『イメージセンサーの保護』のクチコミ掲示板

2018年 3月23日 発売

α7 III ILCE-7M3 ボディ

  • 有効約2420万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」を搭載した、上級向けのミラーレスデジタル一眼カメラ。
  • 高精度な手ブレ補正ユニットとジャイロセンサーを備える。手ブレ補正アルゴリズムも最適化したことで、5.0段の補正効果を実現している。
  • 独自のAFシステム「4Dフォーカス」に対応。693点の「像面位相差検出AFセンサー」を配置し、コントラストAFを425点に多分割化し、検出精度が向上。
α7 III ILCE-7M3 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):

¥201,968

(前週比:-3,177円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥201,979

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥179,800 (38製品)


価格帯:¥201,968¥252,868 (60店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥201,970 〜 ¥252,800 (全国710店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2530万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.6mm×23.8mm/CMOS 重量:565g α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの中古価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの買取価格
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの店頭購入
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの純正オプション
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのレビュー
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのクチコミ
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの画像・動画
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのピックアップリスト
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのオークション

α7 III ILCE-7M3 ボディSONY

最安価格(税込):¥201,968 (前週比:-3,177円↓) 発売日:2018年 3月23日

  • α7 III ILCE-7M3 ボディの価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの中古価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの買取価格
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの店頭購入
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの純正オプション
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのレビュー
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのクチコミ
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの画像・動画
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのピックアップリスト
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのオークション

『イメージセンサーの保護』 のクチコミ掲示板

RSS


「α7 III ILCE-7M3 ボディ」のクチコミ掲示板に
α7 III ILCE-7M3 ボディを新規書き込みα7 III ILCE-7M3 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ30

返信13

お気に入りに追加

標準

初心者 イメージセンサーの保護

2020/07/06 00:09(1ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > SONY > α7 III ILCE-7M3 ボディ

スレ主 naozinさん
クチコミ投稿数:1件

【使いたい環境や用途】
α6400オーナーで最近はオールドレンズで写真を撮っています。カメラに興味を持ち始めたのも去年12月暮れですがまだ初心者に毛が生えたような部類なのに直ぐフルサイズのスペックや憧れと物欲に負け、この度α7Vをソニーストアにて注文しました!
フルサイズの検討に辺り色々ブログやレビューを見て回り、1つ気になった部分があるので質問です。イメージセンサーにゴミが着きやすいとの指摘が多々あり、CanonのEOS Rのようなシャッターがあればなぁと感じてましたが、下記のような商品が有ったので、購入したとか使用されてる方おられないかと思い書き込み致しました。他に自己防衛やセルフケアについてもありましたら皆さんの経験教えて頂きたく思います。
https://yoshimi.ocnk.net/product/239

書込番号:23515051 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


返信する
クチコミ投稿数:1294件Goodアンサー獲得:74件

2020/07/06 00:37(1ヶ月以上前)

>naozinさん
シグマのデジタル一眼レフに
その様なダストプロテクターが
有った様な

書込番号:23515076 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


Paris7000さん
クチコミ投稿数:9604件Goodアンサー獲得:1226件

2020/07/06 02:48(1ヶ月以上前)

>naozinさん

画質劣化やケラレが心配なのでこまめに清掃するかあまり絞らない(せいぜいf8)くらいでいかがでしょう?
どんなに優れたフィルターでも有り無しで画質に差が出ますしましてやセンサー直前なので、、、

本来はメーカーがこういう、設計にすればいいんですけどね

あと実際にはセンサーの前に光学フィルターが付いていてゴミの映り込みが少しは軽減されてます
もしフィルター無かったら絞らなかったとしてもゴミは写りこみますが実際はフィルター面とセンサー面に距離があり絞らなければゴミがボケますのでわかりづらくなるんです

書込番号:23515135 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:454件Goodアンサー獲得:9件

2020/07/06 05:20(1ヶ月以上前)

使ったことないけど、これは、ゴミ対策というより、フィルターつけるやつなんじゃない?逆に取り外しするから、ゴミは増えそうな気がする。

書込番号:23515170 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:414件Goodアンサー獲得:30件 α cafe 

2020/07/06 05:38(1ヶ月以上前)

当機種

>naozinさん
ゴミが付いた時、メーカーのセンサークリーニングに出していましたが手間とお金がかかるので、今はクリーニングスワブを使っています、
https://www.amazon.co.jp/カメラクリーニングキット-APS-Cセンサースワブ-クリーナー不要-TK034-24MM-12PCS/dp/B08343ZTJH
(APS-cとありますが24mmのものはフルサイズ用です)
軽く一往復拭く で、今のところ大丈夫です、自己責任でですけど。

書込番号:23515177

ナイスクチコミ!3


hiro487さん
クチコミ投稿数:1331件Goodアンサー獲得:25件

2020/07/06 06:43(1ヶ月以上前)

EOS Rのシャッターやフイルター等は所詮気休め程度と思って下さい。
EOS Rで青空にゴミだらけの写真を見た事が有ります。
シャッターが有る事で逆にゴミに対して油断してしまうかも知れません。
フイルターを取り付ける時にセンサーに触れてしまう恐れも有ります。
カメラの自動クリーニング(センサーユニットを振動されるヤツ)かブロワーで吹き飛ばすしか基本的な対策は有りません。
現像ソフトのゴミ取りで対応するのが一番現実的だと思います。
現在無料で提供されてるルミナー3でもゴミ取りは出来ます。
ルミナー3 ゴミ取りで検索するとYou Tubeで詳しく説明されてるプロの方の動画も有ります。

書込番号:23515204 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


撮貴族さん
クチコミ投稿数:404件Goodアンサー獲得:57件

2020/07/06 07:47(1ヶ月以上前)

>naozinさん

STCのフィルターはweb記事等で見たことがあるだけで使用体験はありません。

思うに、たとえそれを装着していたとしても、レンズ交換時にそのフィルターの表面にほこりが付いてしまえば映り込みが発生することは同じなので(センサ表面から少し浮いたところのゴミですのでちょっとボケる、という好効果はあるのかな)、ゴミの付着を防ぐこと自体としての意味はあんまり無いのではないでしょうか。

もちろん、清掃時にセンサ表面に直接触らなくてもよい、という利点はありはしますものの、フィルター装着時にゴミを入れ込んでしまうともっと面倒(←よく注意すれば良いにしても)etc。

"STC filter site:dpreview.com" あたりで検索しますと海外フォーラムの遣り取りが少し拾えます(多くはありません)。概ね、天体撮影用に人工光を減衰させるタイプのものを使ったときの性能の話しが多く、ゴミ防御の文脈の議論はあんまり無く、使用例も多くないように見えます。

ゴミ対策に戻りますと、

(1) レンズ交換は出来るだけ清浄条件下で素早く、
(2) ゴミが付いたら原則ブロワー(メーカー推奨)、
(3) ブロワーでどうしても取れないゴミはスワブ(https://www.amazon.co.jp/dp/B01HW6LAFI またはmaculariusさんのご紹介;ただしメーカー推奨はナシ→自己責任)、
(4) プリント etc でマジに使いたい画像データはフォトショップなどで拡大して自分で画像ゴミ取りする。

というのが、よくある対処方法です。

書込番号:23515243

ナイスクチコミ!0


ARWさん
クチコミ投稿数:777件Goodアンサー獲得:59件

2020/07/06 08:05(1ヶ月以上前)

>naozinさん

センサーのゴミはおそらくシャッターを切ったときに
センサに流れる微弱な電流が発生させる静電気
によって空気中のゴミが吸い寄せられて付く物だと思われますが

α7RVの時には新品で最初に付けたレンズでしばらく使っていても
簡単に落ちない汚れみたいなものがセンサーにつきました。
その時の新品であったので無料でクリーニングしていただきました。

あまりゴミは気にしない方が良いと思います。
ゴミが付くのは宿命みたいなもので、ブロアーで飛ばして
それでも落ちない物は、レンズペンで軽くこすってブロアーで飛ばす
それでも落ちない物は、ストアーでクリーニングしてもらいます。

書込番号:23515264

ナイスクチコミ!1


しま89さん
クチコミ投稿数:6752件Goodアンサー獲得:471件

2020/07/06 08:06(1ヶ月以上前)

バナ、オリと違ってαはセンサーにはゴミが付きやすいから、自宅以外では交換せず撮影するレンズを厳選して2台持ちするでは

書込番号:23515266 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:288件Goodアンサー獲得:4件 α7 III ILCE-7M3 ボディのオーナーα7 III ILCE-7M3 ボディの満足度5

2020/07/06 09:38(1ヶ月以上前)

自分もα7IIIを購入して半年くらいなので、
最初は色々な「便利小物」に興味を持つのはわかります。
でも、結局は使わなくなりそう。
色々「変な小物」を購入して思ったのは、

「どうしても必要なら、メーカーが考慮しているはず」

余計な物を付けると、益々ホコリを呼び込みやすくするような。
センサーむき出しなら、ホコリが付いても分かりやすいし、吹き飛ばしやすい。
撮影にはクルマで行くので、レンズ交換をするときは車内です。
交換前にセンサー開口部をしたに向けて、下からブロアーで吹いてから組付けていますが、
あとで見て、特にセンサーにホコリが付いていたことはありません。

またフィルター自体は、リンク先の商品写真のような取付方法で歪まないのでしょうか?
(フレームに、ツメのような物で押さえているように見える)
レンズの先端に付ける保護フィルターでも、フィルターのリングの歪みがフィルター板に伝わって、
フィルターが歪んでしまい写りに悪影響が出た作例を見たことがあります。
(なかなか原因がわからず、フィルターを外したら直ったとか)

特殊用途限定で、たまに付けるなら良さそうに思いますが、
ホコリなどの付着防止で、常時付けっぱなしにするような物ではないような気がします。

書込番号:23515393

ナイスクチコミ!0


JTB48さん
クチコミ投稿数:13032件Goodアンサー獲得:1297件

2020/07/06 11:25(1ヶ月以上前)

取り付け外し時にも逆にゴミを呼び込みそうですね。また外さないで撮ってしまいそう?
何よりこんなもんで13000円って高くないですか? 口の中の歯石とったほうが実用的だし。

書込番号:23515571

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2061件Goodアンサー獲得:89件

2020/07/06 11:26(1ヶ月以上前)

オリンパスには無縁の話。パナソニックも

書込番号:23515573 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:288件Goodアンサー獲得:4件 α7 III ILCE-7M3 ボディのオーナーα7 III ILCE-7M3 ボディの満足度5

2020/07/06 15:34(1ヶ月以上前)

>JTB48さん
>何よりこんなもんで13000円って高くないですか?

ものすごく少量生産だからではないでしょうか。
金型とか、生産用治具の製造にかかった費用を、
生涯生産「見込み」数で台数割りして単価に上乗せした結果で。

書込番号:23516030

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:57件Goodアンサー獲得:4件

2020/07/06 19:48(1ヶ月以上前)

センサークリーニング機能がないデジタル一眼レフ機を使っていた頃の経験からですが…。

レンズ交換のときはカメラのマウント面が下を向いたままで行う。

レンズをカメラから外す前にマウント周りのホコリを吹き飛ばす。

レンズのリアキャップもきれいにしておく。

レンズのマウント側にゴムリングが付いていればそこも注意する。

カメラバッグの内張りもホコリの付きにくいサラサラしたものにする。

…と並べてみましたがワンマンで撮影してたら、そこまで出来るかは微妙ですね。それでもゴミは入りますから。

センサーに毛のようなゴミがついた場合は自分で取れる可能性がありますが、黒い点が多数の場合は難しいのでセンサー清掃サービスを利用するのが良いかもしれません。

書込番号:23516486

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


この製品の最安価格を見る

α7 III ILCE-7M3 ボディ
SONY

α7 III ILCE-7M3 ボディ

最安価格(税込):¥201,968発売日:2018年 3月23日 価格.comの安さの理由は?

α7 III ILCE-7M3 ボディをお気に入り製品に追加する <4220

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

qoo10

新製品ニュース Headline

更新日:8月7日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング