『出力電圧について』のクチコミ掲示板

2018年 4月14日 発売

Qutest

  • コンパクト DAC「2Qute」の後継に位置する、シンプルでコンパクトなDAコンバーター。
  • 49152タップを実現するFPGAを搭載し、時間当たりの演算回数が増加することで、従来モデルと比べタイミング・S/N・ダイナミックレンジなどの性能が向上。
  • USB入力でのノイズフィルター機能「ガルバニックアイソレーター」や、4種類から好みを選べるデジタルフィルターなどを採用。
Qutest 製品画像

プロダクトアワード2018

最安価格(税込):

¥199,800

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥199,800

シマムセン

キャッシュレス最大5%還元対象

キャッシュレス・消費者還元事業について

クレジットカードなどキャッシュレス決済で購入した際、最大5%ポイント還元を受けられるキャッシュレス・消費者還元事業の加盟店に表示しています。

還元額の表記はあくまでも参考情報です。還元の有無や還元方法・還元率は、店舗決済方法や決済事業者により異なります。商品のご購入前に、店舗サイトに記載されている還元に関する情報を必ずご確認ください。また、還元の詳細については各店舗に対して直接お問い合わせください。

※キャッシュレス・消費者還元事業の詳細については、キャッシュレス・消費者還元事業 特集ページをご確認ください。

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥199,800¥222,000 (5店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥203,500 〜 ¥209,315 (全国2店舗)最寄りのショップ一覧

タイプ:DAC(D/Aコンバーター) ハイレゾ:○ Qutestのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • Qutestの価格比較
  • Qutestの店頭購入
  • Qutestのスペック・仕様
  • Qutestのレビュー
  • Qutestのクチコミ
  • Qutestの画像・動画
  • Qutestのピックアップリスト
  • Qutestのオークション

QutestChord Electronics

最安価格(税込):¥199,800 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 4月14日

  • Qutestの価格比較
  • Qutestの店頭購入
  • Qutestのスペック・仕様
  • Qutestのレビュー
  • Qutestのクチコミ
  • Qutestの画像・動画
  • Qutestのピックアップリスト
  • Qutestのオークション


「Qutest」のクチコミ掲示板に
Qutestを新規書き込みQutestをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ21

返信5

お気に入りに追加

解決済
標準

出力電圧について

2019/03/03 19:30(10ヶ月以上前)


ヘッドホンアンプ・DAC > Chord Electronics > Qutest

クチコミ投稿数:192件

Qutestを購入してセッティングしておりますが、出力電圧をどれにしたら良いかわかりません。
プリアンプにラックスマンのC-600fを使ってます。
とりあえず3種類試して全部聴きましたが、3V出力が一番音量取れて良い音な気がしました。1Vだとプリのボリュームをけっこう上げなくてはならず、音も大人しくなった感じです。3Vで使っても危険でなければ、3Vで行きたいと思います。
プリの説明書見ても、1V出力時の歪み率しか記載がないです。
また、アンプと接続した状態で入力切り替えするとポンっというノイズが出たりしますが、仕様でしょうか?
おわかりになるかた、ご教示をお願いします。

書込番号:22506990 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


返信する
里いもさん
クチコミ投稿数:35495件Goodアンサー獲得:3163件

2019/03/03 20:47(10ヶ月以上前)

>パパが電気屋さん こんにちは

プリアンプの出力は一般的に2Vかと思います。3Vでも構いませんが、アンプは直線的に増幅することが理想ですので、
多少ボリューム位置を上げてやることでそのポジションになるかと思います。
ボリュームポジションが9時か10時頃で最適音量になればいいかと思います。

書込番号:22507179

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:192件

2019/03/03 21:15(10ヶ月以上前)

>里いもさん
ご回答ありがとうございます。
そうすると、電圧についてはDACに付いたゲイン切り替えスイッチという事で良さそうですね。
あと、アンプの電源入れた状態でUSB→オプティカルに切り替えたり、接続したWALKMANの操作を(起動など)した際などでも「ブツッ」っというノイズが発生します。怖いので、操作などはプリのセレクターを切り替えてからするようにしましたが、これもそういうものなんでしょうか?

書込番号:22507259 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3211件Goodアンサー獲得:661件

2019/03/04 05:08(10ヶ月以上前)

パパが電気屋さん、こんばんは。

里いもさんが書いているのは、全くのデタラメです。
ですから納得しないでください。
問題は、「DACの出力電圧」と「プリアンプの入力」の関係をどうするかになります。

パパが電気屋さんも、DACとプリアンプの関係について理解していないようですが、
>プリの説明書見ても、1V出力時の歪み率しか記載がないです
これも、質問内容とは関係ないです。

さて、実際の質問内容についてですが、
>出力電圧をどれにしたら良いかわかりません
>3V出力が一番音量取れて良い音な気がしました

そもそも、プリアンプによる音量調整というものは「減衰」です。
CDプレーヤーやDACの出力を固定出力で出した場合、
一般的には「2V」ですが、これをパワーアンプにつなぐと最大出力になります。
ですので、プリアンプはそうならないように、プレーヤー等の入力を
減衰させてパワーアンプに送ることで音量調整をしています。
だからこそ、アンプによる増幅機能を持たないパッシブプリアンプというものも存在するわけです。

DACの出力電圧が影響するのは、プリアンプの入力部分になります。
ChordのDACの出力電圧の「3V」というのは、標準の「2V」に対して高めです。
ちなみに、ここで勘違いしてはいけないのは、必ず2V、3V出力しているわけではないということです。
あくまで出力の目安であって、場合によっては、3V以上の出力電圧が出る可能性もあるということですし、
通常は、常に最大出力を出しているわけでもないということです。
これについては、C-600fの仕様に
>出力/出力インピーダンス→アンバランス:定格1V/564Ω 最大5.8V
と記載されていることから理解できると思います。
定格は1Vでも、最大では5.8Vまでは出力する能力があるということです。

C-600fの仕様では、
入力感度/入力インピーダンス→アンバランス:300mV/47.5kΩ
このようになっています。
入力感度とは、定格出力を得るために必要な電圧です。
ですので、この表示からは300mVの入力があれば、1Vの出力が得られると考えられます。
そして、最大で5.8Vの出力が出来るということは、逆算すれば、
5.8Vの出力を得るには、1.74Vの入力が必要ということで、それ以上は入力過剰とも考えられます。
もちろん、実際の回路はこれ以上の入力に耐えられるようにも作られているとは思います。

ですが、この数値と比べると、3V出力はやはり大きすぎると考えられます。
問題は、通常より高めの入力電圧を供給された場合の入力部分の挙動ですが、
アンプ回路の構成によっては、許容入力オーバーでクリップして歪む可能性があります。
>3V出力が一番音量取れて良い音な気がしました
この感想も、ちょっと歪んで元気が良いように聞こえている可能性もあります。

ウチにも、HugoとMojoがありますが、据え置きDAC的に使った場合、
フルボリュームだと、同様に3V出力となっていますが、
やはり少し出力が高めだと感じるので、最大出力より1段階絞って使っています。

というようなことを考え合わせると「2V」出力設定で使うのが安全だと思います。


里いもさんの回答の問題点を簡単に書いておくと、
>プリアンプの出力は一般的に2Vかと思います。
質問内容とは、全く関係ない回答です。
スレ主さんも理解していないのかもしれないのですが、
この質問の趣旨は
「DACの出力電圧」と「プリアンプの入力電圧」の関係、であって、
>プリアンプの出力は一般的に2V
つまり「プリアンプの出力」は、全く関係の無い話です。

>アンプは直線的に増幅することが理想ですので、
>多少ボリューム位置を上げてやることでそのポジションになるかと思います。
この部分に至っては、全く何を書いているのか意味不明なデタラメです。
トランジスタアンプにおいては、増幅の直線性に、ボリューム位置は関係しません。
まして、お使いのLuxmanのプリアンプは、電子ボリュームを使っています。
アナログ式の可変抵抗器は、インピーダンスの変化が一定ではないのですが、
電子ボリュームはIC化された抵抗を切り変えて音量調整するので、
動作としては、抵抗切り替え式のアッテネーターと同じになっています。
音質劣化も少ないですし、インピーダンス変化も最小に抑えられています。
ですので、次の部分とも関係しますが、どの位置が最適ということはないです。

>ボリュームポジションが9時か10時頃で最適音量になればいいかと思います
これも全くのデタラメです。
ボリューム位置は各アンプ独自のものであるし、スピーカーの能率によっても変わりますし、
プリアンプの場合は、パワーアンプのゲインや出力の大きさでも変わってくるのですから、
9-10時がベスト位置などということは全くありません。
うちで使っているプリメインは、スピーカーによっては12時くらいがちょうど良い場合もあります。

書込番号:22508000

ナイスクチコミ!19


クチコミ投稿数:192件

2019/03/04 07:45(10ヶ月以上前)

>blackbird1212さん
丁寧かつ詳細なご回答ありがとうございました。
まさにご指摘の通りです。取扱説明書は一通り読んだものの、基本的な事が理解できていませんでした。
2V出力であれば、ある程度の音量確保できるので問題ないと思います。
blackbird1212さんには、スピーカーのスレッドでも的確なアドバイスを頂きまして、とても感謝しております。
本当にありがとうございました。
(アンプはいろいろ検討中ですが、せっかくならアドバイス頂いたように良いものにしたいと考えてます)
今後ともご指導よろしくお願い致します。

書込番号:22508123 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:192件

2019/03/04 08:05(10ヶ月以上前)

>blackbird1212さん
good アンサーにさせて頂いたつもりが、うまくできていませんでした。素晴らしい回答を頂いたのに、申し訳ありません。

書込番号:22508143 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

Qutest
Chord Electronics

Qutest

最安価格(税込):¥199,800発売日:2018年 4月14日 価格.comの安さの理由は?

Qutestをお気に入り製品に追加する <92

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[ヘッドホンアンプ・DAC]

ヘッドホンアンプ・DACの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

新製品ニュース Headline

更新日:1月17日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング