『設置環境について教えてください。初プロジェクター購入相談。』のクチコミ掲示板

TK800

  • HDRカラーと輝度3000ルーメンによる、830万ピクセルの4K UHD画像を実現したDLP方式プロジェクター。
  • 「フットボールモード」や「スポーツモード」を搭載。明るいリビングルームや書斎でも、リアルで美しい映像を楽しめる。
  • 縦自動台形補正機能を搭載しており、簡単にセットアップできる。
TK800 製品画像

最安価格(税込):¥104,543 (前週比:±0 )

  • メーカー希望小売価格:¥―
  • 発売日:2018年 4月27日

パネルタイプ:DLP アスペクト比:16:9 最大輝度:3000ルーメン コントラスト比:10000:1 対応解像度規格:VGA〜4K TK800のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • TK800の価格比較
  • TK800の店頭購入
  • TK800のスペック・仕様
  • TK800のレビュー
  • TK800のクチコミ
  • TK800の画像・動画
  • TK800のピックアップリスト
  • TK800のオークション

TK800BenQ

最安価格(税込):¥104,543 (前週比:±0 ) 発売日:2018年 4月27日

  • TK800の価格比較
  • TK800の店頭購入
  • TK800のスペック・仕様
  • TK800のレビュー
  • TK800のクチコミ
  • TK800の画像・動画
  • TK800のピックアップリスト
  • TK800のオークション

『設置環境について教えてください。初プロジェクター購入相談。』 のクチコミ掲示板

RSS


「TK800」のクチコミ掲示板に
TK800を新規書き込みTK800をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ5

返信7

お気に入りに追加

解決済
標準

プロジェクタ > BenQ > TK800

クチコミ投稿数:31件

年明けに大型テレビに買い替えたのをきっかけにホームシアターに興味を持ち、100インチ電動スクリーン(写真1枚目:シアターハウス、WCB2214WEM)を先に設置してしまいました。
予算、投影距離からプロジェクタ−第一候補がTK800、第二候補がHT2550もしくはPX727-4Kです。
視聴位置(写真2枚目)のソファにゆったりと座りレーザーポインタースケールを眉間に当てての視聴距離が約3800mm、床から設置予定棚(赤四角下面)まで約1830mm、棚全面からスクリーンまで約3780mmの環境です。

質問1:設置環境からスクリーンの左右中央位置に当機種を設置することは可能なので横補正については問題ないのですが、写真2枚目赤四角の位置に常設する場合はスクリーンの中央より高い位置になるので台形補正?をする必要があるのでしょうか?

質問2:質問1と関連していますが、よくプロジェクタは「スクリーンの真正面に配置することが理想」と書いてあります。当方の環境で言いますとサラウンドスピーカーの間の中央位置がスクリーンの中心になるのですが、ここに設置しなければならないのでしょうか?

いまいち補正についてはっきりしません。勉強不足の質問ですがご教示宜しくお願い致します。

書込番号:22548562

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:31件

2019/03/21 21:56(4ヶ月以上前)

訂正があります。
質問1:・・・は問題ないのですが、[写真2枚目赤四角×→写真2枚目黄色四角]

書込番号:22548820 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:256件Goodアンサー獲得:39件

2019/03/22 07:49(4ヶ月以上前)

ビューソニックPX727-4K 使用しています。
設置環境の諸事情でHT8050から変更しました。
床置きから天吊りになりました。
TK800 HT2550 PX727-4K いずれもレンズシフト非対応です。
スクリーンのセンターに対面設置は絶対条件です。
レンズの中心部ではなく本体の中央とスクリーン中央を正確に
合わせて下さい。
多少ずれてもいいように感じますがきっちり合わせないと
投射映像が正長方形になりません。
縦方向は天吊りの場合はシャフトの長さで調整可能
後方棚置きの場合は裏返しの必要がありまして
フォーカス調整がしにくくなるのと見た目が微妙です。
天吊りが無難です。
理想的にはJVC LX-UH1 または間もなく販売される
HT3550がいと思いますが高くなります。
台形補正は4Kモードでは使えない場合が多いので
台形補正はしないように設置しないとまずいと思います。

ちなみにリアサラウンドスピーカーが視聴位置に近すぎて心配です。
後方の天井付近にしたほうが圧迫感がないように思います。

書込番号:22549491

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:31件

2019/03/22 21:03(4ヶ月以上前)

>グランデさん
ご返信ありがとうございます。

>TK800 HT2550 PX727-4K いずれもレンズシフト非対応です。
スクリーンのセンターに対面設置は絶対条件です。
レンズの中心部ではなく本体の中央とスクリーン中央を正確に
合わせて下さい。

かなりシビアなんですね。これがレンズシフト対応品だと上下左右にずれても大丈夫ということですか?

>縦方向は天吊りの場合はシャフトの長さで調整可能
後方棚置きの場合は裏返しの必要がありまして
フォーカス調整がしにくくなるのと見た目が微妙です。
天吊りが無難です。

天吊りも検討したいと思います。HT2550の口コミで裏返しで上手に使っている方を見ました。

>理想的にはJVC LX-UH1 または間もなく販売されるHT3550がいと思いますが高くなります。
台形補正は4Kモードでは使えない場合が多いので台形補正はしないように設置しないとまずいと思います。

レンズシフト機能と台形補正は別な機能なんですか?

ちなみにリアサラウンドスピーカーが視聴位置に近すぎて心配です。
後方の天井付近にしたほうが圧迫感がないように思います。

>クローゼットの扉を外してソファを入れているので、これが限界なんです。ソファをもう一つ分前に出せるのですが、北国なので常設のFF式というストーブがあり前に出すのが不可能なのです。

書込番号:22550854

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:256件Goodアンサー獲得:39件

2019/03/23 07:45(4ヶ月以上前)

上下左右のレンズシフトに対応しているのは
JVC LX-UH1です。
HY3550は縦方向のみ10%移動可能です。
UH1は4K対応DLPモデルの中ではかなり広範囲に調整可能です。
レンズシフトはレンズ投射部を物理的に移動させますので
画質劣化はありません。
敢えてしない方が光学的には有利ですが基本的は無劣化です。
台形補正は電気的に映像を加工変形させて歪みを補正するので
影響で元の画面より小さくなり画像もデジタル処理を加えたものに
なります。
例えるならカメラの光学ズームとデジタルズームの違いのような感じです。

スピーカーは苦肉の策のようです。
大変失礼致しました。

以下は個人的な意見です。

PX727-4Kは台形補正が出来ません。
レンズシフトも3Dにも非対応です。
しかし画質は非常に素晴らしいです。
明るいシーンではネイティブ4Kに全く見劣りしません。
カラーホイールはRGBRGBで色再現は問題ありません。
コントラストはやはり低めですがこれは本製品に限らず
まだ改善の余地が大きいです。
今度出るHT3550は新開発のDLPでデバイス自体での
コントラストが約2倍以上向上しており大注目しています。

ご使用環境と目的に合った製品を吟味して
楽しい大画面を楽しみましょう。


書込番号:22551680

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:31件

2019/03/24 01:06(4ヶ月以上前)

>グランデさん

>上下左右のレンズシフトに対応しているのは
JVC LX-UH1です。
HT3550は縦方向のみ10%移動可能です。

レンズシフト対応の機種も視野に入れてみます。
ご助言ありがとうございます。

>ご使用環境と目的に合った製品を吟味して
楽しい大画面を楽しみましょう。

早く導入したくワクワクしております。
あと、BenQのPJ設置シミュレーターというページを発見しましてHT2550でやってみた結果の画像を添付しました。
これを見ると高棚に逆さまに設置した結果、ちょうど良い位置に投影されてるのですが、何かの間違いでしょうか?下方に真四角に投影されるという解釈で大丈夫ですか?
設置位置はスクリーンの中央からは縦方向にかなりずれているのに希望の場所に投影されてるということは、「スクリーンの中央から真正面に設置が理想」と矛盾していませんか?
初心者すぎて質問が低レベル過ぎるかとは思いますがご教示お願い致します。

書込番号:22554052 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:256件Goodアンサー獲得:39件

2019/03/24 07:51(4ヶ月以上前)

すみません。
説明が不足というかよくなかったです。
正面中央設置はスクリーンの左右の際の中央部で
上下高さの場合はスクリーン中央では逆に駄目でスクリーン
下辺部の約12センチ下にプロジェクター本体の下部
がジャストポイントになります。
天吊りの場合は上下逆さまになります。

DLP式はほとんどが床置きでの設置の場合では
画面下部が本体投射レンズから上向きに投射されます。
機種により違いますが約12センチ程度の打ち上げ投射になります。
以前の三菱DLPは35センチくらい打ち上げ投射でした。
天吊りの場合は逆に打ち下げ映像になる形になります。

中央というのは左右の位置がスクリーン中央
とプロジェクター中心部を合わせるという説明でした。

書込番号:22554361

Goodアンサーナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:31件

2019/03/24 19:38(4ヶ月以上前)

>グランデさん
本当にありがとうございます。謎が解けました。この条件だとレンズシフト無しでも大丈夫かもです。

書込番号:22555720 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

TK800
BenQ

TK800

最安価格(税込):¥104,543発売日:2018年 4月27日 価格.comの安さの理由は?

TK800をお気に入り製品に追加する <278

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[プロジェクタ]

プロジェクタの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:7月23日

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング