもの以外では当然セレナの方が上なのでそこまで不快になられるとは思っていませんでした。削除申請しておきます。

書込番号:21775040 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2118件Goodアンサー獲得:48件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/24 15:28(1年以上前)

>まゆるどんさん
特許とか有るから、回生ブレーキ各メーカーいろいろ種類有ると思うよ!
日産だけ回生ブレーキ制御無いなんてことないと思うけど。
Dシフトはガソリン車並みの回生ブレーキ制御させているだけだから。
燃費を良くしたいなら、e-POWERドライブ使えってことなんじゃない?

書込番号:21775065 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


BCまこさん
クチコミ投稿数:234件Goodアンサー獲得:9件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度4

2018/04/24 15:29(1年以上前)

>まゆるどんさん
>ダイ ミョウさん

大辞林 第三版の解説
スレッド【thread】
〔議論や物語の筋の意〕
A インターネット上のメーリング-リストや掲示板などにおける、特定のテーマに関連した一連の発言。また、ソフトウエア上で、それらをまとめて表示する方法。

これまでの一連の流れで購入に至った根拠として上の表は参考になりますね。
その提示された資料について、あーでもない、こーでもないと発言を繰り返すのが面白いのではないでしょうか?

セレナのスレは結構他社ユーザーがいらっしゃるワケですし、内輪でワイワイするより新たな発見に繋がる可能性もあります。

志を同じくする者同士、盛り上がるもよし!
余所からのお客さんと意見交換するもよし!
の精神で。

書込番号:21775066

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:1212件Goodアンサー獲得:26件

2018/04/24 15:51(1年以上前)

>まゆるどんさん
>ダイ ミョウさん
まあ、だいたいダイ ミョウさんが書かれたことに同意ですが(笑)
表を見て3社ともバッテリ容量はほとんど一緒なんですね。それで走りの味付けが全然違うのはおもしろいですね。e-powerが出て選択肢が増えたのはユーザーにとっていいことかなと思います。

書込番号:21775112 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2118件Goodアンサー獲得:48件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/24 16:09(1年以上前)

バッテリー容量なぜ同じようになるのか?
セルの数はセレナe-POWER 92個
ステップワゴン 76個
トヨタは確認して無いけど、セレナが一番容量多いんだよね! たぶんノア一番バッテリー容量少ないから。

書込番号:21775132 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:39件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/24 16:31(1年以上前)

>まゆるどんさん
>ダイ ミョウさん
私もすでにセレナepowerを納車した身ですが、まゆるどんさんの表に対しては、主観があっても参考にはなると思いますよ!まにうけるかは別として。
ちなみに私も似たような表を作って決めてました!まぁ、心の中ではセレナに決まってたので、ものすごく恣意的な表にはなりましたけどね(笑)

自分の考えが絶対に正しいわけじゃないから、セレナのスレで、ここが変だよ!をやるのも当然だと思います。
まぁ、最初は不毛だと思ってましたが、、、

車は移動の道具であって、買った後はそれを使ってどう楽しく遊ぶか、仕事をするか、とかじゃないですか(^^)難しい事はわからないですけど、ノアでもセレナでも納車後はそこが重要になるので、こんな細かい事は納車前の今だから楽しいのではないかと。

良きカーライフを過ごしましょう!( ´∀`)

書込番号:21775165 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:2118件Goodアンサー獲得:48件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/24 16:49(1年以上前)

ノアHB走行用バッテリー ニッケル水素電池。
セレナe-POWER及びステップワゴン リチウムイオン電池。
同じ大きさならリチウムイオン電池の方が容量多いんだよね。価格も倍します。バッテリー容量で見たら3車の中でセレナが一番多いです!

書込番号:21775195 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


ppapappaさん
クチコミ投稿数:679件Goodアンサー獲得:12件

2018/04/24 19:04(1年以上前)

>新型セレナ乗ってますさん
バッテリー容量は、

セレナe-powerは、1.8kwh
ノートe-powerは、1.5kwh
ステップワゴンHVは、1.3kwh
だったはず。

トヨタさんのは、
バッテリー容量の使用単位がAhでよく分かりません。




書込番号:21775476 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:244件Goodアンサー獲得:14件

2018/04/24 19:24(1年以上前)

>新型セレナ乗ってますさん
と同じくノアのバッテリーのニッケル水素の事を書こうと思いましたが先越されました(笑)


まゆるどんさん
ノアに決めたのですね、おめでとうございます。
でも叩き台の表はよくないですね削除出来ればいいですね

>まゆるどんさん
>このスレの一番のテーマであった回生協調ブレーキに神経を集中させて試してきました。
>結果、これが自分の求めていたハイブリッド車のブレーキだと思いました。
>やはりここら辺は長年のハイブリッド技術の結晶なのでしょう。
>今までの運転操作の歴史を変えずに、最大限エネルギーを回収してやろうという気持ちが伝わってきました。
>色々総合で、運動性の差は許容範囲と判断しました。


なるほど〜なのでフットブレーキの回生にこだわってたのですね。
でもフットブレーキでそんなに回収できますか?
なので回生協調ブレーキに、そんなにこだわらなくても大丈夫じゃないかな

わたしはリーフに5年乗ってますフットブレーキで回生も付いてますが、
殆どフットブレーキは踏まないです。ブレーキパットも減らないですので一度も交換無しです。(笑)
ずうっとBモードでも良いですが電費を考えたらDを交えて走った方が良いので。

ノアのB回生の強さが分からないですが使えなかったらごめんなさいm(__)m

走り方は、なんちゃってMTです。面倒くさいと思ったらスルーしてください(笑)
セレナ、ノアにも付いてるBモード
直線でDモード→カーブ手前Bモードチェンジでアクセル放して回生ブレーキで減速→直線でDモードです。
結構楽しいです。

これでブレーキパットも余り減らないです(笑)経済
ハイブリッド車でも 通用するか分かりませんが
バッテリー満タンで回生ブレーキ効きが悪くなると思いますが。

ノアのBモードの効き目が弱かったら止めてくださいねm(__)m




書込番号:21775516

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:18件

2018/04/24 20:15(1年以上前)

皆様あたたかいフォローのお言葉ありがとうございます。。。
重ね重ね大変申し訳ありませんが、投稿の削除できなさそうでした。
個人情報などが載ってる場合のみ削除申請できるとのことでした。
気分を害されている皆様、誠に申し訳ありません。

今回、目的としては、価格コムの掲示板はこれから購入する人が参考に訪れるという認識で、
なるべく客観的に情報をまとめておけば喜ばれるかなという所からでした。(自分がそうだったので)
自分としても資料は不完全との認識で、皆様のご意見をもとに完成させたかったのですが、
配慮が足りなかったと反省しております。
これ以上、このスレに自分がかかわると不愉快に思わる方も多いと思いますので、
反省の意を込めて今後コメントは差し控えさせていただきます。

とはいえ、今回初めてこういったスレを立ち上げてみて、それでこんなにもいろいろな方がご意見をくださって、
とても中身の濃い1週間を過ごさせて頂きました。あたたかいお言葉も本当にうれしかったです。
本当に皆様ありがとうございました。

書込番号:21775626

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/24 20:24(1年以上前)

>ちょんまげ ださん

eパワーのバッテリー容量は純EVのリーフよりはるかに少ないので、長い下りだとあっという間に満タンになってしまう可能性があるようですね。
その場合は、たしか、発電機に逆流させた電力で発電用エンジンを回して、エネルギーを消費させ抵抗にするようです。
この時はガソリンはカットされるので、燃費の低下は理論上は無いはずです。

これだと、文字通りエンジンブレーキですね(笑)。

拙者は今はガソリン車(AT)ですが、正に「なんちゃってMT]を駆使しております。

トルコンATでは禁じ手とされている、頻繁なマニュアル変速を、OD〜3〜2〜L全段使ってガチャガチャ変速します。
さらに、だらだらした下りでは、Nに入れてコースティングさせます。エンブレを利かせるか、コースティングさせるかは、微妙なところですが、瞬時に判断してN〜Dを切り替えたりしています。

Nで空走させるのは、メーカーも教習所のマニュアルでも絶対やるなと言う事になっているようですが、平気でやちゃってます。
それでも、30万キロ走って、トルコンやATが調子悪くなったことないですよ。

まあでも、あまり褒められた使い方ではないのは事実ですので、話半分で聞き流してくださいね(笑)。

書込番号:21775660

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/24 20:44(1年以上前)

>まゆるどんさん

最終的にはまゆるどんさんのご判断にお任せしますが、拙者個人としては、そんなに気にしなくても大丈夫と思っておりますよ。

こういったサイトへの書き込みにおける、言うなれば「暗黙の了解のようなもの」が、ご理解いただけただけでもよろしいんじゃないでしょうか。

いや、別に拙者もそんな偉そうな口を叩けるほど、人格者でも何でもありませんから(笑)。

気が向いたら、時々eパワーのサイトも覗いてみてください。
きっと相変わらず喧々諤々やっていると思います(笑)。

書込番号:21775724

ナイスクチコミ!3


xyl1t0lさん
クチコミ投稿数:259件Goodアンサー獲得:5件

2018/04/24 21:06(1年以上前)

>まゆるどんさん
なにか勘違いされているようなので。

そもそも、”回生協調ブレーキ”は、
燃費向上のための苦肉の策で、
安全装置(油圧ブレーキ)にリスクのある別のエネルギー回収装置(回生)を付加したものです。

e-powerの場合
アクセルペダル(非安全装置)に、回生ブレーキ(安全装置の一種)を組み込んだもので
減速から完全停止までシームレスで芸術的?なブレーキング(非カックンブレーキ)のワンペダル機能を搭載しています。

このe-powerに、
不具合時に危険リスクを伴う”回生協調ブレーキ”なるものを搭載するのは、愚の骨頂です。

基本中の基本は、
安全装置(ブレーキ等)は、”単純”かつ”多重化”で対応するのがベスト。

という、考え方もあるのですよ。





書込番号:21775785

ナイスクチコミ!6


BCまこさん
クチコミ投稿数:234件Goodアンサー獲得:9件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度4

2018/04/24 21:59(1年以上前)

>まゆるどんさん

ちょっと失礼な言い方になりますが、最初はただのアンチスレなのかな?と思ってました。
よく沸くんですよ、スレだけ作って逃亡する主不在のアンチスレ!

しかしながら、各書き込みに対して丁寧に受け答えなさってる。
(ここなら飛び入りしても良いな!)と思って賑やかし気分で書き込みを始めました。

中にはあーだこーだ言って結局買わない人も結構いるワケですよ。
すると、3日後の夜には契約報告でしょ。
(あー、まゆるどんさんは価格コムをきちんと活用して決断し、実行したんだな!)と感服しました。

どうか最後と言わず、気になるところが出来たらこれからも書き込んでくださいな♪

書込番号:21775974 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/24 22:09(1年以上前)

>xyl1t0lさん

付け加えるなら、回生協調ブレーキには、さらなるリスクが含まれているような気がしますね。

それは、油圧ブレーキがバイワイヤになってしまう、ということです。
有事の際に、瞬時に直結モードに切り替わるはずですが、もしこのバックアップ機能もダメになったら・・・

拙者は昭和なアナログ人なもので、ブレーキとステアリングだけは、バイワイヤが信用できないんですよ(笑)。
なんか、最後の砦というか、ここに手を染めたら、いくら優秀な国産車でも、「ホンマに大丈夫でっか?」ってなっちゃうのです。

まあ、今のところ、これに起因する重大事故は発生してないようですが・・・

そういえば、スカイラインの先代モデルあたりに、バイワイヤステアリングがあったような・・・
あれは今どうなっているのですかね。

書込番号:21776006

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:269件Goodアンサー獲得:9件

2018/04/24 23:25(1年以上前)

質問
協調回生ブレーキの欠点、リスクとはなんでしょうか?
BMWや日産がワンペダルを出さなければ、ハイブリッドと名乗る車には付いてますよね?
リスクと言われるなら過去に協調回生で事故でもあったのでしょうか?
ワンペダルで減速し停止までできるのは良いかもしれません。しかし、全ての人がワンペダルに対応できないかもしれないから、油圧ブレーキを残しているのでは無いでしょうか?油圧ブレーキを協調回生ブレーキにするだけで何十万もコストってかわるんですかね?
特許とかの話も出ましたが、鈴木の軽にエネチャージとして似たような機能があります。
鈴木にできて日産ができないとは思えません。
それにセレナの価格自体高めに設定してあり、値引き前提の価格にしか見えないので、初めから付けていてもなんら問題ないのでは無いかと。>ただのクルマバカさん

書込番号:21776227 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:18件

2018/04/24 23:27(1年以上前)

言ってるそばから申し訳ありません。
お礼だけは別カウントとさせてください。

>BCまこさん
>ただのクルマバカさん
あたたかいお声かけありがとうございます。
また、納車されましたら今度はちゃんとノアハイブリッドの
レビューに投稿したいと思います。
いろいろありがとうございました。

書込番号:21776233 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:397件Goodアンサー獲得:25件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度3

2018/04/24 23:53(1年以上前)

>黒烏龍茶を下さいさん
搭載しない理由ですが憶測ですがコストもありますがブレーキのフィーリングの可能性もあります
回生の所と油圧の所の切り替えバランス
エクストレイルのスレなどにも何度か出ております

家族を快適に乗せる事がメインとして考えるとやはり切り替えの所で変な挙動をしてしまうと不満点になってしまうからでは無いのかと勝手な憶測ですが思うところがあります
トヨタもホンダもそうですが当初の回生ブレーキは不満なところがありました
そこはオーナーからの情報やら今までの技術の積み重ねがあるので現状ではセレナには搭載を見送ったと私は読めました
将来的には搭載すると思いますし
安全性に関しては他社はテストを繰り返し安全と確信を持てているからこそ搭載しているので問題は無いと思っております

書込番号:21776306 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1212件Goodアンサー獲得:26件

2018/04/24 23:56(1年以上前)

>黒烏龍茶を下さいさん
http://d.hatena.ne.jp/sessamian/touch/20100327
ここで書かれているプリウスの回生協調ブレーキの問題は全国ニュースにもなりましたね。事故につながった例も紹介されてたと思う。違ってたらごめん。

書込番号:21776313 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2384件Goodアンサー獲得:89件

2018/04/25 01:31(1年以上前)

>不具合時に危険リスクを伴う”回生協調ブレーキ”なるものを搭載するのは、愚の骨頂です。

愚の骨頂って言ったってワンペダルの上位であるe-pedalでは協調回生やっているんだから説得力無いよねぇ。(苦笑

書込番号:21776453

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:21件Goodアンサー獲得:2件

2018/04/25 02:05(1年以上前)

xyl1t0lさん
>なにか勘違いされているようなので。
>そもそも、”回生協調ブレーキ”は、
>燃費向上のための苦肉の策で、
>安全装置(油圧ブレーキ)にリスクのある別のエネルギー回収装置(回生)を付加したものです。

逆です。
EVやハイブリッドは駆動用にモーターを搭載しているので、もともと回生ブレーキで減速する(止まる)ことを基本としており、
ただしそれだけでは運転者が求める制動力を常には確保できない場合があるため油圧ブレーキもついています。
基本的に回生協調ブレーキは回生強度をコントロールし、極力回生エネルギーで減速して最後に油圧ブレーキをかけます。
e-POWERと他のモーター搭載車の違いは、停止までさせるかさせないかの違いだけです。

>e-powerの場合
>アクセルペダル(非安全装置)に、回生ブレーキ(安全装置の一種)を組み込んだもので

逆です。
ブレーキという安全装置に、アクセルという非安全装置が組み込まれているのが日産のワンペダルです。
根拠は私の先のレスでも示しましたが、人は危険を感じて緊張すると足を伸ばしたくなるんです。
当然です。緊張した時に手足がフニャっと曲がる人なんかいません。
「ワンペダルをブレーキ代わりに使う」ということは、人間の特性上、「緊急時に踏み間違えが起きやすい」ということです。

>不具合時に危険リスクを伴う”回生協調ブレーキ”なるものを搭載するのは、愚の骨頂です。

満充電時は回生ブレーキが失効するのでエンジンを回して代わりにブレーキにしているのはご存じのはずと思います。
回生失効時にはブレーキの効きが弱くなると日産も言っています。
協調ブレーキは回生失効時も油圧ブレーキでしっかり止まることができます。
ブレーキの不具合より、回生失効によりブレーキが効かなくなっていることに気づかず、思うように停止できず追突することや、
回生負荷が釣り合った状態を何らかの理由で維持できない状態になることの方を心配するべきだと思います。
回生失効するのは満充電時だけとは限りません。

>基本中の基本は、
>安全装置(ブレーキ等)は、”単純”かつ”多重化”で対応するのがベスト。

速度と回生負荷の設定により減速具合は調整できます。他社のハイブリッド車でも安全運転でエコモードにしていれば
十分減速できます(してしまいます)。つまり最初に書いたように回生協調ブレーキは最後の停止こそできないにしても、
最初から「多重化」されており、回生ブレーキと油圧ブレーキがブレーキペダル一本で行えるという「単純化」がされています。
e-POWERの場合は、ブレーキが2個あっても本当に止まりたいときに使えるのは片方ですし、
ワンペダルに慣れた状態だと前述したようにとっさの時は人間の特性と反する判断を要求されるので複雑だと言わざるを得ません。
このことを勘案すれば、ワンペダルは慣れた場合に踏み間違えることが十分懸念されるため、他ではあえて採用しないだけです。

日産もリーフには回生協調ブレーキを搭載しているわけですが、技術蓄積されているはずの新型リーフは、
危険リスクを伴うブレーキをわざわざ採用しているということでしょうか。

これでは日産に対してもあんまりだと思います。
素直に回生協調ブレーキが搭載されていないのはコスト縮減のためと言ってしまった方がまだ日産の顔が立つというものです。

本当に不思議ですが、なぜ、日産自身が「安全」と全く言っていないものに対して、こんなレスがなされるのか、理解に苦しみます。
回生協調ブレーキ無しが最適解だというのであれば、「リーフで培った技術やノウハウ」って一体何だったのでしょう。


>BCまこさん
>中にはあーだこーだ言って結局買わない人も結構いるワケですよ。

私もノートスレに色々書いた挙句、買わなかったクチで、結局VWのゴルフを買ったんですが、何か懸念を書こうものなら
上記のような日産すらアピールしないような点を必死に擁護されたりするので、逃げたくなる人も多いかと思います。
私は試乗して自分の懸念が正しかったことを認識しました。

書込番号:21776471

ナイスクチコミ!10


クチコミ投稿数:2118件Goodアンサー獲得:48件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/25 04:51(1年以上前)

回生協調ブレーキて、言われてみればかなりリスク有ると思う。
e-POWERドライブみたいにアクセルの強弱で、回生協調させる方が利にかなっているよね。
エンジン駆動車は 難しいけど 、モーター駆動車ならそんなにお金掛けなくてすむし、回生の発電量も多くなりそう!
ブレーキは安全に止まれる装置じゃないと意味無いからな。

書込番号:21776541 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:2118件Goodアンサー獲得:48件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/25 05:28(1年以上前)

記入忘れてました。
e-POWERドライブて 回生させてブレーキ機能付いているけど、カタログには完全に停止させるには、ブレーキ踏んでくださいって書いてあるから。
ノートやセレナのe-POWERドライブて、エネルギー回生を強めて燃費を良くする機能だけかもよ!

書込番号:21776549 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


Plereaさん
クチコミ投稿数:1件

2018/04/25 06:19(1年以上前)

>まゆるどんさん
セレナeパワーを検討していますが、この書き込みが大変参考になっています。
作成されたグラフも大変分かりやすく、値引交渉の際に有効に活用ができると思いました。
なので、追い出すような書き込みは大変残念でした、、、
よい新車ライフを満喫されることを願っております。

書込番号:21776578

ナイスクチコミ!8


クチコミ投稿数:2118件Goodアンサー獲得:48件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/25 06:57(1年以上前)

>Plereaさん
追い出す書き込みは、誰もしてないけどね?
間違っている書き込みを批判しただけだよ?

書込番号:21776630 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


BCまこさん
クチコミ投稿数:234件Goodアンサー獲得:9件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度4

2018/04/25 10:33(1年以上前)

>槍騎兵EVOさん

僭越ながら返信を。

リーフのe-Pedalはアクセルオフの回生ブレーキ中に低速及び停止時は油圧ブレーキを“介入”させて停車保持に努める。
これは広義の意味では回生協調とも捉える事も出来るかもしれませんが、
こちらでの議題はブレーキペダルを踏んでいる状態での“回生協調ブレーキ”ですので
似て非なるもの、と言うよりは似てすらいませんね。

>黒い風船さん

“結局買わない”と言うのは、騒ぐだけ騒いで車自体を購入しない輩を示す言葉であって、
スレを参考して別の車を購入したのであれば、まゆるどんさんと立場は同じ、
私の言葉には該当しないと思われますが気分を害されたのであれば、
それはご無礼をはたらきました。

書込番号:21776944

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/25 10:53(1年以上前)

またまた協調回生ブレーキ 論議で盛り上がってきましたね!

皆さんそれぞれ持論を持ってらして、拙者としても、本当に見聞知識の吸収意欲が促進されます。
知恵熱が出そうです(笑)。

私論を述べさせて頂きます。

最新技術への信頼感は、その技術の絶対的性能より、もっと心理的な要因、まあ言ってみればオカルト的な感情まで関わってくると感じています。

拙者はアナログジジイなので、フットブレーキとは、ペダルを踏んで送り出した油圧をキャリパーのピストンが受け、ディスクをガチッと掴む、このシンプルな構造に離れがたい魅力を感じております。
決してバイワイヤ技術を忌み嫌ったり、ましてや否定しているわけでではないんです。

協調ブレーキをはじめ最新鋭のシステムなどは、世界中のメーカーの、精鋭のエンジニア達が心血注いで開発したものです。
悪いはずがありません。
まあ、好き嫌いの話なんですよね。
せっかく盛り上がっているのに、水さしてしてしまったらごめんなさい。

書込番号:21776980

ナイスクチコミ!2


BCまこさん
クチコミ投稿数:234件Goodアンサー獲得:9件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度4

2018/04/25 12:03(1年以上前)

肝心の回生協調ブレーキについて意見を述べていませんでした。

私の会社は住宅街の中にあり、MT・AT車ガソリン・クリーンディーゼル車と
多種多様な車両が存在し、HV車では30プリウスと初期型のアクアがあります。
基本事務職ですが外回りの場合は専用の車が無いため空いてる車を運転していきます。

30プリウスは乗る方が決まっていますが、都合で私が運転する状況も稀にあります。
その際、幅員3m程度の路地を走行して本線へ向かうわけですが、
危険を回避する手段としてクリープや低速・徐行時にブレーキペダルに足を乗せて速度調整を行うと、
既存のAT車感覚のソフトタッチでは制動力を得られず、“す〜”と走ってしまいます。

こりゃ危ない!と路地交差点や本線への停止線で踏み増しすると“カックン”と停止してしまいます。
アクアも極稀に場内移動するときがあるのですが、やはりカックン現象が発生します。
一般道での減速時ではこのカックン現象は感じられませんので(THS独特の制御かな?)と認識しています。

日頃、MT・ATと乗り分けるものですから私の運転方法は昔ながらの3ペダルの転用で賄っています。
e-POWERドライブはその発展型で運行する事が容易ですが、30プリウスのカックンブレーキだけは
何回乗っても肌に合いません。

現在は改良されているか分かりませんが、制御しがたいシステムに私が協調する必要がない!
と判断しTHS車は早々に購入候補から除外していた次第です。

書込番号:21777084

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:3件

2018/04/25 14:57(1年以上前)

仕事で書き込み出来ていませんでしたが、悪い印象を持たれたまま参加するのもキツいので、私も弁明させてください。(今さらかつ変なタイミングで申し訳ありません)
BCまこさんも言われてましたが、私もまゆるどんさんをアンチの方だとは思っていませんでした。自分の判断基準を持って不明点を色々と調べられ、皆さんに周知される熱心な方だと感じていました。なので、色々わかったノアの良い点はノアの方で挙げて頂ければ、今後ノアを検討する方が口コミ検索する中で発見しやすいのではと思い、発言したまででした。
私の発言がネガティブに捉えられたのは私のつたない文章のせいなので仕方ないですが、まゆるどんさんにおかれましては他の方も言われているように、ノアの方でも情報発信やレビューを続けて頂ければと思います。変な空気にさせてしまい、申し訳ありませんでした。

>新型セレナ乗ってますさん
フォロー頂き、有難うございました。

書込番号:21777401 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2384件Goodアンサー獲得:89件

2018/04/25 17:49(1年以上前)

>BCまこさん

旧リーフはちゃんとした?協調回生ブレーキだったはずだし、新しいリーフも電動サーボブレーキなので当然フットブレーキも協調していると思っていたのですが・・・
検索して見てもフットブレーキに関するものが中々ヒットしませんねぇ・・・
新型リーフはDレンジ通常モード走行時にフットブレーキ踏んでも回生量が増えないのかな?

書込番号:21777661

ナイスクチコミ!2


BCまこさん
クチコミ投稿数:234件Goodアンサー獲得:9件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度4

2018/04/25 18:34(1年以上前)

>槍騎兵EVOさん

旧リーフも初期型の頃に試乗した事があったんですが、これまた予備知識無しでの経験だったので『見かけによらず、加速良いんですねー』で終わってました。
後で調べてみると、回生協調ブレーキを採用しているみたいですね。どの程度の代物かまでは分かりません(苦笑)

現行リーフの場合はe-Pedalオフ時(ノーマルモード)でもアクセルオフの状態なら回生はされている模様です。

新旧問わずノーマルモード(D/B)でのアクセルオフで回生はされますが、現行はe- P edalありきで開発されたため、旧型の協調制御はオミットされたのではないでしょうか。

書込番号:21777739 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


xyl1t0lさん
クチコミ投稿数:259件Goodアンサー獲得:5件

2018/04/25 20:29(1年以上前)

プリウス取説(現行型)

>まゆるどんさん
ご参考に、別の考え方を紹介させていただきました。
(必ずしも、私の考え方ではありません。)


>ただのクルマバカさん
車両を止めるのに、
ブレーキペダルを両足でしっかり踏み続けるってことは、

油圧が死んでる?
バイワイヤだから?
なのでしょうか?



>黒烏龍茶を下さいさん
>槍騎兵EVOさん
>黒い風船さん
色々とありますので、
取り敢えずと言っては失礼ですが、

私が懸念に思ったリスクは、
”車両が止まらないリスク” です。


次に、
そんな暴走中の非常時に、

”ブレーキペダルを両足でしっかり踏み続け”
”パワースイッチを素早く3回以上連続して押し続ける”
て、操作する自信がありませんので。


トヨタ プリウスの取説にありますので、添付します。
(ちなみに、e-powerの取説にはそのような記述はありません。)

書込番号:21777930

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2118件Goodアンサー獲得:48件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/25 21:02(1年以上前)

>xyl1t0lさん
プリウスは回生協調ブレーキ故障すると、とまれないてこと?
回生とブレーキ分けた方がいいかもね!

書込番号:21778012 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/25 21:51(1年以上前)

現行プリウスの回生協調ブレーキは、システムへの電源供給が止まった場合などの非常事態には、エマージェンシーモードとしてペダルとキャリパーが直結になるようですね。

その場合、マスターバックが付いていないので、減速に必要な圧力を得るには、かなりの踏力が必要になるとの事です。

この辺の詳細は、セレナおじさんさんが、以前のレスに貼り付けてくださったサイトに載っておりますね。

書込番号:21778143

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2118件Goodアンサー獲得:48件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/25 22:31(1年以上前)

今はサイドブレーキも、電動化しているから緊急時使えるかわからないし、アクセルで回生協調しているe-POWERなら、ブレーキ機能が3つに増えるので一つ壊れても止まれ無くなることないけどね。

書込番号:21778271 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


ppapappaさん
クチコミ投稿数:679件Goodアンサー獲得:12件

2018/04/26 09:17(1年以上前)

ノアHV取扱説明書

>まゆるどんさん
ノアHVとプリウスの取扱説明書(車両の緊急停止方法内容 ー 両足踏み、スイッチ連打)は全く同じですね。

ご安全に。

書込番号:21778999 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2118件Goodアンサー獲得:48件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/26 12:56(1年以上前)

故障しなかったら、大丈夫じゃね?
あまり怖いこと書かない方がいいよ!
毎回トヨタディーラーに点検出せば 大丈夫だから。
>まゆるどんさん
初期型は問題あったかもしれないけど、安全運転してノア乗ってくださいね!

書込番号:21779363 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2118件Goodアンサー獲得:48件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/26 13:13(1年以上前)

あと日産の回生協調ブレーキは、ブレーキ系統と別れてるので、ご安心ください!

書込番号:21779400 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


査定中さん
クチコミ投稿数:667件Goodアンサー獲得:41件

2018/04/26 13:22(1年以上前)

HVシステム停止=エンストと一緒です。
ブレーキは通常のガソリン車も同じで、エンストしたらブレーキはクソ重くなります。
ステアリングも同様です。
トヨタのHVだけがそうなるのではなく、セレナ(日産車)も大丈夫ではないです。




書込番号:21779415

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:269件Goodアンサー獲得:9件

2018/04/26 18:15(1年以上前)

セレナのe- powerなら故障時でもブレーキ3つあるとか、信者って盲目だよね。
エンジンと違ってモーター駆動なら電力の供給が止まったら即停止になるの?ならないの?どっち。
最悪の事態を想定しての対処法を書いてあるのに、故障する前提で話す人ってなんなの?
上の人も書いてたけど、エンジン停止でブレーキやハンドルどれだけ重くなるか知らないの?
今でこそパワステ付いてハンドル軽いけど、エンジン止まれば重いし、ブレーキもどれだけ補助が入ってると思ってるか知ってるんだろうか。
エンジン停止状態で牽引された事あるならわかるだろうけど、ブレーキクソ重いし、ハンドル切れないし、だから牽引時はサイドブレーキでブレーキかけたりしてるんじゃないのかな?

書込番号:21779868 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/26 18:43(1年以上前)

確かにその通りですね。

電気仕掛けのブレーキやステアリングは、電源供給止まったらただの重りです。

拙者はMT者も持っているので、思わずエンストしてしまった経験は何度もあります。

場合によってはそう言う事態も発生するよ、ってことを常に肝に銘じて運転しなければならないですね。

書込番号:21779916

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/26 18:46(1年以上前)

誤字がありました。

MT者→MT車です。お恥ずかしい。

書込番号:21779923

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1212件Goodアンサー獲得:26件

2018/04/26 19:27(1年以上前)

>黒烏龍茶を下さいさん
自分に都合のよいレスにだけ反応して書き込んでも、説得力ないですよ(笑)

書込番号:21780004 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


査定中さん
クチコミ投稿数:667件Goodアンサー獲得:41件

2018/04/26 20:04(1年以上前)

書き込んで気になったのですが、
セレナの取説にはシステム停止のことは何も記載が無いのですか?
だとしたら、それはとても拙いことだと思います。

書込番号:21780080

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/26 21:06(1年以上前)

これを機会に、各社の取説を(ざっくりとですが)目を通してみました。

それによると、あくまで緊急時のブレーキの扱いについてだけですが、

2本足で踏めと書いてあるのはトヨタだけ、日産は重くなる旨の表記、ホンダはディーラーへ連絡するようにと、三菱は特に記載なし、だったような・・・

端折って読んだので、見落としているかもしれません。

システムの強制停止のロジックはトヨタ、日産、ホンダは同様のようですね。三菱は、見つかりませんでした。
違っていたならごめんなさい。

詳しい方、追記していただけると幸いです。

書込番号:21780245

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:49件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/26 21:11(1年以上前)

査定中さん
セレナe-POWERの取説にもシステム停止について掲載はありますが、
簡単なものです。

書込番号:21780252 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


xyl1t0lさん
クチコミ投稿数:259件Goodアンサー獲得:5件

2018/04/26 21:39(1年以上前)

停車の仕方

システム始動のしかた(重要?)

ついでに、
・停車の仕方
・緊急時の対処方法(e-POWERシステム始動のしかた)


ユーザーの人は、
この2番目の”システム始動のしかた”は、いっぺん練習しておいた方がいいですよ。
(リモコン電池切れの時のクルマを動かす唯一の方法です。知らないと慌てますよ。(体験者より))

書込番号:21780342

ナイスクチコミ!0


xyl1t0lさん
クチコミ投稿数:259件Goodアンサー獲得:5件

2018/04/26 21:41(1年以上前)

↑写真が逆でした。
すみません。

書込番号:21780347

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:269件Goodアンサー獲得:9件

2018/04/26 22:39(1年以上前)

>セレナおじさんさん
興味、気になるから返信するんですよ。
何か悪いですか?

書込番号:21780545 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


査定中さん
クチコミ投稿数:667件Goodアンサー獲得:41件

2018/04/26 22:52(1年以上前)

各社の取説調べていただきありがとうございます。
結局、どこのメーカーも同じ状況になるのに、
具体的なこと書いてあるのは、トヨタだけってことですか?
人命に関わることで、経験が無い人には恐怖でしかないのに…。
(何も記載がない三菱と、具体的な対処の記載がない
ということは無いと同じだと思います)
記載がないから、勘違いが生じ、間違った認識が生まれ、
それが間違った知識となり、拡散される…。

書込番号:21780581

ナイスクチコミ!0


xyl1t0lさん
クチコミ投稿数:259件Goodアンサー獲得:5件

2018/04/26 23:44(1年以上前)

>査定中さん
停車等に関しては、
e-powerの取説=トヨタのガソリン車の取説(=日産のガソリン車の取説)
ほぼ同じ内容です。

理由は、
ブレーキ系がメインシステムから独立しているからかと思います。

書込番号:21780736

ナイスクチコミ!3


チビ号さん
クチコミ投稿数:2474件Goodアンサー獲得:86件

2018/04/27 07:22(1年以上前)

シエンタ(ハイブリッド車)

シエンタ(ガソリン車)

>xyl1t0lさん
おはようございます。

>停車等に関しては、
e-powerの取説=トヨタのガソリン車の取説(=日産のガソリン車の取説)
ほぼ同じ内容です。

その根拠が、あなたの示した画像(停車・駐車のしかた)だとしたら…

トヨタのハイブリッド車とガソリン車の取説も、ほぼ同じ内容なのですから、ワンペダルか否かや、回生協調ブレーキの有無とは関係ありません。

>理由は、
ブレーキ系がメインシステムから独立しているからかと思います。

理由は、ブレーキペダルがあるからだと思います(苦笑)

書込番号:21781128 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


xyl1t0lさん
クチコミ投稿数:259件Goodアンサー獲得:5件

2018/04/27 07:46(1年以上前)

>チビ号さん
シエンタHVのブレーキ系が独立だからではないですか?


もしそうなら。
>停車等に関しては、
e-powerの取説=トヨタのガソリン車の取説(=日産のガソリン車の取説)=トヨタHV車のブレーキ独立系の取説
ほぼ同じ内容です。

と追記します。



書込番号:21781160

ナイスクチコミ!1


チビ号さん
クチコミ投稿数:2474件Goodアンサー獲得:86件

2018/04/27 08:30(1年以上前)

シエンタ主要緒元表

現行プリウスの取説

>xyl1t0lさん

>シエンタHVのブレーキ系が独立だからではないですか?

いいえ、シエンタの主要緒元表でも、ハイブリッドのブレーキ作動方式は、油圧・回生ブレーキ協調式になっています。

またプリウスの取説も、当該部分は同じ記述になっています。

書込番号:21781231 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


xyl1t0lさん
クチコミ投稿数:259件Goodアンサー獲得:5件

2018/04/27 09:14(1年以上前)

>チビ号さん

あなたのお陰で、なんとなく見えてきました。

仮説だけれど、回生協調ブレーキには、2種類あるのじゃないのかな?

<トヨタ車>
1.1800ccのHV車:非独立系ブレーキ(プリウス、ノア等)
2.1500ccのHV車:独立系ブレーキ(シエンタ等)
3.ガソリン車:独立系ブレーキ
ではないのでしょうか?

<e-POWER>
4.ノート、セレナe-power車:独立系ブレーキ


だから、
1.非独立系ブレーキ車(プリウス、ノア等)の取説には、”車両が止まらなった場合の、車両停止方法が掲載されている”
2.独立系ブレーキ車(トヨタ・シエンタ、e-POWER、各社ガソリン車)の取説には、”車両が止まらなった場合は、通常の通りブレーキペダルを踏めばいいだけので、特に緊急車両停止方法の項目に挙げてないのでは?”


そうでなければ、
シエンタが非独立系ブレーキなら、シエンタの取説は問題ですが、(トヨタがそんなミスするわけはないと思います。)

書込番号:21781299

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/27 11:48(1年以上前)

査定中さんのおっしゃるとおりだと思います。

まあ、記載さえしておけば全てOKと言うわけでもないですが、少なくとも取説への記載はマストかなと思いました。

トヨタのディーラーさんが、納車の時にシステム停止に陥った場合の対応に、どの程度の説明をされているかは分かりませんので、コメントは控えさせていただきますが、拙者が今まで納車を受けた各社の事を思い出してみました。

古い順に、ニッサン→プジョー→BMW→ニッサンですが、現車のニッサン(8年前)ですら何も言われなかったと記憶しています。
「取説をよく読んどてね!」ともいわれなかったです(笑)。いや、笑い事ではないですね。
それ以前の各車は20年以上前の話になるので、いまよりもコンプライアンスに対する認識ははるかに希薄だったのは事実ですが。

マスターバックが作動しなくなるとブレーキが重くなるのは、MT、AT、ガソリン車、HV車、EV車関係なく起こりうるわけで、マスターバックに代わる、無電源無動力でも作動する倍力装置を、もれなく標準装備できるようになるまでは、各社とももう少し真摯に対応して頂けるとうれしいですね。

もっと言えば、大きな事故等がおこってからあたふた対応するのは、メーカーだけでなくそれを管轄し指導するお役所も一緒なので、
私見ですが、例えば教習所でのプログラムに、システム停止した場合の緊急対応を、実車を使って体験させるなども必要になってくるのかなとも思います。

だらだらと駄文を並べましたが、事故った時に痛い目を負うのは(加害者の場合も被害者の場合も)我々ユーザーですので、色々考えさせられました。


書込番号:21781502

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:269件Goodアンサー獲得:9件

2018/04/27 11:52(1年以上前)

>xyl1t0lさん
セレナにブレーキペダルによる回生ブレーキが付いてないから、油圧ブレーキしかない。で、良いのですかね。
ワンペダルと言っても、エンストのないガソリンMTのエンブレと同じと考えれば良いだけですかね?

疑問が生まれませんか?
電力停止になりモーターが緊急停止した場合は、どのような状態になるのでしょうか?
モーターと車軸が繋がっている?途中にギアか何か噛ませてあるのでしょうか?

書込番号:21781505 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2118件Goodアンサー獲得:48件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/27 12:39(1年以上前)

>黒烏龍茶を下さいさん
e-POWERの回生協調ブレーキはただ単にエンジン車と同じエンジンブレーキ相当の回生させるD,Bシフトと、回生がブレーキ並みの強さのS,エコモードです。
S,Bシフトはクリープ走行させる為、20キロ以下になると回生ストップさせています。

書込番号:21781587 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/27 12:40(1年以上前)

>黒烏龍茶を下さいさん

横入りしてすいません。

取説によると、eパワーの場合、駆動モーターと車軸は基本直結ですね。途中に電磁クラッチがありますが、これはNにしなければ切れません。
ちなみに試乗の時、走行中にNにすると、(するなと言われましたがやらせてよ、と無理やりしました)、MT車でクラッチを切ったのと同様に空走しました。

試してはいませんが、走行中にシステム停止させると、クラッチがつながったままのMT車を、走行中にイグニッションをいきなりOFFにした時に近い動きを見せるのではないでしょうか。
システム停止時に、クラッチが自動で切れるような記載はありませんでした。

MTの場合は強烈なエンブレが発生して、駆動輪がロックして大変なことになりますが、eパワーの場合モーターの抵抗がどれくらいかは試していないのでわかりません。
取説では、牽引するときは駆動輪を浮かすか、そうでない場合はNにしろと書いてあります。モーターがバックトルクで発電してしまい、場合によっては発火すると脅しています。

それなりの回生力が発生していると思います。
とは言え、これで安全に停車できるか、は別問題とは思います。


書込番号:21781591

ナイスクチコミ!2


BCまこさん
クチコミ投稿数:234件Goodアンサー獲得:9件 セレナ e-POWER 2018年モデルの満足度4

2018/04/27 12:43(1年以上前)

>黒烏龍茶を下さいさん

横入り失礼します。

走行中にシステム停止の場合、慣性の法則に従って惰性的に減速していくに1票!

マブチのモーターも回すだけなら手で回せるし。。。
いや、詳しい内容は分かりませんけどね(苦笑

書込番号:21781594 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1212件Goodアンサー獲得:26件

2018/04/27 12:45(1年以上前)

単純にトヨタの回生協調ブレーキはバアワイヤで、電源喪失したらブレーキペダルとブレーキシステムが油圧系でつながるとはいえ、既存の油圧ブレーキとちょっと違うから両足でしっかりブレーキ踏んでねと注意喚起してるというぐらいの解釈でだめ?

e-powerのブレーキペダルはバイワイヤ化されてないから、既存のガソリン車と同じ説明書記載内容になってるで合ってる?

書込番号:21781602 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/27 17:48(1年以上前)

>セレナおじさんさん

eパワーのブレーキペダルがバイワイヤ化されていないので、ガソリン車と同じ扱い・・・というのは、当たらずとも遠からず、と思います。
いいか悪いかは別にして、少なくとも日産の認識においてはそういうことになるのでしょう。

メーカーは、何か事が起こらない限り(メディアにたたかれない限り、とも言う)、余計な出費を極力控えるのは、世の常です。
別にクルマ屋に限ったことではありません。
例え取説の文句ひとつでもそうです。徹底的にコストをカットします。

トヨタは、HVメーカーとしてパイオニアであり、自他ともに認めるリーディングカンパニーです。
最初の挑戦者は、その宿命として、当たり前ですが、不具合の発生、それに対する対応への批判、一部の勘違いメディアからのバッシング等に、一人で(一社で)対峙しなければなりません。
トヨタはそれを経験してきました。酸いも甘いも経験しているのです。これは称賛に値することです。

取説の記載に、人一倍神経質になるのは当然かと思います。

その観点からすると、ホンダはHV歴としてナンバー2なのに、取説の扱いがちょっと残念な気がするのは、気のせいでしょうか
(あくまで私見ですよ!)

更には、日産以下のメーカー各社は、取説の認識においては、まだまだトヨタの足元にも及ばない、ような気がします。
何度も言いますが、私見ですよ(笑)。

早くトヨタを見習って、カイゼンしていただきたいと思います。

書込番号:21782033

ナイスクチコミ!1


xyl1t0lさん
クチコミ投稿数:259件Goodアンサー獲得:5件

2018/04/27 18:23(1年以上前)

>黒烏龍茶を下さいさん
前段は意図がよくわかりませんので、後段を答えます。

モーターは、三相交流同期電動機ですので、電力供給が途絶えると空回りでしょう。
(構造上、急停止する能力はありません。ただし軸受けの摩擦抵抗、ネオジム磁石の磁力、減速ギアがありますので、少し抵抗のある空回り。停車力はほとんどなくて、数%坂道では確実の下って行くでしょう。)

構成は直付けで、
モーター、減速ギア、差動ギア、車軸、車輪 だったと思います。電磁クラッチは無いはずです。


それはそうと、

もうあと、書き込み可能数は、”19” です。 (最大200まで)


面白い材料見つけました。 (国交省 ユーザー不具合申告情報)
不公平になるといけないので、プリウスとe-powerのを貼っておきます。


<プリウスのユーザー不具合申告情報(793件)>

http://carinf.mlit.go.jp/jidosha/carinf/opn/search.html?selCarTp=1&lstCarNo=000&txtFrDat=1000%2F01%2F01&txtToDat=9999%2F12%2F31&txtNamNm=%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%82%B9&txtMdlNm=&txtEgmNm=&chkDevCd=1%2C2%2C3%2C4%2C5%2C6%2C7%2C8%2C9%2CA%2CB%2CC%2CD%2CY%2CZ


<ノートe-POWERのユーザー不具合申告情報(18件)>

http://carinf.mlit.go.jp/jidosha/carinf/opn/search.html?selCarTp=1&lstCarNo=000&txtFrDat=1000%2F01%2F01&txtToDat=9999%2F12%2F31&txtNamNm=&txtMdlNm=DAA-HE12&txtEgmNm=&chkDevCd=

書込番号:21782097

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/27 19:00(1年以上前)

>xyl1t0lさん

なるほど、そういう機構だったのですね。
クラッチがあるものとばかり思っていました。

あのNポジションでの空走は、単に電力供給を停止させるだけの、疑似ニュートラルってことですか。

すると、システムが停止した場合の、バックトルクで発電された電力は、どこへいってしまうのですかね。
行き場を失って、ハーネスが発熱してしまうのでしょうか。

書込番号:21782163

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:244件Goodアンサー獲得:14件

2018/04/27 19:10(1年以上前)

>ただのクルマバカさん
>走行中にイグニッションをいきなりOFFにした時に近い動きを見せるのではないでしょうか。
>システム停止時に、クラッチが自動で切れるような記載はありませんでした。

>MTの場合は強烈なエンブレが発生して、駆動輪がロックして大変なことになりますが、eパワーの場合モーターの抵抗が>どれくらいかは試していないのでわかりません。


前にepowerセレナで試しました。
クリープ状態でイグニションOFFに強烈エンブレと同じく強制停止しました。
当たり前ですが普通走行でやったら大変です。

書込番号:21782182

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/27 19:37(1年以上前)

>ちょんまげ ださん

クリープ速度とはいえ、走行中にシステム強制停止をお試ししたのですか!
すごいですが、安全なところでお願いしますね。

ちなみに、オートパーキングブレーキは、システム停止と同時に作動しないんでしょうか。
作動したとすると、それによる制動力が加味されたことも考えられますね。
本当の緊急時には、全ての電源が供給停止になる可能性もあり、オートPも作動しなくなるとは思いますが。

書込番号:21782241

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:244件Goodアンサー獲得:14件

2018/04/27 21:27(1年以上前)

>ただのクルマバカさん
電動パーキングは確認しませんでしたm(__)m

書込番号:21782497

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1212件Goodアンサー獲得:26件

2018/04/27 22:15(1年以上前)

>ただのクルマバカさん
エマージェンシーブレーキに関する注意事項の記載を見ると、日産もなかなかがんばってますよ(笑)

書込番号:21782615 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:1212件Goodアンサー獲得:26件

2018/04/27 22:17(1年以上前)

>xyl1t0lさん
販売台数あたりで比較してもらいたいです。
お願いします。

書込番号:21782620 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


SILICATE2さん
クチコミ投稿数:72件

2018/04/28 00:26(1年以上前)

>xyl1t0lさん
> 面白い材料見つけました。 (国交省 ユーザー不具合申告情報)
>
> <プリウスのユーザー不具合申告情報(793件)>
> <ノートe-POWERのユーザー不具合申告情報(18件)>


プリウスの販売開始は1998年
10万km,20万km越えがざらにあるんだから,不具合が出始めるのも当然ですよ.

ノートe-Powerが発売された2016年11月から2018年3月までの期間の販売台数は,50型プリウスが22万3千台,ノートは21万2千台
ノートのHV比率が70%程度とすると,e-Powerの販売台数は14万9千台

国交省 ユーザー不具合申告情報で初度登録2016年11月以降のプリウスとプリウスαを検索すると,
DAA-ZVW50:3件,DAA-ZVW55:1件,DAA-ZVW51:2件,DAA-ZVW40W:0件
プリウスの不具合は合計6件

へぇ〜
ノートe-Powerって販売台数がプリウスの66%しかないのに,
不具合は3倍も多いんですね.

書込番号:21782941

ナイスクチコミ!6


チビ号さん
クチコミ投稿数:2474件Goodアンサー獲得:86件

2018/04/28 10:00(1年以上前)

シエンタ(ハイブリッド車)

シエンタ(ガソリン車)

>xyl1t0lさん

>回生協調ブレーキには、2種類あるのじゃないのかな?

ペダル操作に応じた制動力を、回生ブレーキを優先させて不足分を油圧で発生させるタイプは、構造や制御が複雑になりますが、回生できるエネルギーが増えますね。

ガソリン車と同じ油圧ブレーキに、ペダル操作に応じた回生を追加したタイプは、回生できるエネルギーは劣るものの、構造や制御がシンプルですね。

>シエンタが非独立系ブレーキなら、シエンタの取説は問題

トヨタの場合、シエンタハイブリッドの車両を緊急停止させる手順としては、前者の回生協調ブレーキを搭載しているプリウスと、回生ブレーキこそありませんが後者に属するシエンタのガソリン車さえも基本的に同じです。

初代アクアのブレーキは前者であり、シエンタハイブリッドのシステムは基本的にアクアと同一との事ですが…。

書込番号:21783575 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


xyl1t0lさん
クチコミ投稿数:259件Goodアンサー獲得:5件

2018/04/28 10:21(1年以上前)

>ただのクルマバカさん
>すると、システムが停止した場合の、バックトルクで発電された電力は、どこへいってしまうのですかね。
>行き場を失って、ハーネスが発熱してしまうのでしょうか。

負荷が無いと発電機は空回りで発電しないでしょう。
また電力は、ハーネスではなく、電力ケーブルを通るので問題ないかと。



>セレナおじさんさん
SILICATE2さん
件数よりも、内容が為になります。
e-powerは独立系なので、油圧ブレーキ絡みのトラブルは無いように思います。

(また、過去ノートe-powerスレの事故動画掲載で大炎上した書き込み関連も登録されてました。番号9)



<ノートe-powerの不具合情報への感想です。>
1.前方不注意で追突?(自動ブレーキの不作動?)
2.エンジントラブル?
3.電気配線トラブル?(通常ユーザーがいじらない場所?)
4.半ドア走行?
5.アライメントの狂い?タイヤの空気圧不良?(整備不良?)
6.オイル漏れ?その他の多発故障?
7.踏み間違い?
8.誤発進防止装置不作動?(運転支援機能の作動条件外?)
9.ぼんやり運転で追突(ノートe-powerのスレで、大炎上した有名な事件)
10.組み立て不良
11.アライメントの狂い?タイヤの空気圧不良?(整備不良?)
12.恣意的に運転するとこういうことは可能で、仕方がない。走らせ方で対応?(保安基準に準拠)
13.燃費は走らせ方により上下するので、仕方がない。(カタログ燃費は気温25度基準だから?)
14.正しい起動操作手順をしないと、、、。
15.満充電時の咄嗟の回生ブレーキ操作と、発電エンジンの切替ラグ?(ソフトのバージョンUPで対応済?)
16.システムトラブル?
17.燃費は走らせ方により上下するので、仕方がない。(カタログ燃費は気温25度基準だから?)
18.正しい起動操作手順かな?(ブレーキ踏まないでの起動と似ている)


これは、国交省に申告分なので、お客様相談室レベルではもっと多い件数でしょう。

書込番号:21783623

ナイスクチコミ!1


xyl1t0lさん
クチコミ投稿数:259件Goodアンサー獲得:5件

2018/04/28 10:49(1年以上前)

>チビ号さん
おぉ〜! 見落としです。失礼しました。

目次で探して、そうだと思ってましたが、違ってました。

すみませんでした。

とにかく両足でしっかり踏み続けるというのは、
踏み間違い(アクセルとの)間違いを避ける意味でも、
しっかり取説に書いておくことは大事だと思います。

暴走事故で裁判になったとき
日産の取説だと、負けますね。
トヨタの取説だと、(取説通り両足で踏みましたか?)で、勝てますね。

日産は、脇が甘いかな?
さすが、トヨタですね。





書込番号:21783686

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:42件Goodアンサー獲得:2件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/04/28 13:26(1年以上前)

>xyl1t0lさん

ご回答ありがとうございます。

システムが故障して、電源供給が遮断だれた場合は、いわゆるニュートラルポジションと同等の抵抗で空走すると言う事ですね。
これでは、満足な減速力は得られないですね。

よく考えれば、牽引の取説は、システムが起動できる状態でのことを前提にしてあるようですね。
それならば、バックトルクでの発電が納得いきました。

確か、トヨタ車の取説は、緊急時の項目のところだけ、赤系の色で縁取りがさせていたと思います。
ここを見よ!という意思が感じられます。

各社、本当に見習うべきですね。

書込番号:21783994

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:21件Goodアンサー獲得:2件

2018/05/03 00:38(1年以上前)

>xyl1t0lさん
だいぶスレが進んだようで、今更ではありますがレスします。

>黒い風船さん
>私が懸念に思ったリスクは、
>”車両が止まらないリスク” です。
油圧ブレーキだけが死んだという状況なら、回生ブレーキで停止までできるというのはメリットでしょう。
ただ、油圧ブレーキだけが死ぬというのが、ちょっと想像しづらい気はしますが。

>次に、
>そんな暴走中の非常時に、
>”ブレーキペダルを両足でしっかり踏み続け”
>”パワースイッチを素早く3回以上連続して押し続ける”
>て、操作する自信がありませんので。
確かに知らない人も中にはいるでしょう。
しかし揚げ足を取るようですが、回生ブレーキで停止できるから安全…というのもちょっと抵抗はあります。
マシくらいの話でしょうか。油圧ブレーキが利かない前提がかなり特殊ですし、そうなれば運行中止は避けられません。
回生ブレーキで止まれない車でも多少複雑ですが回生ブレーキ+パーキングブレーキで停止は可能でしょう。

それより私は国交省への報告の中に踏み間違えと思しき情報があったことの方が、やはり気になってしまします。

書込番号:21795504

ナイスクチコミ!3


xyl1t0lさん
クチコミ投稿数:259件Goodアンサー獲得:5件

2018/05/11 20:16(1年以上前)

ついに、裁判始まりました。


”タクシー暴走で無罪主張 病院突入10人死傷、福岡地裁初公判 ”
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3029394010052018ACX000/


被告主張
・「ブレーキとアクセルを踏み間違えた事実はありません」
・「アクセルを踏んでいないのに速度が上がり、」
・「ブレーキが鉄板のようで全く踏めなかった」


検察主張
・衝突直前にアクセルが全開まで踏み込まれた痕跡 
・ブレーキ機能などにも異常はなかったと主張。
・「犯行時に意識喪失は生じていなかった」

素朴な疑問点
(衝突直前にフルアクセル記録なら、直前までの数百メートルはアクセル踏まずに暴走?)
(ブレーキシステムのハードに異常なし? なら、ソフトの暴走?)
(犯行?)


要するに、
数百メートルのタクシー暴走のすえの3名死亡7名負傷事故原因が、
1.回生協調ブレーキ(非独立系ブレーキ)のシステムソフト暴走なのか、
2.ブレーキ/アクセルペダルの踏み間違えなのか、

(独立系ブレーキのタクシー車だったら起こりえない争点の裁判ですね)

書込番号:21816801

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:21件Goodアンサー獲得:2件

2018/05/11 23:09(1年以上前)

>xyl1t0lさん

>要するに、
>数百メートルのタクシー暴走のすえの3名死>亡7名負傷事故原因が、
>1.回生協調ブレーキ(非独立系ブレーキ)>のシステムソフト暴走なのか、
>2.ブレーキ/アクセルペダルの踏み間違えなのか、

>(独立系ブレーキのタクシー車だったら起こ>りえない争点の裁判ですね)

意味がわかりません。
1については、独立していようが油圧ブレーキが故障する話ですから、後は回生の強弱によってどの程度減速できるかだけです。
その点減速度が比較的大きく、パーキングブレーキを使わなくても安全に止まれる可能性が他の車より高いという点を主張するのは結構だと思いますが、
「起こり得ない争点」は「あり得ません」。それならパーキングブレーキその他の仕組みで止まれる車全てについて「起こり得ない争点」になります。
2については、まずツーペダル操作なら当然踏み間違えの可能性は他のどの車とも同じであります。次にワンペダル操作の場合でも、再三レスしてるようにワンペダルはとっさの時に足を伸ばす人間の特性に反する構造です。この点ではむしろ踏み間違える可能性は逆に高くなる場合もあると考えられます。
当然日産は運転をサポートする機能と言っているだけで、ワンペダルは踏み間違えないための機能だとは言っていません。
既に国交省への報告にもブレーキとアクセルを踏み間違えたと思われる報告が数件上がっています。リーフのeペダルでも上がっていますし、下り坂で減速しない現象も報告されています。
従って「起こり得ない」は「あり得ません」。

ワンペダルが事故を起こしにくい構造だと主張するのであれば、人間の特性に基づくナルセ機材のワンペダルと逆の構造になっている日産式ワンペダルについて、
回生ブレーキそのもののハード的ソフト的信頼性(普段減速度が大きい分、回生ブレーキが効かなくなった場合の危険度が増す点も踏まえ)、更に国交省に上がっている踏み間違え報告に対してきちんと向き合い、
反論がある場合は科学的見地からの意見を述べるべきだと思います。

e-POWERを気に入ってる方はワンペダルが完璧だと思いたいでしょうが、買わなかった者としては客観的総合的に見てe-POWERが特に安全だという理由は見出せません。

乗ってて自分は安全だと思う分には結構ですが、都合の悪いことに目を瞑ってあたかも欠点が無いように見せかけるのはこれから買う人を欺く行為だと思います。

書込番号:21817265 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:2384件Goodアンサー獲得:89件

2018/05/12 00:29(1年以上前)

>xyl1t0lさん

>1.回生協調ブレーキ(非独立系ブレーキ)のシステムソフト暴走なのか、
>2.ブレーキ/アクセルペダルの踏み間違えなのか、
>(独立系ブレーキのタクシー車だったら起こりえない争点の裁判ですね)

e-power車にしてもe-pedal車にしても緊急時には踏み変えるんだから危険性は変わらないでしょ。
それに確かその事故、加速して突っ込んだんじゃなかったでしたっけ?
回生協調ブレーキで加速する事はありえないと思いますよ。

書込番号:21817434

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:2118件Goodアンサー獲得:48件 セレナ e-POWER 2018年モデルのオーナーセレナ e-POWER 2018年モデルの満足度5

2018/05/12 01:28(1年以上前)

e-POWERドライブが安全とは 思わないけど、運転する楽しみはあります。
アクセルワークで、思うようにコントロールできるので!
ただ回生協調ブレーキはリスクあるってだけでは?

書込番号:21817532 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:2384件Goodアンサー獲得:89件

2018/05/12 11:06(1年以上前)

>xyl1t0lさん

>素朴な疑問点
>(衝突直前にフルアクセル記録なら、直前までの数百メートルはアクセル踏まずに暴走?)

ただ単にEDRに記録されていないだけだと思われます。
http://www.mlit.go.jp/common/001219351.pdf
こちらなどはトヨタも採用しているようですが、記録時間5秒程度らしいですね。
これと同じタイプなら確かこの事故は人轢いた後に病院に突っ込んでますから、轢いてしまった2,3秒前からしか記録されていませんね。

書込番号:21818213

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1212件Goodアンサー獲得:26件

2018/05/12 13:10(1年以上前)

アクセルとブレーキの踏み間違えなら、ドライバーの問題でどの車でも起こり得る。ソフトのバグは複雑な制御をしている協調回生ブレーキの車の方が起こる可能性が高くなる。被告側の主張だと、被告側はソフトのバグを証明しないといけないから大変だと思うよ。

書込番号:21818444 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


ppapappaさん
クチコミ投稿数:679件Goodアンサー獲得:12件

2018/05/12 16:33(1年以上前)

刑事事件の立証責任は全て検察側にあるので、
被告は証明する必要がないのでは?

書込番号:21818802 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


返信数が200件に達したため、このスレッドには返信できません

クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の価格帯を見る

セレナ e-POWER
日産

セレナ e-POWER

新車価格帯:296〜382万円

中古車価格帯:249〜429万円

セレナ e-POWER 2018年モデルをお気に入り製品に追加する <312

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

この車種とよく比較される車種の中古車

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

クチコミ掲示板ランキング

(自動車)

ユーザー満足度ランキング