『ストロボ接続について』のクチコミ掲示板

2018年 3月23日 発売

α7 III ILCE-7M3 ボディ

  • 有効約2420万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」を搭載した、上級向けのミラーレスデジタル一眼カメラ。
  • 高精度な手ブレ補正ユニットとジャイロセンサーを備える。手ブレ補正アルゴリズムも最適化したことで、5.0段の補正効果を実現している。
  • 独自のAFシステム「4Dフォーカス」に対応。693点の「像面位相差検出AFセンサー」を配置し、コントラストAFを425点に多分割化し、検出精度が向上。
α7 III ILCE-7M3 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):

¥199,999

(前週比:-2,741円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥200,940

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥180,950 (67製品)


価格帯:¥199,999¥252,868 (50店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥199,999 〜 ¥252,800 (全国710店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2530万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.6mm×23.8mm/CMOS 重量:565g α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの中古価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの買取価格
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの店頭購入
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの純正オプション
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのレビュー
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのクチコミ
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの画像・動画
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのピックアップリスト
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのオークション

α7 III ILCE-7M3 ボディSONY

最安価格(税込):¥199,999 (前週比:-2,741円↓) 発売日:2018年 3月23日

  • α7 III ILCE-7M3 ボディの価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの中古価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの買取価格
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの店頭購入
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの純正オプション
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのレビュー
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのクチコミ
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの画像・動画
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのピックアップリスト
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのオークション

『ストロボ接続について』 のクチコミ掲示板

RSS


「α7 III ILCE-7M3 ボディ」のクチコミ掲示板に
α7 III ILCE-7M3 ボディを新規書き込みα7 III ILCE-7M3 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ11

返信6

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 ストロボ接続について

2020/05/27 22:15(4ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > SONY > α7 III ILCE-7M3 ボディ

スレ主 KH710さん
クチコミ投稿数:19件

初歩的な質問になって申し訳ありません。
この度、GODOXのストロボTT600Sと送信機XProSを購入しました。
TT600Sをカメラ本体に接続してもカメラ液晶側にストロボの稲妻マークが出てきません。
送信機のXProSをカメラに接続すると稲妻マークが出て来ます。
これは別の設定で解決するものでしょうか?

あと、室内の蛍光灯ではどれぐらいのISO、F値、SSはどれぐらいから始めるものでしょうか?

書込番号:23430895

ナイスクチコミ!3


返信する
クチコミ投稿数:1536件Goodアンサー獲得:96件

2020/05/27 23:05(4ヶ月以上前)

機種不明
機種不明

TT600Sをカメラ本体に接続してもカメラ液晶側にストロボの稲妻マークが出てきません。
⇒godoxのフラッシュをソニーαで使う場合は
オンカメラ、オフカメラ共に
ボディ側のフラッシュモードを強制発光で使います。
純正フラッシュじゃないから、表示のみはオカシイ場合も有るかもしれませんが
ちゃんと光って写ればそれで良いじゃないか


あと、室内の蛍光灯ではどれぐらいのISO、F値、SSはどれぐらいから始めるものでしょうか?

⇒基本フラッシュ撮影は
Aモードで撮れば良いです
それはAモードがいかなる状況下でも
露出補正量の明るさが、ファインダーに反映されるからです。
その時、シャッター速度はカメラ任せの自動で良いと思います。
屋外のイルミネーション フラッシュ撮影なら
定常光も加味したいので
Mモードでシャッター速度を選びます。

ISOは
屋外イルミネーションポートレートだったら
ISOオート

室内だったら
天井バウンスして
フル発光 ISO100 F4くらいなので
たくさん撮るなら、
オーバヒートしないように
ISO250で撮ってます
するとフラッシュも1.33段
パワーをセーブしてオーバーヒートしなくなり
チャージも1秒くらいになります。



書込番号:23431034 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:1536件Goodアンサー獲得:96件

2020/05/27 23:30(4ヶ月以上前)

>KH710さん
TT600の
オンカメラとオフカメラの違いですが
TT600はマニュアル発光専用機
マニュアル発光は2接点
それに対しHSS発光はマニュアル発光でも
最低4接点必要
よってTT600ではオンカメラ時は
HSS発光出来ない
オフカメラ時のみHSS発光が可能
その違いが稲妻マークに表れた
なおTTL調光が出来るgodox TT685になると
オンカメラでもHSS発光出来ます

書込番号:23431071 スマートフォンサイトからの書き込み

Goodアンサーナイスクチコミ!3


スレ主 KH710さん
クチコミ投稿数:19件

2020/05/27 23:55(4ヶ月以上前)

回答ありがとうございます。
そういう事だったんですね!
今の所HSSはやる予定が無いですがアドバスありがとうございます。
ストロボを始めたばかりで被写体までの距離や角度など全く分からず四苦八苦です。

書込番号:23431116

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1536件Goodアンサー獲得:96件

2020/05/28 00:18(4ヶ月以上前)

機種不明

これ安いでしょ
godox TT685S技適が
フジヤカメラの中古AB+が
5500円
送料1100円
合計6600円

クレジットカードのポイント1%
クレジットキャッシュレスキュー5%だから
実質6204

ヤフオクやラクマで
9000円くらいで売れそうだから
転売しても利益が出る
転売ヤー

今 godox 5台有ります
そんなに持ってどーすんじゃい!
テストを重ねて
どれを売るか思案中

V860UとTT685Sは公称、同じパワーだけど
フラッシュメーターで測定すると
TT685Sが各照射角の平均値で
0.17絞り上回る
これは単に中古使用頻度の違いだけかも?

書込番号:23431153 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:13381件Goodアンサー獲得:1892件

2020/05/29 08:44(4ヶ月以上前)

機種不明
機種不明
機種不明

背景が遠いと、フラッシュ光が届かず暗く写る場合があります

背景が近ければ、全体を明るく撮影できますが、影が強く写る

バウンスが使える環境なら、自然な感じで撮影可能♪

おはよーございます♪

すでに解決済のところ・・・亀レス&スレ汚しで失礼します<(_ _)>

>あと、室内の蛍光灯ではどれぐらいのISO、F値、SSはどれぐらいから始めるものでしょうか?

↑中々・・・口で説明するのが難しいと言うか?? 本が一冊書けてしまう内容で(^^;(^^;(^^;(笑
いちいち説明するより・・・体験した方が早い?? 習うより慣れろの典型かもしれません??

フラッシュは・・・「絞り」「シャッタースピード」「ISO感度」の体系に当てはめて考えようとすると・・・中々理解できないと思います(^^;

フラッシュ(クリップオン)は、あくまでも「補助光」であって・・・スポットライトやレフ板の様に使うもの。。。
例外が「バウンス」撮影で・・・←この技が使える撮影環境であれば、光を全体に回せる撮影が可能となります♪

一つだけ言えるのは・・・「シャッタースピード」は、「フラッシュ同調速度(X接点)」以下で使用するのが基本です。
HSS(ハイスピードシンクロ)は、例外になります(^^;
一般的には・・・1/30秒〜フラッシュ同調速度までです。

一番考慮すべきことは・・・
撮影距離です♪ どこまでフラッシュの光が届くのか??
被写体と背景の距離(差)によって?? 背景を生かすか殺すか?? によって、使える露出が変わります。
つまり・・・室内であれば、部屋の広さによりけりになります(^^;
↑部屋が狭けりゃ、フラッシュの光は届き放題??(笑  絞りや、SSもテキトーで撮影可能♪
↑部屋が広けりゃ、ISO感度上げて・・・ある程度ノーフラッシュでも写る露出にしとかないと、背景は真っ暗にしか写らない(^^;(^^;(^^;

まあ・・・何にしても手探りでしょうから??(^^;
とりあえず・・・ISO100(200) 絞りF4.0(もしくはF5.6) SS1/60〜125秒・・・辺りで撮影してみて。。。
↑ココから感度やシャッタースピードを変更してみて・・・どーなるか??

TT600はマニュアル専用機ですから? 発光量も調整した方が良いかな??(^^;

ご参考まで♪



書込番号:23433362

ナイスクチコミ!0


抜造さん
クチコミ投稿数:411件Goodアンサー獲得:38件

2020/05/29 12:10(4ヶ月以上前)

>KH710さん

解決済ですが、もしご覧になられたら参考にしてください。

>あと、室内の蛍光灯ではどれぐらいのISO、F値、SSはどれぐらいから始めるものでしょうか?

>⇒基本フラッシュ撮影は
Aモードで撮れば良いです
それはAモードがいかなる状況下でも
露出補正量の明るさが、ファインダーに反映されるからです。
その時、シャッター速度はカメラ任せの自動で良いと思います。
屋外のイルミネーション フラッシュ撮影なら
定常光も加味したいので
Mモードでシャッター速度を選びます。


撮り方は撮影者の自由なので、どんな撮り方をしても良いのですが、ストロボ撮影の場合はマニュアルで撮るのが基本です。
ストロボ撮影は、被写体と背景双方の明るさを別々に設定する必要があり、この操作はカメラまかせオートでは難しいからです。

また、お使いのストロボはマニュアル専用機で、TTLによる調光にも対応していないので、オートでは結果が良くないと思います。

同じように、ストロボ撮影はAWB(オートホワイトバランス)にも対応しないので、カタログ値を基本+撮影者の意志でケルビン指定するか、最低「フラッシュマーク」に設定する必要があります。


ストロボ撮影の例

A:被写体
A-1:F値(狙いの深度で決める)

A-2:ISO(基準感度か1段増感程度スタート)

A-3:ストロボパワー(とりあえず1/8程度がら始め、コマンダーで光量を上げ下げし調整します。)
    ※光量が足りない、フル発光に近くストロボの体力が無い場合は
    →ISOを上げる(上げすぎると定常光の影響が大きくなるので注意)、ストロボを被写体に近づける

A-4:SS(同調速度以下なら露出に影響なし)


B:背景の明るさ調整
B-1:SS(同調速度=もっとも定常光の影響を受けない。背景を明るくする場合はSSを下げる=ブレ易くなる。ただしストロボ光で照明されてる部分はぶれず定常光の影響部のみ。)

B-2:ISO(SSで調整し切らない場合は感度を上げる。※ 定常光の影響が大きくなり、色かぶり等も顕著に)

B-3:F値(SSとISOで調整し切れない場合は、F値を開ける。当初狙いの深度が狂うので、そこは撮影者の判断)

ざっとこんな流れで撮ります。
とりあえず蛍光灯のある室内なら、F5.6-SS1/125-ISO200 被写体からストロボまでの距離3m、光量1/8ぐらいからはじめてみて、あとは調整してください。




書込番号:23433708

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

α7 III ILCE-7M3 ボディ
SONY

α7 III ILCE-7M3 ボディ

最安価格(税込):¥199,999発売日:2018年 3月23日 価格.comの安さの理由は?

α7 III ILCE-7M3 ボディをお気に入り製品に追加する <4291

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:9月25日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング