『アトモス7.1.2ch化について』のクチコミ掲示板

> > > > > クチコミ掲示板
2018年 6月中旬 発売

AVR-X1500H

  • Dolby Atmos、DTS:X、DTS Virtual:Xに対応した、最大出力175Wの7.2ch AVサラウンドレシーバー。
  • 4K Ultra HD/HDCP 2.2/HDRに対応。6入力・1出力すべてのHDMI端子がHDCP 2.2に対応している。
  • ハイレゾ音源の再生に対応。DSDファイルは5.6MHzまで、PCM系ファイルは192kHz/24bitまで再生することができる。ギャップレス再生にも対応。
AVR-X1500H 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥59,500

サラウンドチャンネル:7.2ch HDMI端子入力:6系統 オーディオ入力:2系統 AVR-X1500Hのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AVR-X1500Hの価格比較
  • AVR-X1500Hの店頭購入
  • AVR-X1500Hのスペック・仕様
  • AVR-X1500Hのレビュー
  • AVR-X1500Hのクチコミ
  • AVR-X1500Hの画像・動画
  • AVR-X1500Hのピックアップリスト
  • AVR-X1500Hのオークション

AVR-X1500HDENON

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 6月中旬

  • AVR-X1500Hの価格比較
  • AVR-X1500Hの店頭購入
  • AVR-X1500Hのスペック・仕様
  • AVR-X1500Hのレビュー
  • AVR-X1500Hのクチコミ
  • AVR-X1500Hの画像・動画
  • AVR-X1500Hのピックアップリスト
  • AVR-X1500Hのオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > AVアンプ > DENON > AVR-X1500H

『アトモス7.1.2ch化について』 のクチコミ掲示板

RSS


「AVR-X1500H」のクチコミ掲示板に
AVR-X1500Hを新規書き込みAVR-X1500Hをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ9

返信12

お気に入りに追加

標準

初心者 アトモス7.1.2ch化について

2019/03/24 21:32(8ヶ月以上前)


AVアンプ > DENON > AVR-X1500H

スレ主 bgmp54さん
クチコミ投稿数:10件

avr1911 から買い替えになります。
アトモス対応アンプのため現在7.1chを7.1.2ch化したいと考えています
パワーアンプなどはこのようなものでもよいのでしょうか?
https://www.amazon.co.jp/Bluetoothアンプ-ELEGIANT-スピーカー-パワーアンプ-デジタルアンプ/dp/B01K7B0CMW/ref=zg_bs_2764755051_1?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=4HJXJ9RX06RC1TBDS2MW
ご教授よろしくお願いします

書込番号:22556037 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


返信する
銀メダル クチコミ投稿数:478件Goodアンサー獲得:137件

2019/03/24 21:54(8ヶ月以上前)

>bgmp54さん
こんばんは。

AVR-X1500Hは、搭載パワーアンプ数が7chで外部アンプを接続するプリアウトも付いていません。
本機に付いているプリアウトはサブウーファー用です。
したがって、外部アンプを接続した7.1.2chというのは無理と思います。

書込番号:22556108

ナイスクチコミ!3


スレ主 bgmp54さん
クチコミ投稿数:10件

2019/03/24 21:59(8ヶ月以上前)

返信ありがとうございます

なんと!他の見ていて勝手にできると思ってしまっていました…
安く購入できたのでこのまま使おうかと思いますが、7.1chより5.1.2chのほうがやはりおすすめでしょうか?
スピーカー 的に大きさがあるので7.1chのほうが収まりはいいのですが…

書込番号:22556125 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:478件Goodアンサー獲得:137件

2019/03/25 10:26(8ヶ月以上前)

>bgmp54さん
おはようございます。

> 7.1chより5.1.2chのほうがやはりおすすめでしょうか?

ドルビー社は、ドルビーアトモスの必須レイアウトは、5.1.2配置または7.1.2配置としています。
https://www.dolby.com/jp/ja/guide/dolby-atmos-speaker-setup/index.html

したがって、本機でドルビーアトモスの音響を体験したいのであれば、5.1.2chがお勧めです。

ちなみに、ドルビー社は、ドルビーアトモスについて、以下のような説明をしています。
●サウンドを周囲の至るところに動かす
 チャンネルの制限を除けば、サウンドが、3次元空間に正確に配置されて移動する個々のエンティティとして存在します。
●頭上という次元を追加
 新しい高さの感覚が観客を映画に引き込み、完全なオーディオ環境を作り出して、頭上を移動する物体をリアルに表現します。
●迫力のある音質を作り出す
 ドルビーアトモスでは、驚くほど鮮明かつ豊かで、細やかな深みのあるサウンドによって、ダイアログから静かなシーンや慌ただしいアクションまでのあらゆるシーンを表現します。

書込番号:22557021

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:701件Goodアンサー獲得:103件

2019/03/25 15:42(8ヶ月以上前)

7.1.2にはならない事はご理解して頂いたと思いますが そこで5.1.2か 7.1chですよネ。

blu-rayソフトの視聴が多ければ 7.1chソフトも増殖中なので7.1ch環境がベストと思われますが、他のソースがメインなら5.1.2ですネ。

2chからatmosまで 5.1.2環境の3D音場感は素晴らしいですよ。 天井にあるスピーカーの恩恵で「ドルビーサラウンド」が本領発揮ですよ。

サラウンドスピーカーを後方に広めの間隔で設置して(コーナーじゃなく)フロントスピーカーとサラウンドスピーカーの中間の天井部にトップスピーカーを設置しましょう。 出来る事ならですが・・・ (º_º)

書込番号:22557450

ナイスクチコミ!1


スレ主 bgmp54さん
クチコミ投稿数:10件

2019/03/25 15:47(8ヶ月以上前)

>黄金のピラミッドさん
>DELTA PLUSさん

ソースはWOWOWなどの映画が多く、最近はBDなどレンタルしてまで…といった感じです。
WOWOWなどは5.1chが多いので、設置するなら5.1.2chですかね?
配線は7.1.2chにできるようにしておいて今後、
アンプアップグレードしても大丈夫なようにはしておきたいとは思いますが…

書込番号:22557460 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:1463件Goodアンサー獲得:497件

2019/03/25 22:22(8ヶ月以上前)

>bgmp54さん

>ソースはWOWOWなどの映画が多く、最近はBDなどレンタルしてまで

その用途ならば、断然5.1.2がお勧めです。
WOWOWの5.1chをDolbySurroundやDTX Neural:Xの立体音場アップミックスで視聴すると、高い所からの音声を擬似的に生成してくれるので効果音などの臨場感が体感できます。
BDの5.1ch、7.1ch再生も同様です。
7.1chのサラウンドバックソースは、5.1chのサラウンド左右にダウンミックスされるので後方音場成分が無くなることはありません。
将来アンプをアップグレードしたときの備えならば、7.1.4の11ch用配線が望ましいです。
高さ方向が4chなので左右前後の高い位置情報の再現性が良くなります。

レンタルBDでも、ドルビーアトモス作品が割と多く借りられます。DTS:Xは少なめです。
5.1.2ならば、ドルビーアトモスもDTS:XもOKです。
割と新しめで借りたレンタルBDのドルビーアトモスだった作品です。
スカイスクレイパー
MEG ザ・モンスター
ミッション インポッシブル フォールアウト
オーシャンズ8

ジュラシック・ワールド 炎の王国は、久しぶりにDTS:Xでした。

書込番号:22558274

ナイスクチコミ!1


スレ主 bgmp54さん
クチコミ投稿数:10件

2019/03/25 22:27(8ヶ月以上前)

>ポンちゃんX2さん
あまりスピーカーを多くすると怒られそうで…(笑)
サラウンドスピーカー は天吊、サラウンドバックはプロジェクターの棚に乗せてと考えていました
サラウンドバックをリアハイトとして使用するより、天吊が多くなってもトップミドルなどにしたほうがいいのでしょうか?

書込番号:22558298 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:1463件Goodアンサー獲得:497件

2019/03/25 23:13(8ヶ月以上前)

AVR-X1500H取扱説明書30ページ

AVR-X6400H取扱説明書36ページ

>bgmp54さん

>サラウンドスピーカー は天吊、サラウンドバックはプロジェクターの棚

できればですが、サラウンドは耳の高さより若干高めくらいまでが良いようです。
天吊りにすると、高さ方向のスピーカーとの音場棲み分けが難しくなり、サイドからリア寄りの水平方向の音場があやふやになると思います。
ドルビーアトモスなどの立体音場が一般的になる以前は、サラウンドを後方か側面壁面のいわゆる鴨居付近の高さ(180cmくらい)に壁掛けでも良いとの解説(Pioneerでした)がありましたが、ドルビーアトモス以降は、フロント、センター、サラウンド、サラウンドバックは耳の高さ付近の水平音場用、ハイトやトップは、天井付近の高い音場用に棲み分けすることが位置情報再現に有利とされているようです。
AVR-X1500H取扱説明書30ページのレイアウト例イラストが分かり易いです。

プロジェクターの棚が高い位置にあるのでしたら、サラウンドバック用ではなくて、リアハイト用にした方が良いと思います。
トップフロントやトップミドル、トップリアが設置できなければ、フロントハイト、リアハイトでも立体音場再現は可能です。
AVR-X6400H取扱説明書36ページのレイアウト例イラストが分かり易いです。

トップミドルは天井が低めでスピーカーと耳の距離が短い場合、スピーカー位置を意識して良くないという意見もありました。

書込番号:22558419

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:478件Goodアンサー獲得:137件

2019/03/26 11:40(8ヶ月以上前)

ドルビーアトモス5.1.2ch天井SP配置のSP配置図

>bgmp54さん
こんにちは。

WOWOWやBDについても、私もポンちゃんX2さんと同じ意見で5.1.2chがオススメです。
スピーカー配置については、AVR-X1500Hの取説が分かりやすいですね。
ドルビーのホームページのスピーカー配置図も参考になると思います。
耳の高さ付近のフロントSP、センターSP、サラウンドSP+天井SPが理想かもしれませんね。
もっとも、各々の家の事情によって理想の配置ができない場合がむしろ多いと思いますので、あとはどこで妥協するかになりますね。

書込番号:22559241

ナイスクチコミ!1


スレ主 bgmp54さん
クチコミ投稿数:10件

2019/03/26 14:52(8ヶ月以上前)

>DELTA PLUSさん
>ポンちゃんX2さん

リビングに不必要にスピーカー 設置したくないとは思うけど、
http://www.stereosound.co.jp/review/article/2015/01/26/35315-4.html
こういうのみたりするとトップフロントあたりがいいのかななんても思いますが、
トップフロントとフロントハイトだとどちらが好まれているのでしょか?
フロントハイトのほうがスピーカー が集まっているので、ぱっと見スッキリしているよう印象になるのかな?なんて思ったり

書込番号:22559591 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:1463件Goodアンサー獲得:497件

2019/03/26 18:49(8ヶ月以上前)

>bgmp54さん

設置しやすさでは、フロントハイトが有利だと思います。
壁掛け金具付属のブックシェルフを前方壁面フロント左右上付近の高い位置に壁掛けするか、スピーカーマウントで壁に固定するかなどの方法で設置できます。

トップフロントやトップミドルは、天井に真下に向けて設置するため、天井部材や真下へ向けられるスピーカーマウントとスピーカーの選定が必要になります。
設置が可能ならば、トップフロントかトップミドルの方が、ドルビーアトモス推奨の配置になります。

フロントハイトとトップフロントもしくはトップミドルで形成されるドルビーアトモス立体音場の位置情報再現性の優劣は、部屋の構造、スピーカー特性、AVアンプに記憶させるスピーカー配置情報などで変わると思います。

どの設置パターンでも、AVR-X1500Hのスピーカーセットアップをきちんと実行することが重要です。
取扱説明書178ページ
アンプの割り当て>アサインモード で設置したスピーカーの位置をアサインします。
取扱説明書168ページ
Audysseyセットアップを手順どおり実行します。

Audysseyセットアップが完了すると、AVアンプが設置されたスピーカーの音響特性を測定し、視聴位置からの距離、音量差、周波数特性などを最適に自動調整して、その情報を記憶します。

ドルビーアトモスはチャンネル概念が無く、視聴位置とスピーカーの関係の記憶に基づいて、AVアンプに接続された全てのスピーカーを使って、映画制作側が意図した音源の位置が視聴位置に届くように配分します。

仮に、Audysseyセットアップの自動調整結果が、オーナーの聴感に合わない場合は、テストトーンを使って手動で合わせることが可能です。
手動で合わせ直した結果をAVアンプが記憶して、ドルビーアトモス再生に利用します。

書込番号:22560029

ナイスクチコミ!0


銀メダル クチコミ投稿数:478件Goodアンサー獲得:137件

2019/03/27 10:38(8ヶ月以上前)

>bgmp54さん

リンク先のStereo Soundの記事を読んでみると、スピーカーBを使ったパターン2は、
・パイオニアの推奨位置であり、
・トップミドルをリスニングポイントよりやや前方に設置したケースであり、
・トップフォワード(トップフロントと同義と思われる)に近い位置だが、アトモスがトップミドルで推奨している範囲に収まっている
ということなので、筆者の認識はトップフロントではなくトップミドルなんだと思います。
まあ、どこの線引きでトップフロントになるのかトップミドルになるのか明確な基準はなさそうですが。

さて、
> トップフロントとフロントハイトだとどちらが好まれているのでしょか?
という点についてですが、

一応、ドルビー社は、ドルビーアトモスのオーバーヘッドサウンドの選択肢として、
・天井スピーカー
・新しいドルビーアトモス対応スピーカー(ドルビーイネーブルドスピーカー)
・ドルビーアトモス対応のサウンドバー
を挙げており、
元々はハイト設置はあまり想定していなかった様子なので、これを前提とするとハイトよりもトップ(天井)なのかもしれませんね。

もっとも、今のAVアンプでは、ハイト設置でのアトモス再生にも対応できるようになっているようなので、ハイトでもOKということでしょう。
どこの記事か忘れましたが、ヤマハの開発者がハイト設置でアトモス再生できるようドルビー社の担当と何度もディスカッションを重ねたというのを読んだことがあります。
結局、トップが望ましいけど、ハイトでもOK。環境によって可能な範囲で選択肢の中から選んで設置して下さいということでよいのだと思います。

個人的には、色々な検証記事や自分自身で何度か色々な環境で試聴もした経験からすると、5.1.2chの場合は、トップミドルが一番良いように感じています。
ちなみに私は、アトモス用スピーカーは、前はドルビーイネーブルドスピーカー、後ろはハイトで、5.1.4chで組んでいて十分満足できる結果を得ています。

書込番号:22561481

ナイスクチコミ!1


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

AVR-X1500H
DENON

AVR-X1500H

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 6月中旬

AVR-X1500Hをお気に入り製品に追加する <281

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:12月6日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング