『接続方法を教えて頂きたいです。』のクチコミ掲示板

> > > > > クチコミ掲示板
2018年 4月21日 発売

STR-DH590

  • HDCP 2.2や4K/60p 4:4:4(8bit)、HDRなど4Kコンテンツに対応した5.1chマルチチャンネルインテグレートアンプ。
  • 付属の測定マイクロフォンを使うことで、部屋の音響特性を自動で測定・補正できる独自の自動音場補正「D.C.A.C.」を搭載。
  • 独自のデジタル音場処理技術により、フロントスピーカーだけで仮想的にサラウンド音場を再現する「S-Force PROフロントサラウンド」に対応。
STR-DH590 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥25,524

(前週比:+1,301円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥25,524¥35,783 (25店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥33,500

店頭参考価格帯:¥29,520 〜 ¥29,520 (全国701店舗)最寄りのショップ一覧

サラウンドチャンネル:5.1ch HDMI端子入力:4系統 オーディオ入力:4系統 STR-DH590のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • STR-DH590の価格比較
  • STR-DH590の店頭購入
  • STR-DH590のスペック・仕様
  • STR-DH590のレビュー
  • STR-DH590のクチコミ
  • STR-DH590の画像・動画
  • STR-DH590のピックアップリスト
  • STR-DH590のオークション

STR-DH590SONY

最安価格(税込):¥25,524 (前週比:+1,301円↑) 発売日:2018年 4月21日

  • STR-DH590の価格比較
  • STR-DH590の店頭購入
  • STR-DH590のスペック・仕様
  • STR-DH590のレビュー
  • STR-DH590のクチコミ
  • STR-DH590の画像・動画
  • STR-DH590のピックアップリスト
  • STR-DH590のオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > AVアンプ > SONY > STR-DH590

『接続方法を教えて頂きたいです。』 のクチコミ掲示板

RSS


「STR-DH590」のクチコミ掲示板に
STR-DH590を新規書き込みSTR-DH590をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ2

返信4

お気に入りに追加

標準

接続方法を教えて頂きたいです。

2020/04/20 03:06(3ヶ月以上前)


AVアンプ > SONY > STR-DH590

クチコミ投稿数:1件

RHT-G10EX背面端子

STR-DH590背面端子

はじめまして!

接続方法で迷っており、教えて頂きたいです。

RHT-G10EX(2.1chラック型アンプ内蔵ホームシアタースピーカー)(フロント2.1ch)
SS-CS3 ×2 (パッシブスピーカー)(リア2ch)
STR-DH590(本製品)(アンプ)
KJ-49X8000E(4K BRAVIA)(テレビ)
Playstation4 PRO(4K HDRゲーム機)

以上を接続のうえ、ARC HDMI制御が作動する様にしたいです。

テレビ→アンプ
→F左右 RHT-G10EX(RCA接続)
→R左右 SS-CS3(バナナプラグ接続)
→(SUBWOOFER未接続)

PS4(HDMI光デジタル同時出力)
→RHT-G10EX(光デジタル)
→アンプ(HDMI)→テレビ(HDMI)

まずアクティブスピーカー(RHT-G10EX)とアンプ(STR-DH590)を繋げようとしてる事は申し訳ありません…。

懸念点は、
サブウーファーが機能するのか?(2ch接続の為)
HDMI制御、ARCは機能するのか?(HDMI制御先に二つ機器が繋がっている為)

現在STR-DH590とSS-CS3が未購入です。

RHT-G10EXがお気に入りでもし良ければ使用したく考えています。
構成としてバラバラで申し訳ありません。

もしうまくいかないのであればRHT-G10EXを分解し、2chをパッシブ化ウーファーそのまま、なんて改造も出来ないかなと調べております。

アンプ購入が初めてで、理解していない部分など多々あるとは思いますが宜しければ知恵を貸して頂ければ幸いです。

書込番号:23349084 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


返信する
銅メダル クチコミ投稿数:1739件Goodアンサー獲得:338件

2020/04/20 05:45(3ヶ月以上前)

>風味絶佳1222さん

おはようございます。

まず最初に、
RHT-G10EX(2.1chラック型アンプ内蔵ホームシアタースピーカー … AVアンプとスピーカー一体型製品
STR-DH590 … AVアンプ単体でスピーカー無し

つまりスピーカー一体部分をとりあえず除くと、だいたい同じ機能のAVアンプを2台を両方共に使いたいと言う事だと思いますが
はっきり言って意味がありません。

プレーヤーは、Playstation4 PRO(4K HDRゲーム機)との事ですが、これを2台共につなぐと(無理やり分配器とか使って)
おそらく実際にやってみた経験ありませんが、不具合が起きるものと推測します。(変なループが起きる)

『もしうまくいかないのであればRHT-G10EXを分解し、2chをパッシブ化ウーファーそのまま、なんて改造も出来ないかなと
 調べております。』

これもお勧めはできません。
と言うのも内蔵スピーカーの仕様が不明な点、一般的に販売されている個別のスピーカーのインピーダンスは8Ωが主流
ですが、内蔵型のユニットが一体どんなインピーダンスなのか不明です。

