『「高解像機」要らず?』のクチコミ掲示板

2018年 3月23日 発売

α7 III ILCE-7M3 ボディ

  • 有効約2420万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」を搭載した、上級向けのミラーレスデジタル一眼カメラ。
  • 高精度な手ブレ補正ユニットとジャイロセンサーを備える。手ブレ補正アルゴリズムも最適化したことで、5.0段の補正効果を実現している。
  • 独自のAFシステム「4Dフォーカス」に対応。693点の「像面位相差検出AFセンサー」を配置し、コントラストAFを425点に多分割化し、検出精度が向上。
α7 III ILCE-7M3 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):

¥201,000

(前週比:-2,242円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥201,000

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥180,950 (19製品)


価格帯:¥201,000¥252,868 (48店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥201,000 〜 ¥252,800 (全国709店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2530万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.6mm×23.8mm/CMOS 重量:565g α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの中古価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの買取価格
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの店頭購入
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの純正オプション
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのレビュー
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのクチコミ
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの画像・動画
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのピックアップリスト
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのオークション

α7 III ILCE-7M3 ボディSONY

最安価格(税込):¥201,000 (前週比:-2,242円↓) 発売日:2018年 3月23日

  • α7 III ILCE-7M3 ボディの価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの中古価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの買取価格
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの店頭購入
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの純正オプション
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのレビュー
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのクチコミ
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの画像・動画
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのピックアップリスト
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのオークション

『「高解像機」要らず?』 のクチコミ掲示板

RSS


「α7 III ILCE-7M3 ボディ」のクチコミ掲示板に
α7 III ILCE-7M3 ボディを新規書き込みα7 III ILCE-7M3 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ65

返信26

お気に入りに追加

標準

「高解像機」要らず?

2020/06/26 09:11(1ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > SONY > α7 III ILCE-7M3 ボディ

クチコミ投稿数:288件 α7 III ILCE-7M3 ボディのオーナーα7 III ILCE-7M3 ボディの満足度5
当機種
機種不明
機種不明
機種不明

オリヂナル

Gigapixel AI Ver.5.0で変換

Gigapixel AI Ver5で2倍(トリミング)

PhotoZoom Pro 8で2倍(トリミング)

よく使っているTopaz LabsのGigapixel AIがバージョン5にアップデートして、
人造物用の「パリパリシャープな」モードが追加になったということなので、
早速試してみたところ、細かいところの「ボケ感」が無くなって、非常にシャープになりました。
但し、「作り物っぽい感じ」は否めません。
でも、それがわかるほど拡大して見ないので、まぁいいかな。

元々は、「トリミングしたいけど解像度を落とすのはイヤだ」という我儘を実現するために導入し、
まぁ今までそれなりだったのですが、今回のアップデートでずいぶんとシャープになった感じ。
PhotoZoom Pro 8でも同じ比率で拡大したところ、輪郭のシャープさは雲泥の差でした。

オリヂナル画像
大きさ:6000x4000
サイズ:12.1MB

Gigapixel AIで拡大
大きさ:12000x8000(ただし作例は6000x4000にトリミング)
サイズ:108MB(トリミング前)
変換時間:約4分30秒

PhotoZoom Pro 8で拡大
大きさ:12000x8000(ただし作例は6000x4000にトリミング)
サイズ:57.5MB(トリミング前)
変換時間:約1分30秒

変換に使ったのはWindows10のパソコンで、Core i7-4770、メモリ16GBです。
変換後のサイズは大きすぎて、アップロードは無理なのでトリミングしました。
2つのソフトを使って、変換後のサイズが約倍半分という結果なので、これがシャープさの違いになったのかな。

しかし、メッチャ拡大しなければわからないレベルの差であります。
私のような「趣味でテキトーに撮っているアマチュア」にとっては、高解像な「R」モデルよりも、
ソフトウェアでチマチマ弄っている方が良いかな。

書込番号:23493567

ナイスクチコミ!7


返信する
クチコミ投稿数:288件 α7 III ILCE-7M3 ボディのオーナーα7 III ILCE-7M3 ボディの満足度5

2020/06/26 09:32(1ヶ月以上前)

機種不明
機種不明

Gigapixel AI 2倍(更にトリミング)

PhotoZoom Pro 8で2倍(更にトリミング)

トリミング後でも大きすぎてサイトで圧縮されてしまったので、
更にトリミングして部分拡大。

書込番号:23493604

ナイスクチコミ!3


狩野さん
クチコミ投稿数:3960件Goodアンサー獲得:204件

2020/06/26 09:55(1ヶ月以上前)

いやー,本当にシャープネスがバリバリ.不自然な写りだけどこれはこれで用途があると思います.私的には詳細な写真が必要な商品の撮影に使ってみたい.

 ただ,高解像なのとバリバリシャープなのとは,微妙な差ですが違います.それはそれで写真に求められる必要度に応じて,という事でしょう.

書込番号:23493630

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:288件 α7 III ILCE-7M3 ボディのオーナーα7 III ILCE-7M3 ボディの満足度5

2020/06/26 10:26(1ヶ月以上前)

当機種
当機種

JPEG撮って出し

トリミング

>狩野さん

> ただ,高解像なのとバリバリシャープなのとは,微妙な差ですが違います.それはそれで写真に求められる必要度に応じて,という事でしょう.

私がα7IIIを購入して2回目の撮影で撮った写真ですが、SEL1635Zを使って広角が面白くてテキトーに撮った後、家で開いてみて「遠すぎ」と思った写真を、トリミングしても同じ解像度にするとか、そういう用途で使っています。
Photoshopなどを使って、
「2倍に拡大したものを、元ファイルを開いてレイヤーで重ねて、手作業で適当なサイズに縮める」
この「元ファイルを開いてレイヤーで重ねる」という作業で、元のExifデータを損なわずに保存できます。
(変換ファイルそのままだと、閲覧ソフトによっては、撮影日情報が写真の加工日になってしまうことがあるので)

ただ、データ上の焦点距離と実際の撮影範囲に差が出てしまいますがw

書込番号:23493676

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1010件Goodアンサー獲得:12件 縁側-お茶を啜る時間ですわ....^ ^;の掲示板

2020/06/26 11:00(1ヶ月以上前)

>チョンボ君さん

デジカメは、こと解像力においては、フイルム時代とは次元の違う世界に入ってきました。

それを必要か、不要か、好きか嫌いかで望むところは違うと思いますが、

狩野さんも言っておられましたが、

>ただ,高解像なのとバリバリシャープなのとは,微妙な差ですが違います.

私的には、高解像とバリバリシャープは全く違います。

書込番号:23493732

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:288件 α7 III ILCE-7M3 ボディのオーナーα7 III ILCE-7M3 ボディの満足度5

2020/06/26 11:47(1ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

元画像

ただ引き伸ばしただけ

Gigapixel AI 自然モードで拡大

Gigapixel AI 人造物モードで拡大

>レンホーさん
>私的には、高解像とバリバリシャープは全く違います。

誰的だろうと、同じワケないですよw
私も「作り物っぽい感じは否めない」と最初から書いています。

自分としては、最終的な仕上がりサイズがα7IIIの「24Mピクセル」を超える物を求めていないので、
最初から60Mピクセルとか、とんでもない大容量で撮るカメラは特に要らないのですが、
撮ったあとから「遠い」「小さい」と思ったときに、ただトリミングしたり引き伸ばしたりするよりは、
解像感を上げたいという目的で使います。

例えば「NOKTON 40mm F1.2 Aspherical SE」で試し撮りした遠景写真ですが、
さすがに40mmで遠景を撮るのは無理があります。
この写真の中央部だけを残したいと思った時、ただ引き伸ばすより高解像化したいワケですが、
今までのバージョンは「自然」モードだけで、新しいバージョンは「人造物」モードが追加になりました。
これがバリバリシャープになるヤツですね。
元々このソフトは「バリバリシャープ」にすることが目的ではなくて、
AIエンジンを使って自然な感じに高解像化するものなので、「自然」モードがデフォルトです。
「人造物」モードで自然の風景とか高解像化すると、森林あたりはノイズっぽい感じになってダメダメです。

所詮は趣味の世界なので、40万円のカメラを買うより、加工で自己満足できるなら、
それで良いのです。

書込番号:23493819

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1310件Goodアンサー獲得:75件

2020/06/26 12:22(1ヶ月以上前)

線がシャープと
面がシャープは違います
日本のカメラは線がシャープで
エッジの立ちすぎ
西ドイツのカメラは面がシャープ
そのほうが質感映写に優れます

いくら解像度が高くても
人の肌の質感映写は
ゴム人形

書込番号:23493865 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:7087件Goodアンサー獲得:541件 α7 III ILCE-7M3 ボディのオーナーα7 III ILCE-7M3 ボディの満足度4 縁側-カメラは猫写性能で選んでますか?の掲示板

2020/06/26 12:58(1ヶ月以上前)

西ドイツですかぁ。
やっぱり昭和から先へ進めないんですね。

書込番号:23493930 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!15


hiro487さん
クチコミ投稿数:1344件Goodアンサー獲得:26件

2020/06/26 13:35(1ヶ月以上前)

アカン、西ドイツがツボったwww
これだから価格は辞められない。

書込番号:23494001 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:1010件Goodアンサー獲得:12件 縁側-お茶を啜る時間ですわ....^ ^;の掲示板

2020/06/26 14:08(1ヶ月以上前)

>チョンボ君さん

>所詮は趣味の世界なので、40万円のカメラを買うより、加工で自己満足できるなら、
それで良いのです。

そういう立場でしたら、個人のご自由を尊重いたします。

でも、
>さすがに40mmで遠景を撮るのは無理があります。
このご意見は、おかしいです。

でっ、ジェットコースターのお写真ですが、
何故f1.2の絞り値で撮影なのか、
こんな被写体を綺麗に撮るなら、絞りは、f4〜5.6位でしょう。

被写界深度が狭いf値で撮影され、アプリでシャープネス処理は無理があると思います。

書込番号:23494058

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:288件 α7 III ILCE-7M3 ボディのオーナーα7 III ILCE-7M3 ボディの満足度5

2020/06/26 14:54(1ヶ月以上前)

>レンホーさん
>でっ、ジェットコースターのお写真ですが、
>何故f1.2の絞り値で撮影なのか、
>こんな被写体を綺麗に撮るなら、絞りは、f4〜5.6位でしょう。

その写真は
「F1.2で遠くを撮ると、何かいいことがあるのか?」
を試した写真なので、気にしないでください。
撮りたくて撮ったのではなく、実験的に撮った写真です。
真ん中だけを切り抜く「作業の例」に使うのに、適当な写真がなかったので使っただけです。

今回は、
「中央部を、元の写真と同じサイズに引き伸ばしたときに、方法の違いでどうなるか?」
だけ見てもらえば。



...F1.2なんていう明るいレンズを買ったのは初めてなので、色々試したかっただけなんですよ。

書込番号:23494128

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:7087件Goodアンサー獲得:541件 α7 III ILCE-7M3 ボディのオーナーα7 III ILCE-7M3 ボディの満足度4 縁側-カメラは猫写性能で選んでますか?の掲示板

2020/06/26 15:32(1ヶ月以上前)

高解像機を持っている人が24Mの画像を加工して、これ良いじゃん!と言うのなら、なるほど感があるのですが・・・・
そうではないと、必死感しか伝わらないんです。

私もトリミングはたまにします。
と言っても、6000X4000を3000x4000にする程度ですが、特にエッジ強調などせずに切り出しただけでも不満は感じません。

書込番号:23494195 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:288件 α7 III ILCE-7M3 ボディのオーナーα7 III ILCE-7M3 ボディの満足度5

2020/06/26 18:44(1ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

トリミングして6000x4000に変換1

トリミングして6000x4000に変換2

回転して小さくなった分を拡大して6000x4000に変換1

回転して小さくなった分を拡大して6000x4000に変換2

>でぶねこ☆さん
>高解像機を持っている人が24Mの画像を加工して、これ良いじゃん!と言うのなら、なるほど感があるのですが・・・・
>そうではないと、必死感しか伝わらないんです。

???
誰に何を必死に伝える必要があるのか、言っていることがよくわかりませんが、
自分にとっては24Mピクセルを超えるサイズは必要ないだけですよ。
もっと具体的に書くと、
「2736x1824の倍尺の、5472x3648の画像に加工するため、素材としての6000x4000があればよい」
となります。

理由は、
・Windows の壁紙は、表示するときに画像に補正(若干のシャープネス)がかけられる。
・上記補正がかかると、画面の画素数と同じ写真は細部にブロックノイズがでることがある。
・ブロックノイズが出ないようにするには、壁紙に使う画像を、画面の画素数の2倍にする。
 (画面の1画素につき、壁紙の2x2画素を割り当てる)

なので、私が使っている Microsoft Surface Pro 第五世代の液晶(2736x1824)の倍尺の壁紙を作る素材にするため、
撮った写真は、トリミングでも回転でも、サイズが少しでも小さくなったものは、拡大して6000x4000に統一しています。
やり方は、
「Gigapixel AI で2倍に拡大してから、Photoshop で6000x4000に縮小」
小さいサイズを引き伸ばすとブロックノイズがでますが、大きいサイズを縮小すると平均化されてなだらかになります。
Photoshop のアンチエイリアスは優秀ですからね。

この「画面の画素数の倍尺にした壁紙」の、表示のキレイなこと......。
半端な尺度だと素材によってはボヤけたりするので、やっぱり倍尺が良いです。
5472x3648ではなく6000x4000に統一するのは、後でなにか補正するかもしれないので、少し大きめサイズで残しておくのです。
経験上、実際に使うサイズで補正かけるより、大きいサイズで補正してから縮小する方が、いい塩梅にアラがボヤけるのです。
アンチエイリアスちゃんの大活躍ですね!

という目的なので、Gigapixel AI はα7IIIを買ってから頻繁に使うようになりました。



この壁紙化の目的が無くても、40Mとか60Mの画像を表示できるデバイスが無いので、宝の持ち腐れですね。
特にRAW現像するなら、ファイルサイズはデカくてストレージを圧迫しそうだし、処理するのも大変そう。
α7RIVで撮った60MのRAWって、どんだけ処理能力が必要なんでしょうね。
今使っているパソコンでは、24Mでも時々遅いと感じるので、60Mはムリだぁ〜!
ちなみに私のお気に入りのレンズ「SEL1635Z」は、α7RIVの性能を活かすには、あまり適さないようです。
実際に使って差がわかるか?は疑問ですが、そういう評価が下された組み合わせを使うことが、気分が悪いものです。
そんな、パソコンも、レンズも、高額な物を要求するカメラは、私にとって趣味の範疇を超えているのですよ。

でも60Mサイズの写真って、そのままのサイズで何に使うんでしょうね? 不思議だ。

書込番号:23494530

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:204件Goodアンサー獲得:19件

2020/06/26 20:23(1ヶ月以上前)

>チョンボ君さん

勉強になりました。ありがとうございます。

拡大に限らず、現在はハードウェアに頼っている事のほぼすべてが
ソフトウェア(AI)で対応できる時代がもうすぐそこまで来ていると思います。

遅かれ早かれ、それが本流となるでしょう。

書込番号:23494694

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:608件Goodアンサー獲得:77件

2020/06/26 21:02(1ヶ月以上前)

>チョンボ君さん

高画素不要論(そこまで大げさで無いにしても)は昔から根強いですね(^_^;)

α900が24Mで出た当時は、そんな画素数は中判相当で35mmには不要だという声も
多かったと思いますが、今時そんなこと言う人は居ません、たぶん。

で、24Mあれば横構図で撮影して縦構図にトリミングして作品作りすることも可能です。
フイルム時代なら画質劣化が目に余る暴挙でした。

そう、24Mですでに過剰な画素数なのです。
よほど大きくプリントしない限りは。または極端にトリミングしない限りは。

でも、ノイズやダイナミックレンジ等が犠牲にならないのなら、画素数が多い方が面白い!
一番最初の写真も、等倍で見れば、こんな所に人がいるとか、掛け流しかぁとか、
撮影者の意図とは関係なく楽しめます。画素数が多ければもっと細かい所も。

写真を表現の手段と考える人なら「俺の意図を読んでくれ」と言うかも知れませんが、
写真の持つ記録性という面は、画素数が多いほど強力で、撮影者の意図とは関係ない所で
見る人の興味を引いてしまうのかも知れません。

軌道上のスパイ衛星が地表をズームアップして個人を特定できてしまう時代(になったのか?)、
無限の画素数を持つ(?)グーグルマップで遊んでいると、一眼カメラの画素数など、まだまだ
だなぁと感じてしまいます。

と、高画素機を擁護してみました…(^_^;)

書込番号:23494772

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7087件Goodアンサー獲得:541件 α7 III ILCE-7M3 ボディのオーナーα7 III ILCE-7M3 ボディの満足度4 縁側-カメラは猫写性能で選んでますか?の掲示板

2020/06/26 21:05(1ヶ月以上前)

>チョンボ君さん
スレタイから、高解像機なんて使わなくてもソフトウェアでの処理で解像感が上がるんだぞ!と言う主張のスレだと思っていました。
ところが、
>Windows の壁紙は、表示するときに画像に補正(若干のシャープネス)がかけられる。
・上記補正がかかると、画面の画素数と同じ写真は細部にブロックノイズがでることがある。
・ブロックノイズが出ないようにするには、壁紙に使う画像を、画面の画素数の2倍にする。

と言う私の理解していたことと異なる主張が出てきたのでビックリです。

壁紙にするとブロックノイズ発生。そんな事が有るんですか?知りませんでした。
私は2560x1600のAndroidタブレットを使っています。
6000x4000のRAWを画質95%でJPEGに出力してタブレットで閲覧したり、壁紙にしたりしてますけど、特別それ以外に手をかけていませんがブロックノイズを感じた事は有りません。
JPEGは画質を下げて容量を小さくするとブロックノイズが目立ちますが、そっちの要因は無いのでしょうか?

書込番号:23494777 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:288件 α7 III ILCE-7M3 ボディのオーナーα7 III ILCE-7M3 ボディの満足度5

2020/06/26 21:22(1ヶ月以上前)

>地球の神さまさん
>拡大に限らず、現在はハードウェアに頼っている事のほぼすべてが
>ソフトウェア(AI)で対応できる時代がもうすぐそこまで来ていると思います。

でも自分としては、アナログのメカっぽい要素も残っていて欲しいです。
なぜなら、メカにはロマンがあるからです。

書込番号:23494817

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:288件 α7 III ILCE-7M3 ボディのオーナーα7 III ILCE-7M3 ボディの満足度5

2020/06/26 21:33(1ヶ月以上前)

>ひめPAPAさん
>高画素不要論(そこまで大げさで無いにしても)は昔から根強いですね(^_^;)

自分的には、Rシリーズの高画素よりも、α9シリーズの24M、高速撮影の方が共感します。
でもあそこまでの性能は必要ないので、やっぱりα7IIIでいいや。
特に不満はないので、7IVが出ても見送りかな、今のところ。

高画素が不要というより、高画素のデータがあっても「容量はデカい」し、「表示できるデバイスが無い」ので、
本当に、全く興味が無いのです。
わかりやすい例えで書くなら、

「コンビニに買い物に行く目的で、フェラーリを買う」

ような感じです。なので、
「フェラーリが好きな人は買えばよろしい。私は要らないので、押し付けないで」
ということです。
私にとってのα7IIIは、クルマに例えるなら「多目的SUV」のような感じです。

書込番号:23494837

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:288件 α7 III ILCE-7M3 ボディのオーナーα7 III ILCE-7M3 ボディの満足度5

2020/06/26 22:16(1ヶ月以上前)

機種不明

矢印の鳥の羽にノイズが出る

>でぶねこ☆さん
>私は2560x1600のAndroidタブレットを使っています。
>6000x4000のRAWを画質95%でJPEGに出力してタブレットで閲覧したり、壁紙にしたりしてますけど、特別それ以外に手をかけていませんがブロックノイズを感じた事は有りません。

画素数が縦横それぞれ2倍以上あれば、ブロックノイズは大丈夫ではないですか?
ただ、画素数の比率が整数倍ではないので、表示されるときに輪郭の「にじみ」があるかもしれません。
理想を言うなら、6000x4000ではなく、5120x3200の方が解像感が高いハズです。
2560に対して6000だと、画像の全ての画素が、画面の画素に「またがって」表示されるので、
画面全部にアンチエイリアスがかかったようになるはずです。
ただ、Android の補正でうまくゴマかしてくれているかもしれません。
Googleはその辺りのソフトウェア処理は上手いので。


>JPEGは画質を下げて容量を小さくするとブロックノイズが目立ちますが、そっちの要因は無いのでしょうか?

違います。
実際にノイズが出た壁紙を添付します。ただ、コレは他所からダウンロードした物なので、主要部は隠します。
赤い矢印のところに鳥さんが飛んでいます。
この鳥が、画像を開いただけなら普通に見えるのですが、壁紙にするとブロックノイズが出ました。
夕焼けの空にポツンと一羽だけ飛んでいるので、すごく目立ちました。
わけがわからず色々確認したところ、壁紙に設定した画像を、壁紙と並べて比較するという方法で、何ヶ所かでシャープネスがかけられている痕跡を見つけました。正直、壁紙を見ただけではわからない程度の、わずかな痕跡です。

他の画像でも色々確認したところ、
・風景のような、色がなだらかに変化していくような画像では、わからない。
・今回の添付した「鳥さん」のように、色の境界がはっきりしているような画像でなければ見つけにくい。
・他にも、メリハリがハッキリした幾何模様のような画像でも、元絵と壁紙を並べて比較すると見つかることがある。
ということです。
ブロックノイズが出やすいのは、色の境界がハッキリしていて、且つ若干ボケ気味のところです。

添付した画像は、1920x1080サイズのディスプレイ用壁紙としてダウンロードしたものです。
サイズ拡大で3840x2160の倍尺にしてから壁紙設定したところ、ブロックノイズが消えました。
Surface Pro でも似たような確認を行って、壁紙にするなら、等倍ではなく倍尺の方がキレイと気づきました。
画面の1画素に2x2画素を割り当てることで、シャープネス補正の影響を吸収させたことが、改善につながったのだと思います。

自分は写真を撮っても印刷せず、画面で見るだけなので、一番画素数が多い Surface Pro の画面の倍尺を確保するようにしています。
これより大きい画素の画面は要らないなぁ...高画素だとUIが対応できなくて、文字が「ちっちぇぇ〜!」というソフトがあるので。
(4Kディスプレイでは、ソフトのUIでクリックする場所がマッチ棒の頭みたいに小さくなってしまったという問合せがあったらしい)

書込番号:23494918

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:7087件Goodアンサー獲得:541件 α7 III ILCE-7M3 ボディのオーナーα7 III ILCE-7M3 ボディの満足度4 縁側-カメラは猫写性能で選んでますか?の掲示板

2020/06/26 22:29(1ヶ月以上前)

>チョンボ君さん
画像拝見致しました。
他所からダウンロードした物と言うことで、初めからある程度圧縮されていて圧縮ノイズが出やすい画像なのだと思います。
私にはブロックノイズには見えません。

ここで提案ですが、ご自身で撮影した6000X4000のRAW画像を例えば画質100%でJPEGに書き出してリサイズせずに壁紙にしてみて貰えませんか?
恐らく今回のダウンロードした画像のようなノイズは乗らないと思います。

書込番号:23494941 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:288件 α7 III ILCE-7M3 ボディのオーナーα7 III ILCE-7M3 ボディの満足度5

2020/06/26 22:55(1ヶ月以上前)

>でぶねこ☆さん

何をどう判断したのか知りませんが、
1920x1080サイズにして、Windowsパソコンで、
1920x1080の画面で「壁紙に設定」しないと意味ないですよ。

ここに投稿した時点で解像度は変えられているので、再現しないでしょう。
そもそも、画像単体を表示ソフトで開くと普通に見えるのは、先に書いたように、知っています!
添付した画像が、そのままでどう見えるか?ではなく、
添付した画像を、
「Windowsパソコンで」
「Full HDのディスプレイで」
「画面と画像の画素数を合わせて」
「壁紙に設定して」
その条件でブロックノイズが出たということです。
画像単体でどう見えるかの話じゃなくて、
Windows OS が、画像を壁紙にするときの、処理の話ですよ。

書込番号:23494992 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:7087件Goodアンサー獲得:541件 α7 III ILCE-7M3 ボディのオーナーα7 III ILCE-7M3 ボディの満足度4 縁側-カメラは猫写性能で選んでますか?の掲示板

2020/06/26 23:16(1ヶ月以上前)

Windows OS が、画像を壁紙にするときの、処理の話ですよね。
予め正数倍にリサイズして縮小させると綺麗になると言う話しが、どんな画像でもそうなのかどうか?と言うことが知りたいです。
ネットから落とした圧縮率不明の画像を使うのではなくて、圧縮率がはっきりしている自分で作成した画像でも、この件が再現するのかどうか?と言う質問です。私は、画質100%のJPEGならば、正数倍処理とか関係なく撮ったままの6000X4000でもノイズは出ないと思っています。

書込番号:23495029 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:288件 α7 III ILCE-7M3 ボディのオーナーα7 III ILCE-7M3 ボディの満足度5

2020/06/27 13:24(1ヶ月以上前)

当機種
当機種
機種不明
当機種

オリジナル画像

16:9にトリミング

6000と、3倍尺で壁紙にしたときの比較

画面サイズに合わせた画像と、倍尺で壁紙にしたときの比較

>でぶねこ☆さん
>画質100%のJPEGならば、正数倍処理とか関係なく撮ったままの6000X4000でもノイズは出ないと思っています。

画面の画素数と「画像」の画素数が正数倍で割り切れないときは、色の境界に「にじみ」がでます。
割り算で、割り切れない「余り」がどうなるか?
無くなるんじゃありません。
それが画像の場合は、「間に割り込む」から「にじみ」の原因になります。
「思う」とか「思わない」とかいう感覚の話ではなくて、

歴然とした、技術的な、事実の話です。

ただ、元々の画面サイズに対して、画像のサイズが大きければ、目立たないというだけですよ。

23.8インチの、Full-HD(1920x1080)のEIZOディスプレイで壁紙にしたときの比較で、
5760x3240(画面の画素数の3倍)と、6000x3375(19:6になるように上をカットした画像を、
それぞれ壁紙にして、
道路上の街灯部分を拡大して比較すると、
6000x3375の方が、色の境界に1マス分のノイズ(矢印で指したところ)が「増えて」います。
よく見れば、矢印の先端のところが白っぽくなっています。
他にもっと違いが出ていたのですが、並べて比較するときの基準点が明確にできなかったので、
「ほんの1マスだけ」ですが、場所が特定しやすかったので、この場所にしました。

今回の、この程度の違いは「無視」するレベルの話でしょう。でも、

>予め正数倍にリサイズして縮小させると綺麗になると言う話しが、どんな画像でもそうなのかどうか?と言うことが知りたいです。

ということなら、理論上、確実に違いは出るし、実際に(無視できるほどでも)違いは出ています。

この程度の作業は「ただリサイズして壁紙にして細部を拡大して比較するだけ」なので、自分でやって欲しいのですが、
でも、「どうせ違いが出るわけない」という先入観を持って見ていたら、見逃すかもしれませんね。
私の場合は最初から答えを知っていたから、「絶対違いがある」と思っていたので見つけました。



また、
1920x1080サイズの画面に
1920x1080サイズの画像(液晶の画素数と同じ)と
3840x2160サイズの画像(液晶の画素数の2倍)を
それぞれ壁紙にしたときを、元画像と比較すると、
液晶と同じサイズを壁紙にしたときは、色の境界に「にじみ」がでる。
液晶の2倍サイズを壁紙にしたときは、「にじみ」はでない。むしろ、壁紙にしてキャプチャしたことで1920x1080サイズに縮小されたが、他の部分を「よぉ〜く」見ると、壁紙にする前の1920x1080サイズの画像よりキレイになっています。
これが、
液晶の1画素に、画像の4画素(2×2画素)を「ピッタリ」割り当てたことで、Windowsの処理の影響が4画素内で分散吸収されたので、液晶の1画素1画素の色の境界に、影響が出なかったのでしょう。



だから、
私が必要としている撮影画像のサイズは、
持っているデバイスで最大サイズの画面の壁紙にする用途なので、
Surface Pro の液晶2736x1824サイズの、
倍尺の5472x3648サイズが作れるように、
α7IIIの6000x4000の画像があればよいので、
それ超えるサイズを撮影するカメラは要らないのですよ。
チョッと小さくなったときに、ソフトウェアで引き伸ばせれば十分なんです。

書込番号:23496187

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:707件Goodアンサー獲得:3件 K’gallrey 

2020/06/27 23:50(1ヶ月以上前)

別機種
別機種

ニコンD5300

フジGFX50R

>チョンボ君さん
スレ主様、面白いスレッドたと思ったので書き込みます。
僕的には普通はプリントと言ってもA3ノビでも1200万画素有れば困らないので、2400万画素機で十分でしょう。
ただレンズさえきちんと解像しているのなら、やはり画素数は多い方が良いのではと思います。
あとエッジバリバリに効かせた画像と、最初からきちんと解像している画像とは、明らかに違うと思いますよ。
僕は2400万画素機のニコンD5300から5000万画素機のフジGFX50Rにチェンジしましたが、改めてレンズの性能込みで見て驚きました。
まつ毛の描写でD5300がトキナーの14?20F2絞り開放とGFX50Rの32?64F4絞り開放で見てあまりの差に愕然としました。
D5300は絞り開放ならこんなもんだろうと思っていたのですが、GFX50Rの画像は最初からシャープなのに自然な描写でボケ味も綺麗なのですから。
ここに一つサンプルを挙げておきまあす。
つくずくカメラというものはレンズあってのものなのだと痛感しました。

書込番号:23497575

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:288件 α7 III ILCE-7M3 ボディのオーナーα7 III ILCE-7M3 ボディの満足度5

2020/06/28 17:19(1ヶ月以上前)

当機種

家にあった一輪挿しの謎植物

>中判使いさん
>あとエッジバリバリに効かせた画像と、最初からきちんと解像している画像とは、明らかに違うと思いますよ。

そうなんですよね。
自分も、最初に画素数を拡大するソフトを導入したとき、ただ2倍にしてトリミングをすると細部が不自然な感じになるのが嫌で、あまり使いませんでした。
最近は、撮った写真の外周に要らない物あるのを消す時などに、
・まず、Gigapixel AI で画素数縦横200%
・次に110〜120%くらいにに縮める
・元のサイズ(100%)にトリミング
というやり方が定番です。

作例で、
MACRO APO-LANTHAR 110mm で手持ちマクロ撮影にチャレンジしたとき、狙った範囲から若干ズレてしまったので、
・Gigapixel AI で画素数縦横200%(6000x4000→12000x8000)
・Photoshopにて画像をレイヤー化
・カンバスサイズを6000x4000に変更
・カンバスからはみ出した画像(レイヤー)の四隅をドラッグしながら、適当なサイズに縮めたり、回転。
・最後にカンバスサイズで切り抜き(はみ出した部分を消す)
というやり方で、元画像と同じ画素数で、若干拡大して仕上げました。
この方法なら、そのまま引き伸ばすのに比べて、細部の解像感が自然な感じで維持できるんですよね。

書込番号:23499230

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:1065件Goodアンサー獲得:45件 縁側-二両編成〜あたしゃ一緒よ何処までも〜の掲示板kurahassaのPhotoアーカイブス 

2020/06/29 00:26(1ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

15年程前の600万画素機も、

10年程前の1600万画素機も、

3000万画素超のフルフレーム機も、

安価な入門クラスも、撮り手の撮り方次第で同じ具合。

>チョンボ君さん

当方は、カメラの性能はどんどん向上すべしと思う部類なんですが、
自分で使う分には2000万画素程度で丁度良い具合だ派、です。

15年程前は1000万画素を超える超えないあたりでせめぎ合った居たような記憶があります。
今や3000万画素が普通クラス、ですかね。

別スレッドでも書いたのですが、テッチャン撮影メインで、数年に一度程度しかプリントしない
(いや過去ファイルの99%はプリントしていない)状況で、しかも閲覧は現在使用中の
横長ディスプレイ。

どの画像ファイルも取り敢えずは横2000ピクセルに統一しておいて、ディスプレイで壁紙か
スクリーンセイバーで見流し状態です。

なので最近気づいたのは、
『まあ入門機と呼ばれる価格帯の安いカメラを上手く使えば、LCD鑑賞でどんどん見流しする
 分には不満はなさそうだな』。
ただ、レンズや撮影スキル維持には少々拘りは持っておくか、てな具合です。


大抵の画像にまつわる加工はフォトショをはじめ優秀な編集ツールがある現在、
まず困る事はないですね。ソフトを大いに活用しましょう、です。

書込番号:23500160

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:288件 α7 III ILCE-7M3 ボディのオーナーα7 III ILCE-7M3 ボディの満足度5

2020/06/29 05:32(1ヶ月以上前)

>くらはっさんさん

>当方は、カメラの性能はどんどん向上すべしと思う部類なんですが、
>自分で使う分には2000万画素程度で丁度良い具合だ派、です。

私がフルサイズのカメラを買おうと思った理由は、画素数ではなくセンサーサイズです。
その前にメインで使っていたコンデジのRX100M6だって画素数5472x3648ですから、
α7IIIの6000x4000と大差ありません。
むしろそのままのサイズでSurface Proの液晶画素数の「ちょうど2倍」だったので、
壁紙にするなら使い易かったくらいです。
でも夜景とか撮ると、状況によりますがノイズっぽくなってうまく撮れないので、
デカいセンサーにしようと思ったんです。



>どの画像ファイルも取り敢えずは横2000ピクセルに統一しておいて、ディスプレイで壁紙か
>スクリーンセイバーで見流し状態です。

私のメインマシンのディスプレイは横1920。
横が2000でも、40000でも、6000でも、10000あっても、画面に映せば1920です。
去年、DELLのモニターからEIZOのEV2451に替えました。
23.8インチの Full-HD なので、今時のタブレットや Surface に比べれば、1つの画素がデカいですよw
その「デカい画素」のおかげで、壁紙の画像が画面サイズと同じだと、Windowsで処理された粗が目立ってしまいます。
色境界に「にじみ」ができると「よぉ〜く」わかります。
シンプルな画像ほど目立つので、横ピクセル2倍にしないと見るに堪えないですw

書込番号:23500318

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

α7 III ILCE-7M3 ボディ
SONY

α7 III ILCE-7M3 ボディ

最安価格(税込):¥201,000発売日:2018年 3月23日 価格.comの安さの理由は?

α7 III ILCE-7M3 ボディをお気に入り製品に追加する <4217

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:8月7日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング