『SSDでのデフラグについて』のクチコミ掲示板

2018年 1月上旬 発売

MX500 CT500MX500SSD1/JP

  • 容量500GBの3D TLC NANDフラッシュを採用したSATA 6Gb/sインターフェイス対応の2.5インチSSD。
  • SLCメモリーをキャッシュとして使用して処理速度を高速化する「Dynamic Write Acceleration」テクノロジーを搭載している。
  • 「9.5mmスペーサー」やクローン作成ソフトウェア「Acronis True Image」の使用キーが付帯する。
MX500 CT500MX500SSD1/JP 製品画像

拡大

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):

¥6,975

(前週比:-225円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥6,975

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥6,975¥19,908 (45店舗) メーカー希望小売価格:¥―

店頭参考価格帯:¥8,180 〜 ¥8,180 (全国75店舗)最寄りのショップ一覧

容量:500GB 規格サイズ:2.5インチ インターフェイス:Serial ATA 6Gb/s タイプ:3D TLC NAND MX500 CT500MX500SSD1/JPのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • MX500 CT500MX500SSD1/JPの価格比較
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPの店頭購入
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのスペック・仕様
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのレビュー
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのクチコミ
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPの画像・動画
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのピックアップリスト
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのオークション

MX500 CT500MX500SSD1/JPcrucial

最安価格(税込):¥6,975 (前週比:-225円↓) 発売日:2018年 1月上旬

  • MX500 CT500MX500SSD1/JPの価格比較
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPの店頭購入
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのスペック・仕様
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのレビュー
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのクチコミ
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPの画像・動画
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのピックアップリスト
  • MX500 CT500MX500SSD1/JPのオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > SSD > crucial > MX500 CT500MX500SSD1/JP

『SSDでのデフラグについて』 のクチコミ掲示板

RSS


「MX500 CT500MX500SSD1/JP」のクチコミ掲示板に
MX500 CT500MX500SSD1/JPを新規書き込みMX500 CT500MX500SSD1/JPをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ8

返信16

お気に入りに追加

解決済
標準

SSDでのデフラグについて

2019/06/26 22:23(4ヶ月以上前)


SSD > crucial > MX500 CT500MX500SSD1/JP

スレ主 remote4さん
クチコミ投稿数:7件

今回、人生初SSDを買い、人生初換装(HDD→SSD)を済ませました。
まずは、電源を入れた後のWindows起動の早さにびっくりしました。
単にフォルダを開いたり、コンピュータの管理を開いたり、その他プログラムを開いたりするのも数倍の速さになったと思います。
今後SSDライフを送るにあたってのメンテナンスについてお聞きします。

SSDでは基本的にHDDに対してやるようなデフラグは必要ないそうですが、断片化が50%を超えたりした場合、皆さんならどうしますか?
いくら必要ないとは言っても、やはり断片化があまり酷くなってしまったらやった方が良いんでしょうか?
皆さんなら何%ぐらいを目安にやりますか?

また、TRIMを行うことがSSDのメインになるかと思いますが、Windows7でも標準機能だけで可能ですか?
フリーソフトなどを利用した方が良いでしょうか?

また、皆さんはどれくらいの頻度でTRIMを行っていますか?

書込番号:22761577

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:36968件Goodアンサー獲得:6504件

2019/06/26 22:48(4ヶ月以上前)

デフラグは不要ですy

HDDだと、盤が回っていますから、データはそろっていたほうが順に読み出せるので高速化できます。
空いているところや隙間に積めていくので、まとまった容量が無いと点在して断片化が起こります。

SSDでは、回転したり場所により速度が大きく変わるといったことが無いので、気にせずとも良いです。
むしろ、複数のキャッシュに分散化していたほうが、高速化するかも。そうなれば、断片化という点ではひどい値になりますが。

書込番号:22761637

ナイスクチコミ!2


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:30314件Goodアンサー獲得:4285件

2019/06/26 23:08(4ヶ月以上前)

SSDの場合、HDDと違って、仮にデフラグしてデータの断片化を解消したとしても、実際にメモリ上の並び順はバラバラに書き込まれています。フラッシュメモリは、書き込み量で劣化しますので、特定のところに書き込み回数が溜まらないように、実際のメモリ位置と見かけのメモリ位置を随時切り替えているためです。
そもそも、HDDのランダムアクセス性能が低いが故に断片化を解消した方が良いという理屈ですので。ランダムアクセス能力の高いSSDでは、デフラグする意味は大して無いですし。上記の書き込みによる劣化を考えると、むやみなデフラグはSSDの寿命を縮めます(Windowsでは、SSDに対する自動デフラグは停止されています)。


TRIMは能動的に行うものではありません。自動的に普段から行われているものです。
SSDからは、ストレージ上のどのデータが使われていて、どのデータ使われていないかが分からないので(0の羅列だとしても、使われていないのかそういうデータなのかの区別が出来ない)。OS側から「ここの領域は使われていないから、保護の対象にしなくても良い」という宣言をすることで、SSD内部の保護機能の効率が上がります。この連絡のシステムがTRIMです。
ファイルが削除されたとき、その都度自動的にTRIMが発行されますので。あとからTRIMをまとめて発行するというシステムではありません。

書込番号:22761677

Goodアンサーナイスクチコミ!1


papic0さん
クチコミ投稿数:17892件Goodアンサー獲得:3615件

2019/06/26 23:27(4ヶ月以上前)

>remote4さん

SSDのデフラグは、効果が無く、SSDの寿命を縮めるのでやめた方が良いです。

Trimは、Windows8以降はユーザが手動で行う必要は、ほぼ無いですが、Windows7では手動実行の効果があるかもしれません。

書込番号:22761714 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


スレ主 remote4さん
クチコミ投稿数:7件

2019/06/26 23:30(4ヶ月以上前)

>KAZU0002さん
>パーシモン1wさん
ご返信有難うございます。

断片化について、このような記事がありました。

「SSDにデフラグは必要か不要かの論争に終止符」
http://xn--ssd-hz3g941m.com/?p=1189

少し気になったのは、「SSDが断片化の影響受けなくてもNTFS(Windowsのディスク管理形式)が断片化の影響を受ける思われる」との見解です。

この記事の情報はどう見ればいいでしょうか?

書込番号:22761716

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:202件Goodアンサー獲得:40件

2019/06/26 23:55(4ヶ月以上前)

私の場合、たまにシステムイメージのバックアップを取っています。
その直前にデフラグをやってます。
フラグメントを取った状態でバックアップを取ります。

今の状態はともかく、バックアップのフラグメントを綺麗にして、いつか新品のSSDに戻したときにはファイルシステムの状態の良い状態にしたいというのが目的です。

デフラグソフトにはMyDefragを使っています。

書込番号:22761759

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:36968件Goodアンサー獲得:6504件

2019/06/27 00:01(4ヶ月以上前)

>断片化について、このような記事がありました。
情報が古すぎて・・・

Win10使っていれば、Trim機能を有効にして、月に1回でもスケジュールに組み込んでおけば十分です。

書込番号:22761772

ナイスクチコミ!0


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:30314件Goodアンサー獲得:4285件

2019/06/27 09:47(4ヶ月以上前)

>この記事の情報はどう見ればいいでしょうか?
そりゃ、一家が一軒の家に住んでいるのと、各人別々な家に住んでいるのでは、役所の手間が違いますが。

この辺が問題なるのはSSD側ではなくOSが動いているPCの性能の話ですし。それでもメモリ上のデータ(メモリにコピーされたディスクの情報のデータ)の話ですので、CPUの負荷の問題となりますが。故意にクラスタ単位でバラして記録しているのならまだしも、ファイルの断片化程度なら問題にするようなところではありません。

記事の内容が古すぎますし、極端な例を心配しすぎです。
って、2016年の記事ですか。この記事を書いた人も、古い事を今更…って感じですね。記事の内容も、宣伝されているソフトも、10年前か?って感じです。

書込番号:22762244

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:7883件Goodアンサー獲得:476件

2019/06/27 12:20(4ヶ月以上前)

空きスペースのデフラグ

ドライブの最適化 (TRIM)

ASCII デフラグしてもいいの? SSDの“都市伝説”を解説!
2015年06月15日 12時00分更新
https://ascii.jp/elem/000/001/018/1018193/index-3.html

>Defraggler
>SSDの場合は拡張機能として「空き領域のデフラグ」が可能となっている

>実際にSSDでデフラグが必要になるのは、SSDをしばらく使い込んで、
>空き容量が減りつつある頃だ。空き領域が全領域の3割程度に落ち込んで、
>ついでに書き換え速度も低下していると感じるようなら実行すればいいだろう。
XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX
空きスペースのデフラグはフラグメンテーションが劣化すると時間がかかるが
フラグメンテーションが発生していない状態だとすぐ終わる。(やる意味が無い)
その場合の書込量は0GBである。

ちなみにNVMe-SSDの方が圧倒的に処理が速いが
SATA−SSDだと非常に時間がかかる場合があるので面倒なのでやらない方が賢明である。

Windows10の"ドライブのデフラグと最適化"は
SSDの場合はTRIMコマンドの発行なので手動で最適化を実行しても瞬時に終わるので負担にならない。
またSSDの書込量は増えない。
最適化の実行スケジュールはデフォルトで毎週になっている。

書込番号:22762424

ナイスクチコミ!0


スレ主 remote4さん
クチコミ投稿数:7件

2019/06/27 23:00(4ヶ月以上前)

ご回答いただいた皆様、ありがとうございます。
やはりデフラグは、今となっては必要ないとのご意見が大半のようですね。

>しゅんかんさん
は、バックアップを取る前のみデフラグをするとのことですが、

>夏のひかりさん
>KAZU0002さん
>パーシモン1wさん
>papic0さん
は、現在お使いのSSDにおいて、断片化をどうこうというようなデフラグをしたことは1度でもありましたか?
SSDをご購入後は1度もされてませんか?

SSDの場合は空き領域が全領域の3割程度にまで来ると必要になるかもしれないとの見解もあるようですが・・・。

書込番号:22763521

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:7883件Goodアンサー獲得:476件

2019/06/28 07:25(4ヶ月以上前)

>remote4さん
>現在お使いのSSDにおいて、断片化をどうこうというようなデフラグをしたことは1度でもありましたか?

SSを上げたように空き領域のデフラグは日常的に行っています。
3秒で終わるので苦になりません。
最初だけは時間がかかるかも知れません。
自分のSSDですから自己責任で行うなら自由です。

Defraggler
https://www.ccleaner.com/download

書込番号:22763949

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:6890件Goodアンサー獲得:1265件

2019/06/29 13:16(4ヶ月以上前)

>少し気になったのは、「SSDが断片化の影響受けなくてもNTFS(Windowsのディスク管理形式)が断片化の影響を受ける思われる」との見解です。

SSDって、HDDから比べると長期で使っても速度の低下を感じられるようなものでもないし、もし多少速度が落ちてたとしても普通に使って体感できるようなものでもないだろうし、あんまり深く考えず普通に使ってもし「これどう考えてもノロノロだわ」みたいな感じになったとしたらその時買い替えればいいと思うよ

最近は調べるとなんでも詳しく出てきちゃうから(その中には間違った情報も多い)、頭でっかちに考えてしまう人が増えてるなぁって気がする

詳しい人はすごく細かく設定とかするんだろうけど、そうでなければあまり難しく考えずに使ってなんの問題もないと思う

書込番号:22766492

Goodアンサーナイスクチコミ!1


スレ主 remote4さん
クチコミ投稿数:7件

2019/06/30 02:36(4ヶ月以上前)

ありがとうございました。

今後SSDを長期に使って、もし遅さを体感するほどになった場合には、実験も兼ねたデフラグも検討してみたいと思います。

それまでは気楽にのんびり使っていくことにします。

書込番号:22767931

ナイスクチコミ!1


KAZU0002さん
クチコミ投稿数:30314件Goodアンサー獲得:4285件

2019/06/30 09:16(4ヶ月以上前)

>もし遅さを体感するほどになった場合には
まずファイルを整理して、空き容量を増やしましょう。空き容量が少ないのにデフラグをしても、焼け石に水ですので。
1/3は常に空けておきたい。

書込番号:22768274

ナイスクチコミ!1


スレ主 remote4さん
クチコミ投稿数:7件

2019/07/01 02:45(4ヶ月以上前)

>KAZU0002さん
ありがとうございます。

やはり3分の1というのはよく言われているようですね。
実際にそれぐらいになると遅さを体感する人が多いんでしょうか?

書込番号:22770138

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:36968件Goodアンサー獲得:6504件

2019/07/01 23:24(4ヶ月以上前)

>現在お使いのSSDにおいて、断片化をどうこうというようなデフラグをしたことは1度でもありましたか?
今使ってるSSDだと無いですね。
試しにデフラグしていましたが、ベンチもさほど変わりなく、体感は快適なまま変わらず。

10年ほど前の64GBが、2万円ほどしていた時代のSSDだと、空き容量のゼロ書き換えとか、デフラグすると体感差で変わるレベルでした。
それでも、3〜6ヶ月に1回すれば問題ない程度。
遅くなっても、HDDよりは速かったですy

>やはり3分の1というのはよく言われているようですね。
>実際にそれぐらいになると遅さを体感する人が多いんでしょうか?
遅さはほとんど感じませんね。
ただ、SSDの耐久性が落ちてくる可能性があります。
同じところを繰り返し読み書きするのが、SSDではかなり良くないことです。
容量が少ないと、どうしても同じ部位の劣化化が進んでしましますから。

書込番号:22771747

ナイスクチコミ!0


スレ主 remote4さん
クチコミ投稿数:7件

2019/07/03 01:29(4ヶ月以上前)

>パーシモン1wさん
ありがとうございます。

空き容量の問題というのは、同じ部分の読み書きが増えることに問題があるんですね。
空き容量が少ない状態でSSDを使うと、それだけ寿命が縮まるんですね。

できるだけシステム関係のファイルだけをSSDで使って、それ以外をHDDに・・・とダブルドライブが良さそうですが、
私のノートPCだと残念ながら2つのドライブを内蔵させることはできなさそうです。

デスクトップや自作PCを使ってる人はCドライブをSSDで、DドライブをHDDで・・・と豪華な使い方をされてる人も多いんでしょうね。
うらやましい・・・

書込番号:22773726

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

MX500 CT500MX500SSD1/JP
crucial

MX500 CT500MX500SSD1/JP

最安価格(税込):¥6,975発売日:2018年 1月上旬 価格.comの安さの理由は?

MX500 CT500MX500SSD1/JPをお気に入り製品に追加する <2533

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[SSD]

SSDの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング