『ブルースクリーンになります。』のクチコミ掲示板

2018年 1月上旬 発売

MX500 CT500MX500SSD1/JP

  • 容量500GBの3D TLC NANDフラッシュを採用したSATA 6Gb/sインターフェイス対応の2.5インチSSD。
  • SLCメモリーをキャッシュとして使用して処理速度を高速化する「Dynamic Write Acceleration」テクノロジーを搭載している。
  • 「9.5mmスペーサー」やクローン作成ソフトウェア「Acronis True Image」の使用キーが付帯する。
MX500 CT500MX500SSD1/JP 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥5,980

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥5,980

Joshin

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥5,980¥11,350 (36店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥6,880 〜 ¥6,880 (全国73店舗)最寄りのショップ一覧

容量:500GB 規格サイズ:2.5インチ インターフェイス:Serial ATA 6Gb/s タイプ:3D TLC NAND MX500 CT500MX500SSD1/JPのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MX500 CT500MX500SSD1/JPの価格比較
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPの店頭購入
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのスペック・仕様
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのレビュー
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのクチコミ
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPの画像・動画
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのピックアップリスト
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのオークション

MX500 CT500MX500SSD1/JPcrucial

最安価格(税込):¥5,980 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 1月上旬

  • MX500 CT500MX500SSD1/JPの価格比較
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPの店頭購入
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのスペック・仕様
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのレビュー
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのクチコミ
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPの画像・動画
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのピックアップリスト
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > SSD > crucial > MX500 CT500MX500SSD1/JP

『ブルースクリーンになります。』 のクチコミ掲示板

RSS


「MX500 CT500MX500SSD1/JP」のクチコミ掲示板に
MX500 CT500MX500SSD1/JPを新規書き込みMX500 CT500MX500SSD1/JPをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ8

返信7

お気に入りに追加

標準

初心者 ブルースクリーンになります。

2019/03/01 01:58(1年以上前)


SSD > crucial > MX500 CT500MX500SSD1/JP

クチコミ投稿数:2件

パソコン初心者なので教えて下さい。5年ほど前にパソコンを購入しました。(お店で作ってもらいました)以前はhddだったので今回はssdに交換してみようと思い、EaseUS Todo Backupというソフトを使ってクローンを作成しました。いざssdに付け替えて起動するとデスクトップが一瞬映るとすぐにブルースクリーンになります。その後何度再起動しても変化なしです。hddに付け替えて起動するといつも通りに起動できます。

書込番号:22500592 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:783件Goodアンサー獲得:94件

2019/03/01 02:32(1年以上前)

ちょっとアンラッキーですね。まあこれも勉強の機会と前向きにとらえましょう。
そのうちに詳しい方々が書き込まれると思います。

1 SSDの不良が考えられるので、Crystal Disk Infoで確認されては。
不良品の場合は購入店に初期不良で交換してもらえると思います。

2 クローン失敗の可能性が考えられます。
元のHDDと同じ規格(MBRまたはGPT)でフォーマットして、他のソフト(AOMEIが評判がいいようです)で再度クローンを試す。

リカバリ可能であれば、フォーマットしたSSDにリカバリをかけるというやり方もあります。

複数回クローン経験のある方でも、PCとssdの相性問題で特定のPCでうまくいかない経験をされている方もおられます。

できれば

使用PC(BTOでもCPUの種類はわかると思います)、OS、ソフトの使い方(ディスククローンか、システムクローンか、など)、クローンに使ったケースまたはアダプタ

などについて情報を書かれたほうが解決が早いと思います。
ご自分でも状況の整理の役に立つと思いますし、例えばOSが何かによっても対応は異なります。

「常識」的にはwin10なのですけど、win8とか7の人も意外といます。私もクローン時点ではwin7でした。
(あるいは、ssdの種類によっては、AMDのマザボとの相性問題が発生していることもあります。)

書込番号:22500611

ナイスクチコミ!2


銅メダル クチコミ投稿数:9545件Goodアンサー獲得:561件

2019/03/01 07:49(1年以上前)

まず下記をお読みください。

EaseUS Todo Backup Freeを使ってクローンSSDを作成する方法
https://tarelife.com/clone-ssd/

【3つの注意点】
>私の場合ではシステムクローンを使うとどちらのパソコンもSSD交換後にOSがうまく起動できず失敗してしまいました。

>Cドライブの所にある丸いチェックボックスのほうを選択すると、MBRという重要なデータがコピーできず
>Windowsが起動できないクローンになってしまうので、
>必ずハードディスク0の横にあるチェックボックスにチェックを入れてハードディスク全体をクローンするようにします。

>ハードディスク名のカッコ内に(○○GB、基本、MBR)とMBRの記載があることを確認してください。
>この部分がGPTになっている場合はGPT形式でフォーマットされていることを表しており、
>この場合は高確率でクローンに失敗してしまいます。

書込番号:22500814

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:4860件Goodアンサー獲得:762件

2019/03/01 07:57(1年以上前)

エラーコード
0×0000001E
でググってみましょう。

で、それぞれの対処法を確認。

書込番号:22500833

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:149件Goodアンサー獲得:4件

2019/03/01 19:28(1年以上前)

HDDがWin10なら先ずSSDにクリーンインストールしてみては?
シリアルは不要です
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10ISO
どうしても入手できないソフトが入っているなら別ですが、クリーンインストールした方が絶対的に調子がいい
MBのドライバーはMBメーカーのHPにありますので

書込番号:22501961

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2件

2019/03/01 22:42(1年以上前)

クローンはあきらめて新規インストールしようとしたら、Windows7はインストールできましたが、マザーボードのドライバをインストールすると同じようなブルースクリーンになりました。マザーボードはASUSのH87-PLUSというものを使っています。

書込番号:22502450 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


uPD70116さん
クチコミ投稿数:30467件Goodアンサー獲得:5394件

2019/03/02 16:31(1年以上前)

ドライバーは何を入れたのですか?
ディスクに入っていたものなら入れない方がいいです。
全部インターネットで最新のものをダウンロードして入れてください。

ブルースクリーンの内容は全部同じものですか?(STOP 0x〜の部分)

メモリーテストはしてみましたか?
SSD交換で表に出ただけでメモリーの問題だったなんてこともあり得ます。

使いたくないかも知れませんが、Windows 10も試してみてください。
Windows 10にWindows 7のプロダクトキーを入れれば使えます。
https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10
Windows 10でも問題が発生するなら、ハードウェアの問題である可能性が高そうです。
試すだけなので使い続けなくても構いません。

ケーブルも変えてみた方がいいかも知れません。

書込番号:22504005

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:149件Goodアンサー獲得:4件

2019/03/02 19:43(1年以上前)

https://www.asus.com/jp/Motherboards/H87PLUS/HelpDesk_Download/
ドライバーここからダウンロードね
BIOSの機能で、最新BIOSにアップデートもしてね
どのドライバーを入れたらブルーバックになったか教えてね
一個づつ入れても再起動速いから簡単だよね

CPUやMBやメモリーやSSDのチェックは
UBCDで
https://www.ultimatebootcd.com/
ISO落として、CDに焼いて、CDブートで使えるから

書込番号:22504345

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

MX500 CT500MX500SSD1/JP
crucial

MX500 CT500MX500SSD1/JP

最安価格(税込):¥5,980発売日:2018年 1月上旬 価格.comの安さの理由は?

MX500 CT500MX500SSD1/JPをお気に入り製品に追加する <3419

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月15日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング