『(レンズについて)皆様の価値観、検知を共有してください!』のクチコミ掲示板

2018年 3月23日 発売

α7 III ILCE-7M3 ボディ

  • 有効約2420万画素の35mmフルサイズ裏面照射型CMOSイメージセンサー「Exmor R」を搭載した、上級向けのミラーレスデジタル一眼カメラ。
  • 高精度な手ブレ補正ユニットとジャイロセンサーを備える。手ブレ補正アルゴリズムも最適化したことで、5.0段の補正効果を実現している。
  • 独自のAFシステム「4Dフォーカス」に対応。693点の「像面位相差検出AFセンサー」を配置し、コントラストAFを425点に多分割化し、検出精度が向上。
α7 III ILCE-7M3 ボディ 製品画像

拡大

※レンズは別売です

最安価格(税込):

¥196,815

(前週比:-2,185円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥202,713

SYデンキ

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥159,800 (119製品)


価格帯:¥196,815¥252,868 (38店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥196,819 〜 ¥213,444 (全国705店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2530万画素(総画素)/2420万画素(有効画素) 撮像素子:フルサイズ/35.6mm×23.8mm/CMOS 重量:565g α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様

ご利用の前にお読みください

 
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの中古価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの買取価格
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの店頭購入
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの純正オプション
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのレビュー
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのクチコミ
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの画像・動画
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのピックアップリスト
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのオークション

α7 III ILCE-7M3 ボディSONY

最安価格(税込):¥196,815 (前週比:-2,185円↓) 発売日:2018年 3月23日

  • α7 III ILCE-7M3 ボディの価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの中古価格比較
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの買取価格
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの店頭購入
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのスペック・仕様
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの純正オプション
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのレビュー
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのクチコミ
  • α7 III ILCE-7M3 ボディの画像・動画
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのピックアップリスト
  • α7 III ILCE-7M3 ボディのオークション

『(レンズについて)皆様の価値観、検知を共有してください!』 のクチコミ掲示板

RSS


「α7 III ILCE-7M3 ボディ」のクチコミ掲示板に
α7 III ILCE-7M3 ボディを新規書き込みα7 III ILCE-7M3 ボディをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ48

返信22

お気に入りに追加

解決済
標準

デジタル一眼カメラ > SONY > α7 III ILCE-7M3 ボディ

クチコミ投稿数:48件

秋から冬にかけて
SONYやsigmaは大口径、単焦点類を売り出すと
噂されてると思います。

特にsigmaさんはf1.2で
sonyさんは情報未明


もう新しくレンズが欲しくて私はたまりません。
そんな中で上の情報を聞いて早くも2ヶ月近く経とうとしております。


単焦点お使いの皆様は、f1.2に対してどのような
考え方をしてらっしゃいますか?

これまで通りf1.4でむしろ軽さやAF性能を追従したものだろ!!
いやいや!f1.2のマニアックさ?スペシャル感がええんやろ!

などなど、写真を撮られる上で
どんな事を考え、何を必要としてるか教えてください。

よろしくお願いします。

書込番号:23756726 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


返信する
クチコミ投稿数:951件Goodアンサー獲得:45件

2020/10/30 13:00(6ヶ月以上前)

どうせ私が買えるようなお値段の代物ではないので眼中にすらありません。

以上でございます。

書込番号:23756770 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:927件Goodアンサー獲得:32件

2020/10/30 13:09(6ヶ月以上前)

ソニーはs3で電子手ぶれ補正に踏み切りました。

純正レンズでないと、手振れ補正があまり効かないそうです。

今後出てくるであろう7IVも同じようになる可能性があります。純正以外は避けた方が良いでしょう。

書込番号:23756782 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


JTB48さん
クチコミ投稿数:14238件Goodアンサー獲得:1459件

2020/10/30 13:21(6ヶ月以上前)

レンズは男のダイヤ。財力のある限り買い続けましょう!
無論ダイヤも炭素、炭も炭素。

書込番号:23756803

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3360件Goodアンサー獲得:49件

2020/10/30 13:32(6ヶ月以上前)

>写真を撮られる上で

…と書いていらっしゃるので申し上げますが、

開放F値の話以前に、現状では α9 以外のカメラでは「ソニー純正レンズ以外では電子先幕シャッター OFF で使うべし」ということ。ムービーではなくスチルをメインにとお考えなら、こちらを気にした方がいいと思いますよ。

写真撮影におけるシャッターチャンスというものは、動画撮影には無い大切な要素だと思いますので。

書込番号:23756817

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:11349件Goodアンサー獲得:589件

2020/10/30 14:34(6ヶ月以上前)

今はとっても
TTA 50/0.95が欲しいですwww

書込番号:23756898 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


撮貴族さん
クチコミ投稿数:502件Goodアンサー獲得:75件

2020/10/30 15:26(6ヶ月以上前)

>レンズシ刀口さん

> 単焦点お使いの皆様は、f1.2に対してどのような考え方をしてらっしゃいますか?

Eマウントで自分が持っている単焦点は SEL24F14GM、SEL35F14Z、SEL90M28G、SEL55F18Zだけですが、F1.2 は私にとっては猫に小判、無用の長物です。理由は、(1) F1.2みたいな開放での薄い被写界深度を使いこなす腕があると自分で思ってない、(2) 大口径レンズは一般に口径食から逃れがたく、よって開放でのレモンボケの問題から逃れがたい(←使いようによってはうまく行くことは分かってますが、常に、ではない)、(3)高い、(4)重い;なので、自分がやる風景やスナップはF2.8通しズーム、超望遠ズーム、それから上の単焦を時々使うのでほとんど足りているから、です。

(2), (3), (4) の問題が緩和すれば少し考え方は変わるかもしれません。が、(1) はまぁ、自分の限界ですね。

書込番号:23756985

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:581件Goodアンサー獲得:57件 α cafe 

2020/10/30 16:26(6ヶ月以上前)

別機種

Elnomaxim 1.2/55

>レンズシ刀口さん
絵を描くため鉛筆を6H〜6Bまで揃え 殆ど使わなかったことはあるけど、レンズなら撮るだけだからF1.0から持っていても良いと思いますよ、それにしてもストイックにカメラと向き合っている人が多いですね、もっと気楽でいいんじゃないかな〜趣味なんだから、

ということで作例を一つ 55mm f1.2でこのメーカーとしては重量のある(180g)のレンズ開放で撮りました、他にもf1.2レンズ 完璧な描写は求めないので、なるべく軽量にしてもらえれば欲しいかなと思います、メーカーはどこでも、40mm前後がいいな。

書込番号:23757081

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:391件Goodアンサー獲得:5件

2020/10/30 16:55(6ヶ月以上前)

ボケ量の多い写真は、撮った時の満足度は高いですけど、数年経ってから見ると「あぁ、自己満足だったなぁ」と思うことが多いです。
背景や構図もしっかりと撮った写真の方が、後から見て、楽しいです。

家族や友人とのスナップや思い出が中心ですので、作品作りの撮影の方々とは少し感性が違うと思いますが。

フルサイズでしたらボケ量はf2くらいで十分です。
大きすぎないレンズ、オートフォーカスの早いレンズ、ボケがうるさくならないレンズが好みです。

書込番号:23757128

ナイスクチコミ!7


クチコミ投稿数:581件Goodアンサー獲得:57件 α cafe 

2020/10/30 17:15(6ヶ月以上前)

別機種
別機種

最短付近

最短付近

>レンズシ刀口さん
あ、すみません作例間違えていました、先程のはクローズフォーカスアダプターで最短まで寄ったものでした、本来の最短付近のものを貼っておきます。

私のようなデッサン力のない者にはカメラって便利、撮るだけで完璧なデッサン、グラフィックデザインツールとしてのコントロール幅で「開放地の明るいレンズ」はあると便利で面白い機材、と考えています。

書込番号:23757172

ナイスクチコミ!0


SidRottenさん
クチコミ投稿数:583件Goodアンサー獲得:52件

2020/10/30 17:57(6ヶ月以上前)

知見
読み方:ちけん

知識や見識などのこと。物事についてよく知り、よく理解すること。とりわけ、見聞によって得られた知識のこと。

「知見」の語は、「専門家の知見」といった言い方で用いられることもあるが、「知見を得る」もしくは「知見を広げる」といった言い回しで用いられる場合が特に多い。

書込番号:23757238

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:14549件Goodアンサー獲得:250件

2020/10/30 18:36(6ヶ月以上前)

>F1.2みたいな開放での薄い被写界深度を使いこなす腕があると自分で思ってない

そう言うハードルはEVF時代になって撤廃された。
昨日始めた様な初心者でもピント合わせ出来る。
後はセンスだけ。

書込番号:23757290 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3986件Goodアンサー獲得:99件

2020/10/30 23:54(6ヶ月以上前)

あえて反論しますが、私はI LOVE m43!さんとは違った考えです。

>ボケ量の多い写真は、撮った時の満足度は高いですけど、数年経ってから見ると「あぁ、自己満足だったなぁ」と思うことが多いです。
背景や構図もしっかりと撮った写真の方が、後から見て、楽しいです。

それは、レンズの使い所を間違っただけではないでしょうか?レンズが悪いのではないし、F1.2レンズでも構図を雑に選ぶことはあり得ないです。
なにか、明るいレンズを貶したいだけの残念な言い方にも聞こえてしまいます。ボケ量が大きい=不自然な写真みたいに思い込みがちですが、例えば誰かと夢中で話している時など、背景の細かい情報なんてほぼ記憶にありません。

> フルサイズでしたらボケ量はf2くらいで十分です。
大きすぎないレンズ、オートフォーカスの早いレンズ、ボケがうるさくならないレンズが好みです。

私は30〜40代くらいの人を撮る機会もあるので、F1.2レンズは「実用品」として普通に使います。400〜500gのMFレンズだと純正F1.4より軽いです。まずは実用性がある道具として認識すればそのうちアイデアも出てくるものです。
「コンパクトでAFが早くボケがうるさくない」みたいな優等生レンズというのは誰に好かれるというより、そもそも誰も嫌いになる理由がないという当然の話に感じます。




書込番号:23757866 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:3986件Goodアンサー獲得:99件

2020/10/31 00:08(6ヶ月以上前)

補足すると、F1.2や1.4のレンズというのは背景を大ボケさせるためのものではないと思います。大ボケ、小ボケ、微ボケと領域を分けて考えると分かりやすいです。

書込番号:23757894 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:403件Goodアンサー獲得:8件 α7 III ILCE-7M3 ボディのオーナーα7 III ILCE-7M3 ボディの満足度5

2020/10/31 06:11(6ヶ月以上前)

>レンズシ刀口さん
>写真を撮られる上でどんな事を考え、何を必要としてるか教えてください。

NOKTON 40mm F1.2 Aspherical SEを持ってます。
レビューもクチコミも私しか投稿していないというw
人気無いのかな?
https://bbs.kakaku.com/bbs/K0001252044/#tab

このレンズを買った理由は、
・40mmが欲しかった。
・夜景を撮るのに、明るい方がISO値が上がらないだろうから、ノイズに強いんじゃないか。
 (ノクトンという名前からして)
・電子接点があるから、MFサポートが効くので楽ちん。

買ってはみたものの、あまり使っていません。
風景撮りではLoxia 2/50の方が使い易いので、こっちの方がよく使います。

ちなみに自分は、単焦点レンズはMFしか持っていません。理由は、
「風景撮りがメインなので、単焦点はピント合わせくらい自分でやらないと、添えるくらいしか左手でやることがない」
ズームレンズなら焦点距離の調整とか、なんか「撮ってるぜ!」っぽい操作ができるんですが。
あとMFレンズはF値調整も左手でできるのが良いですね。

要するに、「何も回すものが無いレンズはつまらん」ということです。

書込番号:23758089

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:37990件Goodアンサー獲得:6595件

2020/10/31 07:12(6ヶ月以上前)

レンズシ刀口さん こんにちは

>単焦点お使いの皆様は、f1.2に対してどのような 考え方をしてらっしゃいますか?

F1.4と同じような描写で F1.2になりボケが大きくなるようなレンズよりは F1.4と比べて シャープ感落ちても 独特なボケや描写してくれるようなレンズが欲しいです。

書込番号:23758130

ナイスクチコミ!1


銅メダル クチコミ投稿数:12517件Goodアンサー獲得:2013件

2020/10/31 07:39(6ヶ月以上前)

>レンズシ刀口さん

 F1.2とかの大口径レンズをどう考えるかは、個々のユーザー次第だと思います。ソニーではないですが、フルサイズで50ミリF1.2は借りて使ったことがあります。被写界深度の薄さには、魅力を感じないわけではありませんが、個人的には必須ではないと思っています。

 ことに個人的には今後ボディの高感度耐性が向上するのであれば、私が撮るのは、風景や航空機、花や星空でボケを軽視するわけではありませんが、ボケに拘るほどのことでも無いので、F1.2という数値に拘るつもりもありません。

書込番号:23758165

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:2180件Goodアンサー獲得:3件

2020/10/31 08:07(6ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

立体が溶けてゆくさま

安物ですが立体サンプル

光景を納める

光とボケの贅沢

>レンズシ刀口さん

明るいレンズに求めるのは被写体が溶けるようにボケるさまでしょうか。それに光学レンズらしい明るい描写と個人的に思います。

他社ですが参考まで、

smc takumar 50mm/f1.4

書込番号:23758197

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3986件Goodアンサー獲得:99件

2020/10/31 10:25(6ヶ月以上前)

これも余談ですけど
F1.2でも比較的小型のMFレンズだと口径も小さいのでレモンボケが目立つと思う人いるようですが、私はそんなに気にならないです。
まずボケの滲み量自体がそもそも大きいので、レモンの形も角が滲んで目立ちにくいという部分。あとはボケ方が周辺まであまり均質だと画面が単調になってしまうので、多少のレモンや流れがあったほうが絵としてまとまり易いとか。

レモンが気になるとしたら、コンパクトで安めのF1.8レンズでしょうか。M43のF1.2レンズと比べてフルサイズのは均質性がどうのこうのと書く人もいますけど、多分実用品として使い込んだ経験がほとんどなく、判断しようにも数値でしか判断出来ないんだと思います。個人的には、周辺の解像やボケまで均質にしないタイプのAFレンズで700g以下のやつ希望ですがソニー純正としては出ないでしょうね。



書込番号:23758407 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:13423件Goodアンサー獲得:1902件

2020/10/31 10:51(6ヶ月以上前)

おはよーございます♪

そ〜ですね〜〜 せっかく、ミラーレスに回帰して?? およそ半世紀ぶりに??レンズ設計の自由度が解放?されたわけですから(^^;
一つの選択肢として・・・超大口径レンズが存在しても良い(チャレンジすべきだ!?)と思います♪

およそ70年前・・・「戦後」と言われた1950年代に日本では「大口径レンズ競争」が起こり。。。
50oF1.1なんてレンズが市販され・・・最終的にはF0.95まで市販品として登場しています♪

当時は純粋に「光」に対する渇望であって・・・大口径レンズ=High Speed Lens・・・現代で言えば「ISO感度性能」競争に一喜一憂している感覚に似ていると思います(^^;(^^;(^^;
↑キャッチフレーズが「人間の目」よりも明るいレンズ=室内等暗い場所で撮影出来る!! って事で世の写真家を熱狂させたわけです♪

時代が一眼レフの時代になり・・・一眼レフカメラの構造的に、超大口径レンズは作り難くなり「競争」は下火となります。
同時に「カラー」の時代を迎え・・・レンズの性能はコントラストが重視され、パンフォーカスで撮影した時の「周辺像」の安定性も重視されるようになり・・・明るさよりも収差補正(解像)が重視されるようになります。
※モチロン、同時代に設計手法や製造技術/検査技術の向上が後押ししたり・・・写真家の撮影技法や表現方法が多様化した背景もあります♪

それでも・・・一眼レフカメラの命である「ファインダー像」を明るくするために、なお「大口径レンズ」へのあこがれは消えず。。。
50oF1.4と言うのが、その「最適解(明るさと解像のベストバランス)」として・・・永らく「標準レンズ(スタンダード)」として君臨します♪

ハッキリとした事は言えませんが(文献も見当たりませんが)・・・おそらく、この時代(1970年代)に積極的に「絞り」をコントロールする事で「ボケ」と「パンフォーカス」をコントロールする(意識して使いわける)と言う技法が確立したと思われます。
1970年代後半〜1980年代にかけて「絞り優先」か?「シャッタースピード優先」か?? って大論争が起きて。。。
「絞り優先」派が勝利を収めてますので(^^;(^^;(^^;

ちなみに「ボケ」って言葉が市民権を得たのは「2000年前後」だそうで・・・外国でも「Bokeh」と認識されています♪

1985年SONYさんの前身である「ミノルタ」さんが革命を起こします♪
「オートフォーカス」&「ズームレンズ」時代の到来です♪
オートフォーカスの登場により・・・浅い被写界深度を利用した「マニュアルフォーカス」の技法もファインダー像の明るさも必要がなくなり・・・「明るさ」よりも「ズーム」の利便性=「シャッターチャンス(速写性)」優先の時代になります♪

2006年 空前のデジタル一眼レフブームが起こります♪
↑デジタル一眼レフカメラがキットレンズ込みで「10万円」を切ったことで、一気にユーザーが増えました♪
↑同年・・・ニコンさんがフィルムカメラからの撤退を発表しています♪

デジタルの良い所は「ISO感度」を自由に変更できる・・・簡単に「高感度撮影」が可能って事で。。。
ファイミリーユーザーが・・・こぞって「室内」「子供」「ノーフラッシュ」撮影に憧れたわけです♪
↑単焦点レンズを使って、ノーフラッシュ撮影すると・・・いとも簡単にプロカメラマンが撮影したみたいな??背景のボケた柔らかい「ポートレート写真」が撮影出来るって事で(^^;(^^;(^^;
たまたま??・・・各社「50oF1.8」って・・・かつての「標準レンズ(キットレンズ)」が「最も安価」で手に入る交換レンズだったので(^^;(^^;(^^; 特にキヤノンさんなんか1万円を切る価格だったので「撒き餌レンズ」なんて呼ばれたものです♪

↑コレによって「単焦点レンズ」が復権します♪
それまで・・・1970年代に確立した50oF1.4(F1.8)と言うレンズの設計手法を踏襲してきましたが。
各社・・・新しい設計手法=ズームレンズで培われた「多群多数枚レンズ」を使用した新しい設計手法の単焦点レンズが開発されるようになりました。

↑ありていに言えば「開放からシャープ」ってレンズです♪
大口径レンズの泣き所は・・・開放で「甘い」・・・絞るほどに「シャキッ!」と解像するって性質で。。。
↑コレを改善するために・・・伝統的な設計手法のレンズであれば・・・1本1〜2万円の価格で売られたものが・・・10万円を超えるというレンズへ変貌しています♪

そして現在・・・一眼レフの「フランジバック長」と言う縛りから解放されて・・・70年前の「大口径レンズ競争」が再び起こるか??
開放からシャキッとしたF1.2やF1.0・・・あるいはF0.95なんてレンズが登場しますかね?? まあ・・・おいそれとは買えない価格だとは思いますけど??(^^;(^^;(^^;

とりとめが無いのでこの辺で失礼します♪

書込番号:23758455

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:2180件Goodアンサー獲得:3件

2020/11/01 10:59(6ヶ月以上前)

別機種

明るいにも情報の側面が、

>レンズシ刀口さん

高感度化に邁進したセンサーに明るいレンズの意味は何でしょうかね。
レンズが明るいのに暗い写真だと云われませんように。

シグマのレンズにも好きなものがあります。ズームですが参考まで、
SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO + KODAK製CCD

書込番号:23760662

ナイスクチコミ!1


cbr_600fさん
クチコミ投稿数:1661件Goodアンサー獲得:68件

2020/11/02 00:14(6ヶ月以上前)

ボケの大きさはF値で決まるのではなく、有効口径(焦点距離÷F値)と撮影距離で決まります。
30mm F1.4 と 60mm F2.8は有効口径が同じなので、同じ撮影距離ならボケ量は同じです。
焦点距離が20mmのレンズは、F1.0だって有効口径はたったの20mmで、もし同じ口径で焦点距離100mmだったらF5.0です。

また同じ50mmF1.4でも、被写体が1m先か2m先かで背景のボケ量は倍以上変わります。
なのでF値だけでいくつがいいか?なのかを語るのはあまり意味がありません。

作画の自由度を求めるのであれば、焦点距離の短いレンズほど小さなF値を、焦点距離の長いレンズは大きさ重さ価格の許せる範囲で…という感じではないかと。

書込番号:23762304

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:48件

2021/04/16 13:05

皆様ありがとうございました!

結果現在は24-70 dgdnで撮影を楽しんでおります。
また、何かございました際
ご教授のほどよろしくお願いします。

書込番号:24083837 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

α7 III ILCE-7M3 ボディ
SONY

α7 III ILCE-7M3 ボディ

最安価格(税込):¥196,815発売日:2018年 3月23日 価格.comの安さの理由は?

α7 III ILCE-7M3 ボディをお気に入り製品に追加する <4341

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:5月7日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング