『7.1.2chと3.1ch で切り替えて使いたい』のクチコミ掲示板

> > > > > クチコミ掲示板
2018年 6月中旬 発売

AVR-X1500H

  • Dolby Atmos、DTS:X、DTS Virtual:Xに対応した、最大出力175Wの7.2ch AVサラウンドレシーバー。
  • 4K Ultra HD/HDCP 2.2/HDRに対応。6入力・1出力すべてのHDMI端子がHDCP 2.2に対応している。
  • ハイレゾ音源の再生に対応。DSDファイルは5.6MHzまで、PCM系ファイルは192kHz/24bitまで再生することができる。ギャップレス再生にも対応。
AVR-X1500H 製品画像

拡大

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 価格推移グラフ

お気に入り製品に登録すると、価格が掲載された時にメールやMyページでお知らせいたします


価格帯:¥―〜¥― (―店舗) メーカー希望小売価格(税別):¥59,500

サラウンドチャンネル:7.2ch HDMI端子入力:6系統 オーディオ入力:2系統 AVR-X1500Hのスペック・仕様

ネットで買うなら!クレジットカード比較
この製品をキープ

ご利用の前にお読みください

  • AVR-X1500Hの価格比較
  • AVR-X1500Hの店頭購入
  • AVR-X1500Hのスペック・仕様
  • AVR-X1500Hのレビュー
  • AVR-X1500Hのクチコミ
  • AVR-X1500Hの画像・動画
  • AVR-X1500Hのピックアップリスト
  • AVR-X1500Hのオークション

AVR-X1500HDENON

最安価格(税込):ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 6月中旬

  • AVR-X1500Hの価格比較
  • AVR-X1500Hの店頭購入
  • AVR-X1500Hのスペック・仕様
  • AVR-X1500Hのレビュー
  • AVR-X1500Hのクチコミ
  • AVR-X1500Hの画像・動画
  • AVR-X1500Hのピックアップリスト
  • AVR-X1500Hのオークション
クチコミ掲示板 > 家電 > AVアンプ > DENON > AVR-X1500H

『7.1.2chと3.1ch で切り替えて使いたい』 のクチコミ掲示板

RSS


「AVR-X1500H」のクチコミ掲示板に
AVR-X1500Hを新規書き込みAVR-X1500Hをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ10

返信8

お気に入りに追加

解決済
標準

7.1.2chと3.1ch で切り替えて使いたい

2019/04/15 23:39(1年以上前)


AVアンプ > DENON > AVR-X1500H

クチコミ投稿数:35件

リビングで7.1.2(9.1)ch環境を作ろうと思っているのですが、常にそれだけのサラウンドスピーカーを置いたままに出来ません。
普段、テレビを見る時や、ちょっと映画を見る時は3.1chで見れたら良いなと思っているのですが、そのような設定は出来るのでしょうか。

書込番号:22604486 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


返信する
殿堂入り クチコミ投稿数:1573件Goodアンサー獲得:539件

2019/04/16 00:56(1年以上前)

>まっつんのすけさん

>7.1.2(9.1)ch環境を作ろうと思っているのですが

本機は、7.1ch対応モデルなので、7.1.2(9.1)ch環境は作れません。5.1.2(7.1)ch構成になります。
DENONでは、AVR-X4500H以上の9.1ch対応モデルが必要になります。

>常にそれだけのサラウンドスピーカーを置いたままに出来ません。

サラウンドスピーカーを常設できないのでしょうか。
都度、置いたり、外したりするのでしょうか。
その場合、スピーカーケーブルはAVアンプ側から先に外してください。
スピーカー側を先に外すとショートの危惧があります。
ワンボタンで7.1.2を3.1に変更する機能はありません。
都度、取り外したスピーカーを設定で「無し」に変更し、取付たら「大」か「小」に変更することになります。

書込番号:22604622

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:35件

2019/04/16 09:30(1年以上前)

>ポンちゃんX2さん
すみません、間違えました(^_^;)
7.1環境を作ろうとしています!

設定で、サラウンドスピーカーを無しにするという事が出来るんですね!
それであれば3.1として使えるので良さそうですね(^^)


書込番号:22605058 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!1


殿堂入り クチコミ投稿数:1573件Goodアンサー獲得:539件

2019/04/16 10:56(1年以上前)

AVR-X1500H 取扱説明書180ページ

AVR-X1500H 取扱説明書181ページ

>まっつんのすけさん

フロント左右は「無し」に設定できませんが、それ以外はスピーカーのサイズ「大」、「小」か「無し」を選択可能です。

ここから取扱説明書がダウンロードできますので、購入前の事前確認が可能です。

https://www.denon.jp/jp/product/hometheater/avreceivers/avrx1500h

書込番号:22605202

Goodアンサーナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:35件

2019/04/16 11:08(1年以上前)

>ポンちゃんX2さん

フロント以外は有無の設定が出来るんですね!
ありがとうございます!

本当は常設出来れば良いんですけどね。。。
サラウンドスピーカーは、天井から吊り下げでも位置的には問題ないんですかね?

私のイメージでは、床に置いているイメージなのですが。
初歩的な質問ですみません(^_^;)

書込番号:22605222 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:1573件Goodアンサー獲得:539件

2019/04/16 14:04(1年以上前)

AVR-X1500H スピーカー配置例

>まっつんのすけさん

部屋の居住環境・構造で床置き常設が無理なときは、サラウンドスピーカーを天吊りにする方法がやむを得ない代替策になります。
天吊り用ブラケットの長さが長めのもので、できるだけ天井から距離をとり耳の高さから極端に高くしないで、視聴位置方向に傾ける方がよろしいかと思います。
側壁面の邪魔にならない高さに壁掛けする方法もあります。
工夫をして、サラウンドは常設された方が面倒が無くてよろしいと個人的には思います。

基本となるスピーカー配置に厳密に合わせられる部屋環境ばかりでは無いため、極端に異なる配置でなければアバウトな位置、高さでも、やむを得ません。
AVアンプには、スピーカーの特性と設置場所を視聴位置に対して自動で最適に調整する機能があります。
DENONは、「Audysseyセットアップ」です。

AVR-X1500Hは、Dolby Atmos、DTS:Xに対応しているので、サラウンド、サラウンドバックの7.1chより、サラウンド、フロントハイトの5.1.2chのスピーカー配置をお勧めします。
フロントハイトですと、前方壁面の高いところに壁掛け設置が可能です。
サラウンドバックが受け持つ後方の音場は、サラウンドに配分されるため後方の音場が無くなることはありません。
サラウンドを耳の側面後方付近を目処に設置するようにします。

地デジ、BS放送のステレオ音源や、WOWOW、ブルーレイなどの5.1ch音源でも、Dolby SurroundやDTS Neural:Xなどのサウンドモードで再生すると、疑似的ですが立体音場にアップミックスしてくれるため、5.1.2配置スピーカーから立体的な音響が視聴できます。

ブルーレイソフトには、ドルビーアトモス音源のタイトルが多くあり、レンタル版でもドルビーアトモス再生ができるものが多いです。
5.1.2配置で、ドルビーアトモス再生の立体音源位置情報再現が可能です。

書込番号:22605612

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:35件

2019/04/16 19:31(1年以上前)

>ポンちゃんX2さん
詳しいご説明ありがとうございます!
ドルビーアトモスの5.1.2環境を常設で作って、サラウンドは天井にする方向で進めようと思います(^^)

尚、テレビ側の天井にはエアコンが付いていて、フロントハイトのスピーカーがつけられません。

なので、DALIのALTECO C1をフロントスピーカーの上に置いて、イネーブルドスピーカーとして使用しようと思っています(^^)

イネーブルドスピーカーと、サラウンドは天井になるのですが、違和感は無いですかね?

アンプでうまく設定出来れば良いですが(^_^;)

書込番号:22606210 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


殿堂入り クチコミ投稿数:1573件Goodアンサー獲得:539件

2019/04/16 21:25(1年以上前)

「アンプの割り当て」>「アサインモード」

>まっつんのすけさん

フロントハイト設置が無理ならば、トップフロントやトップミドルの位置に天井設置できるかを確認して、それも無理ならば、スレ主さん検討中のイネーブルドスピーカーとしてALTECO C1などをフロント上部に乗せる代替策になると思います。

イネーブルドは天井反射音を視聴位置で聴くため、天井の高さ、材質などで反射音の質、定位感が変わりますので、実際に設置、セッティングしてみないと、感覚が分からないと思います。
AVR-X1500Hの「アンプの割り当て」>「アサインモード」を「フロントDolby」に変更してから、「Audysseyセットアップ」を実行してください。
アンプ側はイネーブルドスピーカーとして認識した条件でテストトーン集音結果を演算しますので、天井反射音に最適な自動調整をしてくれると思います。
アンプの調整は万人向けの平均的な音質補正のため、スレ主さん自身の聴感にベストマッチな自動調整結果にならない場合は、手動で調整することができます。

天井設置のサラウンドの音場とイネーブルドの音場の棲み分け、音の定位感も実際に設置してみないと分かりません。

サラウンドは耳の高さ付近の側方、後方音場を受け持つため、あまり高い位置ですと平面方向の奥行き感覚が薄くなると思いますので、天井設置でも出来るだけ低めの位置にスピーカーをぶら下げるようにした方が良いと思いますが、実際の設置は部屋のインテリア感覚もあるため、制約があるとは思います。

立体音場を形成する高い位置からの音声が厚めになるように思いますが、映画の残響音や効果音が主な成分なので、極端に変な感覚にはならないと想像します。

書込番号:22606510

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:35件

2019/04/17 17:52(1年以上前)

>ポンちゃんX2さん
詳細なご説明、ありがとうございます!
かなりイメージが出来ました!

あとは、天井に吊るスピーカーとしてZENSOR PICO VOKALを検討していたので、これを天吊り用に鬼目ナットを付けて加工していきたいと思います(^^)

書込番号:22608301 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

AVR-X1500H
DENON

AVR-X1500H

ショップが販売価格を掲載するまでお待ちください 発売日:2018年 6月中旬

AVR-X1500Hをお気に入り製品に追加する <208

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

最適な製品選びをサポート!

[AVアンプ]

AVアンプの選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:9月24日

クチコミ掲示板ランキング

(家電)

ユーザー満足度ランキング