ウーファーをパッシブ化するとそれ専用のアンプが別途必要(よくあるAVアンプはサブウーファー用のアンプ搭載してません)
一般的に販売されているサブウーファーは、大体がアクティブ型なので、それにAVアンプも合わせてます。

以上の様に苦労多くて実入りが少ないと言う結果に。

もし、STR-DH590と個別のスピーカーを購入して5.1ch環境を作りたいとお考えなら、RHT-G10EXは、単純にTV用ラック及び
アンプの置き場所で使われるのが得策と考えます。

RHT-G10EXがお気に入りでこれを使いたいと思いなら、2.1chにて辛抱される方がよろしいですね。

RHT-G10EXの色々を再利用するならば、自作スピーカー経験があり、アンプなんかも自分で作っちやうよと言うぐらいの
スキルある人で無いと難しいです。


書込番号:23349120

ナイスクチコミ!1


銅メダル クチコミ投稿数:1739件Goodアンサー獲得:338件

2020/04/20 05:59(3ヶ月以上前)

>風味絶佳1222さん

追伸です。

『ウーファーそのまま、』

すみません、ウーファーはパッシブ化でなくて、そのままですね。

でもそうすると、RHT-G10EXにSTR-DH590からのサブウーファー用出力を接続すると言う事になりますね。
確かにRHT-G10EXのフロントスピーカーを使えなく(線を外す)してしまえば、なんとなくいけそうな気もします。

個人的にはどうかなあ? RHT-G10EXのアナログ入力(RCA入力)はL/Rありますが、AVアンプのサブウーファー用出力は
大抵モノラルですので、どちらか片方にしか接続できないので…。

なんか、ノイズとか乗っちゃいそう…ただしこれは私の勝手な想像ですので、案外うまくいくかもです。
どうするかはご自身でご判断下さい。

外したフロントスピーカー用の線等はショートしない様に厳重な処理はして下さいね。

書込番号:23349124

ナイスクチコミ!1


kockysさん
銀メダル クチコミ投稿数:7142件Goodアンサー獲得:832件 縁側-LINN製品とその他オーディオ機器全般についての掲示板

2020/04/20 07:24(3ヶ月以上前)

>風味絶佳1222さん
HDMI制御先が2つの部分が理解できませんでした。。
どこかARCと多段接続になってますか?説明の内容からは多段に見えないのですが。

書込番号:23349169

ナイスクチコミ!0


金メダル クチコミ投稿数:1768件Goodアンサー獲得:548件

2020/04/20 10:09(3ヶ月以上前)

>風味絶佳1222さん
おはようございます。

結論からすると、私も古いもの大好きさんと同様にRHT-G10EXはラックとして使って、4.1chはRHT-G10EXのアンプ、スピーカーを使わずにAVアンプだけで組んだ方がよいと思うわけですが。

まあ、どうしてもRHT-G10EXのスピーカーで鳴らしたいなら、一応シンプルに考えると、
プリアウト付きのAVアンプを使って、
・RHT-G10EXを外部パワーアンプ“的”に使えば、
4.1chの音は鳴りそうな気はします。
この場合、テレビ、外部機器は全てAVアンプに繋ぐことになります。
もちろん、リアスピーカー、サブウーファーもAVアンプに繋ぎます。

“的”と言ったのは、
まずRHT-G10EXにメインインがない(音量調整バイパス機能/スルー機能に対応していない)ので、LINE INに入力することになってしまいます。
これだと、AVアンプの音量調整回路→RHT-G10EXの音量調整回路と二重になってしまい、無駄に抵抗を増やすだけで音質的にもマイナスしかありません。
音量調整をどちらでするの?ということにもなります。

また、RHT-G10EXがサブウーファー内蔵なので、LINE INからフロントLRの2chを入力と、RHT-G10EXの仕様が分かりませんがおそらくサブウーファーまで出力されてしまいそうです。
これは、RHT-G10EXの中を開けてサブウーファーのケーブルをアンプ部から外すことで対応できそうな気もします。
 ※RHT-G10EX内蔵のサブウーファーはリアの低音成分を再生できないので、AVアンプに別途購入したサブウーファーを接続することになります。


別の方法としては、RHT-G10EXのフロントスピーカーのケーブルをアンプ部から外して、AVアンプに接続するなんてことも考えられますが、
RHT-G10EXのスピーカーのインピーダンスが不明で、AVアンプに適合するのかが分かりません。


いずれにしても、懸念材料だらけで、機能的、音質的にも納得がいく結果になるかも未知数なので、奨励はしません。

書込番号:23349336

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

STR-DH590
SONY

STR-DH590

最安価格(税込):¥25,524発売日:2018年 4月21日 価格.comの安さの理由は?

STR-DH590をお気に入り製品に追加する <138

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:8月14日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング