『マクロ向き?ストロボ』のクチコミ掲示板

2018年 6月15日 発売

OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキット

  • AF/AE追従で最高18コマ/秒の高速連写が可能なミラーレス一眼カメラのフラッグシップモデル。防じん、防滴、−10度の耐低温性能を備えている。
  • 高速画像処理エンジン「TruePic VIII」、有効画素数2037万画素Live MOSセンサーを搭載し、高画質を実現。
  • 最高フレームレート120fps、タイムラグ0.005秒のファインダーで動く被写体を逃さない。大口径ズームレンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO」が付属。
OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキット 製品画像

拡大

最安価格(税込):

¥136,166

(前週比:+1,266円↑) 価格推移グラフ

クレカ支払い
最安価格(税込):

¥136,166

Qoo10 EVENT

お届け先の選択

送料込みの価格を表示します

お届け先地域

中古
最安価格(税込):
¥120,800 (14製品)


価格帯:¥136,166¥159,952 (7店舗) メーカー希望小売価格:オープン

店頭参考価格帯:¥145,000 〜 ¥145,000 (全国1店舗)最寄りのショップ一覧

付属レンズ

タイプ : ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2037万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:498g OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットのスペック・仕様

【付属レンズ内容】M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

ご利用の前にお読みください

OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキット の後に発売された製品OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットとOM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキットを比較する

OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキット

OM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキット

最安価格(税込): ¥217,721 発売日:2020年 2月28日

タイプ:ミラーレス 画素数:2177万画素(総画素)/2037万画素(有効画素) 撮像素子:フォーサーズ/4/3型/LiveMOS 重量:504g
 
  • OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットの価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットの中古価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットの買取価格
  • OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットの店頭購入
  • OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットのスペック・仕様
  • OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットの純正オプション
  • OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットのレビュー
  • OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットのクチコミ
  • OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットの画像・動画
  • OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットのピックアップリスト
  • OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットのオークション

OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットオリンパス

最安価格(税込):¥136,166 (前週比:+1,266円↑) 発売日:2018年 6月15日

  • OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットの価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットの中古価格比較
  • OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットの買取価格
  • OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットの店頭購入
  • OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットのスペック・仕様
  • OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットの純正オプション
  • OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットのレビュー
  • OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットのクチコミ
  • OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットの画像・動画
  • OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットのピックアップリスト
  • OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットのオークション

『マクロ向き?ストロボ』 のクチコミ掲示板

RSS


「OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキット」のクチコミ掲示板に
OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットを新規書き込みOM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットをヘルプ付 新規書き込み



ナイスクチコミ70

返信33

お気に入りに追加

標準

初心者 マクロ向き?ストロボ

2020/09/12 11:36(1ヶ月以上前)


デジタル一眼カメラ > オリンパス > OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキット

クチコミ投稿数:5件

【使いたい環境や用途】
LAOWA 50mm f/2.8 2X Ultra Macro APO
12-40mm F2.8

1cm〜の花や虫を12-40mm F2.8で、スゴイ小さい土壌生物用にラオワで撮ろうと考えています。
ですがストロボはどんなのがいいのか全く分かりません、アマゾンにあるニーワーやらビルとロックスすやらは安いのですが品質が不安です。mark3でどのようなストロボが使えるのか、マクロ用にはリングフラッシュの他にナニがあるのかできればこのじょうよわにご教示くださいm(_ _)m

書込番号:23657428

ナイスクチコミ!2


返信する
クチコミ投稿数:5件

2020/09/12 11:39(1ヶ月以上前)

申し訳ありません、マーク2ではなくOM-D E-M1 Mark III 12-40mm F2.8 PROキット の方でした。

書込番号:23657436

ナイスクチコミ!2


殿堂入り金メダル クチコミ投稿数:36884件Goodアンサー獲得:6409件

2020/09/12 11:49(1ヶ月以上前)

ドスもるちさん こんにちは

近距離で撮影する場合 通常のストロボでは れストロボの角度が合わなかったり レンズの影が出るなど問題が出る為 オリンパス純正でしたら 本格的なストロボになりますが マクロフラッシュ STF-8のようなストロボが必要になると思います

マクロフラッシュ STF-8
https://www.olympus-imaging.jp/product/dslr/accessory/flash/stf8.html

でも ここまで 本格的でなくて良いのでしたら 接写用リングライトと言う製品がありますが どれが良いかまでは 分かりません。

書込番号:23657458

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3204件Goodアンサー獲得:33件

2020/09/12 13:25(1ヶ月以上前)

ストロボでの接写はものすごく大変です

光量はあまり要らないのでLEDの定常光が一番撮りやすい

わざわざめんどくさいストロボを使うなら
瞬間を止めるとかそういう用途になると思う

書込番号:23657652

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:34517件Goodアンサー獲得:3017件 休止中 

2020/09/12 13:37(1ヶ月以上前)

別機種

Yongno YN300 II

リングストロボも使いますが、レンズへの装着が面倒で。
ケースバイケースですが、こんなものを使ってます。光量・色温度は可変可能で、非常時にも役立ちます。
分類としては、LEDライトパネルかな。

現物に、LED Video Lightと書いてある。YONGNO YN300 II
電池にNP-F970 47.5Whを使えば、相当に持ちます。

書込番号:23657673

ナイスクチコミ!4


しま89さん
クチコミ投稿数:7094件Goodアンサー獲得:504件

2020/09/12 13:58(1ヶ月以上前)

>ドスもるちさん
マクロ撮影ですとフラッシュ使うよりLEDライトつける方が多いかな。リングストロボよさそうですが付けるの結構面倒です。撮影物は違いますがAputure AL-MC RGBWW LED撮影ライト を100金のスマホ用三脚使ってあてたり、手持ちでづらしながら撮ったりしてます。
自分はLAOWA 100mmのマクロをアダプター付けて使ってますがピントは結構シビアですが、換算4倍のわけわからない作品が楽しくなりますよ、

書込番号:23657713

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3749件Goodアンサー獲得:197件

2020/09/12 16:15(1ヶ月以上前)

ドスもるちさん

>LAOWA 50mm f/2.8 2X Ultra Macro APO

って何だろうと思ったら、まだ価格.コムにも掲載されていない最新レンズですね。
おもしろそうですが、まだ入手がめんどくさそう。
2倍撮影だとストロボを使わないとどうにもならないと思います。
フラッシュ撮影はけっこう難しのですがマクロフラッシュ STF-8を使うと、楽に美しく撮影できます。
リングフラッシュではなく、ツインフラッシュです。
フィルターサイズを46mmから49mmのサイズアップする必要があります。

安いストロボでマクロ撮影をすると、なかなかうまくいきません。
撮れないことはないのですが、確率を上げるならオリンパスの純正がベストです。

それに普通のストロボだと、ストロボ光がレンズが陰を作ってしまうのですが、このレンズだとそこそこ大丈夫そうです。
オリンパスのエレクトロニックフラッシュ FL-700WRにデフューザーを使う手もあります。

書込番号:23657975

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:21987件Goodアンサー獲得:1244件

2020/09/12 18:44(1ヶ月以上前)

>ドスもるちさん

取り合えず
ストロボ
LEDのリングライト使って見てはどうですか?

書込番号:23658303

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3559件Goodアンサー獲得:382件

2020/09/12 23:14(1ヶ月以上前)

>ドスもるちさん

Laowa 50mm f/2.8 2X Ultra Macro APOの情報ありがとうございました。

て、照明ですが、気を付けるべきは、マクロ領域は簡単に白飛びします。 ストロボより光源に調光機能の有るビデオライトが取り扱いやすいと思います。

>スゴイ小さい土壌生物は、ガラス越しでしょうか? 水槽などでは照明が反射するので、水槽を傷つけないラバーフードで密着し、外光を遮断し、外から別に照明を当てると良いかと思います。場合によっては照明はカメラとセットより、卓上ライトなど水槽とセットで考えても良いかもしれません。 光源が離れると調光し易いかと思います。 

MEIKE FC100タイプのリングライト/ストロボは大きすぎで、携行装着が大変、かつストロボは声両調節があるもののライトモードは円形と半円の2種類のフル発光で、使い辛いです。 

https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0895LPWZ6/
お試しでさっきポチってみました。 うまく固定できるとスマホ用のリングライトがイケるかもしれません。

書込番号:23658912

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3749件Goodアンサー獲得:197件

2020/09/13 16:13(1ヶ月以上前)

TideBreeze.さん

>照明ですが、気を付けるべきは、マクロ領域は簡単に白飛びします。 

マクロフラッシュ STF-8など、オリンパスのマクロシステムで等倍以上の倍率、野外で撮影していますが、白飛びすることはありません。
オリンパスのマクロストロボシステムは優秀だと思いますが・・。

書込番号:23660404

ナイスクチコミ!2


johndoe*さん
クチコミ投稿数:105件Goodアンサー獲得:5件

2020/09/13 19:54(1ヶ月以上前)

>ニューあふろザまっちょ☆彡さん
>うさらネットさん
>しま89さん
>gda_hisashiさん

LEDライトは暗くて使いにくいと思いますが、撮れますか?
スマホ用は眩しいぐらいで使えるかなと思ったけどフラッシュに比べると全然ダメでした。


>ドスもるちさん

STF-8に似たようなものにYONGNUO YN24EXや
https://www.amazon.co.jp/dp/B06Y2DW54S/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_vfFxFbAGQYRGT

LAOWAのTwin Flash KX-800があるようです。
https://venuslens.net/product/macro-twin-flash-kx-800/

LAOWAのサンプルを撮ってるNicky Bayさんなどが使っているみたいです。
https://venuslens.net/product/laowa-50mm-f-2-8-2x-ultra-macro-apo/
https://twitter.com/singaporemacro

私はニーワとビルとロックスを使ってます・・・

書込番号:23660941

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3559件Goodアンサー獲得:382件

2020/09/13 20:46(1ヶ月以上前)

>多摩川うろうろさん

>マクロフラッシュ STF-8など、〜

あ、すいません。STF-8使ったことないです。 そういえば私は、ストロボを使った時のシャッタースピード上限1/250秒とかうまく折り合いつかなくて、早々にビデオライトにしてしまったので、ストロボには詳しいわけではないですね。m(__)m

白飛びの記憶は、コンデジで、マクロを撮った時の経験です。

マルチ発光やスローシンクロなら別ですが他はビデオライトの方が楽と思ってます。

書込番号:23661101

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3749件Goodアンサー獲得:197件

2020/09/13 21:13(1ヶ月以上前)

TideBreeze.さん

>白飛びの記憶は、コンデジで、マクロを撮った時の経験です。

なるほどそれならわかります。

>シャッタースピード上限1/250秒

ハイスピードシンクロもありますよ。

高照度のビデオライト使っていませんので単なる疑問ですが、
倍率2倍の撮影だとピントが薄いのでF11くらいに絞ると思いますが、明るさは足りますか?

書込番号:23661194

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3204件Goodアンサー獲得:33件

2020/09/14 01:56(1ヶ月以上前)

ライトを被写体に近づければ近づけるほど光は強くなるので
ライトと被写体の距離が半分になると明るさは4倍になります
なので接写になるほど強い光は必要ありません

むしろ強い光は撮影しにくい

書込番号:23661758 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:21987件Goodアンサー獲得:1244件

2020/09/14 06:27(1ヶ月以上前)

〉LEDライトは暗くて使いにくいと思いますが、撮れますか?

マクロで光量必要ですか

飛び物等は
暗い中ストロボによる高速シャッター効果を狙うってのは有るでしょうが


書込番号:23661862

ナイスクチコミ!3


johndoe*さん
クチコミ投稿数:105件Goodアンサー獲得:5件

2020/09/14 07:25(1ヶ月以上前)

>むしろ強い光は撮影しにくい
>マクロで光量必要ですか

ある程度絞って撮るには光量が必要だと思いますが、
低照度のLEDライトで撮れるということですか?
撮り方がわからないので作例を見せてください<(_ _)>

書込番号:23661900

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2662件Goodアンサー獲得:84件

2020/09/14 08:09(1ヶ月以上前)

>ニューあふろザまっちょ☆彡さん

ですね。

接写と矛盾するようですけど、照明をできるだけ離した方が陰影も柔らかくなりますね。

書込番号:23661945

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3204件Goodアンサー獲得:33件

2020/09/14 08:53(1ヶ月以上前)

低照度のLEDライトで撮れるとは一言も言ってないがな
LEDなら明るい方がいい

書込番号:23662001 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3204件Goodアンサー獲得:33件

2020/09/14 09:44(1ヶ月以上前)

そして今回はレンズが50ミリてのが肝

これで等倍以上の撮影だとワーキングディスタンスが短い
ゆえに照明の距離が被写体に近くなる
だからストロボのように強い光だとライティングしにくくなる

長焦点マクロならまた話は変わってくるけどね

書込番号:23662059 スマートフォンサイトからの書き込み

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:21987件Goodアンサー獲得:1244件

2020/09/14 10:17(1ヶ月以上前)

スレ主さんは
やりたい事(撮りたい事)
と知識に乖離があり
機材さえそろえれば撮れるとの思いかもしれない
(とりあえずキットレンズですよね)

先ずは今出来る事を試すとか
一眼だけら良く撮れるとかと考えるより
1cmくらいの大きさがあれば

むしろ
被写界深度を含めコンデジの方が撮りやすかったりもする

と思う

機材が小さい方が多分使いやすい


それにレンズ周辺にLED補助光追加が良いんじゃないかな


書込番号:23662103

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:2106件Goodアンサー獲得:175件 縁側-「メカロクの 偏屈カメラ術」の掲示板メカロクの写真日記 4 

2020/09/14 12:09(1ヶ月以上前)

別機種
別機種
当機種
別機種

超接写用ツインライトシステム

オオイヌノフグリ

シロバナイナモリソウ

アグロステンマ

johndoe* さん

他の方も仰っていますが、マクロ域なら、ストロボに較べると低照度の LED ライトでも十分です。

添付1枚目は、今から10年半ほど前に、初めて LED ライトを導入したときに自作した、これを2灯使う「超接写用ツインライトシステム」なるものです。

使用した LED ライトは、LPL の VL-90 という、たった9灯の小さなもので、照度は約 800Lx(中心部/50cm)しかありませんが、添付2枚目のように、マクロ域では手持ちでも十分に撮影できます。
 *写真のカメラは E-P2、レンズは OM-ZUIKO 24mm F2.8 を逆付け(リバース)しています。
 *フォーサーズ > マイクロフォーサーズ のマウントアダプターを介して、このレンズを逆付けした場合の撮影倍率は、
  2.2 倍(35mm 判換算 4.5 倍)程度です。
 *かなり不鮮明ですが、F16 まで絞っているために小絞りボケの影響が大きいのかも?
  (ここ数年は、通常は F8 まで、特別に絞っても F11 に留めています。)
 *「超接写用ツインライトシステム」の構築経緯や使用パーツ・構造などの詳細は、私の旧ブログに投稿した
  「超接写用ツインライトシステム構築顛末記」をご覧ください。
    https://blog.goo.ne.jp/mekaroku/e/3d8871b2e0d7a600594f858ee59e28fa

その後、このシステムを分解して持ち歩き、現地で組み立てるのが面倒になったこともあって、LED ライトを徐々に大きくして、1灯だけを地面に直置きしたり、地面直置きでは遠過ぎる場合は左手で持ち、その上にカメラを置いたりして使うことが多くなっています。
現在使用している LED ライトは YUNGNUO の YN160s(160 灯)で、照度は 178Lx(3m)とされています。
 *YN160s なら、太陽直射の逆光側で影を起こすのにも、十分使えます。
 *かなり草臥れて来たので、買い直す心算でしたが、購入価格の4〜5倍になっていたので、同程度の大きさ・明るさの
   Neewer 調光 176 LED ビデオライトセット(176 灯/バッテリー2個・充電器・ケース付)を昨日注文しました。
    https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0733577VV/ref=ppx_yo_dt_b_asin_title_o00_s00?ie=UTF8&psc=1
 *もっと大きくても良いなら、もっと明るいものはいくらでもあります。

添付3枚目は、薄暗い森の中(背景を見て頂ければ、お判りになると思います)で、YN160s で照明して、M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mmF3.5-5.6 改(前玉外し。前玉を外すと、撮影倍率が大きくなります。)で手持ち撮影したもので、このときの撮影倍率は 1.1 倍(35mm 判換算 2.2 倍)程度です。
 *「F16」は上記「(ここ数年は、通常は F8 まで、特別に絞っても F11 に留めています。)」と矛盾しますが、
  「前玉外し」の場合、経験上、表示される F 値(改造前の F 値)よりもかなり明るく、「小絞りボケ」の影響も
  殆どないようなので、絞っています。

E-M1 にファームアップで「深度合成」モードが搭載されてから2年程度経った後は、ドアップでも余り絞らず、被写界深度は「深度合成」で稼ぐようにしています。
 *といっても、パンフォーカスは嫌いなので、主要被写体部分だけ被写界深度が深くなるように、フォーカスステップを
  小さめにしています。

添付4枚目は、撮影倍率は等倍程度で大きくありませんが、室内撮影の例としてアップさせて頂くもので、遮光カーテン(といっても、太陽光はある程度透過します)を閉めた窓際で撮ったものですが、背景が真っ黒に近いことからも、YN160s の明るさはお判り頂けると思います。
 *これも「深度合成」モード(フォーカスステップ3)での手持ち撮影です。

以上、少しでも参考になれば幸いです。

書込番号:23662256

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3559件Goodアンサー獲得:382件

2020/09/14 12:39(1ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

イルミ撮り用補助ライト 

をLH-66に張り付けてインスタントリングライト

ニラの花

デジタルテレコンでX2 ミズヒキ

>多摩川うろうろさん

作例を見返したら、F2.8でぶん回しw。どうやら絞る事を知らない様子です(爆)。被写界深度合成の御利益にあずかってます。

X2の世界は・・・(実際はデジタルテレコンオンで、X8の世界)は未知の世界でこれから試行錯誤と思います。

ちょっと実験してみましたが、無いよりましなビデオライト。 胸ポケットにバッテリー(A3X2)いれてあまり嵩張らないのが良いです。
ただLEDが原色なのでロイコクロリディウムに冒されたカタツムリみたくなりました。 
製作費ダイソー・デコレーションライト ¥100也 (電池、テープ代、LH-66含まず)

>ドスもるちさん
私も模索中ですが、
重ねて言いますがFC-100系は止めた方が良いと思います。

>gda_hisashiさん
たしかスレ主さんTG−6も持ってますよー。

>メカロクさん
 さすがですね。2枚目の霜や4枚目の水滴はぞくぞくしますね。

書込番号:23662305

ナイスクチコミ!2


クチコミ投稿数:3749件Goodアンサー獲得:197件

2020/09/14 15:33(1ヶ月以上前)

◆メカロクさん

参考になりました。ありがとうございます。


◆TideBreeze.さん

作例ありがとうございました。

書込番号:23662551

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:2106件Goodアンサー獲得:175件 縁側-「メカロクの 偏屈カメラ術」の掲示板メカロクの写真日記 4 

2020/09/14 17:36(1ヶ月以上前)

ドスもるち さん ohndoe* さん

申し訳ありません。
返信相手を間違えてしまいました。
ohndoe* さん ではなく、ドスもるち さん でした。

お詫びして訂正させて頂きます。

さて、余計なお節介かも知れませんが、ドスもるち さん にひとこと。

失礼ながら、等倍を超える大倍率撮影の経験は、殆どない方とお見受けいたします。
大倍率撮影の経験が豊富な方なら何も申し上げることはありませんが、不慣れな方には、MF レンズで、かつ、自動絞り(シャッターを切った時だけ、設定 F 値まで絞る機構)のない LAOWA 50mm f/2.8 2X Ultra Macro APO で、しかも等倍超の大倍率での撮影は、かなり敷居が高いと思います。

また、LAOWA 50mm f/2.8 2X Ultra Macro APO をネット検索してみても、国内で発売している店舗は見つからず、米国では見つかりましたが、$399.00 と結構高価なようです。

であれば、先ず、大倍率撮影の練習も兼ねて、中古でも良いので、M.ZUIKO DIGITAL ED 60mmF2.8 MACRO を購入し、もっと大倍率で撮りたいなら、ケンコー・トキナーなどから発売されている、AF も自動絞りも効く「接写リングセット」(10mm と 16mm のセット)を追加する方が、LAOWA 50mm f/2.8 2X Ultra Macro APO よりも遥かに使い易いと考えます。
   https://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/eq/eq-digital/close/tube/4961607809433.html
 *大倍率撮影では「AF は不適、MF で撮るべし」とも言われますが、「拡大枠」を使って拡大してから AF する
  「拡大 AF(スーパースポット AF)」を使えば、かなり小さい目標にも正確に合焦することが多いと感じています。
 *マクロレンズ単体で最大撮影倍率 1.25 倍の 30mm F3.5 MACRO も魅力的でしょうが、このレンズはワーキングディスタンス
  (レンズ前枠やフードの先端から被写体までの距離)が小さいため、1.25 倍で撮るときにはレンズをぶつける虞れがあるなど、
  使い難い筈ですし、もっと大倍率にするために接写リング(中間リング)を追加しても、最短撮影距離ではワーキング
  ディスタンスが確保できず、大倍率撮影は不可能な筈なので、更に大倍率を目指されるなら、お勧めできません。
 *60mm MACRO の場合は、26mmm(10+16)で撮影倍率が 1.9 倍程度になり、フードを伸ばしても先ず先ずのワーキング
  ディスタンスが確保できますし、必要なら接写リングの数を増すと、もっと大倍率で撮ることもできます。
  なお、MF で良いなら、例えば次のような、激安で最大厚が激厚の接写リングセットもあります。
    http://www.ne.jp/asahi/discoverphoto/co/dpc/Formacro/extensiontube.htm

なお、ボディは E-M1 Mark III とのことなので、60mm MACRO なら(30mm MACRO でも)「深度合成」が可能ですから、ある程度の明るさがあれば、手持ち照明なしでも、被写界深度を稼ぐことができます。
 *「深度合成」の場合は、「スモールターゲット」や「拡大枠」での AF でも、殆どの場合は大丈夫です。
  (前回レスの添付3枚目は「拡大枠」、4枚目は「スモールターゲット」での AF と記憶しています。)

書込番号:23662726

ナイスクチコミ!4


johndoe*さん
クチコミ投稿数:105件Goodアンサー獲得:5件

2020/09/14 22:47(1ヶ月以上前)

別機種
別機種
機種不明
別機種

昼寝中

ちょっとパニック

LEDライトとフラッシュの比較をしてみました。

1枚目はLED(36灯)をラバーフードにつけて撮影。
1/60秒、F2.8、ISO3200。
絞る余裕がなく、ピントのあっている部分が狭くなります。
シャッタースピードが遅くなって手ブレする確率も上がります。
ISOがあがるとノイズが増え、細かいディテールが写らなくなります。

2枚目以降は3000円のニーワのフラッシュ、ISO200でF13まで絞っても、手ブレの心配はなく、色も問題なく、楽に撮れます。あくまで一例で、撮り方や被写体、ライトの種類にもよるかもしれませんが、虫の撮影はフラッシュの方がはるかに撮りやすいと思います。

他の虫で比較してみたかったんですが、LEDライトを照射して逃げない虫はみつけられませんでした。フラッシュだと一瞬だからかあまり逃げません。フラッシュを焚いても動かずじっとしているスグリゾウムシもかわいそうなぐらい逃げ惑ってました。「土壌生物」は?

書込番号:23663336

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3559件Goodアンサー獲得:382件

2020/09/18 07:13(1ヶ月以上前)

当機種

まさにライト付きフードっ!!

>johndoe*さん

私が土壌生物でも、投光器をバンバン浴びせられ、「ルパ〜ン逮捕するっ」なんて言われた日には命からがら逃げ出しますね。

ビデオライトは環境光+α程度で、良いかなと思います。 フラッシュは背景真っ暗ってなりがちなので、この辺は好みかな?

スマホ用のビデオライトを装着してみました。https://www.amazon.co.jp/gp/product/B0895LPWZ6/
ステップアップリング46-49mm、とハクバメタルフード 49mm-52mmを使います。
超軽量システムで機動性が良さそうです。後でフィールドテストしてみようと思ってます。

書込番号:23669848

ナイスクチコミ!4


クチコミ投稿数:21987件Goodアンサー獲得:1244件

2020/09/18 07:35(1ヶ月以上前)

>TideBreeze.さん

>ドスもるちさん


取り敢えずと言う意味も含め
こんな感じからが良いと思いますね


書込番号:23669881

ナイスクチコミ!3


クチコミ投稿数:3204件Goodアンサー獲得:33件

2020/09/19 17:43(1ヶ月以上前)

>私が土壌生物でも、投光器をバンバン浴びせられ、「ルパ〜ン逮捕するっ」なんて言われた日には命からがら逃げ出しますね。

このへんはやってみてだと思う

定常光では問題あるならストロボを検討するしかない

書込番号:23673215

ナイスクチコミ!0


クチコミ投稿数:3749件Goodアンサー獲得:197件

2020/09/19 21:31(1ヶ月以上前)

ちゃんとした本で勉強することをおすすめします。
情報満載です。
「超拡大で虫と植物と鉱物を撮る」文一総合出版を買って読むのが一番の早道だと思います。

書込番号:23673827

ナイスクチコミ!4


johndoe*さん
クチコミ投稿数:105件Goodアンサー獲得:5件

2020/09/19 22:22(1ヶ月以上前)

>TideBreeze.さん
サイズぴったりみたいですね。
LEDライトは自作してみたりもしたんですが、うまく使えませんでした。
被写体によってはライトの反射も気になります。フラッシュは結構重いので、状況に応じてフラッシュと使い分けられるといいかもしれませんね。
鉢の下にいたダンゴムシを撮ってみようと思いましたが、LEDライトどころかどんよりした曇り空でダメみたいでした。

Laowaにも25mm用にLEDリングライトがあったようですが生産終了のようです。上のLaowaのツインフラッシュもディスコンになったようで、新しいものはピント補助用LEDライトがフラッシュに変わったようです。


>ニューあふろザまっちょ☆彡さん
>今回はレンズが50ミリてのが肝
>これで等倍以上の撮影だとワーキングディスタンスが短い
>ゆえに照明の距離が被写体に近くなる
>だからストロボのように強い光だとライティングしにくくなる

50mmでライティングしにくいと感じたことありませんが、何かと勘違いしてませんか?

書込番号:23673974

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3559件Goodアンサー獲得:382件

2020/09/24 15:52(1ヶ月以上前)

当機種
当機種
当機種
当機種

トリミング有 寄れないです 玄関先のコカマキリ

雄蕊の先にナニカイル

修行不足ですm(__;)m

ブタナ

>johndoe*さん

>50mmでライティングしにくいと感じたことありませんが、何かと勘違いしてませんか?
いや〜、難しいです。少なくとも私にとっては。 

あ、LAOWA 50mmF2.8 X2Macroをつい勢いで買ってしまいました。 

LAOWA 50mmF2.8 X2Macroは、最短撮影距離は13.5cmで、フランジバック19mmとしてレンズ長さ79mmレンズフード3cmで、計ほぼ13cm。もう被写体と接触寸前で、花なんか寄ってくうちライトが被写体をなぎ倒してゆく(爆)。
ちょっとやってみてフードをとっぱらって、フード無しだと3.5cm余白ができるのでライトのレンズ直付け方式に変更しました。

それにしてもX2の世界は手持ち限界かな〜と思いました。

一応4Kに合わせて3840X2880にリサイズしてます。 (素のままUPするとうまくいきません)

書込番号:23684349

ナイスクチコミ!4


johndoe*さん
クチコミ投稿数:105件Goodアンサー獲得:5件

2020/09/26 09:15(1ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
別機種

>TideBreeze.さん

フラッシュ使うと割と楽に撮れますよ。
真似してこんな感じで撮ってます。
https://youtu.be/2GmQ2Hj9WOs?t=173
(Mitakon20mmF2、ワーキングディスタンス2cm?)
「フラッシュ使うべからず」の家訓があったり、ディフューザー使ってると結構目立つみたいなので人の目が気になるタイプならオススメしませんけど(TДT)

ラオワのツインフラッシュの作例には15mmマクロで撮ったものもありますね。
フィルター枠77mmでワーキングディスタンス5mmなのでさすがに暗めですけど。
https://www.youtube.com/watch?time_continue=319&v=8JbJzENXjz8&feature=emb_logo

ワーキングディスタンス3cmぐらいの35mmF3.5で撮ってみました。レンズが小さいのに無駄に太いレンズですがホットシューにつけたフラッシュ1灯でほとんどの状況で問題なく撮れると思います。接写リング26mmを使って換算3.5倍ぐらいにするとライティングは難しくなりますが、「50mmで等倍」なら問題ないと思います。問題なのはライティングじゃなくて被写体までの距離。

「照明の距離が被写体に近くなる」「からストロボのように強い光だとライティングしにくくなる」っていうのがよくわかりませんが、ツインフラッシュSTF-8のレビューには光量が足りないという指摘があります。
https://www.nickybay.com/olympus-stf-8-macro-twin-flash-review/

>照明をできるだけ離した方が陰影も柔らかくなります
照明をできるだけ近づけて被写体に対する発光面を大きくした方が光が柔らかくなるようにも思います。

書込番号:23687902

ナイスクチコミ!1


クチコミ投稿数:3559件Goodアンサー獲得:382件

2020/09/26 20:33(1ヶ月以上前)

>johndoe*さん

https://youtu.be/2GmQ2Hj9WOs?t=173
あらっ、私が撮りはぐった、カベアナタカラダニがきちっと撮れてますね。 たかだか1mmのダニを撮れなかった己がへぼだなぁとしみしみ(爆)。 光源を離して、ディフューザーを使って大きな面光源にしてるのが、やはり鉄板なのかな。

>>照明をできるだけ離した方が陰影も柔らかくなります
>照明をできるだけ近づけて被写体に対する発光面を大きくした方が光が柔らかくなるようにも思います。
点光源は、光源から距離の二乗で光が減衰するので、被写体と背景の距離の差分が同じでも、光源から離れるほど両者の光量の差は少なくなります。
 面光源の場合、面の端に行くほど、被写体と背景との距離の差分が無くなりますよね。
どちらがより効果的かは、どれだけ離すかどれだけの面光源にするかで、ケースバイケースの気がします。

ストロボ光源もFLーLM3でなんかできないか、いろいろ思案中です。

書込番号:23689195

ナイスクチコミ!1


johndoe*さん
クチコミ投稿数:105件Goodアンサー獲得:5件

2020/09/27 23:39(1ヶ月以上前)

別機種
別機種
別機種
機種不明

フラッシュ1灯

フラッシュ2灯

JY610Nll

>TideBreeze.さん

“ナニカイル”はダニとしてはかなり大型みたいなので頑張ってください!
でもShahanさんのと同じじゃないような。コガネムシの目の上を歩いているこれですよね?

確かに状況次第でケースバイケースですよね。
LEDライトも使いこなしている人がいるかもしれません。
フラッシュはホットシューに装着して使っているので被写体までの距離を変化させて比較したことはありませんが、照明になるディフューザーをできるだけ被写体に近づけて被写体に対する発光面を大きくした方が光は柔らかくはなります。結果的にはディフューザーからはフラッシュを離しているってことになりますね。K-808がもうすぐ到着するはずなのでいろいろ試してみたいと思います。

60mmマクロ等倍ではGN27のViltroxのフラッシュでディフューザーを被写体直前まで倒すと光量ぎりぎりのことがあるのでFL-LM3はちょっと厳しいかもしれません。JY610は比較的軽く安くてよかったんですがもう安く買えないようです。普段は1灯で十分なので全く使ってませんが、2灯で使ってみました。

書込番号:23691915

ナイスクチコミ!0


クチコミ一覧を見る


価格.com Q&Aを見る

この製品の最安価格を見る

OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキット
オリンパス

OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキット

最安価格(税込):¥136,166発売日:2018年 6月15日 価格.comの安さの理由は?

OM-D E-M1 Mark II 12-40mm F2.8 PROキットをお気に入り製品に追加する <700

のユーザーが価格変動や値下がり通知、クチコミ・レビュー通知、購入メモ等を利用中です

 
 
 

クチコミ掲示板検索



検索対象カテゴリ
を対象として
選び方ガイド

新着ピックアップリスト

ピックアップリストトップ

新製品ニュース Headline

更新日:10月23日

クチコミ掲示板ランキング

(カメラ)

ユーザー満足度ランキング