『本機とBRAVIA KJ-55X9000Fで迷ってます』のクチコミ掲示板

2018年 4月20日 発売

OLED55C8PJA [55インチ]

  • 有機EL専用の画像エンジンを搭載し、4段階のノイズ除去でなめらかな階調や色調を再現する4K有機ELテレビ。
  • 4つの主要なHDR規格「ドルビービジョン」「Advanced HDR by technicolor」「HDR10」「HLG」に対応。
  • 独自の人工知能「ThinkQ AI」搭載により、リモコンに向かって話すだけコンテンツの検索・アプリの起動・設定の変更などテレビの操作が可能。
OLED55C8PJA [55インチ] 製品画像
最安価格(税込):

¥140,000

(前週比:-1,500円↓) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥140,000

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥140,000¥199,800 (4店舗) メーカー希望小売価格:オープン
画面サイズ

種類 : 有機ELテレビ 画素数:3840x2160 4K : ○ 倍速機能:○ 録画機能:外付けHDD OLED55C8PJA [55インチ]のスペック・仕様

価格.comのまるごと安心 設置・修理・サポート。家電・PC・カメラ・ゲーム機が対象。初月無料!
ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

VODサービスにつきましては、予告なく変更・終了する場合があります。詳しくはメーカーサイトをご確認ください。

ご利用の前にお読みください

OLED55C8PJA [55インチ] の後に発売された製品OLED55C8PJA [55インチ]とOLED55C9PJA [55インチ]を比較する

OLED55C9PJA [55インチ]

OLED55C9PJA [55インチ]

最安価格(税込): ¥179,800 発売日:2019年 4月25日

画面サイズ:55インチ 種類:有機ELテレビ 画素数:3840x2160 4K:○ 倍速機能:○ 録画機能:外付けHDD
  • OLED55C8PJA [55インチ]の価格比較
  • OLED55C8PJA [55インチ]の店頭購入
  • OLED55C8PJA [55インチ]のスペック・仕様
  • OLED55C8PJA [55インチ]のレビュー
  • OLED55C8PJA [55インチ]のクチコミ
  • OLED55C8PJA [55インチ]の画像・動画
  • OLED55C8PJA [55インチ]のピックアップリスト
  • OLED55C8PJA [55インチ]のオークション

OLED55C8PJA [55インチ]LGエレクトロニクス

最安価格(税込):¥140,000 (前週比:-1,500円↓) 発売日:2018年 4月20日

  • OLED55C8PJA [55インチ]の価格比較
  • OLED55C8PJA [55インチ]の店頭購入
  • OLED55C8PJA [55インチ]のスペック・仕様
  • OLED55C8PJA [55インチ]のレビュー
  • OLED55C8PJA [55インチ]のクチコミ
  • OLED55C8PJA [55インチ]の画像・動画
  • OLED55C8PJA [55インチ]のピックアップリスト
  • OLED55C8PJA [55インチ]のオークション

『本機とBRAVIA KJ-55X9000Fで迷ってます』 のクチコミ掲示板

RSS


「OLED55C8PJA [55インチ]」のクチコミ掲示板に
OLED55C8PJA [55インチ]を新規書き込みOLED55C8PJA [55インチ]をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ38

返信14

お気に入りに追加

解決済
標準

初心者 本機とBRAVIA KJ-55X9000Fで迷ってます

2018/09/08 01:39(1年以上前)


薄型テレビ・液晶テレビ > LGエレクトロニクス > OLED55C8PJA [55インチ]

クチコミ投稿数:5件

予算は20万円まで、本機とBRAVIA KJ-55X9000Fで迷ってます。みなさんはどちらがオススメですか?
リビング用のテレビで、主な用途はテレビ番組の視聴、次いで映画鑑賞やテレビゲームといった具合です。
画質やコントラストは有機ELの方がいいのでしょうが、リビングという明るい場所に置く予定ですので、輝度や映り込みの問題が気になります。そうなると液晶の方がいいのかと思ったり…

またLGの有機ELテレビは4K HDRの映画コンテンツを再生する時に「リアルシネマ」という機能が強制的に作動するというような情報も他所で見かけました。「この機能で再生される映画は正確な24コマ再生ではない」というような主旨の記述があったのですが、実際のところはどうなのでしょうか?

お答えいただければ幸いです。よろしくお願い致します。

書込番号:22091911 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


返信する
殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:10354件Goodアンサー獲得:2238件

2018/09/08 02:20(1年以上前)

>微糖たけしさん

ご存知のように、有機ELと液晶はディスプレイのしくみが全く違うため、画質の各要素でパフォーマンスの違いが出ます。有機ELが液晶に対して勝っている点は、

・液晶で見られる部分駆動の副作用がなく、真に無限大のコントラスト
・色域の広さ
・色ムラ、輝度ムラが液晶の半分以下
・暗部の色乗りがよく、暗部の物体もはっきり識別できる
・表面反射が少なく映り込みが液晶の半分以下
・画素応答速度が液晶より2桁ほど速く動画画質が良い

一方で、有機が負けている点は、
・ピーク輝度は一部の液晶ハイエンド機に負ける(X9000Fが相手なら同等)
・平均輝度レベルの高いシーン(全白など)ではABLが効くため暗く見える

X9000Fとの比較では、ピーク輝度は大差ないですが、全白などのABLが効いた状態での輝度は3倍ほど差が出ると思いますので、CMの全白バックのメーカーロゴなどでは液晶ほどまぶしい感じは出ません。
ただ、私も有機ELのユーザーですが、昼間の明るいリビングでも有機ELで明るさ的に不足は感じませんね。
夕方から夜間程度の照度では、OLED輝度値も50%程度で十分間に合います。
また、直射日光が画面にはいるようなシチュエーションでは液晶も白っぽくなってしまいますし、全白輝度の高い低いも、日光の照度相手では目糞鼻糞になってしまって差が出ません。

有機ELのパネルの表面反射率は液晶の半分以下ですので、有機の映り込みは液晶の半分ほどの輝度となり、薄暗い映り込みになりますので、気になりにくいです。

まあ正直、液晶と有機ではパネルのポテンシャルが違いすぎるので、LG、ソニーの差があったとしても、液晶では有機に総合画質では勝てません。画質で選ぶなら有機ELです。

「リアルシネマ」についての情報はどこで何の情報を聞かれたのか意味が分かりませんが、リンク先等ありますか?
これは24Pのコンテンツを補間なし24Pで再生する機能なので、いわばフィルムを映画館で上映したのと同じジャダーが出る設定です。もちろん切ることは可能で、補間を入れたらジャダーは消えます。

液晶か有機か、というのはホットな話題ですが、有機を買った人はみなさん、もう液晶には戻れない、とおっしゃいます。また、お店の店頭では有機は良さが100%伝わらない、買って自宅でじっくり使ってみて初めて良さが実感できる、とおっしゃいます。

液晶しか使ったことのないネガキャン専門家の話はあまり参考になりません。実際に使っている人の話の方が参考になります。下記スレッドの後半や、LG機のレビュー欄などを参考にされてください。

http://bbs.kakaku.com/bbs/-/CategoryCD=2041/#22035933

書込番号:22091941

Goodアンサーナイスクチコミ!6


クチコミ投稿数:5件

2018/09/08 05:58(1年以上前)

>プローヴァさん
とてもご丁寧な返信ありがとうございます!やはり有機ELの方が優位性があるんですね。心は決まりました!

ちなみにリアルシネマ機能の件ですが、ツイッターでLGに問い合わせをしたというアカウントを見つけまして、その方が問い合わせおよび回答の内容を公開していたものです。画像を添付します。

書込番号:22092066 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:548件Goodアンサー獲得:18件

2018/09/08 09:12(1年以上前)

>微糖たけしさん

にとって、BRAVIA KJ-55X9000F のスペックでの

>>>4K高画質プロセッサー「X1 Extreme」や高輝度技術「X-tended Dynamic Range PRO」を搭載した、55V型の4K液晶テレビ。
独自技術の「X-Motion Clarity」により、動きの速い映像を「なめらか」かつ「くっきり」と再現。スポーツやアクションシーンでリアルな映像を楽しめる。
「Android TV」機能を搭載し、リモコンに話しかけるだけでテレビ放送や録画番組、ネット動画のコンテンツを簡単に検索できる。


が、どんだけ訴求力あるかどうかでしょう。

今後の趨勢を鑑みれば有機ELのTVがベストバイかもしれませんが、利用者にとってはどうか疑問符つきます っていうのも
価値観や好みって個々によって差異あるのは当然なんで。

OLED55C8PJA とBRAVIA KJ-55X9000F にて  >>予算は20万円まで、

の縛りは厳しいのではないのかな。隣の芝生はナントカってんで購入してからも目移りしてたら切りがないかと。
個人的な偏向しました主観では、LGの有機ELのTVは、選択肢の俎上にも上がりません。”画”の作りが設定を色々弄ってもしっくりきませんでした@OLED77W8PJAでのスターチャンネル。

>>>リビングという明るい場所に置く予定ですので、

ソニー製品のBRAVIA KJ-65A8F とVPL-VW745 の購入に関して23畳相当のリヴィングは間接照明に変更しました。
TV番組って、BSなどでしたら今後の4Kなどを見据えて4Kの内蔵チューナーのあるモデルにすべきかと。

書込番号:22092357

ナイスクチコミ!3


hironhiさん
クチコミ投稿数:691件Goodアンサー獲得:110件

2018/09/08 09:23(1年以上前)

>微糖たけしさん こんにちは。

液晶テレビと有機ELテレビとを比べた場合は、確かに黒の再現性などでの画質では、有機ELテレビのほうが優れていますね。

KJ-55X9000FとOLED55C8PJAとで迷われているようですが、もし、有機ELテレビで検討されるのでしたら、LGのOLED C8Pは、あとで後悔するかもしれませんので、やめたほうがいいですね。

価格は上がりますが、ソニーの「KJ-55A8F」のほうが、画質が良いので、さまざまな映像でも綺麗に再現してくれますので、良いかと思います。

ただ、LGの有機ELパネルは完成されたものではない優れたものではありませんので、まだまだ輝度に焼き付きの心配は付きまといますね。

輝度を上げるとABLが作動するとか、ピクセルごとに映像をずらしたりもしていますから、4Kではなく2Kのような画質になるということもありますし、やはり焼き付きに対するそうした保護回路があること自体が焼き付きに寿命の不安があるということですね。

来年にはRGB印刷方式のものが出てきますが、LGの有機ELパネルよりは優れているのですが、残念なことに大画面のものは当面は発売されないようです。

私は5月にソニーの液晶テレビのKJ-65X9500Eを買っていますが、液晶テレビの良さは、ピーク輝度の高さ、明部の色再現域の広さ、全黒からの光り出しのなめらかさといった明るいシーンには強いといったような長所もありますので、明るい部屋で見ていても見やすいし、焼き付きの心配等も少ないのも大きなメリットだと思います。

LG関連の方はLGの有機ELテレビを売りたいがために、もっともらしいことを述べていますが、以下は、実際に使っている方の話ですので、参考になさってください。

http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000963222/SortID=21095070/

http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000933677/SortID=21786350/?Reload=%8C%9F%8D%F5&SearchWord=%8F%C4%82%AB%95t%82%AB#tab

また、現状の有機ELテレビの焼き付きに関しては、下記の方が丁寧に説明されています。

書込番号:21865810 書込番号:21806527 書込番号:21876549 

書込番号:22092383

ナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:10354件Goodアンサー獲得:2238件

2018/09/08 09:33(1年以上前)

>微糖たけしさん
画像見せていただいた感じですと、質問している方も答えている方も曖昧な印象がありますね。
この手の機能は各社にありますが、もともと映画は24コマなので、それを48Hzで表示する際にフレームを二度書きしてるだけです。中途半端な補間をする意味がないです。質問者の人の言ってるブレってジャダーのことを言ってる疑いがありますね。そもそもそういう機能であることを理解してないんじやないかと。答えてる方も明らかに中身わかってない感じで適当に同調してるのでは?
この機能は24コマ映画をヌルヌルとスムーズに見せる機能でなく、コマを明確にしてコマ間でジャダーを出すための機能です。私も映画好きなのでオンにしてますが、シーンがパンする様な場合にガタガタと綺麗に動きに段差が付きます(ジャダー)。この機能の動作に全く問題は感じません。

書込番号:22092415 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:5件

2018/09/08 09:56(1年以上前)

>hironhiさん
>居眠り十兵衛ちゃんさん
>プローヴァさん
みなさんご丁寧な返信ありがとうございます!
NHKBSの野球中継をよく観るのですが、4Kチューナー搭載のテレビとなると有機ELでは予算的に無理ですし、液晶から選ぶことになるのかなという感じでしょうか(外付けチューナーは3万円ぐらい?)。
有機EL・液晶のデメリットなども勘案して、もう少し幅を広げて検討してみる必要がありそうです。テレビ選びは難しいですね。

書込番号:22092476 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:10354件Goodアンサー獲得:2238件

2018/09/08 10:33(1年以上前)

>微糖たけしさん
4Kチューナー搭載の有機というと実質東芝だけになります。ソニーは秋の新製品でも搭載を見送りました。まあ、一般的に4K BSは認知度が大変低いのでさもありなんかも知れません。世界的には4Kコンテンツはネット動画配信サービスが先行していて、放送は完全な後追いです。無料ベースの放送でどこまで良質なコンテンツを揃えられるかが今後問われるでしょうね。

ちなみに想像通りネガキャン専門家のお出ましですが、いつも通り、発言がわかりにくいので補足しておきますね。印刷方式のOLEDは大型の計画はなく、数千億の設備投資が必要なので、今計画がない以上少なくとも数年は工場ができません。従って商品もでません。これを待つことは非現実的です。消費者としては無視で十分。

焼きつきはブラウン管やプラズマと同じく、自発光の宿命ですので、これをいかにコントロールするかが技術のポイントです。この方は焼きつきのコントロールでなく、焼きつくというNature自体が不安とおっしゃっているので、焼きつきが根本解決されない限り、有機には手を出さないと思われます。発言に主義主張があってやってるなら少なくともそうなるはずですね。逆に直ってもないのに手を出すなら、やはりネガキャン専門家だったということになります。
今後注視していきたいと思います。

私はこれまでこの方に、LG関係者、ケーズデンキ店員と罵られました。議論ができないと、そういった個人攻撃を平気でやる人なので、発言には注意が必要です。

私はOLEDの一ファンです。まだ国内メーカー製が出る前に、最初で最後の3D対応4K OLEDという事で、今のソニーのOLEDより高値で買いました。まさに、清水の舞台です。そうしたら、それまで使っていたパナソニックのハイエンド液晶DX950より遥かに良かったので一気にファンになってしまいました。それ以来有機の良さを伝える様にしています。

かの方は、基本的には技術のバックグラウンドはない人なので、技術視点では発言は全く参考にはなりません。個人の好みベースの発言と考えればよろしいかと。

書込番号:22092585 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:88件Goodアンサー獲得:4件

2018/09/08 10:40(1年以上前)

>微糖たけしさん

つい最近このモデルを買ったものです。
購入するときに液晶の上位モデルといろいろ比較してみたり、ソニーやパナソニックモデルとも比べてみました。

自分なりに比較した見た結果として、画質はソースによって差が出ます。
ソニーの特徴はイメージプロセスであって、さすがに素晴らしいです。
ソースが4Kではない場合、LGよりソニーが優位だと思います。パナもLGよりはいいですが、ソニーと比べるとちょっと物足りないです。
ソースが4Kになればそれほど差は出ません。

たあ、自分はLGのこのモデルでブルーレイを見ても、十分満足するレベルではあります。
ただ、地上波放送はいまいちの場面があります。不思議なのはWOWWOWなどの映画を見るときは違和感なくきれいに映るんですけど、地上波の民放は荒く見えるときがありますね。まぁ、十分我慢できるレベルです。

後、音の面ではソニーもいいですけど、LGも薄型テレビとしてかなり頑張ってる印象です。
仮想ではありますが、Dolby Atmosの立体感がある程度感じられます。
また、中音部がはっきり聞こえるため、今までの薄型のへなちょこスピーカーよりいい感じです。
大げさに言うと、普通のバラエティー番組ならAVアンプをオンしても、しなくてもそんなに差がない?くらいです。
この音のはっきりさはスタンドの形からくるものかもしれませんので、壁掛けでは変わるかもしれません。

機能面でもWEBOSがサクサク動いてて便利な感じです。アプリの豊富さはアンドロイドですけど、うーん、なんか重たい感じです。

じゃ、いい事だけなのか?と言ったらそうではありません。
使うユーザーを考えたつくりはソニーが優れています。
そもそも壁掛けなのに、横ではなく後ろ接続する端子があるのはどうかなと思いますね。
後、番組表やメニューの動きなどがいまいちです。
一旦設定しておけばそんなに手を焼くことがないですけど、なんかもどかしい時があります。

ブルーレイレコーダーはソニーのですけど、こちらのメニューの使い方がしっくりきます。前のテレビもソニーだったからかもしれません。

で、自分なりの結論からすると
全体の完成度はソニーが高く、画質の面でも優位にあると思います。
パナーは正直中途半端な感じで、ソニーの対抗馬はBS/CS 4kチューナがついてる東芝だと思います。
しかし、LGと画質や完成度などの差はそれほど大きいものでは(ブルーレイや4Kソースの場合)ないと思うので
その差についてはいくら払えるかだと思います。これはそれぞれの価値観によるものですので自分で判断を・・・

あー、有機と液晶が同じ値段なら迷いもなく有機ELを選びます。
液晶はどんなに頑張っても画質差は明らかで、65の液晶と55の有機ELなら、臨場感の面に差が出るので迷いますね。

書込番号:22092603

ナイスクチコミ!3


hironhiさん
クチコミ投稿数:691件Goodアンサー獲得:110件

2018/09/08 10:57(1年以上前)

>微糖たけしさん

4K放送のほうは、やはり見たい番組がないと面白くありませんし、お店などでは、4K放送を見たいという声はほとんどないそうですので、4K放送が始まってからの様子を見てから、4Kチューナーを買っても良いかなと思いますね。

それに、4K の外付けチューナーは格安で性能の良いものが続々と出てくるでしょうから、4Kチューナーが内蔵されていなくも、あとで何とかなりそうですね。

https://toyokeizai.net/articles/-/232134

店頭で有機ELテレビの黒の再現性の良さを見ていると、液晶をやめて有機ELにしようかとも思ってしまいますね。

将来的には、液晶よりも有機ELのほうが原理的にも構造的にも優れている点が多いのと、価格も液晶よりも下がる可能性はあるなど、有機ELには良い面が多いのですが、ただ、現状のLGの方式は優れたものではないので、買うとしたら、デメリットもあるが、そうしたことも妥協されて買われるのがいいかなと思いますね。

どのテレビに限らずに、その製品の長所も短所も知ったうえでの買い物は後で後悔することも少ないと思います。

そして、お金があれば、テレビはいつでも買えますから、待てるのであれば、どのメーカーのどの機種が良いかを十分に検討されて買われたほうがいいと思います。

それと、営業関係の方は売ることしか考えていませんから、スレ主さんの都合の良いような、書き込みをされる方もいますが、そうしたことには惑わされることなく、幅広くいろんな方たちの意見と、いくつかのお店も廻られて、お店の方たちの意見も参考にされると良いですね。

書込番号:22092638

ナイスクチコミ!5


クチコミ投稿数:14848件Goodアンサー獲得:1122件

2018/09/08 11:34(1年以上前)

テレビ向け印刷式有機ELパネルは現状どこのメーカーが実際に製造するか決まっていない段階なので、そのパネルを使用したテレビが世に出るのは早くても次のサッカーW杯くらいになるのではと思っています。

当分は有機ELテレビ=LGパネルという図式は変わらないでしょう。

>現状のLGの方式は優れたものではないので、

白色OLED素子だから均等に劣化していくというメリットは有ります、印刷式OLEDパネルの場合RGB各色が均一に劣化していくかまだ判りません。

書込番号:22092735 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:10354件Goodアンサー獲得:2238件

2018/09/08 12:44(1年以上前)

>油 ギル夫さん
>>印刷式OLEDパネルの場合RGB各色が均一に劣化していくかまだ判りません

おっしゃる通りです。
ソニーが11年前に出した11インチの小型有機ELテレビは、RGB蒸着塗り分けという難しい手法で作られましたが、RGB3原色の輝度劣化が均等に進まず、結果、エージングが進むとあちこちに色むらが出現しました。銀座のソニービルの取り壊しの際の展示会にもXEL-1が出てましたが、よくこのまま出すな、と思ったほど、輝度劣化と色むらが酷かったです。RGB方式は原理的にはよろしいですが、製造の難しさと、劣化のコントロールに課題があるのは明白です。サムソンもRGB方式の開発を辞めてしまいましたね。

ただ、ソニーのCLEDISの様に、出るかでないかわからないものに希望を持たせて買い控えをさせるのは、ネガキャンの常套手段なので、前途の定まらない印刷方式がそのように利用されているのは残念な話です。

書込番号:22092917 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


meriosanさん
クチコミ投稿数:65件Goodアンサー獲得:6件

2018/09/08 13:17(1年以上前)

先日のX920のレビューでも説明されてましたが、新型の有機ELパネルは赤色のサブピクセルが大きいものになっている、
それは赤色が使用頻度が高いため、劣化速度が早いので、その部分の寿命をのばすため、だそうです。
印刷方式のものが出てくる時も、こういった配慮が必要になってくるんでしょうね。

書込番号:22093011

ナイスクチコミ!3


hironhiさん
クチコミ投稿数:691件Goodアンサー獲得:110件

2018/09/08 13:25(1年以上前)

印刷方式での大型有機ELパネルを製造するラインを新設するのに莫大な投資額が必要のようですが、しかし、印刷方式でのほうが、LGの方式よりは、優れている点が多いから、印刷方式の大型有機ELパネルを製造する企業はあると思いますね。

JOLED、印刷方式有機ELディスプレイ量産へ −石川に能美事業所を設立、2020年稼働開始
https://www.j-oled.com/news/press/2018-6-26/

上記は、JOLEDの主力拠点となる予定だそうですが、車載向けやハイエンドモニター向けなどを想定した、中型サイズ(10〜32型)の印刷方式有機ELディスプレイを生産していくようで、残念なのは、大型パネルの生産はまだのようですね。

国産有機ELの夢をのせて、これから始まるJOLEDの旅路 (1/4)
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1804/17/news009.html

書込番号:22093030

ナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:10354件Goodアンサー獲得:2238件

2018/09/08 14:08(1年以上前)

>meriosanさん
>>赤色が使用頻度が高いため、劣化速度が早いので、その部分の寿命をのばすため

この話は、上の話とちょっと違いますね。

赤画素の面積を増やすことで電流密度を減らして延命しようという事かと思います。イメージでいえば、各原色の発光頻度を考えると、青や緑が通算5万時間光るころには赤はすでに6万時間分光っているから赤が早く寿命を迎えてしまう、といった意味と思います。これを電流密度低減で赤は6万時間光っていても5万時間分程度の劣化しかしないようにすれば、パネルトータルで延命可能ってことでしょう。

それに対して、油さんや私が言っているのは、こういう話です。

LGのWRGB式はいわばべた塗なので、膜厚は非常に均一にできると。したがって同じ電流値で各画素を点灯しても輝度ムラなく光らせられる、と。微小なムラは補正するにしても補正幅は少なくてすむわけです。
それに対し、RGB式は蒸着だろうが印刷だろうが、べた塗ではなく塗分けなので、各色を均一にむらなく塗るのがとてもむつかしい、結果、所々で膜厚の差が出てくるわけです。これをデジタル補正することで、膜厚が薄くて暗いところは電流を増やしたりすることで輝度を均一にするわけです。出荷時はそれで帳尻合わせできても、電流値を増やして帳尻を合わせた部分は早く劣化するために、長期的なエージングで輝度ムラ色ムラが出現する、という理屈ですね。

問題は塗分け式で膜厚コントロールをいかに均一にできるかですが、それが印刷式で大型パネルを作った時にどうなるかは未知数でしょう、ということです。
うまくいかなければ、 XEL-1のように経年変化でムラが出ることになります。これらをプロセス的に解決するのに、どの程度の時間と金がかかるか、技術が成立するかどうかは、それ次第ですね。

書込番号:22093137

ナイスクチコミ!2


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

OLED55C8PJA [55インチ]
LGエレクトロニクス

OLED55C8PJA [55インチ]

最安価格(税込):¥140,000発売日:2018年 4月20日 価格.comの安さの理由は?

OLED55C8PJA [55インチ]をお気に入り製品に追加する <824

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[薄型テレビ・液晶テレビ]

薄型テレビ・液晶テレビの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

新製品ニュース Headline

更新日:1月17日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング