『NITRO+ RX VEGA56 紹介』のクチコミ掲示板

2018年 2月 9日 発売

SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]

SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB] 製品画像

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格:¥―

搭載チップ:AMD/Radeon RX Vega 56 バスインターフェイス:PCI Express 3.0 x16 モニタ端子:HDMIx2/DisplayPortx2 メモリ:HBM2/8GB SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]の価格比較
  • SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]の店頭購入
  • SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]のスペック・仕様
  • SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]のレビュー
  • SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]のクチコミ
  • SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]の画像・動画
  • SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]のピックアップリスト
  • SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]のオークション

SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]SAPPHIRE

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 2月 9日

  • SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]の価格比較
  • SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]の店頭購入
  • SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]のスペック・仕様
  • SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]のレビュー
  • SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]のクチコミ
  • SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]の画像・動画
  • SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]のピックアップリスト
  • SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > グラフィックボード・ビデオカード > SAPPHIRE > SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]

『NITRO+ RX VEGA56 紹介』 のクチコミ掲示板

RSS


「SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]」のクチコミ掲示板に
SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]を新規書き込みSAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ29

返信16

お気に入りに追加

標準

NITRO+ RX VEGA56 紹介

2018/07/22 16:56(1年以上前)


グラフィックボード・ビデオカード > SAPPHIRE > SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]

クチコミ投稿数:2544件

Nitro+ RX VEGA 56 -1-

Nitro+ RX VEGA 56 -2-

TimeSpy 2600K + Vega56 Nitro+ GT1 364W GT2 387W CPU 150W 29℃

FireStrike Extreme 2600K + Vega56 Nitro+ GT1 354W GT2 349W CPU140W CT393W 29.5℃

家電に結構な額の期間限定ポイントがついてきた関係で、かなりお安く買えたので購入。
タイミング的に微妙ですが期限の関係と自身久々のRADEONなので、それだけで満足。
Limited版の8pin 3個から2個に減っているのと、カードを支えるステーが標準で付いているのは◎。
しかし、780 LIGHTNINIGと比べても一回り大きく重いのは選択しやすいカードではないと思います。

質感や実際使ってみてかなり余裕のあるデザインのようで良いと思います。
ファンはAUTOでは1500rpm程度まで消費電力や温度に関わらず上がり、静音性は1080 SCらと比べると劣ります。
ですが室温29℃でも60℃台に収めるほど非常に冷却性能は高いので、1300〜1400rpm以下になるように調整しても十分冷えそうでバランスが取れより高い完成度を味わえそうです。

i7 2600K DDR3-1600環境ですので、その影響が少ないTimeSpyとFireStrike ExtremeのG-Scoreを合わせて紹介します。
ブーストクロック1590MHzですが、標準のPower Limit 220Wでは1500MHz前後で推移するようです。
その他、Afterburnerの電圧調整はLIGHTNING同様にロード時だけでなくアイドル時にもオフセット適用されるタイプです。
HBM2の温度もモニタリングできるようです。コア60℃でHBM2 62℃とかです。

■システム構成■ アイドル時 53W
CPU Core i7 2600K (電圧 AUTO)
クーラー SCYTHE SCKTT-1000 虎徹 付属ファン
マザーボード MSI Z77A-GD65
メモリー 16GB elixir W3U1600HQ-8G x2 (XMP1600設定)
HDD ST3000DM001 x1
OPT HL-DT-ST BD-RE GGW-H20N x1
ケース Thermaltake Core V41 (標準12cmファン x2、別途12cmファン x1)
電源 Thermaltake Toughpower Grand RGB 850W Gold
キーボード Razer Ornata Chroma
マウス Logicool G400

書込番号:21980543

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:2544件

2018/07/22 17:21(1年以上前)

TimeSpy 2600K + Vega56 Nitro+ 1703MHz PL+50% GT1 449W GT2 463W CPU 152W 29℃

TimeSpy 2600K + Vega56 1685MHz 920MHz -12mV +50% GT1 435W GT2 459W CPU152W 29℃

TimeSpy 2600K + Vega56 Nitro+ -100mV GT1 339W GT2 354W CPU 144W 29℃

TimeSpy 2600K + Vega56 Nitro+ -100mV PL-30% GT1 268W GT2 283W CPU 143W 29℃

TimeSpy、Nitro+ RX VEGA 56を次の4設定で。

〇 1703MHz Power +50%
〇 1685MHz -12mV Power +50% メモリ 920MHz
〇 1590MHz -100mV
〇 1590MHz -100mV Power -30% (PL 154W、980 KINGPINや1080 SCより少し低い消費電力に。)

OCさせてもファンの動きが変わらずOCさせてる感覚がないほど安定感あります。
しかし非OCの-100mV Power -30%時の方が回転数が明らかに上がる謎のコントロールです。

書込番号:21980587

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:22577件Goodアンサー獲得:229件

2018/07/22 17:42(1年以上前)

お〜す!    おひさ

良いものGetおめでとう \(^▽^)

2600Kサンディブリッジも懐かしい
ま〜うちもCorei5 3470は現役だが (^_^)

電源はわっしめと同志ね。
Omata ChromaのRGBも綺麗でGood!

どれも大事に使ってやって下さいよ〜∠(^_^)

書込番号:21980642

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2544件

2018/07/22 18:51(1年以上前)

オリエントブルーさん、こんばんは。お久しぶりです。

冷えそうだったのと、縁でこのカードを選択しました。
バックプレートですが細かく複数の熱源部分を凹凸処理させてほぼ直に接触させている徹底ぶりに惚れました。
元々ベースプレートにヒートパイプとヒートシンクがある2重構造になっているところをチェックしていましたが。
でも冷えますが静音性はもう一声です。1500rpmのわりに音が少し漏れて聞こえてくる感じです。
そしてファンコントロールが明らかにおかしいですね。Powerを落とすと50℃でも1600rpmに即上昇します、、、

メイン機はi5 8400ですが、、、2600Kまだこっそり使っております。でもi5 8600をもう買っております。
数か月寝かすことになりそうなので動作確認で2600K機に。
2600K機は電圧Offsetのないマザーでもあり消費電力が高めなのを改めて痛感しておりますが現役です。

電源はレビューを拝見して存在を知り、そして最近買ったものです。真似してすみません。
電源も光るんだ、光るパーツいいな、、、とつい。
颯爽OCしてますけど、、、大事に使います。 いい感じなのとでかなり長く使いそうな気がしてます。

書込番号:21980816

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2544件

2018/07/22 19:17(1年以上前)

-1- witcher3 2600K + VEGA56 Nitro+ 389W 29℃

-2- witcher3 2600K + VEGA56 Nitro+ -100mV 370W 29℃

-3- witcher3 2600K + VEGA56 Nitro+ -100mV PL-15% 350W 29℃

-4- witcher3 2600K + VEGA56 Nitro+ -100mV PL-30% 298W 29℃

Witcher3 1920x1080 ALL最高設定の様子です。4パターンを紹介します。

〇 1590MHz設定 標準           80fps  GPU Power 220W 1.062V
〇 1590MHz設定 -100mV         82fps  GPU Power 209W 1.031V
〇 1590MHz設定 -100mV Power -15% 80fps  GPU Power 185W 1.050V
〇 1590MHz設定 -100mV Power -30% 77fps  GPU Power 153W 0.931V ※何故かすぐに1600rpm越え

Power -50%は300MHz台の30fpsを楽々切るフレームに落ちます。-40%でも同様。-100mVで少しマシ程度。
一定以上の電力がないと力を発揮できないようなので下限は-30%あたりに留めた方が良さそうです。
※急激に実消費電力も落ちますので、逆手にとって軽負荷なゲームではこれを利用できそうです。
※電圧変動は大きめです。4番目のケースでは0.890Vも目視しています。

書込番号:21980872

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:22577件Goodアンサー獲得:229件

2018/07/22 19:38(1年以上前)

こんばんワン!

>そして最近買ったものです。真似してすみません。
あはははは〜<("0")>  そうなんだ
宜しゅうございました∠(^_^)


>4番目のケースでは0.890Vも目視しています。
ガンバ∠(^_^)

書込番号:21980912

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2544件

2018/07/23 20:46(1年以上前)

FireStrike Ultra 2600K + Vega56 Nitro+ GT1 349W GT2 342W CPU 139W CT 370W 29.5℃

Superposition 2600K + Vega56 Nitro+ 366W 31℃

電圧標準時

電圧 -100mV時

2600Kによる影響がよりない100%負荷が多いベンチマークを追加。FireStrike UltraとSuperpositionです。

Witcher3が何気に1080 SC(2700K環境で79fps)より速いので、Deus Ex Mankind DividedのDX12のビルドインベンチマークを追加しようと考えましたが、1070 SCの段階で2700Kに足を引っ張られている状態だったのを思い出しやめました。
書き込みする直前に気が付きましたが、Superpositionも1080 SCより速いようです。(2700K環境で4124)

GPU-ZやCPU-Zも合わせて紹介用でもあるのですが、Afterburnerの電圧調整はロード時だけでなくアイドル時にも有効な様子も紹介します。(おそらく全ステートに効いていると思われます。)
※なぜか確認した範囲で-50mVでは全く変動せず変わらないようでした。
とりあえずの-60mVでアイドル時の消費電力が1W下がるのを確認しています。(54W → 52〜53W)
1920x1080 29.97fps H.265(NVENC) 3918kbpsの動画ファイルの再生で59W前後が58W前後に。

書込番号:21983309

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2544件

2018/07/27 18:36(1年以上前)

-5- witcher3 2600K + VEGA56 Nitro+ -50mV PL-31% 221W 30℃

TimeSpy 2600K + Vega56 1590MHz 945MHz -131mV PL-30% G1 262W G2 278W CPU146W 31℃

TimeSpy 2600K + Vega56 1655MHz 935MHz -100mV GT1 358W GT2 368W CPU 149W 30℃

TimeSpy 2600K + Vega56 1670MHz 920MHz -62mV PL+30% G1 394W G2 413W CPU150W 30℃

Witcher3 続き、Power -31% -50mVで70fps前後で安定するようでしたのでそれを追加。(-62〜100mVでは50fps台に下がっていく。)

〇 1590MHz設定 -50mV Power -31% 70fps GPU Power 106W 0.856V ※1100rpm台 1070 SCより確実に低い消費電力に。


あとTimeSpyでPower -30%、0%、+30%の3パターンで適当にOCした結果。(Graphics Score)

〇 -30% (Limit 154W) 6474  ※電力制限をもろに受ける印象
〇  0% (Limit 220W) 7130  ※220Wのままが一番美味しい印象 (180〜200Wも試したくなる)
〇 +30% (Limit 286W) 7287  ※+50%よりマシだが効率はどうしても悪くなる印象

あとHBM2(Hynix)の安定上限のクロックも調べてみると、935〜955MHzで温度で変わる感じがします。
+50%(320W)で室温30℃でファンAUTOでOCさせると76℃に上昇してしまいますが、その場合920〜935MHzが安定かなと。

書込番号:21991876

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2544件

2018/07/28 17:40(1年以上前)

-1- PCar 2600K+VEGA56 -131mV PL-29% 920MHz 29℃ 222W

-2- PCar 2600K+VEGA56 Nitro+ 29℃ 376W

-3- PCar 2600K+VEGA56 -131mV 29℃ 375W

-4- PCar 2600K+VEGA56 -131mV 920MHz 29℃ 374W

Project CARS 1920x1080 anti-aliasingがDS9XでFXAAとMSAAは無効以外最高設定です。

DS9Xはアンチエイリアスで画質は申し分ないのですが重い設定になります。なので試してみたのですが、、、
Power -29%でも1600rpmまで上がらず、1100rpm台で安定することを確認。 以下簡単に4パターンで様子を確認してみました。

〇Power -29%(Limit 156W) -131mV メモリ920MHz
〇標準
〇-131mV
〇-131mV メモリ920MHz

下の標準以下の3つはGPU Powerが上限値の220Wまでほぼ上昇します。
最初の-29%設定の上限値は156Wですが、105〜110W平均まで下がって安定します。(100〜115Wが多くfpsは安定)
Witcher3で試した-31%より電圧調整に癖がなく同じ挙動ですので、ある程度の性能を維持して使う下限設定は-29%が〇そうです。

-30%はファンコントロールが同様に変で、-31%より下げると電圧調整に注文がついたり大幅にクロックダウンするのは変わらなかったので、個体差もあるとは思いますが-29%までは適当な調整でもfpsやクロックが極端に落ちず安定します。
ただし-29%設定では本来156Wですが、そうはならず110W相当での安定となります。
元々ドライバにあるPowerSaveやTurboは-15%と+15%なのでその範囲以上に変更を加える想定はあまりされてない感じがします。

書込番号:21994027

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2544件

2018/07/31 13:11(1年以上前)

FireStrike Ultra 2600K + Vega56 1685-930 PL+50% -12mV GT1 490W GT2 467W CPU 148W

FireStrike Ultra 2600K + Vega56 1655-930 PL+25% -131mV GT1 378W GT2 361W CPU 140

FireStrike Ultra 2600K + Vega56 1655-930 PL+0% -131mV GT1 351W GT2 347W CPU 141W

FireStrike Ultra 2600K + Vega56 1655-930 PL-25% -131mV GT1 277W GT2 275W CPU 140

FireStrike Ultra

@ Power +50% (330W) GT1 490W GT2 467W  ・コア1685MHz メモリ930MHz -12mV
A Power +25% (275W) GT1 378W GT2 361W  ・コア1655MHz メモリ930MHz -131mV
B Power ±0% (220W) GT1 351W GT2 347W  ・コア1655MHz メモリ930MHz -131mV
C Power -25% (165W) GT1 277W GT2 275W  ・コア1655MHz メモリ930MHz -131mV

AとCがPowerリミットまで使っていないようで、電圧設定の違いもあって@とAで100W(電源損含む)以上異なった。

書込番号:21999919

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2544件

2018/07/31 18:32(1年以上前)

FF XV 2600K + Vega56 Nitro+ 391W 28℃

FF XV 2600K + Vega56 Nitro+ 1640-930 PL-25% -131mV 327W 28℃

FF XV 2600K + Vega56 Nitro+ 1640-930 -131mV 374W 28℃

FF XV 2600K + Vega56 Nitro+ 1660-930 PL+25% -56mV 424W 28℃

FINAL FANTASY XV BENCHMARK 1920x1080 高品質です。 ※GameWorks(Turf Effects、HairWorks、Flow)が全て有効です。

このベンチマークはRX VEGA最大の天敵だと思われるのと、シリーズ通してCPUとメモリの依存性が高いので避けてましたが、怖いものみたさというやつですね。夏ですし、、、

負荷100%は少ないですが99%は割と多いようでした。そしてクロックが他と違って最大付近までブーストして高めでした。
よって1650MHz近辺のクロックは-131mV設定では不安定ですので、電圧やクロック調整を少しまともに行う必要がありました。

ファンですが最初に1500rpmまで上がって途中から1200rpmや1100rpmまでOCさせても下がるのも特徴です。
車に乗るころには1200rpm、降りる頃には1100rpmになったりと早めに下がるため、結局GPU温度が最高69〜70℃に。
例外はPower-25%時でこちらは1540rpm前後といつもより高めでキープされ最大59℃止まりです。
室温28℃で59℃以下にさせるために1540rpm必要なのでしょう。ターゲット温度の変化によるAUTOの仕様なのでしょう。
最初に無条件にGPU温度が50℃台でも一旦1500rpmまで上がっていくのが冷却能力が高いだけに静音性の点で勿体ないですが。

コアクロック、ファンの回転数だけでなく、ある意味HBM2の温度も高めなのも見どころです。
あとPower +25%設定ですが、今回のも170〜240Wで220W以下が大半で本来の275Wまでいかず標準±0%とかなり似た実態でした。
電圧を下げているせいなのかリミットまで上昇しないRX VEGAらしくない挙動が設定によっては出てくる感じですね。
基本的にリミットに常時掛かってクロックが押さえつけられている感じがしていますので。

4枚貼り付けましたが、ざっと左から標準時、-25% OC時、±0% OC時、+25% OC時です。
電圧を下げているとはいえ-25%時(165Wリミット)が標準時(220W)より速いのも特徴です。

・総評
スコアですが、4Gamerのベンチ結果を見てから試したので思ったよりは標準時でも良い値が出ているようです。
RX VEGAにとって最大の難所だと思っていたので、この環境と合わせてこの程度ですんでいるなら及第点なスコアかと。

書込番号:22000280

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2544件

2018/07/31 19:11(1年以上前)

総じて基本的に1070 SCよりは速いのは想定していましたが、1080SCと互角以上になるものが案外多い印象でうれしい誤算。
Project CARSのDS9Xはかなり重いのでPowerリミットの関係で1300MHz台に落ちましたが、基本的に標準でも1450MHz以上が多いのと冷却性能に助けられてVEGA64リファレンスと同レベルの性能がありそうだなと。
そしてOCも消費電力を下げる方向でも実用的範囲で幅があり楽しめるカードですね。
アイドル時や動画再生時の消費電力が共に50W台で収まるのも予想以上に低くて嬉しい誤算でした。
Nitro+なので高いイメージがあったのですが、980 KINGPINより確実に低く1080 SCと数Wしか違わない感じがします。
キーボードやVGA等のLEDを消灯すればアイドル時40W台も。(SSD化すればもっと下がるのでしょうね、、、)

ファンAUTOの1500rpmは無音のようでないのが残念ですが煩くはなく、1200〜1300rpmでも70℃くらいに収まりそうですし、電圧下げ1.6GHzまでなら1000rpmでも十分そうなほど基本的な冷却能力は高いのでプラス査定。(このまま使いそうなレベルの話ですし。)
評価★★★★★です。

AMD Fluid Motionはまだ試していません。
今までも倍速のない環境(IPS液晶 三菱エンジン)で十分だったのと、動画は消費電力重視に落ち着いたので基本設定でも高めのMPC-HCを使う機会が基本的になくなりましたので放置しています。Win7(時代)で使えたら遊んでいたと思いますが。
PowerDVD17 Ultraは使っているのでこっちで遊んでみるかもしれません。

書込番号:22000343

ナイスクチコミ!3


sakki-noさん
クチコミ投稿数:4107件Goodアンサー獲得:235件

2018/08/10 17:33(1年以上前)

詳細なレポありがとうございます。

一つお聞きしたいのですが、側面やバックプレートのLED色は変更可能ですか?

緑一色とかにしたいのですが。

書込番号:22021470

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2544件

2018/08/13 20:33(1年以上前)

sakki-noさん、こんばんは。返事が遅くなりました。orz

LED色ですが変更可能です。
実はまだサファイアのツールをインストールしていないので試せてはいないのですが、フルカラーから選べるようですので緑一色はできそうです。
全ての箇所が同一色になるようですので、個別に色指定はできないようです。

標準は青です。明るめなので水色が正しいです。サファイアカラーだと思われます。
素材の質感から他にピンクとか蛍光色カラーが似合いそうですので、緑も透明感が出そうな明るめが合いそうです。

書込番号:22029261

ナイスクチコミ!2


sakki-noさん
クチコミ投稿数:4107件Goodアンサー獲得:235件

2018/08/13 20:42(1年以上前)

こんばんは(*^^*)

教えていただきありがとうございます。

ドスパラさんのポイントが2万以上あるので買おうか迷ってしまいます(笑)

書込番号:22029287

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2544件

2018/08/13 21:53(1年以上前)

こんばんは。
えーと背中を押せばいいのでしょうか?(笑)

私の場合、1070 SCと同等以上の条件付きですが、そろそろRADEONが欲しい願望がありました。
次世代のGEFORCEが秋には出そうですが、RADEONの方はVEGAの7nmはまともに買えるのは来年になりそうですし、しかもFP64等を追加したGPGPU方面を強化したものらしいのでまだVEGAは比較的躊躇なく買えた気がします。(笑)
あとこのNitro+のクーラーはコスト掛かってますので、そこに注目して真夏に試してみたかった願望は否定できません。(笑)

本当によく冷えお勧めですよ。
Vega64 水冷レベルの280〜320級にまでOCさせても余力を感じます。1300rpm(1080 SCより静かになる)もあれば十分そうです。
よってVEGAを考えられていて大きさが問題ないならばお勧めのカードに思います。
ポイント等の関係も含めてお安く買えそうなめぐり合わせならば尚更です。

これ以上を求めるのは酷なレベルのビルドでもあると思いますので、お気に召さなくてもあきらめがつくと思います。(冗談です)
私はお気に入りです。★★★★★です。あっまだHBCCもオフのままで遊んでませんが。

書込番号:22029515

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2544件

2018/08/16 19:01(1年以上前)

このカードと真逆の方向性のVEGA 56 Nano Editionも気になる。
https://www.pc-koubou.jp/magazine/4381

単品で発売されたらCFしてみようかな。そんな気になってしまったサイズ感。
メリットは主に3DMARKになりそうでほとんど意味なさそうですが。それでもこのサイズならスレーブ側として魅力的。
PCケースThermaltake Core V41の下側はHDDケース外さず運用したいので27cm未満のカードしか刺さらないしで。

でもNITRO+のカードを支えるステーの関係でスロットに刺さらない感じがするのと元々3スロット占有するのでマザーボード交換が最低限必要ですし、電源も850Wでは余裕ないと思えるので導入ハードルが結構高めですね。
その前に単品発売されるのかどうかですが、2WAYにしたくなる悪いクセがまた芽生えてきました。

書込番号:22036192

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]
SAPPHIRE

SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 2月 9日

SAPPHIRE NITRO+ RADEON RX VEGA 56 8G HBM2 [PCIExp 8GB]をお気に入り製品に追加する <26

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[グラフィックボード・ビデオカード]

グラフィックボード・ビデオカードの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月13日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング