『クローンをPCが認識しない!』のクチコミ掲示板

> > > > > クチコミ掲示板
2018年 5月 9日 登録

F6 PRO 2710DCS23-480

  • 容量480GBのSATA3.0インターフェイス対応2.5インチSSD。
  • 最大読込速度は560MB/sで、最大書込速度は480MB/s。
  • NANDは3D TLC NAND、コントローラーはSilicon Motionを採用。
F6 PRO 2710DCS23-480 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥13,398

(前週比:±0 ) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

価格帯:¥13,398¥13,398 (2店舗) メーカー希望小売価格:¥―

容量:480GB 規格サイズ:2.5インチ インターフェイス:Serial ATA 6Gb/s タイプ:TLC NAND F6 PRO 2710DCS23-480のスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • F6 PRO 2710DCS23-480の価格比較
  • F6 PRO 2710DCS23-480の店頭購入
  • F6 PRO 2710DCS23-480のスペック・仕様
  • F6 PRO 2710DCS23-480のレビュー
  • F6 PRO 2710DCS23-480のクチコミ
  • F6 PRO 2710DCS23-480の画像・動画
  • F6 PRO 2710DCS23-480のピックアップリスト
  • F6 PRO 2710DCS23-480のオークション

F6 PRO 2710DCS23-480KingFast

最安価格(税込):¥13,398 (前週比:±0 ) 登録日:2018年 5月 9日

  • F6 PRO 2710DCS23-480の価格比較
  • F6 PRO 2710DCS23-480の店頭購入
  • F6 PRO 2710DCS23-480のスペック・仕様
  • F6 PRO 2710DCS23-480のレビュー
  • F6 PRO 2710DCS23-480のクチコミ
  • F6 PRO 2710DCS23-480の画像・動画
  • F6 PRO 2710DCS23-480のピックアップリスト
  • F6 PRO 2710DCS23-480のオークション
クチコミ掲示板 > パソコン > SSD > KingFast > F6 PRO 2710DCS23-480

『クローンをPCが認識しない!』 のクチコミ掲示板

RSS


「F6 PRO 2710DCS23-480」のクチコミ掲示板に
F6 PRO 2710DCS23-480を新規書き込みF6 PRO 2710DCS23-480をヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ9

返信10

お気に入りに追加

解決済
標準

クローンをPCが認識しない!

2018/11/13 14:26(1年以上前)


SSD > KingFast > F6 PRO 2710DCS23-480

スレ主 eoyajiさん
クチコミ投稿数:29件

EaseUS Todo Backup Freeを使い、初めてのSSDに初めてのクローンを作りました。
早速換装しましたが、認識してくれません。なぜなのか分かりません。

このクチコミを見ましたら、h_m_silvia さんの投稿に、あずたろうさんの回答を見付け、拝見いたしました。
その中に「AOMEI Backupper」を使い、クローンの作り直しのアドバイス、そしてh_m_silviaさんが成功!

これだぁ と私もAOMEI Backupperをインストールし、ソフトを立ち上げ、クローン作りにチャレンジ、しかしSSDを認識してくれません。
EaseUS Todo Backup Freeで一度作っているので、パーテーションが出来、ドライブがE,G,Hの3個のドライブが出来ています。

初期状態にしないとソフトが認識できないのではないかと思い、フォーマットしましたが、パーテーションは消えません。
初期状態にする方法をご教示頂きたく、ながながと現況を説明いたしました。

よろしくお願い致します。

書込番号:22250811

ナイスクチコミ!0


返信する
クチコミ投稿数:8140件Goodアンサー獲得:2189件

2018/11/13 14:35(1年以上前)

SSDを完全に初期化するならフォーマットではなく、diskpartで完全に初期化した方が良いです。
メーカー製PCの場合、メーカーによってはうまくクローンが作れない場合もあります。
その場合は回復ドライブを作って新しく環境を作り直す方が楽なこともあります。

参考
Windowsで、diskpartのcleanコマンドを使ってディスクの内容を消去する
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1004/16/news101.html

書込番号:22250831

Goodアンサーナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:25206件Goodアンサー獲得:3919件

2018/11/13 14:36(1年以上前)

https://euc-access-excel-db.com/tips/ct07_se/ct070610_ready_hdd/diskpart
こちらや、
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1004/16/news101.html
こちらをよく見ながら、そして他のデータディスクは外しておいて間違いを防ぎ、
Diskpartコマンドでcleanすれば一切の内容が消えます。 初期状態になります。




若しくは・・ 最近のマザーをお使いなら、その中の機能でセキュアイレース機能がありますので、それで初期化できます。
但し、上記コマンドでもセキュアイレースでも、 対象ディスクを絶対に間違えないように慎重に選んでください。

書込番号:22250833

Goodアンサーナイスクチコミ!1


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:25206件Goodアンサー獲得:3919件

2018/11/13 14:42(1年以上前)

補足:

SSDによってはセキュアイレース対応認識されないものもあります。

書込番号:22250848

ナイスクチコミ!0


LaMusiqueさん
クチコミ投稿数:4375件Goodアンサー獲得:535件

2018/11/13 14:48(1年以上前)

AOMEI, EaseUse, TrueImage, Paragon backupper 等のツールを使い分けます。

4-5本試せばどれかで成功確率が上がるでしょう。
このソフトを使えば100% どんなPCでもクローンやシステムのイメージバックアップが出来るわけではないのが現実ですね。

僕の経験では、有償のTrueImageが成功率は高いですが、それでもタブレットやノートパソコンなど含めてAll Mightyではないです。

書込番号:22250863

ナイスクチコミ!2


JTB48さん
クチコミ投稿数:13354件Goodアンサー獲得:1341件

2018/11/13 15:14(1年以上前)

MBRとGPTの選択は間違っていませんか?

下記のWebサイトが参考になると思います↓
https://www.aomei.jp/articles/convert-disk-between-gpt-and-mbr.html

書込番号:22250906

ナイスクチコミ!1


uPD70116さん
クチコミ投稿数:28920件Goodアンサー獲得:5183件

2018/11/13 16:12(1年以上前)

フォーマットは家を更地にする様なもの、家を壊しても家の塀や区割りは残ります。
パーティションを全削除してから始めましょう。

MBRとGPTは確認していますか?
少なくともAOMEI BackupperはGPTかMBRかを気にせず入れてしまうので、GPTにすべき所にMBRのままデーターを書き込んでしまうこともあります。

書込番号:22251012

ナイスクチコミ!2


スレ主 eoyajiさん
クチコミ投稿数:29件

2018/11/13 17:01(1年以上前)

うれしいサイトですね。
 
こんなに沢山のご回答!
感謝、感謝です。

皆さんから頂いたアドバイス、ご教示、順に試しました。

見事、成功です!
ありがとうございました。

書込番号:22251106

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:7641件Goodアンサー獲得:488件

2018/11/15 17:44(1年以上前)

クローンをを作ったら必ず再起動をしてアクティブ状態にしないと、いきなり換装してしまうと認識しないことがあります。
元のHDDも消してしまって、バックアップもリカバリデーターも、とっていないと、もう絶望です。
クローンを作ったらOSにある復元ポイントだけは作りましょう ! 自動作成はされませんので。

書込番号:22255762

ナイスクチコミ!1


スレ主 eoyajiさん
クチコミ投稿数:29件

2018/11/16 07:50(1年以上前)

やっぱり傑作RS-1506U 38-2Tも可さん
 
ご親切なアドバイス、ありがとうございます。>

書込番号:22256985

ナイスクチコミ!0


黒じいさん
クチコミ投稿数:5件

2019/02/22 19:09(1年以上前)

ssdを初期化するには、TxBENCH(フリーソフト)を使用します。すべてに0を書き込みますので、少し時間がかかります。(我慢)
初期化が終わったら、EaseUS todo backup free(フリーソフト)でソースディスクとターゲットディヅクを選択します。この時、各々のパーティションスタイル(MBR or GPT)が同じでないと、クローンはうまくできません。同じでない場合はコンロールパネルのシステムとセキュリティ→管理ツール→コンピュータの管理→記憶装置の管理でHDD、SSDが表示されるので、SSD側を右クリックして、パーティションスタイルをHDDと同じに合わせます。
この作業を行った後、EaseUS todo backup freeで、ソースディスクとターゲットディスクを選択し、クローンを実行すれば、問題なくできるはずです。僕は、ノート用とデスクトップ用を実施しましたが、どちらもOKでした。どちらも、基本は、USB3−SATA3変換ケーブルでパソコンとSSDを接続して行います。

書込番号:22485992

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

F6 PRO 2710DCS23-480
KingFast

F6 PRO 2710DCS23-480

最安価格(税込):¥13,398登録日:2018年 5月 9日 価格.comの安さの理由は?

F6 PRO 2710DCS23-480をお気に入り製品に追加する <44

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[SSD]

SSDの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月30日

新製品ニュースを見る

クチコミ掲示板ランキング

(パソコン)

ユーザー満足度ランキング