『少しトラブった交換時のログ』のクチコミ掲示板

2018年 1月上旬 発売

MX500 CT500MX500SSD1/JP

  • 容量500GBの3D TLC NANDフラッシュを採用したSATA 6Gb/sインターフェイス対応の2.5インチSSD。
  • SLCメモリーをキャッシュとして使用して処理速度を高速化する「Dynamic Write Acceleration」テクノロジーを搭載している。
  • 「9.5mmスペーサー」やクローン作成ソフトウェア「Acronis True Image」の使用キーが付帯する。
MX500 CT500MX500SSD1/JP 製品画像

拡大

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):

¥8,279

(前週比:-28円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥8,539

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥8,279¥12,150 (40店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥8,980 〜 ¥8,980 (全国75店舗)最寄りのショップ一覧

容量:500GB 規格サイズ:2.5インチ インターフェイス:Serial ATA 6Gb/s タイプ:3D TLC NAND MX500 CT500MX500SSD1/JPのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MX500 CT500MX500SSD1/JPの価格比較
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPの店頭購入
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのスペック・仕様
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのレビュー
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのクチコミ
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPの画像・動画
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのピックアップリスト
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのオークション

MX500 CT500MX500SSD1/JPcrucial

最安価格(税込):¥8,279 (前週比:-28円↓) 発売日:2018年 1月上旬

  • MX500 CT500MX500SSD1/JPの価格比較
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPの店頭購入
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのスペック・仕様
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのレビュー
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのクチコミ
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPの画像・動画
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのピックアップリスト
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > SSD > crucial > MX500 CT500MX500SSD1/JP

『少しトラブった交換時のログ』 のクチコミ掲示板

RSS


「MX500 CT500MX500SSD1/JP」のクチコミ掲示板に
MX500 CT500MX500SSD1/JPを新規書き込みMX500 CT500MX500SSD1/JPをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ2

返信7

お気に入りに追加

解決済
標準

少しトラブった交換時のログ

2018/08/12 22:43(1年以上前)


SSD > crucial > MX500 CT500MX500SSD1/JP

スレ主 appatchさん
クチコミ投稿数:9件

交換した時のログですが、少しトラブッたので同じことに引っかかっている人の助けになればと。


下記の機器構成で使用しました。

Toshiba Sattelite B554/K (交換前はHDDを使用)
Windows 7 Pro SP1 64Bit

EaseUS Todo Backup Free 11.0 でクローンしましたが、クローン後の起動でBODになってリブートを繰り返す事象が発生しました。
セーフモードでも解決できません。
ブルースクリーンでは、
KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED (0x0000001E)
と表示されていて、ハードウェアに関わる問題のようです。交換前のHDDでは何も問題なかったので、交換したSSDによるものでした。

情報を探しまくり、ここの掲示板でインテル・ラピッド・ストレージ・テクノロジーのドライバが古いことに起因するものっぽい類似情報が見つかりました。
ToshibaからこのPC用のWindows 7用に提供されているバージョンは、12.7.3.1001 まで。
(恐らく)このバージョンの1つ上くらいになると思われる、12.9.0.1001 をIntelからダウンロードして適用する。
それ以外のドライバ系はToshibaから提供されているバージョンを使用しています。
もっと上位のバージョンもありましたが、最新すぎると機能追加によってPCのチップには搭載されていない機能に関する機能追加や修整がされていて、別の不具合が発生しかねないので、一旦は1つ上のバージョンを適用して様子を見てみることにしました。(リリースノートには今回のBODの修正情報はありませんでしたが)
また、Toshibaから提供されているドライバではないため、ここは自己責任。(Toshibaがドライバをカスタマイズしていないことを祈って)

セーフモードでもリブートしてしまうので仕方なくHDDに換装し直してWin7の状態でドライバをアップデート。
その後再度EaseUS Todo Backup Free 11.0でSSDへクローンを行いました。

その後再度SSDに換装し、起動してみると、、、無事ブートしました。
ブート後しばらくしてもBODは発生しないため、原因とその解決はインテル・ラピッド・ストレージ・テクノロジーのドライバにあるとなりました。

換装後のSSDはサクサクで、CrystalDiskMark 5 で計測すると、ほぼカタログスペックと同値のRead/Write性能。
アプリが、スゥッ、と立ち上がるようになり、引っかかり感が無くなって気持ち良い状態です。

EaseUS Todo Backup Free 11.0でのクローン時は、SSDに最適化、のチェックを付けることでアライメントの調整がされるので
必ずチェックするようにしましょう。


このトラブル対処が役に立てば幸いです。

書込番号:22027165

ナイスクチコミ!1


返信する
キハ65さん
クチコミ投稿数:37990件Goodアンサー獲得:10077件

2018/08/12 23:13(1年以上前)

AOMEI Backupperを使わなったかのですか。
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/aomeibackup/

書込番号:22027251

ナイスクチコミ!0


kokonoe_hさん
殿堂入り クチコミ投稿数:33024件Goodアンサー獲得:9106件 千葉県 

2018/08/12 23:58(1年以上前)

AOMEI Backupper Standard
https://forest.watch.impress.co.jp/library/software/aomeibackup/

その他
https://freesoft-100.com/pasokon/hdd-backup.html

↑1つのソフトでクローンがうまく行かない時は他のソフトも試してみると良いですよ。
組み合わせによって、あるソフトだとクローンが失敗するけど、あるソフトだと成功する事もあります。

書込番号:22027349

ナイスクチコミ!0


AKI-NAMIさん
クチコミ投稿数:22件

2018/08/13 07:22(1年以上前)

私もAOMEI以外では上手くいきませんでした。
私の場合はSSD自体が劣化が進んでいてほかのアプリケーションではブルー画面ばかりでしたが、あおめいでは不良セクターもなんのその、容赦なくコピーしてくれました。
1つの例として。

書込番号:22027682 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


スレ主 appatchさん
クチコミ投稿数:9件

2018/08/13 12:35(1年以上前)

今回の件はクローンソフトが原因ではなく、結果的にインテル・ラピッド・ストレージ・テクノロジーのドライババージョンとSSDの相性が悪かった、ということです。

このSSDはハードウェアで自己暗号化機能を持っていて、(その機能を使っていなくても)そういった所からの相性がドライバに影響したのだと思います。リリースノートに表れてこない修正、関係ないと思っている修正が影響していることはままあることですね。

書込番号:22028272

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:8185件Goodアンサー獲得:502件

2018/08/13 13:01(1年以上前)

AS SSDのアライメント判定結果

>appatchさん
>今回の件はクローンソフトが原因ではなく・・・

そう言う話では無くて・・・

>EaseUS Todo Backup Free 11.0でのクローン時は、
>SSDに最適化、のチェックを付けることでアライメントの調整がされるので
>必ずチェックするようにしましょう。

EaseUS Todo Backup はSSDに最適化のチェックを付けても有効にならないのでアライメントがズレます。

AS SSDを起動してアライメントの判定結果を確認してみてください。

AS SSD Benchmark.exe ダウンロード
https://as-ssd-benchmark.en.lo4d.com/download

・AS SSD Benchmark.zip(282KB)解凍
・AS SSD Benchmark.exeを実行 → インストール不要。
・起動するとAHCIとアライメントの可否が判定される。

SSの赤枠参照

書込番号:22028336

ナイスクチコミ!1


zemclipさん
クチコミ投稿数:1034件Goodアンサー獲得:98件

2018/08/13 13:20(1年以上前)

質問で板建てるからみんなアドバイスくれるんだと思いますけど・・・?

>EaseUS Todo Backup Free 11.0でのクローン時は、SSDに最適化、のチェックを付けることでアライメントの調整がされるので
必ずチェックするようにしましょう。
この情報もどうなのか。とりあえずAS SSDを実行してアライメントがずれてないか調べてみてくださいね。

書込番号:22028383

ナイスクチコミ!0


スレ主 appatchさん
クチコミ投稿数:9件

2018/08/13 15:34(1年以上前)

アライメントのズレは調べています。
私の環境では問題なしでした。
ソフトだけでなく、環境依存するんじゃないですかね。

書込番号:22028630 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

MX500 CT500MX500SSD1/JP
crucial

MX500 CT500MX500SSD1/JP

最安価格(税込):¥8,279発売日:2018年 1月上旬 価格.comの安さの理由は?

MX500 CT500MX500SSD1/JPをお気に入り製品に追加する <2645

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[SSD]

SSDの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:3月27日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング